« 4月13日/「第6章」修正。その前に…… | トップページ | 4月15日/「第6章」修正終えて…… »

2017年4月15日 (土曜日)

4月14日/仕事して、千葉ニュータウン中央郊外ウォーキング

 6時過ぎ起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを早々に済まして、仕事開始。通算第6章の直し。

 今日は、午後からウォーキングに出かける予定。それまで出来る限り「直し」を進めておきたい。理想は、全部直しきる事だけど、それは分量的に無理だろう。

 途中、アサメシを挟む。ダブルソフトのトーストにゆで卵、カフェオレ。

 昨日、風呂に入らなかったので、シャワーを浴びる。もうシャワーで済ますことが出来る季節になってきたなあ。

 と……。

 テレビラックの下を、くーたんがゴソゴソ何かをほじくり出そうとしているので、何があるのか見てみたら……。

 なくなって捜していた「ダノンビオ」のポイントシートだった!発見したくーたんを褒めちぎってお礼を言ったけど……。

 キッチンのシンクの上に置いてあった(というか放置してあった)のを持ち去ったのはお前しかいない。

 しかしまあ、「ここにあるよ!」と教えてくれたので、なかった事にしてあげよう。

 仕事を続ける。

 かなり分量が増えた。流れ的に、あるエピソードが浮いてしまうので、次の章にずらせば上手くハマる気がする。相方に相談しよう。

 昼は、ハムステーキ1枚にキャベツの千切り、ご飯、インスタント味噌汁。具の袋を切り離すのに失敗して中身をぶちまけてしまう。こんな失敗初めて。後年、ここから認知症が始まった、とかということにならないことを祈る。

 食事を済ませて、そろそろ相方から出かける時間の連絡が入るはずなので、ファイルなどを閉じて支度。

 13時40分集合ということになったので、出かける。

 駐輪場に自転車を置き、ATMでお金を下ろして駅のプラットフォームに行くと13時39分の電車が入ってきて、ベンチに相方もいたので、声をかけてその電車に乗る。ジャストタイミング!

 京成線高砂で北総線に乗り換える。

 今日は、千葉ニュータウン中央駅から、その付近の里山を歩く予定。

 北総線なのに成田空港行きの電車は成田スカイアクセス線と呼ばれる。ぎゅんぎゅんスピードを出して鈍足の京成線とは思えない快速(在来線では最速らしい)でぶっ飛ばす。

 車中、ユナイテッド航空が如何に劣悪なサービスを提供してきたか、特にアジア人への差別待遇がひどいという話をする。

 アメリカの航空会社はどこも一様にサービスは悪いらしい。バスみたいな感じで利用するから客もサービスに期待していないらしいけど……同じカネを払って乗っているのに露骨な人種差別をするなら、絶対に利用しない。乗客もガンガン文句を言って現場で直させなければ、連中にいいように扱われるだけだ。しかし、それは結構ストレスだよねえ。

 欧州系のエアラインは、そんなことないと思うけど……と数少ない経験値でしかないんだけど。

 14時12分、千葉ニュータウン中央駅、到着。

 千葉ニュータウン中央は名前の通り大きな駅で、しばらく来なかったが、その間にいっそう建物も増えている。駅から里山までは遠いのでバスに乗ることにしたが、モデルコースはこの際無視して、一番早く来たバスに乗って、良さそうなバス停で下りて歩くという「ノープラン」。

 印西市のコミュニティバス「ふれあいバス・西ルート」という小型バスが来たので、乗る。これは永治・木刈循環ルートらしいが、土地勘はまったくない。

 しばらく走ってもずっと住宅街で、突然、寂しい感じになった。

 近くに里山っぽい景色が見えたので、「浦幡新田」というバス停で下りる。iPhoneのマップで見ると、木下街道という道を走ってきたらしい。

 「石尊阿夫利神社」という大きな看板と鳥居があったが、鳥居の奥には特に参道がある感じではない。その脇の道が参道ということになっているのか?

Img_2974_3

 その道をしばらく歩くが、ダンプなどが結構走る。

 産廃はなかったが、土砂集積場がいくつかある。

 なんとなく、荒れた雰囲気がして、あんまりいい感じではない。

 そこを抜けると、「いちご販売所」があって、いちごの甘い香りが漂っている。ビニールハウスでいちごを栽培しているようだ。しかしここでいちごを買うわけでもなく、空き地で駅で買ったパンを食べる。

Img_2979_3

 ここから下手賀沼に行けるが、Mapでは歩いて40分と出た。

 ずっと続く農道。なんか、不安な雰囲気。車で走り抜けるのならいいルートかもしれないが、歩いて行くのはいろいろ不安な感じがする。

 その逆方向だと、公園に行き着きそうだ。こっちの方が不安がない感じ。あくまで「感じ」。おれには霊感はほとんどないけど、時々ある種の「感じ」を感じるときがある。

 

 そっちへ行く。

 途中、里山に入っていく道を発見。これはなんとなく惹かれるものを感じたので、歩いて行く。

Img_2981_3

 道が細くて時折車も走るので、並んで歩けず、どうしてもおれが先を歩いて、結構相方との距離が開いてしまう。

 大型犬が入った檻がいくつもある場所は、なんだ?大型犬は運動が全く足りていない様子で、我々が近づくと猛烈に反応する。こういう飼い方はとても可哀想だしほとんど虐待だと思うが……。

 もう少し歩くと、畑を突っ切って車道に出る農道を発見。やっと人里に戻ったというか、柔らかな感じがして、ほっとした。

 なんというか、観光用に整備されたウォーキング・コースじゃないと、なんだか怖い感じがする。考えすぎかもしれないけど。昔はこんなところで追いはぎが出たんじゃないかなあとか思ったり。

 農道というか畑の畦道を歩く。

 やっと、のどかな気分になれた。

Img_2982_3

Img_2984_3

 すぐに車道。交通量はそこそこある。歩道はないので時折車を避ける。

 道の脇に可愛い小川が流れていた。清流だった。

Img_2987_3

 T字路になって、木下街道に戻ってきた。

 ここでタクシーを呼びたかったが、交差点に名前がついていなかったので、少し歩いたところに「香取神社」があるので、そこまで歩いて5分。アプリを使ってタクシーを呼ぼうとしたが、そのアプリのサービス圏外で、タクシー会社に電話しろと表示されたので、タクシー会社に電話。しかし車は出払っていて配車できないと。

 困ったね。この辺はバスの便はないし、タクシーもアテに出来ないのか!

 相方はもう足が痛くて歩きたくない様子だし……。

 90分は歩いた。

 Mapだと、ここから12分歩けばバス停があって、ちょうどいい案配でバスが来る、と出た。

 それくらいなら歩けるというので、そのバス停「木刈四丁目」まで歩く。

 12分のところを20分かけて歩くと、街は突然、住宅街に変貌。それも比較的新しい街並み。

 バス停に到達して、程なく「千葉レインボーバス」の「北口循環外回り」がやってきた。これは普通の大きなバス。

 ビジネスセンターというオフィスビル群の間を抜けて、千葉ニュータウン中央駅に戻ってきた。

 Mapで見ると、近場をウロウロしていた感じ。

Img_2989_3

 駅の反対側にある日帰り入浴「真名井の湯」に行くつもりだったが、相方の足が痛そうだったので、断念。そのまま電車に乗って、靑砥の駅近くで何か食べて打ち合わせをすることに。

 成田空港から来た電車の車内は、巨大キャリーケースが林立。旅行者はスカイライナーに乗って欲しい……と思うけど普通電車が成田空港まで行ってるんだからなあ。しかし普通の乗客にとっては、この巨大キャリーケースは邪魔。

 

 車内で、「第6章」の変更について打ち合わせをしてしまう。

 靑砥の改札を出てすぐのところにある「銀めし さちのや食堂 青戸店」に入る。焼きサバと厚焼き玉子か、アジフライか、カツカレーかカツ丼か、かなり迷ったが、アジフライ定食にクリームコロッケを追加して味噌汁を豚汁に変更。ご飯大盛りが無料だったけど普通盛りで。

 アジフライは2枚でボリュームがあり、ご飯が足りなくなってしまったので、お代わりを。これは別料金だけど、頼む。

 食後、少し打ち合わせをするが、腹がくちると猛烈な睡魔が襲ってきて、あんまり先のことまで考えられなくなってしまった。

 靑砥から再び電車に乗って、素直に帰宅。

 19時25分。まだ早いので仕事をしようかと思ったが……眠い。

 帰宅したら、疲れがどっと出て、おれも足が痛くなってきた。

 とろとろとテレビを観る。

 「金曜プレミアム・さんまの番組向上委員会スターの皆様ギャグやらなくてもええねん」は、レギュラー枠も含めて、明石家さんまの悪いところが出ている感じがして、あんまり面白くない。出演者がピリピリしてる感じが、見ていて痛い。

 「ダウンタウンなう」の「飲み話し」も、相手によるよねえ。これ、たまのコーナーなら新鮮さが保たれてまた見たくなるけど、毎週だと飽きてくる……。

 難しいところだ。

 「報道ステーション」は、千葉の女児殺人事件の犯人が捕まった件を報じているが、一説には誤認逮捕ではないかという声もあるらしい。しかし警察はかなり慎重にかなりの映像を見て絞り込んでいったと思うのだが……。

 NHKで始まった、鎌倉を舞台にしたドラマ「ツバキ文具店」を見る。このドラマは、雰囲気を味わうべきものだろう。祖母に反発して出ていった孫娘が祖母の死を機会に戻ってくる。住む人がいなくなった文具店は売るしかないということになったけど、反撥していた孫娘が継ぐことになって……しかもこの店はタダの文具店ではなく、由緒正しい「代書屋」だった……。

 毎週見ましょう。多部未華子がいいし。

 ということで、「72時間」は録画して、風呂も入らず、23時10分、就寝。

 また妙な夢を見たが、内容は完全に忘れてしまった。

今朝の体重:89.50キロ

本日の摂取カロリー:2039kcal

本日の消費カロリー:356kcal/8778歩+51kcal(自転車)

« 4月13日/「第6章」修正。その前に…… | トップページ | 4月15日/「第6章」修正終えて…… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/65152297

この記事へのトラックバック一覧です: 4月14日/仕事して、千葉ニュータウン中央郊外ウォーキング:

« 4月13日/「第6章」修正。その前に…… | トップページ | 4月15日/「第6章」修正終えて…… »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト