« 3月12日/コート借りてテニスして宴会して | トップページ | 3月14日/POPを準備して、新国立劇場で「ランメルモールのルチア」を鑑賞 »

2017年3月13日 (月曜日)

3月13日/睡魔に負けつつPOP作り

 8時前起床。

 曇り。

 寝ている間に洗っておいた洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませる。

 アサメシは、ご飯を炊いて卵かけご飯。少しお代わりして海苔で。インスタント味噌汁と漬け物。

 なんだかんだしていると、すぐにお昼。

 ネットのグルメサイトで見た、北千住東口にある「東亭」という街の中華屋さんのチャーハンが美味そうだったので、行く。

 北千住の東側、いわゆる「大踏切」から京成関屋方面に抜ける道沿いには、昔ながらの「街の中華屋さん」が4軒並んでいる。西口の「街中華」は、ほぼ全滅したのと好対照。

 ここはランチメニューがあって、それも魅力的だったが、初志貫徹して「ラーメンと半チャーハン」のセットにする。本当はチャーハンがメインだから「チャーハンと半ラーメン」にしたいのだが、そういうメニューはない。

 ここのチャーハンは、美味い。妙に凝らない、普通の、素直な味。今度はチャーハンと餃子を頼もう。

 買い物をして、帰宅。

 買ってきたヤマザキパンのアップルパイを食べるが、これだけで500kcal!食べてから後悔。

 「ラ・ラ・ランド」を見てから再見したいと思っていた「雨に唄えば」を久々に見る。

 あ~~~この圧倒感!有名な「雨に唄えば」と「ブロードウェイ・バレエ」の他にも短いナンバーが並んでいて、それがすべて素晴らしい。これでもかとタップを踏んでくれるし……。

 この圧倒感が、「ラ・ラ・ランド」には足りなかった。とは言え、ミュージカル俳優を起用したわけじゃないんだから、これは無い物ねだりなんだろうけど……ミュージカルを作りたいのなら、ミュージカル俳優を起用すべきじゃなかったのか?

 過去にこれほどの超名作があるんだから、ミュージカルは、オペラのように、過去の作品を鑑賞すれば足るような気もしないではない……まったく新しい切り口(「プロデューサーズ」のような)があれば、また話は別だけど。

 とにかく、すべてのナンバーが素晴らしすぎて、感動で泣きながら見る。

 そのあと、どうにも睡魔に勝てず、ソファでうたた寝。

 18時を過ぎて、ニュースを見ながら、夕飯の支度。今夜は相方が来て講談社新刊「奈落の花」のPOPを作るので、「豚バラ鍋」を用意する。

 しかしアベはどうしてこんなにムキになって「アベ政権の印象を悪くしようとしている」と野党を攻撃するんだろう?どうしてイメージばかり気にするんだ?前回の失敗に懲りて「イメージを保つ」戦略を徹底させているからか?しかしこんなにムキになるのは逆効果だと思うけどねえ。器の小ささを天下に晒してるんだから。

 能登で起きた女子高生殺人事件、謎が多すぎる。犯人らしい自殺した大学生に何が起きたのだ?

 19時を過ぎて相方来訪。早速食べる。

 市販の「鍋のだし」を買ってきたのだが、昆布とお酒と鶏ガラスープで作ってみたが、大成功。

 汗だくになって食べる。

 そのあと、POPの文案を考え、挨拶廻りをする書店さんを決める。増える一方だけど、どこの書店さんもよくしてくれているので……。

 相方帰り、睡魔に勝てず、モロモロ明日に先送りして、23時30分、就寝。

 小説の主人公が脇役に「もっと活躍しろよ」「やだよ」「活躍したらお前。目立つぜ」とか言っている夢を見た。まるでメタフィクションではないか。

今朝の体重:89.55キロ

本日の摂取カロリー:2382kcal

本日の消費カロリー:14kcal/446歩+45kcal(自転車)

« 3月12日/コート借りてテニスして宴会して | トップページ | 3月14日/POPを準備して、新国立劇場で「ランメルモールのルチア」を鑑賞 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/65013044

この記事へのトラックバック一覧です: 3月13日/睡魔に負けつつPOP作り:

« 3月12日/コート借りてテニスして宴会して | トップページ | 3月14日/POPを準備して、新国立劇場で「ランメルモールのルチア」を鑑賞 »

安達瑶の本

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト