« 2016年12月18日 - 2016年12月24日 | トップページ | 2017年1月1日 - 2017年1月7日 »

2016年12月25日 - 2016年12月31日

2016年12月31日 (土曜日)

12月31日/猫の墓参りと売り物買い物大作戦

 7時前起床。

 快晴。

 本日は、やり残した雑用を出来るだけ済ませて、お正月用の買い物(ほぼ食い物)の買い物に行く。

 朝のモロモロを済ませて、ベッドのリネンを交換して洗濯して干す。

 

 10時30分になるのを待って、マルイの中のノジマに、20年使った炊飯ジャーを持っていく。新品を買ったら無料で処分してくれるというので。炊飯ジャーは粗大ゴミ回収で100円か200円かかるはず。

 その足で地下の食料品売り場に降りて、「おせち料理」を買う……つもりだが、例年のように、ごった返している。

 おれは目的地は決まっているので、立ち止まって品定めする人たちに、つい、イライラしてしまう。これはおれが完全にいけないのは判っているのだが。

 去年と同じく、ユーハイムで洋風オードブルを買う。これをもっておせち料理とする。おれはどうも和風のというか、伝統的おせち料理が苦手なのだ。なんだか気持ち悪い海老のようで海老ではないモノも入っていたりするし(正体不明だから余計に気味が悪い)……。こういう事を書くから「いい加減に書き飛ばしている」とか批判されたりするんだろうけど。自分なりの心境を記してるんですけどね、これは日記だし。

 一度帰宅して、洋風オードブルを冷蔵庫にしまい、溜まった不要な本を売りに行く。既にまとめてあるので、その袋を持ってTSUTAYAへ。ここは以前はブックオフだった。

 検品に30分かかると言われたので、14時ごろに来ると言って手続きをして、一度TSUTAYAを出る。

 半蔵門線で錦糸町に出て、久々に「シラツユ」で美味い洋食をランチにしよう……と思ったら、本日閉店。大晦日はお休みか。残念!

 他の店も休んでいたり満席だったりして、結局、バーガーキングで、「ダブルベーコンチーズバーガー」のセットを食べる。しかしこれはワッパーではなかった。ビッグマックからピクルスを抜いたような「残念」なものだった。これなら素直にワッパーを食べておけばよかった……。

 そのあと、歩いて、「すみだ動物慰霊堂」へ。盆と暮れには故ウズラと故ビワの仏様に手を合わせることにしている。

 10分ほど歩いて、到着。

 キャットフードをお供えして、線香を立て、手を合わせる。君たちのことは絶対に忘れないからね。

 東武「とうきょうスカイツリー駅」まで歩き、東武線で北千住に戻り、時間の読みピッタリに14時に到着。

 TSUTAYAに行くと、他の客を受付中とのことで少し待たさせて、検品の結果を知らされる。

 840円と少し。文庫本ばかりだったので、そんなものか。

 お金を受けとって帰ろうとして、ふと明細を見ると、おれが売った本ではない。別人と間違われている。

 レジでそう指摘して、調べ直して貰ったら、おれを受け付けた係員がおれのことを覚えていて、程なく間違えが判明。2480円になった。エラい違いじゃのう。冊数が多かったから。

 その足で千住大橋の「ライフ」に自転車を飛ばして、買い物。元旦に食べるすき焼き一式。今回は特別に霜降りのいい肉を買う。他にもミニサイズのスパークリングワインとか、いろいろ。

 かなりの量になって、自転車のカゴに積みきれない。それをなんとか自宅まで運ぶ。

 大汗をかいた。

 こういう買い物は一度に済まそうとしたのが間違いだった。

 そのくせ、買い忘れたモノもあったりしたので、冷蔵庫にしまってから、再び外出。

 今度は「まいばすけっと」に行って、今夜のおかずやお菓子を買う。

 これで、買い物は終了!

 ま、足りないモノがあったら、コンビニやこの「まいばすけっと」は元旦も開いてるから。

 帰宅して、グッタリ。いや~今日はまさに、滞貨一掃。

 さて。

 昨日放送した「真田丸総集篇」は録画したが、どうせなら1月2日にBSで放送する方を永久保存したい。しかし同じ時間帯にwowowでMETの「トゥーランドット」もやるので、レコーダーの内蔵HDDに空きを作らねば。

 ということで、録ったまま見ていなかった「アルゴ」を見る。

 カーター政権時代に起きた「イランアメリカ大使館占拠事件」で、大使館から逃げてカナダ大使私邸に逃げ込んだ6人を救い出すために、CIAの男が「映画のロケハン」というアイディアを思い付く。他の案は自転車で国境を越える(冬だし400キロもあるから無理)とか外国語教師に化けさせる(8ヵ月前に外国語学校は閉鎖されている)とかダメな案ばかり。しかし「ハリウッドはナンデモアリだ。儲かると判れば北朝鮮にだって行く」ということで、ボツになったシナリオの中からスペオペの珍作「アルゴ」を選んで、イラン・ロケを折り込んだストーリーボードを作成してポスターを作り記者会見をして「ヴァラエティ」誌に記事を掲載して……。

 その協力者が、特殊メイクで有名なジョン・チェンバース!

 この映画のミソは、アメリカ国務省はこの「ロケハン作戦」に乗り気ではなくて、進行中なのに中止を決めてしまう。しかしCIAの男は現場判断で作戦を続行。作戦中止だから、手配してあった航空券はキャンセルされ、チェンバースたちが詰めている「プロダクション事務所」も閉鎖になる。しかし、現場では作戦は予定通り進んでいる……。

 幾重にも張り巡らされたサスペンス。タイムリミットのハラハラドキドキ。

 この作戦に一番懐疑的でノリも悪かった男が、土壇場で得意のペルシャ語を駆使して映画「アルゴ」の内容を説明しまくるドンデン返しがあったり、離陸寸前にイラン革命軍がジャンボ機を追ってきたりするアクションもあって、作り方が巧い!

 監督は主演もしたベン・アフレック。

 素材の選び方がいいし、脚本も巧い。クリントン政権になってこの「作戦」の機密が解除になって、映画化することが出来た。

 ジョン・チェンバースに扮したジョン・グッドマン、老練だが「終わった」と言われる老プロデューサーをアラン・アーキン。この二人がまた、いいんだよねえ。

 こんな面白い映画を、どうして今日まで観なかったのか!

 ディスクに焼いて保存。

 「ダウンタウンのガキの使い 大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけない科学博士」が始まっているが、この長時間番組、常に面白いわけではない。ダレてる部分は本当にダレている。NHKの紅白は「真田丸」ネタがあるかもしれないけど、あんまり見たくない。

 

 なので、録画したままの映画、次は「ミケランジェロ・プロジェクト」を見る。ナチスドイツが掠奪した美術品を取り戻す、美術専門家を掻き集めた「特殊部隊」の活躍を描く……のだが、同じ題材では、ジョン・フランケンハイマーのダイナミックな傑作「大列車作戦」があるぞ。あの映画はスケールが大きくてハッタリをかましたフランケンハイマーの演出が冴え渡っていた。

 しかし「ミケランジェロ……」の方は……。ジョージ・クルーニー監督作品だからと思ったのだが、かなり地味で小品という感じ。チマチマとやってる感じで、途中で止めてしまった。

 夕食は、数日前に作った「麻婆豆腐」の残りと、冷凍の海老チリと冷凍の餃子にご飯。

 「麻婆豆腐」はマズかったが、冷凍の海老チリは極めて美味かった。

 買ってきたチョコフレークを食べながら「絶対に笑ってはいけない科学博士」を見る。アホなギャグを西岡徳馬が大真面目でやったのが最高におかしかったし、浅野ゆう子が完成度の高い「浅野ゆう子の変」ダンスを踊ったのもよかったが……。

 

 風呂に入る。

 0時を過ぎて、年越しそばを食うのを忘れていたので、「年越しちゃったそば」にする。と言っても、「マルちゃん緑のたぬき」なんだけど。

 食べ終わって、近所の神社にお参りに行く。これが初詣で。

 かなりの行列が出来ていたが、30分待つとお参りできた。

Img_2879

 去年戴いた「5円玉」入りのお守りを返して、新しいのを戴き、厄除けのお守りを買い、お神籤を引く。今年は「吉」だった。

 甘酒を戴く。神社の外で「薄かったね」とか言ってた人がいたけど、充分美味しかったけどねえ。

 1時には行列はほぼなくなった。数年前に、それを狙っていったら、もう「営業」は終了していた年があったなあ。

 帰宅して、「ぐるナイ!おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴今年も誰か売れてSP」を少し見るが、初日の出も見たいので、1時30分就寝。

今朝の体重:88.00キロ

本日の摂取カロリー:2868kcal

本日の消費カロリー:379kcal/10241歩+122kcal(自転車)

2016年12月30日 (金曜日)

12月30日/檜原村の温泉へGO!

 7時前起床。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、外出の支度。

 本日は、西多摩郡檜原村にある温泉へ行く。忙中閑アリ、でもないけれど、雑用のほとんどは昨日済ませたし。

 アサメシはごはんに目玉焼き、味噌汁の残り、漬け物、しらす干し。新しい炊飯ジャーで炊いたご飯は冷凍から解凍加熱しても美味い。

 時間が来たので、外出。

 駅で相方と待ち合わせて、武蔵五日市へ。神田で青梅快速に乗り換える。

 車内はかなり空いている。会社はお休み、帰省する人は行ってしまったせいか?

 拝島で五日市線に乗り換える。この方面は初めて乗る。

 12時、終点の武蔵五日市駅に到着。この駅は終点なのに延伸できる構造になっている。後から調べたら、檜原村から延伸の希望が出ているらしいが実現していない。もっと奥に支線が延びていたけど廃線になっているし。

Img_2869

 西東京バス「数馬行き」で約1時間。腹が減ったので車内でサンドウィッチを食べる。

 バスは川に沿ってウネウネと進んで、「温泉センター」で下車。ここに日帰り入浴施設の「数馬の湯」がある。

Img_2873

 「数馬」の名前の由来は、『南北朝時代の始まりの延元 (1336-1340) 年間に、南朝方の中村家が戦乱から逃れてこの地に土着した。「数馬」という地名は、この地を開拓した中村数馬小野氏経)に由来する』(Wikipedia)らしい。南北朝時代か……。けっして大河ドラマにはならない時代。

 まず、お昼を食べる。舞茸海老天丼が美味そうだったので、それにする。プラスして味噌田楽も。

 どちらも美味かった。ここの食堂は美味しい。

 ハイキングのあとの団体さんがいて、食堂は満席に近かったが、団体さんが帰ると、空いた(って、当たり前か)。

 椅子を出しっ放しで通行の邪魔になってるのもお構いなしの客とか、席について食券を何度も買いに出る落ち着きのない客に心が少々ざわめく。おれの理想は沈着冷静だが悪知恵に長けた本多正信であって「いらち」なオヤジではない。

 14時過ぎに風呂へ。ここにしたのは露天風呂があるからだけど、露天風呂は実に狭いし、親子連れが長時間占領していて入れない。それに「壺湯」はお湯が溜まってなくて入れない。

 しかし内湯はなかなか気持ちがいい。アルカリ性で多少ヌルヌル感がある。

 そのうちに露天風呂が空いたので、入る。向かい側にバス停があるので囲いが高く、見える景色は空と山肌だけ。まあ、バス通りを見ても意味はないんだけど。

 30分浸かって、出る。

 食堂でソフトクリームをなめる。ちょっとビールでもと思ったが、小さいサイズがなかったので諦める。

 ふき味噌や唐辛子味噌を売っていたので、買う。

 相方も出てきたので、食堂の薪ストーブの近くでバスの時間まで待つ。

 本物の薪ストーブは、眺めているだけで楽しい。最近、ガスを燃やす擬似タイプがあるけど……あれは味気ない。

Img_2870

 少し前に出て、バス停へ。しかし早すぎた。他の客はほとんど時間ちょうどにバス停に来た。

 16時8分、定刻にバスが来て、武蔵五日市駅へ。

 文字通り、ご飯とお風呂に入るだけの旅だった。遊歩道とかあれば散策したんだが……この周辺にはそういうものはなかったし、近くに「ミニ渓谷」はあるけど見下ろして終わりだし……。

 モーレツに眠い。

 すぐに発車する拝島行きがあったが、20分待って「ホリデー快速あきかわ号」に乗って、終点の東京まで。

 どこかで夕食を、と思ったけど、腹も減らないので、上野東京ラインで上野。上野駅の「ザ・ガーデン」でハンバーグ弁当を買って、京成線で帰宅。

 19時ごろに帰り着いた。まあ、温泉に入った以外なにもしてないから。

 くーたんのご機嫌を伺い、録画した「真田丸・総集篇の1」を見ながら、買ってきたハンバーグ弁当を食べる。

 美味い。

 「真田丸・総集篇」は1月2日にBSでもやる。BSのほうが高画質なので、こっちを永久保存にしよう。

 なんだかねえ、最終回を見てしまうと、夢一杯の明るい前半を見るのが辛い感じがして、初放送の時のワクワク感がない。これは仕方がないけど。見たかった名場面(勝頼の最期とか、明智光秀とか)がすっぱりないし。しかし昌幸のすっとぼけた名台詞の数々は残っていて、楽しい。

 総集篇の残りは見ず、テレビも特に見たいものはないまま、BSフジでラトル/ベルリンフィルの2015年にやった第九を見る。

 第4楽章のラスト、おれの好みとしてはたーっぷりやって最後の最後は猛ダッシュで終わる緩急をつけた演奏が好きなのだが、ラトルはなんだかすべて簡単に終わらせてしまった感じで……それが現代的なのかもしれないけど、なんか、味気ないなあ。

 23時に就寝。

 明日は動物慰霊堂に行って、スーパーで買い物をして「ダウンタウンのガキの使い 大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけない科学博士」でも見るか。この番組は、くだらねーとか思いながら、ついつい見てしまうんだよねえ。NHK教育の「クラシック今年の回顧」とザッピングしつつ。

今朝の体重:87.60キロ

本日の摂取カロリー:2511kcal

本日の消費カロリー:154kcal/4530歩+56kcal(自転車)

2016年12月29日 (木曜日)

12月29日/年賀状大作戦終了!と「シン・ゴジラ」本到着!

 7時起床。

 曇り~快晴。

 寝ている間に洗った洗濯物を干す。

 その他、朝のモロモロを済ませて、年賀状大作戦、再開。

 プリンターを2台駆使して、宛名と裏面をプリント。上がったものから添え書き。

 この間、プリンターの不調で刷りミスを起こしたハガキを交換・枚数が足りない分の追加購入で2度、近くの郵便局へ。

 これで全部やっただろうと思って最終確認すると、漏れていた分を発見したので、追加したりして。

 午前中に、なんとか完了。290枚。ほとんどが仕事関係と営業関係。個人的な本来の年賀状は50枚ほど。

 まあ、年賀状はプロモーションでもあるからなあ。年1回は仕方がない。だったらもっと早くから準備して、きっちりしたものを送るべきか……。効果があるのか、と問われたら、「さあ?」と言うしかないけど。

 アサメシの時間でもなくブランチは、ごはんにコンビニで買ってきた「木須肉」、味噌汁に漬け物。

 病院、今日が今年最終日の診察なので、午後の診察に行く。

 さほど待たずに診て貰えた。

 薬を受けとり、北千住東口商店街に回って、くーたんのご飯を買い、一度帰宅。

 ちょうどクロネコさんの配達が帰ろうとしていたところに遭遇。

 ついに「ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ」が届いたぞ!

 外装の段ボール箱を破いてしまった。ま、転売する気はないからいいけど。

Img_2867

Img_2868

 完成台本が別冊でついてきた。本文は、撮影風景やセットの図面などがふんだんに収録されていて、資料的価値抜群。

 高い本だが、買ってよかった。「シン・ゴジラ」フリークは必携。

 炊飯ジャー、どれがいいのか調べる。タイガー、象印、パナソニック(白物家電だと「ナショナル」と呼びたいね)、東芝、日立、三菱の製品を比較したページがあって、おれの好みの傾向としてはパナソニックが一番だろうと結論。柔らかめでふっくらしてお米の香りを感じるのが好き。

 予約したカイロに行く。昨夜のテニスでフォームが悪く、右腕が痛い。右足も、まだ動き出しが痛い。

 施術のあと、マルイの中のノジマへ。

 高級炊飯ジャーは無視して、1万円台のものから選ぶ。ハイアール(元は三洋)は安いけどねえ。

 3合炊ければいいのだが、どれも5合炊きのものばかり。本体のサイズがデカいのが気になるが、パナの安い方(一世代前?)のものにする。

 店員さんに「20年使ったのが壊れて」と言ったら「これは20年も保ちませんよ」と言われてしまった。家電は壊れないと買い換えないからねえ。パソコン関係は壊れなくても更新するんだけど。

 いそいそと持ち帰り、さっそくご飯を炊いてみる。スイッチを入れたらブーンとファンが回る音がする。最近の炊飯ジャーは高度なのね。

 内釜は洗ったが内蓋を洗わないままご飯を炊いてしまった。ま、死にはしないだろう。

 54分後、炊きあがる。今の炊飯器は「蒸らし」が不要なのね。むしろ炊きあがったらかき混ぜて水分を飛ばせと取説に書いてある。

 おかずの「丸美屋の麻婆豆腐」を作り、大量のネギを入れて、完成。

 ご飯を食べる。うん。たしかに美味い気がする。海苔を巻いて食べる。美味いと思う。これで古い方の炊飯ジャーで炊いたほうが美味しかったら「なんじゃこりゃ」だけど。

 食後は、ゆったりのんびり。風呂に入ってゴミ出ししたり。

 

 アマゾンで買った資料本、1冊は難しすぎ、もう1冊は旅行ガイドみたいなシロモノだった。

 昨日届いていた「MacFan」を読んでいると、くーたんが膝に乗ってきたので、仲よくソファで過ごす。

 23時になって、ウトウトしてきたので、0時前就寝。

 あ、動物慰霊堂に行って故ウズラと故ビワに手を合わせるのが残っていたが……それは大晦日に行こう。

今朝の体重:87.85キロ

本日の摂取カロリー:1257kcal

本日の消費カロリー:97kcal/2855歩+143kcal(自転車)

2016年12月28日 (水曜日)

12月28日/仕事・年賀状・テニス

 7時前起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを手早く済ませて、仕事開始。

 昨夜打ち合わせた章割りを、整理して文章にする。

 今日が仕事納めなので、早い時間に送らないと担当O氏が読む時間がなくなるだろう。

 10時過ぎに仕上げて相方に送る。

 

 ファイルが戻ってくる間にアサメシ。木綿豆腐と油揚の味噌汁をちゃっちゃと作って、目玉焼きにご飯、きんぴらゴボウ。

 11時過ぎには相方から戻ってきたので、最終チェックをして、祥伝社O氏に送る。

 で。

 炊飯ジャーが本当に寿命が来たようなので買いに行こうかと思うが、それより年賀状を作って投函する方が優先するだろう。

 ということで、郵便局に行ってインクジェットの年賀状を200枚買ってくる。

 個人用、仕事関係の個人、会社、営業用に分けて、裏面を作成。いつもはもう少し凝るのだが……。

 プリントミスが12枚出たので、また郵便局に行って交換し、追加で80枚買う。出来た分を投函。

 来年は送り先を整理して減らすべきだな。

 帰宅して、時間まで年賀状作成。

 17時を過ぎたので、テニスの支度をして外出。

 テニススクールに向かう車中で、担当O氏から章割りOKのメールを読む。ま、これで今年は仕事納め……いやいや、年末年始無関係に仕事をするのだ!

 テニスは、レッスンはまあまあ。試合は意外にいい線行った。ネット際にボレーが決まったり。しかし、新しく入った人のサーブがスライスなのかスピンなのか、目の前でくいっと曲がる魔球。うわ~と驚いた時には負け。コーチは「サーブは曲がるもんだと思わなきゃ」って。

 風呂に入って夕食は「とんかつ・あづま」でハンバーグとエビフライの定食を食うと決める。

 で、店まで行ったら……閉まっている。高齢のご夫婦(?)がやっている店なので、この時期に閉まっているのは心配。何の貼り紙もないし。ここの味が好きなんだけどなあ。

 仕方がないので、隣の「喜多方ラーメン坂内小坊師」で喜多方ラーメンと炙り焼き豚丼のミニと餃子3つを食べる。美味いけど、ハンバーグを食いたかったなあ。

 帰宅して、年賀状作成の続きをやろうとしたら……地震!かなり揺れた。茨城北部では震度6弱!

 地震のニュースを見ながら、年賀状作成作業を再開。280枚買ったのに、まだ足りない。来年は減らそう!

 腹が減ったので、年賀状を買った時に郵便局がくれた「じゃがりこ」を食べ、食パンも食う。

 ハガキがなくなったので、作業中断。

 電通の社長が、辞任。この件、パワハラをした上司や先輩が一番罪が重いと思うのだが。それに、業務外の飲み会の幹事。これは事実上の「業務」。上司は、東大出の美人を自由に使える快感に酔ってしまって、頭に乗って、いろいろ無理な指示を出したんだろう。その時は快感に酔っていて、自分が何をしていたのか判らない……いや、こういうタイプの連中は今も判っていないかもしれないが。自分だって先輩にコキ使われて耐えてきたんだし、と。こういう体育会系的体質って、虫酸が走るほど嫌いだ。

 映画の助監督の世界もそういうところはあった。しかしおれが幸運だったのは、主戦場だった東宝という会社はそういう空気がとても薄いこと。というか、まったくなかったと言うべきか。しかし、マチバのベテラン助監督が大挙参加した「ビルマの竪琴」では、かなりやられて、その時のことは今もハッキリ覚えている。まあ、この時は問題になって途中で是正されたんだけど……。

 0時42分、就寝。

今朝の体重:88.30キロ

本日の摂取カロリー:2653kcal

本日の消費カロリー:182kcal/4899歩+26kcal(自転車)

2016年12月27日 (火曜日)

12月27日/前半の章割りを固める

 7時30分起床。

 曇り~雨。

 雨が降り出さないうちに、とコンビニに走って海苔をゲット。アサメシに海苔がないと、どうもイカン。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシ。ごはん、目玉焼き、味噌汁の残り、漬け物。

 仕事開始。午前3時に講談社担当T氏より「原稿面白かった」とのメールが。しかしゲラは年明けに出るのだろう。

 録音した「きらクラ!」を聞きながら、ネットで資料収集。

 そのあと、祥伝社新作の章割りを開始。

 手持ちの資料を参照しながら、細かな部分を考えていく。

 昼は、コンビニで買った「あられ」だけ。意外に腹が減らない。

 仕事を続ける。

 夕方、何とか上下巻の上巻分は具体的なイメージが広がって形になったが、大きな穴が開いている。

 今夜、相方と打ち合わせをして、その穴を埋める。

 しばし休憩。

 録画した「月曜から夜ふかし」を見る。この番組は丹念に取材を重ねてるなあ。それが面白さの秘訣。というか取材ディレクターの腕がいいのだろう。一般人から面白いエピソードを引き出すのは難しいと思うし。

 ご飯を仕掛けて買い物に出て、大根などを買う。

 郵便受けに、参考にする映画のDVDがDMMから届いた。

 

 夕食は、「牛バラ肉とキャベツの炒め物」。ただ炒めて味付けは無しなのに、美味い。大根おろしを大量に作る。

 キャベツを炒めていると、相方来訪。

 牛肉を炒めてキャベツとあわせ、完成。

 美味い美味い。味付けは大根おろしにポン酢と七味だけ。

 食後、打ち合わせ。メインの事件と犯人像、背景、それに絡む事件や人物などについて穴を埋めていく。

 

 なんとかまとまる。これを整理して文章化して、明日の仕事納めに間に合うように祥伝社担当O氏に送らねば。

 録画した映画を観るつもりだったが、お互い眠くなったので、解散。

 おれは風呂に入り、ゴミ出しをして、なんだかんだで1時過ぎ、就寝。

今朝の体重:88.30キロ

本日の摂取カロリー:1710kcal

本日の消費カロリー:25kcal/840歩+42kcal(自転車)

2016年12月26日 (月曜日)

12月26日/仕事。温泉。シン・ゴジラ

 7時過ぎ起床。

 雨~曇り~晴れ~曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシ。海苔がなくなっているのを忘れていたので、ごはんに目玉焼きを混ぜる「ナシゴレンもどき」に昨日の味噌汁、漬け物、ヒジキと油揚。

 仕事開始。「新・悪漢刑事」の章割り。

 取材だけでは足りず、参考資料をアマゾンで注文。

 いろいろ考えをまとめるが、メインの事件が固まっていない。

 昼飯はダブルソフトのトーストと牛乳。

 仕事を続ける。

 キリのいいところまでやって、相方に送り、外出の支度。

 講談社の新作が脱稿したら、「シン・ゴジラ」の4回目を見に行こうと決めていた。

 いろいろ調べたら、もう上映館が減ってしまった。新宿とかは夜遅くの上映しかなくて見終わったら電車で帰れそうもない。しかし池袋なら終映が22時30分頃。

 それに引っかけて、板橋にある日帰り温泉に行くことにする。

 都営地下鉄の志村坂上から歩くこと10分の「前野原温泉」。

 ここはイオンの向かい側にあるので、混んでいる。露天風呂も屋内も、お風呂が狭いこともあるけど、混んでるなあ。

 お湯は、いい感じ。

 30分ほど浸かって、お食事処へ。ここはそばが美味いという口コミを読んだので、天ぷらや刺身がついた「そば御膳」にミニかき揚げ丼にしたが、値段をよく見ないで頼んだので、偉く高いモノについてしまった。美味しかったけれど。

 食後、持っていったiPadで章割りを確認するが、新たなアイディアは出ず。

 もう一度風呂に入って温まり、着替える。

 帰りは、バスで東武東上線の常盤台に行く。

 19時に温泉を出て、バス停へ。

 「前野原温泉」の真ん前にバス停があるのに、アップルのMapもGoogleのMapも、何故か1つ離れたバス停を案内する。何故だ?

 

 常盤台から電車に乗ると、中年のアフリカ系男性と日本人が物凄く親しそうに喋っている。昔からの親友のように。なんか、いい光景。

 「シン・ゴジラ」は20時38分から。しかしその1時間前に着いてしまった。メシはもう食ったしなあ。

 北池袋の飲み屋街をぶらぶらする。

 今日はもう帰ろうかと思ったり。なんだか眠くなってきたし。

 しかし、初志貫徹したいし、せっかく映画館の前まで来たんだし……また池袋まで来るのは面倒だなあ。

 映画館のロビーで待つことにして、シネマ・ロサに入ることにする。ここって昔は洋ピンを上映してなかったっけ?

 池袋といえば東口の映画館は文芸坐以外にもよく行ったけど、ここには来たことがない。基本的に飲み屋街って敬遠したいので。だから池袋北口のこの界隈とか新宿の歌舞伎町とかはとても苦手なのだ。ハッキリ言って、怖い。

 

 シネマロサの1階に美味そうな洋食屋があった。ここは要チェック。

 で、チケット(全席指定)を買って2階へ。今は「君の名は。」をやっている。爆発音がしたけど、そういう映画だったのか。この大ヒット映画は、おじさんが見に行くと完全アウェーらしいので、敬遠することに決めた。

 トイレ側のドアからなら入れそうだけど、そういう不正はしない。

 45分なんて、けっこうあっという間に経ってしまう。

 ポップコーンを買って場内へ。

 予告編の「家族はつらいよ2」、これ、映画でやる必然があるんだろうか。と思ったんだが。前作はテレビで観て、以前の山田洋次作品と少し違うなあと思ったし……。

 

 で、お待ちかね、「シン・ゴジラ」。

 映画館で封切りで4回も見るのは初めてかも。映画館で何度も見た映画はいろいろあるけど……。

 やっぱり、血湧き肉躍りますなあ!

 そして、カヨコ・アン・パターソンをどうして石原さとみにキャスティングしたのか、やっぱり謎。ネットでは「往年の東宝怪獣映画では怪しい外国人(ニックなんとかという外国人がいつも出てきた)へのオマージュなのだ」という説があったけど、石原さとみじゃあ純日本人で、ハーフでもなんでもなんでもないんだけどなあ。かと言ってベッキーが出てきてもなあ。

 やっぱりね、これまでの「ゴジラ」映画は、ゴジラが怪獣で、日本で暴れるのが当たり前という造りだったのがダメだった。

 まあ、毎回「あの巨大生物はなんだ?」「ゴジラと命名しよう」というシーンが繰り返されるのもアレだけど……。

 しかし、「若大将」シリーズではそれをやってたんだよなあ。連続ものではなくてハナシの継続性はまったくない。毎回スポーツが違うし、澄子さんの設定も違うし。あれはパラレルワールドを描いていたのだろうか?

 で、やっぱり、圧倒的にゴジラは怖い。そして、無理矢理深海から呼び寄せられてしまって攻撃されて血を吐くゴジラは、可哀想。この場面に流れる鷺巢さんの音楽が素晴らしいから、尚更、見ればみるほど、複雑な心境になるなあ。攻撃されたゴジラが背中からも光線を発して「敵」を壊滅させてしまうのは、追い詰められて必死になった猫が「敵」を引っ掻き噛みついて凶暴になるのと同じだもんなあ。

 里見内閣総理大臣が好きになってきたし(これは儲け役だし)、津田寛治をはじめとする「例のメンバー」たちが個性豊かで毎回楽しいし。

 伊福部さんの音楽が鳴ると無条件で涙ぐんでしまうし……いやもう、自分でも、こんなにハマるとは思わなかった。ハマりにハマって、もう中毒だ。

 しかし……さすがに4度目だと、多少は憑き物も落ちてきた感じはある。あとは3月発売のディスクを見て、凹んだ時にはヤシオリ作戦の場面を見て元気になろう。

 終映後、小腹が空いたので、近くの「桂花ラーメン」でターローメンを食べる。桂花といえばターローメン!このターローメンで「豚の角煮」という美味しいものがこの世にあるのだと知った。だけど……ちょっと味が変わった?2年ぶりに食べたせいか、おれの記憶が変質してしまったのかもしれないけど。

 久々のターローメンを食べて、お腹の具合が心配だったが、無事帰宅。

 くーたんにご飯を出して、0時40分、就寝。

今朝の体重:88.30キロ

本日の摂取カロリー:3101kcal

本日の消費カロリー:260kcal/7348歩+28kcal(自転車) 

2016年12月25日 (日曜日)

12月25日/ぼんやり&お勉強

 7時起床。

 曇り~晴れ。

 朝のモロモロを済ませ、ご飯を炊いてアサメシは「卵かけご飯」に白菜の漬け物、残り物のさつま揚げ。

 お米が切れた。買いに行かねば。

 溜まった新聞を一気読みして、折り込みチラシを熟読。って逆だろ!

 年内に詳細なプロットを立てて章割りまでやってしまいたい。

 ファイルを開くが、もうちょっと妄想を膨らませたい。

 こういう日に年賀状をやってしまうべきなんだろうけど……まだ大丈夫と思ってしまうのよね。

 昼過ぎに、一昨日に相方に貰った崎陽軒のシウマイをレンジで温めて食う。これ、買った日に食べるべきだったのね。だけど美味かった。

 14時になったが、「きらクラ!」は録音。

 買い物に出る。

 スーパーでお米やパン、今夜のおかずの刺身にきんぴらゴボウや切り干し大根なども買う。

 調理済みチキンも各種売っているけど、意地でもかわない。明日以降、売れ残りで安いのがあったら買う。つーか、チキンなんて普段食ってるし、クリスチャンではないおれにとって昨日今日は何の意味もない日だし。いやいや、どうせ食うなら七面鳥を探してでも食べたらどうなの?

 ベーカリーでチーズを香ばしく焼いたパンも買って、帰宅。

 録画した「有吉の壁」を見る。バイキングの小峠はほんと、正岡子規そっくりだなあ。パンを食べながら見る。

 ご飯を仕掛けてウダウダしていると「笑点」。おれがやっと判っただけだろうけど、小遊三の老練さが目立ってきたように思う。ウマいと思う。

 「バンキシャ」の糸魚川大火の分析はまるで食い足りない。

 ご飯も炊けて、「鉄腕DASH」を見ながら、久々に味噌汁を作る。最近のフリーズドライの味噌汁も美味いが、やっぱり自分で作った味噌汁が一番美味い。油揚と木綿豆腐と青ネギの味噌汁。

 「世界の果てまでイッテQ」を見ていると、相方から電話。いろいろ打ち合わせる。

 「行列の出来る法律相談所」でTOKIOの城島がネタにされていたけど、心なしか城島リーダー、機嫌が悪そう。その前の生放送で疲れていたのか?こういう形でネタにされるのがイヤだったのか?

 途中で切って、新作の参考にする映画を観る。あんまり面白くないけど、見ておかないと。

 しかし、肩すかしな映画だなあ。タイトルは伏せるけど。

 見終わって、もう1本参考になる映画があった、とおれのライブラリーを捜すが、何故か録画していなかった。どうして録画していないのか不思議だが、出てこなかったので、DMMでレンタルすることに。

 ゴミ出しをして、偶然、BS日テレで「ミスター・ビーン」のクリスマス・ネタをやっていたので、見る。以前に見たものだけど、やっぱり面白い。というか、ビーンが住んでいる部屋って1Kの凄く狭い部屋。英国人の目には、ビーンという人物はどういう風に映ってるんだろう?

 0時就寝。

今朝の体重:87.70キロ

本日の摂取カロリー:2101kcal

本日の消費カロリー:47kcal/1219歩+47kcal(自転車)

« 2016年12月18日 - 2016年12月24日 | トップページ | 2017年1月1日 - 2017年1月7日 »

安達瑶の本

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト