« 1月21日/仕事してちょっと遠出して、満員の店でヤキトリ | トップページ | 1月23日/初校ゲラ打ち合わせ&「第1章」あげ&松方弘樹追悼 »

2017年1月22日 (日曜日)

1月22日/ゲラ見て打ち合わせしてまたゲラ

 8時前起床。

 快晴。

 風も穏やかなので、朝のモロモロを済ませながら、洗濯機を2度回して洗濯して干す。

 もう一度ゲラを見て、13時に駅近くのマクドナルドで相方に会って、ゲラの確認。

 ビッグマックとフィレオフィッシュにフライドポテトとコーラを飲んだら、ほぼ1日の摂取カロリーに達してしまう。

 しばらく喋って、15時過ぎに解散。

 買い物をして、帰宅。

 原稿のファイルを開けるが、もう一度ゲラを見る。なんか気になるのよね。

 テレビをつけて「世界遺産」を見る。オマーンのオアシスに流れる水路。これ、いつ誰が作ったのか?番組内で教えてくれなかったと思う。砂漠の真ん中にオアシスが出来るのは、昔から物凄く不思議なんだけど……。

 しかし水と緑というのは、本当に有り難いものだと思う。

 「笑点」を見て、「一から住」も見る。

 山の方の農村って排他的で他所から来た嫁いびりが凄いというのは、食べ物に乏しくて生活が厳しかった、その名残なんだろうか?下田に限らずおれの田舎の四国も、特に排他的ではないし開放的なのは、海のそばで食べ物が豊かで温暖だから?

 まあ、この番組で野村宏伸がひょっこり漁師たちの集まりに顔を出して鍋を食うのは「テレビだから」に決まってると思うが。いくらなんでも一般観光客がこんなことしたら相手にしてくれないだろう。

 「鉄腕ダッシュ」を見ながら、夕食の支度。買ってきた「ガーリック風味のトリカラ」を温めながら、コンビーフの玉子焼を作る。それと、キャベツの千切り。

 かなり食い過ぎた感じ。

 食欲が増して眠い、というのは太るサイクルに入った証拠。こうなると、なかなかアタマが冴えなくて仕事が進まない。

 逆に、目が冴えて食欲がさほどないときは、仕事が進むし体重も減る。この切り替えを意思の力で出来ればいいのになあ、といつも思うのだが……。

 まあ、仕事に集中していると食欲が減ってくるんだけど。

 「鉄腕ダッシュ」は2時間SP。

 多摩川の鮎を丹念に追っていた。

 ダッシュ海岸もそうだが、死にかけた環境に生命が戻ってくる、というのは本当に感動的。多摩川の上流は昔から清流だったと思うけど、下流がひどければ鮎は遡上してこないからなあ。

 キムタクのドラマ「A LIFE」を見る。

 普通に、面白いじゃん。いろいろ余計な情報がアタマにあるから、マイナスに作用するけど……まだ2回目だけど、キムタクがもっと前に出て活躍した方がいいんじゃないの?とすら思ったけど。今の感じなら、普通の地味目のドラマだし。

 フジの「Mr.サンデー」の木村さんの解説を見ていると、トランプは、「そんなに悪くないんじゃないか」と思えてくるし、「これまでのあれこれを大胆に打破してくれる」気がしてきた。しかしそれはあくまでも「アメリカ・ファースト」で、日本人にとっては最悪で悪魔のような存在になる可能性の方が高いと、やっぱり思う。木村さんの視線はどこにある?アメリカ人視線になってるんじゃないのか?

 で、やっぱり、トランプに生理的嫌悪感があるのは、「自分を支持しないヤツは敵!」という認識で、反対派の意見に耳を傾けることなく棍棒でぶん殴ろうとするところ。本心はそうじゃないとか言っても、ツイッターで本人が書いてる限り、それが本心だと思われて当然だろう。違うなら書かなければいい。

 自分に敵対的なマスコミをこき下ろすのも、我が国の首相と同じく、実に見苦しい。批判的に書かれれば気分は悪いだろうが、超大国のトップとあろうものが、それにいちいち反応するのは、器が小さい。

 ま、トランプには化けて欲しいとは思うんだけど。逆に、化けなかったら、史上最悪のクソ大統領になるだろう。任期が保たないかもしれないし。

 全豪オープン、フェデラーと対戦した錦織、惜しくも敗れる。実に惜しいけど、フェデラーはやっぱり、まだまだ凄い。
 今年の全豪は大番狂わせが多い。マリーも負けたし……。

 22時を過ぎて、モーレツに眠くなったので、23時前に就寝。

 が。

 日大芸術学部映画学科の「卒業制作」で映画を作っているのだが、なかなか進まなくて時間と金が足りなくなってきて、焦りまくるという「悪夢」をかなり長時間に渡って、見た。

 プロの映画の現場の夢は、最近見なくなったが、この「卒業制作」の夢は見るなあ。

 「卒業制作」には大きな夢を持って、自分では万全の態勢でかかったはずなのに……。

 トリュフォが自身の映画「アメリカの夜」で、「映画監督は撮影が始まる前は、あれをやろうこうしてやろうと大きな夢を持っているが、撮影が始まると、ただただ無事に進行して撮影が終わることだけが望みになる」と言っているが、これは本音だろうなあ。

 プロの現場でも、助監督である限りは、「おれの映画じゃないし」と思うから、結局は他人事。現場を回しているのは助監督でも、不思議と「無事に終わらない恐怖」は感じなかった。ただ、毎日の「手配ミス」があるんじゃないかとヒリヒリハラハラしていたけれど……。

今朝の体重:89.50キロ

本日の摂取カロリー:2470kcal

本日の消費カロリー:57kcal/1622歩+68kcal(自転車)

« 1月21日/仕事してちょっと遠出して、満員の店でヤキトリ | トップページ | 1月23日/初校ゲラ打ち合わせ&「第1章」あげ&松方弘樹追悼 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/64798512

この記事へのトラックバック一覧です: 1月22日/ゲラ見て打ち合わせしてまたゲラ:

« 1月21日/仕事してちょっと遠出して、満員の店でヤキトリ | トップページ | 1月23日/初校ゲラ打ち合わせ&「第1章」あげ&松方弘樹追悼 »

安達瑶の本

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト