« 2016年2月21日 - 2016年2月27日 | トップページ | 2016年3月6日 - 2016年3月12日 »

2016年2月28日 - 2016年3月5日

2016年3月 5日 (土曜日)

3月5日/ジャンクフードな1日

 7時起床。

 曇り。

 朝のモロモロをやり、「あさが来た」を見る。波瑠もいいけど、玉木宏がいいんだよねえ。役がいいってこともあるけど、こんなに「引いた芝居」が出来る人だとは思わなかった。いつもニコニコのほほんとして控えているけど出るときは出る、という理想の「旦那様」だよねえ。

 あ、昨日の「アサイチ」は橋爪功がゲストで、かなりイチビリなトークを展開していた。若い頃はかなりトゲがあったんだろうなあと言う感じ。今は凄く渋くてトゲもユーモアになってる感じだけど。

 腹が減ったので日記を中断してアサメシ。ダブルソフトのトーストと8枚切り食パンのトーストにゆで卵。

 メシを挟んだとは言え、日記を書き終わると10時。マジで毎日日記にこんなに時間を掛けかけてちゃイカンだろ。

 即仕事開始とは行かず、なんだかんだとウダウダしてしまい、正午を期して仕事開始。

 小さな関門が次々に襲ってきて解決したらまた次が。という場面だが、書いていると同じように次々と問題が襲ってくる。ツジツマとか「これはあり得ないだろう」とか。まあ、考えれば解決するのだが。

 レーズンバターロールと牛乳を追加で食べる。アタマを使うと腹が減るのだ。

 「真田丸」第8回は日曜の放送を見てあまりに素晴らしかったので、再放送を録画しておく。

 ヒルメシは、「焼きそばUFO」の大盛りとカレーパン。これでもう本日の摂取カロリー量は使いきった。

 食後、録画した「タモリ倶楽部」を見る。恒例・空耳アワードの前篇。

 その流れで、録画したばかりの「真田丸」第8回を見る。初めて見たときには衝撃が走ったが、見直すと、時間軸を行き来する周到な構成が光っている。それで緊密さと緊張感が持続しているのだ。

 真田昌幸が、またも「策士策に溺れた」のか?と思わせて、今回は改心の大成功!という展開も憎いし、そういう昌幸の策略を見抜いていた切れ者・家康の描写も巧い。今回の家康はかなりユーモラスに描かれていて、内野聖陽もワルノリして小芝居を駆使しているが、それが切れ者ぶりを強調しているという極めて高等なテクニックを駆使していることがよく判る。

 いやあ、「ちかえもん」といい、NHKのドラマは凄いぞ!

 あ、そろそろ昨年のウルトラスーパー大傑作の「64」もディスクが発売になるんだよな。買うかなあ、どうしようかなあ。NHKのドラマのディスク版って、メイキングとかの特典映像がついてないんだよなあ……。

 仕事に戻る。

 と、週刊新潮K氏より電話。しばらく前に書き直した「黒い報告書」、細かいところを直したいのだがこちらでやっていいか、と。

 それは申し訳ないのでこちらでやりますが、とおれが答えると、K氏は自分で直してしまった方が話が早いので、と。その結果を見て確認して欲しいと。

 以前は、内容やテーマが「黒い報告書」に合っていないと指摘されることが多かったが、最近は文章について言われることの方が多くなった。400字詰め換算で20枚弱しかないスペースで事件と濡れ場と登場人物の心の動きを書き込まないといけないので、表現はコンパクトに、タイトにスリムに書かなければいけないところが、まだまだユルい。ゲラでチェックが入らないように毎回頑張っているのだが……。


 気を取り直して、仕事再開。

 17時を過ぎて、腹が減った。

 カップ焼きそばはカロリーは高いくせにすぐに腹が減る。

 買い物もしなきゃいけないので、ちょっと外出。

 皮算用では夕方に「第2章」を書き終えて、夕食にビールでも飲んで、とか思っていたのだが、まだまだ終わらない。

 簡単に済まそうと、吉野家で牛丼。並のお新香味噌汁セット。

 スーパーで卵と漬け物を買って、帰宅。

 テレ東の「土曜スペシャル」、今回は春の南房総ドライブ旅、ということで、見る。

 いやあ、ここんとこ、南房総に行くことが多いせいか、千葉っていいなあ、南房総っていいなあ、としみじみと思うようになった。

 伊豆も素晴らしいが、千葉も素晴らしい。近いのが嬉しい。海はきれいだし魚は美味いし温泉もあるし……。伊豆に似てる。まあ、伊豆の方がいっそう穏やかで気品を感じるのだが。

 まだマザー牧場や鋸山に行ってない。館山の海に面したいいホテルはたくさんあるけど、まだ泊まったことがない。

 千倉もいいし、鴨川は愛してるし、勝浦も好きになった。

 いかん。久留里沿線といすみ鉄道沿線を混同しているぞ。なんとなく街並みが似てるのだが、それを言ったらお互いの住民に「一緒にするな」と怒られるんだろうな。久留里藩と大多喜藩で国も違ってたんだし。こういうところも千葉は面白い。

 成田山にお参りしてウナギを食べて、終了。

 いや、千葉は広い。地域によって顔が違うし。

 いつもより30分以上短いので「?」と思ったら、卓球の選手権が始まった。

 レーズンロールと「ミニ助六」を食べる。もう、タガが外れてしまった感じ。

 録画しておいた裏番組の「ブラタモリ」を見る。那覇。

 戦前の那覇は港町で琉球王国の首都であった首里とは離れていた。しかし戦後、那覇港は米軍のものとなって旧那覇は立ち入り禁止になってしまった。それで元の住民は首里寄りの湿地帯だった地域に移住した……。

 日本とアメリカに翻弄され続ける沖縄と那覇の姿を垣間見た。

 前回、沖縄に行ったときは那覇市内を全然観光していない。次に行くときは、那覇市内も歩き回りたい。

 週刊新潮K氏より、書き直された原稿ファイルが届いたので、先に相方に読んで貰おうと、回送する。

 TBS「新情報7デイズ」を見る。

 新国立競技場に聖火台が用意されていない、という件で、設計者である日本を代表する建築家の隈研吾氏にインタビューしようとしたら、隈研吾氏は無言で走り去った。

 たぶん、あちこちから「余計なことは言うな」「黙ってろ」という指示があったんだろうけど……日本を代表する建築家だったら、きちんとした考えがあって聖火台をカットしたんだろうから、その事をきちんと記者会見で話すべきだ。

 まさか、「設計仕様書に聖火台のことは書いてなかったので、聖火台については何ら考慮しなかった」とか言い切るんじゃないだろうな?

 もし、そう言い切るとしたら、建築家生命は終わるんじゃないの?新国立競技場は、オリンピックを開催するために建て替える、という大前提があったんだから。

 というか、こんなにケチがつきまくりのオリンピック、もう返上してナシにした方がいいんじゃないの?競技場跡地は森にして、都民の憩いの場にすればいい。三ツ沢の競技場を使えば競技大会とかはなんとかなるんでしょ?

 仕事に戻る。

 今夜は深夜営業して、なんとかやってしまおうと思ったが……。

 例によって、あと一息のところで、頑張りがきかなくなった。じゃあテレビなんか見てるなよ、というところだが、アタマがボンヤリしてしまって、その回復を待っていた面もあったのだ……ってこれ、言い訳だよなあ。

 明日は絶対残りをやってしまい、「黒い報告書」を確認して、角川新作のプロットをまとめよう!

 2時就寝。

今朝の体重:88.40キロ

本日の摂取カロリー:3367kcal

本日の消費カロリー:30kcal/1023歩+36kcal(自転車)

2016年3月 4日 (金曜日)

3月4日/世の中、春ボケか?

 7時起床。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませ、「あさが来た」を見る。

 波瑠のキリッとした顔を見ると、元気が出る感じ。波瑠はこの感じで朝のワイドショーの司会をやるとハマるんじゃないかなあ?当人は女優の方がいいんだろうけど……。

 日記を書く。

 しかし、一気に春になったなあ。ストラヴィンスキーは「一気に氷が割れたかと思うと一斉に花が咲き乱れるロシアの暴力的にやってくる春」を思い描いて「春の祭典」を作曲したらしいが、今年の春はそんな感じ。暖冬だったとはいえ、凄く冷え込んだのが一転して4月上旬の気温になるんだもん。

 花粉も一斉に量が増えたせいか、昨日まではかなりしんどかったが、ようやく慣れてきた感じ。目のかゆみとバリバリはヒドいけど。

 アサメシはご飯に目玉焼き、昨日の味噌汁を飲んでしまい、しらす干しに漬け物。しかし、青ネギの味噌汁は美味いなあ。

 例によって、午前中は集中出来ず、あれこれ。

 ついついFacebookを覗いてしまう意志薄弱なおれ。

 「「自殺に追い込まれた」「過去から逃れるために整形」AV出演強要の調査報告書公表」(←リンク)をした弁護士を「AV潰し」だと批判して彼らの動きを阻止しようとする人がいるが、その言動がまったく理解出来ない。ここで指摘された事例は明らかに「違法」でしょ?違法なことを違法だと指摘して、何が悪いの?法に則って健全にやる方がAV業界も社会的に認知されるんじゃないの?まあ、フーゾクとかAVとかのセックス産業が100%健全な存在ではいられないだろうけど。違法なことをして批判されたら逆ギレするのは間違っていると思うのだが、どうなんだろうか?

 

 昼を過ぎて、やっと仕事開始。

 ダブルソフトのトーストに牛乳で、ランチというか、おやつ。

 16時にカイロの予約をしているので、外出。

 施術して貰いながら、先生と「血圧」の話をする。適正血圧なんて、その人の体格で変わってくるべきなのに、全人類均一な数字を決めるというのはおかしい、と。しかも「適正血圧」はだんだんと厳しい数字になっている。これは降圧剤を作る製薬メーカーの陰謀ではないか、と。

 おれは先生のこの話に頷くなあ。で、先生の基準だと、おれは別に血圧は高くないことになる。

 まあ、降圧剤は飲み続けるけど、気分的にはラクになった。ライオンの「トマト酢」事件以降、ちょっと神経質になっていたので。

 帰路、買い物。今夜はキムチ鍋にしよう。

 帰宅して、仕事再開。

 気がついたら20時近くなったので、夕食。

 一人用キムチ鍋を作る。といっても具の入ったアルミ鍋に出汁を入れて水で延ばすだけ。

 もっとキムチが食いたかったが、美味い。

 食後、昨日録画した「きちかえもん」最終回をきちんと見る。

Photo

 感動。

 いや~、よく出来た完成度の高いドラマだった。ここ数年のNHKのドラマは攻めているし、結果も出している。素晴らしいとしか言いようがない。

 特にこのドラマは、モノカキの矜持を正す名台詞があって、落涙。

「お初と徳兵衛がこの世で言えんかったことを、わしが浄瑠璃で言うたることの、何がいかんのや!」(ドラマでは、もっと素晴らしいセリフだった)「ウソとホンマの間を書くんが一番オモロいんと違うんか?」(これもドラマではもっといいセリフだった)とか……。

 近松門左衛門の論と言われる「虚実皮膜論」を踏まえた物語だが、本当に深く感動した。脚本も素晴らしいし、役者もみんな巧いし。

 マイミクのF氏がこのドラマの大ファンで、彼が書くこのドラマの感想は的確で、ここにすべてを引用したいくらい。

 そして……今までまるで興味がなかった人形浄瑠璃を見たくなった。劇中で演じられるお初徳兵衛の心中場面の凄絶な美しさが、衝撃的だったし。

 心中モノが幕府に禁止されて「曽根崎心中」(そのモノズバリで、なんといいタイトルなんだろう!)は戦後になるまで再演されなかったし、晩年の傑作「女殺油地獄」も明治になるまで再演されなかった。仁左衛門一世一代の壮絶な舞台を見ることが出来て、おれは幸せだ。

 南北も凄いが、近松も凄い。

 と、余韻に浸っていると、徳島の高校の後輩から電話。NHK Eテレで面白い番組があるでよ、とのお知らせ。いろいろと話す。

 その番組は録画して、買ってきたレーズンバターロールを食べて、仕事に戻る。

 あと1ブロックだが、どうにもアクションのアイディアが思い付かない。

 風呂に入れば名案が出るかも。

 お湯に浸かりながら考える。

 最後のブロックの流れは整理出来たが、アクションのアイディアは浮かばず……これしかないか。

 そのアイディアを書き付けて、本日は終了。

 寝る前に各局のニュースをザッピング。

 新国立競技場に聖火台がない、というウソみたいな件。

 「これはウチの問題ではない」と言い切るJSC(日本映画撮影監督協会にあらず)の小役人的バカな態度は論外としても、今日までこの件に気づかなかったのか気づいていても報道しなかったマスコミはどうなのよ?決まったA案の詳しい資料を見たり質問したり取材したりしてたんだろ?なのに聖火台が存在しないということに気づいてなかったの?そうだとしたら、マスコミも相当にバカじゃないか!オリンピック大臣や関係者を責める資格はないんじゃないのか?まず、自己批判しなよ!

 というか、このオリンピック、やんない方がいいんじゃないの?なんかいろいろゲンが悪すぎる。

 それと、辺野古問題で国と沖縄県が和解、というけど、何が和解なの?しばらく工事を中断する、ということだけで、問題は全く解決も何もしていないのに、なにが「和解」なの?

 0時過ぎ、就寝。

 ポロポロという音がしたので気になって起きる。くーたんが、遊んで欲しいのにおれが寝てしまった、その腹いせにトイレ以外の場所でナニをしたのかと思ったが、それは冤罪だった。足音を立てて歩いたり、オモチャを持ち上げては落としたりしていたのだった。

今朝の体重:88.50キロ

本日の摂取カロリー:2585kcal

本日の消費カロリー:29kcal/881歩+79kcal(自転車)

2016年3月 3日 (木曜日)

3月3日/突然、春になったじゃん!

 7時前起床。

 快晴。

 朝一番に洗濯物を干す。

 今日、青汁の宅配が来るのを忘れていて、昨日のうちにお金を下ろしておくのを怠った。これはいかんので、コンビニに走ってお金を下ろし、ついでに食い物も少々買う。

 帰宅して「あさが来た」を見て、朝のモロモロを済ませる。

 9時30分になって青汁の宅配のおばさんが到着。

 その後、アサメシ。ダブルソフトのトーストにゆで卵にカフェオレ。

 午前中は、何故か雑用がいろいろあって、仕事のスイッチが入らない。いかんパターンだ。

 ウダウダしていると昼になる。

 ATMで通帳の記帳もしなきゃいけないし、へそくりも貯金したいしで、外出。

 外に出ると、部屋の中より暖かいではないか!ドピーカンだし。

 昨日、小諸そばを食べて不満が残っていたので、「これぞ駅そば!立ち食いそば!」を食いたいと思い、久々に、東武線・梅島の駅のそばにある「雪国」に行く。北千住から2駅。

 もうずいぶん行っていない。もしかして閉店してしまっているかも……と思ったが、健在だった。
Img_2510

 ここはお汁が濃いめの東京風で、野菜天ぷらが豊富で、いろいろ選べる。しかもオーダーして握って貰えるおにぎりもある。

 以前はサツマイモもあったはずだが、今日はない。春菊、ちくわ、茄子のそばに、シャケのおにぎり。

 美味い。

 また来よう。だけど、そばを食うためだけに梅島に来るのもねえ……。あ、自転車でサイクリングするつもりで荒川を越えればいいのか。それなら「運動」という大義名分も立つ。いや、梅島から歩いて帰ってもいいんだけど。

 しかし、今日は暖かい。完全に、春。

 なんだか嬉しくなってくるなあ。Spring has come.ですなあ。当たり前か。

 北千住に戻る。

 駅のコンコースで桜餅を売っていた。

 ああ、今日は3月3日。

 バレンタインデーのチョコはアタマからバカにして買いたくもないが、ひな祭りの桜餅は買う。

 日本古来の行事を大事にしようよ。外来のイベントばっかりやらずに。

 で、と言うわけでもないが、春になった記念(なんだそれは)で、成城石井で買い物。しかしここは高いねえ。いいものが揃ってるんだろうけど。

 しかしその辺のスーパーでは売っていない青ネギがあったので、今夜は味噌汁を作ろうと、そういう材料を買って、帰宅。

 洗濯物も取り込む。

 桜餅を食って、ここでようやくスイッチが入って仕事開始。

 「第2章」の残り1/3。

 いろいろ調べ物をしながら書き進める。

 一気に怒濤のように書いて、「第2章」を上げたいのだが、そうもいかない。

 Facebook断ちをしようと思いつつ、ついつい覗いてしまうし。とはいえ、自分と意見の違う書き込みに反論をつけたりはしない。スルーすることをやっと覚えた。ずいぶん首を傾げる書き込みもあるのだが、「友達」でもないヒトなので、いきなり書き込むのはアレでナニだろうし。

 ああ、そう言えば、「パニックおじさん」として親しんできたジョージ・ケネディが亡くなってしまった……。昔は悪役だったけど「大空港」からこっち、頼もしい「危機を解決する凄いヤツ」だったもんなあ。

 合掌。

 夜になってしまった。

 「ちかえもん」最終回は録画して、オンエアも見ながら、味噌汁を作る。木綿豆腐とお揚げさんと青ネギの味噌汁。それに炊きたてご飯で、卵かけご飯。お代わりして海苔おかかご飯。

 「ちかえもん」、途中から見る。

 なるほど、そう来ましたか。しかしこれは、物語を紡ぎ出す者には昔も今も共通した事だなあ。

 このドラマ、アタマからきちんと見なければ。

 で。

 今日はスタートが遅くなった分、深夜営業しようと思って晩メシを軽くしたのに……。

 メシを食ったら、眠い!強烈に眠い!

 一気に春になったからか?花粉症のせいもあるのか?

 とにかく、眠い。だるい。

 21時のニュースや「報道ステーション」を見ながら床に横たわって(ソファだと足が伸ばせない)、もうダラダラグタグタ。意識も朦朧。

 それでもなんとか起きて、少しでも前に進もうと、書く。しかし、ちょっと詰まってしまったので、そこでストップ。

 1時過ぎに就寝。

 なんか、急き立てられる夢を見たが……。

今朝の体重:87.70キロ

本日の摂取カロリー:2585kcal

本日の消費カロリー:73kcal/2411歩+51kcal(自転車)

2016年3月 2日 (水曜日)

3月2日/仕事して、テニス

 7時前起床。

 

 快晴。

 「あさが来た」を見て、朝のモロモロを済ませる。日記を書いていて、どうにも腹が減ったので中断してアサメシ。

 ダブルソフトのトースト2枚、ゆで卵、牛乳。

 そういや、「アサイチ」で卵特集をやっていた。以前、卵はコレステロールのモトなので1日1個にせよとか言われていたが、健康に関するアレコレってほとんど朝令暮改で、今は「何個食べても大丈夫」。おれ、卵大好きだからなあ。

 明治時代に出された「西洋料理指南」という本にオムレツの作り方が載っていて、その通りにやったらふわふわの美味しいのが出来た、というのをやっていた。卵白と卵黄に分けて卵白をクリームみたいに泡立てて、卵黄に塩をして両方を徐々に混ぜて、焼く。今度やってみよう。くのには時間がかかった。しかしこの「西洋料理指南」を書いた人、凄いんじゃない?

 なんだかんだで、お昼前に仕事開始。「第2章」、一昨日にシナリオ式に書いてあった部分をきちんと書き込む。

 昼過ぎに、ソーセージを焼いて食パンに挟んで食う。

 仕事に戻る。

 お茶碗半膳分のご飯でお茶漬けを食う。

 また仕事に戻る。

 夕方、「第2章」は2/3まで出来た。が、構成メモを読み返すと、残りの部分がかなりの分量を要すかもしれない。「第1章」と違って、「第2章」はかなり膨らんでいるので、どうしようかな。今週中に角川新作のプロットも考えなければならないし。

 時間が来たので、テニスへ。

 

 腹が減ったので北千住駅プラットフォームの「小諸そば」でかき揚げそばを食う。ここのそばって、以前は凄く美味いと思ったのだが、最近はなんだか細すぎて頼りない感じ。富士そばのもっと太くてコシのある方が食い応えがある感じ。でも、小諸そばの方が天ぷらとかは美味いんだけど。

 スポーツクラブでメールをチェックすると、千葉は船橋にある書店さんから「売れてます!」と写真付きのメールを戴いた。こんなに丁寧に売って戴けるのはまことに嬉しいことなので、その店頭の写真を貼っちゃう。

Img_2509
 テニスは、今日の調子はレッスンも試合も、まあまあ。しかし取れるはずの球に追いつけなかったりして、悔しい場面が二度三度。

 風呂に入りつつ、晩メシをどうするか考える。カロリー的にはすでに食っているが、食わないのは寂しい。

 結局、曳舟駅前の「上海菜館」で、週替わりの定食「豚肉とニンニクの茎炒め」を食べるが……これだったら先週食べたニラ玉の方がずっと美味しかった。

 今夜はサラリーマンの集団はいなかったので、店内は静かだった。

 21時過ぎに帰宅して、先月分の税金関係の書類を整理する。

 領収書を整理していると、くーたんが「遊べ!」とモーレツ・アピール。手が離せないので「ちょっと待ってくれよっ!」と声を荒げてしまったら、ちょっとしょげてしまった。

 一段落したら抱っこして謝る。と、機嫌が直った感じ。遊べと言うより抱っこして欲しかったのね。

 「報道ステーション」の音だけ聞きながら、書類の整理を続行。インドネシアでかなり大きな地震が起きたと。

 しかし、トランプはマジで共和党の大統領候補になるな、こりゃ。「共和党支持者の反トランプは民主党に票を投じるか棄権してしまうかもしれない」と。

 まあ、トランプが支持される理由も判る気がする。要するにホリエモンを数千倍拡大してインテリジェンスを引き抜いたような人物というか。町山さんが言っていた「トランプはスキャンダルOK、暴言失言OKで、失点して脱落するところがない」との指摘はなるほどと思う。ダーティ・ヒーローなのだ。

 横山ノックが大阪府知事に当選する数億倍な感じ、というラインで理解出来ると思う。

 今、トランプは今までの政治を全否定しているが、もしも仮に当選して大統領になってしまったら……こんな調子を続けられなくなると思うのだが……トランプ支持者も、それを見込んで「引っ掻き回し役」として待望してるんじゃないの?

 しかし、万が一、今の調子のまま大統領になって執務したら……大変なことが起きてしまうだろう。大変なことになってしまうのを誰も何にもできないとは思えないのだが。

 でもなあ、ヒトラーだって最初はそういう存在だったんだよねえ。ヤバい事を言うけどコントロール出来るピエロだと、財界人や政界の長老はそう思っていた。しかしヒンデンブルグが死んでしまうと事態は大きく変わった……。

 書類の整理も済んで、一息ついて、洗濯機のスイッチを入れて、0時過ぎ就寝。

 電気を消したら、しばらく、くーたんがバタバタやっていたが、そんなに悪さはしないので、そのまま寝る。

今朝の体重:88.25キロ

本日の摂取カロリー:2173kcal

本日の消費カロリー:158kcal/4479歩+27kcal(自転車)

2016年3月 1日 (火曜日)

3月1日/中近東文化センターを見学してハモニカ横丁

 7時ごろ起床。

 

 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、メールを幾つか書く。

 アサメシはダブルソフトのトーストにゆで卵、牛乳。

 本日は、三鷹にある「中近東文化センター」の附属博物館に行く。今書いている光文社文庫の新作に、人類最古の文明である、メソポタミア文明が絡んでくるので……。

 昨日、相方が予約を取ってくれたので、行く。

 なんだかんだしていると外出の時間。

 駅のそばのマクドナルドでビッグマック・セットを食べる。これがランチ。

 相方と合流して、13時過ぎの電車で武蔵境へ。

 車中、「ICUの校舎・本館が取り壊されるかも」とニュース(←リンク)に接する。この本館は、旧中島飛行機の研究所の建物をそのまま使っていたので、歴史的建造物を守れ!ということ。同時に、この本館の前に広がる広大な芝生と小高い丘もなくなってしまうかもしれないと。

 この部分は、ICUのシンボルで、天気のいい日はここで授業もするというアメリカンなキャンパスライフがおくれる場所。

 東大京大早稲田慶應にコンプレックスはないが、ICUは入学を切望して敵わなかった大学なので、キョーレツなコンプレックスがある。徳間のI氏が卒業生だと知ってビビってしまったほど。

 入試の時に行き、その後、ICUで行われた勉強会に1度参加して、「やっぱりこの大学はええな~」と思った。

 その象徴のような「本館」と広大な芝生の空間はそのまま残して欲しい、とICUファンなおれは思う。

 武蔵境で小田急バスに乗って、「西野」というバス停で降りて、新しく出来た住宅街を抜ける。昔はこの辺、家はまばらで畑が広がっていた記憶があるのだけど、今はもう家がギッシリ。

 そして、キリスト教系の大学が集まっているエリアの中に、「中近東文化センター」がある。

Img_2449

 三笠宮殿下が中近東研究の第一人者で、日本の大学では西洋史・東洋史をやるがその間の中近東の研究が抜けている、との問題的に共鳴した出光佐三などがお金を出して出来たのが、ここ。

 我々の興味は、上記のようにメソポタミア文明に関係する展示のみを見て、展示物の写真撮影をしてもいいとの確認をしたので、資料写真を撮りまくる。主にくさび形文字を記した「石版」。

 しかし、起元前5~3世紀のシリア出土の「お椀」の色彩の見事なことといったら!

Img_2477
 いまだに全く色褪せていないのが凄い。見る角度を変えると、色と輝くが異なるのだ!

 2時間ほど、じっくりと見学させていただいた。

 ハムラビ法典を記した有名なヒエログリフの複製を最後に見て……。

Img_2502

 上の階にある図書館にも行ってみたが、こちらも利用するには予約が必要で、会員にならなればならない。

「この図書館が出来た当時に買い集めた資料はありますが、新しいものはありません」

 とのこと。

 で。

 吉祥寺行きのバスに乗って、吉祥寺。

 ハモニカ横丁に行ってみる。

 まだ時間が早かったので、開いていない店も多かったし、お客もまださほど入っていない。

 ウロウロして店の品定めをして……ワインバーのような店の入る。

 ポテトサラダ、アスパラガスとベーコンと玉子のオーブン焼き、フィッシュ&チップス、牛モツの赤ワイン煮、それにローストチキンの半身を相方とシェア。グラスの赤ワインにグラスのビールを飲む。

 思ったより安かったけど、フィッシュ&チップスが1350円は高いよね。HUBなら同じくらいの量で630円だぞ。まあ、高い店に入ってしまったのかもしれない。美味しかったけど。

 ちょっと足りないので、ピザかパスタを食べようと相方に再三提案するが、却下されたので、我慢する。

 中央線で帰る。来たときも中央線各駅停車が止まっていたが、帰りも止まっていた。西船橋をちょっと出たところで信号停止した電車のドアをどこかのバカが勝手に開けて線路に降りたらしい(←リンク)。すし詰め状態で長時間止まるのを恐れたのかもしれないが……このバカのせいで総武線はかなり混乱した。

 認知症の家族から730万円をふんだくるより、こういうバカに莫大な損害賠償を請求しろ!と思う、まあ、認知症の家族の件はJR東海のことで今日、最高裁が「賠償責任なし」という、あるべき判断を下したのだが。

 この件、在宅介護をするなら認知症の老人から一瞬たりとも目を離すなという不可能な事を地裁・高裁と要求していたのだ。そんな無茶なことはない。在宅介護だって、施設の空きがなかったからやむなく、という場合、介護する方が参ってしまう。

 現実に即した判断がやっと出た思い。

 で、車中で、驚いた。

 この2ヵ月半飲み続けて、期待したほどの効果が出なかったので飲むのを止めたライオンの「トマト酢」が、誇大広告のかどで消費者庁から警告を受けたと(←記事にリンク)。

 おりしも昨日、おれは定期購入の契約を打ち切って、降圧剤の服用を再開したところだった。

 ライオンだからと信用したんだけどねえ。しかしまあ、こういうサプリは「合う合わない」があるので、期待した効果がなかったけど、ライオンに抗議したり金返せという気にはならないが。

 駅そばを食って帰ろうかと思ったが、それも我慢。

 20時直前に帰宅。

 くーたんにご飯を出す。

 お茶漬けでも、と思ったが、牛乳を飲んで空腹を誤魔化す。

 酔いが回り、疲れも出たので、ニュースをボンヤリ見て、うたた寝してしまい、0時前にベッドへ。

 明け方に、くーたんがベッドに入ってきたので、しばらく一緒に寝る。

 ウチの歴代の猫はあんまり布団に入ってこないなあと寂しく思っていたのだが、実はおれが熟睡していて気がついていないだけだったのかも。

今朝の体重:88.50キロ

本日の摂取カロリー:2711kcal

本日の消費カロリー:238kcal/6802歩+55kcal(自転車)

2016年2月29日 (月曜日)

2月29日/降圧剤を飲むことにした

 7時起床。

 微妙に寝不足。

 雨。

 Macを起動すると、昨日トラブルが直らなかったAppleIDが認識されない件、一夜明けるとあ~ら不思議。問題なく作動。思うに、AppleIDを管理するAppleのサーバーが処理出来なかったのだろう。とにかくそう思うことにする。

 朝のモロモロを済ます。

 今日は2月の最終日。ツキイチの病院へ行くしかない。

 10時過ぎに外出。

 途中のマクドナルドでメガマフィンセットとコーラの朝食。ハッシュポテトの代わりにサラダを食べるほうがいいんだろうけど。

 30分ほど待って、診察。血圧の件で主治医というかかかり付けの先生に相談。今朝まで計って記入した「血圧手帳」を見せる。

 ライオンの「トマト酢」は効いていないことはないのだが、降圧剤に取って代わるほどの効果は出ない。というか日によって、かなりバラツキがある。高い日はヤバい数値を示すし、低い日はとても良好。塩のきいたお菓子を食ったり寝不足だったりすると、とたんに血圧は跳ね上がる。

 先生は、 降圧剤と認知症についてかなり調べてくれていて、「既に認知症になった高齢者に降圧剤を投与すると認知症がひどくなった。これは脳にいく血の量が減ったから」「認知症を発症していない人に降圧剤を投与しても認知症が発症した例はない」「降圧剤の種類に寄っては認知症の発症が低くなった」という研究例を見せてくれた。

 結論。

 降圧剤を再開する。

 

 花粉症の薬も出して貰い、買い物もして、帰宅。

 早速ライオンに電話して、次の「トマト酢」の配達を止めて貰う。理由を訊かれたので、正直に答える。

 効き方は人に寄るのだと思うが、少なくともおれには期待通りには効かなかった、ということ。

 とにかく……認知症にはなりたくない。

 スーパーで買ってきた「おにぎり弁当」を食べてから、仕事開始。すっかり開始が遅くなってしまった。

 防衛省や陸上自衛隊の組織について再確認しながら書くので、進みが悪いしリズムにも乗れないが、これは下調べが足りなかったからなので仕方がない。まあ、ディティールを埋めていくと、どうしても追加で調べなければならないことは出て来る。

 8枚切り食パンをおやつにして、仕事を続ける。

 マイミクでFacebookでも「友達」になって貰っているH氏が、仕事の時間を取られるのでしばらくFacebookから遠ざかる、と。

 おれも、パソ通黎明期にハマりにハマって(世の中にこんなに面白いものはないと思った)、深夜の「テレホーダイ」タイムには明け方までチャットにハマったりして……その結果、仕事に支障を来して完全に食い詰めてしまった苦い経験があるのに……またしてもFacebookにハマりそうで怖い。なので、いっそう節度を持ってFacebookに接することにする。もっと魔力がありそうなツイッターはちょっとやったけどすぐ止めた。

 mixiも似たようなものだが、最近人が少ないし、制限をかければ限られた人の書き込みしか表示されないので、ユルユルとやれるのがいい。

 Facebookでは、最近、相手との距離感を取るのに失敗して、その相手ではなくギャラリーに嫌われてしまったり、ということもあったので、小生も、日記ブログの自動転送以外はなるべく触れないようにするつもり。

 夜になった。

 今夜はスーパーで買ってきた「すき焼きうどん」をおかずに、ごはん。

 お汁がうまいので飲んでしまったが、肝臓には悪い感じ。

 食後休憩。地上波で見たい番組がなかった(1億サッカーファンには申し訳ないけど、おれはそんなにサッカーに興味はない)ので、BSを見ると、「BS12トゥエルビ」で昔懐かし「ありがとう」をやっていたので、ついつい見てしまった。昔のテレビドラマ、特に民放のモノは残っていない事が多いのに、よくぞまあご無事で、という感じ。

 山岡久乃の口跡がすばらしい。昔の東京言葉の美しさを堪能。江戸言葉でもなく山の手言葉でもない、東京弁。切れ味がよくて、丁寧で、美しい。「あさが来た」は大阪の上級商家の上品な言葉がこれまた美しくて惚れ惚れするが、それに匹敵する。一緒に出ている他の出演者の言葉はそうでもないけれど、山岡久乃の台詞回しは本当に美しい。

 ソファに座っていると、くーたんが飛んできておれの足に齧り付いて枕にして、寝てしまう。

 極めて可愛い。こうされると、動けなくなってしまう。

 イラストレーターのとやまみーやさんの娘さんがそろそろご出産で入院されていて、付き添っているみーやさんから「病院のセブンイレブンの狭い文庫売り場に!」と写真を送ってくれた。

12787099_803931509711564_2129033440
 コンビニは売れなきゃ即返品だから、こうして置いてくれているのは本当に有り難い。本当か?と疑ってしまうほど。

 夜のニュースでアベの国会答弁を聞いていると、本当に腹が立ってくる。同じ事を言うのでも、言い方を変えればこんなにムカつかないのに。去年、講演で「待機児童が増えているのは景気がよくなって働く女性が増えているからで、嬉しい悲鳴だ」と言ったとされる件の質疑で「私はそんなこと言ってませんよ!言ってもいないことを問題にされるのは困る!」といきり立ったが、事実無根なら、もっと穏やかに言った方が本当らしく聞こえるんじゃないの?大人の余裕、ということを知らないらしいんだよねえ、我が国の内閣総理大臣は。

 衆議院の定数是正にしても、どうして次の国勢調査の数字を使うと言いはっているのか。既に集計が終わっている前回の数値を使って早急に是正すべきではないか。次まで待っていると、ずっと最高裁が認定した「違憲状態」が続くのに。

 まあ、おれは、「一方の格差」をきっちり解消することは不可能だと思うのだが。

 衆議院は選挙ごとに最新の数値を使って選挙区を是正してなるべく「一票の格差」を減らすべきだが、参議院は地域代表の性格を強めて、人口比ではないことを宣言して、自治体すべてに平等に定数を与えてはどうか?アメリカやその他の国の上院みたいに。憲法上、それが出来ないのなら、それこそ憲法を改正すればいいのに。

 仕事に戻るが、今日はなんだか疲れてしまって、進まない。しかしそうも言っていられないので、書きたいセリフと動きをシナリオみたいに書き付けていく。

 どうにも解決しがたい問題が起きたが、風呂に入って「逃げ道」が思い付いたので、それを書いておく。

 なんだか外は風がごーごー吹いている。

 0時40分、就寝。

今朝の体重:87.90キロ

本日の摂取カロリー:2721kcal

本日の消費カロリー:23kcal/696歩+87kcal(自転車)

2016年2月28日 (日曜日)

2月28日/仕事快調、「真田丸」に驚嘆

 8時起床。

 寝た、と言う満足感あり。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませ、日記も書く。今日は手短に済ませたつもりだが……その分、iMacが不調。

 AppleIDが認識されない。じゃあ変更するかと新たなパスワードを設定するが、App Storeで買ったソフト「Desktop Calender」がAppleIDを参照するために作動しない。同時に他のソフトもバージョンアップしたいのにApp Storeが使えないので更新できない。

 なので、これを解決するためにしばらくゴチョゴチョ。

 AppleIDのパスワードを変更したので、iPhoneやiPadも同様に更新しておかないといろいろ支障が出る。

 この症状はごくたまに発生する。困ったもんだ。

 いろいろやったけど直らないので、諦める。それ以外の支障はないので。

 アサメシは昨夜食べられなかったマグロの切り落とし&タタキ(というかネギ無しのネギトロ)と茶碗蒸しにご飯、ふきとタケノコの煮物、インスタント味噌汁。

 お昼前に仕事開始。

 きっちり寝た関係か、穏やかな天気のせいか、今日は仕事が快調!

 相方が書いたメモがあることが大きいが、自分でもびっくりぽんな進み具合。

 途中、おやつで薄切り食パンと牛乳。

 仕事を進める。

 NHK-FM「きらクラ!」は録音。

 ダブルソフトのトーストを食べる。

 仕事を進める。

 夜になって、夕食の支度。

 「鉄腕ダッシュ」を見ながら、コンビーフの玉子焼を作る。それとお総菜の切り干し大根に漬け物、ご飯とインスタント味噌汁。

 「鉄腕ダッシュ」の後は、お待ちかねの「真田丸」。

 今夜の回は、凄かった!

 凄まじいドンデン返し。前回まではなんだか天然ボケのオヤジに振り回される息子とワガママお嬢さんが織りなす「ほんわか大河」みたいな展開だったので、そのつもりで見ていたら……完全に冷水を浴びせられた。

 その分、衝撃は大きい。

 天然ボケで自分の失策に頭を掻くようなゆるキャラのオヤジは、実は冷徹で冷酷、生き残るためには手段を選ばない非情な戦国人だった!

 その事を強烈に見せつけた。

 こんな姿を見てしまった以上、もう真田パパ、とは書けない。

 そして……昌幸の弟・信尹のハードボイルドさが凄い!

「叔父上のようになりたい」

と言う信繁に、「わしのようにはなるな」と謎の言葉を残した、次の場面で……恐ろしいドンデン返し!

 ほのぼの大河のほんわかした空気は完全に吹き飛んで、ヒリヒリした展開になる。信繁も驚きと当惑、混乱を隠せない。それは視聴者の気持ちの代弁だ。

 オッチョコチョイで腰の定まらないパパだと思っていたのに、実はこれほど冷徹な策士で、筋を通す誠を尽くす事よりも、真田家の守ることを最優先にした結果、一滴の血も流さず、上杉と北条を信濃から撤退させた。ただひとりの武将の信頼を裏切り、命を奪って……。

1

 合理的と言えば合理的だが、これほど冷酷で冷徹な判断があるだろうか。

 いや……本当に、背筋が凍った。

 脚本も演出も素晴らしいの一語に尽きるが、今回は、ハードボイルドな信尹を見事に演じきった栗原英雄(劇団四季でその存在は知れ渡っていた……が、舞台を見ないおれは知らなかった)が凄かった。

2

 今回の大河は、評価の定まった役者を使うだけではなく、こういう凄いキャスティングをするのも、凄い。

 北条氏政の場面では笑ったが、それ以外はヒリヒリする展開で、三谷幸喜はやっぱり凄い、と舌を巻いた。「半沢直樹2」を蹴ってTBSの怒りを買いながらも三谷大河を選んだ堺雅人は大正解。役者としてもやり甲斐のある作品だろう。

 あまりの凄さに打ちのめされた気分。ここまでの衝撃は、子供の頃に日曜洋画劇場で初めて見た「サンセット大通り」や「マルタの鷹」の衝撃に匹敵する。

 

 しばらくこの衝撃の余韻が消えず、興奮が収まらない。

 いやあ、凄いよ!凄いっ!

 いつもなら、ここでもう本日閉店になるところだが、今までの停滞があるので、そんな悠長な事はしていられない。

 コーヒーと牛乳を飲んで、食パンを食べて、仕事再開。

 23時までに、書き直し・書き足しを含めて20ページは進んだ。

 0時を過ぎると急激に頭が冴えなくなり、頭も痛くなってきたので、本日、終了。

 今日中に書こうと決めていたところまで肉迫はしたが、書き切れなかったのが残念無念。

 ゴミ出しをして、風呂は省略して、1時前就寝。

今朝の体重:88.60キロ

本日の摂取カロリー:2342kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ 

« 2016年2月21日 - 2016年2月27日 | トップページ | 2016年3月6日 - 2016年3月12日 »

安達瑶の本

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト