« 7月8日/仕事して買い物して映画 | トップページ | 7月10日/第1章あがる&歯医者 »

2017年7月10日 (月曜日)

7月9日/初対面の作家さんとお喋りして、デモへ

 8時すぎ起床。6時間は寝た。

 快晴。今日も朝から暑い。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトーストにゆで卵、牛乳。

 仕事開始。今日は午後に外出するから、あと少しなんだけど、第1章は終わらないだろう。

 途中から、この後書くことを箇条書きにしていくと……濡れ場を用意したので、かなり時間がかかるだろう。書いたところにも加筆したいので、明日に持ち越し。

 13時過ぎの電車で新宿に向かう。キリのいいところで外出。

 駅前のマクドナルドでビッグマックセットを食べたい。

 最近、無性に「マックフライポテト」が食いたい。「SもMもLも150円!」というCMのせいではない。マックのフライドポテトは他のチェーンより断然美味い。

 で、駅前のマクドナルドでマックを食って時間までiPadで少しでも書き足せたら……と思っていたのだが、店に行ったら「エアコン故障中」だって。こんなに暑いのに!そういや数日前、「てんや」に行ったらエアコンが壊れてたな。まだ梅雨が終わっていないのに真夏になって続々とエアコンが壊れているのだろう。

 とは言っても、テイクアウトして駅のベンチで食べるのもアレだし……マックを止めて松屋とか立ち食いそばに入るのも、今食べたいものではないので……暑いのは承知でマックをお店で食べることにする。

 客席の窓を開けようとしたら……開かない。

 早食いして、店を出る。

 他に行くところもないので駅に入って、結局、プラットフォームのベンチでiPadを広げる。

 が、暑いので、仕事をする気にはならない。早々に諦めて自販機でジュースを買って飲む。

 相方が来たので、予定通りの電車に乗って、新宿へ。

 以前、我々を担当してくだすった編集者で今は仕事上の付き合いはないが、尊敬すべき友人としてネットでやりとりしているマイミクK氏から紹介された、同業の作家さんとお目にかかる。今日、新宿である「反安部デモ」に参加したいので、昼下がりの新宿西口を指定させて戴いた。

 その場所、京王プラザホテルのコーヒーショップ「樹林」に行ったら超満員で順番待ちの長い列。その中にK氏と、その方がいらした。

 順番を待つより、すぐ近くの都庁舎最上階にある喫茶室に行きましょうということになって、移動。

 都庁って、初めて入る。何かで窓口には行ったかもしれないが最上階に上がるのは初めて。北側にはレストランがあって、こっちはかなり混んでいたが、我々が行こうとしているのは南側だと判明して列に並びなおす。南側は空いていた。こっちが穴場かも。

 で、おれが席を取って座って待ち、他の皆さんが飲み物を運んでくれた。

 3時間ばかり、いろいろ喋った。最近は特に、同業の方と話す機会が激減しているので、有意義で楽しい時間だった。

 我々のように文庫でシリーズ物を書き続けている小説家は、映画で言えば「若大将」「社長シリーズ」「駅前シリーズ」を作り続けた職人監督みたいなものだと思っている。同じシリーズを作り続けても、深作欣二や山田洋次は大作や問題作を作ることを許されたが、プログラムピクチャーを黙々と作り続けた職人監督は数が多く、あまり注目もされない。その中でも、古沢憲吾のようなユニークな人もいたので、そういう存在にはなりたい……。

 とは言え、我々は担当編集者には恵まれていると思う。まったく仕事とは無関係な編集者とはトラブったことはあるが、担当編集者と揉めたことはなく、むしろ良くして戴いているという感が強い。有り難いことだと思う。

 いろいろ話をしていると、そういう気持ちが強くなった。

 この出版不況で、二極分化はますます激しくなって、売れる人はほんの一握り。仕事があってそれでなんとか食えているのは僥倖なんだなあと思う。

 17時に、その方とはお別れして、我々とK氏は新宿中央公園へ。

 すでにデモ隊は集合している。

 プロ市民を嫌う人もいて、その気持ちも判らないではないけれど、外から見れば「一般市民」も「プロ市民」も、みんな「こんな人たち」なんだから、派手な鳴り物やハンドマイクを持っている人たちのそばにいる方が気勢を上げやすい。

 だいたい、「アベ政権に文句を言いたい」からこのデモに参加したんだし、「反アベ」の意思表示をしたいのだ。その行為にプロ市民も一般市民も関係ない。というか、「寄らば大樹の陰」と言うこともあるし。カウンターを仕掛けてくる連中がいたら、単独でいると襲われる可能性だってある。まあ最近の「在特会」は以前よりおとなしいと思うけど。

 昨日、ダイソーで買ったメガホンやピコピコハンマーを相方とK氏に渡し、おれは「運動会用の笛」を吹く。

 大人数なので、ゾロゾロとスタート。

Img_3132_3
Img_3133_2

 おれが言いたいのは「丁寧に説明していかなければならないと言ったくせに閉会中審査に総理が出てこないし、なかなか臨時国会を開かないアベは嘘つきで憲法違反!」と言うことに尽きる。言いたいことは山ほどあるが、なんせあの男は言葉が軽すぎる卑怯者だよ。

 アベを支持しているのは株式トレーダーで、しかも儲かっている人たちだろう。雇用がよくなったと言ってもそれは非正規が増えたのだし正社員で入っても給料は上がってるのか?

Img_3134_4

 約1時間、シュプレヒコールを上げ、笛を吹きながら歩いた。

 新宿南口付近で、在特会か地回りのヤクザか酔っぱらいかよく判らない若造がおまわりさんに止められていた。まあこういうのはおまわりさんに止めて貰えるのを前提に、「カッコだけカウンター」な場合が多いのだが。

 何度かデモには参加しているが、おまわりさんには毎回感謝している。いつも丁寧な物腰で「市民の味方」だ。邪険にされたことはない。これには本当に感謝している。

 沿道の人たちは、意外に多くの人がこのデモに賛同して拳を振り上げたり一緒にシュプレヒコールをしてくれたり手を振ってくれたりした。

 ネットでなんだかんだ言われるのは織り込み済み。そんなのは別に気にしない。何事にも反作用はあるんだし。まあ、交差点とかでデモのために車を止められたドライバーたちは苛ついただろうけど。だけどデモだって意思表示の手段として広く認められた権利だからね。時々行使させて貰う。

Img_3135_3

 1時間でも、ゾロゾロ歩くと、疲れる。

 新宿の駅周辺をぐるっと回って大ガードをくぐって「柏木公園」で終了。特に解散イベントもない。すぐにアルタ前で集会が始まる。

 しかし我々はもう疲れてしまって、足も痛いので、ここで終了。

 近所店を探して「三船」に入る。人形町にあった「三船」とはメニューがかなり違って、焼肉モツ焼きモツ鍋の店になっていた。以前は博多料理の店という感じだったと思うけど。

 味噌漬けカルビやモツ焼き、焼き野菜にレバカツ、キュウリと茗荷の和え物、ジャーマンポテトにポテトサラダを食べ、中生をゴクゴク。〆は「すだち冷麺」。なかなか美味かった。

 カラオケで植木等を何故か歌いたくなったのだが、疲れたので止めて、一番近い「都営大江戸線・新宿西口駅」から帰る。

 21時過ぎに帰宅。

 くーたんの機嫌をとり、ご飯を出し、風呂に入り、ゴミ出し。夜になっても暑い。これはもう、真夏でっせ。

 「スペシャルドラマ ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編 後編」を途中から見るが、録音が悪くてセリフが半分くらい聞き取れなかった。自然な芝居をさせているので役者もハッキリ喋っていないせいもあるのだが。しかし、ラストはいい終わり方で、なんだか和んだ。

 「ガキの使い」で大御所・西川きよしに芸をさせてダウンタウンたちが審査するという「裏では平謝りしてるダウンタウンたち」が見えてくるような企画をやっていて、見ているウチに寝てしまい、0時過ぎに目が覚めて、そのままベッドへ。

 

 最近、ベッドに行ってもくーたんが退いてくれない。優しく退かしてもすぐに「定位置」に戻ってきて「先取特権」を主張する。しばらく抱っこして撫でて、場所を譲ってもらい、消灯。

今朝の体重:89.20キロ

本日の摂取カロリー:2941kcal

本日の消費カロリー:433kcal/10301歩+57kcal(自転車)

« 7月8日/仕事して買い物して映画 | トップページ | 7月10日/第1章あがる&歯医者 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/65516032

この記事へのトラックバック一覧です: 7月9日/初対面の作家さんとお喋りして、デモへ:

« 7月8日/仕事して買い物して映画 | トップページ | 7月10日/第1章あがる&歯医者 »

安達瑶の本

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト