« 2017年1月29日 - 2017年2月4日 | トップページ | 2017年2月12日 - 2017年2月18日 »

2017年2月5日 - 2017年2月11日

2017年2月11日 (土曜日)

2月11日/木更津三日月・龍宮城スパでマスゾエさんを想う

 7時過ぎ起床。

 快晴。

 今日は、木更津の「三日月龍宮城」に行く。天気もいいし、眺めも最高だろう。

 朝のモロモロを済まして、アサメシはご飯に目玉焼きにインスタント味噌汁にしらす干し、漬け物。ヒルメシがどうなるか判らないので、朝をしっかり食べる。

 出かける支度をして、11時過ぎに外出。北千住東口のペット用品店に寄って、くーたんのかにかまを買い、駅へ。

 相方と待ち合わせて、日暮里経由で東京。

 時間があったので、東京駅構内でおにぎりを買い、木更津行きのバスに乗り、車内で食べる。

 今日は建国記念日だった!タダの土曜日じゃなかった。

 東京湾アクアラインはかなり渋滞して、無料送迎バスの時間に間に合うかどうか、ヤキモキ。

 予定では「木更津金田バスターミナル」で30分くらい待ち合わせがあるはずだったのが、ギリギリに到着。約5分の待ち合わせで無料送迎バスが来た。

 車内には巨大なフラミンゴの浮き輪を膨らませたまま乗っているお姉ちゃん二人組がいた。中国・九州方面の訛りがあったけど……もしかして、このまんま電車に乗ってきたのか?

 

 木更津ホテル三日月の「スパ棟」に到着。ランチバイキングへ。14時30分ラストオーダーで15時閉店。

 荷物を持ったまま直行。

 1600円のランチバイキングは、こんなものかなあ?お寿司は海苔巻きのみ。刺身はナシ。天ぷらもナシ。

 トマトソースのパスタとトリカラ、アサリの塩ラーメンのハーフ、カレーライスの小盛り、あんかけかた焼きそば、シュウマイにおでん少々、梅しそ巻きにかんぴょう巻を2個ずつ。

 朝食に出るような「おかず」も並んでいたし、サラダやスイーツもあったが、パス。それでもまあ、満腹。これですでに本日のカロリーはオーバーしたはず。

 

 あんなに天気がよかったのに、木更津に来たら曇りで、富士山方面は低い雲が垂れ込めていた。

Img_2901

 水着に着替えて、まずは屋内プールへ。

 屋内プールは「流れるプール」がウリ。

 てっきり浮き輪のレンタルがあると思ったのに、ない。子供用の浮き輪は販売しているというので、外にある「岩盤浴・砂風呂」棟に行って、値段を確かめずに買う。

 相方と合流して、流れるプールを漂う。やっぱりね、流れるプールには浮き輪は必須ですよ。(この写真は公式サイトのもの)

Pool_spa_img02

 そのあと、一大決意をして外に出て、屋外の温水プールへ。

 凄く寒かったけど、温水プールは屋内プールよりかなり温度が高くて、お風呂並みの水温で気持ちがいい。

 ここでしばし、ゆったり。

 送迎バスにいたフラミンゴの浮き輪のお姉さんもいた。

 屋内プールに戻って、流れるプールを何週もするが、子供用の浮き輪なので掴まるだけ。

 夕方にあるらしい「光のショー」まで待とうと思ったが、なかなか始まらないので、諦める。どうせLEDがピカピカするようなものだろうし。

 しかし……。

 マスゾエさんがとても気の毒になってきた。こんな庶民的なところに泊まったからって……別にそれくらい、いいじゃん。特別室と言っても超一流ホテルのそれではないんだし、しれている。ここは一般庶民のオアシスなのだ。

 ヘタクソな言い訳なんかしなければよかったのに。素直にごめんなさいをしておけば、辞めなくても済んだんじゃないのか?石原の方が公費でもっともっとゼイタク三昧したらしいじゃないか。

 ホテル三日月に自宅近所のフレンチに回転寿司……。

 石原の公費流用のゼイタクを見て、この程度なら、と思ったんだろうなあ。ほんと、この程度だよなあ。

 千原ジュニアも、ここを押しまくっているけど……まあ気軽に来れる場所ではある。夏にもうひとつの屋外プールがオープンしたら、来るかな?

 そのあと、風呂へ。

 プールではあんまり感心しなかったが、大浴場は、凄かった。

 打たせ湯とか趣向を凝らした展望風呂もいいし、たくさんある露天風呂もいい。

 この大浴場があるなら、泊まりも「あり」かも。 マスゾエさんは正月に連泊したらしいけど、ここで連泊しても……会議でもしないと間が持たないだろう……と思ったけど、子供連れなら、いろいろ遊ぶところはあるし、いいところなんだろうなあ。

 そう思うと、余計に、マスゾエさんに同情してしまうなあ。

 着替えて、相方と待ち合わせる。待ち合わせの間に、おれは缶ビールを。美味い。

 あんなに満腹だったのに、大浴場でお湯に浸かっていると、急激に腹が減ってしまった。しかし相方は満腹状態。

 ここでもうなにも食べないことにして、帰りにどこかで軽く食べることにする。

 帰路は木更津からJRを使うことにして、19時05分の送迎バスで木更津駅へ。

 19時33分東京行きの快速に乗れた。

 錦糸町まで行こうと思ったが、船橋で京成に乗り換えることにして、2つの駅を繋ぐビルの地下にある店で夕食を食べることに。

 で、船橋。地下2階の、海鮮居酒屋とビアホールが合体した店で、相方は串焼きのみ、おれはハンバーグとエビフライのセットを食べる。

 で、帰宅。家までが寒い!

 くーたんに留守番の礼を言って、ご飯を出し、テレビを少し見て……録画した「バイプレイヤーズ」とかを見ようと思ったが、眠いので、0時就寝。

今朝の体重:89.00キロ

本日の摂取カロリー:3267kcal

本日の消費カロリー:206kcal/5528歩+71kcal(自転車)+528kcal(水中ウォーキング)

2017年2月10日 (金曜日)

2月10日/午前中の脅威の集中力(あくまで当社比)

 7時過ぎ起床。

 晴れという予報だけど、曇り。

 しかし晴れてくるはずなので、洗濯。

 その間、朝のモロモロを済ませる。

 洗濯物を干す。風がキツい。

 アサメシはダブルソフトのトーストにホットドッグのパン部分みたいなパンにコーンフレークにゆで卵、コーヒー。

 仕事開始。

 まず、昨日、あと少しで終わるところだった「第2章」を書き終える。ほんの数ページだったが、構成をひっくり返したり整理して書き終える。

 ざっと読み返して、相方に送る。

 次に、「3月の博多毒演会で売りたい」と快楽亭に言われているCDのマスタリング。昨夜収録した「三十石」を編集してマスタリングし、すでに作ってある「看板のピン」と合わせてCD-Rに焼き、渋谷のプレス会社に送るために郵便局へ。

 帰宅して、講談社T氏に頼まれた、「営業資料」を作って、メール。

 これ、すべて13時までにやり終える。

 そのあと、相方とランチ。自転車でファミレスへ。

 このファミレス限定なのか、「すき焼き御膳」がメニューにあるのが前から気になっていたので注文すると、出てきたのは「洋風すき焼き」。ブロッコリとかニンジンとかジャガイモや豆が入っていて、なんだかシチューみたい。しかし肉はすき焼き用の薄いスライスで、すき焼きの割り下が入っている。

 で、それを温泉卵で食う。

 普通のすき焼きが食いたかったんだけどなあ、と思いつつ食べてみると、ほくほくになって割り下を吸い込んだジャガイモが美味い!

 「悪徳探偵3の3」をあげ、「新・悪漢刑事の最新作の第2章」をあげ、快楽亭のCDをあげ、もろもろ一段落したので、息抜きをする絶好のタイミング。東京近郊区間遠回りの旅に出てあちこちの立ち食いそばを食うか、どこか遠目の日帰り温泉に行くか……と相方と話していて、どうせなら前から行こう行こうと言ったままになっている木更津の「ホテル三日月」というか、「竜宮城スパ」に行こうかという話になる。駅の立ち食いそばの旅は、相方と行くにはちょっと趣向が違うし。

 「三日月」は泊まりがけで行こうと思っていたのだが、まあ、日帰りでいいか。凄くよければ改めて泊まりに行けばいいんだし。

 千葉勝浦の三日月には行ったけど、「温泉ランド」の方には行っていないので、けっこうワクワク。

 雪が降ってくるぞとiPhoneがしきりに警告するので、解散。

 帰宅。

 洗濯物を取り込む。

 どっと疲れが出た。

 午前中にやることを集中してやってしまってメシを食うと、もう、完全に弛緩してしまった。

 こういう時間を有意義に使うべきなんだが……。

 故桂米朝が、暇な時間を作らないで書き物をしたり落語の稽古をしたりびっしり予定を入れていたら病気になってしまったと。

「人間、ボンヤリする時間は必要ですな」

と言っていた。まあ、おれは大半の時間、ボンヤリしているようなものだけど。

 ネットを見て、夕方のニュースを見て、「5時に夢中!」を見る。三田寛子がゲスト。梨園で揉まれて今や立派な「歌舞伎役者の女将さん」なのに、姿形も声も喋りも昔のマンマという驚異!

 「梨園の奥様方」は恐怖の存在としてよく言われるけれど、修業して彼女たちに認められて「そっち側」に入ってしまえば逆にラクなのかも。頑張れ、紀香!

 19時のニュースを見て、「金スマ」を見る。この番組、あんまり好きではないのだが、梅沢富美男がゲストだったので、見てしまった。劇団を維持するためもあってテレビに出ている、と。

 かつてのゾクッとするような女形姿ではなくなったとは言え、梅澤富美男は役者やのぉ。

 女遊びはするけど娘にはデレデレで優しい父親という素顔が「暴かれ」て、営業妨害だ!と叫んでいたのも微笑ましい。

 夕食は、すでにカロリー・オーバーしているが、何も食わないのは寂しいので、ご飯を炊いて、漬け物やちりめんじゃこで。残ったご飯を冷凍保存しようとしたら、この前炊いたご飯の残りの冷凍があった!これでお茶漬けにすればよかったのに。

 デザートにバナナ。

 風呂に入ってサッパリしたら、昼間モーレツに行きたかった温泉への欲がほとんどゼロになってしまった。でもまあ、明日はどこか遠出がしたい。

 なにか名作でも見ようか、「第三の男」でも見ようかと思ったが、テレビをだらだら見てしまった。

 NHK「72時間」は、別府にある公衆温泉。お風呂にどうどうと入っての取材は、良くやったなあと思う。常連さんたちの理解があったのだろう。

 その常連さんたちが抱えた人生。泣いたね。しみじみと泣いた。

 この番組は、素晴らしいねえ。これと、「家。ついてってイイですか?」は、製作費は安いのかもしれないけど、凄く手間がかかっていて丁寧に作ってあって(編集が見事)、感銘を受ける。

 23時40分ごろ、就寝。

今朝の体重:88.55キロ

本日の摂取カロリー:2185kcal

本日の消費カロリー:60kcal/1564歩+76kcal(自転車)

2017年2月 9日 (木曜日)

2月9日/仕事して雪の中を新宿へ快楽亭の録音なりけり

 7時過ぎ起床。

 曇り~雪。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはハムエッグにダブルソフトのトーストに、小さな丸いフランスパンを温めて。それと牛乳、コーヒー。

 仕事開始。

 今日は夜、快楽亭の録音に行くので、それまでになんとか「第2章」を終わらせたい。

 仕事を進める。

 途中、講談社T氏から新刊の装丁についてラフ・プランをいくつか提示される。

 聞かれれば答える。これまでは「こういう形になりました」と結果を見せられることが多かったのだが、幾つかラフを示されれば、「こっちの方がいいんじゃないか」と意見が言える。ただし、売れる装丁というものはあるはずだから、あんまり口を出すのもどんなものかなあ、と思ったり。でも、あんまり官能色が強いのも、内容にそぐわないから……。

 遅めの昼は、インスタントのペペロンチーノを作って食べる。

 雪が降ってきた。積もらないし、雨よりいいとは思うけど……見るからに寒い。今日は部屋に籠って仕事をしたいなあ……。

 16時になって、そろそろ出かける用意をしなければ、と支度。

 リュックに重いものを詰め込んで、ショルダーには比較的軽いモノをと、「録音セット」を詰め替える。

 雪の中、自転車を飛ばす。

 少し早めの電車に乗ったはずなのに、ほぼ予定時間に新宿三丁目に到着。電車が遅れていたのね。

 雪の中、今夜の会場「道楽亭」を捜すが、アップルのMapがあいまいな表示をするので、同じ界隈をウロウロしてしまった。

 それでも18時前に会場入りして、さっそくセッティング。

 録音準備自体はすぐに出来た。やっぱり作業スペースが広いのはやり易い。上野広小路亭は、お囃子のブースの中に無理矢理入ってやっているので、狭い狭い。

 準備中、料理のなんとも美味そうな香りが漂って……今夜の打ち上げには参加しようと決める。

 18時30分、開場、19時開演。

 満席。

 ブラ坊さんの「4日間履いたパンツを売った話~転失気」のあと、快楽亭の「小町」、そして「三十石」。本日の目的は、この「三十石」のリテイクだった。

 中入り後、「砂の器」のパロディの長講。大昔に一度だけ高座にかけたネタらしい。「蒲田操車場」と聞いただけでピンときたアナタは映画ツウ。

 終了後、後片付けをするが、会場は打ち上げの準備が進み、宴会が始まってしまった。

 やっと撤収が完了して、お仲間に加えて戴く。

 毒演会名物らしい某氏は打ち上げで毒演会状態。でもまあ、この某氏がいないと打ち上げは静かになってしまったかも。

 ガーリックトースト、サラダ、サーモンの刺身にチャーシュー。このチャーシューが美味しそうな香りの元だったのね!

 それにトマトソースのスパゲティにきんぴらゴボウ。

 おれにしてはビールをたくさん飲んだ。

 23時前にお開き。

 師匠と一緒に帰る。

 車中、いろいろと喋る。

 0時過ぎに帰宅。

 くーたんにご飯を出し、荷解をして、録音データをiMacに移し、ゴミ出しをして、1時前に就寝。

 いや~荷物が重くて、けっこう足に来た。

 くーたんが布団に入ってきたので、しばらく一緒に寝る。

 年を重ねてますます気心も通じて、本当にもう、可愛くて仕方がない。なのに世の中には「大きくなったから」という理由で捨てるバカがいる……。

今朝の体重:87.55キロ

本日の摂取カロリー:2327kcal

本日の消費カロリー:93kcal/2816歩+23kcal(自転車)

2017年2月 8日 (水曜日)

2月8日/一日一山越えて、テニス

 7時過ぎ起床。

 快晴。ビルの間から見える富士山が美しい。

 朝、ご近所から小さな子供が自分でトイレが出来て喜んでいる声が聞こえてきて、物凄く和んだ。そして、モーレツに寂しくなった。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトーストにハンバーガーのバンズみたいなパンを温めて。それとコーンフレークにゆで卵、コーヒー。

 なかなかスイッチが入らず、読売の「発言小町」を読み耽ってしまう。

 「発言小町」は、面白いネタが揃うときと全然ダメなときが周期的に繰り返す。コンドラチェフの波みたい。

 今は面白い。世間知らずなバカが見当違いの文句を書き綴ってボコボコにされていたり。

 お昼ごろに仕事開始。

 途中、バナナと牛乳でヒルメシというか、ツナギ。

 仕事に集中したので空腹がどこかに飛んでいった。

 16時ごろに、なんとか一山越える。手持ちの資料をひっくり返すと、求める答えが出てきたのが嬉しい。

 と、助監督時代の旧友で編集技師で日本映画大学教授のAからNTT電話に着信。話が長くなったので受話器の電池がなくなり、携帯電話にかけ直して、30分ほど話す。近々飲もうと約束する。

 ゴールデン街に映画のサントラを聴かせるいい店があるらしい。おれ、ゴールデン街に足を踏み入れたことがない。ごく近くに行った事はあるし、通り抜けたことはあるのだが……。

 おれが若い頃のゴールデン街は「論争が口論になって殴り合いが日常茶飯事」な血気盛んな場所、というイメージが染みこんでいて……特にフリーの映画関係者が毎晩荒れていると。

 東宝で仕事をしていると、だいたいスタッフルームか、当時の正門前にあった「赤提灯」、奮発して成城学園前駅前に飲みに行く程度で、新宿まで足を延ばすことはほとんどなかったし……殴り合いになるほど酔っ払うこともなかったし……と言うか、バイク通勤をしていたから、基本的に酒は飲めなかった(でもスタッフルームでコップに1杯くらいは飲んだ)ので……。

 しかし今のゴールデン街は外国人で溢れていて、まったく様変わりしたらしい。

 酔っ払って喧嘩になったりその場にいないヒトの悪口で盛りあがるのは嫌いだ。いや、おれ自身も何度かその場にいないヒト(既にこの世にいないヒトを含む)の悪口で盛りあがった事があるので、自戒を込めて。

 17時過ぎに、支度をして、テニスへ。

 腹が減って、この状態でテニスは出来ないと思い、東武線のプラットフォームにある「小諸そば」で、盛りそばとミニかき揚げ丼のセットを食べる。美味い!

 で、テニス。みんなに「北千住に転校するのは止めた」宣言をする。何故かと聞かれて、会費が月4000円も高くなることを挙げたが……それよりも、今のメンバーとテニスをしたい気持ちの方が強かったかな。でもそれを正直に言うのはこっ恥ずかしかったので。

 しかしコーチに聞くと、曳舟も値上げするかもしれないんだって。う~む。

 いやしかし……まあ、今のメンバーだってずっと一緒にできるとは限らないんだし……。今仲よくしているメンバーが替わってしまって、会費も値上がりしたら、その時は北千住への転校を考えようか。今転校するといろいろ割引の特典があるんだけど……。

 テニス自体は、イマイチ。試合になって、コートの隅に打ち込まれて、それはなんとか捕球したのだが、すかさず打ち返されて、コートの中央に戻れなかった。フェデラーに錦織が負けた、あのパターン。前々回におれが勝った逆になってしまった。

 水泳帽を忘れてきたのでプールには行かず、コートの脇でストレッチをして、風呂。

 このまま帰れば1日のカロリー制限内に収まるのだが、なにも食べないのは寂しいので、イトーヨーカドーのフードコートにあるケンタッキー・フライドチキンで、2ピース・セットを食べる。ここのコールスローが好物なのに、夜は売り切れているときが多いのが残念。

 もうちょっと食べたかったが、我慢して帰宅。

 明日は雨か雪らしい。快楽亭の録音で新宿に行かねばならないのだが、雨だと嫌だなあ。重い機材を運ぶのに、歩くのはシンドイ。新宿までタクシーは高いし。

 「月曜から夜ふかし」、2週分を一気に見る。

 「ニュースZERO」で草加で起きた交通事故の瞬間映像を見る。この映像にはハッキリ、信号無視で交差点に突っ込むトラックが映っている。この事故で子供を連れていた母親が亡くなっている。ひどい事故だ。交通事故はどれもひどいが、これは特にひどすぎる。完全な信号無視。

 23時30分に就寝。

今朝の体重:88.20キロ

本日の摂取カロリー:2469kcal

本日の消費カロリー:135kcal/3928歩+26kcal(自転車)+702kcal(テニス)

2017年2月 7日 (火曜日)

2月7日/検査結果と刊行日調整

 7時過ぎ起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませる。

 先週やった腹部CTの結果が出ているはずなので、聞きに行かねば。

 主治医は今日と木曜日・金曜日が診察日。仕事のことを考えると、今日は仕事をした方がいいのだが……しかし木曜は雨らしいし快楽亭の録音もあるし、金曜だと遅きに失する感じもあるし……ということで、今日の方がいい。というか……。

 もし悪い結果が出ると、仕事が手に付かなくなる恐れもある。

 う~む。ここは思案のしどころじゃのう……。

 迷った末に、やっぱり今日結果を聞くことにする。

 10時過ぎに外出して、先に松屋に寄ってアサメシ。目玉焼きとソーセージの朝定食を食べる。

 そのあと、病院へ。

 悪い結果が出ない事を祈りつつ、岩下尚史の「大人のお作法」を読みながら順番を待つ。この本はいわゆる「語りおろし」なので、無駄なお喋りが多くて読み辛い。とは言え、ご当人の「書き下ろし」だと、古きお作法を説いて聞かせる「お小言」が多い内容だから辛気くさくなってしまうだろう。一見して無駄話が多くて時々脱線する、饒舌なこの調子の方が逆に読みやすいのかもしれない。内容はかなり辛口だし。

 やがて、おれの順番が来た。

 人間ドックでやった腹部エコーでは、

・胆嚢腫瘤

・右腎臓腫瘤

・脂肪肝

・左腎臓変形

・左右腎臓石灰化、結石

・左腎臓正常変異

の疑いがあるので要再検査、とのことだった。この人間ドックの結果について検討した時も「ポリープの疑いがある」とのことだったので、CTを撮ったのだが……。

「腎臓は問題ないです。胆嚢には胆嚢腺筋症(壁が厚くなってる状態で、これ自体はどうこう言うものではない)の疑いがあるので、腹部MRIを取ればハッキリするでしょう。けれど、急にどうのという事はないので、様子を見て半年後に再検査してもいいとは思います」

とのこと。

 なんだか煮え切らない感じで含みもあるし、判断が付かないので、「先生だったらどうしますか?」と聞いたら、「私なら腹部MRIを撮っちゃうかな?半年間モヤモヤしないで済むし」というので、腹部MRIを撮ることにして、その予約をする。胃痙攣のような症状もたまにある、と訴えたら、胃のレントゲン写真を見た上で、胃薬を処方してくれた。そんなもの?

 お薬手帳を忘れてきたので、隣の薬局で薬を出して貰わず、ウチの近所の薬局を使うことにして、帰宅。

 結果を相方に伝える。

 ピザトーストを作って食べて、これがランチ。

 仕事開始。

 6月に「新・悪漢刑事の最新作」と「悪徳探偵3」の2作品の刊行がかち合う事が必至であることを確認したので、双方の担当編集者に「どうしましょう?」とお伺いを立てていた。会社を越えたコラボ宣伝という手もあるなあと思っていたのだが、祥伝社のS編集長から電話があって、同月刊行についてはいろいろと懸念があるので、祥伝社としては避けたい、「新・悪漢刑事」は6月の目玉と考えていて、各所と調整済みなので、祥伝社の刊行予定は変えられない、と。

 目玉と考えて戴けていることには本当に感謝するし、その責任を果たさなければならない。

 ならば、実業之日本社に、なんとか刊行日をずらすお願いをするしかない。

 元はといえば、おれが刊行日の把握と管理を怠ったゆえの大失態なので、責任を持って双方の間に入って調整に努める。

 毎月新刊が出せて、出せばヒットという作家なら、こういう調整もラク……ではないな。編集者同士が話し合って解決してくれるのかもしれないけど。

 しかし、そんなに量を書けなくて一作一作がとても大切な安達ズにとっては、これは本当に重大な大問題。

 夜になって、実業之日本社のご好意で、「悪徳探偵3」は8月刊にしていただけることになって……安堵。8月は売れ行きが落ち込む時期ではあるけれど、その分は書店廻りに精を出して、なんとかカバーするよう営業努力をしよう。

 本当にご迷惑をお掛け致しました。申し訳ありません。

 で、この調整をしつつ、仕事を進める。

 

 夕方になって、図書館に本を返したり、薬局に行って薬を出して貰ったりして、吉野家で夕食。牛すき鍋膳を食べる。

 ヤマザキ春のパン祭が始まった。今年のは皿ではなく「器」。どうしようかなあと思うが、ここ数年はこのパン祭で貰った食器しか使っていない。白だし肉厚で丈夫そうだし耐熱なところが気に入っている。

 ということで、点数を集めるのに一番効率がいいのは「ダブルソフト」を買うこと。しかしコンビニには、ない。数軒回ったけど、どこにもない。というか、ヤマザキパン自体が、ない。

 千住大橋のライフまで行って、やっと購入。まあ、北千住東口の「ヤマザキデイリーストア」で買い物をするのが一番点数は集められるんだけど……。

 帰宅して、しばし休憩。

 日テレ「火曜サプライズ」に川口春奈が映画の宣伝を兼ねて出ていた。この人は近年、とても魅力的になった。以前は表情が乏しくていつも同じ顔をしていた、というか表情が硬かったような印象があったのだが、今は美しさが成熟して表情も豊かになって、素晴らしいと思う。

 仕事をしてまた休憩。「ボンビーガール」は草加と北千住の比較。というか北千住と足立区全体を混同している感じ。なのに後から竹ノ塚が出てきたぞ。

 こういうの、この方面に関して関心が無いスタッフが作ったのがまる判りでシラケる。杉並や目黒や世田谷で同じ事をするか?

 治安にしたって、足立区の中では北千住は「街全体が老人ホーム」だったから治安はよかった。最近は大学が急に増えて街全体が若返って若者率が上がったけど、依然として治安はいいぞ。

 草加も、住みやすいところだと思うけど。

 パンと魚肉ソーセージを食べて、仕事に戻る。

 しかし……なんだか疲れてしまった。

 「腹部」に関しては、自覚症状はまったくなかったので、たいしたことは無いだろうとは思っていたが、逆に自覚症状があるともうアウト、とも思うし……。刊行日調整も、元はといえばおれの不注意が原因だとはいえ……どちらも大事に至らなくて本当に良かったけれど、けっこう神経を使った。

 「アダージョ・カラヤン」を聞きながら、明日書くことをメモにして、今日はもう終了。

 1時過ぎ就寝。

今朝の体重:88.60キロ

本日の摂取カロリー:2481kcal

本日の消費カロリー:63kcal/1830歩+163kcal(自転車)

2017年2月 6日 (月曜日)

2月6日/原稿送って……

 7時30分起床。

 快晴。

 税理士の先生からの問い合わせメールが来ていたので、それに返信して、朝のモロモロを済ませる。

 アサメシはご飯・目玉焼き・インスタント味噌汁・しらす干し。

 仕事開始。相方から戻った「悪徳探偵3の3」の原稿ファイルを確認して、語尾をちょっと変えたりして、担当F氏に送稿。

 この「悪徳探偵3」、文庫にまとまって発売予定が6月。そう言えば、今書いている「新・悪漢刑事」の最新刊も6月発売予定のはず……。

 毎月刊行している多作できる諸先生方ならともかく、あんまり数をこなせない我々としては、同月に2作品が出るのは共食いになりかねないのではないか?相乗効果になれば有り難いのだが……。

 ということで、どんなものでしょうかと心境を正直にメールしてみる。調整が利けば調整していただけたほうが……。

 そのメールを書いていると、相方から電話。いろいろ打ち合わせる。

 数日のブランクが出来てしまったが、「新・悪漢刑事」の「第2章」に戻る。

 中断するまで書く元気が出なかった濡れ場だが、今は勢いがついているので、一気に突破。濡れ場はこういう勢いで書く方がいいものになる。

 担当の編集O氏とメールでやりとり。刊行時期が調整できなければ、他の展開が出来れば有り難いのだが……。

 お昼が過ぎて、ちょっと外出。

 ATMで記帳と500円玉貯金を入金して、「富士そば」でちくわ天そばとミニカレーを食べる。

 Facebookで「駅そば」と「B級グルメ」のグループに入っているので、毎日美味しそうな立ち食いそばや好物のB級な美味いものの画像がふんだんに流れてくる。それを見ていると、駅そばを全部制覇したくなる。美味い店はホント、美味いんだよねえ。丼物とかカレーとかおにぎりも美味い店も多いし。

 新刊書店廻りをすると、各地の立ち食いそばを食う歓びがある。

 夕食のお総菜を買って、帰宅。北千住のメインの商店街からスーパーが2軒も建て替えで消えてしまったのは不便で仕方がない。別の店は立地がちょっと不便なんだよなあ。

 帰宅して、仕事再開。

 進み具合はいい。こっちも早く進めないと……。なんせ今回は上下2巻同時刊行の超大作(あくまで当社比)なんだから!

 「5時に夢中!」を見ないで仕事。

 19時になったので、中断して、メシ。

 買ってきたシュウマイと肉団子のセットに、中華スープにご飯。

 食べていると、相方から電話。編集O氏とのやりとりを伝えるのを忘れたが、かいつまんだことはメッセージで送ってある。

 食後、「鶴瓶の家族に乾杯」を見ていると、そのまま寝てしまった。

 目が覚めたら、21時前。1時間ほど寝てしまった。

 「ニュース女子」で虚報のお先棒を担ぐ形になった保守派の東京新聞論説副主幹が、東京新聞が紙面で謝罪したことに反論。「東京新聞の人間だからと言って発言を封じられるのは言論の自由の侵害だ」と反発。え~?

 今回は、内容が問題視されるよりも、その取材の態度が批判されているんじゃないの?きちんと取材した上での主張なら「それもあるかも」で済むだろうが、ろくに取材もしていないスカタンな「報道もどき」なんだから。

 東京新聞を辞めればナニを言ってもいいんだし……どこかの社員なら、ある程度の制約はあるんじゃないの?それか、産経新聞に移籍すれば?

 フリーになれば完全な言論の自由が得られるんだから、辞めればいいと思うんだが。おれは自分では辞めないからクビにしろって?「論説副主幹」という肩書きに未練があるんじゃないの?まあ、大阪ローカルと東京ローカルの番組だけじゃあ食っていけないか? フリーになったら、タダの右翼のオッサンだもんね。居酒屋でオダをあげて好き勝手言いまくってる酔っぱらいのオッサンと同じ。今、ホワイトハウスにいる連中も似たようなものだけど。

 同じ苗字の「問題発言」をして番組を全部降板したフリーアナウンサーが維新から出馬するんだと。維新ねえ……。新興政党って議員の質が確保できないんだよねえ。このフリーアナは弁が立つから貴重な戦力にはなると思うけど……元維新の「問題議員」が「失言ですぐ辞任するんじゃないの?」と言ったらしいけど。

 仕事に戻るが、まあ今日は一山越えたし、このへんでヨシとするか。

 風呂に入って、汗が引くまでちょっとネットを見て、1時前に就寝。

今朝の体重:88.20キロ

本日の摂取カロリー:2472kcal

本日の消費カロリー:22kcal/694歩+47kcal(自転車)

2017年2月 5日 (日曜日)

2月5日/午前中に大集中!

 7時過ぎ起床。

 晴れ~雨~曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳とコーヒー。

 食後、風呂に入ってスッキリして、仕事開始。

 「悪徳探偵3の3」は今日の昼頃までに書き終えて相方に送らねばならない。

 昨日はなんだか行き詰まってしまって、どうにも進まなくなったのだが、一晩寝たらあ~ら不思議。一転してスイスイ進み、書きあぐねていた濡れ場も一気に書けて、書き終えたら枚数的にも予定枚数を少し超えるくらいになった。

 とは言え、書き上げるまでにはもう少し時間がかかる。腹が減ってきた。しかしここで中断して外に出るとペースが乱れてしまう。外を見ると雨も降ってきてしまった。

 中華の出前を取ることにした。ランチ用にチャーハンと水餃子、どうせ夜まで降るんだろうから、夕食のおかず用に青椒肉絲の3品を注文。30分くらいで届くはず。

 しかし……混んでいるのか、全然来ない。

 そうするウチに原稿は書き上がった。

 13時すぎに原稿ファイルを相方に送信。

 雨も上がったぞ。これなら飯は外に食いに行けたなあ……と思っていると、出前到着。

 チャーハンと水餃子を食べて、今日はNHK-FM「きらクラ!」を本当に久々にオンエアで聞いた。ああ、シベリウスの「トゥオネラの白鳥」はいいなあ。パーセルの曲を編曲した「コールド・ソング」も素晴らしい。

 そのあと、「新・悪漢刑事」の第2章に戻ろうと思ったが、疲れてしまった。4時間ほど集中して仕事したら、本日分のエネルギーを使いきってしまった感じ。

 wowowで録画した映画「スティーヴとロブのグルメトリップ」を見る。少し前に見た「イタリア篇」の前作に当たる。コメディアン兼俳優の二人が物真似の技を競いながら毒のあるジョークを飛ばしながらグルメ旅を続けつつ、ふと人生を顧みる。この作品は英国篇。

 本人という「役」を嬉々として演じる二人。思えばこのシリーズは「バイプレイヤーズ」に影響を与えているよなあ。本人を演じてドキュメンタリー風に作ってある「フェイク」なんだから……。

 しかし、観ていると、途中で寝てしまった。

 「笑点」を見てから、夕食。

 青椒肉絲とご飯を温めて、中華スープとともに。

 そのあと、「一から住」「19時のNHKニュース」「鉄腕ダッシュ」「世界の果てまでイッテQ」を途中まで見て、映画「スティーヴとロブのグルメトリップ」を寝たところから見直して、最後まで。

 まあそんなに人生を顧みなくてもいいんじゃないの、と思うけど……その「顧み方」があまりにも取って付けた型どおりのステレオタイプな芝居なので、これもギャグなんだろうなあ。英国の人たちは、すべてをギャグとして笑ってるんだろう。

 彼らの芸や、誰をどんな風に物真似してるのか判らないのがもどかしい。彼らが語るワーズワースなどについても、どこまでマジでどこまでテキトーでいい加減なのかも判らないし……。まあ、英国のコメディ事情を知らない日本人には、仕方がないことだなあ。

 そのあと「A LIFE」を見る。

 相変わらずドラマのスッキリしない雰囲気にイライラしてくる。思うに、キムタクのキャラが暗いのが宜しくないのではないのか?松山ケンイチの役が軽くて明るすぎるが、あのキャラをキムタクがやった方が、ドラマは明るくなるし、芯が出来るように思うんだけどなあ。暗くて無口なキムタクって、あんまり見たくない。なんだかドロドロした病院の中で妙に明るくて空気を掻き回す存在なのがキムタク、と言う方が……って、いつものキムタクになってしまうけど。闇を抱えているけど、明るく振る舞って、「そんなことはなんとかなる!」という根拠のない自信を振り撒く役を、見たい。植木等のカッコイイ版というか。

 むっつりしている浅野忠信とかを軽く揶揄って女医やナースにモテモテで、マイペースで自分の仕事をしていく、というキムタクが見たいなあ。

 ゴミ出ししたりして、寝ようと思って「関ジャム 完全燃SHOW」を偶然見たら、音大の秘密を探る!というテーマだったので、凄く面白かった。

 クラシック音楽を志すと、音大に入るまでに個人レッスンなどで莫大なカネがかかる。音大でもカネがかかるし、楽器も買わなきゃいけないし、外国に留学しなきゃいけないし、世界のコンクールに出なきゃいけないし……。

 ソロで活躍できるのはほんの一握り。オケに入れれば、恩の字。全然畑違いの会社に就職したら、それまでの投資は無駄になる。医者ならなんとか回収出来るだろうけど、音楽家を志すと、ねえ……。みんな、自分には才能があると思って頑張るんだろうし。

 ひどく残酷な世界。

 小さい頃に、「音楽の天分」を見つけられなくてよかった。トチ狂って演奏家とか指揮者を志したら、もう、大変なことになっていた。挫折したことを考えるとねえ。親からのプレッシャーとかを考えるとねえ。成功すればいいけど、大半は成功しないわけだから。音大だって日本だけでもたくさんあるわけだし。クラシックを学んでポップスに転向する人も多いとは言え……。

 その点、小説家ってのは気楽だ。

 0時就寝。

 しかし、あんなに眠かったのにベッドに入ると寝付けず、1時近くまであれこれ考えていると思い出し怒りをしたりして余計寝付けなくなったりして。くーたんもずーっとゴソゴソやってるし……。

今朝の体重:88.60キロ

本日の摂取カロリー:1748kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

« 2017年1月29日 - 2017年2月4日 | トップページ | 2017年2月12日 - 2017年2月18日 »

安達瑶の本

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト