« 2017年8月13日 - 2017年8月19日 | トップページ | 2017年8月27日 - 2017年9月2日 »

2017年8月20日 - 2017年8月26日

2017年8月26日 (土曜日)

8月25日/なんとか日常に戻りつつ、仕事

 7時起床。

 薄曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトーストにゆで卵、牛乳、コーヒー。

 仕事を始めると、クロネコさんが来た。昨日、下田の民宿から発送して貰ったボディボード。伊豆からでも台風とかがなければ1日で届く。係の人に「向こうではいろいろ手違いがあったみたいで」と謝られたが、あなたのせいではないので、イエイエまあまあと。

 早速ボード類を洗って、水着を洗濯。ボードからは無限に砂が出て来る。

 洗濯物とボードケースを干す。

 ボードケースからも洗い流したはずなのに、無限に砂が出て来る。

 仕事再開。

 相方から届いていた「第4章」推敲済み原稿を最終チェックして、徳間担当I氏に送る。

 書名について、かなりゴツいものが提案されたのだが、かと言ってI氏を納得させる対案は浮かばない。書名について、最終決定権は版元にあるので、これ以上の抵抗はできない。

 まあしかし、この書名がアピールしてヒットに繋がる可能性だってあるのだし……ヒットするかどうかは、ほんと、水物だから予測できない。南海トラフの地震みたいに予測不可能だもんねえ。

 少し進んだが、腹が減った。12時直前に外出して、「翔竜」で卵入り翔竜麺の大盛りを食べる。

 帰路、コンビニに寄って漬け物や海苔巻きなどを買う。

 帰宅して仕事再開。

 なんとか仕事のペースが戻ってきた。眠いけど頭が「仕事モード」に戻ってきた。さあ、脱稿するまで仕事モードだ!

 と、言いつつ、相方が使っていたMacBook Pro17、予備機として取っておく必要がなくなったので、売ることにする。

 買ってきた海苔巻きを食べて、ソフマップで相場を見ようとしたら、まるで繋がらない。ウチのマシンのせいかと思ったが、ソフマップ以外のところには普通に繋がる。

 おかしいなあと思っていたら、OCNやau系統の回線に負荷がかかって繋がりにくくなっているらしい。

 ソフマップ以外の中古Mac買い取りを実施している店に見積もりを依頼する。

 買った時の箱は取ってあったが、OSなどが入ったディスクが見つからない。取ってあるはずなのだが、どこに仕舞ったのかまるで覚えがない。探せば出て来るだろうけど、探すのが面倒だなあ。

 仕事に戻り、17時を過ぎて、「5時に夢中」を見ると、ホリエモンがゲスト。

 書店がどんどんなくなっている、というニュースにホリエモンがキツい事を言っていた。

・潰れた書店は「経営者の高齢化」か「今までは何もしないでも儲かっていたから、そのまんま何の工夫もしないで経営してきたツケ」

・今でもきちんと経営すれば書店でも黒字は出る

・書店は、旧態依然のままではダメ

 少し前までは、放っておいても本は売れたので、本に知識が無くても経営感覚が無くても、店を開くスペースがあれば取り次ぎから来る本を並べておけば本が売れて儲かったと。本は再販商品で値引き競争がないし、取り次ぎに返本できるから事実上、在庫ロスが出ないので、損をしない構造になっていたと。だから経営マインドがなくても商売出来たと。

 

 ホリエモンは必要以上に物言いがキツいし、オブラートに包んで喋らないので反射的に反感を持ってしまうが、言ってることはさほどデタラメではない。ホリエモンは自分で書店を経営していて黒字を出しているそうだし。

 この前、準大手の取り次ぎが倒産したが、その大きな原因が、書店への貸し倒れ。書店がドンブリ勘定で、今までの付き合いを重んじた取り次ぎもそんな書店に対して無下にも出来ず、限界を超えて倒産してしまった、と。

 そういうことを知ると、書店が減っていくのは「文化の損失」と嘆いてばかりいられない。書店は弱者であって「本を読まなくなった風潮の犠牲者」というムードがあるけど、それは大きな間違いではないか、と思えてくる。書店だって商店なんだから。

 とは言え、本屋が減るのは痛い。ヒジョーに痛い。

 計算してみたら、我々安達ズの場合、書店の減少で売り上げが減った分は、今まで増刷がかかっていた分にほぼ一致するのだ。書店が減った分、アマゾンや電子書籍の売り上げが増えたわけではないのだ。

 う~む。

 経営努力が必要、経営感覚が必要、ということはすべての業種に当てはまるのだろう。

 農業だって、昔からコメさえ作ってれば、農協の言うことに従っていれば大丈夫と思い込んでいた農家はどんどん苦しくなるばかりで、あげくに、農協の力を借りないで独力で農業を「大きな産業」にして派手に儲けている農園に激しく嫉妬して毒薬を撒いて作物を枯らしてしまう犯罪に走ったりする。

 この「経営努力」については、書店だけではなく、モノカキにも必要だろうなあ。カネとは無縁の芸術家ではなく、仕事として小説を書いている身としては。「売れる小説」「当たる小説」を書くべくいっそうの努力を……。営業努力は既にしているつもりだけど……。

 う~む。

 昼間のラーメンと海苔巻きで腹が膨れたままで、夕食は抜こうかと思ったが、それは寂しいので、残ったちくわと漬け物、徳島の物産館で買ってきた「海苔と鰹節のふりかけ」みたいなヤツをご飯に振りかけて醤油を垂らして食う。

 美味い美味い。

 食後、仕事に戻る。

 「第5章」、なんとかメドが立った。明日には書き上がるだろう。

 

 押し入れに仕舞い込んである歴代のPowerBookやiBook、HPのUltrabookも売りに行こうと思うのだが、付属のOSディスクが見当たらない。内蔵HDDを初期化してから売りたいのだが……。

 中身の初期化保証をしているソフマップで売るしかないかな。そもそも古すぎてジャンク扱いで値段がつかないのだが。

 MacBook Pro17にはかろうじて値段がつくが、化粧箱はあっても付属のディスクが見つからないと買い取り価格は安くなるだろうしなあ。なんかシャクだよなあ。

 風呂に入って資源ゴミを出し、時間差録画をした「72時間」を見る。お盆期間で、しばらくお休みしていたこの番組がとても恋しかった。

 山口の山奥にある「山賊」という極めてユニークなレストラン。目玉はトリのもも肉の豪快な串焼きと巨大おにぎり。これがもう、実に美味そう!

 この店に集まる人間模様。ほんと、人の数だけ人生があって、見ていると涙ぐんでしまう。白血病を克服して、やっと退院して外の空気に触れて外食できた青年とその家族とか……。

 コワモテの暴走族みたいな集団にカメラを向けるとドヤされたが、実は九州豪雨の義援金を集めていた集団で、取材の意図が判ると、にこやかに応対してくれた(って、取材側に感情移入してしまう)。

 この番組は、「サラメシ」と並んで本当に素晴らしい。NHKならではの名番組。いつまでも続いて欲しい。

 ニュースを見る。

 徳島で起きた追突事故。これ、トラックの運転手の居眠りか、よそ見運転だろう。

 東北・北陸でまたも豪雨。もう異常気象とは言えない。日本はこんな気候になってしまったのだ……。

 架空の「市政報告」って、過去にも幾つかあったよね。「たしかに印刷して配布したけど残部はない」とか苦しい言い訳をしたあげく、結局は「ウソでした」と謝るハメになる。神戸市議のあの人物も、例のスキャンダルがなければ、ウソの使い込みもバレなかったんだろう。このレベルの議員って山ほどいると思う。

 洗って干したボードケース、海の香りがする。と書けばいい感じだけど、海の香りって、変化すると生臭くて悪臭に近くなる。

 まあ、これからまだ何度か海に行くし、きちんと洗うのはそれからでいいや。

 0時前に就寝。

今朝の体重:88.80キロ

本日の摂取カロリー:2399kcal

本日の消費カロリー:15kcal/456歩+42kcal(自転車)

2017年8月25日 (金曜日)

8月24日/今日は1日(ほぼ)放心状態

 朝方、くーたんがベッドにやってきて、しばらく一緒に寝る。

 7時前起床。

 薄曇り~晴れ。

 洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませると……それで力が尽きてしまった感じ。

 ならば、と朝のウチにお稲荷さんに行って、下田・多々戸浜の好天と良い波のお礼として、清酒とお賽銭を納める。

 そのあと、マクドナルドで朝マック。「大阪ビーフカツマフィン」を食べてみる。美味いけど……これならレギュラーのソーセージエッグマフィンの方が美味しいかも。

 そのまま帰宅。

 書きかけの「第5章」のファイルを開いて、なんとか先に進もうとするのだが、進まない。ただ画面を眺めるだけ。う~む。

 徳間I氏に新作の書名について返事をしていなかったのでメールしたりしていると、マジでバッテリーがゼロになった。

 毎年、伊豆に行く時はボディボードを往復宅急便で出しているのだが、今回に限ってトラブった原因を探る。ネットで申し込んだのだが、その時に記入ミスをしたかもしれないと、申し込み画面に行ってみると……間違えようがない。画面のスクリーンショットを撮っておけば完全な証拠になったのだが、まさかトラブルとは思っていないから撮っていないし。とにかく、往復の復路のピックアップ日指定と、往路の配達日がヤマト運輸のこのシステムのバグか何かで取り違えられてしまったのは間違いない。

 その件をヤマト運輸にクレームを出す。今後このようなことが起きないようにという意味で。

 昼は、以前から食べよう食べようと思いつつ果たしていなかった、鰻屋さんの「うな丼弁当」を買ってくることにする。1000円で一流鰻屋のうな丼が食えるのだ!

 が、行った時間が13時過ぎだったせいか、もう売っていなかった。うな丼弁当は土用前後だけの特別サービスだったのか?それとも早々に売り切れてしまうのか?

 うな丼を食う気まんまんだったが、お店に入るとランチでも高いので……。

 ならば、ウチの近所の弁当屋で焼肉弁当でも買って、と思ったら、こっちも営業時間終了。

 もう、あちこち行くのがイヤになったので、弁当屋の隣にある鰻屋さんでうな丼を食べることにする。ここもランチタイムギリギリだった。

 このお店「まじ満」の味付けは、どちらかといえば上品なあっさり系。

 久々の「きちんとした鰻」を満喫して、帰宅。

 頭はぼんやり。

 旅から帰ると、旅はしばらくいいや、自宅でゆっくりして仕事に集中しようと思うのだが……一晩寝て遠方に向かう電車を眺めたりすると、すぐに「漂泊の思ひやまず」みたいな心境になってしまう。おれは松尾芭蕉か!

 そう思うほど、伊豆は素晴らしい。ここまで愛する土地は他にはない。地震以外の伊豆のすべてのものを愛する。蝉の音がもう懐かしいよ。

 いやいや、そんなことを思っている時間はない。絶対的〆切がひたひたと迫っているのだ。

 とは言え……。

 バッテリーを過放電してしまったような感じで、なかなか回復しない。こういう時にユンケルを飲むべきだったねえ。相方に貰った高いユンケルが1本冷蔵庫にあるのに。

 「5時に夢中!」の後半を見る。中瀬さんはお休みで代わりに平山夢明氏がゲスト。怖い話をしていたけど……やっぱりおれはホラーは苦手だなあ。怖がりなんだけど楽しめない。

 夕食は、ご飯を炊いて、玉子かけご飯に、ちくわ、インスタント赤出汁、ちりめんじゃこ、磯海苔。

 教師が生徒に「ここから飛び降りろ」と言って担任を辞めた、と。あれ?これ、前にあった事件の蒸し返し?と思ったら、まったく別件だった。前の件は、教師に問題はなくて他の保護者から教師を守る声が出て問題児童とモンスター親が批判されたのだ。

 東北以外は猛暑。しかし東北でまたも大雨。これは作物が本当に心配になってきた。

 

 ウチのエアコンは本当に強力になって、去年までの「サウナ部屋状態」がウソのように解消した。ありがたやアリガタヤ。

 風呂に入ってゴミ出しをして、テレビをつけたらTBS「櫻井・有吉THE夜会☆V6岡田が話題の街・北千住調査!東出昌大…本当に変人!☆」をやっていたので、見る。

 しかし最近、どうして北千住がテレビの話題になることが増えたんだろう?これまで話題になることなど絶無に近かったのに。電通の陰謀か?

 以前から気になっていた「デラックス学生寮」の内部にアンジャッシュ児島と岡田准一が潜入。部屋は狭いけど食費込みで月10万か~。学生寮なんだから学生じゃないと入れないんだよね。

 番組は要するに「関ヶ原」のプロモーション。

 しかし岡田准一は魅力的だ。アクションも出来るし芝居もいいし、バラエティでは笑いも取れるし……。

 これを見て、23時12分、就寝。

 が、なかなか寝付けず。

 意味深なようで意味がないような妙な夢を見たけど、目が覚めたら完全に忘れてしまった。

今朝の体重:88.95キロ

本日の摂取カロリー:1905kcal

本日の消費カロリー:28kcal/807歩+78kcal(自転車)

2017年8月24日 (木曜日)

8月23日/多々戸浜3日目の海は本当に最高!〜帰京

 5時過ぎに相方が起き出して仕事を始めたので、起床。

 朝の散歩に出る。

 快晴。

 しかし、見た感じ、波の状態は冴えない。

Img_3214

Img_3217

 相方は「第4章」の推敲、おれは昨日分の日記を書いてアップ。

 MacBook Airを買った時は散財したかなあと思ったが、実に快適。買ってよかったと本当に思う。外でも自宅とほぼ同じ状態でMacが使える。これはiPadでは不可能な事。まあ、次のOSのバージョンアップでMacとiPadはもっと接近するから、どうなるか判らないけれど。スペック的にはiMacより低いMacBook Airなのに、速いし快適。これはやっぱり新型ゆえの進歩なんだよねえ。

 7時30分に朝食。なんとか鯛の干物が美味い!こういう朝食は本当に最高。

 食べていると天気が悪くなってきた。波の具合が悪かったら早めに海から上がろうかと相談。というか、おれは今日は海に入らずにどこかで仕事出来ないかと考える。例年、ゲラを持ってきて、最終日は海に入らずに、海の家とかで仕事していたのだ。しかし今年は、大事な大事なMacBook Airをビーチに持って出たくない。防塵ケースに入れればいいのだろうけど、そんなケース売ってるんだろうか?

 しかし天気は急速に良くなった。これはもう、1週間願掛けを続けたお稲荷さんの尽力によるものだと思う。せっかくいい天気にしてくれたのに海に入らないのはバチが当たりそう。

 なので、海へ行くことにする。

 荷造りをして10時前にチェックアウトして精算。

 貴重品の入った荷物は民宿の母屋で預かって貰う。

 で、海へ。

 波の状態は……あんまり良くない。いつもやる沖から手前に2つめのブレイク・ポイントでは波がまとまらず力もない。

 しかし……海は本当に美しい。ソーダ水のような透き通った海!いやもう、これだけで充分。

 と、思おうとしたが、子供はもちろん、おじさんおばさんも沖の方からガンガン乗っている。みんな上手い人たちなのか?

 と思いつつ、試しに一番沖の第1ブレイク・ポイントに行ってみた。今、午前中は干潮なので、ものすごく遠浅になっているし……。

 

 ここから乗るのが大正解だった。遠浅で足は立つし、波の力はあるし、波の向きが波ごとに変化して面白い。

 相方にも教えて、二人してガンガン乗る。

 この状態がいつまで続くか判らないので、休みを入れずにガンガン乗る。

 波が盛りあがって頂上から滑り降りる感じを久々に味わえて、大快感!

 波に力があるのでボードを制御するのに全身を使うので、かなり疲れたが……やる。

 13時ごろまでやり、そろそろ波が弱くなってきた感じもあったので、引き上げる。

 海の家でニンニクたっぷりのスタミナラーメンを食べる。

 美味い!

 

 最終日、海に入って良かったし、ちょっと勇気を出して第1ポイント(いつもは怖くて行かないところ)に行ってみて、とても良かった。

 多々戸浜の素晴らしい思い出を作って、有終の美を飾った感じ。

 駐車場に出ている「高級かき氷」を食べたりして、民宿に戻ってシャワーを借り、ボードなどを洗い、水着などを脱水してボードケースに入れて、荷造りも完了。着替えも完了。

 しかし……足が痛い。坂道をあがってバス通りまで行くのが大変そう。しかも次のバスが来るまで30分くらいある。バス代の小銭が足りない。

 ということで、タクシーを呼ぶ。iPhoneの「全国タクシー」アプリだとこの辺はサービス圏外。この地域のタクシー会社に電話せよと表示が出たのでそこに電話したら「ウチは熱海なんで地元のタクシー会社に電話して」と言われてしまった。

 なので、グーグルでタクシー会社を探して配車をお願いする。

 と、間が悪いことに、民宿の駐車場に関係者が遊びに来て車を乗り入れてしまった。こっちはできるだけ歩きたくないのに。だけど先方はそんな事情、まったく知らないよね。まあ、ちょっと説明して車を移動して貰えば良かったんだけど、その説明をする気力も無かった。

 やがてタクシーが来て、なんとか乗り込んで、伊豆急下田駅へ。

 いつもなら、駅から少し離れた東急ストアで車中で食べる弁当などを買うのだが、そこまで行く気力も無い。駅売りの駅弁は売り切れ。まだ時間は早いので、熱海で買えるんじゃないかという期待を込めて、15時28分発の熱海行に乗る。

 伊豆急下田駅は、電車の発車時間少し前になるまで改札が開かないのだが、バカが改札のドアを必死でこじ開けようとして開かないので係員に文句を言っていた。

 大馬鹿者め!

 一言言ってやろうかと思ったが、こういうバカに説明しても逆に文句を言われそうだから、放置。ほどなく係員が現れてゲートを開けた。

 で、係留線には「踊り子三羽烏」が並んでいた。

Img_3218

 中国人の一家が乗っていて、凄くうるさい。物静かな中国人だっているはずだけど、中国人は二人揃えば凄く喧しい。これって偏見?まあ、喧しい日本人の家族もいるしねえ。
 途中の駅から別の中国人一家が乗ってきたが、彼らはけたたましくはなかったが、車内を動き回って写真を撮りまくっていた。

 天気は素晴らしいまま、東伊豆の海を眺めながら、電車は走る。リゾート21が減って、一般車両なのが残念。

 

 伊東で長時間停車したので、駅弁を買いに走ろうかと思ったが、億劫になって断念。

 17時12分に熱海着。接続する高崎行きを見送って、駅の売店で駅弁を買い、トイレに行き、17時37分熱海始発の快速アクティ小金井行きに乗る。グリーン車の乗り口にやたら大勢が並ぶので、これは競争率が高いぞと思ったら、ほとんどが普通車の乗り口と間違えていた。

 おれたちは首尾良くグリーン車の1階最後尾の席をゲット。ここだと背後に荷物を置けるし、シートを気兼ねなく倒せる。

 相方はテーブルを出して仕事。おれは早々に駅弁を食う。しかしこの「デラックスこゆるぎ弁当」、全体に甘い味付けで、ガッカリ。普通の幕の内にすれば良かった。やっぱりおれが唱える「幕の内弁当最強説」の正しさが立証された感じ。これはまあ、蛭子さんがどこに行ってもその地の名物を食べずにカツカレーとかカツ丼を食べるのと同じではあるけれど……。

Img_3220

 快速アクティなので快調に飛ばして、どんどん東京に近づくが……そのぶん、伊豆が名残惜しい。しかし、伊豆は本当に素晴らしいなあ。こんな素晴らしいところが東京から正味4時間くらいで(新幹線を使えばもっと早い)行けるんだから。

 上野で降りるとムワッと暑いが想像したほどではなかった。

 京成上野駅まで歩く。

 京成線に乗っている時に、ちょっと腹の具合が悪くなった。

 人間、便利なものに慣れてしまう。今回はどこにもウォシュレットがなかったのがヒジョーに残念だった。運悪くちょっと腹の調子が悪かったので……。

 で、京成の駅のトイレもウォシュレットじゃなかったのにガッカリ。というか、最近の駅のトイレはキレイになってウォシュレット完備なところも増えてきたので期待してしまったのだが、それは期待する方が悪いのだ。

 駅のトイレ前で相方と別れて、おれはトイレへ。

 で、自転車を駆って自宅へ。睡眠時無呼吸症のキカイとMacBook Airを入れるとけっこう重い。次はキャスター付きのケースを使うかなあ。おれはアレが嫌いなんだけど、背に腹は代えられない……。

 キャットシッターさんの報告通りに、部屋は冷えていた。キッチンは少し暑かったが、この温度差は猫にはいいかもしれない。

 3日も家を空けると、くーたんは怒っていることが多い。「ただいま~!」と言ってもしばらくはよそよそしい。

 しかし今回はすぐ抱っこされて、しばらく抱っこして撫でていると、機嫌はすぐ戻った感じ。

 洗濯物を洗濯機に放り込んだり荷物をバラしたり、MacBook Airで作成した「決定稿」がきちんとiMacに反映されているか確認したり(同じネットワーク上にないと反映されないようだ。民宿でもiPhoneのテザリング機能を活用して、けっこうネットに繋げていたんだけど)。

 温めの風呂に入り、あがってから、録画した「月曜から夜ふかし」を見る。何故か竹ノ塚がネタになって2回目。

 「報道ステーション」を見ると、2件も続けてイージス艦がコンテナ船やタンカーと衝突してかなりの損傷を受ける事故を起こしたアメリカ海軍第七艦隊の司令官が解任。そりゃそうだろうなあ。アメリカ海軍ってコンテナ船やタンカーに負けるんだぜと思われちゃったもん。北朝鮮が貨物船で攻めてくるかもしれないじゃないの。まあ、イージス艦は普通の戦艦とは違うとは言え、こんなに易々と損害を受けるのはマズいだろ。

 22時43分、就寝。くーたんがベッドに乗ってきて、しばらく一緒に寝る。

今朝の体重:計れず

本日の摂取カロリー:2050kcal

本日の消費カロリー:137kcal/3775歩+28kcal(自転車)+801kcal(海)

2017年8月23日 (水曜日)

8月22日/下田2日目

 5時起床。

 6時ごろまでウダウダして、昨日分の日記を書いて、ちょっと仕事をしていると、7時30分。アサメシの時間。

 民宿手作りのベーコンエッグにアジの干物など盛りだくさん。美味い美味い。ご飯は3膳お代わりする。

 そのあと、相方が仕事を再開したので、おれは散歩に出る。

Img_3211

 この時間はサーファーの天下。寝ぼけていたのか、こんな写真しか撮れなかったが、波の具合はよくないし雨もぱらついてきた。

 相方、「第3章」の推敲が終わったので、おれのMacに原稿ファイルを移してお仕事タイムは終了。

 支度をして、10時過ぎに海へ。

 干潮。潮が引くと、いつもの遠浅の浜の広い多々戸浜に戻った。しかし波は弱い。

 そのうちに天候は回復して晴れたり曇ったり。

 波も、選べば10メートルほど進める。子供や、体重の軽そうな女性がスイスイ乗っているのを見ると悔しいが、まあ仕方がない。

 人出は、昨日より少ない。サーフィン・エリアとの境界近くだと人も少ないが……波の力が弱いのよねえ。

 休みながら14時ごろまでやって、ランチ。

 海の家でカレーライスを食べて、おでんをシェア。かき氷も食べる。

 その頃には天候は完全に回復して、ピーカン。

 しかし、ご飯を食べて気分はマッタリしてしまったし、波も弱いので。

 宿に戻ってボードなどを洗い、シャワーで砂を落とし、風呂。

 部屋に戻ってメールをチェック。東京は暑くなったらしいので、お留守番のくーたんが心配。午前中指定でキャットシッターさんをお願いしていて、いつもならお昼ごろに報告メールが入るのだが、今日は夕方になってもまだ入っていない。

 心配になって電話すると、まったく問題はなかった、とのことに安堵。

 相方から受け取った「第3章」を最終チェックして、徳間のI氏に送る。

 最新のMacを使えば、何事もスムーズに作動して、どこにいても仕事が出来て原稿が送れて、その意味ではストレス・フリー。古いマシンを騙し騙し使うのとは雲泥の差。やっぱりMacを含むパソコンは新しいものがいいって事だなあ。

 そのうちに、午前中に注文しておいたお弁当が届いたが、まだ腹が減っていない。

 相方は「第4章」の推敲を始めたが、おれはチェックとかは出来るが新しい原稿は書けず、部屋でゴロゴロ。

 18時30分に、夕食。肉巻きフライのお弁当。おれはご飯を大盛りにした。

 足りないかと思ったが、満足。

 テレビを観たりゴロゴロして、ビールを飲んでポテチを食べて、21時過ぎに就寝。

 明日はどうしようか考えつつ、爆睡。

今朝の体重:計れず

本日の摂取カロリー:3014kcal

本日の消費カロリー:50kcal/1300歩+801kcal(海)

2017年8月22日 (火曜日)

8月21日/仕事&ボディボードの旅1日目

 アラームが鳴って6時起床。

 即座に睡眠時無呼吸症のキカイC-PAPをバッグに詰め、荷造り完了。

 くーたんの世話や昨日分の日記のアップなど、朝のモロモロを済ませると7時。余裕を持って早起きしすぎた。

 1時間ほどテレビを観たり、くーたんに留守番を念入りに頼んだりして、8時30分、出発。

 駅に向かう途中でお稲荷さんに波と天気をお願いして、駅前の松屋で朝定食。普通のソーセージ目玉焼き定食にしたつもりが、W目玉焼き定食になってしまった。まあいいけど。

 それを食べて、駅へ。

 相方と待ち合わせて日暮里経由で東京。グランスタで弁当を買って、特急「踊り子107号」に乗り込み、定刻10時発車。

 順調に進む。乗客の半分くらいは熱海で下車。熱海に来るのにどうして『踊り子」を使うのか疑問。新幹線の方が早いし、普通のグリーン車にした方が快適ではないのか?まあ、座席指定は出来ないけれど。

 熱海を過ぎて弁当を食べる。今半のすき焼き弁当。美味い。

 で、伊豆急下田着。

Img_3207_2


 バスの発車まで時間があるので、駅前のコンビニでお菓子などを買って、13時のバスで多々戸浜へ。

 去年は食事が出なかったのでシーズンを外して「下田大和館」に泊まったのだが、今年は例年の通り、ずっとお世話になっている民宿へ。

 が、ここで問題発生。早々と送ったボディボードがまだ着いていない。

 もしもの時のために送り状を持ってきていたので、クロネコさんに電話すると、往復便で頼んで復路のピックアップ期日を指定したのが、それがどこで間違ったのか荷物の到着指定日にすり替わっていたらしい。

 今すぐ持ってきてくれ、それがダメなら取りに行くからタクシー代を出せ、とかなり強く抗議して、大至急運んで貰う事に。

 その間、相方は仕事して、おれは海の様子を見に行く。

 去年は8月末の、海の家が終わって海水浴場ではなくなってから来たので、人も少なくて、その分快適(海の家がないのでヒルメシが不便だが)だったが……。

Img_3208
Img_3209

 江ノ島では海に入る人は少ないが、ここは違う。海に入るために来ている。

 しかも今年は、beachは遠浅ではなくて急深的になっている。この前の台風のせいだろう。

 宿に戻ってしばらくすると、ボディボードが到着。14時過ぎ。

 まあ、その間、少し仕事が出来たから、いいか。

 今回はおれも相方もMacBookを持参しているし、iPhoneのテザリング機能を活用してネットにも繋がる。仕事、出来ます。相方は「踊り子」の車中でも仕事をしていたが、おれはダメだった。新幹線と違ってかなり揺れるので画面を観ていると酔ってしまいそうだった。

 水着に着替えて、海へ!

 最初は多々戸の波の感じが掴めずに乗れなかったが、だんだん要領が判ってきて、スイスイ。しかもがんがん上陸できる。しかし、少し沖のポイントからロングライドを狙うと途中で急激に波の力が無くなって、ダメ。

 その上、人が多いので、ぶつからないように避けたり、途中で下りたり。しかし、前をまったく見ないで爆走してくる馬鹿者もいる。マナーがいい多々戸浜ですら、シーズン中はこうだもんな……。

 17時に近づくと、波はダンパーになってちょっと怖い感じになってきた。

 17時に引き上げると、民宿のお風呂がちょうど空いていたので、入る。

 う~ん、極楽!

 お風呂から出て、夕食の弁当を注文。ここは朝食は出してくれるが夕食はナシ。

 お弁当が届くまで、しばしマッタリ。

 1時間ほどでお弁当、到着。ロースカツ弁当に白身魚フライ弁当。

 食べ終わってから、仕事。

 相方が推敲した「第2章」をチェックして、担当I氏に送信。

 そのあと、ビールを買いに出て、店仕舞いしようとしていた店のおじさんと少し話す。シーズン終わりの店仕舞いの時期は凄く曖昧で、要するに「気分」次第という感じ。去年はもう、海の家が閉まったときにはこの店も閉まってたもんね。それを指摘したら「そうだったかなあ?」と。まあ、そんな感じ。

 ビールを飲み、ポテチを食べ、テレビを眺めて21時のニュースを見ていると寝てしまったので、布団を敷いて21時44分、消灯して就寝。

今朝の体重:88.60キロ

本日の摂取カロリー:3463kcal

本日の消費カロリー:166kcal/3786歩+25kcal(自転車)+801kcal(海)

2017年8月21日 (月曜日)

8月20日/仕事しつつ旅支度しつつ……

 6時に目が覚めてトイレへ。

 二度寝出来ないまま、7時前起床。

 曇り。

 少量だが洗濯機を回しつつ、朝のモロモロを済ませる。

 アサメシは、クックパッドで知った「ふわふわスクランブルエッグのせのトースト」を作ってみる。しかし、レンジでの加熱時間が長すぎたようで、結構固まってしまった。

Img_3204_2
 味は、なかなか美味しかった。

 洗濯物を干す。

 昨日、iTextProで作った相方に送った徳間新作の最新ファイルが「開けない」とのメッセージが入ったので、違うエディタ(以前から使っているLightWayText)を使ってファイルを作って、いつものようにZIPで圧縮して送ると、今度は読めたと。

 どうして圧縮しないとダメなのか、合点がいかない。

 で、iTextProで作ったファイルを自分から自分に送ってみると……なるほど。どういう仕組みか判らないが、メールに添付したファイルが保存出来ないし、メール上の「クイックルック」で読むことも出来ない。

 ファイルのアクセス権の問題かと思って調べたが、関係はないようだ。

 では、圧縮してみたら、とZIPで圧縮して送ってみたら、添付ファイルとして保存できるし解凍も出来るし読み出せるし書き込みも出来る。

 これはもう、iTextProというソフトの特性と思うしかない。

 しかし、自分しか使えないファイルだけを作り出すソフトって、アリか?

 ネットでこのソフトの問題点を指摘する書き込みがないか調べてみたが、見当たらない。

 ということは、おれの環境独特の問題ということか?

 とにかく、ウチではこのソフトで作ったファイルは他人には渡せないことがハッキリしてしまった。

 ソフトの作者に照会メールを出したが……。

 似たような機能を持つ「HAGOROMO」というエディタに切り替えてみた。このソフトは、以前は愛用していたのだが、突然落ちることが何度かあって、書きかけの原稿が消えてしまった。そんな不安定なモノは仕事では使えないと、iTextProに乗り換えたのだ。その後HAGOROMOはバージョンアップして、おれが指摘した辺りの不安定さはなくなったらしい。

 このHAGOROMOを使うと、メールでファイルを添付しても問題なく送れるし、iCloudに保存したファイルをiMacではなくMacBook Airでもそのままの書式で作業できる。iTextProは何故かiCloudで読み出すと書式が変わってしまうのだ。

 これを機に、HAGOROMOに戻ることにする。

 てなことをあれこれやって、時間を食ってしまった。

 仕事は、難しいブロックをなんとか終えたが、まだ先は長い。

 お稲荷さんに願掛けに行き、スーパーでちょっと買い物をして北千住東口に回って、久々に「横浜家系武蔵家」でラーメンを食べる。取りあえず一番豪華そうな「極ラーメンの小」にする。たぶんトッピングが豪華なんだろう。味の濃さ、麺の堅さ、脂、すべて「普通」で頼んで、無料のライスも貰う。

Img_3206
 「青木亭」に通じる美味さ。ちょっと分厚いチャーシューが多かった。

 ウチの近所の神社の境内では、子供たちが集まってなにかイベントをやっている。

 子供たちがはしゃぐ声はいい。楽しそうな笑い声を聞いていると幸せな気分になる。まあ、これを毎日聞いていると「うるさい!」ということになるんだろうけど……昔は街全体がもっとうるさかった気がする。今はなんだか全体にお上品になって静かになって、子供たちの声が街から消えてしまった。

 神経質なジジババのために子供を黙らせるのは不自然だと思うぞ。ジジババは耳が遠いはずなのに、どうして騒音には敏感なんだろうね?

 ジジババの幸福も大切だけど、少なくなっている子供の幸福の方がもっと大切だと思うけど。ジジババは加齢で我慢できなくなってるのかもしれないが。

 そのイベントをやったので、日曜に雨天順延したはずの盆踊り大会2日目はやらない感じ。まあ、子供たちが大喜びしていたイベントをやった方が良かったと思うけど。

 仕事を続けるが、最後までの流れが気になって、後半の章割りをやり直す。

 テレ朝の「帰れまサンデー」を見ながら。富山地方鉄道の無人駅で飲食店探し。毎回このロケをやるタカトシにとって、苛酷な仕事だと思うが。

 「笑点」を見ようと思ったがニュースにして、「車あるんですけど……」。今回は「動物に見える草木」を探す旅。いろんな事を考えますなあ。

 そのあと「一から住」。何かのアンケートで、「のんびり暮らしたい場所」で北海道が選ばれたそうだけど、寒いところではのんびり暮らしは出来ないんじゃないの?雪かきとか凄く大変だと思うんだけど。

 買ってきたナッツ入りチョコレートを一気食いしたら腹が膨れてしまい、夕食は抜き。

 「鉄腕ダッシュ」「世界の果てまでイッテQ」をみて、旅の支度をして、風呂に入り、くーたんをじっくり抱っこして、「ミスター・サンデー」を見る。木村太郎が「バノンが抜けたトランプ政権はサビ抜きの寿司」と表現。「バノンは新たな候補者を担いで次の大統領選に備えるんじゃないか」とも。バカなトランプ支持者が現状を見て考え方を変えない限り、この危機は続く。政権が安定しないとプーチンに付け込まれるとか考えないのだろうか?

 それはともかく、くーたんにお留守番をお願いして、23時22分、就寝。

 が、大を催して起きると、くーたんも同様だったので、処理をして、おれも処理をして、寝直す。

 目下の悩みは、留守中のエアコン問題。明日からまた暑くなる。去年まではエアコンが非力だったのでフル回転させたまま外出したのだが、今年はエアコンが強力になったので、どうするか。熱源であるおれがいないしiMacも動いていないから、2台回す必要があるのかどうか。カンカン照りになって西日で建物が焼かれなければ、1台で充分な気がするが……。

今朝の体重:88.75キロ

本日の摂取カロリー:1858kcal

本日の消費カロリー:38kcal/1091歩+96kcal(自転車)

2017年8月20日 (日曜日)

8月19日/天気に翻弄されつつ仕事を頑張る

 6時にトイレに行くのに起きて、二度寝出来ず、7時前に起床。

 曇り。だが、夕方まで雨は降らないという予報を信じて、洗濯して干す。

 並行して、朝のモロモロを済ませる。

 去年の日記を見ると、くーたんは夏前からトイレで大をしなくなった。それは今も継続している。というか、小はキチンとトイレを使ってくれるが、大はキッチンの隅と決めてしまった。これを無理に矯正して便秘になるのが怖いので、もうそのままにして1年が経った。まあ、仕方がないか。

 アサメシは、ご飯に目玉焼き、ちくわ2本にちりめんじゃこ、インスタントの赤出汁味噌汁に漬け物。それに昨日買ってきた「瀬戸内の磯海苔」とすだち。

 美味い。漬け物などはすだち醤油だと本当に味が引き立つ。徳島で育ったから、この味の好みはもう一生変わらない。

 仕事を開始するが、まだイメージが充分に広がっていなかったり、ちょっとした引っかかりが解消できていないので、なかなか進まない。もうタイムリミットが迫っているのはよく判っているのだが……。

 進まない分、尊敬する作家の軌跡を調べたりして、自分にカツを入れる。直木賞の審査委員に正面切ってケンカを売ったり(抗議というべきだが)ゲラになった段階で納得がいかずに全面改稿に踏み切ったり、7年も作品を発表出来なかったり……横山秀夫さんのことだけど。

 ここまでの信念と胆力と迫力と思い切りと粘りと執念は、おれには足りないモノばかりだなあ……。超一流との差を実感する。

 お昼を過ぎて、雲行きが怪しいので、洗濯物を取り込む。

 取り込み始めたら、雨がパラパラ降ってきた。危ういところでセーフ。

 短パンが半乾きだが、部屋干しにする。

 雨はパラパラしただけで止んだ。

 外出。

 すると晴れてきた。青空も見えて蝉がわんわん鳴き始めて、洗濯物を取り込んだのは失敗だったかと、少し悔しい。

 お稲荷さんにお参りして、北千住東口に出て、東口に新しく出来たばかりのラーメン屋(チャーハンが美味い塩ラーメンの店がとんこつラーメンの店に変わってしまった)に入ってみる。

 玉子ラーメンと餃子を食べてみると、なかなか美味い。

 また来よう。

 しかし北千住もラーメン屋が増えて「激戦区」になってきたなあ。少し前までは数えるほどしかなかったのに。

 千住警察前のファミマでパンなどを買って、帰宅。

 仕事再開。

 徐々に進み始めた。

 と、iPhoneが「雨が降るぞ」とさかんに警告してきて、窓外を見ると、青空は急に雲に覆われて怪しくなってきた。

 気象レーダーを見ると、ものすごい雨雲が接近中。

 と、思ったら降り出した。夏の青空が帰ってきたところだったのに。

 仕事を続けて、「青空レストラン」を見るので中断。

 キス釣りの名所って、海水浴場にはならないのかな?遊泳禁止?サーファーとか来ないの?

 キスを炙った握りは美味そうだなあ。

 ニュースを見ると、多摩川の花火大会に集まった人たちに豪雨と暴風が襲いかかった映像が流れる。これはひどい。もう少しで竜巻が起きたんじゃないか?

 その暴風雨はウチの近所にも広がって、盆踊り大会2日目は中止。

 横浜では花火大会の横で落雷が。(↓の画像はネットで拾ったので、問題があれば削除致します)

Gnisvfi


 この夏はもう、西日本はそうでもないようだけど、東日本はひどい。1977年以来のことらしいけど……77年と言えば四国から東京に出てきたトシだ。あの夏はそんなに不順だったっけ?夏は里帰りしたから東京の気候が不順だったのは知らないか。高校時代の友達と徳島で8ミリを撮っていたからなあ。

 夕食は、ニンニクと茄子をオリーブオイルで炒めて、市販のミートソースと絡めて、ごはんに掛けて食った。普通ならスパゲティで食べるところだけど……。これはこれでなかなか美味い。ニンニクが香ばしく焼けて絶妙。

 食後休憩。

 「ブラタモリ」を久々に見る。秩父の長瀞。鉱物が好物のタモリ。SLにはあまり食いつかなかった感じ。運転させてあげれば喜んだのに。

 しかし昭和24年の寄居駅の大混雑振りには驚く。昔は秩父は凄い観光スポットだったのか……。

 そのあと、テレビを観たり仕事をしたり風呂に入ったり新聞をまとめ読みしたり、ネットで調べ物をしたり、録画した「タモリ倶楽部」を見たり。阿佐ヶ谷の「イトーヨーカドーvs.西友」という、まあ、どうでもいい企画。

 テレビは、早く夏休み編成が終わって通常に戻って欲しい。NHKの「72時間」を見たいのよ。

 なんだかんだで、あっという間に0時を回ってしまった。

 早々に寝てしまえばいいものを、なんとか仕事を先に進めようと2時まで頑張り、あえなく討ち死に。

 2時就寝。

 さすがにエアコンは両方ともタイマーを掛ける。 

今朝の体重:88.50キロ

本日の摂取カロリー:2460kcal

本日の消費カロリー:18kcal/616歩+78kcal(自転車)

« 2017年8月13日 - 2017年8月19日 | トップページ | 2017年8月27日 - 2017年9月2日 »

安達瑶の本

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト