« 2017年9月10日 - 2017年9月16日 | トップページ | 2017年9月24日 - 2017年9月30日 »

2017年9月17日 - 2017年9月23日

2017年9月23日 (土曜日)

9月22日/いろいろ疲れ切って……

 5時過ぎにトイレに行ってから、眠れず。

 普段なら、5時台なら二度寝出来るのに、今回はダメ。

 ベッドの中でiPhoneを見て、天気の確認やニュースなどを見て、6時過ぎに起きる。

 相方も目を覚ましていて、iPhoneを見ていた。

 サーフィンサイトの情報によると、今日の片瀬西浜は、波はない。天気も悪い。昼過ぎから雨になると。

 ならば、今日は早く引き上げようか。フロントに電話して、宿泊の終了時間にチェックアウトしたいのだが本日分の休憩をキャンセルできないかと聞くと、出来ないとの返事。

 カネを払ってみすみす無駄にするのもシャクなので、昼過ぎまで部屋にいることにする。

 7時になった。近くのデニーズは営業を開始したが、まだ腹が減らないので、部屋でウダウダ。

 おれは、小銭入れが諦めきれないので、もう一度「鵠沼伏見稲荷神社」に探しに行くことにする。社務所が開くのは9時なので、それに合わせて、8時に部屋を出る。

 また30分かけて神社まで歩く。

 夜と違って、朝の海岸通りは違う顔がある。ジョガーがいるし、海に出撃するサーファーもいる。彼らのために朝食を出す店も開いている。

 この辺に住んで、朝、散歩して、ちょっとした店でコーヒーとかパンの朝食を摂るって、いい感じじゃん!憧れるけど……やっぱり津波のことを考えると……マンションの上階じゃないと安心できない。しかし超高級マンションの1階だと、ちょっとした庭があって、その庭からそのまま海に行けるんだねえ。カッコイイねえ。

 で、8時30分に鵠沼伏見稲荷神社到着。

 もう社務所が開いていたので、宮司さんに落とし物が届いていないか伺ったが、届はない、と。

 お参りしてから、境内をくまなく探す。小銭入れは焦げ茶色なので、落ち葉に似ている。何度か「あった!」と思ったが、やっぱりない。凶器を探す警察官のように、くまなく何度も探したが、やっぱりない。境内の外の、タクシーに乗った付近も探したが、ない。

 念のため、昨夜乗ったタクシーの会社に電話したが、拾得物はないと。

Img_3226

 神社のヌシのような猫の写真を撮って、帰る。

 あ~あ。誰かが拾って、そのまま持って帰ったんだろうなあ。という「神社なのに」という気持ちも。いやいや、ここは、慢心への警告とか「この程度で済んだのは神の慈悲」と思うべきだ。

 というか、最近本当に「大事な事をど忘れ」とか「ケアレスミス」「凡ミス」「バカミス」(これは違う意味もあるけど)が多くなって、嫌になる。老化だろうねえ。まだ60にはなってないんだけど。

 何度探してもないので、諦めるしかない。

 タクシーに乗れば1000円以上かかるので、歩いて帰る。

 鵠沼の「サーフビレッジ」が予想以上に立派だったり、超高級マンションが凄く豪華だったり、ラブホが結構あるのを確認したり、いろいろ見物しながら歩いて、9時過ぎにラブホ着。

 もう汗だく。

 相方が風呂を溜めておいてくれたので、早速入る。

 そのあと、相方も入って、着替えて、食事に。

 しかしデニーズの朝食は10時まで。すでに10時を回っている。

 デニーズは北千住にもあるので、わざわざここで行くこともない。昨夜営業が終わっていた「GATEBRIDGE CAFE」がもう開いたので、昨夜のリベンジでもないけど、行くことにする。

 

 しかし……おれは、寝不足と神社まで一往復半した疲れと、もしかして心労やショックもあってか、なんだか腹の調子が今ひとつ。

 最近、疲れるとすぐに胃腸に来て、食欲がなくなったりする。

 この店はステーキが売り物なのに、食う気がしない。225グラムのハンバーグにライスとスープをつけて貰う。相方はハンバーグとパンケーキのセット。

 ここのパンケーキはエッグスンシングスのものとはまるで違って、ふわふわ。これはこれで非常に美味しい。半分貰ったが、それ以上は食べられない。ごはんだって残したし。

 海に行ってみる。

 もう、完全に波はない。

 明鏡止水とは、このこと。

Img_3231

Img_3230

Img_3232

 まあ、海に入って粘れば、乗れないこともないだろうけど……せっかく水着も乾いたのに……。

 おれはもう、今日は海に入る気はなくなっている。

 11時30分ごろに部屋に戻る。宿泊の終了時間は12時。そのまま休憩も取ってあるので、17時までいることは可能だが、そんな時間まで居る意味はない。でも、無駄にお金も払いたくないので、14時までは居ることにする。

 2時間くらい、仕事をする。というか、おれは仕事の用意をしてこなかったので、相方がペン書きしつつ、問答。いろんなパターンを出して、それに疑問を呈したり否定したり、パターンを変えていろいろ考える。

 と、ある線が見えてきた。

 天気予報によってはそろそろ雨が降ってくるとのことなので、13時30分ごろに撤収。

 ゆっくり駅まで歩く。

 なんだか無性に、駅の立ち食いそばとかカレーとかカツ丼といった、B級で俗っぽくて安い食い物が食いたくて仕方がない。昨日今日と、特に豪華なものは食べてないのに。こんな調子だと外国旅行なんかできないねえ。

 14時1分の相模大野行きで中央林間まで。

 中央林間で、15時5分発の急行南栗橋行きに乗り、そのままずっと。

 急行は速いねえ。

 本格的に雨が降ってくる直前に、帰宅。

 くーたんが心配だったが、何事もなく迎えてくれた。こういう時は逃げ回ってなかなか抱っこさせてくれないのに、今日はすぐに抱っこさせてくれた。

 ボードを洗う。例によって、砂が無限に出て来る。

 今年はもう、海は終了した。相方にはそう宣言したけど……。

 今回は何故か、物凄く疲れた。

 やっぱりいろんな事を一度にやろうとしたのが敗因だったのだろうなあ。

 いろいろ勉強にはなった。

 疲れ切ってしまって、腹が減らない。

 ソファに横になって、録画した「地味にスゴイ 校閲ガール河野悦子SP」を見る。

 いやまあ、少女マンガ的展開だし、パターン通りだけど……気持ちがいい。そうなって欲しい展開の通りに展開される快感というか。ここで予想を裏切られると(予想の斜め上の展開だと凄いと思うけど)ガックリ来るけど。

 見ながら「パターン通りの展開の是非」を考える。

 見終わって、ニュースのあと、TBS「爆報!THE フライデー」をついつい見てしまった。この番組は女性週刊誌的で好きじゃないんだけど。

 「日本閣事件」「水前寺清子と山岡久乃の確執」「桂文字助」。桂文字助師匠は、事実の誇張について、いろいろ異論が出る気がする。

 ここでようやく腹が減ってきたが、今からご飯を炊く気もしないし、ラーメンを作る気もしない。かと言って出前をとる気もしない。

 「日清焼そばUFO」があったので、食べる。カップ焼きそばって、胃もたれ胸焼けを起こすんだけど……。

 食ってから、風呂に入り、ボード類をもう一度洗う。

 もう完全にヘロヘロなので、23時過ぎに就寝。

今朝の体重:計れず

本日の摂取カロリー:1925kcal

本日の消費カロリー:407kcal/9967歩+26kcal(自転車)

9月21日/大吉方&(たぶん)最後の夏の日で片瀬西浜へ

 7時起床。

 

 晴れ!

 今日は暑くなるだろう。海に行く今季ラストチャンスかもしれない。

 朝のモロモロを済ませて、トーストとゆで玉子、牛乳のアサメシ。

 今月は大吉方で、今日はその第2弾。

 三島大社でお水を戴いて三島に泊まるつもりで予約をしてあったのだが、急遽「お水取り&ボディボードの旅」に変更して、片瀬西浜に行く。こんないい天気なのに海に行かないと、後々後悔するだろう。

 ということで、11時に相方と駅で集合。

 いつものように上野から上野東京ラインの熱海行きグリーン車に乗り込む。

 キノコご飯と西京焼きの弁当を食べる。美味い。

 江ノ島水族館前が、我々の一番気に入ったポイント。波の高さで言えば鵠沼海岸の方がイイのだが、そっちはサーファーさんが多い。サーフィンとフィンなしボーダーだと波に乗り込むポイントが違うのでサーファーの邪魔になる。だから我々は位置をずらせて江ノ島水族館のイルカショーの前あたりが定位置。

 ここに一番近い宿は、ラブホ。江ノ島近辺で泊まりたい宿は幾つかあって、本当はラブホに泊まりたくないのだが、普通の宿は江ノ島水族館から遠いのよね。

 なので、ラブホ。半日の休憩で利用するならラブホはとてもいい。風呂に入れるし寛げるし、荷物を広げ放題だし。海の家より使い勝手がいい。

 なので、休憩+宿泊、そして翌日の休憩と、30時間くらい利用するつもりで予約を入れた。このラブホは予約も出来るし外出も自由なのだ。

 料金を前払いしたが、サイトに書いてあった料金と違って、予約割引は休憩と宿泊の両方には適用されないとか。そんなことサイトには書いてなかったぞ。

 まあ、少額の差なので、支払いを済ませて部屋へ入る。

 支度をして、海へ。

 本日の片瀬西浜は、波は弱い。しかし晴れていて、夏の海。サーファーさんは多い。

 波は、選べば、10本に1本は乗れる感じ。波打ち際に近いポイントから乗れば上陸も出来るが距離は短い。

 15時ごろ、藤沢で買った大船軒の弁当を食べるが、上空にはトンビが待機してグルグル回っている。

 以前、フライドチキンをトンビに盗られたことがあった。実に上手にピンポイントでかっ攫っていったので、怒るよりも驚き、その技術の凄さを称賛してしまった。

 しかし弁当だと、こっちの被害がなく盗られるとは思えない。

 ボードを背負って警戒しつつ、相方が見張る間におれが食い、そのあと選手交代して相方が食べる。

 急いで食ったので、あんまり食った気がしなかったが……牛肉弁当は美味かった。大船軒、好き。

 食後、おれは少し休憩。相方は海へ。

 おれが休憩している間に波はいっそう弱くなってしまった。

 サーファーさんも一人減り二人減り……。

 しかしまあ、久々にパキッと晴れて、日差しは強く、暑い、夏の日。たぶんこれが最後の夏なんだろうなあ。明日は天気が悪くなるらしいし……。

 17時前に部屋に引き上げる。駐車場の一角にあるシャワーブースで砂を落として部屋へ。

 風呂に入ってボードや水着を洗い、18時過ぎに食事に出る。

 夕食をどこで食べようか、「食べログ」を見て検討する。

 以前、夏の終わりは「イル・キャンティ」と決めていて、9月のBB最終日には行っていたのだが……「エッグスンシングス」が出来てからは、行かなくなった。

 で、久々に「食べログ」でメニューを見てみると……あの高級感溢れるイタリア料理の店が、すっかり「洋風居酒屋」になっていた!メニューからして、丸文字の日本語が大きく書いてあって、なんだか俗っぽいものが並んでいる。

 まあ、外来のレストランって、デニーズもだんだんと「**御膳」とか和風になっていく宿命にある。しかし……高級イタリア料理店が洋風居酒屋になってしまったのはショックだ!

 で、第1希望のステーキとハンバーグの店に行くと、もう終了だって。ウィークデイは19時には締めてしまうと。

 それでは、と第2希望の「レッド・ロブスター」へ。

 思えばこの「レッド・ロブスター」、日本上陸して久しいけど、入ったことあったっけ?大昔に渋谷かどこかの店に入ったような入ったことがないような……。

 店の前にあるメニューを見ると、オイスターがいろいろ食べられるとあったので、入る。牡蠣が食いたかったのだ。

 オイスターのフライに香草パン粉焼き、蒸し焼き、シュリンプの各種盛り合わせ(いわゆる海老のコロッケ、ガーリック・シュリンプ、シュリンプ・カクテルにピラフ少々)にサラダ、スープ、ガーリックのバゲット。それにおれは白ワイン。

 少し早いけど、相方がおれの誕生日を祝ってくれた。

 オイスターは、六本木のオイスターバーの方が美味しかったけど、シュリンプは実に美味い。

 とてもいい気分で、部屋に戻る。

 「黒革の手帳」最終回をディスクに焼いてきたので、部屋で再生。

 途中で時間が来たので、おれは外出。

 本日の眼目、お水取り。相方は吉方ではないのでお水は取らず、部屋で「黒革の手帳」をそのまま見る。

 ラブホから歩いて、「鵠沼伏見稲荷神社」へ。

 タクシーを使おうかと思ったが、行きは歩くことにする。

 夜の海岸通りはジョガーとスケボをする若者、そして学校帰りの女子校生。夜、人通りが少ないのに危なくないのかな?

 30分歩いて、神社に到着。

 大吉方なので、お水を取りに来た人は少なからず居る。

 まず、手を清めて、お参り。

 それから、お水を戴く。

 後ろに待っている人がいるのを意識して、手早く行う。

 すべてつつがなく終了して、神社の前でタクシーを呼ぶ。

 タクシーは藤沢駅のもっと内陸の方からやってきて、15分くらいかかった。

 で、乗り込んで、バッグに入っているはずの小銭入れを確認すると……ない!

 何度確認しても、財布はあるけど小銭入れがない。

 思えば、お賽銭のために小銭入れを出した。

 今回はいつものバッグではなく、別のバッグを使って、バッグの蓋部分に財布を入れて、バッグの中にお水取りをしたペットボトルを入れた。その際に蓋部分を跳ね上げた。蓋部分のジッパーは締まっていなかった。財布は大きいので落ちなかった。お守り類は軽いので落ちなかった。しかし小銭入れは小さくて重いので、落ちてしまった。

 そうとしか考えられない。

 ラブホ近くまで車は来ていたのだが、急遽引き返して貰って、神社に戻り、境内を探す。バッグの蓋を跳ね上げたのは御神水の前。そこに行くと、お水を取っているヒトがいたので、「小銭入れありませんでしたか?」と聞いたが、ないとの返事。

 iPhoneをライトにして照らして探したが、見つからない。

 まあ、中には1000円ほどしか入ってなかったから、諦めはつくけど……。

 

 仕方がないので、待って貰っていたタクシーに乗って、ラブホへ。

「まあ、小銭入れを落としただけで済んだと思えば」

 と思うことにする。モーレツに悔しいけど。

 まだ22時なので、持参した別のDVDを見始めたが、相方は落ちてしまったので、23時過ぎに就寝。

 しかし、ダブルベッドだし、どうもラブホのベッドでは熟睡出来ない。

 エアコンも寒いような暑いような……。

 

 小銭入れとは言え、たいした金額が入ってなかったとは言え、自分のバカミスで小銭入れを落としてしまった事が悔しくてならない。あの小銭入れには愛着があったし。

 財布を落としたのは、もしかして、生まれて初めてだったかも。だとすれば、余計に悔しい。まあ、本体の財布を落としたらもっと大変なことになっていたから、「この程度で済んでよかった」と思うしかないけれど……。

 しかし、自分が悪いので、「おれのバカバカバカ」と自分を責めるしかない。

今朝の体重:88.70キロ

本日の摂取カロリー:3550kcal

本日の消費カロリー:275kcal/7486歩+24kcal(自転車)+668kcal(BB) 

2017年9月21日 (木曜日)

9月20日/いろいろやって、テニス

 7時40分頃起床。

 薄曇り。というか降ってきそうな感じ。だが、降らない。

 朝のモロモロを済ませて、ふと、この前押し入れに仕舞ったはずの古いOSのディスクを探していて発見した映画のDVDとそのケースをどこに仕舞い直したのか忘れてしまって、探す。

 かなり徹底的に家捜ししたのに、見つからない。

 あるはずのモノがないのはヒジョーに気持ちが悪い。だったら完全に忘れてしまった方がいいほど。

 さんざん探して、諦めかけた時、まさかここじゃあ……と思った場所に、あった。

 人生、こんなモノですかね。チルチルミチルだなあ。

 銀行の口座残高を確認すると、実業之日本社文庫の8月新刊「悪徳探偵 忖度したいの」の印税が早くも入金されていた。有り難い!

 早速相方分を振り込み、それにかかる源泉徴収票を作成。

 

 なんだかんだやっているとお昼前。

 先日、裏通りに「発見」した新しいハンバーガーのお店に行ってみる。

 ここは文字通り、地元民でも見つけにくい場所にある。以前は健康食のランチを出していた店だった。なので、「隠れ家のハンバーガー」を自称している。

 初めてのお店では、ノーマルなものを注文すべきかもしれないけど、「ベーコンチーズバーガー」にする。

 出てきたものは、こんなにスゴイ!

Img_3224

 ネットのいい加減な食べ物情報サイトでは、北千住はラーメン激戦区とされているけど、まったくそんな事はない。これくらい多くの人が住んでいれば、この程度の店はあって当然というレベル。

 しかし、ハンバーガー激戦区ではあると思う。おれが知るだけで有名な店の本支店、それに次ぐ店が3軒ある。新宿や銀座、六本木とか表参道といった大都会ならいざ知らず、北千住レベルの街でこの数は凄いと思う。しかも、どの店も美味い。

 で、ここは最近出来た「隠れ家的バーガーショップ」のベーコンチーズバーガー。

 凄いボリュームだけど、ここまで来ると、巨大すぎて食いにくいのよね~。凄く分厚いベーコンが、美味い。美味すぎて肝心のハンバーグが負けているし、噛みきれない。仕方がないのでベーコンを外して別に食べる。

 肉汁や野菜から出る水分で、紙に包んで食べたのに零してしまった。

 必死で食べたから、ケチャップやマスタードを掛けるのを忘れてしまった。それでちょっと味が足りないのと思ったのね。

 もう一度行こう。

 帰宅して、いろいろ雑用。明日行く、大吉方&BB旅行の支度。夜、部屋で見るDVDのセレクト。部屋にあるのはDVDプレーヤーで、ウチはブルーレイで焼いているので、未見の映画を持っていけない。市販のDVDとか、昔焼いたDVDとかを探してセレクトしたり。

 仕事もした。

 昨夜打ち合わせをした「悪徳探偵4」のネタ出し。メモにする。

 今月は、光文社の企画をまとめてプロットにするのと、このネタ出しが仕事。

 ソファで少しウトウトしたら、時間。手早く支度して、テニスへ。

 テニスは、まあまあ。前衛と後衛の間に飛んできたボレーが取れない。咄嗟に体が横に動かない。しかし、今日は「やった」気分。

 プールで少し泳いでストレッチ。

 風呂に入って夕食をどうするか考える。餃子が食べたくなったので、「喜多方ラーメン坂内小坊師」に行くことにする。

 「小坊師」の手前にある「とんかつ あづま」、この前夕方に来たら閉まっていたのだが……なんと8月10日に閉店していたとは!

 ショック。ここのハンバーグ定食がとても美味しくて大好きだったのに。ボリュームがあるし、テニスのあとだともう店仕舞いしていたのでそんなに食べられなかったが……。

 知ってたら閉店前に何度も来て食べておいたのに……。

 知らなかったことが悔しい。

 

 で……「小坊師」では、いつもの「満足セット」にするとご飯が多いし餃子が3つしかついてこないので、今夜は喜多方ラーメンに餃子5つ、それに半ライスを頼む。

 この半ライス、凄く小さなお茶碗にご飯が入ってくるが、これじゃあ足りない。お代わりしたくなった。次は普通サイズにしよう。

 ということで、食べ終わって、帰宅。

 洗濯をする。

 今夜の「地味にスゴイ 校閲ガールSP」は録画。これもDVDに焼いて、持っていこう。

 「報道ステーション」を見ているウチに、寝てしまった。気がつくと、有吉とマツコの番組も終わりかけ。


 しかし、臨時国会冒頭での解散が決定的らしい。これはもう、モリカケ問題で余計なことを言いたくないという「説明責任」を完全に放棄した「わが逃走」(by 松尾貴史)解散。逃げっぱなしのこの首相を、野党は厳しく攻撃しろよ!

 洗濯はとっくに終わっていた。コイン乾燥に持っていく。

 乾燥が終わるまで起きてなければ。テレ東の「リトルトーキョーライフ」という番組で鉄道特集をやっていたので、ついつい見てしまった。

 最近不満なのは、電車ではないディーゼルカーもみんな「電車」と呼ぶヤツが増えて、それを誰も訂正しないこと。電気で走るから電車なんだぞ!まあ、この番組では正しく「電車」のみを扱っていたけど。

 乾燥も終わり、0時57分、就寝。

今朝の体重:89.25キロ

本日の摂取カロリー:2551kcal

本日の消費カロリー:179kcal/5517歩+74kcal(自転車)+702kcal(テニス)+122kcal(プール)

2017年9月20日 (水曜日)

9月19日/快楽亭のCD、苦心のマスタリング&実業之日本社打ち上げと打ち合わせ

 7時過ぎ起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシ。スクランブル・エッグにベーコン、5枚切り食パンのトースト、牛乳。

 すぐにでもCD工場に送って欲しいと言われた快楽亭の昨日の録音のマスタリングを開始する。

 いつもなら、アタマと尻を切ってフェイド・イン、フェイド・アウトさせて音質と音量調整をすればCDマスターが焼けるのだが、今回は違う。

 ヤバイ実名部分にピー音を被せなければいけない。

 現有勢力の機材とノウハウでたぶんやれると判断したので、事前に快楽亭には「出来ます。大丈夫です」と答えて、実際、高座でもピー音を入れるのを前提に実名がバンバン出たのだが……。

 GarageBandの新版・旧版の両方を駆使したが、どうにも細かな編集が出来ない。

 そこで、Macで使える音声編集ソフトを探して、2つダウンロードしてみた。

 その一つは「スロー再生」が出来るので、細かな編集が出来る。しかし!何故か、編集モードから普通モードに切り替えられなくなって、編集したファイルがきちんと保存出来ない。いや、1度は保存できたのに、2度目が保存出来ない。いろいろやってみても編集した音が聞けないという致命的で絶望的な結果になってしまった。

 ここでお昼。

 アサメシがまだお腹に残っていて空腹ではないので、そのまま作業を続行。

 幸い、波形を見続けて、波形でだいたいこの辺でヤバい事を言ってるなと判るようになってきたので、使い慣れたGarageBandにファイルを戻して、GarageBand上で編集する。

 波形の読みはほぼピッタリ。

 まず、該当箇所を抜いて空白にし、同じ尺の「ピー音」(フリー素材としてネットにあった)で空白を埋める。

 しかしマウスの動きが少しズレて、本編のファイルの空白が動いてしまったりして、やり直し。未編集の音声を読み込ませてガイドトラックとして使って、修正箇所を特定して尺を合わせる。

 なんとか終了して、通して聞き、修正モレがないのを確認して、CD-Rに焼く。それをMacとステレオで再生して再生に支障がないことを確認。

 完成。

 しかしこの「塩原多助一代記」は実に面白い。本編も面白いし、マクラや余談の部分がまたモーレツ。

 発売の際は、是非お買い求め戴いて、聴いて戴きたく、隅から隅までずずいと、請い願い奉りまする~。

 完成したCDマスターを発送しなければならないので、外出。

 ゆうパックをポストに入れ、帰路、コンビニで幕の内弁当を買ってきて、家で食う。

 くーたんがにゃあにゃあと執拗に鳴くので抱っこしようとしたら嫌がって、Tシャツの上からお腹に爪を立てた。おかげでおれの腹には縦一文字の傷が。

 今夜は、三宿にある料理屋で、実業之日本社の打ち上げ&打ち合わせ。

 早めに行って、以前住んでいた目黒区上目黒五丁目界隈を歩いてみようかなと思ったが、髭を剃ったりいろいろやっていると時間がなくなってしまった。

 17時過ぎに外出。

 18時過ぎには渋谷到着。バス停の位置と時刻を確認して、モヤイ像の前で相方を待つ。

 喫煙コーナが出来て、モヤイ像はまるで目立たなくなってしまった。というか、モヤイ像に密着して喫煙コーナーがある。これじゃあモヤイ像が可哀想だ。ハチ公に比べてランドマークとしては昔から地味な存在だったとはいえ。

 しかし、渋谷駅にどうしてモヤイ像があるんだろう?

 Wikipediaによれば『1980年(昭和55年)に、新島の東京都移管100年を記念して、新島から渋谷区へ寄贈されたものである』なのだそうだ。ってことは、おれが渋谷に出没し始めてから出来たことになるけど……もっと前からあった気がするんだけどなあ。

 ネット検索すると、「モヤイ像への行き方」という記事が幾つも出てきた。ハチ公と違って道順の表示もないし、昔から「モヤイ像で待ち合わせ」ってやってたのは大学生の新歓コンパくらいだったもんなあ。

 それはともかく、モヤイ像の前で待っていると、相方から電話。「モヤイ像ってどう行くの?」

 ハチ公を前にして左、東急百貨店の中を突っ切るのが最短コースだと思う。

 無事落ち合えて、「野沢龍雲寺循環」のバスに乗る。

 去年も思ったけど、この辺も激変。お店なんかまるで違う。世田谷公園周辺もカッコイイ店が並んでるし。おれが住んでいた頃は、マズいジョナサンしか無かったのに。

 ということで、今夜のお店は「一隆」(リンク)。

 実業之日本社が銀座から目黒区大橋に越したので、昔懐かしいこともあって、社の周辺のお店を希望したら、ここが選ばれた。

 この店は、とにかく魚が美味い。値段もいいが味もいい。場所柄、お客も上品だし。

 去年は魚でお腹がいっぱいになってしまって、「うな重」が食べられなかった。なので、捲土重来を期すべく、今回は他のものを控えて、うな重をメインに考えて、お造りやノドグロの塩焼き、厚焼き玉子、枝豆、ハマグリの酒蒸しにしたのだが、どれも量が多くて、凄く美味しいのに食べきれない。お造りは二人前にしたのに、残してしまった。本当に申し訳ない気分。

 うな重は、肉厚で、たっぷり載っていて、ボリューム満点。

 おれはビールの中ジョッキとレモンハイを戴いた。

 写真を撮らなかったけど、打ち上げ&打ち合わせの席だから、写真を撮るのははしたない、とおれは思うので。

 で、仕事の話。今回の執筆条件は、できるだけ例年通りとするけれどスタートが遅くなったので、Web連載開始も遅くなり、文庫にまとめて発刊するのも遅くなる、と。

 肝心の「悪徳探偵シリーズ4」の内容は、担当編集F氏の提案がとても興味深くて、F氏がお話になった実話がこれまたとてもいい話で、たちどころに一篇出来てしまった。あと四篇もバリエーション豊かに、いろいろ工夫できて面白いものが書けるだろう。

 いい打ち合わせって、その場で企画がまとまって担当編集者のちょっとしたお話が大きなヒントになってストーリーも出来てしまう。

 

 美味しい料理でお腹もいっぱいになったし、仕事の話も一気にまとまったし、とても良い夜になった。

 駅まで歩くというF氏とバス停で別れて、我々は乗って来たバスと反対方向に乗って、渋谷駅へ。

 半蔵門線で、帰宅。

 食い過ぎたのと、普段飲まないお酒を飲んで、けっこうキてしまった。

 23時帰宅。

 くーたんのご機嫌を伺う。

 ゴミ捨てに出ると、いつもはツンとしておすまししている近所の超美形飼い猫(出入り自由で飼っているので外にいる事も多い)が、何故か親愛の情を示してくれて、遠くからおれに向かって歩いてきて、足にスリスリ。いつもは触れると嫌がらないけどカラダを硬くしているのに今夜はそうでもない。抱っこして欲しそうだけど、他の猫の匂いが移ると、くーたんが怒りそうなので、我慢。

 しかし、なんだか凄く嬉しい。おれはホントに動物と子供と老人には好かれるんだよねえ。例外もあるけど。

 そのあと風呂に入り、ソファでウトウトしていると1時近くになったので、慌ててベッドへ。

 0時49分、就寝。

今朝の体重:88.50キロ

本日の摂取カロリー:3431kcal

本日の消費カロリー:108kcal/3090歩+65kcal(自転車)

2017年9月19日 (火曜日)

9月18日/快楽亭の高座録音

 6時30分起床。

 

 晴れ。今日は朝から暑いぞ。空気が真夏。

 朝のモロモロを済ませるが、7時からは録音準備。昨日失敗した「きらクラ!」の再放送を録るのだ。

 が……。正確な放送開始時間を確認しようとNHKのサイトを見ると……今日の再放送はない!合唱コンクールの放送じゃないか!

 がっくり。しかし、サイトの記載ミスの可能性もある。

 7時25分の「再放送するなら開始の時間」を待つと……やっぱり合唱コンクールが始まった。

 がっくり。しかし……仕方がない。

 朝のモロモロを続行。

 アサメシを外で食うかウチで食うか迷っているうちに食べる時間がなくなってしまった。じゃあ「あひるごはん」として外で食べるか……。

 風呂に入り、支度をして、出かける前にメールをチェックすると、以前も「きらクラ!」のおれが録音に失敗した回を聞かせて戴いた某氏からの有り難いお申し出が。

 11時過ぎに外出。

 録音機材は、重い。レコーダー代わりのマシンをMacBook Airにしても、他のものが重いので焼け石に水。キャスター付きのケースに入れればラクだけど、自転車の籠に詰めなかったり駅の階段がシンドイし。しかしそろそろ、根本的な対策を考えないとなあ。重くて参ってしまう。しかも今日は真夏が帰ってくるそうだし。

 北千住駅前の「富士そば」でカレーを食って、千代田線。新御茶ノ水で小川町まで歩いて都営新宿線に乗り換えて、新宿三丁目。

 ここから会場の「道楽亭」は近い。

 12時30分頃に到着。

 早速セッティング。

 マイクのセットが終わったところで快楽亭到着。14時開演だからずいぶん早い。

 鹿児島の旅の話とかを聞きながらセッティング完了。

 師匠にマイクテストをして貰った。

 今日から使う最新版「GarageBand」は、やっぱりいろいろと使い辛い。旧バージョンが使えたら……と思ったら、iMacからは削除されてしまったけど、MacBook AirにはGarageBandの旧版が入ってるじゃないの!いやしかし、旧版のテストはしていないので、ここは慎重を期してテストをした新版を使おう。

 本日は、ブラ坊さんが不在。故郷・松山に錦を飾ったのはいいが、台風で、いや、機材故障でLCCのジェットスターが飛ばず、5時間遅れ。師匠の会に間に合わない。

 なので……レベルチェックが不安。

 大変申し訳ないけど、共演の女流講談師・田辺銀冶さんの一席で調整させて戴こう。この高座はCDにする予定はないし……。

 ということで、満席の中、14時。

 おれの操作ミスで一時録音が途切れたが、その原因は判っているので、快楽亭の本日のテーマ「塩原多助一代記」は無事、録音終了。

 というか、「もう勃たなくなってきたので、いつまでも下ネタでもないだろうと。これからは人情噺のブラックでいこう、ということで」という口上で始まったけど、アタマの部分が痛烈!モーレツ右翼批判で大笑い。実名をバンバン出して、もう大変。

 別の部分でもモーレツにヤバイ部分があって、ここは師匠からの指定で特にヤバイ部分には編集でピー音を入れる。ノーカットは生で聞いたお客さんだけの特権。

 肝心の三遊亭圓朝作「塩原多助一代記」本編もカッチリした仕上がりで、とても面白かった。

 中入り後の「シジミ売り」もたっぷり語って、甲乙つけがたい。

 もともと師匠は「文七ぶっとい」でも人情噺の部分は泣かせるし、「一発のオマンコ」でも「イメクラ五人廻し」でも人情噺の部分は情感がこもって充分泣かせる。だけど師匠は照れてすぐにひっくり返してしまうのだが……今日は、その「ひっくり返し」ナシで、人情噺をたっぷりと語ってくれた。

 終演後の打ち上げ、参加表明しそびれてしまって、人数に入らなかったので、宴会が始まった脇で黙々と撤収作業。

 師匠が気にしてくれたけど、まあ、急に一人増やすのもアレだろうから、辞去。

 せっかく新宿三丁目にいるんだから、何か美味いモノを食って帰ろうと思ったが……とにかく機材が重くて堪らないし、デカいバッグとリュックだから邪魔で仕方がない。

 いったん帰宅して、荷物を置いてからじゃないと。

 半蔵門線経由で帰る。

 が、曳舟で途中下車。いつもは遅くなって営業時間に間に合わない「とんかつ あづま」で、美味しいハンバーグ定食を食べよう!

 そうしようそうしようと言うことで降りたはいいが、お店は閉まっていた。今日は祝日だからねえ。

 ガックリ。

 仕方がないので、駅コンコースにある「てんや」に入るが、今日は「18日てんやの日」とかで、安い限定メニューだけ。

 これまたガックリ。しかし天丼とそばのセットに舞茸とサツマイモの天ぷらを追加。

 凄く物足りないんだけど、すでにカロリーはオーバーしている。

 帰宅。

 荷解をしたら、近くでビールでも飲もうかとガラにもないことを考えたが、結局、面倒になって、MacBook Airから音声データをiMacに移して、マスタリング開始。

 しかし。

 細かな作業が出来ない。いや、習熟していないので、おれには出来ないというべきか。

 いろんな手を使って、MacBook Airの旧版GarageBandに読み込ませて、この環境で粗編集。

 細かな編集(ピー音を被せるとか)は、明日やる事にして、取りあえず、録音は無事出来ていることを確認して、本日は終了。

 その後、ご好意によって「きらクラ!」を聞く。遠藤さんの代打のゲスト、メゾソプラノの清水華澄さんは、コロコロとよく笑ってなんとも華やか。趣味が「オケ鑑賞」で、「声楽が入るとお勉強になってしまうので趣味で聞くのは管弦楽」と。

 その清水さんも歌うマーラーの「交響曲第2番 ハ短調“復活”から 第4楽章 “原光”」 が、素晴らしい。音もいいし、日フィルもいい。日フィルは以前コンサートで聞いて、弦楽がなんか弱くてアレアレと思って、それ以降聞いていないのだが、考えを改めた。

 最後の山田耕筰「赤とんぼ」のチェロとピアノの二重奏にしみじみと秋を感じて、終了。

 汗をかいたので、風呂に入る。朝風呂だとそうでもないのに、夜に風呂に入ると、くーたんがドア外で凄い声で鳴くのは何故?なんだか死にそうな声を出す。

 風呂からあがって、梨を食いながら汗が引くまでテレビを観る。

 23時からのニュース。解散総選挙はほぼ確定なのね。まったく馬鹿バカしい、唾棄すべき解散。解散する理由がない。

 いや、ある。臨時国会で「もりかけ問題」を追及されたくないからだ。「もりかけ隠し」の解散。

 まったく卑怯陰険。最低最悪。説明責任から完全に逃げた。敵前逃亡。銃殺ものだろ、これ。

 野党もだらしがないからなあ。勢力が伯仲していたら、怖くて解散なんかできないだろうに。民進党は完全に舐められているし、小池新党だって鼻先で嗤われている。急遽新人を掻き集めても、とんでもない出来損ないが混じるんだから……。

 録画した「サラメシ」を見ると、スペシャル版の「社長メシ」。

 おれは大企業に勤めた経験が無い。小さなプロダクションとかだと社長も大変だし、所帯が小さいと「組織の論理」に押し潰されることもなかった。しかし、いろんな企業ドラマを見ると、「大企業に勤めるのは大変だねえ」「昔は隠忍自重して定年まで全うすれば人生は安泰だったけど、今は大企業でも倒産する時代だからなあ」とか思ってしまう。

 というか、おれの「社長のイメージ」って、突き詰めると、森繁久弥の「社長」なのだ。しかし今は、あんな尊大な口調で話す社長はいないし、秘書と浮気三昧していたらすぐクビになるし、出張だって使命を帯びて大変だ。

 しかし……数千人の社員の頂点に立つ社長って、どうやって昇りつめるんだろう?

 ほとんど自営業なおれには、そのへんの感覚が判らない。

 見終わったら1時近く。

 慌てて寝る。

今朝の体重:88.50キロ

本日の摂取カロリー:2387kcal

本日の消費カロリー:158kcal/4705歩+24kcal(自転車)

2017年9月18日 (月曜日)

9月17日/本日も完全休養

 7時起床。

 

 雨。

 朝のモロモロを済ませて、朝風呂。

 午前中は、特に何もしないで過ぎる。

 朝日朝刊のトップは「首相、年内解散を検討」。

 臨時国会冒頭での解散の可能性を指摘している。

 まあこれで、今までの不可解な事が腑に落ちる。憲法で決められた「衆議院の1/4の求めがある場合の速やかな臨時国会開催」を無視して3ヵ月も臨時国会を召集しなかったのは、この間にひたすら「もりかけ問題」の沈静化と支持率の回復を図っていたのだ。低姿勢で「説明責任を果たす」と言いつつまるで説明責任を果たしていなかったのは、何か言うと批判されるのを恐れてのことだったのだろう。

 なんだか出来レースみたいに北朝鮮がミサイルを飛ばすわ核実験をするわで国際情勢の緊張が高まると、何故か支持率は少し回復してきたし、民進党があのテイタラクだし、小池新党はなかなかできないし、アベ政権としては、解散総選挙は絶好のチャンスだよなあ。

 しかし、実にバカバカしい。党利党略だけの解散総選挙で、大義名分も何も無いじゃないの。

 お昼前に「あひるご飯」(ブランチの意)。朝と昼をくっつけて「あひる」とは可愛い表現。

 5枚切り食パン2枚をトースト。1枚はバターで、もう1枚はツナマヨをトッピングして。あとゆで卵と牛乳。仕事がないとコーヒーは飲まない。

 せっかくの連休で仕事も小休止だけど、台風なので外には出ない。

 午後は「しんがり」の第3話から第6話(最終話)まで一気に見る。

 第3話が終わったところで「きらクラ!」の時間になったが、先週導入した録音ソフトを使って、録音。冒頭、きちんと録音されていることを確認してMacの音量を絞る。

 チキンラーメンを食べる。生卵にネギも入れるが……これならカップヌードルを食った方が美味いねえ。

 その後、「しんがり」を最後まで見る。

 実に面白い!山一証券が自主廃業に追い込まれた謎と、どうしてそうなったのかを解いていくミステリー的興味もあるし、ドロドロした人間関係もあるし、演技派が集まった役者の芝居も見所だし。

 wowowオリジナルドラマはどれも見応えあるなあ!こんな秀作を見逃していたとは。

 しかし……死者が二人も出た中で、よくまあ真相解明チームは襲われず、しかも圧力を跳ね返して実名をハッキリ書いた調査報告書をまとめ上げて公表したなあ。その事に驚く。真相が明るみに出ると困る人は大勢いた(逮捕者も出て裁判で有罪が確定しているし)のに。

 作品で描かれた人間模様や話の展開、登場人物の動きはとても勉強になった。

 この作品が巧いのは、極めてロジカルなこと。ロジックな展開は知的好奇心を刺激するし、すとんと心に落ちる。

 思えば鶴田浩二の「総長賭博」も、笠原和夫の脚本が極めてロジカルでカッチリ出来ているので、ほとほと感嘆した。人物の感情の動きがとてもよく判って、「にっちもさっちもいかない人間関係」に主人公ともども激しく心を痛めるのだ。「しんがり」の場合は、だからと言って山一を潰した旧経営陣たちに感情移入は出来ないが。

 16時になって見終わって、「きらクラ!」が録音できているかどうか確認すると……出来ていない!

 途中25分ごろまでは録れているのに、そこからプツリと切れている。何が起きてこうなってしまったのか判らない。しかし、録音は出来なかった。

 悔しいなあ。月曜の再放送を録音しよう。(しかし今回に限って月曜の再放送はなかった)

 本日の大きな使命は、「新しいMacBook AirでGarageBandを使って生録できるか、生録した音声データを保存するのにどれくらいの時間がかかるか」の実証実験をしておかねばならない。なんせ明日が快楽亭の高座録音なのだから。

 以前、PowerBookG4でGarageBandを使って録音したら、音声データの保存にエラく時間ががかかってしまって中入り後の開演を凄く待って貰った大失敗があった。1時間ほどの音声データの保存に30分以上かかったのだ。その失敗は繰り返せない。

 今回からMacBook Airを録音に使うのだが、今まで使っていた録音ソフトがバージョンアップしなくなって使えなくなったので、今回からApple純正のGarageBandを使う。

 快楽亭の前の高座録音をiMacで再生してMacBook Airにラインで送り、録音。

 50分の音声データの保存は瞬時。PowerBookG4でどうしてあんなに時間がかかったのか不思議なほど。

 2度やって二度とも問題なかったので、明日は新システムを使う。PowerBookG4は健在だが、とにかく重い。今までご苦労さん。

 「笑点」を見て「車あるんですけど……」は飛行機を眺める絶景ポイントへ。羽田近くの城南島は有名だけど、まだ行ったことはない。今度行ってみるかな。羽田の展望デッキから眺めてるだけでも楽しいんだけど。

 番組は成田近くの「空の駅」にも行って成田の夜景を楽しむ。ここもいいねえ。 

 19時のニュースを見て、相方と電話で話して、21日の大吉方の予定を変更し、「鉄腕ダッシュ」は休みなので、夕食。

 レトルトハンバーグを温め、マカロニサラダの残りとキャベツの千切りにミックスベジタブルも解凍し、ご飯とカップ入りクラムチャウダーで。

 

 食後、「世界の果てまでイッテQ!」の「お祭り男総集篇」を見て、あれこれチャンネルを変えながら見る。

 「サンデーステーション」とか「Mr.サンデー」では、10月22日投票がほぼ確定とまで報じていたが。

 しかし本当に、野党がダメだとここまで舐められてしまうのかとガックリする。今、「共産党アレルギー」を声高に叫ぶやつって、全体像がまるで見えていないんじゃないの?保守なひとたちの共産党アレルギーって物凄いんだなあということは判ったけど。

 ところで、「Mr.サンデー」で詳しく見せてくれた大阪府立登美丘高校のダンスが見事!去年優勝した時は「大阪のオバチャン」のコスチュームだったのが凄い。今年は「バブル真っ盛り」のコスチュームで話題を呼んだが、準優勝惜しかったねえ。しかし優勝したチームだって同じくらい練習してきたんだろうし。

 睡魔が襲ってきたので、台風のピークが深夜だと判っていたけどゴミ出しをして、風呂は省略して、23時過ぎに就寝。

今朝の体重:88.95キロ

本日の摂取カロリー:2276kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

2017年9月17日 (日曜日)

9月16日/本日完全休業

 8時起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませる。

 その間に、洗濯。今日は夕方から雨らしいが、それまでには乾くだろう。

 洗濯機を2度回して、くーたんがゲロッたベッドパッドも洗って干す。

 ボディボードケースも干す。

 アサメシは玉子焼きにご飯、インスタント味噌汁に辛子明太子。

 午前中はダラダラ。新作の断片的なイメージが浮かぶと書き留める。ダラダラしていると、いろいろ思い浮かんでくる。

 テレ東の「孤独のグルメ」傑作選を見る。選ばれたのは「大阪篇」と「富津のアジフライ」。今年はこの2本がダントツだろうねえ。「大阪篇」なんか、何故か涙が出ちゃったもんねえ。富津のアジフライは、行けない距離じゃないから、是非味わってみたいし。夜行ってラーメン食べるのもいいかも。

 録画した「タモリ倶楽部」を見る。都営地下鉄の路線図デザイナーが明かす「秘話」。これは面白かった!作り方で地味なネタもこんなに面白くなるんだねえ。

 お昼は、買い物がてら外出して、北千住で有名な「りんりん」で餃子ライスを食い、その近くにあるスーパー「お母さん」で買い物。ここは安いけどモノがよくない……と思っていたけど、そうでもない。お総菜関係が弱いんだけど。

 帰路、自転車屋に寄って、無料で使える空気コンプレッサーを借りて自転車のタイヤに空気を入れる。

 

 帰宅して、洗濯物を取り込む。

 レンタルを注文した「しんがり」のDVDが届いていたので、早速見る。

 第1話は途中から見たので、アタマから見直し、第2話も見る。

 う~ん。正攻法の骨太な社会派ドラマって見応えあるなあ。

 wowowのドラマって、どれもいいと思う。ほとんど見逃しているので、今後はきちんとチェックしよう。地上波のドラマよりずっと面白い。取りあえずは「沈黙法廷」を見よう!

 イヤその前に、この「しんがり」を見てしまおう。『悪役』の旧山一証券の経営陣の悪党ぶりがいいんだよねえ。岸部一徳は安定した悪役ぶりだし。しかし岸部さんのコミカルな芝居って最近見ていないなあ。それも味があるんだけど。

 「青空レストラン」は宮崎の柚胡椒。ゆずって黄色のモノしか知らなかったが、青い柚子は香りが鮮烈らしい。「すだち」も香りが鮮烈だから、「すだち胡椒」が出来るかも。

 で、この柚胡椒を肉料理に乗せて食う。実に美味そう!

 外は雨だが、近所の神社ではお祭りの前夜祭が始まった。伝統的なお神楽に、聞き慣れないフルートみたいな音がする。

 藝大が千住に来て以来、いろんな「芸術的イベント」が増えてきたので、その一環かも。

 聞きに行きたい気持ちもあったけど、雨だから……。

 19時のニュースを見て、「ブラタモリ」の前半、音を聴きながら夕食。買ってきたアジフライとメンチカツを温め、キャベツの千切りを作って、買ってきたマカロニサラダとご飯で。

 食べ終わって、「ブラタモリ」を見る。う~ん。これを見ると、高野山に行きたくなってきた。ウチは代々真言宗だしねえ。

 しかし……タモリはなんか、反応が悪い感じ。朝早くからのロケだったみたいだし、けっこう歩かされた感じだし、お疲れか?

 

 その後は、おまちかね「のぼせもん」。その第3回。

 東京オリンピックに感化された谷啓がクレージーキャッツを脱退したいと言い出したり、電話を取るのに重量挙げみたいにしていた、というネタみたいな話には複数の証言がある。谷さんは天才で奇人だったのね。その谷さんに扮したトロンボーン吹きの浜野謙太は「目シバシバ」や声もよく寄せていて、涙ぐむほど懐かしい。

 しかし……クレージーキャッツって、大人のバンドというかグループだったんだねえ。と、しみじみ。

 「アド街ック天国」はエリートサラリーマンの街・西新橋。そう聞くと、縁がないなあと思う。しかし、「餃子とシャンパン」がパリで流行ってるって、ホントかね?新虎通りシャンゼリゼ計画とか、バカみたい。どうして東京がパリの真似しなきゃイカンのだ?東京は東京オリジナルでやるべきじゃないのか?

 民間が勝手にそう言うことをするのはまあ、商売人の浅知恵だと笑えるが、東京都が音頭をとるとなると話が違うぞ。

 TBS「新情報7デイズ」のアタマで見るのを断念。というか、眠くなって、ほとんど寝てしまった。

 モーレツに眠いので、風呂もカットして、23時に就寝。

 くーたんが騒いでベッドに何度も飛び乗ってきたが、爆睡。

今朝の体重:88.50キロ

本日の摂取カロリー:2475kcal

本日の消費カロリー:33kcal/1032歩+57kcal(自転車)

« 2017年9月10日 - 2017年9月16日 | トップページ | 2017年9月24日 - 2017年9月30日 »

安達瑶の本

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト