« 2017年12月3日 - 2017年12月9日 | トップページ | 2017年12月17日 - 2017年12月23日 »

2017年12月10日 - 2017年12月16日

2017年12月16日 (土曜日)

12月15日/南房総ドライブ旅2日目

 7時前起床。

 大平洋に昇る朝日。

Dscf1472

 部屋でお茶を飲んで、8時ごろに朝食へ。

 まず和食。和食の朝の定番のあれこれを取って、海苔と味噌汁。ご飯をお代わり。

 その後、スクランブル・エッグとコーンフレークにコーヒーを飲んで〆る。ベーコンやハムがなかったのが少し残念。しかしアジの干物が美味しかった。

 食後、ホテルの裏というか海側を少し散歩。とても穏やか。

Dscf1477

 9時30分ごろには出発出来るかと思ったが、結局10時のチェックアウトぎりぎりになった。

 今日はまず、勝浦の遠見岬神社へ。

 市営の駐車場に駐車するのをケチって神社の近くに路上駐車。今日は何にも無い普通の平日なので……。車には相方が居残って、おれだけお参り。

Dscf1479

 階段を上って、上の社殿にもお参り。

 汗をかいたせいか、なんだか非常に気分がスッキリした感じ。

 この後、上総一ノ宮にある玉前神社に向かうが、その途中にある「大原海水浴場」に寄る。ここは電車で来るには不便だけど、ビーチが広々していて気持ちがいい。

 今日はそこそこ波もあった。

 しばし海を眺める。

Dscf1484

 その後、玉前神社で、お参り。

Dscf1485

 ご神木のまわりを回ろうと思ったが、靴を脱ぎ、素足にならないといけないので、止める。

Dscf1486_2

 茂原へ。お昼になったが、全然お腹が空かない。

 茂原八幡神社にお参り。ここはカーナビに出てこないので、道に迷ってしまった。

Dscf1488_1

 その後、白子神社へ。

 お参りした後、お神籤を引くと、「中吉」だったが、とてもいいことが書いてあった。

Dscf1489

 で、まだ14時。このまま東京に戻るのも……車は18時に返す約束になっているけど、料金的には翌朝まで使える。

 じゃあ、一気に筑波山神社まで行くか、ということにして、北に向かう。

 まだ腹は減らない。如何に朝、たくさん食べてしまったか。

 しかし、カーナビに従って走っていると、手前に高速入口があるのに下を走らせようとする。細い道で夕方の渋滞が始まったり、大型ダンプの運転手同士が道を塞いで喧嘩し始めたりと、なかなか進まない。このままだと筑波山神社に着く頃には日が暮れてしまう。

 そろそろ腹も減ってきたし……。

 ということで、無理をしないことにして、筑波行きは中止。

 八街のガストに入って遅めのランチ。

 おれはミニハンバーグとトリカラのセット。セルフサービスでごはんにカレーが掛けられる。あ、こういうのって「ビッグボーイ」の専売特許ではないのね。この手のファミレスだとカレーは無料というのは普通のことになっているのか?おれがよく行くココスとか北千住のガストではやってないけど……。

 食後、八街から東京に向かう。酒々井から東関道に乗って、京葉道~首都高。

 車中、今年中にプロットを出す約束になっている「悪漢刑事」新作について、あれこれ話す。担当O氏やS編集長から出た提案を加味して、大筋を考えてみたが……まずは文字にしてみないと。

 首都高に入ってから、渋滞。かなり早く東京に着くと思っていたのに、18時には間に合わないかもしれない状況になってきた。

 相方にニッポンレンタカーに電話して貰って、18時30分に戻ると伝える。

 催してきたので首都高を四つ木で降りて、沿道にあるコンビニに飛び込む。

 相方を送り届け、おれもまず自宅に戻って自前のドライブレコーダーを外し、荷物を下ろして、くーたんのご機嫌を伺う。

 すぐにまた外出して、ガソリンスタンドで給油。

 今回乗ったマツダ・デミオはとても運転がしやすいいい車だった。燃費もいいし。ただ、カーナビが……いや、どこのカーナビもそれぞれクセがあるけど。

 無事、無事故で車を返して、終了。

 しかし、車線変更をするとき、2回、注意不足でヒヤリとすることがあった。ここのところ運転していなかったので、勘が鈍っていた。定期的に運転しないとどんどんダメになっていくだろうな……近いウチにまたクルマに乗ってどこかに行こう。

 お昼が遅かったので、腹が減らない。

 そのまま帰宅。

 くーたんを抱っこするが、よそよそしい。一晩空けると冷たいねえ。

 荷解をして、ドライブレコーダーを仕舞う。映像チェックは面倒だから省略。しかし、きちんと写っていたかどうか確認するべきだなあ。

 八街のガストの向かいにあった洋菓子店で相方に買って貰った「落花生のパイ」を食べる。これ、美味い!近所で売ってないかな?

 このパイとミカン、コンビニで買った柿ピーが夕食。薬を飲まなければならないから、何か食べないと。

 今回はデジカメで写真を撮ったので、位置情報を手動で記録して画面補正など。

 くーたんが「遊べ!」とうるさいのに、抱っこしようとすると逃げる。これは猫の定番。

 今回の旅は、南房総の神社を巡った。南や南東の吉方位だと南房総の神社に行くことになって、ずいぶんお世話になっている。そのお礼に。以前からかなり気に掛かっていたので、一気に行脚できて、気持ち的にはとても晴れ晴れした。

 22時になって、NHKのドラマ「マチ工場のオンナ」を見て、そのまま「72時間」。根室のコンビニ。人生が詰まってるなあ……しみじみ。

 ずっと運転して、かなり疲れたので、風呂は省略して、23時30分ごろ、就寝。

今朝の体重:計らず

本日の摂取カロリー:2154kcal+α

本日の消費カロリー:116kcal/2631歩+23kcal(自転車)

12月14日/南房総ドライブ旅1日目

 7時起床。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはトーストにゆで卵、牛乳。

 手早く荷造りをして、くーたんのご飯を2日分用意して、10時前に外出。

 ニッポンレンタカーで車を借りる。マツダのデミオの新車。追突防止ブレーキやドライブレコーダー完備。しかし自分で買ったドライブレコーダーもせっかくだからセットしよう。装備されているドライブレコーダーは常に上書きされるので事故を起こした瞬間しか記録に残らない。こっちは煽られたり割り込まれたりする悪質運転の被害を受けたくないのだから。

 10時に車を借りだして、一度帰宅。毛布の中に籠っているくーたんに留守を頼んで、カバンを持って車へ。

 相方と待ち合わせて待っている間に、ドライブレコーダーをセットするが、意外に簡単にできた。しかしこれでキチンと記録できているかは不明。

 やがて相方が来て、出発。首都高上野線経由で東京湾アクアラインへ。

 左バックミラーが変な方を向いているが、どうやれば動かせるのか判らないままアクアラインを過ぎて、木更津へ。

 富津で館山道を下りて一般道。

 コンビニでトイレを借りて、まず、富津の人見神社にお参り。車だと裏道を使って上まで行けるが、階段を上がると、かなりシンドイ。以前ここに来たときは階段を上がっているとラップ音のようなものが聞こえたことがあった。

Dscf1462

Dscf1465

Dscf1468

 丘の上にあるので、絶景。富津を見渡せて、遠く富士山も見える。

 再び館山道に乗って、館山に向かう。

 その途中の「道の駅・富楽里」でお昼を食べる。漁協直営のレストランはリニューアル工事中だったので、売店でお総菜やおにぎりを買って食べる。なかなか美味い。

Dscf1469

 ここは山間にあって、非常にのどか。とても好きな場所だ。春に来るとツバメが飛び交っているし。

 で、館山の安房神社に14時ごろ到着。

Dscf1470

Dscf1471

 お参りするが、そのあと、せっかくなので、海上自衛隊館山基地の裏にある「沖ノ島」を見に行こうと、ルートを逆に行く。

 が、台風で沖ノ島に至る道は損傷を受けて侵入できない。

 ガッカリして、逆戻りして、北条海岸の「館山リゾート地帯」を走り抜けて、海沿いに鴨川に向かう。

 安房神社から今夜の宿・安房小湊にあるホテルまで予想の所要時間は70分だったが、2時間以上かかってしまって、すっかり夜になってしまった。しかも、どうせなら海沿いの道を走ればよかったのに、町中のつまらない道を走ってしまった。

 17時20分ごろ、ホテル・グリーンプラザ鴨川に到着。ここは夕食がいわゆる「バイキング」なので好きなものが食べられる。

 部屋は和洋室。というと聞こえはいいけど、実に簡素なもの。そういや、ずっと以前にSF大会の会場になった白馬のグリーンプラザも同じような部屋だったなあ。

 18時から夕食。

 2ヵ月ぶりくらいにビールを飲む。

 う、美味い!

 炭水化物系のものをたくさん食べてしまったので、満腹。

 けっこう美味しかった。

 一度部屋に戻って、相方と喋り、「ドクターX」の最終回を見る。まるで大門未知子が死んでしまったかのようなラストだが……。

 そのあと、風呂。ここは温泉だが、地下にある窓もない狭い大浴場。せっかく海に面している立地なのに、なんだかもったいないね。しかし、露天風呂を新設するのも大変なんだろう。

 部屋に戻ると、もう23時を回っていた。

 ウダウダして、0時ごろ就寝。

今朝の体重:86.40キロ

本日の摂取カロリー:1325kcal+α(2500kcalくらいか?)

本日の消費カロリー:26kcal/664歩+4kcal(自転車)

2017年12月14日 (木曜日)

12月13日/動物病院・買い物・テニス

 7時起床。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは6枚切り食パンのトースト、ゆで卵、戴き物の生ハム、牛乳。

 今日は10時30分に、くーたんを動物病院に連れて行かなければならない。月曜は先生の体調不良で中止になって助かったが、手順にミスがあってくーたんを捕まえるのに失敗していた。今日はそのテツは踏まない。

 猫のキャリーバッグは昨日から取りだして洗濯機の上に置いてある。

 時間が来るまでいつものようにご飯を出し、おれはMacに向かう。

 くーたんは完全に油断してキャットツリーの上からベッドに移って布団に潜り込んでいる。

 10時になったので、猫用のフリースのような生地の「猫袋」を用意して、布団の中のくーたんを抱き上げて、「猫袋」に押し込み、口を手で押さえて、そのままキャリーバッグに入れる。くーたんは完全に油断していたので、抵抗する暇もなく、捕獲成功。

 おれも外出の支度をして、動物病院へ。その道中、2回ほど鳴いた。

 10時過ぎに動物病院到着。先客はいなかったので、時間より早く診て貰えた。

 まず、8歳を超えたので、血液検査のための血液採取。針がなかなか静脈に入らず、ちょっと痛かったかも。くーたんはブルブル震えている。

 血液採取の後、爪が伸びていたので切ってもらう。その前後、落ち着けるために抱っこしたが、「騙したな」という目で見られてしまった。信頼度が50減った感じ。しかし、病気にならないためなんだから……。

 その後、三種混合ワクチンを接種して、終了。

 支払いとか、書類に記入して貰いながら先生と話していると、「済んだんなら早く帰ろうぜ!」という感じでうぉ~んと鳴かれた。

 慌てて帰宅。

 

 元の部屋かどうか確認するように部屋の中をパトロールしたが、なんだか落ち着かない様子。

 しかし、しばらくするとソファの上の毛布に潜り込んだ。布団だと危険があると思ったのだろう。

 仕事をしようと思ったが、こっちもいろいろ落ち着かず。

 お昼を回って、明日のドライブ旅行で使うドライブレコーダーにマイクロSDメモリーが必要なことを思い出した。くーたんのごはんもなくなったので買いに行く必要がある。

 ということで、外出。

 まず、ATMで金を下ろし、マルイにあるノジマに行って32GのマイクロSDを買い、マルイの中のユニクロを少し見てから、北千住東口のペット用品店へ。

 くーたんのウェットフードを買う。

 その後、おれのヒルメシを食おうとして……。

 北千住東口の目の前には、以前は「サンローゼ」という巨大な喫茶店があって、打ち合わせに重宝していたのだが(なんせ広いので、満席ということがない)、東口の再開発でビルが取り壊されるという事で閉店してしまった。

 しかし……階下にあるパチンコ屋はいっこうに閉店しないし、取り壊しの話も出ない。そのうちに、「サンローゼ」だった部分にヒトの動きが見えて……どうなるんだろうと思っていたら、カフェが出来ると。

 そのカフェの開店が今日。

 行ってみる。

Img_3402

 中は、「サンローゼ」時代とほとんど変わらない。しかし、喫煙席と禁煙席がドアで仕切られて、完全分煙。以前は全席喫煙自由だったが。その上、貸切りで使えるスペースも出来た。メニューは、「サンローゼ」時代は、いろいろ食い物も多かったが種類を減らし、ドリンク類も種類が減った。オペレーションを簡単にしたのだろう。

 ランチは、唐揚げプレートとハンバーグプレート、そしてスパゲティが2種類に他にもあった。ハンバーグプレートにする。

Img_3401

 女性向きのご飯が少ないワンプレート。味は良かった。

 客席の椅子なんかは以前のままで、殆ど居抜きみたいな感じだが……とにかく、打ち合わせするにはとてもいい場所が復活したので、とても嬉しい。

 帰宅したら、15時。

 仕事をするにはなんだか落ち着かないが、少しは仕事を進める。

 17時を回って、テニスの支度をして、再び外出。

 テニスは、レッスンはまあまあだが、試合は悔しい展開ばかり。ネット際のボール、なんとか追いついたのに、ボレーで打ち返したらネットにかかってしまって、失敗。

 今夜もプールは省略して、風呂。

 露天風呂で、同じテニスのクラスのK氏といろいろ話し込んで、のぼせる寸前に出る。

 夕食をどうしようか、さんざん迷う。唐揚げとか炒め物とか、もういいんじゃないかと思うが、明日の旅行を控えて、慎重に行くことにする。

 イトーヨーカドーのフードコートにある「はなまるうどん」で、かけうどんにちくわ磯辺揚げとサツマイモの天ぷら。シャケと明太子のおにぎり。これなら、喜多方ラーメン坂内で喜多方ラーメンを食べても良かった。

 帰宅すると、先日お線香を贈った故K氏の未亡人から丁寧なご返信が。拝読して涙。

 洗濯して、コイン乾燥機で乾燥させている間、ニュースを見る。沖縄の小学校に米軍機の部品が落下した事件、狂言だとかなんとか現場の小学校を誹謗中傷する電話が多数かかっていると。キチガイどもめ!

 

 乾燥終わり、0時8分就寝。

今朝の体重:86.55キロ

本日の摂取カロリー:2070kcal

本日の消費カロリー:241kcal/6897歩+109kcal(自転車)+702kcal(テニス)

2017年12月13日 (水曜日)

12月12日/仕事して、銀ブラ

 7時42分起床。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは、ごはんに目玉焼き、インスタントのしじみ汁にちりめんじゃこ、白菜の漬け物。

 神奈川から、「シン・ゴジラ」みたいなルートで北上していたニホンザル、ついに足立区に侵入していたが、千住緑町から柳原、とおれが転居したルートをとレースするように移動して、堀切橋を渡って高砂、そして江戸川区に入った模様。葛西臨海公園辺りに落ち着くのかな?とにかく、何事も起きないうちに捕獲されて、元の山に帰って欲しい。いや、元の山では群れの争いか何かの原因で出てきたかもしれないから本人が望まないかもしれないけど……。

 民進党を分裂させた前原、今も自分の判断は後悔していない(←リンク)、と。まあ、そう言わないと自我が崩壊してしまうのかもね。ただ、この人は、ここぞと言うときに間違ってしまうからなあ。秀才なんだろうけどリーダーには向かない。小池サンが「さらさらない」と言った時点で黙っていたのが最大のミス。「それは話が違う」と声を上げておくべき……いや、それで選挙が終わっても、これまでと同じような、いや、それ以上の路線を巡る内紛が起きただろうから、結局はこの形にしかならなかったのか。しかしその結果、アベ政権を延命させてしまったのだ。圧倒的勝利で。この罪は重い。前原は政界引退すべきだ。

 仕事開始。今日も快調。しかし明日までに「第3章」をあげるのは厳しいか。

 お昼は、レトルトの牛丼。グリコのこれは、圧倒的に肉が少ない。かと言って2つ使うと肉入り汁掛けメシになってしまう。

 仕事を続ける。

 が、ちょっと詰まる箇所があり、打開するために風呂に入る。

 お湯に浸かると、解決策が浮かんだ。シャワーではこういうわけにはいかない。お風呂とプールの効用。

 風呂から出て、仕事再開。

 「臨場」の再放送を見る。日芸の同期、橋爪淳が出てきた。渋いおじさんになったなあ。で、彼がただの脇役(新人記者の上司)で終わるはずがないと思っていたら、案の定。この種のドラマはキャストで犯人が判って、そこから辿ればストーリーはだいたい判ってしまうもんな。しかし、刑事とマスコミの対立と子供のイジメという問題を上手く絡めて上質のドラマになっていた。こう言うところが巧いのね。

 

 「5時に夢中!」を見る。

 今夜は銀座で買い物をする相方と、銀座で食事をして、イルミネーションを観る。

 と言っても高いところにはいけない。ならばイルミネーションの終点の新橋なら、手頃な店がたくさんある。しかしそれまで空腹が我慢できるか?

 18時過ぎに外出。

 日比谷線の数寄屋橋改札を出るとすぐに東急プラザがある。ここは以前は阪急だったよねえ。東急になってから初めて足を踏み入れる。

 7階で待ち合わせたが、エレベーターがなかなか来ない。下に向かっているのに1階で上昇に転じてしまう。なんじゃこの運転は!

 しばし待って、7階へ。

 買い物を済ませた相方と合流して、手ごろな価格で美味しい「レストランあづま」に行くことにしたが、外に出ると目の前に不二家があったので、急遽、不二家へ。

 この不二家に入るのは、東京に出てきてから、初めてかも。

 ここの1階には「数寄屋橋バーグ」があって、ここは何度か入った。肉汁たっぷりの美味しいハンバーグだが、今の体調だとちょっと不安。

 で、不二家も主力はハンバーグ。ハンバーグと牡蠣フライのセットに惹かれたが、ステーキと焼きめしというワンプレートにした。

 これが実に美味い。ステーキの案配が大変結構。パフェをシェアする。

 食後、新橋までぶらぶら。いやもう、完全におのぼりさん。

 とはいえ……銀座なのに、なんか「超一流の圧力」を感じないなあ。パリとかニューヨークだと、ブランド・ショップの圧力が凄くて、申し訳なくて歩けないほどなのに……。マツキヨとかユニクロがあるもんなあ……。

 というか、もう完全に「解脱」しちゃったから、圧力を受信しなくなったのかも。

Img_3398

Img_3400

 イルミネーションは、もっと凄いものを予想していたのに、街灯になんかがぶら下がっていたり、クリスマスツリーみたいなのが時々立っていたり、花壇にLEDが光っていたり。銀座だから控えめにして「格」を演出したのかもしれないけど……。

 すぐに新橋に着いてしまった。

 せっかくだから、新橋からゆりかもめに乗って大回りして帰る手もあったが、バスでスカイツリーまで行くことに。まあこのバスも銀座~築地~月島と大回りするんだけど。

 歩いてきたところを逆戻りする格好になって、銀座で大渋滞。タクシーが二重に止まっているのでバスが進めない。

 銀座交差点から晴海通りに曲がって築地方面へ。

 美味そうな店が並んでいるなあ。食べに来るのもいいなあ。この界隈が元気なうちに。

 1時間チョイかかって、スカイツリーへ。

 新橋ではそばでも食べ足したかったけど、それは消えた。

 東武線で大人しく帰宅。

 北千住でなにか……と思ったが、それもナシ。コンビニで何か、とも思ったが、それもナシ。

 22時過ぎに帰宅。

 くーたんにご飯を出し、0時前に就寝。

今朝の体重:86.55キロ

本日の摂取カロリー:1655kcal

本日の消費カロリー:185kcal/5085歩+28kcal(自転車)

2017年12月12日 (火曜日)

12月11日/仕事して「ニュースの真相」を見た

 7時30分起床。

 薄曇り~快晴。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは6枚切り食パンのトースト2枚、スクランブル・エッグ、コーヒー牛乳。

 今日は10時に動物病院に予約を入れてある。くーたんの予防接種と血液検査。ウチの猫は代々、シニアになると腎臓を悪くして10歳の壁を越えられない。しかし、くーたんには長生きして欲しい。
 以前の先生(既に獣医の看板は下ろされている)は人柄は素晴らしかったけど専門が馬で、高齢なので設備を整える気がなくて血液検査も自分のところでは出来ず、ウズラもビワも症状を悪化させてしまった。まあ、おれが獣医を変えてセカンド・オピニオンを求めていればよかったのだが……その悔いは一生残るだろう。で、二度あることは三度目はない、ということで。

 が、猫バッグを取り出そうとゴソゴソしていたら、ベッドに潜り込んでいたくーたんが敏感に察知して、ソファの下に隠れてしまった。こうなると厄介で、下手をすると死闘に発展してしまう。

 困ったな、と思っていると、動物病院から電話。先生の体調が悪いので今日は休診にすると。明日は不安なので、明後日に予約を入れ直す。

 ということで、武装解除。

 途端にくーたんはソファの下から出てきて、くつろぎ始めた。どうして判るんだろうねえ。

 おれは、自分の病気の件で、三井記念病院に診察予約を入れる。明日大丈夫だと言われたが、仕事もあるので、来週にした。

 都心を縦断している猿、ついに足立区に侵入!昨日は新田という「北千住マンハッタン」の端の方にいたのが、小台に移動して、ついに千住緑町に来た!ここから荒川を渡るのか?それとも東武線に沿って南下して浅草方面に向かうのか?

 なんだか、ゴジラ来襲に近い感じで、ワクワク。とはいえ、車に轢かれるとか悪さをして殺されてしまう前に、なんとか平和裏に山に帰るか、無事に捕獲されて欲しいんだけど……。

 で、仕事開始。

 今日は朝から怒濤の快進撃。

 昼は、スパゲティ・ナポリタンを作って食う。ウィンナーにタマネギ、ピーマン。味の素のサイトで「隠し味にコンソメスープの顆粒を振ると美味しい」と書いてあったのでやってみたら本当に美味しかった。ただ、粉チーズを切らしてしまったので、それが残念。

 食後、仕事再開。

 ネックになっていたところも、遡って書き直したりして、なんとか通過。

 休憩して「5時に夢中!」を見て、仕事に戻る。

 ある「重要なキー」をいつ明かすか。相方のメモは相前後していて、どっちもアリなので、迷う。ちょっと引っ張った方が効果的かも。書き直しを伴うけど、この問題は明日の朝、読み返して判断しよう。

 ということで、本日は終了。20ページ進んだので、上出来。

 今夜は相方が来て映画を観る。

 そろそろ「鶏の唐揚げ弁当」か「和風ハンバーグ弁当」か「スタミナ焼肉弁当」を解禁してもいいんじゃないかと思うが、「サバの塩焼き弁当」にしておく。

 弁当の配達と相前後して、相方到着。

 食事してから、映画を観る。wowowで録画した「ニュースの真相」。2004年の大統領選挙の際に、ブッシュの兵歴詐称疑惑で、ガセネタを掴まされて大きな問題になった、CBS「60ミニッツ」の事件を、その当事者の手記を元に映画化したもの。

Story_photo01

 遣り手のプロデューサーにケイト・ブランシェット、CBSのアンカーマン、ダン・ラザーにロバート・レッドフォード。いやこのレッドフォード、レッドフォードだと判らなかった。老けメイクをしているせいもあるんだろうけど……往年の「水も滴るいい男」のイメージしかなかったので……。

 いやしかし、この作品は、非常に重くて、見終わったと、ずしんとくるし、いろいろと考え込んでしまう。

 CBSと言えば、エド・マローがテレビ・ジャーナリズムを切り開いてマッカーシー追い落としに成功したけどその反動も凄くてマローはCBSを辞めざるを得なくなった。しかしその取材と検証は徹底していたし、CBSも社として報道を、マローを守ろうとしたが、民放の宿命でスポンサーが付かなくなって窮地に追い込まれてしまう。

 それと同じ事が起きた。いや、この件は、子ブッシュの兵歴疑惑という大きな特ダネの決定的証拠になる文書が手に入ったことで、本物かどうか検証はしたのだが、「絶対間違いない」というレベルではなく、しかも「ブッシュ派」から反証されて、取材チームとCBSは窮地に追い込まれていく。特ダネの提供者は証言を翻すというか「本当の事」を後出しで話すし、その提供者は民主党のケリーを推していたことも判って……。

 CBSとしては、この人物を「ウソを喋った張本人」にして事件を解決して、社とラザーを守ろうとしたが、そうもいかなくなってしまった……。

 ブッシュを再選させるための罠に引っかかってしまったのか、証拠は本物だけど反論をきちんと論破できなかったか、作品ではハッキリ描かれていない(罠にハマってしまったのが濃厚だけど)が……それだけに、このも作品が突きつける問題は、深くて、重い。

 権力を追求する側は、周到にも周到な準備を重ねて、自分の側に一点の非もないようにしなければならない。しかし権力側にはかなりな知恵者が居るし、追及のネタを掴んだ側は有頂天になってしまってどうしても気持ちが緩んでしまう。

 権力側の悪魔のような用意周到さについては、英国の政治映画・政治ドラマ・政治小説に優れたものが多いが……現実世界では「正義は勝つ」事は希だ。最終的に勝っても、その頃には世間はその事件を忘れているから、勝った意味が殆どなくなっていたりするし……。

 とにかくヒリヒリする映画。

 CBSやダン・ラザーや「60ミニッツ」という実名が出てきて、この事件を正面から描くという迫力が伝わってくる。

 放送開始2分前まで編集しているとか、ネタ元にガンガン食いついていくとか、ライバルのABCとかもライバルの失策をこれでもかと突いてくるし……。

 こういう凄まじい緊張関係が、アメリカのマスコミを支えているのだろう。そのぶん、成功の香りはとてつもなく甘い。しかし転落するのも凄まじい。

 それと……。

 2004年の時点で、アメリカでは「リベラルは悪」「リベラルは左翼」「リベラルはダメ」というリベラル叩き・リベラル攻撃が凄かったのだ、と初めて知った。アメリカ世論の保守化と言うことは言われていたけれど、その後、オバマが大統領になって再選もされたし、史上最低のクソ野郎トランプ(この男を支持して評価するキトクな日本人がいる事が驚きだし、そういう人物に限って政治ツウを自任して他人を見下すアレアレなヒトが多い)が大統領になるにあたっては国論が二分されて今もそのままなので、「リベラルはダメ」の風潮に押し潰されてはいないとは思うのだが……。

 その数年後、日本ではアベがあたかも「アベ王朝」を樹立したみたいになってしまって、リベラル攻撃は激しくて、劣勢だ。

 リベラルが弱いのは、「大同団結」が出来ずに少数に分裂してしまうところ。この決定的な性癖がなんとかならないと、保守派に勝てるわけがないのに。

 保守だって本来は悪くない。しかし保守反動とか国粋主義とかになるとまるで話は違う。

 アメリカが羨ましく思えるのは、マスコミが激しい競争をしていて相手のミスに容赦ないから、報道が磨かれていくところ。保守一辺倒にならないところ。そして、一流のスタッフ・キャストが結集してこのような映画が作られるところ。

 監督のジェームズ・ヴァンダービルトは、「アメイジング・スパイダーマン」などの脚本を書いて、これが初監督。しかも鉄道王ヴァンダービルトの一族。とても公平な視点でややこしい事実関係の検証を描き上げた、素晴らしい才能だ。

 ケイト・ブランシェットは、見事という言葉に尽きる。そして、ロバート・レッドフォード!かつて小林信彦はニューヨークで「コンドル」のロケに遭遇して、ロバート・レッドフォードはそんなに長身ではないと「ロバート・レッドフォード短小説」と題したエッセイをキネ旬に書いたけど、この作品のレッドフォードは背が低い。ケイト・ブランシェットが長身だから余計にそう見えたのかもしれないが……それはさておき、かつてCBSのアンカーマンとして君臨したダン・ラザーの人間的な魅力を、たぶん実物よりも素晴らしい形で表現して、なんとも感動的。

 晩年のバート・ランカスターは、画面の中でただ立っているだけで拝みたくなるほどの慈愛が伝わってきたけど、それに近いモノを強烈に感じる。

 この作品は、折に触れて、見返したい。そして、いろいろと自戒したい。

 相方帰り、とても重い映画を観てしまったので、なかなか寝付けず、1時前に就寝。

今朝の体重:86.55キロ

本日の摂取カロリー:2496kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

2017年12月11日 (月曜日)

12月10日/1日中仕事のみ

 7時起床。

 薄曇り~快晴。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは8枚切り食パンのトースト2枚。1枚目はマーガリン、2枚目はオレンジ・マーマレードで。それとゆで卵に牛乳、コーヒー。

 仕事開始。

 昨日の予感の通り、今日はバリバリと進む。

 今日は快楽亭の会があって、主として打ち上げの「日暮里・大木もんじゃ本店」に目が眩んで参加表明をしたのだが、入院して節制中だし、仕事も遅れているので、欠席するとブラ坊くんに退院してすぐに連絡して置いた。残念だけど仕方がない。

 仕事を続ける。

 が、どうも相方のメモが頭に入ってこない部分がある。

 ちょうどお昼を過ぎて、「きらクラ!」の録音も無事に始まったので、外出して転地療法を試みる。

 気分を変えて、コメダ珈琲店に行って、昼飯を食べつつ、iPadに入れた第3章の構成を読み直す。

 トーストサンドにアメリカン・コーヒー。けっこうボリュームがある。

 読み返していて、合点がいった。補助線を引いてやればいい、というか、ちょっと設定を加えれば万事解決。

 答えが見つかったので、急いで帰宅。帰路、コンビニで漬け物と食パンを買う。

 帰宅して、早速既に書いた部分を修正して、書き進む。そうか。これが心理的なネックになっていて、進みが悪かったのか。自分のものにしないと書けないし、自分のものにするには時間が必要、と言うこと。

 仕事を進める。

 16時を過ぎて、休憩。テレ朝の「帰れまサンデー・秘境路線バスの旅」を見る。奈良の南部を走るバスに乗ってそのバス停で食べ物屋を探す。

 十津川温泉に行ったことを思い出しつつ、ウトウトしながら見る。あのバスの旅は楽しかった。十津川村も自然がいっぱいで、とてもいいところだった。住むには寂しいけど……。

 その後「笑点」を見て、テレ東の「車あるんですけど…」を見る。高速道路の信号のある交差点、七差路、使われていない高速道路、田園調布の急な坂道、スカイツリーが見える荒川の土手。こういうマニアックな場所を巡る回は最高に面白い。こういうのがいいんだよねえ。

 「一から住」を見るのを忘れて(録画はしている)、日テレ「バンキシャ」の後半を見る。富岡八幡宮殺人事件について。犯人はかなり神経質で思い込みが激しくお坊ちゃま育ちの男だったようだが……。

 夕食は、昨日買った「醤油味のちゃんこ鍋セット」(アルミ鍋に入ったアレ)を食べる。鶏のつくねに鶏肉、野菜、油揚。まあヘルシーじゃないですか?

 食後、「世界の果てまでイッテQ」を見て、堺雅人がゲストだったので「行列の出来る法律相談所」も見る。

 その後、風呂に入り、ゴミ出しをして、明日の朝は慌ただしくなるだろうから(くーたんを動物病院に連れて行かなければならない)、この日記をあらかた書いてしまう。

 そのあと、仕事も。1ブロック書いてしまって、0時時過ぎに就寝。

今朝の体重:86.80キロ

本日の摂取カロリー:1461kcal

本日の消費カロリー:7kcal/315歩+35kcal【自転車)

2017年12月10日 (日曜日)

12月9日/通院・番組ステッカー・ぷちサイクリング・富士山

 7時過ぎ起床。

 快晴。富士山が美しいので、パチリ。

Dscf1458


 朝のモロモロを済ませて風呂に入り、薬を飲むためにアサメシ。ダブルソフトのトーストと、戴き物のボローニャ・ソーセージに牛乳。

 9時前に病院へ。退院後初の診察を受ける。

 少し待っただけで順番が来た。

「調子はどうですか」

 と訊かれただけで診察もなく、大きな病院に転院を勧められる。再発したら胆嚢を取ることになるだろうから。主治医も挙げた三井記念病院を希望すると、その場で診察の予約を取ろうとするので、予定の確認などをする必要があるので自分で予約を取ることにして、紹介状を書いて貰う。

 待合室でしばらく待つと、診察データを記録したCD-Rが出来上がった。この紹介状、さぞや高くつくのだろうと思ったら、診察費などを含めて1000円チョイ。その代わり、医療保険に提出する診断書は5000円かかったが。

 お薬手帳を持ってくるのを忘れたので、いったん帰宅。

 郵便受けには、NHKからの封書が。

 開けてみたら、「きらクラ!」からステッカーが届いた!あのメールは本当にNHKからの本物メールだったのね!

Img_3397


 高校生の頃からラジオに時々投稿していたけど、こういう「番組特製」のものを戴くのは、もしかすると生まれて初めてかも。

 せっかくのステッカー、何に貼ろうかねえ。もったいないと仕舞い込んだら行方不明になる公算が高いし。

 動物病院にくーたんのワクチン接種&血液検査の予約をして、ヒルメシには少し早いが、もう一度外出。

 薬局で胆嚢炎の薬を出して貰い、その足で北千住東口商店街に回って、チケットショップでお年玉付き年賀ハガキを買う。ここで買えば1枚49円なのだ。

 その後、早めのヒルメシを食おうと思ったが、いつもと違った店で食いたくなって、東口商店街はパス。

 そう言えば、自転車のライトがもうダメになった。点かないし、点いても暗い。そろそろ替え時か。

 というわけで、西口の商店街に行くと、物凄い行列。

 なんじゃこりゃ。

 自転車屋さんに入って、ライトの交換をお願いして「あの行列は何ですか?」と訊くと、店のおばさんが調べにいって、しばらくして帰ってきた。

 ネットでは有名なバスケットボールの店がヴィンテージ物の特別セールをしていると。

「最近は看板は出てないけどネットでは有名な店が増えたみたいで」

 と自転車屋のおばさん。北千住も変わってきたよねえ。昔はそんな「若者にアピールする店」なんか絶無だったのに。

 

 自転車はブレーキなどもメンテして貰って、生き返った。しかし後輪のタイヤはそろそろ交換時期。

 快調になった自転車に乗って、ヒルメシを食べようと徘徊ったが、深川丼を食べようと思った「柏屋」は満席。吉野家は、急性胆嚢炎になったときに牛丼を食べたので気持ち的にまだ回避しておきたいし……。

 駅前商店街をウロウロしたが、デニーズじゃあねえ。「そば助」は今の気分じゃないし……。

 しかし、別のチケットショップで、お年玉付き年賀状が1枚47円で売られていた!あ~なんか悔しい。

 日光街道沿いの「キッチン・エッグス」に行ってみると凄い行列。なんじゃこりゃ。

 ならばと、中目黒から千住に引っ越して最初に住んだ「千住緑町」界隈に久々に行って、美味い洋食屋の「キッチン・ハヤブサ」に行ってみたら、やっていない。

 しかしこの緑町商店街は、住んでいたときも流行ってはいなかったけど、いっそう寂れたなあ。千住大橋駅前に「ポンテポルタ」が出来たからかなあ。

 工業団地に向かう京成の踏切前にある中華屋さんは営業していたけど、なんとなく入りにくい感じ(お店の子供が店で勉強していた)なのでパス。

 この界隈は、なんとなく寂しい「どん詰まり」感のある雰囲気だったので、借りた部屋は1回更新したけど引っ越した。建物自体はなかなかシャレていたけど、部屋の壁が薄かったし、猫が飼えないのも大きな問題だったし、その頃ネット上で揉めていた白泉社の名物編集者がネットにこの住所の一部を公開する暴挙に出たこともあったし、収入が大幅に好転した(第一次安達バブル)こともあったので、分不相応な高級マンションに越したんだよなあ。

 「ポンテポルタ」には大戸屋もはま寿司も餃子の王将もマクドナルドも上島珈琲店もサイゼリアもあるのだが、自転車置き場が満杯なのでパス。

 結局、完全に昼を食べるタイミングを逸した感じ。

 「まいばすけっと」でお握りセットなどを買い、帰宅して、買ってあった「金ちゃんの煮込みきつねうどん」とともに食う。「煮込みきつねうどん」にはネギを山ほど入れたので、ほとんどネギうどん。おにぎりは3つあったので、ちょっと食いすぎた。

 14時を回ってしまった。

 いかん。仕事仕事。

 

 しかし……自転車で走り回ったこともあってか、なんだか疲れてしまって、ソファに横になって、録画した「タモリ倶楽部」を見ていたら、そのまま寝てしまった。

 巻き戻して(ビデオじゃないんだから、巻き戻さないけど)寝てしまった部分を見直す。「コスプレエロサンタ」特集。グラドルのナントカちゃんが可愛い。

 続いて、同じく録画した「世界入りにくい居酒屋」の「ザルツブルグ篇」を見ていたら……また寝てしまった。しかし美味そうな料理だなあ。豚のブロック肉をオーブンでじっくり焼いたものとかチーズをふんだんに使ったヤツとか……どれも高カロリーなモノばかり。

 寝てしまって、気がついたら外はもう暗かった。

 夕暮れに浮かぶ富士山のシルエットが美しいので、これもパチリ。

Dscf1461


 少し仕事をして、テレ朝の「人生の楽園」を音だけ聞く。脱サラして田舎でカフェを経営って、大変だと思うけどなあ。番組の中では大繁盛して地域も賑わって大成功!みたいに描いているけど……。

 「青空レストラン」は、日光の湯葉。

 買ってきた「ピーナッツ・チョコレート」をむさぼり食ってしまったので、夕食は抜きにした方がいいけど、薬を飲まないといけないので、夕食を作る。

 ベーコンとキャベツのスパゲティを作る。本当はナポリタンにしたかったのだが……こっちの方がカロリーが低いので。

 「ブラタモリ」彦根篇を見ながら調理して、食う。

 その後、「出川哲朗の充電させてもらえませんか? 京都・伊根の舟屋から行くぞ紅葉の嵐山!」を音だけ聞きながら、皿洗いなどしていると、相方から電話が入り、しばらく話す。

 その後の「アド街ック天国・西伊豆」はきちんと見る。この辺も、何度も行ったねえ。素晴らしいねえ。加山雄三ミュージアムや光進丸について全く触れなかったのは、オトナの事情があるんだろうねえ。しかし松崎は本当にいいところだし、堂ヶ島温泉には泊まりたいねえ。土肥もいいところだしねえ。

 TBS「新情報7デイズ」は見ず、仕事。

 進みは悪いが少しは進んだ。明日は分厚い氷を突破できそうな予感。

 録画した「世界入りにくい居酒屋」の「ニューヨ-ク・クィーンズ篇」を見る。ここもまた、美味そうなものを出すねえ。行きたいねえ。クィーンズとかブルックリンとか、いいよねえ。

 凄く眠いので、0時5分就寝。

 明日、頑張る!

今朝の体重:86.95キロ

本日の摂取カロリー:2609kcal

本日の消費カロリー:21kcal/768歩+195kcal(自転車)

« 2017年12月3日 - 2017年12月9日 | トップページ | 2017年12月17日 - 2017年12月23日 »

安達瑶の本

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト