« 2017年7月9日 - 2017年7月15日 | トップページ | 2017年7月23日 - 2017年7月29日 »

2017年7月16日 - 2017年7月22日

2017年7月22日 (土曜日)

7月21日/買い物・仕事・打ち合わせ

 7時20分起床。

 久々に爆睡。

 晴れ。

 水漏れする水道ホースのまま洗濯機を回す。

 その間、朝のモロモロも済ませる。

 洗濯物を干しに行っただけで汗びっしょり。今日は相当暑くなるぞ。

 昨夜、日暮里駅構内で買ったバゲットの半分を温め、ゆで卵と牛乳でアサメシ。う~ん、あの店のバゲットは美味しくない。

 メールを何通か書いて、その返事を返したりしていると昼が過ぎる。

 買い物に出る。

 ところで、近所の自販機がずーっと不調。夜になると5秒に1回くらい電源が落ちて、すぐに再起動するのだが、その際に隣の自販機も巻き込んで、電圧の関係か何かでそっちも落ちる。それを一晩中繰り返している。

 数日前に通報したのだが全然改善されていないので、再度通報。この自販機の持ち主が入院してしまって管理者不在だから、気がついた者がやるしかない。

 「食べログ」でも閉店した店の情報をあげたり(知らずに遠くから閉店したこの店に来ないように)、Facebookで「情報が正しいのか検証する」ページで、せっせとデタラメ情報を正したり。

 なんだかジョン・ウォーターズの傑作「シリアル・ママ」になった気分。

 久々に東急ハンズに行くと、店内の配置がまるで変わっていた。生活雑貨が減って、化粧品とか健康器具が増えたなあ。不便だなあ。

 レストラン街にあがると、ここも一新されていた。レイアウトはすべて変わって、以前からある店は3軒か?あとは入れ替わって新顔。如何にここに長期間来なかったかよく判るなあ。

 一周回って、「やまや」に入ってトリカラ定食を食べる。

 テーブルには辛子明太子と高菜炒めが取り放題に置いてある。それで思い出した。この店は明太子の「やまや」の店で、明太子食べ放題がウリなのだ。

 そうは言っても明太子ばかり食えない。

 トリカラもデカいのが5つで、食い切れないほど。完食しましたが。

 食後、ユニクロでパンツを買うが、みんなナイロンとかポリエステルのツルピカばっかり。昔風の木綿のパンツはない。それでも買う。安いTシャツがあったので、それも買う。

 漬け物とかも買いたいが離れたスーパーに行くのが面倒なので、地下の食料品売り場へ。ここは品物はいいけど高い。

 漬け物やクリームチーズなどを買う。

 帰宅したら汗びっしょり。これはもう猛暑ではない。爆暑だ。

 相方から「第2章」を直したファイルが届いていたので、それをチェックして手直し。第1章も手直しして、徳間担当I氏が在社しているウチに、と送り、相方にも送る。

 16時のニュースを途中から見る。

 富士山の「ウソの方向指示」落書き、関係機関が多いのですぐに消せないというナンセンス。こういう危険なものを何日も放置(その方向に進まないようにロープを張ったりしているが)しなければならないという意味が判らない。警察が調べ終わったらすぐに消すことが出来ないというのがまったく理解出来ない。これぞお役所仕事。ユーザーの安全は二の次でお役所の手続きを優先するバカな状態。理解不能。静岡県はしっかりしてくれ!

 

 「5時に夢中!」も見るが……途中で寝てしまった。

 今夜は相方と「第3章」以降の打ち合わせをする予定だが……相方の体調が悪く、電話での打ち合わせになったので、晩飯を食いに出る。醤油が切れてしまったので自炊できない。漬け物をソースでは食えないから。どうせ買い物に出るなら、と夜も外食。

 迷った末に、北千住駅前の「富士そば」で「盛り蕎麦とミニかき揚げ丼」のセットにする。本当はミニカレーにしたかったのだが、かき揚げ丼に惹かれてしまった。

 帰路、醤油や卵などを買う。

 相方が書いた「第3章」プランを熟読し、関係資料を探して読んで、打ち合わせに備える。

 21時になって、電話をかけて、打ち合わせ。重要な設定を決めたり変更したり。「第2章」はもう一度書き直すことに。

 そのあと、昨日の「常任幹事会」のあれこれを話したり。

 90分くらい喋って電話を切り、風呂に入り、資源ゴミを出しに外に出ると、ムワッと暑い。夕涼みなんか出来ない。

 去年まではエアコンがまるで効かなくて、外の方が涼しかったりしたのだが、今年はエアコンを少し強力なものに換えた(管理会社と折半)ので、見違えるように冷えるようになった。去年までの灼熱地獄はどこへやら。いや~エアコンの威力って凄い!

 汗が引くまで、録画したばかりの「72時間」を見る。多摩・永山にあるブックオフ。ここは衣類も家電も時計も宝石も、何でも扱っている。日用品をすべてここでまかなっている人、親の遺品を売りに来た人、離婚するので不要品を売りに来た人、夢を諦めたので買いそろえた音楽関係の機材を売りに来た人……人生さまざま。人の数だけ人生があるもんねえ。

 そのあと「サラメシ」も見るが、睡魔が襲ってきて、後半は朦朧としながら。

 1時就寝。

今朝の体重:89.30キロ

本日の摂取カロリー:2463kcal

本日の消費カロリー:136kcal/3402歩+79kcal(自転車)

2017年7月21日 (金曜日)

7月20日/「第2章」あげて、日芸校友会常任幹事会出席

 7時起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませて、9時に来る業者さんを待つ。

 ドアチャイムが鳴ったが、来たのは宅配便。お中元を贈ったついでに自分用に頼んだ徳島・小松島のちくわや「てんぷら」(さつま揚げの薄いヤツ)が届いた。

 その次に来たのが業者さん。

 早速工事開始。

 漏水の原因はすぐに判明。

 排水パイプはL字型とか真っ直ぐ型とかを組み合わせているのだが、そのパイプがハマっただけで、接合部を接着防水処置をしていなかった、と。それはこの建物が大改装された時の工事ミスだ。

 そして、前回の工事では排水ルートの変更だけをやって、この部分は以前のものをそのまま流用したので気づかなかったと。

 アホか。と思うが、汗みどろになって工事して、原因も素直に白状したのに免じて「宜しくお願いします」とお願いする。

 工事は結構時間がかかり、その間に青汁の配達も来た。溜まったポイントで「膝サポーター」を貰うことにする。

 部品が足りないのでお昼ごろに出直す、ということになった。

 この間に外に出てメシを食ってこようかと思ったが、それも面倒になったので、ご飯を炊いてブランチ。

 卵かけご飯に、届いたばかりのちくわとてんぷら。浅草の日本各地の名産品を集めた店でも売っているが、知らないメーカーのもので、イマイチ美味しくないのだ。

 それと、ちりめんじゃこ、しば漬け、インスタントの味噌汁、海苔。

 仕事を始めると、業者さん再び来訪。

 工事は、前回流用した部分も全部取り替えて、終了。ただし、洗濯機に水を供給するホースも劣化していて蛇口とのジョイントから水漏れしていると。これは東急ハンズに行けば買えるだろう。ウチの近所には「ホームセンター」はないので。

 ということで、午前中のあれこれは終了。漏水ももう、起きないだろう。工事をしても漏水が続くので、もしかしてこの部屋は呪われてるのでは?とふと思ったが、原因がハッキリ判ってスッキリした。

 仕事再開。

 14時過ぎに「第2章」が終わる。予定より4日遅れ。

 頭から読み直して、修正して、相方に送る。

 「第1章」の修正はどうしようかな。

 今夜は江古田に行って日芸のOB組織である「校友会」の常任幹事会に出る。以前から「卒業年次幹事」だったのだが、先日、恩師から電話があって「常任幹事になってくれ」と。会議に出るだけだから、休んでもいいから、ということで、母校への恩返しの気持ちもあるし、いろいろ見てみたいという気持ちもあるしで、常任幹事になった。

 で、今夜はその会合。

 このクソ暑い中、どんな格好で行くべきか。まさかスーツにネクタイじゃなくていいだろう。短パンじゃマズいだろうなあ。

 シャワーを浴びて涼んでいるところに、ちょうど相方から電話が入ったので、相談する。

 ポロシャツに夏用ジャケット、スラックスに革靴で行く。

 少し早めに出たのに、常磐線が遅れていて、結局、予定通りに江古田着。

 校舎が完全に新しくなってしまって、どこがどこやらさっぱり判らない。迷った末に、なんとか会場の「会議室」に到着。

 18時30分、開始。

 配られているプリントを読めば判ることをいちいち読み上げる。これが日本式の会議なんだねえ。ちょこちょこと補足説明は入るが。まあ、読み上げないとロクに目を通さないヒトも多いのだろうし。

 今回初めて参加したので、「これまでのあらすじ」が全然判らない。しかし以前からの古株さんも多いので、話は「みんな判っていること」を前提に進む。

 どうも、いろいろあるようだ。

 しかし改めて思ったのは、日芸は日大の一部と言うよりも日芸なのだ。気分は日大とは別の、日本芸術大学。日大の中では独立愚連隊みたいな感じ。おれも日大卒ではなく日芸卒だと思っているし。

 で、おれのような「新人」も多いので、今の顔ぶれの記念写真を撮った。

 これで解散か、バンメシの時間帯に会議して弁当も出ないのか……と思ったら、まい泉の「ヒレカツクリームコロッケ弁当」(小さいヤツ)が配られた。

 有り難く頂戴する。

 隣の席の、同じく映画学科の大先輩といろいろお話させて戴き、おれを指名した恩師のM教授に「これまでのあらすじ」をいろいろと伺う。なるほどねえ。面白いねえ。組織があってお金が動いて地位が絡むところには、いろいろ利権が発生して、あれこれあるわな。

 寝かせてある懸案の企画があるのだが、それに使えるぞ。こりゃ、いいネタに巡り合ったワイ、と嬉しくなった。

 次回の会議にも出席しましょう。

 20時過ぎに池袋へ。

 あの弁当だけじゃ足りないので、池袋でラーメンでもと思ったが、外に出るのは暑いので、西武池袋駅構内の店に入る。

 ここ、おれが学生の頃はそばにカレー、焼きそばに丼もあるチープな店だったが、今はシャレたそばを出すカッコイイ店になっている。ここで「胡麻ダレざるそば」を食べた。小諸そば的な味で、悪くない。

 22時前に帰宅。暑い!

 風呂に入る。

 アベ首相は稲田防衛大臣を交代させることで「小泉サンが田中真紀子外相を更迭して支持率が下がったのと同じ事になるんじゃないか」と懸念しているという報道(←リンク)が。まあ、ヨタ記事かもしれないが。

 しかし、もし本気でそう思っているなら、本当のバカだ。田中真紀子には一定の支持があって、辞めさせることに反対論もアリ、小泉に失望したという声も強かった。しかし、稲田に関しては、無能ぶりがハッキリしていて、交代の一択しかない。

 まあ、交代させないといっそう支持率が下がって、アベ政権は崩壊するのだから、そのままでもいいよ。

 しかし、官僚にそっぽを向かれると、大臣も政権も、脆いねえ。人事を握れば官僚は支配できると思ったのが浅はかだったねえ。官僚だって人間だし、しかも大量にいて、みんな秀才なんだから、バカ政治家に反抗する手段なんか山ほどあるし考案もするだろう。民主党政権だって、「政治主導」とか言って官僚を排除しようとしたが、逆に、官僚を上手に味方に付けていれば……と思った。

 疲れてグッタリしたので、0時前に就寝。

今朝の体重:88.90キロ

本日の摂取カロリー:1752kcal

本日の消費カロリー:125kcal/3244歩+24kcal(自転車) 

2017年7月20日 (木曜日)

7月19日/藤沢往復・仕事・テニス

 7時前起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませて……昨日の工事でなんだか床にワックスがかかったようにつるつるするのでクイックルワイパーで床掃除をしていると……漏水発見!

 前回のようなひどいものではないが、やっぱり洗濯機排水の配管付近から漏れている。

 9時を待って管理会社に即通報。明日の9時に業者さんが来ることになった。

 で、本日は、急遽、所用で藤沢に行くことにする。

 午前中は仕事をして、午後に行ってもいいのだが……。

 まだ何も食べていなかったので、JR北千住駅のプラットフォームで、つい、ふらふらと立ち食いソバ屋に入って、「冷やし天ぷらそば」を食べる。ざるそばだけど、そばつゆは温かいのが選べる。これが案外美味い。

 常磐線で上野。乗り換えに時間があるので、駅弁を買う。たいめいけんのハンバーグ弁当。

 グリーン車に乗り込んで、早速食う。

Img_3170

 藤沢で所用を済ませ、せっかくなので鵠沼伏見稲荷神社にお参り。いつもなら歩くのだが、今日はテニスが控えているので、バスで行く。

 お参りしてお神籤を引くと、末吉。同じ末吉でも「これって大吉じゃないの?」と思える言葉が並んでいる時もあるのだが、今回は厳しめ。心して過ごそう。

 神社前のバス停からは辻堂行きのバスが出ているので、それに乗って辻堂。

 帰りは普通車(おれがグリーン車に乗るのは駅弁を食うため)で。

 車中で、iPadに入れた原稿を読み返す。

 上野か北千住で何か食べようかと思ったが、朝のそばと駅弁でけっこう満腹状態。だんだん食う量が減ってきたなあと実感。

 帰宅すると汗びっしょり。

 仕事開始。藤沢まで行って帰ってきてグッタリするかと思ったが、元気。

 作品の方向性が大きく変わった(と思う)のを、意識しすぎていたのか、昨日はほとんど進まなかったが、藤沢往復の間に、なんか吹っ切れるものがあって、書き出すとスイスイ進む。

 まあ、考えすぎることもないのだろう。

 考えすぎると何も出来なくなる。

 このまま仕事をすれば「第2章」は終わりそうだったが……テニスの時間。

 支度をして17時30分に外出。

 テニスは、先週よりはずっとマシだった。練習でサーブが気持ちよく入る。

 試合でも、まあまあな感じ。しかし、最後の最後で前衛だった時に、近くに飛んできた球を思わず避けてしまった。これはいかん。ラケットを出さなくちゃ。

 しかし、テニスは脚を捻る動きが多いので、右足が痛い。レッスン中に痙りそうになったし。

 プールで念入りにリハビリしてストレッチ。

 しかし、風呂に入ると、右足は急に楽になる。温めるのが一番いい感じ。冷やすと良くないのは炎症ではないんだな。

 バンメシは、久々に「喜多方ラーメン坂内小坊師」で、満足Bセット。フルサイズの喜多方ラーメンにハーフサイズの「焼き豚高菜ご飯」、餃子5つに味玉1つ。この「焼き豚高菜ご飯」が妙にしょっぱくて驚いた。あれ?こんな味だったっけ?

 帰宅してもう一仕事、と思ったが、さすがにそれは出来ず。

 ニュースを見ていると寝てしまったし。

 稲田サンが注目されたのは、自民党が野党時代に、質問に立った稲田サンがかなり厳しい質問を連発して、それにアベが注目して抜擢した。しかし舌鋒鋭く質問するのと閣僚になるのは政治家の力量としてはまったく別。悲しいかな、旧民主党はそれを証明してしまった。政権交代が頻繁だと、与党も野党も両方の立場で鍛えられると思うのだが……日本の場合、野党の与党経験が乏しいから「統治能力が無い」と言われてしまった。まあ、旧民主党の場合は、中学校の学級会か、と思えるほど党内がまとまらなかったのが最大のダメポイントだったとおれは思うのだが。

 寝る前に洗濯機をセット。さあ、起きた時に漏水はどうなっているだろうか?

 23時28分、就寝。

今朝の体重:89.20キロ

本日の摂取カロリー:2473kcal

本日の消費カロリー:336kcal/9454歩+52kcal(自転車)+702kcal(テニス)+132kcal(プール)

2017年7月19日 (水曜日)

7月18日/工事して擦り合わせをして歯医者行って、夜は宴会

 7時起床。

 薄曇り。

 朝のモロモロを済ませて、9時に来る工事の人を待つ。

 今日は、洗濯機の排水管の経路変更工事。

 業者の人は9時過ぎに来訪。

 ウチは建物が古くて、もともとは洗濯機置き場がなかった。それを大改装して風呂場の隣に設置したのだが、その排水管の設計ミスで太い排水管の接合部よりも、排水の元である洗濯機の方が位置が低かったので、排水がきちんと出来なかったり漏水したりした。それを根本的に改善するには排水管の経路を変更する必要があった。

 一番簡単なのは隣の風呂場に排水させることだが、分厚い壁が柱にもなっていて、ここに穴を開けるのはなかなか大変。なので壁が薄いキッチン側に排水管を出し、柱を迂回する形で風呂場に入れて排水する。洗濯機は置き場所をかさ上げして高低差を付ける。

 ということで、キッチン側の電子レンジなどを置いてあるラックを引き出し、洗濯機側もいろいろ物を退かし、風呂場もシャンプー置き場などを退かし、バスタブも動かして……。

 

 かなりの音で、くーたんはソワソワして落ち着きがなかったのが心配だったが、吐いたりもせず。

 

 その間おれは、仕事をしつつ10時になるのを待って、徳間書店の担当I氏に電話するが11時30分頃に出社するとのことで、電話してもらえるよう伝言を残す。作品のトーンやタッチ、方向性について摺り合わせないと、先に進めないので。

 電話を待ち、工事が終わるまで、仕事。

 工事は11時ごろ終了。ラックの奥に溜まっていた綿埃(ほとんど猫の毛)などを掃除して、移動の際に動かしたあれこれを元に戻す。

 テストの意味で、洗濯してみる。工事のあと洗濯機に水を溜めて排水のテストはしたのだが。

 そうこうしていると11時30分になったが、I氏も忙しいようで、なかなか電話が来ない。

 アサメシを食べ損ねて空腹。お昼を食べている時に電話が入るのもナニなので、12時前にこちらから電話。

 I氏の指摘はもっともなので、それに沿っていろいろ修正することにする。既に書いた第1章も直す。ただ……作品のトーンやタッチ、方向性という根本的なことについては章割りの段階で指摘を戴きたかった、というのが正直なところ。まあ、具体的に「第1章」を読まないと判断がつかなかった、ということはあるとは思うけれど……。

 作品を再構築するのに、頭を切り替えなければならない。

 洗濯終了。もちろん漏水はナシ。洗濯物を干す。

 本日の大きな用件が2つ終わったので、ブランチにする。

 ダブルソフトのトーストに、スクランブル・エッグ、ハム&マヨネーズ、コーンフレークの残り少々。

 天気が心配。晴天でもなかったが、俄にかき曇って黒い雲に覆われた。洗濯物を取り込む。

 相方にI氏との摺り合わせ結果を伝えて了承を得る。

 16時には医者の予約があるので、それまで仕事……と思うが、前述のように、作品の根本がかなり変わるので、ハナシはそのままとはいえ、どうしようかと思うと筆が止まってしまった。まあ、今書いている第2章に関しては大きな変更はないのだが……。こう見えて、けっこうデリケートなので。

 そうこうしていると、15時。気象レーダーを見ると、猛烈な雨を降らせる雨雲が接近中。雨になる前に歯医者に行ってしまって待合室で時間を潰そうと、iPadを持って外出するが……。

 外に出た途端に、ヒョウが降ってきた。池袋方面のように積もるほどではないが、大粒のヒョウが音をたてて降ってきたので、これはいかんと部屋に戻る。

 窓外を見ると、わずか1分ほどで大雨になっていた。ヒョウ混じりの豪雨。

 こりゃ参ったな。歯医者に電話してキャンセルするか?

 と、思っていたら、雨は止んだ。レーダーを見ると、雨雲も消えた。次の雨雲が来そうなので、このタイミングを逃がすな、ということで外出。

 早く着いた歯医者で、予約時間よりも早くやってくれる。

 今日は、銀歯を詰める。

 仮の詰め物を外して、銀歯を填めるのだが、なかなかフィットせず、何度も削り直して、ジャストなカタチにして、終了。

 次は半年後。

 で、今夜は、以前の気功や気学教室の仲間で、おれがクビになってから会っていなかったイラストレーターのみーやさんとジャンルは違うが同業者のガクちゃんと飲む。それまで時間があるので、一度帰宅。

 「5時に夢中」を途中まで見て、外出。

 17時45分に北千住西口マクドナルド前で集合。ガクちゃんは電動スケボーを持ってきて、おれに実演してくれた。素人が乗っても結構安定している感じ。時速30キロ出るらしいが、そんなに出さなければ、折りたたみ自転車より便利かも。自転車は重いけど、この電動スケボーは7キロほど。中国製で7万円らしい。これを持って電車に乗って、どこかで走ると気持ちいいかもしれないなあ。

 と話していると、相方、そしてみーやさん登場。同じく以前の仲間だっためめちゃんが急遽参加ということに。で、行く店は「千住ホルモン」に決定。席を取るために我々安達ズが先に店に行くことに。

 席を確保してドリンクに口をつけたところに後続部隊が到着。

 乾杯してホルモンやカルビ、ザブトンなどをがんがん焼いてガンガン食い、盛りあがる。

 美味い。しかし煙に燻された。

 20時過ぎまでいて、もうお腹いっぱいだけど飲み足りず話し足りず。もう1軒ということで、「千住の永見」は定休日でもないのに締まっているので、日曜に引き続いてその近くの居酒屋「北千両」へ。二階は貸し切り状態で、楽しく喋りまくった。

 実に楽しい一夜だった。

 22時過ぎに解散。これで当面の大きなイベントはナシ。仕事に集中しよう。

 帰宅して風呂に入り、録画した「月曜から夜ふかし」を見る。「あの人は今」コーナーでは僅か2年前にはチャラってた女子が結婚して農業をやっている激変振り。そのほかいろいろ激変した人たちを取材して、いろいろと感慨深い。アリとキリギリスというかルイ・マルの「鬼火」を思い出す。若い頃はおバカでチャラチャラ遊んでいたけど……という。

 しかし思い返すと、「鬼火」っていう映画も残酷だったなあ。主人公が一人だけ昔のマンマで、他の「一緒にバカをやってた連中」は大学で教授になったり会社を経営していたり……絶望した主人公は最後に自殺してしまう。ま、自業自得と言ってしまえばそれで終わりなんだけど。おれはこの映画を、18歳の時、東京に出てきてすぐに見たのだ、忘れもしない新宿の東急のこういう映画を専門にやっていた映画館で。「アマデウス」も同じ年に見たなあ。夢一杯で東京にやって来たのに、その初っ端でこの2本を見て、かなり凹んだし、人生設計は慎重にしなければならないなあと思ったのだ。さあ、その成果は出ているのか?

 0時27分就寝。

今朝の体重:89.50キロ

本日の摂取カロリー:1727kcal

本日の消費カロリー:88kcal/2559歩+99kcal(自転車)

2017年7月18日 (火曜日)

7月17日/仕事して「シチズンフォー スノーデンの暴露」を見た

 7時過ぎ起床。

 雨~晴れ。

 朝のモロモロを済ませて、昨日のOとの面会というか見舞いについて、日芸時代にOと親しかった数名にメールで知らせ、またOの親戚にもメールで報告するが、メーラーの調子が悪くてなかなか送れない。何故だ?

 何度も送り直したが、どうしても送れない人物には同行したSに転送して貰う。

 こんなことでかなり時間を使ってしまった。

 アサメシはご飯に目玉焼き、インスタント味噌汁にちりめんじゃこ、明太子、しば漬け、海苔。

 仕事開始。徳間の第2章。

 しかし……まだ午前中なのに、眠い。ちょっと睡眠不足気味だが、異様に眠い。

 お昼過ぎに外出。返し忘れていた参考資料を図書館に返し、借り直す。

 その足でお稲荷さんにお参りして、その近くの蕎麦屋で「玉丼ざるそばセット」を食べる。サイズが小ぶりでちょうどいいし、美味い。

 帰宅して、仕事再開するが、やっぱり眠い。

 しかし、なんとか仕事を進める。

 16時過ぎからニュースを見る。

 神戸の5人殺傷事件と横浜の母子3人が遺体を隠していた事件。

 神戸の件はおそらく精神的にナニな事件だと思うが、横浜の件は室内に遺体があるのに「何のことだか判らない」という言い訳をするのはバカだからか?

 

 そのあと「5時に夢中」を見るが……「やっつけ晩ご飯」のコーナーはまるでテキパキやらないのでイライラ。しかしはじめて「おにぎらず」の作り方を知った。おれはおにぎりが上手く握れないが、これなら出来るか。

 仕事再開。少し進み始めるが、明日、担当I氏ときっちり話しておかないと、この先が進まないなあ。

 19時過ぎに相方がスーパーで買ったお弁当を持って来訪。

 持論として、スーパーの弁当は、いわゆる「のり弁」か「おにぎり弁当」それに「ハンバーグ系」以外は美味しくないと思っている。あ、カレーとかオムライスや中華系も美味いか。しかしそれ以外は……。

 食べ終わって、wowowで録画した「シチズンフォー スノーデンの暴露」というドキュメンタリーを見る。

 おお、この映画の製作総指揮は、ソダバーグだ!エンターテインメント映画で稼いだカネをこういう作品に使ってたのね!

Pts_story

 まったくの無名だったスノーデンが香港で取材を受けてNSAが世界規模で通信を傍受して個人情報を収集していることを暴露して、世界中が大騒ぎになるまでを追ったドキュメンタリー。

 この作品の監督と「ガーディアン」と契約していた記者、それに「ガーディアン」の記者の3人がまずスノーデンに面会して、スノーデンとは何者か、どんな情報を持っているのか、から探る。

 しかし……全世界の通話の音声データって、いくら圧縮をかけたって物凄い容量になるだろう。NSAは大容量のHDDを買い漁り、メーカーが大増産して、今のようにHDDが安くなったのか?とか思ってしまう。それを思えばテキストデータなんかしれている……という問題ではない。

 しかし……集めに集めた膨大なデータから必要なものを探し出すには、極めて高度な検索システムが必要だよねえ。NSAは集めた個人データを使ってテロを防いだとか、成果を上げているのだろうか?いやNSAはFBIみたいな捜査機関ではないから、そういう成果を期待してはいけない。すべてはアメリカの利益のためにだけ、このデータを活用するのだ。

 見終わった後、相方と少し喋り、相方帰り、シャワーを浴びて、テレ東の「液体グルメバラエティー たれ」を見てしまった。ハンバーグや焼肉の「たれ」も数ある中で、どれが一番美味い?しかしどれもそれぞれ美味しくて、甲乙付けがたい。

 食べ物の中で「たれ」に特化した、いや~実にニッチでナローな番組だが、実に美味そう!

 タレ探訪コーナーでは、何故か北千住が登場して、佃煮屋の「煮詰める前のタレ」やキッチンフライパンのデミグラスソースをご飯にかけて食べる。

 最近、北千住が取り上げられることが増えてきたなあ。

 キッチンフライパンはただでさえ混んでるのに、これでまたしばらくは店には入れないかな?というか、このお店のチョイスはどこから得た情報なんだろう?

 最後まで見てしまって、1時前就寝。

今朝の体重:88.85キロ

本日の摂取カロリー:1698kcal

本日の消費カロリー:4kcal/211歩+81kcal(自転車)

2017年7月17日 (月曜日)

7月16日/旧友の見舞いに足利へ

 7時過ぎ起床。

 晴れ。

 漏水は、今朝はナシ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトーストにゆで卵、牛乳。

 本日は、足利に行って旧友Oを見舞う。同行してくれるのは日芸の同級生S。思えばSとOは特に接点もなく卒業制作で協力し合った関係でもないのだが、Oがシドニーから帰国して生活困窮状態になった時に、Nの墓参り仲間としてなんとなく声をかけて以来、学生時代にOと親しかったメンツよりも多くおれと一緒にOと何度も会っている。

 草加に住んでいたOが足利の施設に移ったとO当人から連絡があったのもおれとSだけだった。

 3月に、Oは「施設を脱走する未遂事件」を起こしたのだが、おれに事前に「今夜脱出するから」と連絡があったので、草加市を通して施設に連絡して事なきを得た(のだと思う)。

 それ以来、仕事がモーレツに忙しくて、気にはなっていたものの、見舞いというか面会に行く時間も気力もなかった。しかしまあ、今は多少はゆとりも戻ってきたので……。

 シャワーを浴びてから、外出するまでに多少なりとも仕事を、と思ったが、進まず。昨夜書いたメモをiPhoneに入れて、少し早いが、外出。

 北千住マルイの1階の「和菓子洋菓子売り場」をウロウロして見舞い品を探す。O本人より施設の方々に渡す方をいいものにする。どうせOはもうよく判らないだろうから……。

 天然果汁で作ったフルーツゼリーが美味しそうだったので、それにする。喉に詰まらせる危険があるが……。

 かなり早めに駅構内に入って駅弁を買ってベンチに座ると、Sから「もう北千住に着いてウロウロしている」とのメールが入ったので、電話して落ち合い、特急改札を通ってエアコンの効いた待合室に入る。

 その場しのぎの安請け合いはしないことで意思統一を図る。

 12時2分の東武特急「りょうもう」に乗る。

 早速駅弁を食う。おれは定番の「幕の内」。

 1時間で足利市駅到着。

 タクシーで施設へ。しかしその施設の知名度は低く、番地を言っても「判らない」と言われるが、施設の向かい側がグラウンドなので、近くまで行ける。

 ここじゃないか?と思ったアパートのような場所が、目的の施設だった。ビルになっていて大きな集会場とか食堂のある建物かと思ったら、アパートに施設の事務所が併設されたような感じ。

 施設の方に挨拶してOの部屋に案内して貰う。食事は部屋で個別に食べているようだ。その代わり、週3回のデイサービスには行っていると。

 久々に会ったOは、身綺麗でスッキリしていて血色も良好な感じでベッドに起き上がっていた。

 しかし、すでに歩ける状態ではなく、ベッドで寝たきり。話もまともに出来ない。というか、反応が超スローモーなので、こっちが辛抱強く待てば、意志の疎通は出来る。とは言え、こみ入った話はできない。

 パソコンの入っている自分が書いた小説を見てくれと言うので、部屋の片隅にあったノートパソコンを開くと……落としたらしく液晶画面が割れていてひどく見にくいしきちんと作動しているようではない。Oは懸命にマウスパッドに手を置いて操作しようとするがまるで進まないので、リセットをかけて立ち上げ直し、原稿らしきものを表示させたが、液晶画面がひどい状態なので、読めず。というか、4年前の段階でOが書いた文章は理解不能なものだったので、それが更に悪化しただけのものだろうが……。

 30分ほどいたが、会話が出来ないので、また来る、とは言って部屋を出る。
「もう帰っちゃうの?」と言われて、それはかなり切ないが……いてもねえ……話すことがない(あるのだが、意志の疎通が厳しい)。

 施設の人に話を聞く。ここしばらくで急速に状態が悪化して歩けなくなるまで、脱走しようとしたり大声を出して助けを呼んだりと、本当に大変だったらしい。

 Oは自分がどういう状態になっていて、どういう経緯でこの施設に来たのか、まるで理解出来ていないようだ。きちんと説明を受けたのは間違いないが、自分に都合良く記憶を改変してしまって、それが固定しているのだろう。つまり、自分は不当に監禁されていると。しかし三食食べられてシモの世話もされて週3回デイサービスにも行けて、非人道的な扱いを受けているわけではなく、むしろ施設の人は苦笑しながら話してくれたから、悪い扱いではない、と思う。最上の扱いではないかもしれないが、大金持ちが最高の施設に入るのとワケが違うのだから。

 人間というものは、ストッパーが外れると、昔からの「悪い部分」が凄く前面に出てくるようだ。Oの場合は学生時代から「自己正当化」が激しくて「自分は悪くない」「悪いのはアイツだ!」という部分があって、みんなでやり込めたことも何度かあった。それが今、ストレートに出て、客観的に今の自分の実情を眺めることが出来ないのだろう。まあ、客観的に自分を見つめるってのは正常時でも難しいんだけど……。

 しかし、なるべくなら、他人に迷惑をかけずに生きていきたいから、お互い健康でいような、とSと話す。Oの場合は遺伝子異常の先天的なもので、O自身のせいではないのだが……学生時代から扱いにくいヤツだったが、それがいっそう強調されてしまうと、介護する側は物凄く負担になるだろう。正直なところ、歩けなくなって、施設の人たちはホッとしているに違いない。

 宜しくお願いしますと頭を下げて、辞去。iPhoneのタクシー・アプリでタクシーを呼んで、両毛線の「山前駅」へ。

 帰路は小山までまず行くことに。東武を使った方が早いけど、同じルートじゃ面白くない。

 山前駅は本当にローカルな駅で、両毛線は1時間に1本しかない。次の電車まで40分あるが、駅前には何もない。

Img_3155

 駅の待合室は暑いので、ちょっと店を探す事にして、歩く。

 廃屋があって家の中に雑草が生い茂っていた。

Img_3157

 駅から少し離れたところにある「うどん・そば・定食の店」はおれたちの目の前でランチが終わって「準備中」の札がかかってしまった。まあ、ここに入るとビールとか飲んで次の電車に乗り遅れる可能性があった。

 コンビニを発見。ジュースを買うが、ジュースなら駅前に自販機はあった。

 30分ほどぶらぶらして、駅に戻る。

 15時37分の宇都宮行きに乗る。

 おれは、宇都宮に行って餃子を食いまくる案を提案したが、Sは北千住でホルモンを食うのに魅力を感じているので、小山の手前、「栃木」で東武線に乗り換える。

 東武線はダイヤ改正で、細切れの運行になってしまった。南栗橋で半蔵門線乗り入れの急行に乗り換えなければならない。

 南栗橋までの快速は、満席で座れない。

 それでも南栗橋で始発の急行はさすが10両編成。余裕で座れた。

 一路、北千住へ。

 車中で、Sが行ったドイツ・ポーランド旅行の写真を見せて貰う。いいねえ。またヨーロッパに行きたいねえ。しかし今はテロが怖い。そう思うのはテロリストどもの思う壺だが、怖いものは怖い。

 北千住に着いて、「千住ホルモン」へ。日曜だしまだ18時だし、予約しないでも余裕で入れると思ったら、店の前には待ち客が。連休だと言うことを忘れていた!

 しばし待って、入店。

 千住ホルモン、ホルモン5種盛り合わせを頼み、ビールで乾杯。盛り合わせの中の「てっぽう」(牛の直腸)が美味いので、単品で追加。焼き野菜や特上カルビも食べる。

 iPhoneがさかんに「足立区で豪雨」の警報を鳴らしていると、19時ごろに大雨。しかし30分ほどで止む。

 しかし、この店のホルモンは本当に美味い。東新宿の「幸栄」より美味いんじゃないかと思う。

Img_3162

 もう1軒行こうかということになったが、近所の居心地良さそうな店は満席で、「永見」はお休み。その近くの居酒屋に入って、ニラ玉やポテサラでもう一杯。おれはレモンサワー。

 Sはホッピーを飲みまくっていて、「大丈夫か?」と思うほどに、かなり酔っている。

 しかし、映画やミュージカル、歌舞伎の話で盛りあがる。

 Sがかなり泥酔してきたので、21時過ぎに解散。駅までSを見送って、帰宅。地元は気楽だ。

 帰宅して、グッタリ。

 ちょっとテレビを観て、ゴミ出しをして、シャワーを浴びる。

 汗が引くまで、とまたテレビをつけると、ウィンブルドンの決勝だった。フェデラー対チリッチ。圧倒的にフェデラーが強くて、わずか90分ほどで試合終了。

 一時は故障したりして精彩を欠き、年齢のこともあって、フェデラー黄金時代は終わったか、と思ったら、この劇的な復活!

 フェデラー以外の3人が故障して脱落していったのに、フェデラーのこの強靱さは、本当に驚異的。人間では無いのではないか?

 テニスのトップ4は本当に凄くて、この一角に食い込むのは至難の業。その状態がまだしばらく続くのだろう。この4人は本当に別格も別格。テニスの才能とか精神力はもちろんだが、肉体の驚異的強靱さがなければテニス界を支配できる地位にはのぼれない。本当に恐ろしい世界だと思う。

 1時就寝。

今朝の体重:89.05キロ

本日の摂取カロリー:2302kcal

本日の消費カロリー:253kcal/7090歩+27kcal(自転車)

2017年7月16日 (日曜日)

7月15日/漏水再び……

 7時過ぎ起床。

 快晴。もう完全に真夏。

 漏水は起きないようなので、結構な量のタオルを洗う。

 その間、朝のモロモロを済ませる。

 洗濯が終わったが、漏水は発生しない。じゃあ、2日間にわたったあの漏水はなんだったのだろう?

 と思ったら、やっぱり漏水発生。漏れているのは排水の配管(普通は床の下にあるが、ウチの場合はあとから足したもので床の上を壁に沿って設置されているが、これが設計ミスで高低差が逆になっていて流れにくいことになっているのが、伏線)からのようだ。しかし量はさほどではない。

 雑巾やこれまでに使ったタオルは洗って干してしまったので、新たなタオルで吸水。

 なんだかんだでお昼間。

 近くの鰻屋がランチに安いうな丼弁当を売っている。今日はこれを食うか!

 ということで買いに行くと、今日はお休み。まあ土曜日だし、お休みの可能性は考えていた。

 それでは、と「食べたいもの第2位」だったラーメンを食いに北千住西口へ。

 「カンフーキッチン」のパーコー麺か、「翔竜」の翔竜麺にしようと思ったが、「翔竜」の大盛券を忘れてきた。

 しかし「カンフーキッチン」はまだ営業前。では、と「翔竜」へ。

 翔竜麺と海苔、そしてサービスの半ライスを頼む。店内はほぼ満席。

 今回も大盛券をくれないので、中国人の店員さんに「半ライスを貰うと大盛券はくれないんですか?」と聞くと、「あ、忘れてました!」と。これで前回からの疑問は解消。実に小さいことですけどね。

 食べ終わって店を出て、コンビニに寄ったら、もう汗だく。

 帰宅してシャワーを浴びる。

 仕事開始。昨日の続き。

 買ってきたポテチを食べながら書き進めるが、進み方は良くない。

 いろいろ書きたいことが多くて会話が続くが、これでいいのだろうかと思う。

 mixiを見ると、新潮社に送られてきた原稿が凄くて宣伝コピーを広く募集する、という記事があった。各社に新人賞が揃った昨今、持ち込み原稿はすべて新人賞に回されて、忙しい編集者は持ち込み原稿を読んでくれない、と聞いていたし、実際に編集者もそう言っていたのだが……世の中には例外はある。幸運にも持ち込み原稿が読まれて偶然にも読んだ編集者と感性が一致してとんとん拍子に出版されて大ヒット、という奇跡のような展開だってある。とは言え……。なんだかこういう宣伝の作戦じゃないのかと疑ってしまうおれ。

 夕方、疲れてしまって、仕事を中断。

 録画した「タモリ倶楽部」を見る。外国の早口言葉。声優さんで「ソ連オタク」が登場。ロシアオタクはいてもソ連オタクって珍しい。だったら世の中には「中国共産党オタク」もいそうだな。

 「青空レストラン」は、日本一の清流として急に有名になった、高知の仁淀川の水を使ったマッシュルームの料理。ガーリックバターで炒めるのは美味そうだよねえ。

 それを見てからおれも夕食。昼間ラーメンを食べてしまったので、夜は軽くご飯に目玉焼き、明太子、ちりめんじゃこにしば漬け、海苔、インスタント味噌汁。

 テレ東「出川哲朗の充電させてもらえませんか?初夏の“能登半島縦断”155キロ!絶景棚田!」を途中から見る。出川はもう完全に「国民的アイドル」になったねえ。

 しかし、地元の「社長」という偉そうなクソジジイが出川と上島竜平の頭をいきなり叩いて「いつも馬鹿やってるヤツ」と言い放った。今でも地方にはこういう勘違い馬鹿ジジイは多数棲息しているのだろう。さすがに二人はその場では「イヤイヤ社長、ビックリした!」とおどけていたが、そのあと上島竜平が「おれはさあ、ふれあいは好きよ。だけどさ、さっきのアレは、ふれあいじゃないよね」とムッとしていた。そりゃ当然だ。見ているこっちも腹が立ったもの。地元じゃ威張って周囲から持ち上げられてるんだろうけど、こういうクソジジイは(以下略)。

 まあ、酒が入っていたのかもしれないし、放送を見て(能登では流れていないか)親戚中から責められて今ごろ反省しているかもしれないが。ま、あのクソジジイは国民の敵になったのは確かだ。テレ東もカットしないでよく流したな。スタッフもムカついたのだろう。

 しかし、能登半島は素晴らしいねえ。また行きたい。

 「アド街ック天国」は国分寺。この辺は縁がないし、ヒッピー文化の名残があるといわれても……この辺、ほんと、おれが東京に出てきた頃はまだまだ田舎だったんだよねえ。

 もう仕事をする元気はないが、思いついた事をメモにする。だらだら続きそうだった場面も途中で切って、次の場面に繰り越すことでテンポも出るだろう。

 そういうことをやって、さあ寝ようかなと思ったら……テレ朝で、漫才コンビが俳優コンビにネタを提供して俳優コンビが披露する「笑いの舞台に俳優参戦 真剣ネタ対決!笑×演」をチラッと見たらムチャクチャ面白いので最後まで見てしまった。このシリーズは毎回面白いのだ。

 ロッチと加藤諒& 神保悟志、ハライチと奥菜恵&堀内敬子、 古坂大魔王と山西惇&釈由美子、アンガールズと野村将希&渡辺裕之、ナイツと永井大&甲本雅裕。

 どれも完成度が高くてネタに意外性もあって実に面白かった。

 特に斬新でユニークで独創的だったのがハライチと奥菜恵&堀内敬子の「ウシネコ」。地獄のピエロというキャラはどこから生まれたのか、実に不思議。それに、一時は激痩せして美貌が失せてしまった奥菜恵がもとの美しさを蘇らせて、やっぱりこのヒトは美女だなあと思ったし。

 ロッチのチームは「高校のラグビー部のシゴキネタ」。これはまあ順当な出来。

 古坂大魔王のチームは「売れないベテラン芸人がデパートの屋上でやる営業」ネタ。これ、やり終わったあと釈由美子が泣き出してしまった。「歌いたくなかった!放送しないで欲しい!」って。だけどネタの完成度はとても高かったし面白かったなあ。

 アンガールズのチームはマッチョ派の二人を使った「渡辺さんが遅刻してきたのをネチネチいびる野村さん」ネタで、これも二人の大オーバーな大熱演で面白かった。

 ネタとして最高の完成度で、もう一度見たくなったのは、ナイツのチーム。新しく始まる番宣として出てきた二人、特に甲本さんはガチガチに緊張していたが、昔「東京サンシャインボーイズ」時代に笑いのある芝居はたくさんやっていたのに……。包丁が胸に刺さっているのに「風邪気味で……」と内科医に診て貰おうとする男。コントとしては最高に面白い。

 オーソドックスな笑いだと、ナイツのネタが最高だった。しかし、前代未聞の破壊力があったハライチのネタには敵わなかった。「ピ〜エロピエロ、地獄のピエロ」のフレーズは耳に焼き付いてしまったし。

 漏水の状態を確認して、0時過ぎ、就寝。今夜もエアコンは回しっぱなしで寝る。

今朝の体重:88.15キロ

本日の摂取カロリー:1878kcal

本日の消費カロリー:14kcal/460歩+50kcal(自転車)

« 2017年7月9日 - 2017年7月15日 | トップページ | 2017年7月23日 - 2017年7月29日 »

安達瑶の本

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト