« 2017年7月16日 - 2017年7月22日 | トップページ | 2017年7月30日 - 2017年8月5日 »

2017年7月23日 - 2017年7月29日

2017年7月29日 (土曜日)

7月28日/逗子で墓参・仕事・「おみおくりの作法」鑑賞

 6時過ぎに目が覚めてトイレへ。

 iPhoneを見ると相方から、体調が悪いのと仕事の進み方が遅いので今日は海に行かずに頑張る、とのメッセージが。

 7時起床。

 薄曇り。

 朝のモロモロを済ませる。

 さて。

 今日は今期初の海に行こうと思っていたし、相方からファイルが来ないと仕事にもならない……。

 逗子に行って父の墓参をすることに。いつもは「初江ノ島」の日に、江ノ島から逗子に回っていたのだが、これはけっこう遠い。江ノ電の「湘南海岸公園」から鎌倉に出て、横須賀線で逗子にいくのは、なかなか大変。

 今年はおれ単独で墓参だけすることにした。

 9時過ぎに外出。

 行きは錦糸町から横須賀線に乗る。

 東京メトロ錦糸町駅で改札を出ようとしたら同時に入場しようとした客と完全に鉢合わせ。Suicaにタッチしたらエラーが出た。

 こういう場合、その場できちんと対処しないと次の駅で「使えません」とか言われてしまう場合があるので窓口で見て貰ったら「問題ありません」と。

 JR錦糸町の「本所そば」で何か食った場合は普通車で、駅弁を買った場合はグリーン車に乗るつもり。

 が、「本所そば」はなくなっていて、お茶漬けの店とかに変わっていた。東京メトロに引き替えして「めとろ庵」でそばを食うのものなあ……。

 駅コンビニのNEW DAYSで幕の内弁当とオニギリを買って、iPhoneでグリーン券を買って、総武横須賀線プラットフォームへ。

 が、プラットフォームには立ち食いそばがあった!完全に忘れていた。しかし弁当もグリーン券も買ってしまった。

 やってきた横須賀線電車、普通車はかなり混んでいる。東京で空くのかもしれないが……まあ、グリーン車にして正解だったような。

 大船駅でかなりの時間、停車。もしかして切り離しがあって、おれが乗っている方は大船止まりじゃないだろうな、と思っていたら動き出した。

 この電車の終点は、逗子。

 電車から降りると、暑い!

 

 逗子駅は、以前、駅そばも早々に締まって、何も食えなかったという思い出があるのだが、今は違う。大船軒の駅弁売り場には、美味そうな駅弁が各種売っている。

 行きは京急にして帰りを横須賀線にすれば良かったかな。来年はそうするか。

 いつもは濡れて重いボディボードを背負って、JR逗子からお寺の墓地まで歩くのだが、今日は身軽。駅前商店街をぶらぶらしたりして、京急新逗子方面へ。

 コンビニでお供えのミニ缶ビールを買い、線香も買おうと思ったが、売っていない。

 花屋で花を買うついでに聞いてみたら、あった。

Img_3175

 いつもは誰かが墓参していてその花に足す感じだが、今日はそれがない。関東の「新盆」っていつだっけ?もう過ぎてるよね?

 線香になかなか火がつかない。フード付きの専用のライターを使うのだが、なかなか火がつかず悪戦苦闘。

 汗がポタポタ。

 花を生けて、お墓に水をかけて、手を合わせる。

 年1回じゃ足りないか。今年は冬にも来ますかね。

 お寺の墓地の入口には「動物慰霊碑」もある。いつもは手を合わせるだけだが、今年は線香をお供えする。

 お昼前。

 京急新逗子にある中華チェーン「東秀」に入る。他にも店はたくさんあるし、せっかく逗子に来たのに魚を食えばいいようなものだが、なんだかさっさと食って帰りたい気分。一人だし。まだ駅弁が腹に残っているから逗子で食わなくてもいいのだが……。

 「東秀」で「東秀セット」を食べる。チャーハンと半ラーメン、餃子という中華の三種の神器。

 食べていると汗が噴き出して、止まらなくなる。

Img_3177

 食後、新逗子から京急に乗る。

 羽田空港行きの急行。途中の金沢八景で快速特急に乗り換えると速いのだが、ボックス席に座れたし車内が空いているし、相方からファイルはまだ届いていないから急いで帰ることもないしで、いっそ羽田まで行って羽田で乗り換えようかとすら思ったが……京急蒲田で乗り換える。

 あ。蒲田でJRに乗り換えて、その時に何か食うという手もあったな……。蒲田大好きだし。

 品川でJRに乗り換える。常磐線に入る特別快速。

 そのまま北千住へ。

 あんまり暑いので、コンビニでアイスを買って、食いながら歩く。

 帰宅したら汗びっしょり。

 シャワーを浴びてサッパリすると、どっと疲れと寝不足が出て、午後のテレビを見ながらウトウト~結構本格的に毛布を被って寝る。

 15時過ぎに相方から「第3章」のファイルが届いたので、チェックして徳間のI氏に送る。

 今夜、「第4章」の打ち合わせをすることに。

 19時になって、目玉焼きをご飯に載せて、ちくわと漬け物、インスタント味噌汁で夕食。すでにカロリーオーバーなので。ほんとは夕食は抜くべきだが、それは寂しいので食う。

 日テレ「沸騰ワード」を見ていると、20時30分を回って、相方来訪。

 1時間ほど「第4章」の流れを整理。話していると骨格が出来て肉付けが出来てそれなりに形になって固まる。

 相方のメモをコピー。

 そのあと、wowowで録画した映画を観る。「おみおくりの作法」。英国版「おくりびと」のように思えたが、かなり違う。

 ロンドンの区役所(?)の民生係ジョンの仕事は、孤独死した人の身元を調べて葬儀に立ち会って貰い、埋葬すること。身寄りの無い孤独死だからと事務的に処理するのではなく、出来る限り縁故者を探し出し、人としての尊厳を守ろうとする。

 故人の足跡を辿っておくる言葉を起草して牧師(や僧侶)に読んで貰い、故人を偲ぶ。

 しかし、行政の簡素化と予算の問題でジョンは失職することになる。自治体としてはもっと事務的に効率よく処理して欲しいのだ。死人に尊厳はない、というように……。

 ジョンは手掛けていた最後の案件を完璧に仕上げようとするが……。

Pic_cast02

 ラスト、監督はこのイメージが頭にあって、このラストショットのために全編を作り上げたんじゃないかと思える、素晴らしいショットになった。彼がきちんと葬式を出した多くの故人の霊が集まってきて……。

 かなり感動した。そして、この感動は時間が経つとより強くなる。

 ジョンを演じたエディ・マーサンが素晴らしい。感情を出さず、「やるべき仕事」を淡々と丁寧に誠実にこなす。几帳面で服装も食べるものもいつも一緒。実際にいそうな人物をエディ・マーサンは、これまた誠実な態度で丁寧に演じる。

 

 演出も丁寧で、彼の生活を几帳面に描いていく。

 こういう作品の場合、生活音を丹念に拾っていくことで「生活感」が伝わってくる。ドアの音、足音、食器の音、ページを捲る音、スイッチの音……こういう音をないがしろにすると、途端に生活感が伝わってこなくなる。シンクロ撮影で拾った音ではなくて、一つ一つ丹念に効果音として付けている。その丁寧な姿勢が作品の完成度に結びつく。

 

 60を前にすると、どうしても「死に方」を意識する。世間は「終活」が話題になって久しいが、死んでしまったら当人はどうにも出来ないのだから、むしろ、死ぬまでの生き方を考えるねえ。あんまり考えたくないけど……考えざるを得ない。

 収入があるウチに死ぬのがいいのかもしれないなあ。仕事がなくなって貧困の中で細いロウソクが消えるように死ぬよりも、豊かじゃないけどそれなりに活力があってお金が回っている時に死ぬ方が……。

 思えば、この作品の主人公ジョンはそうだったねえ……。

 この作品に出て来る孤独死した人たちは、おれの目から見れば、それなりのアパートに住んでそれなりの暮らしをしていたように感じるのだが、英国人から見れば、最底辺の貧困な生活なのだろうか?公務員である主人公も同じアパートに住んでいるのだけど……。

 今は「木賃アパート」は激減しているけど、1Kの木造アパートは山ほどある。そんな部屋より、主人公たちが住んでいる部屋はずっと豪華というか、いい部屋じゃないの。主人公の食い物は正体不明の缶詰とトースト1枚という超簡素なものだけど……。

 とにかく、ラストには感動した。しみじみと泣けた。

 監督はイタリア人。パゾリーニという名前だが、あのパゾリーニとは関係ないらしい。

 こういうところ、ヨーロッパはいいなあと思う。共通の文化が確固としてあるから、ヨーロッパの域内で、言葉は違うし、文化の面でも細かなところは違うとしても、「ヨーロッパ人」たり得るというか……イタリア人が英国で映画のキャリアを積んだり、移り住んだり、仕事を得たり……アジアだと、そういうのは無理だ。いや、ディーン・フジオカとかアジアを股にかけて活躍しているはいるけど……。

 いろんな意味で、観点で、考えさせられて、深く感動した。

 相方帰り、資源ゴミを出して、1時過ぎ就寝。

今朝の体重:88.70キロ

本日の摂取カロリー:2517kcal

本日の消費カロリー:201kcal/5225歩+25kcal(自転車)

2017年7月28日 (金曜日)

7月27日/仕事して、猫の供養

 7時過ぎ起床。

 曇り。

 寝ている間に洗っておいた洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはバゲット&クリームチーズとマーガリン、カフェオレ。

 Facebookとニフティの「ココログ」の連携が上手くいかない。というか、リンクはきちんと張れているのに、Facebookの画面には「ページが見つかりません」と表示される。

 Facebookには改善を申し入れているのだが、全然改善されない。困ったものだ。

 食後、仕事開始。「第3章」の見直し。

 2時間ほどで終了して、相方に送る。

 さて。

 相方からファイルが戻ってくるまで時間が空いたので、錦糸町にある動物慰霊堂に行って、ここに眠る故ウズラと故ビワに手を合わせてくることにする。

 場所は東武「とうきょうスカイツリー駅」とJR錦糸町駅のちょうど間にあるのだが、足が痛いので、あまり歩きたくない。

 調べると、浅草からバスが近くまで行っている。これに乗ることにして、浅草へ。

 すんでのところでバスを逃がし、「浅草寿町」の2番バス乗り場で15分ほど待つ。

 が……イイトシこいたオッサンとオバハンが愚にもつかないイチャイチャを延々やっていて、もう、不愉快で不愉快で吐き気を催した。

 こういう事は中学生か高校生の男女なら微笑ましいのだが、初老のブサイクなオッサンとオバハンだともう、駆除したくなる。

 13時14分のバスで、「横川橋」へ。

 近くを流れる「大横川」は親水公園になっている。ここをゆっくり歩けば良かったかな。改めて来てみよう。

 故ウズラと故ビワが眠る動物慰霊堂はお寺が経営しているので、ご住職が供養してくれる。春夏秋冬と供養会があるのだが、おれはお盆と暮れだけお願いしている。

 線香を上げて手を合わせてから、供養料を払う。

 歩いて錦糸町へ。途中のどこかで昼を食おう。と、探しながら歩くが、適当な店がない。

 そうだ、「ゆで太郎」でそばと飯のセットを食べよう、と「ゆで太郎」へ。

 しかし、去年の夏食べてとても美味しかった、夏の薬味そばは今年はない。とても残念。ミニ天丼と盛り蕎麦のセットを食べるが……期待したほどではなかった。

 「ゆで太郎」信仰みたいなものがあったのだが……それが消えた。富士そばで充分だ。

 というか、もう少し我慢して、「餃子の珉珉」で中華を食えば良かった。いや、バーガーキングとか、他の選択もあったぞ。

 地下鉄錦糸町駅の「めとろ庵」でおにぎりを2つ買い、店内で食べるというと、お蕎麦のお汁をサービスで付けてくれた。

 半蔵門線で帰宅。

 今日はこの後16時にカイロの予約がある。

 それまで、録画した「サラメシ」を見るが……途中で寝てしまった。自分のイビキで目が覚めた。外を歩いて疲れたか。

 16時前になって、再度外出。

 右足をじっくり施術して貰う。ストレッチをして歩き方に気をつけなさい、と。加齢で、気をつけてメンテをしないとダメだから、と。

 足が痛いと歩かなくなって、余計に足がダメになっていく。歩けなくなると老け込んでボケが加速する。

 足はきちんとしておかねば。

 そういや昨夜のNHK「ドクターG」に旧知の女優さんが出ていたなあ。このヒトは中年になって売れはじめて、いろんなミニドラマとか再現ドラマとか大きなドラマの脇役で活躍している。

 明日、海に行くかもしれないので、「マツモトキヨシ」で日焼け止めを買う。ついでに他のものもいろいろ買う。

 帰宅して「5時に夢中」を見る。ドレスコードのあるきちんとしたレストランで「透け乳首」はどこまで許されるか?という、有益というかクソバカな企画を実行。汗で透けていたりメッシュのシャツはOKだが、シャツに穴を開けて乳首を出しているのはNG。まあ至極当然。というかシャツに穴を開けて乳首を出しているって、異常者だろ。

 中瀬親方推薦の3つの作品は毎回ナルホドと思えるものばかりだが……今の世の中は、完全フィクションの「作り物」は受けないのかねえ。実体験に基づいたような切ない話じゃないとウケないのかなあ……。

 マクドナルドを全世界に広めた男を描く「ファウンダー」は、マイケル・キートンの意地のワルい顔が生きていて、とても見たい作品だ。

 18時のニュースを見る。

 あれほど辞めないと言っていた稲田防衛大臣、辞任へ。

 それと、蓮舫が民進党代表を辞任。

 稲田は、更迭される前に自分から辞めた。あと1週間で内閣改造なんだけどねえ。このヒトは自民党が野党時代の「厳しい質問」で注目されて抜擢されたのだが……その「厳しい質問」も、舌っ足らずな口調が妙にたどたどしくて、アベはこの人物のどこに「次の総理候補」の資質を見いだしたのだろう?

 アベに見る目がまるでなかったと言うしかない。

 民進党は……党がまとまらない「出来の悪い学生サークル」状態をいつになっても脱することが出来ない以上、この党に明日はない。少しは自民党の爪の垢を煎じて飲んで「決まったら一丸となってまとまる」「党の代表を支える」ことを学べ。

 与党の時もまとまらないから、政権基盤が崩れて瓦解したのだ。

 その「まとまらない」主要な原因は、前原にある。その前原が代表になったら「反前原」グループが元気になる……。こういうの、いい加減改める気はないのか?こういう党のカルチャーがある限り、民進党はダメだ。

 前原も、そんなに不満があるなら、いっそ党を出ればいいじゃないか。まあ、そうやって野党は小党に分裂していくのだが……。

 日本人に「二大政党制」は無理だった、と言うことなのかねえ。

 もしくは、自民党の知恵者が、民進党に「破壊工作員」を送り込んでいて、民進党がまとまらないように絶えず揉めさせているのかもしれないが……。

 だとしたら、そういう工作員に負けてしまう、というのも情けないのだが。

 元SPEEDの今井、誰が投票したのか知らないが、こういうヒトを議員にしたのが間違いだろ。「これから勉強します」って、当選して言うことか?数合わせ要員だとはいえ、投票する方が悪いのだ。

 ご飯を炊くが、コメが尽きてしまった。買ってこなきゃ。

 で、三合あるはずのコメは三合に足りなかった。おかげでご飯が少しお粥気味になってしまった。

 卵かけご飯にして、ちりめんじゃこやてんぷら、漬け物で食べる。お代わりして、海苔も。

 風呂に入り、23時からのニュースをダラダラと見て、 ゴミ出しをしに外に出たら、霧雨のような雨が降っていた。

 0時就寝。

今朝の体重:88.30キロ

本日の摂取カロリー:1991kcal

本日の消費カロリー:177kcal/5294歩+45kcal(自転車)

2017年7月27日 (木曜日)

7月26日/仕事してテニス

 7時過ぎ起床。

 雨~曇り。

 朝のモロモロを済ませる。

 この日記はFacebookに自動リンクさせているのだが、ここ数日、不調。リンクはされているのに、「ページが見つかりません」と出る。これが出ていると読んでくれる人も減ってしまう。どうもFacebookの不調のようだが……。

 梅雨明けしてからの方が梅雨っぽい。というか、今日も各地で豪雨。極端な天候はますますひどくなってるのが物凄く心配。

 迷走する台風5号の進路について、日本・アメリカ・ヨーロッパの気象関係機関が出している予測がそれぞれ違うが、どうやら正解は日本の気象庁が出したもののようだ。

 アサメシは、スクランブル・エッグにバゲット&クリーム・チーズとバター風味マーガリン、カフェオレ。

 仕事開始。第3章は長くなるし話題も変わるので途中で割ることにして後半部は第4章にする。

 昼は、外に出ようかと思ったが、まだ雨が降っているし、ペースが乱れるので、出前も考えたが一人分じゃあ割高になるので、自炊。スパゲティのキャベツとソーセージ炒めを作って食う。

 美味い。

 仕事再開。

 息抜きにFacebookを見ると、最近報じられた「生徒に飛び降りろと命じたトンデモ教師」事件が完全な誤報で、教室で先生に従わない「問題生徒」を叱った教師が、この問題生徒のモンスター・ママに逆怨みされてマスコミにチクられたのが真相。そのマスコミ(日テレとか)はきちんと取材もせずにモンスター・ママの言い分だけを信じて報じたと。他の父兄が「処分しないように」という署名を集めて、誤報が判ったという記事(←リンク)が。

 ネットではこのモンスター・ママの実名が載っていたりするが、誤報を流したマスコミは全社、きちんと訂正をして関係者に謝罪しなければならない。

 雨は上がった。

 夕方、「第3章」は一応書き上がったが、ストーリーを追っただけという感じで、もっと書き足さないといけない。

 しかしちょっと力尽きて、休憩。

 16時からのニュースを見て、「5時に夢中」を少し見る。美保純が「NHKのお昼が今週はお休みなので助かるわ~!」とあまりに正直な事を言ってふかわりょうを慌てさせていた。こんな事を言ってトラブルにならない美保純って、凄いなあ!

 で「お休みなら船越さん、ゲストに来てくれないかな」とゲストの江原啓之が。この番組は相変わらず自由だねえ!

 時間が来たので、外出。

 腹が減ったので、東武北千住駅構内の「小諸そば」で胡麻ダレそばを食べる。これは「柏屋」のが一番美味いのだが、今期、まだ行ってないなあ。

 テニスは、右足が痛くて瞬発力が出ず(ということを言い訳にしている面もあるけど)、宜しくない。

 しかし、ストロークでボールが変な方向に打ってしまうのはカラダが開いているからで、左手をきちんと使えば矯正出来ることを、やっと理解出来た。これで次回は多少マシになるだろう……。

 プールでリハビリしてストレッチ。

 お風呂でマッサージ。

 帰路、天丼にするか迷ったが、「上海菜館」で肉団子の甘酢あんかけ定食を食べる。

 帰宅して、「第3章」を読み直して加筆しようとしたが、パワーが足りず、断念。明日午前に持ち越し。

 去年起きた「津久井やまゆり園殺傷事件」に関しては、ひどすぎる事件だし、その後のこともあるし、簡単に書けることではない。ただ、老人ホームも含めてこういう施設は山奥や地方に作られることが多い。場所の確保の問題もあるのだろうが……。

 23時24分、就寝。

今朝の体重:88.65キロ

本日の摂取カロリー:2005kcal

本日の消費カロリー:147kcal/4271歩+26kcal(自転車)+702kcal(テニス)+132kcal(プール)

2017年7月26日 (水曜日)

7月25日/雨に備えるが天気予報大ハズレ

 7時過ぎ起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはクロワッサンにバゲット&クリームチーズ、カフェオレ。

 仕事開始。徳間の第3章。

 今日は国会の閉会中審査、参議院の部だが、見る気せず。参議院の方が役者が揃っているが、ニュースのダイジェストで充分だろう。

 今日は雨、それも豪雨が降るという予報なのだが、全然降らない。雨雲の通るコースが北に行って下りてこない様子。

 それでも、雨が降り出す前に、と外出。

 カツ丼が食いたかったので、北千住駅前にある「かつや」へ。

 その途中にある鰻屋は、お昼に「うな丼弁当」を1000円で出しているのだが……今日は土用の丑の日だから、3200円の竹と2200円の梅を売っていた。いつもより凄く高いじゃん!まあ、中身もそれに合わせてバージョンアップしてるんだろうけど……。

 土用の丑の日に鰻を食う謂れは、ない。平賀源内がでっち上げた説が濃厚。で、今日わざわざ食べるのは縁起を担ぐ日本人としては正しいのだろうけど、今日は値段が跳ね上がるんだから、食べない、数日ずらすだけで安く食えるんだから。

 で、カツ丼梅と豚汁小のセットを美味しく食べる。

 食後、そのまま帰宅。

 

 仕事再開。今日中に相方の詳細なメモがある部分は全部終わらせようと思うのだが、なかなか難しいところなので時間がかかる。

 去年の日記を見ると、去年は既に2度も江ノ島に行ってボディボードをやっている。今年はお盆までに何度行けるか……来週末は実業之日本社文庫「悪徳探偵3」が発刊して、書店廻りをしなければならない。

 去年は、下田の海も絶好調で、今から思えば海的には大当たりの年だった。さて、今年はどうだろうか?

 「5時に夢中」を見る。今回のゲストは宇野常寛。このヒトは要するに「オタクのなれの果て」的なヒト?言うことがいちいち気にくわない……と思いきや、実に真っ当なことを言うので、「全くその通り!」と思う。しかしこのヒトはどうして売れてるの?

 ニュースを見る。東京も西の方では凄い豪雨になったし、新潟方面も凄い。

 九州北部に続いて、秋田の被害も甚大で、心が痛む。最近は降ればもの凄い量が降って、しかも長時間、数日にわたって降り続く。こんなひどい豪雨の可能性は全国にあるのだから、これまでの治水を根本的に見直さなければならないのだろう……。

 こういう時にこういう事を心配するのはいけないことかもしれないが……今年の米は大丈夫だろうか?米どころが豪雨の被害にあって20年くらい前のようなコメ不足が起きるんじゃないのか?

 お昼に食べた「かつや」のカツ丼のカロリーが凄かったので、調整する意味で夕食は簡素に。ちくわとてんぷらに、漬け物で。半分お茶漬け。

 食後休憩で、録画した「月曜から夜ふかし」を見る。錦糸町の24時間。錦糸町ってこんなにディープだったのか。錦糸町も広いから、昔ながらの飲み屋街と最近再開発されたオリナスの辺りとかの差は激しいのだろうなあ。

 仕事をしたり、ゴミ出ししたり、風呂に入ったり。

 去年の今頃は、エアコンがまるで効かなくて、2台をフルに回しても29度が限度で、とにかく暑かったのだが、今年はエアコンを多少強力なものに換えた成果が現れて、実に涼しい。室温は25度をキープしている。

 だから……外に出るとムワッとして息苦しいほど。

 結局、仕事は1ブロック残して本日は終了。

 0時前に風呂に入って、汗が引くまで、と思ってテレビをつけたら、NHKで「NHKスペシャル 列島誕生ジオ・ジャパン」の再放送をやっていた。司会のアナウンサー、和久田麻由子が凄く可愛い。帰国子女で東大卒なのね。東大卒の美女が増えたなあ。

 もちろん中身が面白いので、最後まで見た。日本列島生成の過程。

 大陸から切り離された東と西の2つのブロックの間に伊豆諸島が押されてきて入り込んだ、というのが凄い。地球的に見て、極めて珍しいらしい。2つのブロックがくっついて、その接合部がフォッサマグナで、東西の植生とかいろいろが異なっていると言うことは知っていたけど、その間に太平洋上の島が続々と押し込まれたというのは初めて知ってなかなか知的に興奮した。

 1時就寝。

 今夜も比較的涼しいので、エアコンはタイマーをかける。

今朝の体重:89.15キロ

本日の摂取カロリー:2335kcal

本日の消費カロリー:15kcal/456歩+42kcal(自転車)

2017年7月25日 (火曜日)

7月24日/仕事のみ、だが……

 6時40分頃起床。

 薄曇り。

 寝ている間に洗った洗濯物を干し、朝のモロモロを済ませて、アサメシはご飯、目玉焼き、インスタント味噌汁、ちくわ&てんぷら、漬け物、海苔。

 そのあと、朝風呂。

 とてもスッキリした朝。爆睡したし風呂にも入ったし。

 なんだか物凄い多幸感。しかも、心穏やか。いつもこんな感じで過ごせたらいいのにねえ。

 仕事開始。相方からメモが届いていて、設定の変更の提案が。電話で話し合い、そのように変更することに。

 第1章は書き直す必要はないが、第2章は再度手を入れる。

 それを相方に送り、第3章も既に書いたところに手を入れる。

 それをやった時点で、お昼。

 買って少し使っただけで「待機状態」になっているMacBookAir、OSもアップデートしていないので、久々に起動して各種アップデートをする。

 iMacではOSのアップデートに小一時間かかったのに、MacBookAirでは20分ほどで完了。どうして?

 が、アンチ・ウィルスのソフトのウィルス定義ファイルがアップデートできない!

 どういうことだ、とあれこれやるが、出来ない。困ったなあ……と思っていたら、自動でアップデートが始まった。ちょっと解せないけど、結果オーライ。

 15時を過ぎて、外出。遅いランチ。

 崎陽軒のシウマイ弁当を食うかマクドナルドにするか迷ったが、気分はビッグマックとポテト。時々この「究極のジャンクフード」が恋しくなるのだ。美味いハンバーガーなら近所で食えるしバーガーキングに行くべきだが、マクドナルドという食い物を無性に食べたくなる時がある。

 しかし「ビッグマックセット」を食べて後悔。美味いけど、カロリー高すぎ!

 ルミネのアンデルセンでバゲットやお総菜パンを買って、コンビニでキャベツとペットボトルのアイスコーヒーを買って帰宅。

 帰宅して買ってきたソーセージパンやベーコン・マヨネーズパンを食べ、バゲットをすこし切ってクリームチーズで食べる。

 仕事再開。小1時間ほどやる。

 休憩して「5時に夢中」を見る。

 「耐えられない食事マナー」のアンケートで、「白いご飯を汚して食うのが許せない」という投稿が。焼肉をご飯にちょんと置いて「焼肉のタレ」を付けるのとかが許せないらしい。

 まあ人それぞれだけど、じゃあこの人物は醤油に浸した海苔をご飯に巻いて食うのが許せないんだな?佃煮をご飯に載せるのもダメか。卵掛けご飯もダメか。いやいや、じゃあ、丼物はすべてNGじゃないか。牛丼だって天丼だってカツ丼だって、お汁が白いご飯を汚してるぞ!

 潔癖症(強迫神経症)の一種だと思うが、こういう不幸なヤツと一緒にメシを食いたくない。この人物が黙って我慢するならまあいいが、相手や周囲に向かって「それ、止めてくれる?」とか言いだしたら、絶対喧嘩になるだろうし、不愉快だ。

 こういう「完全自分ルール」を持つ人物は忍耐力を養って、自分の中で完結して欲しい。それを切に願う。

 仕事再開。

 夕方にパンを食べたので、晩飯は抜き。

 このパターン、健康にいいのか悪いのか。しかし1日の許容カロリーはかなり突破してるし。

 20時過ぎに仕事中断。21時からのニュースを見るが、NHKは国会の閉会中審査の報道がヌルい。

 風呂に入り、wowowで録画した三谷幸喜の舞台「不信」を少し見る。コメディの要素はあるが、心理ミステリーと呼ぶべき芝居。

 三谷さんは劇作家として飛躍し続け、変化し続けている。作風には巨匠の風格が漂っている。井上ひさしを継ぐのは三谷幸喜しかいないだろう。この作家の真価が理解出来ない人は本当に不幸だと思う。というか、芝居のことが判っているのか?(「真田丸」をろくに見もせずに酷評していた連中に未だに腹を立てているのだ)

 音楽にコッポラの映画「カンバセーション…盗聴…」の音楽(デヴィッド・シャイア)が使われていて、ぴったりな選曲だなあと思ったが、タイトルには表示されなかった。

 23時からのニュースを日テレとTBSの両方見る。

 民進党の質問、ツッコミが浅すぎ!どうしてもっとアベ首相の発言の矛盾をガンガン突かないのだ?ほどほどで行こうというハナシが出来ているのか?こんなヌルい追求しか出来ないから民進党は復活しないんじゃないのか?

 今は参議院の方にツッコミ鋭い議員が集まっている感がある。明日の参議院での審査を注目したい。

 早々と寝て、22~23時就寝、6時起床のパターンを定着させようと思っているのに、0時を回ってしまった。

 0時22分、就寝。

 今夜はメインのエアコンをタイマーで消す。

 旅先で入った食い物屋にiPhoneを置き忘れ、慌てて店に戻って探したけどなくなって、モーレツに焦って目が覚めた。iPhoneには個人情報が詰まってるし、無くすと本当に困る。予知夢にならないよう気をつけよう。

今朝の体重:89.60キロ

本日の摂取カロリー:2108kcal

本日の消費カロリー:41kcal/1103歩+45kcal(自転車)

2017年7月24日 (月曜日)

7月23日/テニスやって金町の隠れた名店で焼き鳥三昧!

 7時過ぎ起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシ。ご飯、目玉焼き、ちくわ&てんぷら、インスタント味噌汁に漬け物。

 今日は14時から金町のコートを借りて、テニス。しかし雨になる予報もある。いつもは雨の場合の連絡を段取っているのだが、今回は油断したなあ。メンバーの緊急連絡先が判らない……。

 外出まで仕事。徳間の第3章。最初のブロックを終える。

 12時過ぎに外出。

 駅前の「富士そば」でカレーライスを食う。

 金町に行くので相方とは常磐線北千住駅改札で待ち合わせたのだが、金町に行くのは常磐線各駅停車=千代田線だった。

 合流して地下プラットフォームへ。

 金町に着くと、パラパラ雨が降っている。オムニコートだとこの程度の雨は問題ないが、今日使うのはハードコート。ハードコートは水はけが悪いので、管理者によっては使用中止になってしまう。

 コートには早めに着いて、様子を見ると、コートには既に水たまりが。しかし平気で使ってるなあ。

 受付を済ませたりしていると、他のメンバーのうちF氏が到着。

 雨も上がったので、コートへ。ゴムの窓拭きのオバケみたいなのを借りて水を追い出す。気温が高いのであとは自然乾燥。

 三人でストロークの練習をやっていると、四人目A氏が到着。

 ダブルスで試合。しかしハードコートは勝手が違って、けっこうアウトしてしまう。おれは昔、テニスを始めた時はハードコートだったので妙に懐かしかったけど……だからと言って上手いわけではない。

 四人だと交代休憩が出来ないので、上手くてタフな二人にシングルスをやって貰う間に我々は休憩。

 と、15時ごろに雨。結構降ってきたので、クラブハウスに待避。15分くらいでコートはびしょびしょ。

 雨は上がったので、またゴムのナニを借りて、水を追い出す。

 15時30分、再開。

 ダブルスの試合。

 最初はサーブが入り、バックハンドもいい感じだったのに、空振りが多くなって全体にダメになってしまった。右足も痛いし。

 16時になったので、終了。

 飲み会の店が17時開店なので、ゆっくりシャワーを浴びて着替えて、ロビーで雑談して今回初めて参加(テニスのレッスンでは一緒)のF氏の連絡先を教えて貰う。

 ゆっくりお店へ出発。

 しかし……ゆっくり歩いたのに、16時40分には着いてしまった。向かいのカフェでビールでも飲んで待ちましょうかと言っていると、「座ってるだけなら」と店を開けてくれた。

 飲み物なら先に出せるというので、お願いして、乾杯。

 17時きっかりに常連さんらしきお客さんが続々と入ってきて一気に満席に。地元では人気のあるお店なのだ。

 焼き物を注文。焼き鳥を各種頼む。

 で、この焼き鳥がまた、どれを食べても、美味い!家族連れもやってくるが、さもありなん。ナニを食べても美味い。

 A氏が注文した雑炊を少し分けて貰ったが、トリの出汁が利いて、美味い!これをキッチリ食べられなかったのは大きな後悔。ここは是非、また来よう。

 金町の「くらや」さんです。

 素晴らしかった。

Img_3173

 17時開始だったので、たらふく飲み食いしても、まだ19時過ぎ。

 金町駅で解散して、帰宅。

 いやいや、飲み過ぎと食い過ぎでフラフラ。中生とパイナップルサワーの2杯だけしか飲んでいないんだけど、凄く効いた。

 帰路、また雨。

 帰宅して、床にひっくり返って、「鉄腕DASH」を見て、「世界の果てまでイッテQ」を見ていると……寝てしまった。

 風呂に入るのもたいそうになったので、ゴミ出しをして、22時過ぎに就寝。

 テニスは楽しかったし、美味しいものを食べたし、いやもう、極楽!

 ピーカンじゃなかったから熱中症になる事もなく、結果オーライで、素晴らしい日曜日になった。

今朝の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:2393kcal

本日の消費カロリー:186kcal/5427歩+27kcal(自転車)+

2017年7月23日 (日曜日)

7月22日/爆暑!

まず、戴き物のご紹介を。
Photo_2

『海の家のぶたぶた」(矢崎在美/光文社文庫)

かなり前に戴いていたのに、ご紹介が遅れてしまいました。人気長寿シリーズの最新作の舞台は、海の家!レトロで懐かしい海の家は、ぶたぶたさんの海の家。珠玉の5篇を収録。是非、お読みください。

---------------------------------------------

 7時過ぎ起床。

 晴れ。日差しが痛い。

 梅雨明けと同時に蝉が鳴き始めたのは凄いなあと思う。スイッチが入ったみたいに。

 朝のモロモロを済ませるが……いつもなら朝ご飯を待ちかねて食べるくーたんが、全然食べない。それどころか、胃液を吐いた。

 夏バテか?エアコンが効いた部屋にずっといるのも体調を崩すよねえ。とは言っても外には出せないし。

 とは言っても、この程度のことはよくあるので、様子を見よう。

 アサメシは、昨日のバゲットの残りを温めて、クリームチーズをたっぷり塗って。いや~これは美味い。バゲット自体はあんまり美味しくないけど。それにカフェオレ。

 仕事開始。

 まず、徳間の第2章を加筆修正。ほどなく出来て、相方に送る。

 で、第3章に入る。

 くーたんは冷蔵庫の上で寝ている。ここは熱が籠って暑いのに……やっぱり冷房病?

 

 仕事を続ける。

 お昼が過ぎたが、腹は減らないので仕事を続ける。

 進みは悪いが、章の書き始めはいつもそうなので特に気にしない。

 15時を過ぎて、腹が減ってきたので外出しようとしたら……。

 くーたんが復活して、冷蔵庫の上から下りてきて、アサメシを食べている。

 半日で復調したようだ。安心した!

 北千住東口に行ってくーたんのご飯とサプリメントを買い、「福しん」でチャーハンとおともラーメンに餃子。う~ん。予想外に量が多い。マジで食べる量が減ってきた。

 食後、ドラッグストアへ。明日、外でテニスをやるので、暑さでぶっ倒れないようにスプレーの冷却剤を買う。直接吹きかけるのとシャツに噴射して冷やすのと、どっちがいいのかよく判らないので両方買う。

 帰宅。

 録画した「タモリ倶楽部」を見ようとしたら、昨夜は全英オープンの中継で放送はなかったのね。

 その代わりに、ずいぶん前に録画したままだった「アド街ック天国・尾道」を見る。う~ん、いいなあ!しまなみ海道。自転車で走ると気持ちがいいだろうけど、全行程を走破する自信はないなあ……。レンタカーを借りないでバスに乗って、気が向いたら自転車で走るというパターンがいいかも。その場合、尾道で一泊して朝出発して、松山でもう一泊という感じかな。

 仕事に戻る。

 本日の出来高は数ページだが、相方の詳細なメモに接続できたので、この後は進むだろう。初日としてはいいんじゃないか。

 テレ朝「人生の楽園」は音だけ聞く感じ。田舎暮らしのいいところしか取り上げないからなあ、この番組は。

 続いて「青空レストラン」。東京湾でノドグロが捕れるとは!それがまず驚き。

 なんとか1匹釣ったけど、番組では5匹分くらい使ってたよね。

 一番美味そうだったのは、干物。あれと白いご飯は最強だろうなあ!

 今夜は、足立の花火大会。以前は相方を誘って土手に座って見たり、一人で自転車でグルグル回ってベストポジションを探したりしたものだが、夜になってももわ~っと暑いし、人出が凄いので、ケーブルテレビの中継を見ることにする。ウチの屋上は、ちょうどビルが邪魔をして見られないが……窓からは一部がキレイに見えたりする。

 ケーブルテレビの中継は、以前は安物のカメラを使っていて色が悪くて見られたものではなかったが、デジタル化して以降、画質が向上してキー局並みの画質になった。

 しかしまあ、やっぱり、花火の王様「隅田川花火」には敵わない。やっぱり足立の花火は土手まで行って、暑い中、生で見るのが最高かな。

 そのほかは特に見たい番組もない(「世界ふしぎ発見」はネコ特集だったのを見逃した!)ので、たらたらと仕事を続ける。

 晩飯は食いそびれた。冷凍したご飯を解凍すると、1膳は多いし、食べると食い過ぎになるし……リンゴ1個と牛乳で済ます。

 復調したくーたんは、晩飯はきちんと食べて、遊べ!と猛烈アピール。君はこうでなくっちゃ!

 テレ朝「こんなところにあるあるが。土曜あるある晩餐会」が、「人生の楽園」とのコラボ企画で、田舎に移住した芸能人の暮らしぶりを紹介していた。

 これを見ていると……突然、将来への激しい不安を感じてしまった。丘みつ子は箱根に広大な家を所有していて、それこそ悠悠自適な生活をしているし、上條恒彦は長野で農業をしつつカントリーライフを満喫している。ほかにも那須高原とか奄美大島とか……。

 奄美大島の暮らしは低コストで惹かれるものがあったけど、アッチの方はゴキブリが……それに、田舎暮らしは、近所付き合いが必須。飲み会には顔を出して親睦を深めないといけない。

 これって、モーレツに面倒くさい。

 別荘地暮らしだと、都会の出張所みたいなものだから、そういう煩わしさはないけれど、生活コストは高い。

 とかまあ、いろいろ考えていると、落ち込んだ。

 しかしまあ、考えても仕方がないし、毎日、毎年、仕事をして本を出していくしかない。

 しかしまあ、いつまで仕事が出来るか(注文が来るか)?それを考えてしまう。しかし、蓄えと言ってもねえ、1億とかあれば安心だろうけど、数千万じゃあ、ちょっと病気したらすぐ使いきってしまうだろう。

 ま、あんまり考えても仕方がない、とストッパーがかかって、落ち込み終了。会社勤めをしていてもリストラされたり会社が倒産したりする可能性はあるし、公務員だって「改革」されて余剰人員に指定されたりするんだし。

 まあ、一日でも長く仕事が続けられるように頑張るしか、ないねえ。

 BSフジで放送した、市川崑セルフリメイクの「黒い十人の女」を録画してあったので少し見たが……劇場で見たオリジナル版の戦慄にはやっぱり及ばない。タイトルだけでアタシはもうノックアウトされたもんね。メインキャストがカメラを見てニッコリ笑うクレジット・タイトルの斬新さ!モダンさ!あんなタイトル、日本映画では他に類がないだろう。

 内容も、本当に荒涼とした人間関係をドライ極まりなく描いて……本当に凄い。

 その感激を思い出して、市川さんのフィルモグラフィを改めて確かめたけど、50年代後半から65年の「東京オリンピック」までの作品に駄作が一本もない凄さに、改めて目を見はる。どの作品も素晴らしくて心から溜息が出る。金田一シリーズも「細雪」も「幸福」も素晴らしいけど、大映時代の絢爛たる作品群を前にすると……。才気走って「おれなら映画で描けないものはない!」という気迫を感じて……。

 鳴呼、映画って、本当にいいですね!

 外に出てみる。もわ~っと暑い。

 苦情を入れた自販機は直っている。ミルクティを買って飲む。

 風呂に入り、TBS「人生最高レストラン」を途中から見る。中村梅雀の「隠れ家的レストランの絶品料理」の話を聞く。この番組はスタジオでただ話を聞くだけ。取材映像は流れるけど……。

 もうね、コースを食べたら数万円というような店には興味がない。せいぜい井ノ頭五郎が出没するような店で充分。それでも時々、けっこう高そうな店も出て来るけど。いやまあ五郎さんは量を食べるから、会計で結構な金を払ってると思うけど……。

 超高級店は、記念日に行くのなら、という感じだなあ。

 0時20分ごろ、就寝。

 

今朝の体重:89.60キロ

本日の摂取カロリー:1599kcal

本日の消費カロリー:13kcal/479歩+62kcal(自転車)

« 2017年7月16日 - 2017年7月22日 | トップページ | 2017年7月30日 - 2017年8月5日 »

安達瑶の本

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト