« 2017年4月23日 - 2017年4月29日 | トップページ | 2017年5月7日 - 2017年5月13日 »

2017年4月30日 - 2017年5月6日

2017年5月 6日 (土曜日)

5月5日/午前中は仕事して午後は快楽亭恒例の「悪い子供の日」毒演会の録音をして夜はまた仕事

 6時40分起床。

 もっと早く起きようと思っていたが、目が覚めなかった。

 快晴。

 朝のモロモロ(日記は昨夜ほとんど書いてあったので、くーたんの世話)を済ませて、仕事開始。

 本日は、浅草ヨーロー堂で快楽亭の「悪いこどもの日 快楽亭ブラック5席で500円の会」の録音に行く約束がある。

 昨日ノルマを果たせなかった分と本日分のノルマを午前中に果たさねば。

 途中、バナナと牛乳とカフェオレのアサメシを挟む。

 で、11時前に昨日書いた分と合わせて15ページ、キリのいいところまで出来たので、相方に送り、支度をする。と言っても、機材は2つのバッグに入れっぱなしで、年代モノのPowerBookG4(まだ使ってまっせ!)と電源アダプターを入れるだけ。

 浅草で何か食ってから会場のヨーロー堂に入ろうと思って早めに行ったのだが……。

 東武浅草駅周辺はもう、ひと・ひと・ひと。

 去年の日記にも同じ事を書いたが、いっそう多くなっている感じ。

 一気に「どこかに寄ってメシ」という気が失せた。

 荷物が強烈に重い(かと言ってキャスター付きのカバンにしなくてよかった。他人の足を引っかけてトラブルになる)ので、とにかく会場に行こうとするのだが、立ち止まって写真を撮るカップルや外国人だらけで、歩道は大渋滞。有名天ぷら屋の前には行列もあるし、もう、阿鼻叫喚。

 

 やっとこさヨーロー堂に辿り着いて、準備を始めていると、ブラ坊さん登場。

 ヨーロー堂では何故かいつも舞台に対して左側、つまり下手に陣を張るのだが、よく見ると上手の方がスペースが広いので、今回は逆を張る。

 今日は超満席!と社長の声を聞いて、なるべく陣を狭くしようとセッティング。

 開場前に準備は完了。コンビニでサンドウィッチかオニギリを買おうと外に出ると、道路を挟んだ反対側にスーパーが出来ていた(ずっと前からあったのかもしれないけど)。ここでオニギリとお茶を買って戻る。

 

 ほどなく開場。お客さんがどっと入ってくる。

 席を詰める。

 と……。

 モニターするヘッドフォンからブツブツとノイズが出始めて、録音に使うPowerBookG4の画面が暗くなって、止まってしまった!

 あちゃー!まさかの機材トラブル!

 こういう事は何度もあった。浅草・大黒屋での「天丼付き落語会」で何故か録音できなかった(なにかの力が働いたとしか思えない)時と、お江戸日本橋亭でたしか林家正雀師匠の会の録音を頼まれて行った時は正真正銘の機材トラブルに遭遇した。こういう時に限ってバックアップ機材を持っていかなくて、師匠に頭を下げて謝って撤収した。原因はバッテリーの故障。こういう時はバッテリーを取り外せば機能は正常に戻ったのだが、そんなこと知らないもんねえ……。

 まあ、そういう機材トラブルには何度か遭遇していたので、「きちまったか!」と。

 が、どうも、電源に問題があるような感じ。何故かというとミキサーにも電気が来ていないようなので。

 ヨーロー堂の社長に「電源が不安定です!」と叫んだが……。

 録音席の後ろにいたお客さんに「コンセントコンセント」と指を指されて驚いた。壁にあるコンセントが抜けてるじゃないの。ここからすべての電源を取っていたのだ。場内が混んでいたので、おれも遠慮して壁際に寄っていたのだが、身動きした際にコンセントに触れて、抜けてしまったのね。

 しかし、そんなに簡単にコンセントというかプラグが抜けてしまうなんて、思わないじゃないか!

 とは言いつつ、コンセントを挿し直した。しかしPowerBookは機嫌を損ねてきちんと作動してくれないかもしれない……。

 と思ったら、自分で再起動して、何事もなく復旧。偉いぞ!PowerBookG4!まだまだ現役だ!大事に使うよ!

 ということで、本番10分前というギリギリの時間にパニックになり、なんとか復旧。やれやれ。

 この時は正直「トラブルだから仕方がない。早く帰って仕事が出来る」と思ったのが半分、「ここまでセッティングして録音できないのは口惜しい」と思ったのが半分。

 で。

 無事に「悪いこどもの日 快楽亭ブラック5席で500円の会」はスタート。録音もスタート。

 本日の演目は……。

1)転失気

2)井戸の茶碗

3)万金丹

~中入り~

4)明烏

5)イメクラ五人廻し2017(籠池版)

 2席目の「井戸の茶碗」。現行のオチと、快楽亭が調べ上げた「戦前に使われていたオチ」もやってくれて、その比較も。戦前版は幕府の将軍様まで出てきて細川藩の「お屋敷替え」というオオゴトに発展するが、現行版はこじんまりと綺麗で上品にまとまっている。師匠は「どうです。一席のために古い資料にまで当たって調べ上げるアタシは凄いでしょう!」と自画自賛。いや、もちろん、凄いと思います。

 中入りで、トイレ。しかし混んでいるので、雷門の前にある観光センターまで行ってトイレを借りる。

 「明烏」は、文句なしに面白い!

 「イメクラ五人廻し」は、その時々の快楽亭がいじりたい人物が登場するが、今回は「籠池さん」。アキエさんとか出て来るかと思ったけど、ネタ的にそれは無理ですよね。

 しかし、快楽亭の世相分析や政治的主張には全面的に大賛成。おれが日頃思っていることをより簡潔により面白く喋ってくれる。ここまで言って大丈夫?と心配になるほど。しかし、快楽亭はシャレを効かせているので大丈夫。

 たっぷり5席で500円!これはオトクでしょう!しかも師匠はエンジン全開!

 撤収していると、このブログを読んで下すっている(たぶん去年も声をかけてくだすった)方に、打ち上げを誘われたが……あの美味しい「焼肉大和」なんだけど、荷物が重いし仕事もあるので、丁重に辞退。

 帰る時にヨーロー堂の社長に「録音を頼んだり出来ますか?」と聞かれて、「イヤ実は本職は小説を書いておりまして」と名乗ると驚かれた。

 一般に顔と名前が知られている小説家って、村上春樹と又吉先生くらい(昭和以前の大文豪を除く)だから、知られていなくて当然ですけど。

 東武浅草駅に行くのは一苦労だろうから……つくばエクスプレスで帰ることにする。

 メシも食いたいけど……暑くて汗だくだし荷物が重いので、とにかく北千住に帰る。浅草には美味そうな店が目白押しなんだけど……。

 美味い洋食が食いたいねえ……。

 帰宅。

 やれやれ。

 荷解きして、PowerBookG4に入っている録音データをメインマシンiMacに移して、正常に録音できているかどうかチェック。

 正常だったので、バックアップを消し、PowerBookG4も所定の位置に戻し、録音機材を押し入れに仕舞い込み、一件落着。

 久々の外出で、クタクタに疲れるだろうと思ったら、その逆。

 妙に刺激になって、逆に元気になった。

 我ながら、この天の邪鬼ぶりには困惑。

 しかしまあ、元気になったのは大変結構。

 

 メシを食いに出る。

 今日はバナナとオニギリくらいしか食べていないので、カツ丼でも行くか!それも「かつや」の竹。いつもはカロリーを気にして梅なのだが。

 出てきた「カツ丼の竹」は肉は多いけど卵とじの卵が少なくて、なんだかガッカリ。カツ丼は盛大に卵でとじていて欲しいじゃないの!

 おれだけかと思ったら、隣の人も「カツ丼の竹」で、卵は同じ分量だったので、妙に納得。これがこの店の仕様なのね。

 明日は自宅籠城をするので、食い物を買い込んで、帰宅。あ、今夜は風呂上がりにビールを飲もうと思ったのに、そのビールを買うのを忘れた!まあいいや。古いワインがある。まさか酢にはなっていないだろう。

 テレビを観て、休憩。

 湘南で大規模に発生した赤潮。しかし夜になると青白く発光してとても幻想的。赤潮には夜光虫が大量に含まれているらしい。でも、赤潮がすべてこうだとは限らないよね。

 今治の連続殺傷事件で任意で事情聴取していた「女」が自殺。こういう場合「女性」と言わないか?「女」としたことで、警察はこの人物を「ほとんどクロ」だと見ていたニュアンスが伝わってくるが……、任意なのに連続9時間の聴取で逮捕に至らなかった、というのは、捜査ミスじゃないのか?警察として「取り調べには問題はなかった」と言うしかないのだろうが。しかし、事実上の重要参考人だったわけで、その人物に自殺されたのは決定的だろう。

 韓国人が自撮りしながら京都のラーメン屋に入って「ファッキンコリア!」と客に怒鳴られた件。

 客が悪いしその客を窘められなかった店にも問題があると最初は思ったのだが……事前の了解も取らずにいきなり自撮り動画を撮影しながら店に入ろうとしたこの韓国人がまずダメなんじゃないかと、考えを変えた。

 客だって、いきなり撮影しながら入ってこられたら、ムカつくだろう。それが白人であろうが黒人であろうが韓国人であろうが中国人であろうが西アジア人であろうが、同じ。ま、白人だったらこの客もビビッて黙っていたかもしれないけどさ。

 相方から電話。午前中に送った分の直しが出て、しばしやり取り。直すことにする。

 直して、さらに5ページ書けば、昨日今日の最低ノルマを果たしたことになるのだが……次のブロックを書くには準備と気力が必要。今はそのどちらも足りないので、直しだけにする。

 直したファイルを相方に送り、風呂。

 風呂のあと、涼みがてら、資源ゴミを出す。

 汗が引くまで、また「博士の異常な愛情」のラストを見る。

 完璧すぎる。ここにパイ投げなんか入る余地はない。

 よく、「ディレクターズカット版」とかあるが、だいたいにおいて蛇足。余計なシーンが追加されただけと言うことが多い。テレビドラマの場合は「泣く泣くカットした」場面が復活するのは嬉しいけど、映画の場合は、だいたいが「最初の公開版」が一番カッチリしていて完成度も高い。

 だから、「博士の異常な愛情」も、現行版に勝るものナシ。画面のサイズについていろいろあるけど、映画館で観る場合、途中で画面比率なんか変えられないんだから、それも現行で宜しい。あんまりマニアックにあれこれ重箱の隅を突つきすぎると、馬鹿な事になる。

 早寝しようと思っていたのに、0時25分就寝。

 

今朝の体重:89.35キロ

本日の摂取カロリー:2349kcal

本日の消費カロリー:208kcal/5526歩+68kcal(自転車)

2017年5月 5日 (金曜日)

5月4日/今日枚数を稼いでおかねばならないのに、詰め切れず

 8時起床。

 寝るのが遅かったので、寝不足。

 今日も晴れ。温かい。

 朝のモロモロを済ませたところに、相方から電話。

 しばらく話す。

 10時前に、伊豆・下田の民宿に電話して、8月下旬の宿泊を予約。

 海開きの反対は「海仕舞い」というのだろうか?要するに海の家の営業が終わって監視員が引き上げる日。江ノ島などは8月31日だが、下田は少し早くて、毎年8月最終週の日曜日が恒例になっている。それに合わせてホテルの料金も変わる。その「海仕舞い」前のギリギリに行くことにする。

 海の家が閉まってしまうと、ビーチは一気に寂しくなる。その分、人も減ってボディボードはやり易いが、サーファーの制限もなくなるのでサーファーの邪魔にならないように気を遣わねばならなくなる。なんせサーファーの方が偉いのだ。これはマジでそう思っている。彼らに敬意を持っているというべきか。

 民宿の人はおれたちのことを覚えていてくれて、「いつもの部屋」で予約完了。

 毎年、この民宿に泊まっていたのだが、去年は食事が出なくなってしまった。下田は、民宿の経営者が一斉に高齢化して、夏のシーズンは忙しくて食事の面倒まで見られない、と言うことなのだろう。

 車で来ていれば、どこかに食べにいけるが、おれたちは動けないので、メシが出ないのは困る。

 なので去年はホテルに泊まった。このホテルはとても素晴らしいところで、値段も張るがそれ以上のサービスが受けられる「夢のような場所」。だから今年もこのホテルに泊まりたかったが……。

 しかし今年の民宿は朝食が復活。夕食も、お弁当を出前して貰える。下田の民宿を応援する意味もあるし、予算もあるので、今年は民宿。

 夏の大イベントのダンドリが出来て、一安心。

 アサメシはご飯にW目玉焼き、インスタントの茄子の味噌汁、キュウリの漬け物に海苔。

 仕事開始。

 昨日の続きをやって、一区切り。

 新たな、と言うかクライマックスの大アクションが起きる部分をどうするか、考える。

 大まかな展開は決まっているが、細かなダンドリというか演出を考えなければならない人物の出入りとか。

 今日は13時から15時の間にテレビの受信状態のチェックが来るが、ちょうどヒルメシのタイミングになってしまった。

 メシを食っている最中に来られるのは案配が悪い……とか考えているうちに昼を食べるタイミングを逸してしまった。空腹感もどこかに行ってしまったし。

 14時過ぎに係の人が来て信号の測定。これはすぐに済んですぐに帰る。

 と、急に腹が減ってきたので、トーストと苺ミルクを食べる。

 仕事再開。

 しかし、まだ考えがまとまらない。ここで焦っても仕方がない。大事なところだし。なんせ上下巻ある大長編のクライマックスなのだ。

 午後になって、西日が部屋に差し込んできて、暑い!エアコンを回したら、今度は寒い!

 もし、上巻の初校が順調に終わったら、温泉に行くのはどうだろうと、調べる。部屋に露天風呂のある格安旅館とかコテージが、日光や小山、湯河原にある。ここに行って嫌というほど風呂に入り、メシを食って爆睡して風呂に入って帰ってくる……。

 でもどうせなら海が見たい。とか、いろいろ考えると、話が大きくなっていくんだよなあ……。

 「5時に夢中!」を見る。

 中瀬親方のエンタメ推薦コーナーで、柚木麻子の最新刊「バター」を激賞。「文芸編集者としてここまでの作品にはなかなか出会えない」と。無関係なおれが嫉妬するほどの褒めちぎりを、隣にいる岩井志麻子はどんな気持ちで聞いていたのだろう。まあこの二人は親しいし、岩井志麻子と柚木麻子の個性はまるで違うから、嫉妬を感じることは無いのかもしれないが。

 18時になって、ガーリックチャーハンを作り、昨日コンビニで買ってきたシュウマイをレンジで温めて、食う。まあまあ美味い。

Img_2998

 仕事を再開するが、どうも今日はダメ。頭が働かない。明日は快楽亭の録音に行かねばならないから、今日頑張っておかないとヤバイのだが……。

 仕方がないので、ダンドリを考えてメモを書いておく。その裏付けになる部分を調べて、バックボーンを正確にしておく。

 今日は早く寝て、明日早起きして、外出するまでに今日の分と明日書くべき分を頑張って書こう。そのための準備をしておこう。

 ということで、準備。

 チャーハンとシュウマイ、そんなに量はなかったのに、胃がもたれる。やっぱり疲れている。

 シャワーを浴びて考えを整理。

 ゴミ出しして戻ってきて、いろいろ整理したものをメモにして、いつもなら翌朝書く日記も書いてしまって、23時20分、就寝。

今朝の体重:89.15キロ

本日の摂取カロリー:1845kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

2017年5月 4日 (木曜日)

5月3日/憲法記念日に、最終章に突入!

 7時過ぎ起床。

 晴れ。春爛漫。

 朝のモロモロを済ませる。

 本日、憲法記念日。

 おれは、憲法は絶対に一言一句変えてはいけないとは思わない。時代に即して微調整は必要だろう。

 しかし、憲法の骨格というか精神というか根本のテーマは変えてはいけない。それに手をつけるのは、革命が起きるとか他国に征服されるとか、そういう「国のあり方が根本的に変わる」時じゃないと。

 おれが思う「変えてはいけない部分」は、

・平和主義(専守防衛)

・主権在民

・自由の保障

・基本的人権の尊重

・法の下の平等

 この5つは絶対に変えてはいけない。

 自民党の「私案」は、この5つをないがしろにして「明治維新」時代の明治新体制を維持して正当化するためにでっち上げたいろんなファンタジー以上の、歪んだ異形の世界観そのもの。あれは、徹頭徹尾、断固として許容出来ない。

 アーモンドチョコレートを食べて、仕事開始。

 今日から「最終章&エピローグ」にかかる。1日最低10ページ書けば、なんとか間に合うはず。

 例によって、始動に時間がかかるが、これはまあ、仕方がない。

 妙に腹が減らない。これは「仕事に集中している」いい証拠。食い気がないのはとてもいい傾向だ。あとからバテるけど。

 お昼を過ぎて、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、カフェオレに苺ミルクの「モロにアサメシ」を食べる。
Img_2997

 これがロケットのブースターになって、午後は仕事のスイッチが入って、進む。

 15時にテレビをつけたら、アベ首相のアップが映って「2020年に憲法を改正する」と言っている。憲法記念日に『憲法改正の宣言」をするという悪夢のような事が起きてしまったのか。

 しかし、画質が悪い。撮り方は「国民にむけての談話」みたいな感じだが……もしかしてエイプリル・フール?しかし今日は5月3日だぞ。

 これは民間の会合にむけての「自民党総裁たるアベ」のビデオメッセージだった。

 それにしても……自民党案が新憲法になる悪夢だけは絶対に阻止しなければならない。自民党も「あれは私案だから」と、映画「アウトレイジ」で國村隼が「カタチだけだからよ」と繰り返していたが、カタチだけに終わらなかったよねえ。世の中、だいたいそんなもの。

 警戒しなければならない!

 仕事に戻り、「5時に夢中!」を見るために中断。

 J-CAST調べで、ふかわりょうがキャスター人気投票で第1位になった!ま、どうして第1位になったかは番組の中で分析したとおり「判官贔屓」「面白がり」「ネット民のおもちゃにされた」のだ。番組へのお便りでもふかわりょうを大絶賛するモノばかり読み上げられてふかわがキレるという「お約束」。

 18時に外出。

 「翔竜」でチャーシュー玉子の翔竜麺の大盛りを食う。

 久々で、美味い。しかし、隣に座った男がカウンターに突っ伏して寝る格好をしたり、突然「きひひひひ」と笑い出したりして、不気味。酔っ払っていたようだが。

 そそくさと食って、出る。

 帰路、スーパーでインスタント味噌汁や刻みネギ、海苔巻きを買う。

 帰宅したら、すぐに海苔巻きが食いたくなってしまった。

 「笑ってコラえてSP」を見ながら食う。

 この番組も面白い。水曜はテニスがあるので見られないが、録画してでも見よう。この番組も長寿だよねえ。だけど新企画がスタートして全然弛まないのは見事。

 「1年間日本に帰れませんロケ」はニューギニア。未開の部族に襲われる!というヤラセがあったりしたが、みんないいひと。せんだみつおの「ナハナハ」をニューギニアに広めてしまったぞ。

 「朝までハシゴの旅(というより「朝までハシゴ酒」のほうが合ってる気がするが)」も実に面白い。佐々木希もノリがよくて楽しいし。北千住に来ないかなあ。もうとっくに来ていたりして。

 21時になって仕事再開。

 眠くなってきたが、アイスコーヒーを飲んで頑張る。

 で、見事、初日に最低ノルマを達成!11ページ書いたぞ!

 出来たところまで相方に送る。最終章は「その日出来たところまで送って相方に手を入れて貰う」態勢。

 23時のニュースを少し見て、風呂。お風呂は毎日入らないとダメ。

 風呂からあがって「ナカイの窓」を見たりしていると1時を過ぎてしまい、1時21分、慌てて就寝。

今朝の体重:89.05キロ

本日の摂取カロリー:2414kcal

本日の消費カロリー:16kcal/500歩+31kcal(自転車)

2017年5月 3日 (水曜日)

5月2日/大山鳴動して鼠一匹(以下)

 7時過ぎ起床。

 たっぷり寝たが、回復率60%。

 晴れ。新しく越してきた人に勝手におれの物干し竿を使われたくないので、洗濯をして干す。

 洗濯する間、朝のモロモロを済ませる。

 相方から戻った「第8章」の決定稿を担当O氏に送る。これで「最終章&エピローグ」以外は原稿を入れたことになる。

 その上で、最終〆切についてご相談。少しでも時間が欲しいので……。

 メールでやりとりする間に、アサメシ。ご飯を炊いて、玉子かけご飯。お代わりして海苔としらす干しと手製のニンニク大葉付けとキュウリの漬け物とフリーズドライの味噌汁で。

 食後、所用で外出して駅にいる相方と電話で打ち合わせ。今夜、打ち合わせることにする。

 「第8章決定稿」のあと送られてきた「最終章構成メモ」を子細に検討。構成メモをキャッチボールしている段階。

 しかし……全然頭に入ってこない。

 脱稿から校了までのだいたいのスケジュールが見えた。これでいくと、今月中は休みが取れない。時間を縫ってチョロチョロ出来る程度か。とにかく今月は踏ん張らないといかん。

 ここんとこ、キューブリックの「博士の異常な愛情」にハマっていて、ラストに流れるヴェラ・リンの「また逢いましょう(WE’LL MEET AGAIN)」を何度も聞きたくなって、アマゾンで探して、「あの映画で使われたバージョンはこれ」というのを見つけたが、1曲だけならiTunesStoreで買ってもいいじゃないかと思い直して、検索。数バージョンある録音から、「あのバージョン」を選んで、購入。

 しかし……この曲は戦時中の英国人を大いに鼓舞した「忘れがたい名曲」。それを、あんな風に曲調も歌詞の内容的にも残酷なほど痛烈に皮肉満点な使い方をされて、ユーモアやウィットを解さない一部の真面目な英国人は激怒したんじゃないか、と思う。この曲を聴いて勇気を振り絞って苛烈なドイツとの戦いを勝ち抜いた(V2号のミサイル攻撃も受けた)のに、こういう使い方をして侮笑うなんて!と、ブラックコメディだと判っていても許せないと思っても不思議はない。それほどこの使い方は猛毒だということで……。英国人のピーター・セラーズがキューブリックに提案したという説もあるが。

 で、この曲が好きでこの曲の由来に感銘を受けているクソ真面目な日本人が「博士の異常な愛情」に激怒していて、「あんなくだらない映画」とか書いている。まあ、世の中には「真田丸」をきちんと評価できない可哀想な人もいるんだから、この映画史上屈指の傑作をきちんと理解出来ない人がいるのも仕方がないか。

 昼は、梅島にある立ち食いソバ屋「雪国」に行くことにして、外出。あんまり遠くに行く気持ちの余裕はないが、近場で済ませるのもなんだか寂しい。北千住から駅2つなら許して貰えるだろう(って、誰の許しを得るのだ?)。

 「雪国」は野菜天ぷらの種類が豊富で、ソバにトッピングできる。茄子天・イモ天・カボチャ天・春菊天・ちくわ天、そしてもちろんかき揚げもある。各種おにぎりもあるしカレーもある。

 東武北千住駅の改札を通ろうとしたら、通れない。

 「チャージが出来ません。残金13円」と表示された。

 おかしいなあ。オートチャージなのに。

 邪魔にならないように脇に寄ってiPhoneを子細に見てみると……。

 iPhoneのSuicaに連動させてオートチャージを指定しているのはビューカード。そのビューカードが今年の3月で期限切れになっていた。3月中にチャージした残高で4月中は使えていたのだ。ほとんど外出もしていなかったし。

 新しいビューカードは財布に入っているだろうと捜したが、ない。

 しかし……新しいビューカードは届いているはず。ならばどこかに仕舞っているはず。一度家に戻るしかないか。

 マルイのフードコートにある「はなまるうどん」でいろいろトッピングしたうどんを食おうと思ったが……長蛇の列で野菜天ぷらはイモ天しかなかった。

 これじゃあ所期の目的を達成出来ない。まるでアカンわい!

 近くの「越後そば」でちくわ天とタマネギ天のかけそばとおにぎりを食べて帰宅。

 帰宅して新しいカードを探す。……が、ない。常用していないカードを集めたケースにもない。

 古いカードは見つかったのに、新しい方のカードがない。

 いろいろひっくり返したが、ない。

 考えられるのは……

・送られてきていない(ビューカードのミス)。

・輸送ミス(ヤマト運輸のミス)。

・紛失(おれのミス)。

・盗難に気づいていない(おれのミス)。

 が考えられる。

 どっちにしても、カードの再発行と、悪用される可能性もあるので、「見つからないカードの使用停止」をして貰おうとビューカードの会社に電話したが、これが繋がらない。連休直前の昼下がり。もっとも窓口が混んでいる時間帯か?

 15分くらい待って、やっと繋がった。使用履歴を調べて貰ったら、新しいカードでは使われた形跡はない。部屋のどこかにあるのかもしれないが、このクソ忙しい時にこれ以上家捜しをする根性はない。

 カードの使用停止と再発行の手続きをしようとしたが、その窓口はまた別。電話を回して貰ったら、その部署がまた混んでいて繋がらないので、折り返して電話するとのこと。

 電話を切って、もう一度冷静になって、捜してみる。

 と……。

 財布のカード入れのところに、別のカードの裏に、二重になって新しいビューカードが入っていたじゃないの!

 ビューカードはSuica機能しか使わない。そのSuica機能はiPhoneに移動させたので、ビューカードを持ち歩くことはない。しかしJR関係の長距離キップとかを買うときはビューカードを使うと割引があったりする。

 だから財布に入れてあったが、滅多に使わないので、他のカードの裏に入れて、入れたことを忘れていたのだ。

 新しいカードは3月に配送されたらしい。今年は正月明けから今に至るまでずーっと忙しい。だから、カードの配送も記憶から消えていたのだろう。

 新しいカードで、iPhoneのSuicaの連携を取り直し、iPhoneのウォレットに登録し直して、使えるようにした。

 そこに、ビューカードの会社から電話が入った。

 平謝りに謝って、カードがあったことを告げて、「お騒がせしました」と再度謝る。

 

 一件落着。というか、文字通り、大山鳴動して鼠一匹。いや、鼠一匹ですらない。

 しかしこれで疲れてしまって、午後はグッタリ。

 買ってきたシュークリームやアーモンドチョコレートを食べて、元気の回復を図る。

 録画した「月曜から夜ふかし」を見る。いやあ、この番組は本当に面白い。素人いじりのギリギリ。これ以上やるとBPOで問題にされる一歩手前。

 まったく顔見知りでもなかったディレクターに失敬なインタビューをされて「いじりといじめは違う」とインタビューの席を立ったキングコング西野の事件があったが、いじりのつもりでも受ける側がそう思わなければ、ただのイビリというか悪口をぶつけるといういじめになる。「芸人同士のいじりには『面白くしよう』という了解があるからいじめではないし、芸人になってからいじめを受けたこともない」と西野は言っている。

 いつもは西野の言動には反感を抱くことは多いのだが、最近はだんだんと、西野の主張に頷くことが多くなっている。ワイドショーなんかは絵本での大成功に嫉妬して陰湿にいびっているようにしか見えないのだ。特に「ミヤネ屋」。この番組も大阪・よみうりテレビの制作だもんね。

 「5時に夢中!」を見る。極楽トンボ山本がゲスト。まだまだ取扱注意。しかし謹慎期間は10年か……。芸人を廃業しろという声もあるけど、それも酷だと思う。

 相方から来たメモをプリントアウトして、千住大橋から京成線で町屋へ。

 が、また改札を通れない。オートチャージの再設定が出来ていなかったらしい。その場で再設定したら、やっと以前通りに使えるようになった。

 町屋で相方と待ち合わせて、先週も行った「ハンバーグレストラン・まつもと」へ。

 今日は「チキンステーキのマスタードクリームソース」にした。とても美味しかったのだが、期待した味ではなかった。もっとマスタードが効いているのかと思ったのだが……それはおれの期待が方向違いだったのだ。

 ビールを飲みたかったが、打ち合わせが控えているので、ノンアルコールビールを飲む。アサヒのスーパードライのノンアル。これは、他社のノンアルより本物っぽい味だと思った。

 食後、サンポップの中のケンチキに移って、打ち合わせ。

 おれはすぐに飽きてしまったが、相方の粘りで、かなり細部まで詰めることが出来た。

 相方に感謝。

 解散して、帰宅。

 23時のニュースを見る。またもや高齢者の交通事故。ブレーキとアクセルの踏み間違いを防ぐ装置を中古車にも搭載を義務づけないとイカンのではないか?
 盲導犬がまだまだ日本では理解されずに店を追い出されたという視覚障害者が60%を越えるという。このニュースに吐き気を覚える。日本人はまだまだ未開で野蛮人だ!

 盲導犬を追い出す店は実名を公表してやればいいのだ。もちろん凄く狭くて盲導犬連れの客を受け入れられないような店もあるだろうが、その場合は店主がきちんと説明しなければならない。

 客の無理解というか悪意もあるらしい。まったくひどい話だ。腹が立って仕方がない。


 風呂に入ってゴミ出しして、0時3分就寝。

 大学講師になったおれが、大学の夏合宿に参加したら、大学の後輩だが講師としては先輩の男に「パワハラしませんか」と女子大生に手を出そうと誘われてキッパリと断って「お前は大きな勘違いをしている。お前には大学で教える資格はない!」と説教したが、この男に陰湿な復讐をされそうな気配になったところで目が覚めた。なんだかTBS「日曜劇場」みたいな展開と演出だったなあ。もちろんおれは長谷川博己!おれの夢はカット割りされているからねえ。アップのあとロングショットになったりして。

今朝の体重:88.50キロ

本日の摂取カロリー:2455kcal

本日の消費カロリー:236kcal/4198歩+81kcal(自転車)

2017年5月 2日 (火曜日)

5月1日/「第8章」終えて、結局はヘロヘロ

 7時過ぎ起床。

 睡眠時間5時間ほどだが、目が覚めてしまった。

 晴れ~曇り~豪雨~晴れ。

 朝のモロモロを済ませて、カットしたパイナップルを食べて、仕事開始。

 昨日やり残した「第8章」をあげてしまう。

 と、相方から電話。打ち合わせから雑談に移って、いろいろ喋る。昨日放送の「俳優祭」で勘九郎が花道で踊ったのがとても見事で実に複雑で、感嘆。「勘三郎は凄い息子を二人も残したねえ」と。

 1時間ほど喋って、仕事に戻る。

 すぐ終わると思ったが、書いていて意外に膨らんできたので、食事中断。

 ダブルソフトのトーストにゆで卵、ハム&マヨネーズの、いつものアサメシをブランチみたいな時間のお昼前に食べる。

 今日はGWの間の「通常日」。祥伝社O氏とスケジュールの確認。ゲラ戻しとかの期日について。

 う~ん。脱稿してもゲラの初校に再校が2冊分あるから、今月は遊べないなあ。

 「忙しい自慢」をしてるのでは、決してない。おれは「忙しい自慢」をして忙しがっているヒトがとても苦手(というかその心理が理解出来ない)で、逆に、植木等の歌ではないが「ラクして儲けたい」。けど、又吉先生や村上さんのように売れないので、山ほど仕事をして帳尻を合わさないと生きていけない。

 しかし……ビッシリ仕事をしていたら勉強が出来ないし、健康を害してしまう。あちこちに行って見聞を広めるのも勉強だし、映画を観るのも本を読むのも芝居を観るのも音楽を聴くのも勉強だし、座業だから外に出てリフレッシュするのは必須だし。美味いモノを食うのは人生の潤いだし。

 まあしかし、原稿書きよりゲラ拝はいくぶん気分的にラクだとは言え……。

 お昼過ぎに、なんとか書き上がる。5ページ未満だと思っていたら、6ページ超書いた。

 相方に送る。

 午後は、上巻のゲラをざっとでもいいから見ようと思ったが……。

 少し外に出て、外でお昼でも食べようかと思っていたら……空はどんどん暗くなって、雷が光り、雨が降ってきて、一気に豪雨に。

 気象レーダーを見ると、一時小康状態になるが、すぐに後続の雨雲がやってくる。

 これじゃあ外出できない。

 コメダ珈琲店にでも行ってゲラを見ようかと思ったが……。

 ベーコンとピーマンとタマネギでスパゲティ・ナポリタンを作って食う。

Img_2995

 なんかイマイチ美味しくない。もっとケチャップをドバドバ入れた方がよかったか?しかしそれだとクドくなるし……。

 食後休憩で、昨日録画した「小さな巨人」第3回を見る。

 第2回の時に疑問だった「高級官僚を父に持ち東大卒の山田は出世第一主義の男なのにどうしてノンキャリで警視庁に入ったのか」の疑問が明かされた。

「ノンキャリじゃないとなれない『捜査一課長』になるため」

 父親との激しい確執の一端が語られるが……父親の不正を自らの手で暴くために「警視庁刑事部捜査一課長」になろうとしている?

 所轄の捜査の秘密が漏れてる件は、あまりに判りやすい構造で、優秀なはずの主人公がどうして気づかないのか、理解出来ないほど。主人公は本当に優秀なのか?

 この場合は、「感づいているけど確たる証拠がないから泳がす」というパターンにしなければマズいんじゃないのか?

 いつもはコミカルな役が多い池田鉄洋が、主人公に敵対するだけの単調な役なのでクサいなと思っていたら……。これも判り易すぎる展開。

 複雑できっちり見ないと置いていかれるようなドラマは、NHKじゃないと無理なのか?TBSの「日曜劇場」は、「半沢直樹」の紙芝居みたいな展開で大成功して、そのパターンを踏襲しているのだろうけど。

 堺雅人が頑なに「半沢直樹2」に出ない気持ちがよく判る。

 続けて、昨日の「俳優祭」も見る。見られなかった「かぐや姫トゥーランドット」のアタマの部分を観て、姫のお父さんが片岡仁左衛門、お母さんが玉三郎と知って、凄い超豪華キャスト!と驚嘆。で、姫は月の世界で「あまりにひどい」性格なので地球で修業してこいと送り出される……。

 ソファに座っていると、くーたんが飛んで来る。

 キャットツリーにいるときは、威厳すら感じて荘厳さも漂っていたりするけど、膝に乗ってきて甘えるときはもう完全に子猫。

 いやあ、猫って本当に、不思議だし、神秘的。

 モーレツに可愛いくせに、敬意まで感じてしまうのは、何故だ?

 くーたんと一緒にしばらくテレビを見るがくーたんがどこかに行ってしまったのを機に、ゲラに戻るが……。

 ゲラ拝もかなり骨が折れることが判明。いや、元気なときならスイスイやれるが、今は無理。

 ゲラより「最終章」をやらないと。その方が急務だ。

 5月5日の昼間は、浅草に快楽亭の録音に行かねばならないし。

 ちょうど気分的にダレる時間帯だから大丈夫だとは思うが、ここしばらくは自主的自宅軟禁状態で、特にこの2週間はロクに外にも出ていないので、重い荷物を持って浅草に行って録音の準備をして本番を迎えて、撤収して帰ってきてダウンしてしまわないか、それが心配。本当に自分でも驚くほど体力が落ちている。

 大丈夫か?おれ。

 ゲラは止めて、「第9章」の構成を整理しようと、はじめる。

 が……。

 雨は上がってピカーッと晴れた。

 1日と15日のお稲荷さんのお参りをしなきゃいかんし、そろそろ腹も減ってきた。目のサプリ(効かないと言われるが、おれには効くブルーベリーのサプリ)も切れているし……。

 駅近くの「松屋」で牛焼肉定食を食う。お腹を下さないか、少し心配。

 そのあと、スーパーで買い物をして、帰路、お稲荷さんへ。スーパーで買った清酒をお供えする。

 帰宅して、構成に戻るが……。

 お昼までに本日分のエネルギーを使い果たしてしまったようで、どうにもアタマが回らない。

 「博士の異常な愛情」の、昨日見た部分をもう1度見て、映画として完璧な、「これ以外には考えられない」形に、驚嘆。見ればみるほど、凄い。パイ投げとかやらなくて大正解。

 ヴェラ・リンが歌って戦時中に大ヒットした「また逢いましょう」の歌詞が本当に皮肉に響く使い方も悪魔的な冴えを感じて、震えが来る。

 松屋で食っただけでは少し物足りなくて、ダブルソフトにマーガリンを塗っただけのものと牛乳を少々。

 テレビは、ワイドショーは今日も「北朝鮮危機」を煽っているし、ニュースも「日本海の緊張」をさかんに伝えているが、北朝鮮は「アメリカが攻撃してきたら、我々は断固無慈悲な鉄槌を下す」と、「やられたらやり返す」と「やられたら」を強調している。つまり先制攻撃はしないからね、と言ってるのに。これって、緊張になるのか?チョッカイを出し続けていると本気の喧嘩になると言いたいのか?

 世界のジャイアン・アメリカが近くまで行って睨み付けてるから……日本もスネ夫みたいにチョコマカしなきゃ格好がつかない。それだけのことじゃないの?

 平和ボケとか言ってるヤツは、冷静に情勢が見られない「戦争バカ」じゃないのか?

 「第9章」の構成は、相方のメモと「第8章」で落としたことを再整理して並べただけのものしかできなかった。しかし、もうこれが限界。

 風呂に入って、23時30分頃、就寝。

今朝の体重:88.50キロ

本日の摂取カロリー:2371kcal

本日の消費カロリー:40kcal/1122歩+52kcal(自転車)  

2017年5月 1日 (月曜日)

4月30日/あと少しで終わるが、あえて明日に持ち越して、深夜に「博士の異常な愛情」に久々に大興奮

 7時過ぎ起床。

 晴れ。

 寝ている間に洗ったリネン類を干し、ベッドパッドを洗う。

 その間、朝のモロモロを済ませる。

 なんとも気持ちのいい、春真っ盛り。今年のGWはいい天気に恵まれたねえ。最初の予報では雨や曇りと言ってたのに。

 どこかに行きたいが、我慢!

 アサメシは、昨日の残りの「チーズを焼いたパン」。チーズが香ばしくて、とても美味い。それだけでは足りないので、ダブルソフトのトーストとカフェオレ。

 朝、電話で相方と話して、仕事開始。

 「第8章」の残り。予定では20ページ。相方の下書きがあるので、一気に書き終わってしまいたい。

 仕事を進める。

 文中の時間経過が判らなくなって、読み返して相方にメッセージで確認。事件が相次いで登場人物が全然メシを食っていない。

 やり取りして摺り合わせる。相方から新たなアイディアが出て、そちらの方が面白いので採用。

 NHK-FM「きらクラ!」は今週も録音。これで3週分溜まってしまった。

 サッポロ一番塩ラーメンに白菜と溶き卵を入れて、と思ったが、急に面倒くさくなって、近所で買ってきたシャケとたらこのおにぎりで済ませる。

 17時ごろに、改めて「サッポロ一番塩ラーメン」に白菜と溶き卵を入れたモノを作って食べる。うん、美味い!次に作るときは、白菜を炒めてみよう。

 「笑点」を見て、テレ東「車あるんですけど…?」を見る。国道4号線沿いにある古き良き「昭和のドライブイン」探し。いやあ、今でも昔懐かしのドライブインは生き残ってるんだねえ。行きたくなってきた。

 その後、テレ朝の「イチから住」。水野裕子はすっかり宮崎に溶け込んで、近所のおばさんに料理を習っている。

 19時から「鉄腕DASH」を見ようと思ったら、明石家さんまの特番でガッカリ。日曜の夜は、「鉄腕DASH」と「世界の果てまでイッテQ」を見たいんだよ!さんまの特番なんか見たくないんだよ!

 仕事をしろという神のお告げだと思って、仕事再開。

 21時からNHK-Eテレで「俳優祭」。完全に不定期開催で、これほど「いつやるのかまるで判らない」大きなイベントはない。

 以前見て、もう一度見てみたいのは、連鎖劇「歌舞伎座の怪人」。玉三郎たちが松竹の重役に扮して、歌舞伎座にいるという怪人の謎を追っていくのが映画で描かれて……ついに怪人を追い詰めたところで、生の舞台に切り替わって、大立ち回り。怪人は幸四郎だった。これは本当に面白かったなあ!

 ベルばらをやったときもあったし。

 今回は、かぐや姫と「トゥーランドット」の合体。

 途中、グダグダになったところで見るのを止めた。録画しているから、後からゆっくり観よう。裏番組の「小さな巨人」第3回も録画しているし。

 腹が減ったので、スコッチエッグを温めて、トーストとともに食べる。

Img_2994

 写真に撮るとあんまり美味しそうではないけれど、美味い。

 キャベツの千切りとかを付け合わせにしようと思ったが、モーレツに面倒になって、付け合わせナシ。

 仕事再開。

 あと20ページのところ、膨らんで、20ページを越えても終わらない。

 頑張れば終わるところまでこぎ着けたが……どうもこのままでいいのか?と思う。

 展開がダンドリになって、なんか単調。もう一工夫ないと……。

 しばらく思案するが、納得いかない部分の手前までを切り出して、相方に送り、「第8章」の〆の部分は明日の午前中にじっくりやることにする。

 風呂に入り、ゴミ出し。

 この時既に0時を回っていたが、急にキューブリックの「博士の異常な愛情」を見たくなり、ディスクをセット。「北朝鮮危機」に刺激されたんだろう。

 コング少佐の最期の画面と、ストレンジラブ博士が立ち上がる場面を見る。

Img_0_m

91f3c35b753ae09320ff5c4e737251e4

 いやあ、何度見ても、凄い。この映画は、暗記するほど観たからなあ。

 で、特典映像の「メイキング」も見る。このディスク、ずいぶん前に買ったのだが、この特典映像はまだ観てなかったのか?

 はじめて見ることが多かったけど……いや、以前見て、すっかり忘れていたのかも。いやいや、テリー・サザーンの息子とかを初めて見るよなあ。ペンタゴン(メイキングでは「ホワイトハウスの」とあったけど、映画ではペンタゴンの中として描かれていた)の「ウォールーム」のセットの裏話とかも初めて聞いたとしか思えないし。レーガンが大統領になって「あの部屋が見たい」と言って「そんな部屋はありません」と言われて「しかし映画で観たぞ!」と言いはったという話も初めて聞いたとしか思えないし……。

 幻の「パイ投げ」場面やピーター・セラーズがコング少佐に扮したスチール写真も入っていて、資料的にもとても貴重な「メイキング」。

 映画史上に燦然と輝く「コング少佐投下」の場面はキューブリックの思いつきで、準備もなく、セットもそのように作っていなかったのに急遽やって大成功とか……こんな話、一度聞いたら絶対忘れないと思うなあ。

 小説としては、「未知への飛行」の原作「フェイル・セイフ」のほうが優れていた(空軍基地司令官が発狂して核戦争と言うより、完全な偶発核戦争の方があり得るし、怖い。実際、レーダーの誤作動などで偶発核戦争一歩手前まで言ったことが何度もある)が、映画としては完全に「博士の異常な愛情」のほうが完成度が高い。

 おれは「最終戦争物」が大好きで、小説もあらかた読んだし、映画も片っ端から観た。「渚にて」は原作も映画もキレイキレイに終始したし、「未知への飛行」もメロドラマ。しかしこの「博士の異常な愛情」は猛毒をいまだに吐き続けている。

 ビリー・ワイルダーはこの「ブラック・コメディ」の映画史上最高傑作を見て、「最初は戸惑った」らしいが、何度か観て真価が判ったと語っている。

 おれは、本作がキューブリックの最高傑作であると信じている。

 ということで、気がついたら2時を回っていた。

 慌てて就寝。

 しかし……興奮してなかなか寝付けない。この作品を初めて見たのは、「日曜洋画劇場」で、あの時も興奮して全然眠れなかったのだ。

 

 3時を過ぎて、やっと眠りに落ちた。

 背中に柔らかいモノが当たるので目を覚ましたら、くーたんがおれの背中にピッタリくっついて寝ていた。

 潰さないように、気を遣う。

今朝の体重:88.95キロ

本日の摂取カロリー:2521kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

2017年4月30日 (日曜日)

4月29日/回復途上で仕事は徐々に復活

 ゴミの中に子犬がいて、レスキューしたら「助けたのはアナタでしょ!」とか言われて犬を飼う羽目になって、先住の猫・くーたんとどう折り合いを付けるかと頭を悩ます夢を見て、7時前起床。

 8時間20分は寝た。

 体調はかなり回復してきた。やっぱり人間、寝なきゃダメだなあ。いや、寝ても質の悪い睡眠では疲れが取れないけど。

 晴れ~曇り~雨~晴れ。

 今日は午後から天候が激変するというので迷ったが、洗濯をして干す。Tシャツとかパンツとかだから数時間で乾くだろう。

 洗濯機を回しながら、朝のモロモロを済ませる。

 もしかして洗濯物を干している最中に宅急便が来たりしなかったよな?と思っていると、クロネコさんが来た。

 上巻のゲラ。どさっと凄い分量。今はとにかく脱稿に向けて死闘している最中なので、後回し。

 しかしこのゲラ、いつまでに戻すという期限が書かれていないんですけど。

 アサメシは、スクランブル・エッグにトースト、アイスコーヒー。

 食後、録画した「孤独のグルメ」を見る。東大和で焼肉。

 いや~今回も、美味そう!ザブトンをサンチュに巻いて頬張りたいねえ!

 しかしこのお店、よく探し出したなあ。焼肉で美味い店は星の数ほどあるだろうに。

 で、やっぱり、井ノ頭五郎というか松重さんが食べているのを見ていると、泣いてしまうんだよなあ。毎回自分でも不思議で仕方がないんだけど、どうして泣けてくるんだろう?

 ついでに「タモリ倶楽部」も見る。珍しいハーフ野菜で料理を作ってみる回。驚くほど珍奇な野菜ではないので、特にハジけない。

 この流れで、ついつい「ツバキ文具店」も見たくなったが、さすがに自制。

 仕事開始。なんとか今日中に「第8章」をあげたいが、それはあくまで希望。なんせ昨日まで10ページしか書けていないんだから……。この章は短くまとめることにしたが、それでも30ページじゃ短すぎるし、書いていてどんどん長くなるだろう。

 まあ、とにかく、進める。

 新聞の折り込み広告を見ると、スーパーのライフでお総菜で「スコッチエッグ」を今日と明日、出している!

 昨日、突然に、しかもモーレツに、スコッチエッグが食いたくなって我慢できなくなっていたのだ。

 思い起こせば、映画「ビルマの竪琴」の助監督をやっていて、クランクアップ後の「音ロケ」で在日米軍専用のゴルフ場(今はもう無いのかも)に行って、そこのクラブハウスでランチを食べたら、出てきたのがスコッチエッグだった。それが実に美味くて……初めて食ったわけではないけれど、今に至るまで一番美味いスコッチエッグだった。

 そんなこともあって、折に触れてスコッチエッグを食べている。

 お昼をかなり過ぎて、14時。千住大橋駅前のあの立ち食いソバ屋(オーダーすると握ってくれるおにぎりが美味い!)で、おにぎりとそばを食おう!ここはカラダに優しいそばとオニギリだ!

 ということで行ってみたら……。

 今日からGW中はずっとお休みだって。

 がちょ~ん。

 ショック。

 仕方がないので、「ライフ」で買い物。目的のスコッチエッグは2パック買い、御昼用に「海老天重弁当」を買う。

 帰宅して、「海老天重弁当」を食べる。

 美味い。特に胃にもたれるような感じもない。

 ちょっと足りないので、これも買ってきた「焼きチーズのフランスパン」(よく意味が判らない)も半分食べる。美味い。

 美味いのは、元気になってきた証拠だ。

 仕事再開。

 手応えを感じつつ、書き進む。

 夕方、外を見ると、俄に暗くなって雨雲が、と思ったら、窓ガラスに雨粒が。

 休憩して、録画した「ツバキ文具店」を見る。

 鎌倉に住んでいる方からすると、このドラマに出て来る鎌倉はファンタジーっぽい存在に描かれていると。それはそうだろうなあ。どんなドラマでも、ドラマで描かれる街は、「そのドラマの中の世界」だもんね。

 「最後から二番目の恋」や「海街diary」で描かれた鎌倉は本当に素晴らしい街だし、住みたくなって堪らない。そして、このドラマで描かれる鎌倉も、「凜としているがさりげない人情があって温かな街」というユートピアのように描かれる。

 主人公は代書屋を継いだけど、デザインの勉強をしていて文章の勉強はしていないように思うんだけど……とてもいい手紙を書くのよねえ。借金を断る手紙なんか、カクシャクとしてユーモアがあって、借金申し込みを断られても不快にならない(だろう)最高の文面だ。字体もいいし。これは、幼いときに仕込まれたタマモノということ?祖母の才能がそのまま遺伝した?

 まあとにかく、こんな文具店が街のどこかにあっても不思議じゃない感じがするのよねえ。

 もしかすると、鎌倉って、ドラマの中で見るだけにしておいた方がいいのかもしれない。そんな気がしてきた。ニューヨークだってパリだってロンドンだって、映画の中に出て来る姿の方が魅力的……いや、実際行って歩いてみた方が、映画で観るよりもっと魅力的だったなあ……。ということは、鎌倉においてをや。

 少し仕事に戻って、18時から「人生の楽園」を見る。四万十川上流の小さな町で、祖父が残した「ツツジの山」を守る老夫妻。山の手入れは大変だが、手入れをしないと山全体がダメになってしまう。しかし、きちんと手を入れると、山菜やタケノコや、ご褒美がたくさん現れる……。

 素晴らしいねえ。

 「青空レストラン」は、震災から見事に復活した陸前高田の牡蠣!いやもう、これは、間違いなく美味いだろう!

 もうRのつく月ではないけど、今は冷凍で1年中美味しい牡蠣が食えるだろう。生牡蠣もいいいけど、牡蠣のオーブン焼きが食いたい!牡蠣のバター焼きも食いたい!

 テレ東の「土曜スペシャル」は、日本橋から宇都宮まで、日光街道を歩く。見始めたときにはもう越谷まで進んでいた。

 日光街道の宿場町の跡はほとんど残っていなくて、石碑だけ。時々本陣の門が残っていたりする。

 小山の温泉「思川」が出てきたのが妙に嬉しい。ここはなかなかいいんですよ。日帰り温泉だけどコテージが併設されていて泊まれる。

 最終ウォーカーのえなりかずきが、沿道にいた酔っぱらいに「拉致」されてビールを飲まされるハプニング(これ、もっとひどくなっていたら不快だった)がありつつも、なんとかゴール。

 どうせなら日光まで行けばいいのに……って、それは無理か。

 見ながら、買ってきたスコッチエッグをオーブンで温めて、作ったままの「蕎麦屋のカレー(もどき)」とポテトサラダを食べる。

 スコッチエッグは、美味い。中濃ソースではなくケチャップの方が美味かった。明日そうしよう。

 蕎麦屋のカレーは、やっぱり失敗作。オレとしたことが、半分残して残飯にしてしまった。これは異例中の異例。というか、量的に多すぎた。

 胸焼け復活。やっぱり、復調してきたからといって、いきなり普段通りの分量を食ったらダメって事ね。徐々に……。

 「アド街ック天国」は見るつもりはなかったのに、見てしまった。益子。大昔、玉川大学演劇部に在籍していた頃、地方公演の帰りに、同行したYの知人で益子で陶芸家をしている方のところに遊びに行った記憶がある。

 夕食を食い過ぎたのか、何度もトイレに行く。やっぱり、内臓はまだまだ弱っているのだ。

 さすがにここでテレビを切って、仕事再開。

 絶対的ノルマとして、「第8章」の半分までなんとか、書く。まあ、この後は書いていると膨らんでしまうかもしれないが、皮算用として、今夜半分、明日中に残り半分を書いて、「第8章」を終わりたい。

 なんとか書いて、相方に送る。

 風呂に入って、あがってから外に涼みに出る。

 自販機で乳酸菌飲料を飲む。昔、ヤクルトをコップ一杯飲みたい!と思っていたんだよなあ。しかしヤクルトは、あの小ささがいいのね。市川組の差し入れに、石坂浩二さんが毎日15時に決まって全スタッフにヤクルトを配ってくれたのを思い出す。あのヤクルトは美味しかった。

 テレビをつけると「今夜も生でさだまさし」をやっていたが、最後まで見ると寝不足が再来するので、断念。

 しかし、よせばいいのにBSにするとBSプレミアムで「庵野さんと僕らの向こう見ずな挑戦」をやっていて……これがものすごく面白い。

 庵野さんは、あの巨大プロジェクト「シン・ゴジラ」の準備をやりながら、こんな凄いこともやっていたのか……。

 やっぱりね、天才のやることは計り知れない。

 天才は……凄い。

 1時まで見るが、断念。

 1時10分、就寝。

 何かの会合を開こうと、よくありがちなチェーンのカフェに予約を入れたら拒否されるが、「どうしてダメなのか」と捩じ込んで開催にこぎ着けるという夢を見たが、これは別に不快な夢ではなかった。

今朝の体重:88.55キロ

本日の摂取カロリー:2827kcal

本日の消費カロリー:35kcal/939歩+38kcal(自転車) 

« 2017年4月23日 - 2017年4月29日 | トップページ | 2017年5月7日 - 2017年5月13日 »

安達瑶の本

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト