« 2月11日/木更津三日月・龍宮城スパでマスゾエさんを想う | トップページ | 2月13日/腹部MRI&仕事&超久々の帰省&お通夜 »

2017年2月12日 (日曜日)

2月12日/清水富美加ショックと祖母の死

 7時過ぎ起床。

 目が覚めて、ベッドの中でiPhoneを見るのが日課になっているのだが、起き抜けに驚いたのは、「清水富美加が引退して出家」のニュース。

 えええええ!これからだっていうのに!

 コメディセンスもあって可愛いし、大注目株だったのに!

 一般的には朝ドラで注目されたらしいが、おれはテレ東の「Sick」というコントみたいなドラマで見て、「このコは可愛いのにイメージが壊れそうなのを気にしないで、凄いなあ」と思ったのだ。

 事情は判らないけど、このまま引退というのは実に惜しい。

 快晴。

 洗濯機を回しながら、朝のモロモロを済ませて、洗濯物を干す。

 アサメシはコーンフレークにバナナに小さなフランスパン、牛乳。

 「第3章」に入る準備。話をどう膨らませるか、イメージを広げなければ。

 税理士さんから確定申告の概要を知らされた。思ったより還付金が多いので、ホッとする。

 昼飯を食いに日暮里まで行って、久々に「馬賊」のラーメンを食おうかと思ったが、なんだかんだで面倒になり、冷蔵庫のご飯でお茶漬け。これがヒルメシ。

 今回も14時からのNHK-FM「きらクラ!」をオンエアで聞く。

 ソファに寝転んで最新号の「MacFan」を読みつつ、眠くなったのでウトウトしながら聞く。

 外は晴天で、なんだか至福のひととき。

 R.シュトラウスの「アルプス交響曲」に感銘を受ける。この曲はまだきちんと聞いていなかったので。

 ブラームスのピアノ四重奏曲をシェーンベルクがオーケストラに編曲して「ブラームスの第5交響曲」と言われるものの第一楽章も流れたが……この曲は喧しい派手な編曲で好きではないのだが、マイケル・ティルソン・トーマスの指揮はいい。ストラヴィンスキーの弟子であるロバート・クラフトの指揮のものは全然いただけないが、クリストフ・フォン・ドホナーニのものはまあまあいける。しかしMTTのほうが落ち着いていい感じだなあ。

 手持ちのCDからいくつかiTunesに入れる。ブリテン自作自演のものや上記のドホナーニのもの、マゼールの「惑星/3つのオレンジへの恋組曲」など。

 それをやっていると……田舎の叔父の奥さん(というと、叔母でいいの?)から電話が来た。もしや……と思ったら、やっぱり。

 100歳を超えて「死ぬのを忘れてるんじゃないか」と言われていた祖母が亡くなったと。

 お通夜は13日、葬儀は14日。

 急な話で……と言うか、葬式はいつも急なものだが。

 こういう場合、格安チケットは無理。時間的なこともあるのでどうしても飛行機を使わなければ間に合わない。

 お通夜は飛ばして葬儀だけに出るか?しかし仕事も詰まっているので、四十九日には行くことにして葬式はパスするか?いやしかし、母が早死にしてから祖母は母代わりにやってくれたから、それはあまりに薄情だろう。

 いろいろ考えて、新幹線は時間的に無理。飛行機と夜行バスを組み合わせるしかないか……。

 明日は腹部MRIの予約があったんだぞ。うっかり忘れるところだった。

 ちょっと考えを整理する意味もあって、外出。

 千住大橋の「餃子の王将」で餃子セットを食べ、スーパーで買い物をして、帰宅。

 なんとかリーズナブルに徳島まで行けないか、あれこれ調べたが、今回はどうも無理。くーたんのこともあるし、仕事のこともあるしで、行こうか止めようか、激しく迷う。

 が、やっぱり、行くことにする。この際、正規料金のチケットを買うのもやむを得ない。

 田舎から再度、電話。葬儀の時間などは決まらないので、お通夜から出て欲しい、お通夜の会場で雑魚寝するから宿は取らなくていい、とのこと。お通夜のやり方は地方によっていろいろあると思うが、わが田舎では、お通夜の会場で雑魚寝するのが正しい作法のようだ。おれの母親の時は自宅でお通夜をやって、おれは自室で寝てしまったのだけれど。

 お通夜は一晩中やるから、遅くなってもいいとのことで、徳島に着く最終から1つ前の飛行機にすることにして、ダメモトで格安チケットを探したら、正規料金より1万円安いものを発見。さっそく手続きをする。

 帰りは、初七日も一緒にやるから終了は遅くなるから夕方の便はアカンよ、と言われたので、これはもう夜行バスしかない。

 安いヤツは4列のバスで、おれにはもうキツい。しかしこれも捜すと、3列の比較的ラクそうなバスがあったので、これも予約。

 喪服は持っていくとして、他の服はどうしようとか、香典の相場は如何ほどなのかとか、いろいろ考える。

 ま、事情も判らない外国に行くんじゃないし、なんとかなるだろう。

 仕事も、家にいればどんどん進むものではないし……移動中に逆にいろいろ思い付くこともあるし。

 旅行に出るとき何時も頼んでいるキャットシッターさんにも予約を入れる。

 録画した「バイプレイヤーズ」を見る。松重豊の優しい言葉がなんだか染みる。

 「タモリ倶楽部」も見る。ウツボとマンボウの「研究対決」。しかしウツボはシン・ゴジラの第一形態に似てるなあ。特に、目が。

 清水富美加の件。本人がツイッターを更新し、事務所の弁護士が会見し、教団側も見解を発表。

 エル・カンターレがなにを吹き込んだのか知らないけど……。

 双方の言い分が違うので、しばらく揉めそうだ。

 こうなると、円満復帰も円満引退も難しいだろうな。極めて残念。

 

 風呂に入って、0時過ぎ就寝。

今朝の体重:89.90キロ

本日の摂取カロリー:1395kcal

本日の消費カロリー:36kcal/971歩+35kcal(自転車)

« 2月11日/木更津三日月・龍宮城スパでマスゾエさんを想う | トップページ | 2月13日/腹部MRI&仕事&超久々の帰省&お通夜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/64887164

この記事へのトラックバック一覧です: 2月12日/清水富美加ショックと祖母の死:

« 2月11日/木更津三日月・龍宮城スパでマスゾエさんを想う | トップページ | 2月13日/腹部MRI&仕事&超久々の帰省&お通夜 »

安達瑶の本

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト