« 2月6日/原稿送って…… | トップページ | 2月8日/一日一山越えて、テニス »

2017年2月 7日 (火曜日)

2月7日/検査結果と刊行日調整

 7時過ぎ起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませる。

 先週やった腹部CTの結果が出ているはずなので、聞きに行かねば。

 主治医は今日と木曜日・金曜日が診察日。仕事のことを考えると、今日は仕事をした方がいいのだが……しかし木曜は雨らしいし快楽亭の録音もあるし、金曜だと遅きに失する感じもあるし……ということで、今日の方がいい。というか……。

 もし悪い結果が出ると、仕事が手に付かなくなる恐れもある。

 う~む。ここは思案のしどころじゃのう……。

 迷った末に、やっぱり今日結果を聞くことにする。

 10時過ぎに外出して、先に松屋に寄ってアサメシ。目玉焼きとソーセージの朝定食を食べる。

 そのあと、病院へ。

 悪い結果が出ない事を祈りつつ、岩下尚史の「大人のお作法」を読みながら順番を待つ。この本はいわゆる「語りおろし」なので、無駄なお喋りが多くて読み辛い。とは言え、ご当人の「書き下ろし」だと、古きお作法を説いて聞かせる「お小言」が多い内容だから辛気くさくなってしまうだろう。一見して無駄話が多くて時々脱線する、饒舌なこの調子の方が逆に読みやすいのかもしれない。内容はかなり辛口だし。

 やがて、おれの順番が来た。

 人間ドックでやった腹部エコーでは、

・胆嚢腫瘤

・右腎臓腫瘤

・脂肪肝

・左腎臓変形

・左右腎臓石灰化、結石

・左腎臓正常変異

の疑いがあるので要再検査、とのことだった。この人間ドックの結果について検討した時も「ポリープの疑いがある」とのことだったので、CTを撮ったのだが……。

「腎臓は問題ないです。胆嚢には胆嚢腺筋症(壁が厚くなってる状態で、これ自体はどうこう言うものではない)の疑いがあるので、腹部MRIを取ればハッキリするでしょう。けれど、急にどうのという事はないので、様子を見て半年後に再検査してもいいとは思います」

とのこと。

 なんだか煮え切らない感じで含みもあるし、判断が付かないので、「先生だったらどうしますか?」と聞いたら、「私なら腹部MRIを撮っちゃうかな?半年間モヤモヤしないで済むし」というので、腹部MRIを撮ることにして、その予約をする。胃痙攣のような症状もたまにある、と訴えたら、胃のレントゲン写真を見た上で、胃薬を処方してくれた。そんなもの?

 お薬手帳を忘れてきたので、隣の薬局で薬を出して貰わず、ウチの近所の薬局を使うことにして、帰宅。

 結果を相方に伝える。

 ピザトーストを作って食べて、これがランチ。

 仕事開始。

 6月に「新・悪漢刑事の最新作」と「悪徳探偵3」の2作品の刊行がかち合う事が必至であることを確認したので、双方の担当編集者に「どうしましょう?」とお伺いを立てていた。会社を越えたコラボ宣伝という手もあるなあと思っていたのだが、祥伝社のS編集長から電話があって、同月刊行についてはいろいろと懸念があるので、祥伝社としては避けたい、「新・悪漢刑事」は6月の目玉と考えていて、各所と調整済みなので、祥伝社の刊行予定は変えられない、と。

 目玉と考えて戴けていることには本当に感謝するし、その責任を果たさなければならない。

 ならば、実業之日本社に、なんとか刊行日をずらすお願いをするしかない。

 元はといえば、おれが刊行日の把握と管理を怠ったゆえの大失態なので、責任を持って双方の間に入って調整に努める。

 毎月新刊が出せて、出せばヒットという作家なら、こういう調整もラク……ではないな。編集者同士が話し合って解決してくれるのかもしれないけど。

 しかし、そんなに量を書けなくて一作一作がとても大切な安達ズにとっては、これは本当に重大な大問題。

 夜になって、実業之日本社のご好意で、「悪徳探偵3」は8月刊にしていただけることになって……安堵。8月は売れ行きが落ち込む時期ではあるけれど、その分は書店廻りに精を出して、なんとかカバーするよう営業努力をしよう。

 本当にご迷惑をお掛け致しました。申し訳ありません。

 で、この調整をしつつ、仕事を進める。

 

 夕方になって、図書館に本を返したり、薬局に行って薬を出して貰ったりして、吉野家で夕食。牛すき鍋膳を食べる。

 ヤマザキ春のパン祭が始まった。今年のは皿ではなく「器」。どうしようかなあと思うが、ここ数年はこのパン祭で貰った食器しか使っていない。白だし肉厚で丈夫そうだし耐熱なところが気に入っている。

 ということで、点数を集めるのに一番効率がいいのは「ダブルソフト」を買うこと。しかしコンビニには、ない。数軒回ったけど、どこにもない。というか、ヤマザキパン自体が、ない。

 千住大橋のライフまで行って、やっと購入。まあ、北千住東口の「ヤマザキデイリーストア」で買い物をするのが一番点数は集められるんだけど……。

 帰宅して、しばし休憩。

 日テレ「火曜サプライズ」に川口春奈が映画の宣伝を兼ねて出ていた。この人は近年、とても魅力的になった。以前は表情が乏しくていつも同じ顔をしていた、というか表情が硬かったような印象があったのだが、今は美しさが成熟して表情も豊かになって、素晴らしいと思う。

 仕事をしてまた休憩。「ボンビーガール」は草加と北千住の比較。というか北千住と足立区全体を混同している感じ。なのに後から竹ノ塚が出てきたぞ。

 こういうの、この方面に関して関心が無いスタッフが作ったのがまる判りでシラケる。杉並や目黒や世田谷で同じ事をするか?

 治安にしたって、足立区の中では北千住は「街全体が老人ホーム」だったから治安はよかった。最近は大学が急に増えて街全体が若返って若者率が上がったけど、依然として治安はいいぞ。

 草加も、住みやすいところだと思うけど。

 パンと魚肉ソーセージを食べて、仕事に戻る。

 しかし……なんだか疲れてしまった。

 「腹部」に関しては、自覚症状はまったくなかったので、たいしたことは無いだろうとは思っていたが、逆に自覚症状があるともうアウト、とも思うし……。刊行日調整も、元はといえばおれの不注意が原因だとはいえ……どちらも大事に至らなくて本当に良かったけれど、けっこう神経を使った。

 「アダージョ・カラヤン」を聞きながら、明日書くことをメモにして、今日はもう終了。

 1時過ぎ就寝。

今朝の体重:88.60キロ

本日の摂取カロリー:2481kcal

本日の消費カロリー:63kcal/1830歩+163kcal(自転車)

« 2月6日/原稿送って…… | トップページ | 2月8日/一日一山越えて、テニス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/64866280

この記事へのトラックバック一覧です: 2月7日/検査結果と刊行日調整:

« 2月6日/原稿送って…… | トップページ | 2月8日/一日一山越えて、テニス »

安達瑶の本

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト