« 5月4日/仕事してワンタン麺 | トップページ | 5月6日/GW最終日は近場でウロウロ »

2018年5月 6日 (日曜日)

5月5日/新刊プロモーション準備とアキバでステーキ&流山ぷち歩き

 8時過ぎ起床。

 いつもは7時前後に目が覚めて二度寝出来ないのに。

 

 快晴。風がとても気持ちいい。

 朝のモロモロを済ませる。

 アサメシは、小茶わんにご飯1膳、目玉焼きにインスタント味噌汁、キュウリの漬け物にちりめんじゃこ、海苔。ご飯をお代わり。

 食後、光文社の新刊のプロモーション準備を始める。我々が行けない東京近郊を含む各地の書店さんに送るPOPの宛て名をチェックしてラベルにプリントして、封筒に貼る。

 完全な内職的作業。

 懐かしの宮川泰「ゲバゲバ90分!」のサウンドトラックを聴きながらやる。

 お昼過ぎに作業が終わったので、外出。

 こんなに天気がいいのに部屋に籠っているのは罪悪だ。

 と言いつつ、特に行きたいところもなく……秋葉原に行くことにする。

 つくばエクスプレスで、秋葉原。

 ヨドバシカメラのビル8階レストラン街をぐるっと周り、ステーキの店「Block」に入り、肩ロースのステーキ、ハーフポンドとスープとライス、ポテトサラダを頼む。

 ハーフポンド、食べられるだろうかと思ったが、とても美味しいのであっという間になくなってしまった。

Img_3608

 外はカリッと焼かれて中はジューシーのミディアムレア。焼き方を訊かれなかったけどミディアムレア。テーブルには塩胡椒もないが、店の味付けで食べてくれと言う自信の表れか。ポテトサラダはちょっと塩を振りたかったけど。

 久々にステーキを堪能。ランチだったので2000円ちょっと。これは安いと思う。

 その後、ヨドバシカメラの売り場へ。

 ヘッドフォン売り場で、ゼンハイザーやB&O、そしてAKGの手ごろな価格のものを試してみる。自分のiPhoneから音を出して、ブラームスの1番やチャイコフスキーのピアノ協奏曲やアルフレッド・ニューマンの「20世紀フォックスのファンファーレ」、ワーグナーの「ワルキューレの騎行」で聴き比べると……。

 おれはゼンハイザーが大好きなのだが、それよりもAKGの音が素晴らしい。特にブラ1。ミュンシュ/パリ管の録音のアラを見事にカバーして圧倒的な迫力で聞かせてくれる。これは凄い。

 音に感動したのは久々。もちろん他の曲もとてもいい。

 安いヘッドフォンは音が籠ったりするがそれがなく、クリア。

 値段を見ると、買えない金額ではない。

 買っちゃおうかな。

 しかし衝動買いはせず、2階のパソコン周辺機器売り場で、プリント用紙を買い、終了。

 帰宅しようと、つくばエクスプレスに乗ったが、このまま帰るのも芸がない。まだ16時だし。

 行く予定だった、流山に行ってみることにした。「流山セントラルパーク」駅から、流鉄「流山駅」まで歩く。うろ覚えの記憶では、その間に「昔の町並み」があるはず……。

 16時35分に「流山セントラルパーク」に到着。西に向かうが、この辺は新興住宅街。広い道に面して真新しくてきれいな家が立ち並んでいる。「ええ家やのう」と眺めながら歩くと、けっこうアップダウンがある。

 20分ほど歩くと流山市役所が見えてきて、線路を挟んで向こう側に流鉄「流山駅」。

 線路を跨ぐ歩道橋から駅を見ると、西武で使われていた電車が3編成くらい留まっている。

Img_3610

 と、赤い電車が入線。

Img_3611

 駅は完全にローカル駅の風情。

Img_3612

 PASMOやSuicaは使えないので、馬橋まで200円の切符を買って電車に乗ってしまってから気がついた。

 あれ?歴史的町並みはどこにあった?

 調べ直すと、この流山駅から江戸川方面に昔ながらの町並みが残っているらしい。昔からの町の中心はこの駅から広がっている、というか、昔の町の中心辺りに駅を作ったのね。

 まあそれはまた今度。

 電車はかなり揺れる。保線が悪いんだろうなあ。ほんと、典型的なガタゴト電車。しかし電化されている。昔は国鉄から電気を分けてもらっていたらしい。

 馬橋からもう少し電車に乗ろうかと思っていたら小田急線に入る「成城学園前行き」が来た。しかしまあ、成城学園に行ってもねえ。

 おとなしく帰宅。帰路、コンビニで「野菜たっぷりの焼きビーフン」などを買う。

 テレ東では「乗り継ぎ路線バスの旅10年の記録」をやっていた。スタジオではなくバスを借りてその車中での収録。徹底してるなあ。

 で……今の「Z」の面々には悪いけど、太川/蛭子コンビの破壊力に勝るコンビはないんじゃないか?たぶん、ギャラがそこそこでスケジュールが空いていて、地方のバスを乗り継ぐという企画に乗ってくれるタレントということで、この二人が偶然に選ばれたんじゃないかと思うけど、この組み合わせはテレビ史上有数の「奇跡」だったと思う。まさにレジェンド。

 リーダーシップを発揮して突っ込み役の太川さん(と敬称付きで呼びたい)と引っ掻き回して暴言を吐くボケ役の蛭子さん。そして絶妙なセレクトで毎回登場する「マドンナ」。このマドンナの人選も絶妙で、人柄優先で選んでるんじゃないかと思える感じで、根性があって朗らかで、幾ら仕事とはいえ、よく耐えた!と尊敬に値する人ばかり。

 そういう感動があるから、このチームは大成功したんだと思う。顔ぶれが変わったら、この味は出せない。だから、「Z」では違う方向を模索するのは当然。だけど……。田中さんと羽田さんはけっこうタイプが似ていてマジメ系だし喋りまくるタイプではないし……。弾ける要素がないと、どうしても地味になってしまう。

 てなことを思いつつ、見ながら、POPに同封する挨拶状をプリントアウトして、封筒に入れていく。いやあ、内職ですなあ。1通5円の世界。

 それも終わり、番組も終わって、「アド街ック天国」だと思ったら、今日はお休み。

 テレ朝の「サタデーステーション」を見て、TBS「新情報7デイズ」を見て、相変わらずたけしが何を言ってるのか半分判らず、風呂に入り、録画した「タモリ倶楽部」を見る。

 文庫の裏表紙に書かれている「ウラスジ」に注目。文春・新潮。KADOKAWAの編集氏が登場して、ウンチクや技を披露する。これはなかなか面白かった。POPの文面を考える参考になったし。

 

 そのあと、「孤独のグルメ」も見る。三河島の麻婆豆腐専門店。近所だし美味しそうだけど……もうしばらく、たぶん数年間はお客が押し寄せてなかなか入れないんだろうなあ。しかし美味そうだなあ……明日は春巻きや麻婆豆腐を食べようかな。

 2時近くになったが、なんだか寝るのが惜しい感じで、まだまだ起きていたい。久々のお休みだから寝るのが惜しいという感じ。

 こんな気分も久しぶりだなあ。時間の管理は自由で何時に寝て何時に起きようが完全に自由なのに。

 それでもあんまり夜ふかしするのもナニなので、2時就寝。

今朝の体重:88.30キロ

本日の摂取カロリー:2500kcal

本日の消費カロリー:168kcal/4139歩+30kcal(自転車)

« 5月4日/仕事してワンタン麺 | トップページ | 5月6日/GW最終日は近場でウロウロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/66689411

この記事へのトラックバック一覧です: 5月5日/新刊プロモーション準備とアキバでステーキ&流山ぷち歩き:

« 5月4日/仕事してワンタン麺 | トップページ | 5月6日/GW最終日は近場でウロウロ »

安達瑶の本

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト