« 2017年4月9日 - 2017年4月15日 | トップページ | 2017年4月23日 - 2017年4月29日 »

2017年4月16日 - 2017年4月22日

2017年4月22日 (土曜日)

4月21日/仕事進まず寿司は進み、夜に大スパート

 7時ごろ起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませて、9時前に仕事開始。おれのジンクス的には「仕事がススム君」モード。

 しかし腹が減ってすぐにアサメシ。ダブルソフトのトーストにコーンフレーク、ゆで卵にコーヒー。

 即、仕事再開。

 しかし……昨日頑張った分、今日は元気が出ない。本当に毎日コンスタントにパワーが出ないのは我ながら情けないし、イカンと思う。マジで好不調の波が正弦波のように交互に来るなあ。

20151108_1785899
 昔習った「コンドラチェフの波」という言葉を思い出すけど、無関係。

 マドンナメイト文庫を書いていた時の担当F氏から珍しくメール。なんでもBSスカパー!でやっている「BAZOOKA!!!」という番組で、拙作「生贄姉妹 囚われの肉欲ペット」の中に出て来る男性器の凝った呼び方をネタにしたいが宜しいか、という問い合わせ。

 もちろん快諾。というか、こんな20年くらい前に書いたものの中に出て来る表現をよくまあ見つけ出したなあ、と驚嘆。そのリサーチ能力には敬意を表したい。

 おれ自身、この作品で使って注目された表現は、この作品だけの使用で、他の作品では繰り返し使っていないから、完全に忘れていた。「肉棒」「凶棒」「欲棒」とか「濡れそぼった**」のタグイの表現なのだが……。

 生放送なので、番組の進行上、放送されないときはゴメンナサイとも言われたが、それも快諾。

 かなり以前、「タモリ倶楽部」を見ていたら、いきなり拙作の一部が朗読されて本当に驚いた事があった。この時はまったく事前に知らされていなかった(編集部には連絡はあったらしい)。まさか自作が「タモリ倶楽部」でネタにされるとは……。とても光栄でありました。

 で。

 昨日書いた分を読み直して手を入れていると、すぐに昼になる。

 外出していた相方とランチ。千住大橋の「はま寿司」で。

 おれは新聞折り込みに入っている近隣のメシ屋の割引クーポンを使うのが趣味。しかしマクドナルドに関してはアプリの割引率の方が高いし、なかなか足が向かない店もある。飲み屋関係とか。しかし「はま寿司」は使えるぞ!

 14時に待ち合わせて、店に行くと、相方が既にいた。

 自分でも食べ過ぎだろ、と思うほど食った。寿司以外でも、ここは麺類が美味いが、今は特に季節商品の「あさりのラーメン」が絶品で、これだけを食べに来る価値がある。

 他にもマグロの中とろや甘エビ、穴子、ネギトロ軍艦、シーチキンの軍艦にウニ、イクラなどなどを食べ、普段は食べないカリフォルニア・ロールまで食べてしまった。

 脱稿したらどこに行こう、と楽しいお話。しかし脱稿してもゲラがあるので近場になる。となると、やっぱり鎌倉一択。鎌倉と言えば、観光協会がネックになって中止になった花火大会が、今年は鎌倉市の主催で開催されることになったらしい。

 しかし、脱稿後の旅は、あくせく移動せず、ゆっくりのんびり心身を休めたいねえ。温泉入って美味いもの食って……とは思っても、いざ行くとなったらアドレナリンが出て、あれこれ予定を詰め込むことになるんだよねえ……。

 で、食べる方が一段落したら、仕事の話。展開について食い違いがあったが、相方の案の方が面白いので、既に書いた分を書き直すことにする。

 そうと決まれば、忘れないうちに作業を始めたいので、解散。

 おれはスーパーの「ライフ」で今夜の晩飯のお総菜を買って、帰宅。

 帰宅してすぐに「この2点を直す」と相方に確認代わりのメッセージを送ったら……急激に眠くなってしまって、ソファで寝てしまった。

 これはもう、撃沈状態。

 このヘロヘロ具合はしばらく続き、今日はもうダメかも、と諦めムード。しかし、恐怖の「ホントのマジの絶対的デッドライン」は刻一刻と迫っている。台に大の字に縛り付けられて、股間に回転ノコギリの歯とかレーザー光線が刻一刻と迫ってくる感じ。「007/ゴールドフィンガー」で大真面目にやっていたけど、これ、ほとんどコントだよねえ。ショーン・コネリーがやっているからサスペンスになる。あの頃の「007」は大人のマンガ的な余裕があった。今はガチというかマジすぎて……。

 夕食も、寿司を食いすぎてまるで腹が減らず、買ってきた「ハンバーグ」は明日に持ち越し。

 とは言え、このままだと寂しいので、残っていたコーンフレークのごく少量といちごを食べる。いちごは、昔よくやっていたように潰して砂糖と牛乳をかけて「苺ミルク」にして。懐かしの味。とても美味しい。

 いちごって、昔より確実に甘くなってるよね。昔は結構酸っぱいいちごもあったけど。

 朝淹れて保温容器に入れておいたコーヒーをアイスコーヒーにして飲むと……ア~ラ不思議。

 突然元気になって、にわかにアタマが冴えた。エイトマンが強化剤と称するタバコを吸うと元気になるのと同じ。って、古いね!

 昼間の宿題である、書いたところの書き直しを実行。「第6章」に再び手を入れて、5ページ分書き足して、設定もかなり変更。

 その「第6章」を相方に送り、今書いている「第7章」の該当部分を書き直し、昨日メモ状態にして先送りした部分をきちんと書き込む。

 仕事に没頭していると、くーたんが「遊べ!」と猛烈アピール。横で猫に鳴かれると集中出来ない。いろいろ段取りを考えて演出を考えているのに、猫は目的を達成するまで粘り強く鳴き続ける。この根性は見習いたい。しかし……こっちも焦ってるんだよね。

 うるさい!と怒鳴りたくなったが、それは我慢。

 思えば、部屋に監禁していてヒマなことこの上ないんだし、昼間はずっと寝ているのだから、夜の「遊びタイム」くらい、きちんと相手してやらないと可哀想だ。くーたんも生きてる喜びがないだろう。

 以前買って、ずっと使っていなかった猫じゃらしを取り出すと、くーたんは狂喜乱舞。ムチャクチャにはしゃいでジャンプしまくりの走りまくり。

 その姿を見ていると、「すまないねえ……」としみじみ思う。運動能力に長けた猫だから、尚更、部屋の中ではムズムズして、退屈だろう。

 かと言って、おれに時間が出来て思いっきり遊んでやろうとすると、くーたんは冷蔵庫の上のねぐらに籠って下りてこないし……。

 なかなか「バイブス」が合わないってところだなあ。

 ドッグランの猫版があれば連れて行くんだけど……猫ってそう言うところにいくと走り回るような習性ではないんだよねえ。

 少し遊んでやると満足してくれた。

 仕事に戻る。 

 昼間全然ダメだった分を、夜、一気に取り戻した感じ。

 もちろんテレビは一切見ず。

 NHKの鎌倉を舞台にしたドラマと「72時間」は録画。

 23時過ぎまで仕事をして、書き直しと書き足しで10ページ分はやった。

 一応、最低ノルマは達成。

 特に汗もかかなかったので、風呂は省略。

 資源ゴミだけ出して、部屋に戻って、録画した「72時間」を見る。

 新横浜駅前にある「ビルの中の葬儀場」。

 これはねえ……泣いた。しみじみ、泣いた。

 自分の奥さんが亡くなったのだけど、本人が痴呆症になってしまって、1日3回も遺体に会いに来る老人(火葬場が混んでいて、四日待ちなので)には、胸が詰まった。ここは本当のお通夜も出来て、ご遺体の傍で一緒に寝ることも出来る。先日、おれの婆さんが亡くなったとき、葬儀場の部屋で同じ事をやったが、これはウチの田舎独特のローカルな風習だと思っていたら、そうではないのね。と言うか、本来のお通夜は、みんな徹夜して起きているものだと思っていたので、布団を敷いて寝るのに驚いたのだが……。

 フランスの大統領選挙、どうなるんでしょうねえ。

 イオンの駐車場で老人が運転した車が大暴走。たぶんアクセルとブレーキを踏み間違えてパニックになったんじゃないか?

 ドラマは見ず、「タモリ倶楽部」も「孤独のグルメ」も録画して、0時37分、就寝。

 夢の中で、原稿を書き直した。あ~寝ていても休まらないぞ!

今朝の体重:88.60キロ

本日の摂取カロリー:2018kcal

本日の消費カロリー:42kcal/1399歩+37kcal(自転車)

2017年4月21日 (金曜日)

4月20日/仕事して打ち合わせして仕事

 7時前起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませて、8時を回ったので、日本郵政に電話。

 というのは、昨日配達された郵便物が開封されていたから。5通のうち2通。原稿料の振り込み通知の圧着ハガキに推理作協の月報の封筒。実害はないにしても、気味が悪い。

 

 仕事開始。

 昨日の不調が嘘のように、今日は快調。

 毎日コンスタントに安定して原稿が書けるタイプと、疲れが溜まるとバテバテになって警報が鳴って出来高に波があるタイプがあると思う。おれはもちろん後者。前者にはとても憧れるけど……。

 途中、アサメシ。トーストにシーチキンのマヨネーズあえを載せて。この食べ方、久しくやってなかったが、美味い。それとコーンフレークにいちご。

 仕事を続ける。

 午前中だけで5ページ書けた。

 本日は15時から打ち合わせがある。それまでに進めるだけ進んでおかねば。

 朝の件で、配達を担当した郵便局の配達員さん本人から電話が来た。どうも5通配達した記憶が無いような様子。と言うことは、開封された2通はもっと前に誤配されて、間違って開封されただけ、なのかも。

 それを言えば、おれも誤配されたものをうっかり開封してしまったこともあるので……。

 今回は、「こういう事もあったと言うことで、一応、報告をしたと言うことで」と収めた。

 この辺に物書きは住んでいないので、興味本位に開封されてしまったかもしれないけど……。

 ま、誤配はしないで戴きたいです。

 14時前にヒルメシ。ご飯に、朝食べた「シーチキン&マヨ」、ヒジキ煮に切り干し大根という老人食。

 その後、髭を剃って外出の支度。

 15時前に、電機大1階にある「イタトマジュニア」へ。打ち合わせに最適な「サンローゼ」が閉店してしまったので、その代替え。

 しかしほぼ満席。二人用テーブルに椅子を足して貰うが、どうにも窮屈。

 そのうちに4人用テーブルが空いたので、移る。

 と、ジャストタイミングで相方と竹書房のA氏が相次いで登場。

 新規のお仕事の打診。

 竹書房とはまだ20世紀の頃に官能アンソロジーの仕事をさせて戴き、A氏ともお目にかかっていて名刺交換をもしたのだが、それっきりだった。

 我々の作品を丹念に読んで下すっていて、とても有り難い。もっと早く書ければ、是非とも一緒にお仕事をさせて戴きたいのだが……とにかく書くのが遅くて、当面の予定は詰まっている。というか、現状が精一杯。いや、今はオーバーワーク気味。もうヘロヘロ状態。

 しかし、A氏とお話させて貰っていると、とても新鮮で面白いテーマが浮かんで、大いに刺激になった。なんとか実現したいのだが……。

 A氏をお見送りして、相方とドトールに入って内部打ち合わせ。その後、越谷の「青木亭」にラーメンを食べに行こうと誘うが、相方は乗ってこず。

 ミラノサンドを食べて、おれも大人しく帰宅。

 帰宅すると、どっと疲れが出て、「5時に夢中!」の後半を見ながら寝てしまった。

 

 テレビをタラタラ観て、夕食。コンビーフの卵焼きに、シーザーサラダ、そして昨日仕込んだ「大葉とニンニクのゴマ油漬け」をご飯に載せて。しかし、なんだか味が足りない。久々に作ったので、何か大切なモノを忘れている。

 ネットで調べると、醤油を足すのを忘れていた!味がしなかったわけだ。

 買ってきた大葉を足して醤油も加えて、また冷蔵庫へ。

 ちょうど「プレバト」が始まったので、見る。俳句コーナーはとても勉強になる。身近な言葉で映像を想起させてドラマを展開する。俳句って凄いなあと思う。毒舌先生の解説と添削が見事なせいもあるけど。毎回見ていて「おおお!」と思う。

 その後、仕事に戻る。

 既に書いて前章から移動させた部分を合わせると、なんとか最低ノルマの10ページを越したので、本日、終了。

 風呂に入って、ゴミ出し。

 大阪の森友学園というか塚本幼稚園、通っている園児にまったく問題はないんだし、「教育勅語」以外では、かなりいい幼稚園じゃないのだろうか?子供たちはみんな仲がいいようだし……あの猫バスのスクールバスや入口のメルヘンなオルゴールなどを見ると、悪い幼稚園ではないとしか思えない。

 トラブルが起きたから潰す、という維新のやり方は、物凄く間違っていると思う。

 塚本幼稚園と新設小学校の問題は切り離せないのだろうか?

 福岡の現金約4億円強奪事件。いろいろミステリーを呼んでいるが……。足立区の29歳の会社員が福岡で現金3億8千万を引き出したのがそもそも問題だ、みたいな報道もあるけど、そうなの?問題なの?港区の42歳会社員なら問題じゃないの?とか思ってしまう。

 福岡空港で巨額の日本円を韓国に持ち出そうとした韓国人が取り調べを受けているらしいが……。

 重婚スキャンダルで政務官を辞任した中川って自民党の政治家、あの元幹事長の息子だったのね。

 フランス大統領選挙、行方に興味津々。EUをドイツとともに支えるフランス。EUも「欧州合衆国」と言われるまでに肥大したから軋轢が生じているのでは?国の上に国があるのがどうも嫌な感じがするというのは判る気がするし……もっと緩やかな以前の姿に戻せないのかな?

 さっさと寝ようと思ったが、「アメトーク」の「独身が長い芸人」を見てしまった。雛壇に中居くんがいるというのがなんだか驚異的で、他の芸人と同じように弄られているのがスゴイ。

 0時40分、就寝。

今朝の体重:88.75キロ

本日の摂取カロリー:2419kcal

本日の消費カロリー:81kcal/2158歩+47kcal(自転車)

2017年4月20日 (木曜日)

4月19日/寒暖差がカラダに堪える……

 7時ごろ起床。

 晴れ。

 寝ている間に洗った洗濯物を干す。

 

 朝のモロモロを済ませる。

 今日はテニスを休んで仕事に集中する。テニスは気分転換になるしテニス仲間に会えて楽しいのだけど、疲れが翌日にどっと出て、ひどいときには金曜も不調になる場合があるので、今週は用心。とにかく仕事を進めなければ。

 ということで、昨日の続き。

 しかし、お酒を飲みすぎたのか、体調不良。こりゃ肝臓の疲れっぽい感じ。

 10時過ぎにアサメシ。ベーコンエッグにダブルソフトのトースト、コーンフレークにコーヒー。

 紙パック入りの無糖コーヒーは、どうも美味しくない。バリスタが監修したという缶コーヒーもイマイチ。やっぱり淹れたてのコーヒーに勝るものはないと言うことか。

 昼を過ぎて、腹が減った。

 カツカレーが食いたい!

 北千住でカツカレーとなると……「ゴーゴーカレー」か「かつや」か蕎麦屋か。しかし「富士そば」はカツ丼やカレーを出すのにカツカレーは出さない。何故?

 「かつや」に行く。席が空くのを少々待って、カウンターに座り、カツカレーのサラダセットを頼む。

 隣の人がカウンター上のソースとかナプキンとか箸とかをこっちに寄せて自分のスペースを広くしようとする。なんだかねえ。

 けっこう待たされる。専門店としてはカツの揚げ置きはしない主義なのね。美味しいけど。

 コンビニで夕食用のおかずを買って帰宅。

 午後は何とかペースを上げないと今日テニスを休んだ意味がないぞ!

 しかし……眠い。窓を開けているといい案配の風が入ってくるが……夕方になると寒くなってきた。TBSの森田さんによると、南風が北風に入れ替わったらしい。明日は気温が下がると。

 寒暖差はキツいんだよなあ。風邪を引いてしまう。

 アメリカの原子力空母カール・ヴィンソンは日本海に急行して北朝鮮を監視する、はずだったのに、なぜかオーストラリアとの演習を予定通りやってから、日本海に向かっていると。じゃあ、この間の「北朝鮮を巡る緊張」はなんだったの?

 ホワイトハウスとアメリカ国防総省との連絡ミスとか解釈ミスだとしても、それはそれで大問題ではないか。

 なんとか書き進む。

 ローソンにしか売っていない「森永チョコフレーク」をむさぼり食ったら腹が膨れて、夜になっても腹が減らない。

 19時からの「1周回って知らない話」を見る。フットボールアワーは漫才を全然しなくなった。彼らの漫才は面白いのに……。それを言えばM-1の優勝者で今もテレビで漫才をやっているのは「中川家」「サンドウィッチマン」くらいで、「ブラマヨ」も「チュートリアル」もネタを見せてくれない。バラ売りでタレントとして出る番組ばかりだもんなあ。ネタ見せ番組がほぼなくなってしまったことも原因だろうけど。

 で、バラ売りで岩尾がブサイク・キャラで先に売れて、後藤は不遇を託っていたがツッコミ芸が冴えてMCで大活躍。もともと力はあるのに売れない芸人が攻勢に転じるには何か大きなキッカケが必要なんだねえ。後藤の場合は芸人仲間の飲み会で「後藤はオモロイ」という認識が広がって、それがスタッフに伝わったからだと。人生、どこにきっかけとかチャンスが潜んでいるか判らない。芸人仲間でウケても、内輪ウケで終わってしまったり「楽屋芸人」で終わってしまう場合もあるし……。

 モノカキだって似たようなもの。おれの場合は、昔懐かしパソコン通信で好き勝手書いた「書き込み」はウケるのに、当時書いていたシナリオはまるでダメだった。その鬱憤をパソ通で晴らしてきた面もあるのだが……。小説に転じてからは、思い切ったことをかなり作品にぶち込んだつもりだけど、やっぱりどこか「ヨソイキ」な感じが残っていたらしい。しかし、傍若無人なキャラを設定して暴言吐き放題のやりたい放題をさせたら、それがウケた。

 人生、開き直りというか思い切りというか、そういうのが肝心ということなのね。

 腹が減らないのにご飯を炊いてしまった。

 小分けして冷凍しようとしたが、最後に残った分を「玉子かけご飯」にして食べる。

 仕事に戻る。

 1日10ページを最低のノルマにしているが(じゃないと終わらない)、今日はどうしても5ページが限度。しかし5ページ書けばちょうど一山越えるので、頑張る。

 22時を過ぎて、風呂に入り、ゴミ出しをして、23時過ぎに就寝。こんな日は早寝して寝不足を解消して体調管理しなきゃ。

 いろいろと奇妙な夢を見るが、これは体調が悪いせいなんだろうなあ。

今朝の体重:89.70キロ

本日の摂取カロリー:2724kcal

本日の消費カロリー:28kcal/909歩+41kcal(自転車)

2017年4月19日 (水曜日)

4月18日/仕事して、打ち合わせ

 7時過ぎ起床。

 薄曇り~晴れ。

 朝のモロモロを済ませる。

 北野武監督ビートたけし主演の「アウトレイジ」、完結編が10月公開決定。

 このシリーズ、「1」はとても面白かった。石橋蓮司が可哀想になるくらいに痛め付けられるし、國村隼の悪さ加減も半端なかったし、椎名桔平の残酷無比な殺され方も凄かった……。しかし「2」は脚本に工夫がなくて、そうそうたる顔ぶれなのに「バカヤロウ」の応酬でボキャ貧極まりない脚本だったので、宜しくなかった。あれだけの名優を集めたら、ロジックにレトリックを駆使して言葉で相手を追い詰める「言葉の暴力」が見られると思ったのに……。スケジュールの関係か、室内が多くて絵的にも単調だったし。

 それにしても、たけしはどうして優秀な脚本家と組まないんだろう?その方が絶対良くなるのに。

 「3」はどうなんでしょうね?相変わらずキャストは凄いけど。

 仕事開始。昨日はノルマを果たせなかったが、その分をカバーして今日はガンガン書こう!

 本日、祥伝社のタイトル会議があるので、新作のタイトル案を幾つか考えて送る。こういう時「類語辞典」は重宝する。オンラインの、だけど。

 仕事にエンジンがかかっているときは、朝を抜いて、ブランチにした方が調子がいい感じ。

 で、昼過ぎにブランチ。ハムエッグにハム&マヨネーズ、ダブルソフトのトースト、コーンフレークにアイスコーヒー。

 いつの間にか、アイスコーヒーが美味い季節になったねえ。

 今日は、窓から気持ちのいい風が入ってくる。1年で一番さわやかな季節。都心では暑かったようだけど。

 仕事再開。

 本日は夜、KADOKAWAの担当N氏との打ち合わせがある。それまでになんとか進めなければ。

 が、書いていて、どうも不合理というか不都合というか、おかしな点が出てきてしまった。強引にスルーするより手当をしておくべき。

 しばし考える。

 昨日見つけた「チキンラーメンのミニサイズ」(マグカップで作るごく少量タイプ)を食べたり、昨日風呂に入らなかったので風呂に入って髭を剃っていたら、打開策を思いついた。

 当たり前の事をすればいいのだ。というか、展開が不自然なのは設定がおかしいからだ。

 

 風呂から上がって、その部分を書き直す。

 休憩。「5時に夢中!」を見る。が、何度も落ちてしまった。

 「ちょっと古風な大人の作法」コーナーでは、「和食のお膳の食べ方」。

 ちょうど、読売の発言小町で「食べる順番」の話題が出ていて、訳知り顔で「汁物が先です」と大威張りで書いている人が多かったが……岩下尚史は「ご飯から」と。これは小笠原流らしい。

 とはいえ……料理屋では順番に出て来るから、出て来る順に食べるしかない。ご飯もお汁も一番最後に出てきますけどね。

 事ほど左様に、こういう「作法」というのはいろんな流派や考え方やTPOがあるので、「これが正解!」という決まったモノは存在しないと言っていい。

 もちろん、他人を不快にさせない、というのが大原則だけど……そういう「自分がルールだ」というロイ・ビーンみたいな、自分が決めたマナーとか作法が絶対だと思い込んでるヤツが不快になろうがどうしようが、おれの知ったことではない。

 出かける支度をして、19時30分より少し早めに、今夜の会場、北千住西口の「月味座」へ。

 ここは、狭いはずなのに中庭のある個室(風)の部屋が並ぶ、とても凝った造りの店で、しかも、美味い。

 打ち上げではなく、打ち合わせを兼ねているので、この店を推薦したのだが……両隣の部屋がかなり騒がしい。

 N氏が来てメニューをあれこれ考えていると、相方も到着。

 乾杯して料理を摘まみながら、打ち合わせ。

 KADOKAWAさんとは連絡が途絶えていたのだが……N氏はこちらのことをいろいろ親身に考えてくれていて、新たな提案をして戴けた。それがとても嬉しくて、有り難い。

 我々は、いい編集者に恵まれてるなあと思う。

 N氏の企画に乗っかって、あれこれ基本設定を考える。これはもう、無上に楽しいし、お酒も料理も美味しい限り。

 刺身盛り合わせ、チーズ盛り合わせ、かき揚げ、春キャベツと豚バラの鍋、出し焼き玉子(出汁巻きではないところがミソ)、牛頬肉の煮込みに、〆はお握りと赤出汁とお新香。デザートはシャーベット。

 お酒はビールに、柚子の濁り酒のソーダ割り。これがとても美味しくて、お代わりした。

 打ち合わせの最中は、おれとしてはとても珍しく、全然酔わなくてお酒ももっと飲みたいくらいだった。

 

 気がつくと、22時を回っていた。

 N氏には元気と勇気を戴けた。とても有り難い打ち合わせ会になった。

 やるぞ!という気分満点で帰宅。

 帰宅した途端に酔いが回ってきた。

 録画した「月曜から夜ふかし」を見る。小岩って、そんなにヤバイ街なの?

 しかしこの番組は編集とナレーションとテロップが本当に意地悪で、それが最高に面白い。

 「サラメシ」も見て、0時9分、就寝。

 久しぶりにいやな夢を見ないで熟睡。

 

今朝の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:2077kcal

本日の消費カロリー:27kcal/690歩+33kcal(自転車)

2017年4月18日 (火曜日)

4月17日/脱稿まで、臨戦態勢だ!

 7時前起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませる。

 

 相方から上巻の「第5章」の全面差し替えファイルが届いたので、確認して担当O氏に転送。部分的な差し替えならいつもやっているのでこちらで対応したが、今回はそうではないので、章をまるまる差し替えて貰う。編集部でのゲラ出し作業は進行しているが……上巻の最終章なので、まだなんとか間に合うだろう……という事で、快諾して戴けた。

 相方と「第7章」以降について、電話で短く打ち合わせ。

 お昼前に外出。今日は午後から雨で嵐になるらしい。

 月二回お参りしているお稲荷さんに行ったあと、マクドナルドで新商品の「グラン クラブハウス」を食べてみる。

 パティにベーコン・トマト・レタス・チーズが加わったマックの最高級品。たしかに美味い。しかしビッグマックと比較するとバンズがヘニャッとして軽いので、ポテトを食べてもまだ物足りない。もう一品欲しくなる……あ、これはマクドナルドの作戦か!

 スーパーに寄って買い物。トイレ洗浄剤から食料まで結構買い込んで帰宅。
 ポテチが品薄と聞いていたけど、豊富に並んでいたけど。一部では買い占めて高値で転売しているヤツがいるらしいが……。

 買ってきた焼きビーフンを温めて食べる。

 ブルーレットをセットしようとして、この詰め替え用と他社の製品を間違えてしまい、今あるホルダーが使えない。

 再度外出して、「まいばすけっと」に行くが、ここは意外に日用雑貨が品薄。

 セブンイレブンに行くと、あった。なるほどね。コンビニの使い分けのコツが判った感じ。

 帰宅して、担当O氏と、下巻のスケジュール再確認。今月末の〆切と連休明けの最終〆切が決まる。

 とにかく、これをクリアしなければならない。

 臨戦態勢だ。

 テニスは休んで外出も控えて、とにかく、仕事!

 こうなると、メシが面倒になる。コンビニ弁当や冷凍食品ばかり食ってると体調が悪くなるし……出前の出番か……。カレーとかを作り置きしておくか。

 「第7章」をはじめる。いきなりの見せ場。映画だとかなりのド迫力な場面になるが……。

 仕事を続ける。

 気がついたら18時。「5時に夢中!」を素っ飛ばした。結構結構。仕事に集中していたってコトだから。

 19時に夕食。買ってきたゴーヤチャンプルーと、ご飯に「しらすと野沢菜」を振りかけて。それと、ヒジキに切り干し大根にインスタント味噌汁。

 仕事を再開するが……疲れてしまって、ソファでダラダラ。

 千葉の女児殺害事件で取材中の記者が取材を断られた腹いせに家を蹴った件、共同通信の記者だったらしい。思うように取材できなくてイライラしたんだろうけど……自分でマスゴミと言われる材料を作ってはいけない。

 電話で相方と打ち合わせ。最終〆切の件も伝えて、一致団結ガンバロウ!と気持ち的に気勢を上げる。

 その後、ニュースを見る。西日本は大雨で大変らしい。

 アラレを食べ、いちごも食べるが、なんだかバッテリーがあがってしまった感じで、この程度では回復しない。

 カラダもアタマも動かなくなってきたので、1日10ページというノルマは達成していないが、風呂も省略して、寝る。

 0時3分、就寝。くーたんが「遊べ!」と鳴いてバタバタしている。もう8歳になるのに、元気の固まりだ。生きてることが楽しい!と全身から元気を発散している。

 くーたんは有り難い存在だ。

 で、また、凄く不安な夢を見た。日常のちょっとしたことが元で人生の窮地に陥りそうになる、という筒井康隆的恐怖の世界。思えば日曜の「小さな巨人」も、主人公が飲酒運転の疑いのある人物の車を止めたことで所轄に「左遷」されるところからドラマが動き出したが……。

 いやこれもすべて、〆切の恐怖から来る強迫観念のなせるわざだ。逆にスケジュールが確定したのだから、それをなんとか食っていくというゲーム感覚の歓びを見いださねば。そして、クリアした後、思い切り遊んでやる!

今朝の体重:88.30キロ

本日の摂取カロリー:2294kcal

本日の消費カロリー:55kcal/1632歩+89kcal(自転車)

2017年4月17日 (月曜日)

4月16日/構成をまとめて、iMac内蔵HDD徹底メンテ

 また嫌な夢を見て(目が覚めたら内容は忘れた)、7時過ぎ起床。

 晴れ。もう完全に春。

 朝のモロモロを済ませる。

 アサメシはいちごとカフェオレ。

 相方から電話。後半の打ち合わせをして、その他、いろいろと話す。

 北朝鮮がミサイル発射実験を敢行したが発射後すぐに爆発して失敗したと。これは「金日成の誕生日」に派手なことをしないと国威高揚にならないけどアメリカも怖いので、「わざと失敗した」というところで折り合いを付けたんじゃないか、と思うんだが……北朝鮮国内には発射実験失敗は報じられていないけど。だったら国威高揚にはならないか……。

 仕事開始。第7章以降の構成を立て直す。ラストまでの流れと伏線をきちんと決めておかねば。

 4月ももう半ば。モーレツに焦るが、焦りが空回りになってしまっては元も子もない。とにかく仕事を着実に進めるしかない。ここで穴を開けたら作家生命に関るくらいにとてつもなくヤバイことになるから、なんとかきちんと脱稿しなければ。

 気分をリラックスさせるために、先週分の「きらクラ!」を聞きながら仕事を進める。まあ耳はほとんど聞いていないのだが。

 祥伝社担当O氏に、注釈を付けて書き直した「第6章」を送る。もちろん後から推敲した「決定稿」を送り直すのだが。

 お昼過ぎにブランチ。昨日買ったカツオのタタキを食う。付け合わせ野菜は、タマネギ、キュウリ、茗荷に生姜、ニンニク、大葉。

 前回の使わせ野菜は妙にアクを感じて美味くなかったが、今日は美味い。前回アクを感じたのは、タマネギのせいだった気がする。

 「きらクラ!」を聞きながら食べる。

Img_2993

 食後、即仕事再開。

 「きらクラ!」本放送は録音。

 16時過ぎに、構成、一応出来たので、相方に送る。

 その後、頻繁にTechToolProの警告が出るようになっていて怖いので、iMacのメンテをする。iCloudDriveにデスクトップと書類を置く指定をしてからこの警告が出るようになったので、なんらかの誤作動というかソフト的な誤解ではないかと思うのだが、このiMacもそろそろ年季が入ってきたし、HDDは消耗品。突然使えなくなってしまうこともある。バックアップはきちんと取っているが、そのバックアップだって100%信用出来るかと言えば……。

 HDDのサーフェス・チェックをする。これはきちんとやっていない。なんせ時間がかかるから。それをやる。

 約3時間かかると出た。

 メンテの間、録画した「青空レストラン」を見て、「笑点」を見て、テレ東の「車あるんですけど…?」を見る。伊東~沼津……と静岡のサバ漁港を回って、美味しいサバを堪能する。美味そうだなあ。

 その後はテレ朝の「一から住」。宮崎暮らしもいいねえ!海のある南国は明るくていい。

 まだまだメンテは終わらない。

 外出して、図書館に寄って、資料本を一度返却して借り直す。

 その後、本を持って夕食へ。たぶん「ライフ」に行けば、おれの大好きなスコッチエッグを売ってるんだろうけど(イースターって事で。結局、日本に入ると食い物祭りになってしまうだけ)、手っ取り早く外食したい気分。

 「柏屋」でカツ丼を食いたかったが満員だったので諦めて、駅前の「かつや」へ。

 カツ丼かカツカレーかで迷ったが、カツ丼の梅と豚汁小を。

 美味い。

 買い物はせず、そのまま帰宅。

 メンテはまだ終わらず。

 「鉄腕DASH」が終わった頃に、やっとHDDのサーフェス・チェックは終了。不正ブロックは幾つか見つかったが、そこは未使用の領域だったのでファイルの損傷はない。しかしSMARTチェックを再度かけると、依然として警告が出る。

 他のメンテもかける。

 「世界の果てまでイッテQ」を見ながら、終了するのを待つ。

 いろいろメンテをしたが、異常は見つからない。

 う~ん。これをどう解釈したらいいのだろう?TechToolProの誤警告と思っていいのか?

 しばらく、バックアップはきちんと取ることにしよう。

 仕事が落ち着いたら、iCloudの使用に関する設定を支障なく元に戻す方法を考えて実行しよう。それまでは、今の環境でなんとか……。

 「世界の果てまでイッテQ」は、イタリアの「オレンジ戦争」も面白かったが、メキシコ沖での巨大マンタには圧倒された。この番組は凄いや!

 で、21時からは、TBS「小さな巨人」。初回は拡大版。

 キムタクの「A LIFE」と比べてはいけないと思うが、ドラマとしての完成度と満足感は格段の差がある。もちろんこの「小さな巨人」の方が面白いのだ。

 警視庁と所轄署って、こんなに差別待遇なのか?これはドラマの世界の事で、実際は本庁と所轄は常時入れ替わっているから、あからさまに本庁が所轄を見下すわけがない、と警察OBが書いた本には異口同音に書いてあるが……。

 優秀な人材が本庁に行くのだろうし、所轄は日常的な小さな事件を主に扱うのだし、殺人事件などが起きれば捜査本部が立って本庁から刑事が乗り込んでくるのだから、このドラマに描かれるような世界にはそれなりのリアリティを感じる。警察としては公式には認めるわけにはいかないだろうけど……。警察は身分社会だし上下が厳しいから、本庁と所轄の関係はこんな感じなのかなあとも思うし……。

 とにかく、このドラマには「嘘の世界を構築するリアリティ」を感じる。前作のふわふわした「お話感」はない。主演が長谷川博己で敵役が香川照之でその部下が岡田将生。役柄に沿ったキャスティング。前作はキムタクありきでキムタクを盛り上げようと主演級を掻き集めたWBC日本代表みたいなキャスティングだったからなあ……。

 主人公を慕う芳根京子が、可愛い!朝ドラは時々しか見ていなかったのだが、こんなに可愛い子だという印象はなかったんだけど……。

 敵か味方か判らない、というのがこのドラマのテーマのようだが、春風亭昇太の役も、どうなのか判らないねえ。前捜査一課長というワリには切れ者でもなさそうだし(捜査本部ではオタオタしているだけだったが)。

 かなり見応えがあってアレコレ突っ込みたくなるドラマ。と言うことは、ヒットするんじゃないか?

 香川照之は、独特の「クサい芝居」にいっそう臭みが増して、「平成の怪優」の名をほしいままにしている感じ。

 しかし、以前やっていたような、「気弱なオタクなおっさん」とか「人のイイおじさん」とかの役も見たい。こっちも巧い人なんだから、顔芸で主人公をいたぶる役だけじゃもったいない!

 まあ、人物関係も先が読める安心の展開。しかし事件そのものは謎が謎を呼んでいく感じ。

 ヒリヒリしたリアルな設定にリアルな描写のドラマはNHKにしか期待出来ない。そう割り切って、このドラマは楽しみたい。なんせ「半沢直樹」「下町ロケット」の講談ドラマでヒットを飛ばした枠(以前は違ったけどねえ)の伝統ってものがあるわけだし。

 風呂に入って、ゴミ出し。

 外は暖かい。完全に、春。

 「味園ユニバース」のメイキングをまた少し見たりして、0時50分、就寝。

今朝の体重:89.10キロ

本日の摂取カロリー:1836kcal

本日の消費カロリー:21kcal/645歩+45kcal(自転車)

2017年4月16日 (日曜日)

4月15日/「第6章」修正終えて……

 6時過ぎ起床。

 このところ、嫌な夢ばかり見る。だいたい助監督時代の「スケジュールミス」「立て替え分の未払い」「交渉した話が食い違って窮地に」というパターン。どうしてこういう夢を見るのか、判っている。〆切が音を立てて迫っているからだ。

 

 晴れ~曇り。

 朝のモロモロを済ませるが……日記に写真をたくさん貼り付けたせいか、ニフティの「ココログ」になかなかアップロードが完了しない。それで時間をかなり食ってしまって、9時からの仕事開始が出来なかった。

 おれのジンクスとして、朝の9時までに仕事が開始出来たら、その日は快調、というのがある。これ以外、特にジンクスは無い。

 その勢いに乗れなかった。

 ともかく仕事開始。昨日の続きで「第6章」の直し。

 途中、遅いアサメシというかブランチを挟む。ダブルソフトのトースト、ゆで玉子、ミルクコーヒー。

 仕事を続ける。


 退位した天皇は「上皇」と呼称することになるという報道を見て、ふと思った。

 かの快楽亭ブラック師匠は、「死ぬまで働かされる陛下が気の毒だし、いつまでも天皇になれない皇太子も気の毒。だって皇太子って要するに二つ目ですよ!」と喝破したけど……。
 皇太子が二つ目、天皇が真打ちだとしたら……上皇と言うより「天翁」という名称ではダメ?歌舞伎界には猿翁、落語界には木久扇(こっちは「翁」じゃないけど)がいることだし……。もしくは「ご隠居」は?「ご老公」だと天皇が武士に堕ちてしまうか。それをいやあ天皇を役者や噺家と一緒にしちゃいけませんね。ましてや町人においてをや。

 14時過ぎにタマネギとベーコンとピザソースでナポリタンを作って食う。

 どこかの駅ソバで「蕎麦パスタ」という珍妙な食い物を出しているらしい。写真を見ると、蕎麦を使ったナポリタンなのだが、これを命名した人物は、パスタはイタリア語で「麺」だと言うことを知らないんだろうね。ま、田舎の駅ソバだからご愛敬か。

 雲行きが怪しく、気象レーダーを見ると夕立が降ってきてもおかしくない感じ。

 しかし、雨にはならず逆に晴れていく。外出する相方が雨に降られなければいいなと思っていたが、良かった。

 17時を過ぎて、どうにも腹が減ったし買い物もしなければならないので、あと少しだが、中断。

 千住大橋の「ポンテポルタ」へ。

 まず「餃子の王将」で、4月限定の復活メニューである「卵とほうれん草炒め」のご飯セットCを食べる。餃子3つに中ご飯に卵スープ。

 食後、スーパーの「ライフ」に寄って明日食べる「カツオのタタキ」にパンにいちご、ダノンビオにコーンフレーク、卵などを買う。

 帰宅して、仕事再開。

 大事な伏線部分を書き直して整理。

 これで万全とは行かないまでも、課題はクリアしたはず。

 一度読み返して、20時前に相方に送る。

 引き続いて「第7章」の構成をやるつもりだったが……。

 休憩。

 録画した「孤独のグルメ」を見る。新宿淀橋市場内の食堂で豚の生姜焼き。

 井ノ頭五郎に松重さんをキャストした人は、天才だ。原作とキャラを変えることを決めた人も天才だ。このドラマはこのカタチでなければダメだ。絶対にダメ。原作では井ノ頭五郎は「もっと物申す」人物で問題行動も起こすのだが、ドラマの井ノ頭五郎は極めて穏やかで仕事で無理難題を言われても微笑んで遂行する。

 コウイウヒトニワタシハナリタイ。

 極めて美味しそうにご飯を食べるし。食べるものも高級料理じゃないのがいい。普通の1.5倍くらい食べるから支払いも高くつくが……。

 「タモリ倶楽部」も見る。野糞の権威は渋い紳士。尻を拭くのにいい葉っぱの解説。

 ここで、風呂に入る。昨日、ウォーキングして帰ってきて風呂に入らないまま寝てしまったので、気持ちが悪かったが、スッキリ。

 「アド街ック天国」は銚子だったのね。銚子もまた行きたい。

 「72時間」も見る。アメ横のカバン屋の72時間。ここじゃあたいしたドラマはないだろう……と思ったら、全然違う。込み上げてくるものがあるなあ。カバンを買いに来る人たちそれぞれに人生があるんだよねえ。足の悪い新婦と新婚旅行するのに大きなキャリーケースを買いにきたカップルとか、泣いちゃう。さりげないところが、いい。

 「人生の楽園」は那須塩原で親が一度は閉めたラーメン店を復活させて人気店にした夫婦。

 もう、仕事のことを考えられないので、寝る。

 早起きして頑張ろう……と思ったけど、さほど早く寝たわけではなく、0時30分就寝。

 とにかく、ここは我慢だ。〆切をクリアして、遊ぼう!

今朝の体重:89.55キロ

本日の摂取カロリー:2523kcal

本日の消費カロリー:51kcal/1414歩+39kcal(自転車)

« 2017年4月9日 - 2017年4月15日 | トップページ | 2017年4月23日 - 2017年4月29日 »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト