« 4月16日/再校ゲラ終了!で、プチ乗り鉄 | トップページ | 4月17日/月イチ通院してワンタン麺 »

2018年4月17日 (火曜日)

旧作ですが、今、あえて、「サマワの悪魔」を!

「サマワの悪魔~県警対自衛隊2」(光文社文庫600円+税)
Samawa_3

2016年10月刊の旧作ですが、今、あえて再び取り上げます!

「戦乱の中東(イラク)から日本に持ち込まれた「絶対悪」

米軍が侵攻した2003年にイラク全土の遺跡と博物館が掠奪され、古代の邪悪な力が解き放たれた……

『日本中の……たくさんの人たちが不幸になる未来が、彼女には見えた』

死の破壊をもたらすオスプレイの行方は?」(安達bのPOPより)

 執筆時には「日報」は公開されていませんでしたが、公刊された「従軍記」などを出来る限り読み込むと、イラクのサマワでは「何か」が起こっていたことは事実です。まったく何もないはずがありません。そんな平和な場所ならば、自衛隊という武装組織が派遣される必要はないのです。

 綿密な資料調べから浮かび上がった「隠された事実」。

 それを元に、壮大なフィクションを作り上げました。

 ミリタリー+オカルト。

 イラクは、何と言っても、「エクソシスト」に登場した悪霊が眠っていた場所なのです!

 掛け値無しの、渾身の問題作です。いろんな読まれかたを期待致します。

 是非、お読みください!

 書店にない場合は、Amazonからどうぞ

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334773672/digitaladachi-22

« 4月16日/再校ゲラ終了!で、プチ乗り鉄 | トップページ | 4月17日/月イチ通院してワンタン麺 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/66620417

この記事へのトラックバック一覧です: 旧作ですが、今、あえて、「サマワの悪魔」を!:

« 4月16日/再校ゲラ終了!で、プチ乗り鉄 | トップページ | 4月17日/月イチ通院してワンタン麺 »

安達瑶の本

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト