« 7月7日/深夜になって七夕だったことを思い出す | トップページ | 7月9日/初対面の作家さんとお喋りして、デモへ »

2017年7月 9日 (日曜日)

7月8日/仕事して買い物して映画

 7時過ぎ起床。

 快晴。朝から暑い。もう真夏。

 寝る前に洗濯機を回すのを忘れていたので、急遽連日の洗濯。

 洗っている間に朝のモロモロを済ませ、アサメシはご飯に目玉焼き、インスタントのしじみ汁に海苔、茄子の漬け物、しらす干し。

 洗濯物を干して、仕事開始。なんとか今日中に第1章を終わりたい。

 

 宅配便が来たので、あれ?なんか買ったっけ?と思ったら、祥伝社からお中元を戴いた。毎年恒例のフルーツ詰め合わせ。

 お昼を過ぎて、近所のお店でハンバーガー。美味いハンバーガーを遠くまで行かずに食えるなんて、とても幸せ。しかも抽選で大当たりしたし。この店は通わないといかんなあ。

 そのついでにコンビニに行ってポテチを買い、帰宅。

 ポテチを摘まみながら仕事。

 夕方。ダイソーに行ってあれこれ買い物。

 帰宅して郵便受けを見ると、「悪徳探偵3」の再校ゲラが入っていた。

 「人生の楽園」を見つつ、録画したMETの公演、ビゼーの「真珠とり」をディスクに焼く。

 「青空レストラン」も見る。高知でシイラ料理。う~ん美味そう!

 そのあと晩飯。買ってきたコロッケにキャベツの千切り、ハム&マヨネーズにご飯。本当はコンビーフ炒めを作ろうと思ったのだが暑いので炒め物を料理するのは敬遠。

 「ローカル路線バスの旅」を見ていると、相方来訪。

 お中元のフルーツを山分けして、wowowで録画した「エスコバル/楽園の掟」を見る。ベネチオ・デル・トロがプロデューサーを兼任した作品。

News_header_paradise_lost_20160129_

 エスコバル一族の女の子が好きになってしまったカナダ人サーファーがエスコバル一族に組み込まれてしまうが、エスコバルが政府と取引して収監されることになり、その前に財産を徹底的に隠す作戦を敢行。カナダ人はそれに使われて始末される運命にあった……。身内には優しくて守るはずのエスコバルだが、その「身内」とはとても狭い範囲だったのだ……。

 後半はこのカナダ人の必死のサバイバル。見ていると、なんだかトロい状況判断の連続なのだが、実際はこういう行動しか取れないのだろうな。

 ベネチオ・デル・トロが体重を大幅に増やして強烈。

 アメリカから搾り取った金でコロンビアの貧民が豊かになるならいいんじゃない?とちょっと思ってしまったが、冷酷非情なエスコバルのやり口を知って行くと、そんなクズな考えは捨てた。

 いや~裏社会は恐ろしい。

 相方帰って、風呂に入る。

 汗が引くまで、と思って、Facebookでのやり取りでまた見たくなった「異人たちとの夏」のディスクを探して、見たい場面だけ早送りして見始めたら……。

 いやあもう、泣いた泣いた。文字通りの号泣。名取裕子には悪いけど、その部分は早送りして、浅草の場面だけ。

 改めて素晴らしいと思ったのは、主人公が「異界」に徘徊いこむダンドリの丁寧さ。地下鉄新橋の「幻の駅」を取材中に同行者とはぐれて、ふと思い立って浅草に行ってみる。懐かしい風景が広がって、堅焼きセンベイを買って食べ歩きしつつ、浅草演芸ホールに入ってみると……前の方の席に、声も横顔もあの人にそっくりな男が座っていて……。

 その男に「うちに来いよ」と誘われるが、主人公は40代の脚本家。常識人。そんなに簡単に「父親の蘇り」なんか信じるはずがない。それを原作と脚本と撮影と演出と風間杜夫と片岡鶴太郎の芝居が、見事に、異界への移行を見せる。

 この丹念な演出には惚れ惚れしましたね。改めて感嘆した。

 そのあとの、「約30年ぶりの親子の再会と欠落を取り戻す日々」の描写にはもう、本当に大号泣。ここでは秋吉久美子が素晴らしい。

 そして……今半別館(中は違う。中は「今半奥座敷」と他の店「米久」の合体)での別れ。ここなんかもう、歌舞伎にして欲しいくらいだね。八月納涼歌舞伎でやりませんかね?
Cwq8lbvveaicjbq

 おれも……親に会えたら、心から「ありがとう……ありがとうございました」と言いたい。

 映画としては、名取裕子のエピソードが裏表になっていて、どっちも大切なのはよく判るのだが……浅草の場面が素晴らしすぎて、ねえ。

 こんな凄いものを見てしまったら、心が落ち着くまで寝られない。

 3時前に就寝。

今朝の体重:88.85キロ

本日の摂取カロリー:2101kcal

本日の消費カロリー:66kcal/1724歩+54kcal(自転車)

« 7月7日/深夜になって七夕だったことを思い出す | トップページ | 7月9日/初対面の作家さんとお喋りして、デモへ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/65511613

この記事へのトラックバック一覧です: 7月8日/仕事して買い物して映画:

« 7月7日/深夜になって七夕だったことを思い出す | トップページ | 7月9日/初対面の作家さんとお喋りして、デモへ »

安達瑶の本

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト