« 9月3日/「最終章」に突入!しかし…… | トップページ | 9月5日/臨戦態勢が続いて、息も絶え絶え »

2017年9月 5日 (火曜日)

9月4日/〆切目前にして疲労困憊

 7時30分頃起床。

 睡眠時間は7時間以上取れたが、熟睡感ナシ。

 結構食って動いていないのに、体重は減っている。これはお腹の具合が悪いからだろうなあ。特に脂っこいものを食べたり暴飲暴食していないのに。まあ下痢でもない。トイレに行く回数が普段の倍くらい多いだけだけど。

 曇り時々雨。

 晴れても晴れが続かない。この後暑い日もあるらしいが、今年の夏は短いのは確定だろうなあ。

 ボードをきちんと洗って仕舞うかなあ。

 朝のモロモロを済ませる。

 アサメシは、ハムエッグにトースト2枚、アイスコーヒー。

 徳間担当I氏から「第6章受け取りました。次が最終章なんですね。全9章だと思っていたので不安でした」というメールを戴いたので、あれ?全7章立てに変更したのが伝わっていなかったのか?伝えていたはずなのに!という返事を出してから調べ直したら、はっきりと構成を変えた、章立てを9章から7章に変えたとハッキリ明言した連絡はしていなかったことが判明したのでI氏に謝る。いかんぞ、イライラして視野が狭くなっている。

 デッドラインは半日延びて、7日の正午になった。

 残すところ、あと2日。

 焦るが、着実に原稿を書いていかねば。

 しかし、依然としてイメージがまとまらない。

 一番まとまらない部分、相方にメモを作って貰うことにして、そこを飛ばして先のブロックを書くことにする。

 腹が減る。メシを食うのは面倒だが、食わないと最後の踏ん張りが利かなくなる。

 外に出て、旅行ガイドの「るるぶ」を買い、吉野家で牛丼を食い、コンビニでお菓子などを買って、帰宅。

 仕事を再開するが、難渋。進まない。

 ソファに寝転がると寝てしまう。

 〆切が迫っているのに、こんな状態ではいかんのだ。

 アーモンドチョコと塩せんべいを食うが、食うだけ。

 19時になって、買ってきたレトルトカレーを温めて、食う。

 しかしこれが決定打になってしまった。

 

 「鶴瓶の家族に乾杯」の音声を聞きながら、少し書き進める。イメージも少し固まった。しかし……。

 相方も疲労困憊しているらしくて、欲しい部分のメモの一部が届いたが「一度寝ます」と。

 21時のニュースを見ている間に、床に転がって、寝てしまった。「プロフェッショナル 仕事の流儀豪華列車を作る職人たち」が流れていて、伊豆急の超豪華列車が出来上がるまでをやっていて、見たいのだが目が開かない。

 結局、「人名探究バラエティー 日本人のおなまえっ!剛力・無敵・悪七」の再放送が始まって、のろのろと起き出して、風呂に入れば目が覚めるかもと思いつつ、いやいやこんなときは経験則として寝てしまうに限ると……。

 イビキをかいていたのだろう、喉が渇いている。

 0時20分、ベッドへ。〆切目前にして、完全なロスタイム。

今朝の体重:87.50キロ

本日の摂取カロリー:2346kcal

本日の消費カロリー:9kcal/384歩+40kcal(自転車)

« 9月3日/「最終章」に突入!しかし…… | トップページ | 9月5日/臨戦態勢が続いて、息も絶え絶え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/65752682

この記事へのトラックバック一覧です: 9月4日/〆切目前にして疲労困憊:

« 9月3日/「最終章」に突入!しかし…… | トップページ | 9月5日/臨戦態勢が続いて、息も絶え絶え »

安達瑶の本

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト