« 3月29日/春が来たけど仕事して、テニス | トップページ | 3月31日/回転寿司とカツオのタタキを腹いっぱい »

2017年3月31日 (金曜日)

3月30日/推敲チェックしてカイロに行ってラーメン食べてまた仕事

 7時過ぎ起床。

 晴れ。風はもう完全に春。って、3月も明日で終わりだし。

 洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトーストにコーンフレーク、ゆで卵、コーヒー。

 ずっと文句を言っていたmixiの外部ブログ連携機能が復活。これについては素直にお礼のメールをmixiに送った。

 仕事開始。

 昨日、ちょっと打開策が浮かばずに詰まってしまってテニスに行ってしまった箇所が、一晩寝たらすんなり解決。寝ている間に脳味噌ってどんな活動をしてるんだろう?

 とは言いつつ、細かなツジツマ確認・設定確認が多くて、なかなかチェックが完了しない!こういう場合、「設定一覧表」を作っておけばいいんだろうなあ。今回は大長編と言うこともあって、仕掛けを盛大にしているから、その分チェックが大変だ。

 ヒルメシは、「卵のヤキメシ」。具は卵だけで塩胡椒に味の素、醤油の味付け。紅ショウガをトッピングして。これ、ガキの頃から食べてるんで、おれのソウルフード。

 しかしそれにしても、東芝がこんな事になってしまった経緯がよく判らない。稼ぎ頭の医療機器部門をキヤノンに売り、今度はメモリー部門を分社化。儲かる(から売れる)部門を売ってしまったら、後に何が残るの?買収してババを掴んでしまった旧ウェスティングハウスの原子力部門。ウェスティングハウス自体、かつては充電から家電までを網羅して世界的発明も山ほどある世界に冠たる総合大電器メーカーだったのが、バラ売りしてCBSを買って業態変更したあげくにバイアコムに身売りして消滅。英国に売った原子力部門を東芝が買った経緯については、この記事(←リンク)が一番詳しいのではないか?

 あの頃、日立も三菱も原子力に力を入れていて、たしかにこれからは原子力、という雰囲気ではあった。東日本大震災の前だもんね……。しかし、そんな「前途洋々なはずの原子力部門」をウェスティングハウスもGEもどうして売りに出したのだろう?稼ぐのが判っているなら絶対に売ったりしないはずではないのか?

 まあ、アメリカの場合は、原子力より安価な「新しい資源」が出てきて、旗色は良くなかったもんね……。

 仕事再開。

 15時過ぎに、なんとか上巻の第4章までの相方推敲のチェックを終える。

 それと、コスミック出版の「新鮮小説」誌に以前書いた短編がたびたび再録されているのだが、今回はツジツマの合わない箇所の指摘があった。ということは……以前は辻褄が合わないまま掲載されてしまったのか……いやもうかなり前の作品だからなあ……。

 と思いつつ、送られてきたPDFを見ると、たしかに辻褄が合っていない。しかし一部をカットすれば解決するので、書き直しはせず、カットで対応。その旨、担当のA氏にメールしたり。

 16時に予約したカイロへ。

 前回は新刊挨拶廻りで足を酷使して歩けないほど痛かったが、今回はそうでもない。明日まで大人しくしていれば回復する感じではあった。しかし、腰痛が出そうな雰囲気なのと、背筋に張りを感じる。

 1時間、みっちり施術して貰って、終了。

 帰路、4月アタマで終了してしまうマクドナルドの「クオーターパウンダー」にお別れしようと食べに行くが……北千住にある2軒のマクドナルドは既に品切れ欠品扱いだった。

 マクドナルドのパティは、マズい。ハンバーガーの命である「ハンバーグ」の部分は、美味しくない。しかしそれをマヨネーズやケチャップ、ピクルスなどの合わせ技で美味しくしている。

 だから、マクドナルドで一番美味いのは「ビッグマック」だと、おれは信じている。その反対に一番マズいのは、パティの味がダイレクトに判ってしまう「クオーターパウンダー」や「メガマック」だと思う。だから、何度か食べて、マズいので、食べなくなったのだが……なくなってしまうのは、寂しいものがある。

 しかし品切れだからと言って、上野や秋葉原まで食べに行くほどの執着もない。

 ということで、久々に、越谷まで行って「青木亭」でラーメンを食べることにする。

 東武線の急行で、越谷。

 「旨塩ラーメン」の小に小ライス、W餃子(6個)を食べる。

Img_2938_3
 美味い!ここの「黒塩」も美味いが「旨塩」も美味い。

 小学生くらいの子供が「餃子21個持ち帰り」のお使いに来ていた。家族の夕食は餃子なのね。

 そのまま帰宅。

 19時からのTBS「プレバト」を見ようとしたら、今夜は特番。

 その代わりに、テレ東の「世界!ニッポン行きたい人応援団SP」を見る。

 ニッポンバンザイ!的な番組は、自画自賛の度が過ぎて極めて恥ずかしい。特にテレ朝の外国の「視察団」がやってきて日本のあれこれに驚いて限りなく賛辞を送る「スゴイデスネ」とかいう番組、アレが一番恥ずかしい。日本人の美徳って「奥ゆかしさ」ではなかったの?ここまで臆面も無く自画自賛するって、羞恥心はなくなったのか?まあ、誰も褒めてくれないから自分で自分を持ち上げるしかないんだろうけど。こういう番組を喜んで見ている視聴者も猛烈に恥ずかしいけど……。

 が、この「世界!ニッポン行きたい人応援団」はかなり違う。純粋に(かどうかは本当のところは判らないけど)日本のあれこれが好きな外国人を日本に招待して、好きなモノを味わって貰おうという番組。登場する彼らの、日本(のアレコレ)大好き!という気持ちが素直に伝わってくる。これはウソはないと思うんだけどなあ。

 最初に登場した「東京メトロを愛するハンガリー青年ラースロー君」は、最初の取材から1年後の姿を追った。彼の東京メトロ愛は本物だと思う。

 次に登場したのは「おでん大好きなドイツの女性」。

 この番組には「海苔オタクの英国人」とか、かなりディープな人物が出て来る。彼らはディープな分、マジに好きなんだろうなあという気持ちが伝わってくるのだが……これが演出だとしたら、極めて巧妙だと思うけど。

 が。

 このままデレデレとテレビを観ていると、本日は終了ということになってしまう。それはイカン。

 そう思ったときに、相方からメッセージが。相方が先行してやっている「悪徳探偵」第3シリーズの第4回の構成についての相談。

 それに答えていると、アタマが復活してきた。

 もう時間がない。先に進まねば。しかし上巻のチェックをきちんとしておかないと、原稿を送ってゲラになってからが大変だ。

 上巻の最終章は、相方から差し戻し状態になったのと、第4章までの修正を反映させないといけないので、けっこう大工事になる。

 とにかく直す箇所を洗い出して、どう直すか考える。

 しかし、どうにも厄介になりそうなので……これ以降は明日にしよう……。

 昨日の日記で「月曜から夜ふかし」のカードの内容を紹介するときの音楽のCDが買えない、ということを書いたら、ある方から、YouTubeの音声を吸い出してファイルに出来る技を教わった。

 やってみると、見事成功!iTunesのライブラリーに収納することが出来た。これでいつでも、あのおもちゃ箱をひっくり返したような楽しい音楽が聴けるぞ!

 この方法をご教示くだすったYNさん、有り難う!

 

 と、風呂に入るが、風呂から出ると妙にやる気が復活したのと、直しについて名案が浮かんだので、仕事再開。

 やってみると思ったより早く出来て、2箇所の大工事は早々に終了。

 1時近くに相方に戻して、終了。

 HDDのバックアップに時間がかかり、終了するまでBSを見たりして、1時45分、就寝。

今朝の体重:88.45キロ

本日の摂取カロリー:2066kcal

本日の消費カロリー:102kcal/2770歩+25kcal(自転車)

« 3月29日/春が来たけど仕事して、テニス | トップページ | 3月31日/回転寿司とカツオのタタキを腹いっぱい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/65088571

この記事へのトラックバック一覧です: 3月30日/推敲チェックしてカイロに行ってラーメン食べてまた仕事:

« 3月29日/春が来たけど仕事して、テニス | トップページ | 3月31日/回転寿司とカツオのタタキを腹いっぱい »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト