« 6月9日/熊野古道ほんの少し・新宮・そして帰京 | トップページ | 6月11日/iMac復元と吉方取りでお水取り »

2017年6月11日 (日曜日)

6月10日/日記を書いたり挨拶状を書いたり

 6時ごろ目が覚めたが二度寝出来ず、ベッドでiMacを観たりして、7時起床。

 薄曇り。

 寝ている間に洗っておいた洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませて、2日分の日記を書く。一昨日分は旅先でほとんど書いてあったのだが、たくさん撮った写真を貼り付けるのに時間がかかった。

 昨日分を終えたら、もうお昼。

 トイレに行ったら、硫黄の匂いがするナニが出た。飲泉したせいか?「体内被曝」という言葉が何故か思い浮かんでしまったが。

 小出恵介の件。おれはどうしてもスタッフ側の事を考えてしまう。出演者が不祥事を起こして上映中止や放送中止でお蔵入りになってしまうと大変な事になる。金銭面のこともあるし、やった仕事が無駄になってしまうし。

 この件は、「相手(の選択)が悪かった」し、「小出恵介の酒癖も悪すぎた問題」でもある。しかし……。

 「未成年と酒を飲んでセックスした」ら、一律に有名人側が活動を自粛しなきゃいけないものか?

 近年、芸能人に潔癖さを求めすぎるように思うんだけどなあ。「品行方正でスキャンダルなんか起こさない」芸能人しか生き残れないとしたら、常人には不可能な突飛な発想や芸を見せる日常生活では破綻している天才は出て来られないんじゃないの?

 往年の大スターたちだって、かなり悪さはしている。しかし当時の芸能マスコミとは暗黙の了解があって、女遊びに関してはかなりの部分、ネタにしてなかった。

 しかし今は、クロウトも進んで芸能マスコミにネタを売る時代だから、シロウトは御法度だからといってクロウトだって安心ではない。ソープ嬢の「芸能人のアイツは変態・チンコが小さい」というネタは時々流れるし、キャバクラ嬢とかもお気楽にツイッターに書いちゃったりするし。これじゃ芸能人は「結婚を前提にした真面目な男女交際」しか出来なくなるんじゃないか?

 なんだか今の日本は禁酒法時代のアメリカみたいに、妙に潔癖すぎるんじゃないのか?

 殺人やレイプといった犯罪行為をしでかしたら、庇う必要はまったくないが、そうでなければ、ある程度は見逃してやってもいいんじゃないの?と思うが、これは芸能人に甘すぎる考え方なのだろうか?

 ワイドショーのコメンテーターは、自分の事は完全に棚に上げて「被害少女の将来を潰した罪は許せない!」とか糾弾するが、アンタらはそんなに品行方正なのか?連中の偽善者ぶりには反吐が出る。特に、テリー某。

 いつも頼んでいるキャットシッターさんが、「大をトイレ外でするのは猫砂が気に入らないからかもしれないので、大をする場所にペットシーツを敷いてみてはどうでしょう?」と教えてくれたので、それを買いがてら、外出。

 まず、道中の無事と良い天気にしてくれたお礼をしに、お稲荷さんへ。お酒とお賽銭を奮発。これからも宜しくお願い致します。

 そのあと、2日置いたのに1日分の料金しか払っていなかった駐輪場に行って支払いを済ませ、北千住東口商店街へ。

 行きつけのペット用品店で相談して、一番小さなサイズのペットシーツを買う。

 そして、東口にある「汐屋そう壱」に入ると、「あさりラーメン」があったので、それにする。大盛りが無料なので大盛りにして貰い、セットで半チャーハンも。ここのチャーハンは美味いのだ。

 「あさりラーメン」も美味かった!

 しかし今日は夏のように暑い。蒸し暑い。

 帰宅したらかなり汗臭い。

 図書館に資料本を返す期限が迫っていたので、借り直し手続きをしに行って、帰宅。

 

 郵便受けを見ると、Appleからの荷物が、昨日付で「不在持ち帰り」になっていた。修理に出したiMacのこと?しかし修理完了のメールはAppleから来ていないけど……。もし修理完了なら、中2日。これは凄い迅速さだ!

 この世にはAppleを毛嫌いする人も多いけど、おれからすれば、嫌う理由はほとんどない。

 明日の午前に届けて貰うよう、クロネコさんに依頼する。

 新刊POPを郵送する書店さんのリストアップをする。増える一方だが、これまで送っている書店さんを切れないし。

 しかし送っても、お店が閉まったのか戻ってくるケースもある……。

 リストアップを完了して、宛名ラベルをプリント。

 同封する挨拶状も書く。書くが……。

 猛烈な睡魔に襲われて、書きかけの姿勢のまま、何度もオチる。旅の疲れと寝不足のせい。

 サプリが効いて朝寝坊できるようになっていたのに、また「何時に寝ても6時ごろ目が覚めてしまう」状態に戻ってしまった……。

 それでもなんとか済ませて、ソファに寝転がると、寝てしまった。

 が、「人生の楽園」を観る。伊東市で教師を辞めて野菜ソムリエになって野菜を育てながら野菜レストランを営むご夫婦。代々農家だったので、農業はお手のものだろうけど……。

 「青空レストラン」も見る。和歌山の白浜の方で飼育されるイノブタ。子供の頃はイノシシそっくりで、うり坊が可愛い。このまんまなら可愛いのにねえ……大きくなると恐ろしい顔つきになる。そういう「生前の姿」を観ると、心情的にはベジタリアンになるんだけど……やっぱり肉は美味しい。

 「ブラタモリ」は録画して、夕食は外で。

 「松屋」で牛焼肉定食を食べる。

 隣の席の爺さんが、テメエで膝に落とした紅ショウガを神経質に払いのけていると思ったら、カウンター上の紙ナプキンをとってズボンを拭いて、それをカウンター下のカバン置きのところに投げ入れたぞ。それも何枚も。

 このジジイは、食べているときも周囲を気にして落ち着きがないので、なんだか「要警戒」だったのだが……注意するのも怖いので、そのまま出てきた。世の中にはキチガイが増えている気がする。

 福岡の事件も、最初から夫の警官が怪しいと思っていたのだが……それにしても、警官のくせに、証拠隠滅と捜査の攪乱の手口がヘタクソすぎないか?どっちにしても、子供まで手にかけてしまう犯人は許しがたい。

 卵とか買い物をして、帰宅。

 新刊の挨拶状を書き直したりしていると、「アド街ック天国」や「新情報7デイズ」を完全に見忘れた。

 しかし東名のあの事故、バスの運転手さんが無事でよかった。車載カメラの映像は、恐ろしい……車が飛んできたらおれなら一瞬、何も出来ないだろう。

 乗用車を運転していた62歳の医師に、突然、何かの発作が起きたのではないか?それか、代車だったそうだから、いつもの車と感じが違っての運転ミス?

 

 風呂に入る。まだ硫黄の匂いがする。

 

 汗が引くまで、録画した「タモリ倶楽部」を観て「サラメシ」も観るが、半分寝た状態。風呂上がりのうたた寝って最高に気持ちがいい。しかしこれをやると風邪を引く。

 撫でて欲しそうなくーたんを捕まえて、お腹を中心に撫でる。ペットシーツは使ってくれるだろうか?おれの予感では、使ってくれなくて、妙な場所にしてしまうんじゃないか?

 0時14分、就寝。

今朝の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:1814kcal

本日の消費カロリー:72kcal/1869歩+144kcal(自転車)

« 6月9日/熊野古道ほんの少し・新宮・そして帰京 | トップページ | 6月11日/iMac復元と吉方取りでお水取り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/65396695

この記事へのトラックバック一覧です: 6月10日/日記を書いたり挨拶状を書いたり:

« 6月9日/熊野古道ほんの少し・新宮・そして帰京 | トップページ | 6月11日/iMac復元と吉方取りでお水取り »

安達瑶の本

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト