« 5月1日/「第8章」終えて、結局はヘロヘロ | トップページ | 5月3日/憲法記念日に、最終章に突入! »

2017年5月 3日 (水曜日)

5月2日/大山鳴動して鼠一匹(以下)

 7時過ぎ起床。

 たっぷり寝たが、回復率60%。

 晴れ。新しく越してきた人に勝手におれの物干し竿を使われたくないので、洗濯をして干す。

 洗濯する間、朝のモロモロを済ませる。

 相方から戻った「第8章」の決定稿を担当O氏に送る。これで「最終章&エピローグ」以外は原稿を入れたことになる。

 その上で、最終〆切についてご相談。少しでも時間が欲しいので……。

 メールでやりとりする間に、アサメシ。ご飯を炊いて、玉子かけご飯。お代わりして海苔としらす干しと手製のニンニク大葉付けとキュウリの漬け物とフリーズドライの味噌汁で。

 食後、所用で外出して駅にいる相方と電話で打ち合わせ。今夜、打ち合わせることにする。

 「第8章決定稿」のあと送られてきた「最終章構成メモ」を子細に検討。構成メモをキャッチボールしている段階。

 しかし……全然頭に入ってこない。

 脱稿から校了までのだいたいのスケジュールが見えた。これでいくと、今月中は休みが取れない。時間を縫ってチョロチョロ出来る程度か。とにかく今月は踏ん張らないといかん。

 ここんとこ、キューブリックの「博士の異常な愛情」にハマっていて、ラストに流れるヴェラ・リンの「また逢いましょう(WE’LL MEET AGAIN)」を何度も聞きたくなって、アマゾンで探して、「あの映画で使われたバージョンはこれ」というのを見つけたが、1曲だけならiTunesStoreで買ってもいいじゃないかと思い直して、検索。数バージョンある録音から、「あのバージョン」を選んで、購入。

 しかし……この曲は戦時中の英国人を大いに鼓舞した「忘れがたい名曲」。それを、あんな風に曲調も歌詞の内容的にも残酷なほど痛烈に皮肉満点な使い方をされて、ユーモアやウィットを解さない一部の真面目な英国人は激怒したんじゃないか、と思う。この曲を聴いて勇気を振り絞って苛烈なドイツとの戦いを勝ち抜いた(V2号のミサイル攻撃も受けた)のに、こういう使い方をして侮笑うなんて!と、ブラックコメディだと判っていても許せないと思っても不思議はない。それほどこの使い方は猛毒だということで……。英国人のピーター・セラーズがキューブリックに提案したという説もあるが。

 で、この曲が好きでこの曲の由来に感銘を受けているクソ真面目な日本人が「博士の異常な愛情」に激怒していて、「あんなくだらない映画」とか書いている。まあ、世の中には「真田丸」をきちんと評価できない可哀想な人もいるんだから、この映画史上屈指の傑作をきちんと理解出来ない人がいるのも仕方がないか。

 昼は、梅島にある立ち食いソバ屋「雪国」に行くことにして、外出。あんまり遠くに行く気持ちの余裕はないが、近場で済ませるのもなんだか寂しい。北千住から駅2つなら許して貰えるだろう(って、誰の許しを得るのだ?)。

 「雪国」は野菜天ぷらの種類が豊富で、ソバにトッピングできる。茄子天・イモ天・カボチャ天・春菊天・ちくわ天、そしてもちろんかき揚げもある。各種おにぎりもあるしカレーもある。

 東武北千住駅の改札を通ろうとしたら、通れない。

 「チャージが出来ません。残金13円」と表示された。

 おかしいなあ。オートチャージなのに。

 邪魔にならないように脇に寄ってiPhoneを子細に見てみると……。

 iPhoneのSuicaに連動させてオートチャージを指定しているのはビューカード。そのビューカードが今年の3月で期限切れになっていた。3月中にチャージした残高で4月中は使えていたのだ。ほとんど外出もしていなかったし。

 新しいビューカードは財布に入っているだろうと捜したが、ない。

 しかし……新しいビューカードは届いているはず。ならばどこかに仕舞っているはず。一度家に戻るしかないか。

 マルイのフードコートにある「はなまるうどん」でいろいろトッピングしたうどんを食おうと思ったが……長蛇の列で野菜天ぷらはイモ天しかなかった。

 これじゃあ所期の目的を達成出来ない。まるでアカンわい!

 近くの「越後そば」でちくわ天とタマネギ天のかけそばとおにぎりを食べて帰宅。

 帰宅して新しいカードを探す。……が、ない。常用していないカードを集めたケースにもない。

 古いカードは見つかったのに、新しい方のカードがない。

 いろいろひっくり返したが、ない。

 考えられるのは……

・送られてきていない(ビューカードのミス)。

・輸送ミス(ヤマト運輸のミス)。

・紛失(おれのミス)。

・盗難に気づいていない(おれのミス)。

 が考えられる。

 どっちにしても、カードの再発行と、悪用される可能性もあるので、「見つからないカードの使用停止」をして貰おうとビューカードの会社に電話したが、これが繋がらない。連休直前の昼下がり。もっとも窓口が混んでいる時間帯か?

 15分くらい待って、やっと繋がった。使用履歴を調べて貰ったら、新しいカードでは使われた形跡はない。部屋のどこかにあるのかもしれないが、このクソ忙しい時にこれ以上家捜しをする根性はない。

 カードの使用停止と再発行の手続きをしようとしたが、その窓口はまた別。電話を回して貰ったら、その部署がまた混んでいて繋がらないので、折り返して電話するとのこと。

 電話を切って、もう一度冷静になって、捜してみる。

 と……。

 財布のカード入れのところに、別のカードの裏に、二重になって新しいビューカードが入っていたじゃないの!

 ビューカードはSuica機能しか使わない。そのSuica機能はiPhoneに移動させたので、ビューカードを持ち歩くことはない。しかしJR関係の長距離キップとかを買うときはビューカードを使うと割引があったりする。

 だから財布に入れてあったが、滅多に使わないので、他のカードの裏に入れて、入れたことを忘れていたのだ。

 新しいカードは3月に配送されたらしい。今年は正月明けから今に至るまでずーっと忙しい。だから、カードの配送も記憶から消えていたのだろう。

 新しいカードで、iPhoneのSuicaの連携を取り直し、iPhoneのウォレットに登録し直して、使えるようにした。

 そこに、ビューカードの会社から電話が入った。

 平謝りに謝って、カードがあったことを告げて、「お騒がせしました」と再度謝る。

 

 一件落着。というか、文字通り、大山鳴動して鼠一匹。いや、鼠一匹ですらない。

 しかしこれで疲れてしまって、午後はグッタリ。

 買ってきたシュークリームやアーモンドチョコレートを食べて、元気の回復を図る。

 録画した「月曜から夜ふかし」を見る。いやあ、この番組は本当に面白い。素人いじりのギリギリ。これ以上やるとBPOで問題にされる一歩手前。

 まったく顔見知りでもなかったディレクターに失敬なインタビューをされて「いじりといじめは違う」とインタビューの席を立ったキングコング西野の事件があったが、いじりのつもりでも受ける側がそう思わなければ、ただのイビリというか悪口をぶつけるといういじめになる。「芸人同士のいじりには『面白くしよう』という了解があるからいじめではないし、芸人になってからいじめを受けたこともない」と西野は言っている。

 いつもは西野の言動には反感を抱くことは多いのだが、最近はだんだんと、西野の主張に頷くことが多くなっている。ワイドショーなんかは絵本での大成功に嫉妬して陰湿にいびっているようにしか見えないのだ。特に「ミヤネ屋」。この番組も大阪・よみうりテレビの制作だもんね。

 「5時に夢中!」を見る。極楽トンボ山本がゲスト。まだまだ取扱注意。しかし謹慎期間は10年か……。芸人を廃業しろという声もあるけど、それも酷だと思う。

 相方から来たメモをプリントアウトして、千住大橋から京成線で町屋へ。

 が、また改札を通れない。オートチャージの再設定が出来ていなかったらしい。その場で再設定したら、やっと以前通りに使えるようになった。

 町屋で相方と待ち合わせて、先週も行った「ハンバーグレストラン・まつもと」へ。

 今日は「チキンステーキのマスタードクリームソース」にした。とても美味しかったのだが、期待した味ではなかった。もっとマスタードが効いているのかと思ったのだが……それはおれの期待が方向違いだったのだ。

 ビールを飲みたかったが、打ち合わせが控えているので、ノンアルコールビールを飲む。アサヒのスーパードライのノンアル。これは、他社のノンアルより本物っぽい味だと思った。

 食後、サンポップの中のケンチキに移って、打ち合わせ。

 おれはすぐに飽きてしまったが、相方の粘りで、かなり細部まで詰めることが出来た。

 相方に感謝。

 解散して、帰宅。

 23時のニュースを見る。またもや高齢者の交通事故。ブレーキとアクセルの踏み間違いを防ぐ装置を中古車にも搭載を義務づけないとイカンのではないか?
 盲導犬がまだまだ日本では理解されずに店を追い出されたという視覚障害者が60%を越えるという。このニュースに吐き気を覚える。日本人はまだまだ未開で野蛮人だ!

 盲導犬を追い出す店は実名を公表してやればいいのだ。もちろん凄く狭くて盲導犬連れの客を受け入れられないような店もあるだろうが、その場合は店主がきちんと説明しなければならない。

 客の無理解というか悪意もあるらしい。まったくひどい話だ。腹が立って仕方がない。


 風呂に入ってゴミ出しして、0時3分就寝。

 大学講師になったおれが、大学の夏合宿に参加したら、大学の後輩だが講師としては先輩の男に「パワハラしませんか」と女子大生に手を出そうと誘われてキッパリと断って「お前は大きな勘違いをしている。お前には大学で教える資格はない!」と説教したが、この男に陰湿な復讐をされそうな気配になったところで目が覚めた。なんだかTBS「日曜劇場」みたいな展開と演出だったなあ。もちろんおれは長谷川博己!おれの夢はカット割りされているからねえ。アップのあとロングショットになったりして。

今朝の体重:88.50キロ

本日の摂取カロリー:2455kcal

本日の消費カロリー:236kcal/4198歩+81kcal(自転車)

« 5月1日/「第8章」終えて、結局はヘロヘロ | トップページ | 5月3日/憲法記念日に、最終章に突入! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/65228886

この記事へのトラックバック一覧です: 5月2日/大山鳴動して鼠一匹(以下):

« 5月1日/「第8章」終えて、結局はヘロヘロ | トップページ | 5月3日/憲法記念日に、最終章に突入! »

安達瑶の本

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト