« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月31日 (木曜日)

5月30日/本日はテニスのみ

 8時起床。

 曇り~雨。

 朝のモロモロを済ませる。

 このところ、日記の書き忘れが多い。

・日曜日

 西城秀樹への野口五郎の弔辞がとても感動的で、泣いてしまった。葬式に来る有名人って、葬式の箔付けみたいなところがあって故人と特に親しい訳でもない場合もあって、それは弔辞に現れてしまうのだが、西城秀樹と野口五郎って、本当に親友で仲がよかったんだなあ、と、しみじみと感動する。

・月曜日

 雑用をしながら「きらクラ!」を聞き、このブログにたびたびコメントしてくれるBWV1000番さんの投稿が読まれたのを確認。

・火曜日

 夜、テレ東の「ガイアの夜明け」(←リンク)でレオパレス21の違法建築の詳細を知った。この番組の取材がきっかけでレオパレス21は記者会見を開いてこの事実を認めて改修工事をすると発表したが……記者会見で発表した専務の表情は憮然としていた。やりたくないけど明るみに出たから仕方がない、というのが正直に出ていた。まったく知らなかったとシラを切っていたが、数年前に裁判になって会社は負けているのに「知らなかった」で済むはずがない。社長は逃げているし。潔白なら社長が堂々と会見に応じればいいのに。

 ということで。

 アサメシは、ご飯に目玉焼き、インスタント味噌汁に明太子、ちりめんじゃこ、白菜の漬け物、海苔。

 本日も空白日。

 溜まった新聞を読み、靴を磨く。

 部屋の掃除は面倒なのでまた今度。くーたんの毛は拾い集める。

 昼は、カトキチの冷凍うどんにヒガシマルのうどんスープを使って、うどん。カットした油揚げとネギとかまぼこをトッピング。この「カットした油揚げ」のうどんって、きちんとした名称があったはずだが……。油揚げを甘く煮ていないので「きつね」ではないと思う。

 これは、美味かった。簡単にできるし、昼の定番になるかも。

 昼のワイドショーで、アメリカでアメリカンフットボールのコーチ経験のある人物がたらたら喋っていた(この人物は要点をまとめて話せない)が、今回の日大アメフト不祥事について「こんな事は、アメリカなら大学でもプロでも3日で決着がつきますよ」と。上部組織が即、聞き取り調査をして判定をくだすのだと。

 関東学生アメリカンフットボール連盟は極めて明解な判断を下したが、時間がかかりすぎ。

 これについても、この人物は「日本のスポーツ界は他の分野に比べて一番遅れている」とも言っていた。

 この人物、話はヘタクソだが、いいことを言っていたぞ。

 録画してあった「孤独のグルメSP」を見る。これは2016年に放送した宮城特別編だった。しかし放送時に見逃していたので、初見。

 仙台の牛タンとテール焼き、女川での海鮮丼と穴子天。どれも美味そう。特にテール焼きが美味そうだったなあ。

 ニュースを見ていると、寝てしまった。

 雨が降り出しそうで降らない。このまま降らなければいいなあと思ったら、降ってきた。

 雨の日に外出したくない。しかし仕事が忙しくもないのにテニスを休むのはいかん。

 頑張って、テニスへ。

 昼にうどんだけじゃあ足りないと思ったが、ここは我慢。

 早めに出て、曳舟のイトーヨーカドーの靴売り場で撥水スプレーを買う。昨日買った人工スエードの靴のため。

 テニスは、まあまあ。力を抜いて打てと教わって、そうやって打つといい感じだが、球が大フライになってしまう。ラケットが上を向いてしまう。コーチAは力を抜いて打てと言うしコーチBはグリップはしっかり握って打てと言うし。しっかり握ったら力が入ってしまうんじゃないか?両方のコーチの言うことを合体させるべきなんだろう。インパクトの瞬間にぎゅっと握ってしっかりグリップする。ま、これは当然か。

 試合では、今日は頑張って走って捕球して相手コートのギリギリに打てたが、相手がそれを見事に打ち返してきて、負けた。

 風呂に入りつつ、晩飯はナニを食おうか思案。

 考えた末に、久々に「喜多方ラーメン坂内小坊師」で、喜多方ラーメンにワンタンをトッピングして、ミニ炙り焼き豚ご飯をつける。ここのワンタンは生姜が利いていて、美味い。

 雨の中を歩く。テニスのあと、歩くのはキツい。タクシーに乗って帰りたかったほど。

 21時28分、帰宅。

 くーたんにご飯を出し、ニュースを見る。

 党首討論、アベの言うことは聞いてられない。歴代総理の中で一番頭が悪そう。故意にはぐらかしたり論点をズラしていると言うよりも、バカだからマトモな討論が出来ないんじゃないのか?

 しかし1年半も開かれなかった理由は?なんだかんだ理由を付けて、アベが逃げていたんだっけ?

 熊本で包丁で警官の顔を切って射殺された犯人の続報が出てこないけど、この犯人はキチガイだったのか?まあ、そうとしか思えないけど……。

 少女殺害犯の男は、かなり病的。首は締めたが刺していないと言っているようだけど、過去に少女を刺して服役してるんだからねえ。

 ダブルソフトにオレンジマーマレードを塗って、食う。それと牛乳も。

 日本代表はガーナに負けたのね。

 スポーツは、テニスと野球以外、ほとんど興味がない。以前よりいっそうそうなった。そもそも学生スポーツには興味はまったくなかったんだけど。選手は好きでやってるのに大人たちが勝手に「学校の名誉」「地域の名誉」を載せるから、歪んでしまう。それをマスコミは見て見ぬフリをし続ける。高校野球なんかも「汗と涙」だけの世界じゃないぞ。

 0時前に就寝。

今朝の体重:88.20キロ

本日の摂取カロリー:2262kcal

本日の消費カロリー:229kcal/5758歩+702kcal(テニス)

2018年5月30日 (水曜日)

5月29日/つかの間の空白のような1日

 7時30分起床。

 曇り。

 朝のモロモロと並行して、洗濯。

 洗濯物を干して、アサメシ。スクランブル・エッグにダブルソフトのトースト、牛乳。

 KADOKAWA新作の章割りは担当S氏の判断待ち。では、「悪徳探偵」第4シリーズ最終回のメモでも作ろうか。

 なんだかんだやっていると、正午を過ぎる。

 今日放送の朝ドラ「半分、青い。」でのトヨエツが面白いとネットで評判なので、昼の再放送を見る。少女マンガの巨匠がアシスタントを対象にやる「マンガ塾」で河内弁を喋りまくり。もっと派手にやるのかと思ったら、まあ押さえていたけど。

 トヨエツの関西弁は映画では結構披露していると思うし、おれは「後妻業の女」でドスの効いた大阪弁を聞いた。八尾出身なのね。

 年に1回か2回は食べたい「弁慶」のラーメン。今日がチャンスだと思ったので、浅草まで行く。浅草店ではランチタイムに半チャーハンのセットが1000円で食べられる。弁慶のチャーハンって食べたことがなかったので、この際、是非食べたい。しかし、弁慶と言えば、あのギトギトラーメン。わざわざこの店まで行って、ラーメンを食わずチャーハンを食うというのは邪道。

 14時終了のランチタイムに滑り込もうと思って、東武浅草駅から早足で進んで、13時50分、お店到着。醤油ラーメン&半チャーハンのセットを頼む。

Img_3641

 待つことしばし。

 う~ん、やっぱり美味いねえ。堀切店は時々酷くまずい(スープが温いので背脂スープが妙に固まって気持ちが悪いのだ)が、浅草店は安定した美味さ!

 チャーハンも美味いぞ!フルサイズを食べたいくらい。いやしかし、今のおれはこのセットでも多すぎるくらい。トシじゃのう。

 食べ終わり、駅までゆっくり歩く。

 弁慶は別名「便刑」と言われて、腹に来る場合がある。今日はちょっと催してきたので、急いで帰宅……するが、エレベーターに乗った時点で決壊寸前。

 なんとかトイレに滑り込みセーフ。

 そのあと、「悪徳探偵」最終回のメモを書く。

 録画した「月曜から夜ふかし」を2週分見る。先週分の方が面白かった。妙な素人が一番面白い。

 今週分は「北千住コーナー」が……住んでるものとしてはねえ。北千住って、昔はそんなにガラ悪かったの?昔は店が閉まるのが早くて、夜9時になったらメシを食うところもなかったくらい。駅前のゲーセン周辺は要注意(ゲーセン裏で殺人事件も起きた)だが、それ以外は「町全体が老人ホーム」だったからねえ。今みたいに大学もなかったし。

 イキがった馬鹿なガキはどこにでもいるし、彼らは無差別に絡んでこないし。

「北千住は足立区で一番オシャレだし。スタバのコーヒー飲みながら歩いてても浮かない」

「北千住は足立区の六本木だよ!」

 ってコメントが面白かった。

 ま、おれは、こんな北千住を愛してるけどね。かなり深く。

 夜は、靴を買う相方に付き合って、西新井のイオンへ。ここの靴売り場が安いらしい。

 安い靴は足が痛くなるからなあ。だからABCマートの靴は避けているんだけど……スエードのいい感じの靴があった。しかも安い。

 即買い。

 しかし、スエード(おれが買ったのは人工スエードだけど)は手入れが難しい。まあ安物だし……。

 イオンの近くの「目利きの銀次」で夕食。店長チョイスの刺身になめろう、ご飯に味噌汁。なかなか美味かった。ビールも飲む。

 この席で「悪徳探偵」最終回の打ち合わせをする。

 帰宅。

 もう22時。けっこう長い時間、西新井にいたんだなあ。

 光文社文庫「悪漢記者」の打ち上げ、KADOKAWA新作の担当S氏との再度の打ち合わせなどがバタバタと決まる。

 

 23時からの日テレ「ニュースZERO」でアメフト関東学生連盟の記者会見を見る。

 日大の内田と井上の主張をほぼすべて却下して、明解な分析をした。最近、これほど断固として真っ当な判断を聞いたことがない感じ。

 主張が全面否定されてチームも出場停止になった日大側の反応が知りたい。

 この際、アメフト部も日大理事会も変わって欲しい。というか、変らなきゃウソだよ。「日大部屋」の親方然とした理事長も退任。当然、内田は日大関係のすべての役職から離れて日大と縁を切れ。

 風呂に入る。

 なかなか汗が引かず、汗が止まりきらない状態で、1時37分、就寝。

今朝の体重:87.75キロ

本日の摂取カロリー:2453kcal

本日の消費カロリー:259kcal/6592歩+49kcal(自転車)

2018年5月29日 (火曜日)

5月28日/章割りあげてゲラをやり、「わたしは、ダニエル・ブレイク」を観た

 8時起床。

 薄曇り。

 朝のモロモロを済ませていると……天井からドスンバタンと凄い音。外壁工事の屋上給水塔部分の塗装が終わって足場を解体しているらしい。おれはいいけどくーたんがビビッて吐いてしまった。猫は騒音を嫌うねえ。

 アサメシは、ベーコンエッグにご飯、インスタント味噌汁、海苔、漬け物。

 セラミックのフライパンはすこぶるいい感じ。まったく焦げ付かないのは気持ちがいい。

 仕事開始。

 昨日終われなかったKADOKAWA新作の章割りをあげてしまう。

 読み返して修正して、担当S氏と相方に送る。

 昨日届いた、「悪徳探偵」4-3のゲラを見ようと思ったが、ここでブレイク。

 昨日買い物に行った千住大橋の「ライフ」から、ポイントカードを拾得してありますと連絡を貰っている。引き取りついでに買い物するか。

 13時頃、外出。

 千住大橋の「そば信」でそばでもと思い、立ち寄る。天ぷらが、かき揚げしか残っていなかった。春菊とか舞茸とかちくわとか食べたかったんだけどなあ。しかし、美味い。それとシャケのおにぎり。これも美味い。お向かいのラーメン二郎は臨時休業だって。

 「ライフ」に行って、お米とか洗濯機の洗濯槽洗浄剤とかキッチン洗剤とか買い物。

 ポイントカードを受け取って、精算して帰る。

 帰宅して、ゲラを見ようと思ったが、ちょっと気分を変えて、久々にコメダ珈琲店に行き、アイスコーヒーとミニシロノワールを食べつつゲラ拝。

 順調に見終わる。明治時代の官営工場払い下げに伴う政治スキャンダル、史実を下敷きにしたが、どの件だったのか忘れてしまった。しかし校閲が「この事件だったらもう少し史実に沿ったらどうでしょう?」と付帯意見をつけてくれた。明治14年の、五代友厚が絡んだ北海道開発に絡んだ払い下げスキャンダル。森友よりスケールのデカい政変があったんですなあ。歴史は繰り返す。と言うか、歴史を全然学んでいないアベ。

 ゲラ、見終わる。

 今日は「5時に夢中!」を見なかった。その代わりに録画した「サラメシ」を見る。

 録画したMETに関する2つのドキュメンタリーを消えてしまう前にディスクに焼く。

 19時に相方と松屋の前で待ち合わせて、松屋で夕食。おれはミニシロノワールを食べたので、カレーにする。

 食べ終わって、ウチへ。

 wowowで録画した「わたしは、ダニエル・ブレイク」を見る。

 どんな映画か全然知らなかったし、監督のケン・ローチについてもほとんど白紙状態だったが……ドーンと来た。

Danielblake2

A9068bc1aaa95b6e089c325688c2646d

Idaniel_1_l

 心臓を悪くして仕事を休まざるを得ない大工のダニエル。しかし福祉の受給をしようとすると、トラップのような複雑な手続きをしなければならず、それもパソコンが使えなければ手続きもできない。

 最初は、主人公の毒舌に笑っていたが、次第に、不条理としか思えない英国の福祉システムに怒りを覚えてくる。その中で懸命にシステムに沿って申請しようと努力する主人公。同じようにシステムの袋小路にハマってしまったシングルマザーの一家と知り合って……。

 ほとんどドキュメンタリーのようなタッチで、音楽も流さない。しかしカメラはどっしりと構えている。これは主人公の心情を反映しているかのように。ドキュメンタリーのような手持ち撮影は1カットもない。

 ストーリーに作為はまったくない。たんたんと主人公の生活を追う。ドンデン返しとかフィクションならではのハッピーエンドもない。ただただ、ビターというか、哀しい。

 いやしかし……英国の福祉制度って、こんなに不条理なのか?主治医が仕事をするなと言ってるのに、医療の専門家と称する人物が「働け」と命じるなんて。休職手当てを受給するには、履歴書を書く講座に出て求職活動をして仕事が得られなかった証明をしなければならない。主人公は主治医から仕事を止められてるのに!

 なんたる不条理。これなら日本の方がマシだ。英国式に厳格に不公平と不正がないように練り上げたシステムなのだろうが、適切な助言と助力がなければ、申請するのは拷問になる。

 パソコンなんか縁がなかった世代には本当に拷問。エラーの音が耳に響く。

 思った通りの展開で、若いシングルマザーはどうしようもなくなってセックス産業に身を投じる。主人公はお金がなくなって家財を売り払う。

 それでも、福祉を支援する組織にやっと出会えて、なんとかなると思ったら……。

 完全に、明日は我が身の世界。

 今、印税の端境期でカネがないから、余計にこの話は身に染みる。日本の方がマシだと思うけど、英国の方がマシな事も多い。住環境なんか、主人公もシングルマザーも、結構良い部屋に住んでるじゃないの?と思ってしまう。英国人から見れば、みすぼらしいアパートなんだろうけど。

 真面目に、真っ当に暮らしてきた人が、どうしてこんな仕打ちを受けなければならないのか、というケン・ローチの静かな怒りが、静かなタッチの映画の根底に流れていて、それが深いので、見終わってからじわじわとくる。

 主演のデイヴ・ジョーンズが素晴らしい。軽妙な毒舌を吐いて気丈に振る舞っている。これぞジョンブルという感じもある(ここでジョンブルというのは違うと思うけど)だけに、だんだん弱っていく姿は見ているのが辛い。

 

 まあ、英国の場合は、複雑で不条理なシステムに耐えて、見事受給資格を得られれば、人間らしい生活が営める(はず)。しかし日本は、受給されても、生きているのがやっととのギリギリ状態。

 この、どっちがいいか?いや、どっちもイヤだよなあ。

 しかしほんと、今の状態で寝込むようなことになったら、おれはダニエル・ブレイク以下の惨状になるのは必至。

 英国は、世界がお手本にする「福祉大国」じゃなかったの?まあ、手厚い福祉のせいで「英国病」が蔓延して、みんな「福祉頼り」になって勤労意欲を失ったと言われていたから、サッチャー革命が起きて「働けば金持ちになれる」新自由主義が跋扈するようになったとは言え……。

 日本も英国も、働いて金を生まなくなったら、とっとと死ねという社会なんだね。北欧だってドイツだって、福祉先進国にもきっと福祉システムの穴はあるはず。

 見終わって、とても重い気持ちになった。秀作だけに、余計に。
 参考になるサイト1(←リンク)

 今の世の中、長生きはあんまりしたくないけどねえ。

 国会ではアベがもう、自分の妄想世界から出てこないような異常な状態だし(もう正気じゃなかったりして?)、茅ヶ崎ではカクシャクしていると思われていた90歳の老女が信号無視して歩道に突っ込んで死傷事故を起こすし……。

 相方帰り、風呂に入り、今夜もなんだかんだで1時近くになってしまった。

 0時52分、就寝。

今朝の体重:88.15キロ

本日の摂取カロリー:2476kcal

本日の消費カロリー:61kcal/1854歩+133kcal(自転車)

2018年5月28日 (月曜日)

5月27日/図書館・資料読み・章割り作成

 8時起床。

 快晴。風も爽やか。絶好の行楽日和。

 朝のモロモロを済ませる。

 アサメシの材料がないので、今日は久々にファミレスのモーニングでも食べに行こうかと思っていたら、なんだかんだしているウチにモーニングの時間である10時30分が過ぎてしまった。

 図書館にリクエストしてあった資料の準備ができたという連絡が来たし、都立中央図書館所蔵の資料を借りたいので、足立区中央図書館でリクエストしよう。ついでに中央図書館のカフェテリアでブランチを食おう。

 ということで11時頃外出。

 足立区中央図書館のカフェテリアに行ったら、財布にカネがないことを思いだした。小銭を掻き集めると、ちょうど800円あったので、それで食べられるカツカレーにする。ここに来たら必ず食べていたステーキは、いつの間にかなくなっていた。数が出なかったからかなあ?とても美味しかったのに、極めて残念。

 カツカレーはごく普通。

 食事を済ませて3階へ行き、都立中央図書館の所蔵の3冊をリクエストする。貸し出せないかもしれないし順番待ちかもしれないし、返事には2週間くらいかかると。待ちますと答える。

 CDを見るが、今借りたいものはなかった。

 リクエストして用意ができた資料は、ウチの近所の「貸し出し返却スポット」に用意ができているので、そこに移動。

 KADOKAWA新作用と、「悪徳探偵」第4シーズン最終回用の資料を借り出す。

 一度帰宅して、資料を置き、再度外出。

 千住大橋のポンテポルタに行き、上島珈琲店でBLTサンドとミルクコーヒーのアイス。カツカレーを食べてそう時間が経ってないのだが、腹が減った。

 ここは居心地がいい。ここで軽食を取りながら仕事が出来るな。

 そのあと、スーパーのライフで買い物。カツオのたたきがあったので、夕食はこれ。

 買い物を済ませて帰宅。「きらクラ!」は録音。

 今日は、KADOKAWA新作の章割りを書いてしまわねばならないが……借りてきた資料が面白いので読み耽ってしまった。

 「笑点」の時間になっても、大喜利より資料の方が面白いので、いつの間にか放送が終わっていた。

 「車あるんですけど…」は録画しているが、後半だけオンエアで見る。トンカツ定食対カツ丼の戦いはフェアじゃない。この対決は、カツカレー対カツ丼とすべきだ。

 上尾の「キセキ食堂」って、他の番組でも見た記憶があるんだが……そうだよ!井ノ頭五郎がここでトンカツを食ったんじゃないか!

 今夜の「一から住」はお休みなので、夕食の支度。

 カツオのたたきの野菜の準備。いつものように、タマネギ、キュウリ、ニンニク、生姜、茗荷、大葉。

 どうも水っぽい。生姜の量が足りないのとキュウリが多すぎたか。茗荷をもっと多く入れた方がいいかも。

 しかし、ご飯はやっぱり炊きたてが一番美味いねえ。冷凍してレンジで温めると、何か違うんだよなあ。

 手早く皿を洗って、20時からは「西郷どん」。

 これは、おれだけの感想かもしれないが、吉之助が出てこないと実に大河らしい。華があって時代が動いている感じがして。しかし吉之助が出て来ると、途端に画面の躍動感が消えるんだよなあ。渡辺謙や佐野史郎が画面に映えるのは当然としても、瑛太にも「画面映え」は完全に負けてる感じがするぞ、鈴木亮平。

 このヒトはとても巧い役者だと思うけど……吉之助のキャラが「鈍重」だからか、着ているものが汚いからか、モッサリしてどうも宜しくない。そういう人物を描くんだから、ということは判っているんだけど……。

 21時になって、そろそろ章割りに取りかからないと、と思うのだが、どうしても資料に目が行ってしまって、読み耽る。

 いかんいかんと中断したのが23時。これは明日午前中にやるか?と思ったが、やり始めるとテキパキ進んで、0時過ぎには出来た。まあ、ほとんど書いてあったんだけど。

 それを相方に送って、風呂。

 風呂からあがって、「孤独のグルメ」を見る。中野の鶏料理屋さんかあ。やくみつるに似てる客がいるなあと思ったら本人だった。

 「タモリ倶楽部」も見る。自費出版の小冊子を「ZINE」と言うらしい。けどこんなの、コミケに行けば山ほど売ってるのに、どうしていちいち?コミケにロケには行けないからか。しかし都立大学の商店街に1軒だけ残った古いお店、ここは風情がありますなあ。家賃とか高そうだけど、商売になってるのかな?と余計な心配をしてしまう。金持ちの道楽か、この物件は親のものか?

 最近、なんだかんだと寝るのが遅くなっている。本当は23時には寝たいんだけど。

 2時就寝。

今朝の体重:88.20キロ

本日の摂取カロリー:2091kcal

本日の消費カロリー:85kcal/2164歩+139kcal(自転車)

2018年5月27日 (日曜日)

5月26日/超ひさびさに都立中央図書館に行き、これも超久々に四谷の「バンビ」へ

 7時40分起床。

 薄曇り。

 朝のモロモロを済ませる。

 本日は、広尾の都立中央図書館に行って調べものをする。

 なんだかんだで出発が遅れて、11時過ぎに外出。

 中目黒に住んでいた頃は頻繁に通っていた都立中央図書館だが、北千住に越してからは、とんとご無沙汰。かれこれ20年くらい行っていないはず。

 それと、以前はバイクで行っていたので、広尾から歩いていくのは、もしかすると初めてかも。

 有栖川宮記念公園の中を通って行くが、こんなに高低差があったっけ?丘の上に図書館がある感じ。

Img_3640

 しかも……外国人がやたらに多いねえ。以前はあんまり気にならなかったけど。

 土曜日なので混んでいることを覚悟したが……空いている。

 起きてから水の一杯も口にしていなかったことを思い出して、まずは食堂へ。以前の食堂は、こういう施設にありがちな、味も素っ気もない「腹を満たすところ」だったが、去年「有栖川食堂」と名前を変えてメニューが一新したらしい。

 アジフライやトリカラ定食、チキンカレーにラーメン、そば、うどんに並んで、日替りの和定食・洋定食・世界の料理・日本の地方の料理というのがあった。内容が判らないままに(横を見れば書いてあった!)洋定食を頼んだら、カジキマグロのムニエルだった。

 美味い!

 高校生が大騒ぎしていたが、まあ、許す。

 腹を満たして、1階に降りて、調べもの開始。

 コンピューター化されて、いちいち請求票に手描きしてカウンターに出して出庫を待つ、というのは昔の話。今はずらっと並んだ端末で資料を探して出庫請求をクリックすると自動的にカウンターに転送されてすぐに請求した資料が用意される。

 待ち時間ほとんどなし!

 驚異的!驚いた!

 以前は、カウンターの廻りに、出庫を待つ人たちがタムロしてたんだよねえ。

 そういや、建物自体変わっていないと思うのに……ずいぶん広くなった感じ。増築したのかな?1階のエントランスとか凄く広くなった感じなんだけど。

 コピーを取るために、せっせとしおりを挟み、コピー請求票に記入する。

 古い資料は係の人がコピーするので高い。

 今回の資料は、どれも古いモノばかりで、コピーをお願いする。

 分量が多いしカラーも多いので、手持ちのお金で足りるか心配になってきた。

 さすがにこれは完全手作業なので、待つことしばし。

 とてもキレイで丁寧にコピーされたものが出てきた。こんなにキレイに取ってくれるなら、ちょっと高い料金も文句はない。

 返却する前に確認すると、コピー漏れが幾つもあったので、再度請求。

 それを2回繰り返してしまった。

 訳あって、東宝の社史を調べたら、これがまあ、共産党や労働運動への怨みつらみ憎しみが凄い。まあ「来なかったのは軍艦だけ」と言われた物凄い東宝争議を経験して一時は存続もヤバくなった会社だから、会社側が労働組合にはモーレツな敵意があるのは仕方ないか……。

 ひとまず借りだした本を返却して、3階に上がり、開架の本を探して、必要箇所を、またコピー。これは新しい本なので自分でコピーできるが……コイン式コピー機はちょっと質が劣る感じ。

 で、本日の目的は達成。

 もう一度食堂に行って、きつねうどんを食べる。

 

 所用で相方が赤坂方面にいるので、夕方落ち合うことにしているが、時間が余ったので、閲覧室で山ほど取ったコピーを整理して、持参したMacBookAirで少し仕事。

 16時過ぎに退出。

 有栖川公園をゆっくり歩き、駅へ。

 いやあしかし、北千住に慣れてしまうと、同じ東京とは思えないなあ。公園には外国人、しかも白人だらけだし、犬を連れたマダムも多いし、並んでいるのは高そうな店ばかり。

 ビートたけしが「六本木に来た日にゃあ頭がクラクラしたぜ」と書いたか喋ったかしたけど、まさにそんな感じ。まあ、この辺は大使館も多いしね。

 しかし、もっとこっち方面にも出て来るべきだな。都立中央図書館の居心地はいいし。

 霞ヶ関で丸ノ内線に乗り換えて、四谷。

 考えた末に、これも中目黒に住んでいた頃、バイクで良く通った「バンビ」というハンバーグが安い店があって、そこが懐かしくて久々にまた行ってみたいと思っていたので。

 相方と待ち合わせて、「バンビ」へ。

 「悪漢刑事」の新作を脱稿したお祝いに、ハンバーグより少し高いモノを、と思ってステーキにしてご飯を大盛りにしたら……。

 ご飯が驚異的な量出てきてビックリ。普通盛りライスに大盛りライスを上乗せしたので、もの凄い量。大盛り丼より多かったかも。食べましたけど。

 で、ステーキは……ステーキは専門店で食うべきだった。ここではハンバーグにしておくべきだった。安かったけど。

 相方はチキンステーキを食べていたが、それは美味しかったらしい。

 相方がウチで住所録から宛名ラベルをプリントしたいというので、ウチへ。

 しかしその住所録のデータをプリント出来るカタチにするのに四苦八苦。

 なんとか変換してプリントしたが、今度はプリント位置がずれてしまって、使えない分を何度もやり直し。おかしいなあ。おれが作った住所録からプリントすると、こんなズレは全く起きないんだけどなあ。

 エクセルで作った住所録はなんとかなったが、Wordで作った住所録は変換できず。19件だったので、手作業で打ち込み直したら、これは位置ズレは起きず、きれいにプリント出来た。

 どうもおれが愛用する「宛名職人」にはクセがあるようだ。

 「アド街ック天国」の時間になったので、一緒に見る。

 鎌倉・二階堂。観光コースから外れて、静かな住宅街。とても素晴らしいけど、この番組で、こんなに美しい風情をこれでもかと見せてしまったら、明日から観光客が押し寄せるぞ!静かな生活が奪われるぞ!

 町にせせらぎが流れているなんて、素晴らしい。金沢とかにも町にせせらぎ(というには水量が多かった)が流れていたけど。緑豊かで、とても素晴らしい。ここは、観光客で荒らされて欲しくないなあ。

 この前会ったS氏のお住まいの近くだと思うし。

 そのままTBS「新情報7デイズ」を見る。とにかく日大と、日大上層部のアホさ加減には呆れ果てる。理事長は相撲部屋の親方同然で当事者意識まるでなしのバカ。常務理事の内田は自己保身しか頭にないし、井上はキョドっているだけ。学長は多少マシかと思ったが、こっちも当事者意識が薄くて曖昧でダメダメな対応。とにかく反応が遅すぎ。危機感まるでなし。

 もう恥ずかしくて日大卒なんて言えない気分。まあ、おれは日大じゃなくて日芸だけどね、と言うしかない。これも「日大のくせに日芸って言うの、バカか」とかネットで言われてるし……。

 関学大アメフト部の対応は、一貫してクレバーで論理的だし筋が通っているし、堂々としている。

 大学のレベルの違いが、これほどまでにハッキリ出てしまうと、もう何も言えないねえ。

 日大は日本最大の三流大学で学問のデパート。ブランドなんてない。以前はともかく、今は体育会、それも旧態依然の体質の体育会が牛耳るようなところだぜ。

 トランプが米朝首脳会談を取りやめた件で、『トランプは絶対に米朝会談をやる!」とやたら自信たっぷりに断言していた明大教授、依然として自信たっぷりに「北朝鮮が小細工を弄しすぎた」と。しかしまあ、米朝首脳会談は完全に流れた訳ではないようだけど……。

 

 風呂に入ったりしていると、あっという間に0時を過ぎた。

 1時就寝。

今朝の体重:88.50キロ

本日の摂取カロリー:2165kcal

本日の消費カロリー:273kcal/7634歩+29kcal(自転車)

2018年5月26日 (土曜日)

5月25日/怒濤の再校

 8時前起床。

 晴れ。

 ベッドのリネンを交換して洗濯。並行して朝のモロモロを済ませ、洗濯物を干す。

 相方からKADOKAWA新作の章割りメモが届いたのと相前後してクロネコさんが再校ゲラを届けてくれた。

 さて。この2つをどう進めるか。

 頭がフレッシュな午前中に章割りをやってしまい、そのあとに再校を見るか?しかし再校の〆切は16時。それまでに加筆をして担当O氏に伝えなければならない。土日を跨ぐと、印刷所にお願いして待って貰わなければならないと。

 今回は、再校でもう一回頭からじっくり読みたかったのだが……。

 章割りはまだ猶予があると判断。再校を優先する。

 アサメシを挟む。ご飯、目玉焼き、インスタント味噌汁、明太子、ちりめんじゃこ、しば漬け。

 新しいセラミックのフライパンで目玉焼きを焼く。おお!卵がくっつかない!これは快適!

 仕事に戻る。 

 日記に何故か書き漏らしたが、鉛筆が入ったページだけPDFで先に届いていて、昨夜のうちにそれをプリントアウトして加筆修正は済ませている。

 相方は今日のお昼ごろにウチに来て再校を見ると言っていたが、おれの修正済み分を再びスキャンして、それを相方に送って画面上でチェックすればいいということになり、25ページ分をスキャン。解像度を上げてスキャンしたので、なかなか終わらない。ウチの複合機はシートフィーダーが着いている分、ラクだけど。

 スキャンが終わった分から順次、大容量ファイルを送るのに使う「宅ふぁいる便」を使って相方に送る。

 これ、アップルのiCloudを利用すれば「宅ふぁいる便」を使う必要がないのだねえ。しかしまあ、今まで使い慣れているので。

 相方から順次、直しメモが届くので、紙の再校ゲラを読みながらプリントアウトに再度修正。

 お昼ごろにはそれが終了したので、アカを入れたプリントアウトをスキャンし直してPDF化し、先に担当O氏に送る。

 紙の再校を読み進め、細かな部分を直して、それはメールで修正箇所を明示して送ることにする。

 KADOKAWA担当のS氏には、章割りは週明けに送りますとメール。

 

 午後、チャーハンを作るが、強火で使うなと説明書きに書いてあるので、弱い火力で作ったら、美味しくない。熱伝導もちょっと弱いのかも。香ばしく炒められないと、炒飯は美味しく出来ない。

 仕事に戻る。

 再校を読むと、自分で書いたのに笑ったり。なかなかよく書けてるじゃないの、と自画自賛。

 15時55分に読み終わり、修正ポイントのメールも送信。

 滑り込みセーフ!

 まだ16時なので、章割りをやってしまおうと手をつけるが、パワーが足りない。

 章割りはとても大事なので、約束に間に合わせるだけに慌ててやるのは拙速でしかない。ここは週末を使ってじっくり仕上げるべき。

 休憩。

 日大の学長の記者会見も、なんだか不評。おまけに一般人の老女が乱入してきたりと、何やってんねん状態。

 学長の会見が今頃って、すべて遅きに失している。

 日大には「株式会社日本大学事業部」という妙な名前の会社があって、日大が購入する備品とか保険業務とかを一手に引き受けている悪名高い組織がある。これは今の理事長になってすぐに出来た会社で、役員にはあの内田も名を連ねている。

 この会社のダークさはこの記事(←リンク)が詳しい。

 なんかね、日大は上層部に食い物にされているとしか思えない。学部の現場は乏しい予算で四苦八苦してやり繰りしてるのに。

 ひと昔前なら、日大紛争が勃発しても全然不思議ではない。

 なんか、愛想が尽きた感じ。

 内田と井上の会見の時の司会者が「日大ブランドが落ちますよ!」と言われて「落ちません!」と返したけど、これは「これ以上は落ちません!」って意味だったんだろう。いや、そもそも、日大なんて、日本最大の三流大学なんだから、ブランドなんかないけど。日芸以外はね。いや、医学部や生産工学部とかもブランドかな?

 まあしかし、今の状況は、「何をやってもドジを踏むし、叩かれる」最悪の連鎖状態。

 それに……この件で、おれはますます体育会に対する嫌悪が増した。もともと「体育会」的なものには拒否感・嫌悪感があったのだが、その感覚は確信と化した。青学の陸上部とか例外はあるとは言え、日本の大学の体育会ってまだまだ旧態依然だろう。

 来年の受験シーズンで、日大がどうなるか、見物ですな。イヤその前に就職戦線に影響が出るか。

 つーか、この件よりもっと大切な事がいろいろあるぞ。

 国会では強行採決。

 まーおれは、サラリーマンの経験がごく短くて、人生のほとんどがフリーランスだから、「高度プロフェッショナル制度」も、適用される人が自分の問題なんだから各人が抵抗すればいいんじゃないの?と思ってしまう。決まったことだからと従順に従うんじゃなくて、自分のカネと命にかかわることなら、現場で、自分たちが抵抗するしかないじゃないか。

 フリーの人間は日夜そうやって生きてるんだし。

 というわけで、この件には妙に冷淡なおれ。

 せっかく再校が終わったのに、相方は疲れが抜けないとのことで、一人で晩飯を食いに出る。

 が、ハナ金と言うことを舐めていた。

 19時30分。北千住はごった返している。どの店も満席。いやおれはただ、メシが食いたいだけなんだけど。

 東口に回って、「しんぱち食堂」でさわらの西京漬け焼き定食にインゲンの胡麻あえと冷や奴を付けて貰う。

 サワラの西京漬け焼きは、もっと風味があるべきじゃないのかなあ。サンマの開きとかサバ塩とかにしておくべきだったか。

 帰宅して、ぼんやり。

 特に観たいテレビ番組もなく、録画したものを見る元気もなく、23時からの「A-Studio」を見る。橋爪功の大阪弁を聞くのが好きだ。ずっと歯切れのいいベテランの舞台役者らしい滑舌のいい東京弁を聞いてきたけど、この人の大阪弁には味がある。実にいい感じ。大阪弁しか話さない鶴瓶が相手だと、大阪出身者は地が出て、どうしても大阪弁になるのね。

 橋爪功の大阪弁、もっと聞きたいなあ。大阪制作の朝ドラに出て欲しいなあ!そして、最近はやらない悪役も見たいなあ!

 古新聞を資源ゴミに出して、風呂に入って、ウダウダしていると2時近くになり、慌てて就寝。

今朝の体重:87.85キロ

本日の摂取カロリー:1519kcal

本日の消費カロリー:42kcal/1340歩+73kcal(自転車)

2018年5月25日 (金曜日)

5月24日/買い物・調べ物・久々の再会

 7時過ぎ起床。

 快晴。

 洗濯と並行して朝のモロモロを済ませ、洗濯物を干す。

 外壁の塗装、換気扇を回すと外気が入ってきてシンナーの臭いがきついのでエアコンを回し、煙が出る料理も出来ない。まあ少しの辛抱だけど。

 アサメシはダブルソフトのトーストにゆで卵、牛乳。

 と、青汁の配達のオバサンが来た。ここで思い出した。昨日何かやり忘れたことがあるような気がしていたことを。銀行でお金を下ろすのを忘れていたのだ!青汁の代金が払えない。

 オバサンにお詫びして、来月分と一緒に払うことで勘弁して貰う。昨日、家を出る時は覚えていたのになあ。

 相方と電話で打ち合わせ。KADOKAWA新作の章割りについて、相方から疑問が出て、改訂案を話し合う。

 おれは、とにかく電器屋に行って交換用の蛍光灯を買ってくるかLEDの照明器具に換えるかしなければ。部屋が暗いのは、イヤ。

 照明器具をなんとかしたら、広尾の都立中央図書館か国会図書館に行って資料調べをしたい。

 11時になったので、外出。

 北千住のノジマに行く。

 それと前後して、旧知のS氏が、今日北千住に芝居を見に行くので終わったあと1時間くらいどうですか?というメッセージを戴いた。

 相方を誘うかどうしようか迷ったが、相方は足が痛いから今日は1日家で大人しくしていると言っていたし、章割りのこともあるし、急な話でもあるし、僕だけで会うことにする。

 ノジマでLED照明器具を見る。安いものは7000円くらいであるが……交換用蛍光灯を買えば1000円ちょっとで済む。LEDにすれば電気代がこんなにお得!という宣伝文句に悩むが……とりあえず今回は蛍光灯の交換に留めておくことにする。

 下の階にある東急ハンズでフライパンを探す。マーブル加工とか純粋鉄製とかいろいろあるが、今回は京セラのセラミックにしてみる。調べると、テフロン加工のフライパンの寿命はかなり短いらしい。1年とか書いてるサイトもある。それを考えれば5年くらい使ったので、保ったほうなのかも。

 お昼になった。

 レストラン街でお昼を食べるのは高いし、フードコートは混んでいるしで、結局、天ぷらの「てんや」で海老野菜天丼と小そばのセットを食べる。

 帰宅して、蛍光灯の取り替え。もしかして点灯回路が壊れていたら蛍光灯が無駄になるんだけど……と思いつつ交換すると、問題なく点灯。しかも、こんなに明るかったんだ!と驚く。畳と蛍光灯は新しい方がいいねえ。

 昼飯を済ませたので、フライパンはまだ使わない。

 ネットで、探す資料がどこにあるのか調べる。

 国会図書館は待ち時間が長いからできれば行きたくない。同じく都立中央図書館も。専門分野のライブラリーとかにないものかと調べるが、なんと、国会図書館よりも都立中央図書館に調べたい資料が多くあった。

 あれ?国会図書館って、日本で発行されたすべての出版物が集まってるんじゃなかったの?調べ方が悪かったのかもしれないけど。

 とにかく、明日、広尾に行こう。

 と思いつつMacに向かっていると、寝落ちしてしまった。

 泥のように眠い時間帯。

 シャワーを浴びて、S氏からの連絡を待つ。

 と、S氏から「芝居が終わったので今からどうですか」と電話が。

 急いで外出。

 16時40分頃にルミネのスタバで落ち合ったが、案の定混んでいる(ここで空席があったためしがない)ので、すぐ近くの「クリスピー・クリーム・ドーナツ」へ。以前、新宿南口の店は長蛇の列が出来ていたのがウソのように空いている。

 オールドファッションドとアイスコーヒーで。

 お誘いがあったとき、お酒かお食事でもと思ったのだが、軽くお茶で1時間くらいとのこと。

 しかし、お目にかかるのは本当に久しぶりなので、いろいろと話が弾んで、進呈した新作の感想も伺って、とてもいいヒントを戴いた。

 と思ったら、もう19時40分。3時間も話していた!奥様が食事を作って待っていると言ってたのに!北千住からお住まいの鎌倉まで90分はかかるぞ!

 改札でお見送りして、おれはルミネで崎陽軒のシウマイ弁当を買おうと思ったが、やっぱりもう売り切れ。そばの別の売り場でハンバーグとトリカラの弁当が150円引きだったので、マカロニサラダと一緒に買って、帰宅。

 メールをチェックすると、祥伝社担当O氏から、再校のチェックが入った部分だけPDFで送られてきていて、必要なら紙のゲラも送りますとのこと。しかしそのメールは17時過ぎに発信されたものだった。

 遅きに失した!と思いつつ、紙のゲラも送ってくださいと返信すると、さすがO氏。念のため送っておきましたと。しかしPDFで送った分は明日の16時までに返信して欲しいし再校に加筆がある場合はその旨連絡して欲しいと。印刷所を拝み倒して週明けに作業して貰うので、と。

 なんか、初校を持っていった時の話よりぐっとタイトな感じ。

 相方に連絡して、明日の午後に一緒に見ることにする。

 章割りもあるし……なんだか最近は作業が同じ日に集中する傾向があるな。

 しかしともかく、これはやらねば。

 弁当を食って、もう一度調べたい資料のありかをネットで確認して、足立区の図書館にないか確認して、買えるものなら買いたいとAmazonで調べて、該当する本を1冊注文。

 ゴミ出ししたり、なんだかんだして、1時24分就寝。

今朝の体重:87.85キロ

本日の摂取カロリー:2664kcal

本日の消費カロリー:126kcal/3337歩+92kcal(自転車)

2018年5月24日 (木曜日)

5月23日/仕事してテニス。日大に死亡フラッグ

 7時過ぎ起床。

 曇り~雨。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはご飯に目玉焼き、インスタント味噌汁、明太子、海苔、キュウリの漬け物。

 テフロン加工が傷んでしまったフライパンに油をたっぷり敷いて焼いてみたけど卵がこびりついて、台無し。もうこのフライパンは棄てる。

 仕事開始。KADOKAWA新作の章割り。昨日の電話打ち合わせで連作から長編に切り替えたので、いろんなことをたっぷり盛り込める。やっぱりおれにはこの形式が一番書き易いかも。

 「悪徳探偵」は連作中編と内容がぴったり合ったと思うけど。この場合は最初に連作の形式を決めて企画を立てた(はず)から上手くいったのだろう。

 連作版のプロットを使って長編版の章割りを書いていく。

 相方提案の変更点がメッセージやメールで届いたので、それを盛り込む。

 昼は、ダブルソフトのトーストに牛乳で済ませる。

 今日中には無理か、と思ったけど、とにかく骨格は立ててしまおうと頑張って、16時には一応出来たので、相方に送る。

 17時過ぎにテニスへ。小雨が降っているが、自転車で駅へ。

 東武北千住駅構内の「小諸そば」で「冷やし揚げ茄子おろしそば」を食べる。

 美味い!揚げ茄子が実に美味い。

 テニスは、先週がヒドすぎたので、今週は、まあまあ。しかし走れない。前衛が逃した球のカバーで、弾が飛んできてから足が動くまでが遅すぎる。これは前衛が取ってくれると安心して油断してたんだなあ。

 今回もプールには行かず、お風呂に直行。

 夕食は、曳舟駅前の「上海菜館」で日替りの「豚の生姜焼き」。中華風で海老チリみたいな生姜焼き。これはこれで、まあまあ美味い。

 iPhoneで、日大アメフト部の内田と井上コーチが急遽記者会見をしたことを知った。しかしその内容は昨日の選手が話したことを全否定。

 雨の中、自転車を飛ばして帰宅。

 帰宅したら、シーリングの蛍光灯が消えている。あれ?点けていったはずなのになあ。

 リモコンで点灯させてもすぐに消える。

 グローランプのせいかと思ったけど、これはグローランプを使わない電子制御タイプ。じゃあ回路が壊れたのか?いや、蛍光灯の寿命かも。

 しかしこの際、LEDに変えようかねえ?

 明日、電器屋に行くしかない。

 暗い部屋で「報道ステーション」を見る。

 内田と井上コーチの記者会見。井上コーチがバカに見えるが、これは、選手と事実と内田の板挟みにあって混乱しているからだろう。

 仮に、内田や井上コーチの言うことが正しくて、選手が勘違いしたのだとしても、いろいろとおかしな点が残りすぎる。週刊文春が内田の「秘密発言」の録音を持っているらしいし。

 司会もヒドかった(この人物は日大の広報だという説と危機感理学部の教授だという説があるが、まさか教授が司会してあんなことは言わないだろうねえ……)し、内田サイドが口を開けば開くほどに日大のイメージは地に堕ちていく。もともとよいイメージもなかったのに、ますます悪くしてどうすんのよ。日大の独立愚連隊・芸術学部OBとして、情けないよ。こんな本部に何も言えない校友会も極めて情けないが。

 この件は、「騒ぎ過ぎ」だとは思わない。どんどん問題にして、学生スポーツのおかしな点やスポーツ界に蔓延る「シゴキ主義」「根性主義」とか日大の体育会支配を打破して欲しい。

 とは言え、同時に、財務省が「国会発言に合わせて重要書類を破棄していた」事実が発覚。しかし保管していたヒトがいて、その人から得た大量の書類を国会に提出。

 こっちの方が重要な大問題だと思うけど……。いや、どっちも重要な大問題だ。どっちかと言えばこっちをトップで扱うべきだと思うけど。

 ウソを言った佐川とかは、ウソの責任をどう取るの?証人じゃなくて参考人だったから罪には問えないとしてもさあ……。

 しかし……これで日大終わった、という感が強い。

 学問のデパート。日本最大の三流大学。まあ日芸はその枠外だけどね、と思っていたけど。

 まあ、もう卒業して30年以上経つんだし、どうでもいいけど。とはいえ、ここ数年は恩師に誘われて校友会の活動に噛んでいるから、他人事でもない。

 心乱れますなあ。

 で、内田は緊急入院だと。まあマスコミにガンガン攻め立てられたら入院したくなる気持ちも判るけど。

 0時14分、就寝。

 

今朝の体重:88.05キロ

本日の摂取カロリー:2095kcal

本日の消費カロリー:149kcal/4378歩+26kcal(自転車)+702kcal(テニス)

2018年5月23日 (水曜日)

5月22日/電話で打ち合わせの後、上野でトンカツ

 8時前起床。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませる。

 アサメシは、ご飯、W目玉焼き、味噌汁の残り、キュウリの漬け物、キムチ、明太子、海苔。

 IKEAのフライパン、いよいよ駄目になってきた。けっこう油を敷いたのに目玉焼きがこびりついてしまう。まあそろそろ寿命かな。次は無印のを買ってみるか。

 KADOKAWA担当のS氏に「連作中編にするか長編にするか」悩んでいることをメールする。メールのやり取りだと時間がかかるので電話が欲しいことを付記。

 録音した「きらクラ!」を聞きながら、またも溜まってしまった新聞を一気読み。忙しいと新聞はついつい読まないままになってしまうなあ。かと言って止めてしまうと逃す情報も多いし。ネットよりも紙面の方が一覧性があるし。

 で、「きらクラ!」はカタカナ表記の文字列から曲名を当てるコーナーが面白い。「マーラーの6番」はおれにも判ったぞ。

 聞き終わって、小林信彦の連作短編集をいろいろ読む。「神野推理氏華麗な冒険」は各回30枚。その続篇「超人探偵」は各回50枚。30枚ではワンアイディアの「読み物」だが、50枚になると、相当深いところまで描ける。だったら70枚あれば……。いやいやこれは小林信彦だから書けるのであって……とかいろいろ思い悩む。

 あまり腹が減らず、しかし小腹が空いたので、コーンフレークでお昼代わりにする。

 録画した「一から住」を見る。野村真美の三島移住は今回で終わりか。なんかアルバイトと美味しいものを食べるのに終始した感じ。もっといろんな経験があっただろうに。

 「車あるんですけど…」も見る。北海道の巨大ロータリーと廃道。六差路になる交差点で渋滞が起きるので、という理由で巨大ロータリーが作られたのは昭和11年!戦前って、そんなに車が多かったのか?

 3キロに及ぶ長大トンネルが完成して旧道になった国道は、崖崩れが起きて復旧せず、廃道に。廃道って、なんか、生々しいものを感じる。苛酷さというか、自然の凄さというか。メンテをしないと、どんどん自然に還っていく。それが凄い。

 14時45分から、日大アメフト部の「加害部員」の記者会見。弁護士同席。

 彼は、謝罪するとともに、監督とコーチの指示でやったとハッキリ答えた。

 記者の質問がアホすぎるとあとから批判が上がったが、今どきのテレビリポーターなんて、あんなもんでしょ。というか、だったらどうして新聞記者やスポーツライター(記者クラブに入っていないから無理か?)が積極的に質問しないのか。

 事前に「監督とコーチの指示があったことを話す」と漏れていたが、まさか「自分が誤解して勝手にやってしまった」と言うんじゃないだろうな、と心配していたが、さすがに彼に因果を含ませることは不可能だったのだろう。ここで「自分が勝手にやった」と言ってしまったら、彼の人生は台無しになってしまうし、内田や日大は彼を見捨てるだろうし。

 で、その日大は「法人としては何も申し上げない」という信じ難い対応。これって、最低最悪の対応だろうに。

 夜になって文書で改めて見解を発表したが、15日の「監督と選手の間に齟齬があった」というのを撤回せずにその延長での発表だったので、もう無茶苦茶。まるでお話にならない。

 そこまでして日大は内田を庇うのか。

 庇えば庇うほど庇いきれなくなってガスが溜まって爆発するのが判らないのだろうか?危機管理学部は適切な助言を……したくても出来ないんだろうな。学部が本部に物申せない。それが日大。

 おれは日芸は卒業したが日大を卒業したという意識は物凄く薄い。校歌も知らないし。しかし、こういう事があると、イヤでも「日芸も日大」だという事実に直面して、心からイヤな気持ちになる。日大卒を返上したいくらい。

 ま、その思いは来月の校友会総会の席でぶちまけてやる!

 小林信彦の作品集を読み続ける。

 「5時に夢中!」が始まったのとほぼ同時に、出張から帰ってきたS氏から電話。

 正直にいろいろ話して、おれの希望を汲んでくれて、とにかく今回は長編で、ということになる。今週中に長編としてのプロットを出すことにするが、プロット的にはほとんど出来ているので、大丈夫だろう。

 今夜は、上野にある鶏料理(関東では横浜にある「一鶴」で出すような鶏もものローストとというか焼いたもの)の「ふくまめ」に行こうと思っていたのだが……4月30日で閉店していた!

 ここが美味しかったら、横浜まで行かなくても上野で味わえると思っていたのに……結局食べられないままだった。残念!

 その代わりに、上野のトンカツの名店に行くことにする。

 上野にはトンカツの老舗が多い。しかし「上野のとんかつ3名店」は高いし……と、いろいろ検索していたら、「山家」を見つけた。美味いし安い。だからお客さんが行列を作っていると。

 あんまり待つのはイヤだなあ……行列が凄かったら、その向かいにある「世界の山ちゃん」で手羽を食うか。

 19時20分にアメ横で相方と待ち合わせる。

 で、山家に行くと……。

 ラッキーなことに、行列もなく、カウンターは埋まっていたけど2階には席があった。ちょっと拍子抜け。

 おれはヒレカツにアジフライを付けて貰った。ここは他店より安い分、ご飯や味噌汁、キャベツのお代わりはない。ティッシュやお手拭きなどもない。だけど、安い。

 待つことしばし。

 来ました来ました。

Img_3638

 ヒレカツは、ふわふわでジューシーで、ヒレカツだなあと感動の味。アジフライも美味い。

 食べているとお客さんがどんどん来て、空席が埋まった。

 とんかつをゆっくり堪能して、大満足。

 店を出ると、店の前には順番待ちのお客さんがズラッといた。我々は、絶好のタイミングで店に入ったのだ。

 こうなったら上野のとんかつの名店を総ざらいしようかという話になったが……ランチタイムしか営業しない店もあるし……。

 京成線で帰る。車内で発車を待っていたら、テニススクールで一緒のYさんが乗ってきたのでご挨拶。

 21時過ぎに帰宅。

 各局のニュースを見る。

 ほんと、日大って、バカだねえ。恥ずかしいほどのバカ。もともと評判もたいして良くなかったのに、もっと悪くなるじゃん。この際日芸は日大から分離独立した方が……と思うが、日大本部には巨額のカネがある。学生の数が減っているし、映像関係の学部学科が他大学にもたくさん出来ている昨今、本部の力がないと日芸はやっていけないのも事実。

 相撲部総監督とアメフト部元監督が牛耳る日大本部。

 イヤだねえ。

 この問題の構造は、アベ政権の腐った構造とほぼ同じだから、余計にイヤだ。

 腐りきった日大本部に、教職員組合が意見書を突きつけたのは快挙。怖くて何も言えない芸術学部校友会とは大違い。

 で、今後、がんがん叩かれて、来年、志願者が減ったり定員割れが起こったりして、本部もやっと問題の深刻さが判って理事長や常務理事を解任しても、もう遅いよ。私立大学過当競争の今、大きなミソをつけたんだから、イメージの回復は困難かもね。

 ま、おれは出身校の名前で商売をしてないから、日大がどうなろうが知ったことではないんだけど。でも、日芸には母校愛はある。日芸はいい学校だったし、いい先生もいるし、愛着がある。だから校友会の常任幹事を引き受けて、まい泉の弁当だけの報酬で毎回会議に出ているのだ。

 風呂に入って、0時47分、就寝。

今朝の体重:88,00キロ

本日の摂取カロリー:1849kcal

本日の消費カロリー:123kcal/3130歩+12kcal(自転車)

2018年5月22日 (火曜日)

5月21日/プロット立てて、映画「スノーデン」を観る

 8時前起床。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませる。

 日大の歴代理事長・総長/学長を調べると、ずっと教授から昇格というかトップに昇りつめた人物ばかりなのに、今の理事長とナンバー2と言われる人物は教授経験の無い職員から昇進していったので、人に教える仕事は相撲部とかアメフトとかの監督だけのよう。ふ~ん。日大って、今は体育会が支配してるんだね。体育会の悪いところだけが出てるような感じだねえ。

 アサメシは、ご飯を炊いて卵かけご飯+ちりめんじゃこ、お代わりして海苔、キムチ、キュウリの漬け物、味噌汁。

 仕事開始。KADOKAWA新作のプロットを考える。

 先日の打ち合わせにそって考えるが……いろいろと不具合が出てきた。折衷案でやってみるが……。

 う~む。

 ウチの建物の外壁メンテ、塗装が始まって、ペンキくさい。

 窓を閉め切っても隙間から臭いが入ってくる。

 ペンキのこの臭い、大嫌い。というか、人間よりも猫に与える悪影響が心配。

 昼は、コーンフレークにマーマレードのトーストで済ます。

 夕方、なんとかまとめて、相方に送る。相方の意見を聞いて書き直してからKADOKAWA担当S氏に送ることにする。

 そのあと、電子出版する旧作の官能短編4本のチェック。前回までは親本をOCRして、電子出版社が校正した「元の原稿ファイル」と比較対照して親本の通りに直していたのだが、だんだんと直しが入る箇所が減ってきて、ほとんど直しが入っていないようになってきたので、「元原稿ファイル」と親本を目視で比較確認。すると……それでも数ヵ所の変更が見つかって、修正して、電子出版社に送る……。

 

 のだが、ちょっと休憩して昼のワイドショーを見ていたら、睡魔に襲われて、寝てしまった。

 目が覚めている時に見た「日大アメフト不祥事」に関しては、専門家を呼んで解説させた「ゴゴスマ」の勝ち。

「スポーツは公明正大に見えてかなり汚い世界だから、こういうことは普通に行われていたことかもしれない。だから、内田監督としては、今何故問題になって責任を問われているのか判っていない状態なのかもしれない」

 という解説には、ナルホドと思った。

 思えば、「例のタックル」をやった時、どうして関学側は抗議しなかったのか?審判は一発退場にしなかったのか?今回は映像が広まったから問題になった、と内田監督は想っているんじゃないのか?

 審判も関学側も妙に鈍いと思うのだが……。

 そのへん、関学側に突っ込む取材はないのか?

 眠ってしまって気がついたら15時過ぎ。

 本日は歯医者の予約がある。寝過ごさないように、頑張って起きて、原稿チェックを続ける。

 時間が来たので外出。歯医者へ。

 先週問題になった、上歯茎の件、歯石が取れたので血行が良くなって状態は改善したと。しかし「食い縛り」状態はまだ直っていないと。半年前の検診ではこの件はかなりよくなったと言われたんだけど……。また無意識に「食い縛り」をやってるのかもしれない。

 くーたんのキャットフードを買って帰宅。

 仕事再開。原稿チェックを終えて、初出の親本を調べて、そのデータを添えて、電子出版社に送る。

 夜は、松屋で相方と食事してから、ウチに来て録画がたまっている映画を観る。

 今夜はオリバー・ストーンの「スノーデン」。

640


 この映画に関しては、第69回カンヌ国際映画祭監督のティエリー・フレモーの発言が正しい評価だと思う。

「本当に素晴らしい作品だ。『シチズンフォー スノーデンの暴露』を見事に補完している。多くを理解するのに役立つ」

 「シチズンフォー」も見たが、スノーデンの人物と言うよりもスノーデンが告発したことに焦点が合っていたので、本当にあの作品を補完しているし、これは両方見なければならない。

 国家機密をモロに暴露するという物凄いことをやったスノーデンとはどういう人物なのか。それをきっちり描く。その語り口はさすが老練なオリバー・ストーンで、実に巧い。

 おれはもちろんスノーデン本人を知らないけれど、主演のジョゼフ・ゴードン=レヴィットは、スノーデンになりきっていたとしか思えない。コンピューターの天才が、真実と正義に目覚めて苦悩して一大決意をする過程を、明解に演じた。素晴らしい。

 彼の恋人で、もともとは共和党的保守主義者だったスノーデンを「目覚めさせる」役割を担ったリベラルな女性を演じたシェイリーン・ウッドリーも、可愛らしいが真のある強い女を演じて素晴らしい。

 ゲストみたいな形で出て来るニコラス・ケイジの存在がアクセントになっていて、なんだか映画の緊張をほぐす感じでとてもいい。

 「シチズンフォー」はドキュメンタリーで、スノーデン本人の告発を追ったものだが、この作品は、その背後にあるものまで目を配って、実に恐ろしいし、実に面白い。

 しかし……日本って、アメリカ様の意向に逆らうと(同盟国でなくなると)、元栓を閉められて何もかもがストップして大混乱に陥るのね。それは日本だけではないけれど。

 スノーデンの告発で、オバマ政権はNSAの機能にタガをハメたけど、それは形だけではないのか?トランプになって事態はもっと悪化してるんじゃないか?たぶん悪化してると思った方がいい。

 映画のあと、仕事の打ち合わせ。

 いろいろな考え方を併記して担当S氏に確認と打診をしてみることにする。

 相方帰り、風呂に入たりしていると、2時近くになってしまった。慌てて寝る。

今朝の体重:88.10キロ

本日の摂取カロリー:2156kcal

本日の消費カロリー:17kcal/632歩+133kcal(自転車)

2018年5月21日 (月曜日)

5月20日/流山散策

 8時前起床。

 快晴。風がなんとも言えず爽やかで気持ちがいい。

 洗濯と並行して朝のモロモロを済ませ、洗濯物を干す。

 アサメシはW目玉焼きにご飯、昨日の味噌汁に明太子、漬け物。

 IKEAで買ったフライパン、テフロン加工が傷んできて、たっぷり油を敷かないと焦げ付くようになってしまった。IKEA製品って、カッコいいけど耐久性は弱い感じ。

 いろいろコマゴマした事をやっているうちに13時を過ぎる。

 今日は天気もいいので、近場の流山にウォーキングに行く。

 流山観光協会が作成した観光地図がネット上にあったので、プリントアウト。

 北千住西口の富士そばで、盛り蕎麦とミニあさり丼のセットを食べる。このセット、東口店にはないのよね。

 14時に常磐線改札で相方と待ち合わせ、特快に乗って松戸、各停に乗り換えて馬橋。

 流鉄流山線に乗り換えて、ゴトゴトと走って15時頃流山着。

 この距離感というか、適度な不便さが、なんかいい感じがする。歴史ある土地で自然も豊かで、ミニローカル線の旅も楽しめる。しかも大都会に近い。

 鎌倉と比べると、鎌倉の人は怒るかもしれないし、街の規模も違うけれど、逆にこのこぢんまりとした感じがいいなあ。

 おれは新選組に思い入れがないので、新選組ゆかりのあれこれと言われてもあまり興味がないのだが……。

Img_3624


 近藤勇陣屋跡。地元の大きな酒蔵の屋敷を陣屋にした。流山市のHPには以下のように記されている。

『慶応4年(1868年)4月2日大久保大和と名乗る近藤勇を隊長とした幕府公認の治安隊(実態は新選組の生残り)が流山に駐留してきた。

 この流山駐留について、従来の研究では、会津入りを果すための中継地点として、約2週間ほどの駐留が行われたものと考えられてきた。しかし、昭和50年に足立区西綾瀬(当時の五兵衛新田)の金子家から、慶応4年3月から4月にかけての動向を示す貴重な文書が発見され、歴史の空白を埋めることになった。

 金子家史料によれば、慶応4年3月6日に甲州勝沼で板垣退助の率いる官軍に敗れた甲陽鎮撫隊150名は江戸に敗走。13日夜には浅草から五兵衛新田の金子家へ入った。この夜、大久保大和を先頭に48名、2日後には約50名の第2陣が内藤隼人(土方歳三)に率いられて金子家に入った。

 これ以降、4月1日まで隊士の徴募を行った後、4月2日未明から午前中にかけ、総勢200余名が流山へ移動したのである。流山での駐留は、本隊が酒造家長岡屋へ、分隊は光明院、流山寺等に宿をとったとみられている。翌3日、流山に賊徒が屯集しているとの情報を得た新政府軍の先峰隊(香川敬三隊)は流山を包囲した。

しかし戦闘体制が整っていなかったため、大久保大和は総督府へ出頭して幕府公認の治安隊を主張したが、近藤勇であることが露見。捕らえられて4月25日、板橋宿で処刑された。

 一方、流山に残っていた隊士たちは4月6日会津へ移動を始めるが、奥州道中などの主要路は、既に新政府軍が押さえていたため、布佐(我孫子市)から利根川を船で下り、銚子から船を乗り換え、潮来から陸路で水戸街道へ抜けるという、つらい移動であった』

 

 この近くに「閻魔堂」があった。近々改築するので公開は今日まで、とのこと。写真撮影OKなので。この閻魔様は舌を出しているが、これはとても珍しいらしい。

Img_3625


 浅間神社にお参りして、その裏にある「富士塚」を見ていると、とても美味しそうな香りが。

 神社の向かいにある「丁子屋」(今はイタリアンの店)からだった。ちょっと早いけどここで食べようと思ったが、既にランチタイムは終わって、今いるお客さんはランチタイム最後の人々。ディナーは完全予約制とのことで、次回は時間を合わせて来よう。というか、次に流山に来るのはいつだ?

 近隣の店もランチタイムは終わったり、凄い行列が出来ていたりして、断念。

 しかし、古い商家を利用したりして、なかなか趣がある。

 とはいえ……流山の歴史的街並み、というので期待したら、川越のようではなく、かなり新しいきれいなお宅になっていた。新築の家の中に点々と昔の家が残っている。

 車の通行はさほどではなく、歩道もあるので、安心して歩ける。またゆっくり散策しに来たい。

 というか、本日一番感銘を受けたのは、流山の自然。

 江戸川の穏やかな流れはとても美しい。人工河川である足立区付近の荒川(元は荒川放水路)とはまったく表情が違う。中州があって、とても美しい。この清々しい美しさを1枚の写真で表現できる腕は、おれにはない。とにかく、江戸川は美しい。

Img_3632


 江戸川の土手の手前に、水路がある。この界隈には問屋さんとかが並んでいたのだろうし、この先にはキッコーマンの工場もあるので、水運に使われていたのだろう。この佇まいが美しい。

Img_3629

Img_3630

Img_3635

Img_3636

 ずいぶん歩いた。流山駅の近くにあるとんかつ屋さんで夕食、と思ったのだが、相方が歩き疲れたと言うし、馬橋での乗り換えが階段しかないので帰りは流鉄線は使いたくないというので、近くのバス停から南流山行きのバスに乗る。

 17時少し前に、南流山駅に到着。

 ここは武蔵野線とつくばエクスプレスが接続しているところなのに、駅前にはビルがない。つくばエクスプレスって、駅ごとにショッピングセンターに映画館があるイメージだったのに。

 といいつつ、駅前に「魚民」と「南流山ホルモン」があったので、入る。

 「店長が選ぶホルモン盛り合わせ」と「焼き野菜」を食べ、「牛ホルモン」「中落ちカルビ」も食べて、〆は「チーズトッポギ」。おれは中生を飲む。

 もっと食べたかったけど、自制。

 食後しばらく、相方と角川の新作について打ち合わせる。なんせ店は空いているので気兼ねすることはない。

 いろいろと基本設定がまとまった。これをまとめることにする。

 つくばエクスプレスで、北千住へ。

 20時過ぎに帰宅。「西郷どん」は今回も再放送を見よう。

 代わりに、「世界の果てまでイッテQ!」を見て、TBS「ブラックペアン」を見る。全然見ていなかったので流れがよく判らないが、大学病院の勢力争いの中、そんなことに無関係な存在で毒舌ですぐカネのことを口にするが腕は立つ外科医がダーティ・ヒーロー。神妙すぎて辛気くさいだけだったキムタクと大違いで、ニノはいいねえ!やっぱり主人公は弾けなきゃねえ。

 脇役はそのニノを引き立てるだけに存在するかのよう。でも、作劇が巧いので、ついつい最後まで見てしまった。しかし内野聖陽に市川猿之助に小泉孝太郎に、とキャストは豪華。しかもみんな善人ではないのが、いい。

 そのあとフジの「MR.サンデー」。日大アメフト部の不祥事について詳報するかと思って見ていたら、結局は朝丘雪路と西城秀樹を偲ぶだけだった。星由里子は????

 ゴミ出しして風呂に入り、今日の打ち合わせを頭の中で整理して、寝ようと思ってネットを見ていたら……小田急ブックメイツ新百合ヶ丘店が3月に閉店していたことを知った。

 エンタ文庫がよく売れた大規模な書店さんが続々と閉店していく……。

 これは、じり貧だぞ!

 つーか、ネットとスマホに、テレビも音楽業界も出版もやられまくり。これは歴史的変化だから、どうしようもないのか?しかし、形は変わってもコンテンツ自体は求められるはずなんだが……。

 1時過ぎ就寝。

今朝の体重:88.65キロ

本日の摂取カロリー:1734kcal

本日の消費カロリー:242kcal/6705歩+25kcal(自転車)

2018年5月20日 (日曜日)

5月19日/仕事して料理

 7時過ぎ起床。

 曇り。

 ふと、光文社文庫新刊「悪漢記者」の著者献本をしたっけ?と調べてみると、版元に献本リストを送っていなかったことが判明。いかんいかん。まあ、マスコミ関係には版元が送っているだろうけど……。

 超多忙で、完全に忘れていた。こんな事初めて。

 朝のモロモロを済ませていると、相方から電話が入り、しばらく話す。

 

 日大ってのは基本的に右の体質があるが、日芸は独立独歩でそんな気風とはまったく無関係だったが……今のご時世、すべての事に管理が強化されつつある感じ。物凄~くイヤ。日本人って、管理するのが好きで、されるのも好きなのかね?たぶん、そうなんだろうなあ……。これも徳川300年の功罪の「罪」か?まあ、それを美徳と考えるヒトもいると思うけど、そういうヒトとは友だちになりたくないが。

 で、日大本部は「大学の自治」に関してまったく問題意識がないんだろう。カネがあるから補助金欲しさに政府に従順になる必要もないんだろうけど、もともと体制ベッタリの校風だし……。

 アサメシはダブルソフトのトーストにゆで卵、コーンフレーク。

 仕事開始。相方から戻った「悪徳探偵」4-4の最終チェック。

 すぐ終わるだろうと思ったが、なんだか頭が働かない。

 中断して、テレビに逃げる。

 「半分、青い。」を見る。これ、きちんと見てなくて、時々見るのだが、かなり出来がいいと思う。ならばどうして毎回きちんと見ないのか?なんか、描いている世界が小っ恥ずかしいから。

 「西郷どん」、本放送を見られなかったので、再放送を見る。

 この大河ドラマ、悪くはないのになんだか弾んでこない。

 鈴木亮平というひとは、役者としては巧いけれど、大河の主役としては華がないのかもしれない。

 設定や役柄もあるけど、「奄美編」の事実上の主役の二階堂ふみの方が……と、ここまで書いて、ハタと気づいた。

 もしかして、西郷隆盛って、この大河の主人公ではあるけれど、実は狂言回しで、真の主役は、その時々のドラマを推進する人物なんじゃないか?島津斉彬とか、奄美編の二階堂ふみとか。

 そう考えると、今回の作り方が腑に落ちる気がするんだけど。

 しかしまあ、島津のお殿様も、厳しく年貢を取り立てて民は疲弊していることを判っているのに、斉彬ラブの西郷はその根本の問題を斉彬に意見することはなかったし。技術革新して農業も新しい方法にすれば民も潤うという将来の話を信じるだけの単細胞。自分たちは侍で島津の家臣だから貧乏に文句は言えないと言うことなんだろうけど。このへんが妙に苛つくんだよなあ。あまりに単細胞で複雑さがないキャラクター造形なので、人物像に深味がないというかバカに見えるというか。

 しかし薩摩統治下の奄美って、薩摩の植民地みたいな扱いだったのね……琉球にだって薩摩は支配者として君臨していた訳だし。

 

 仕事に戻って、14時過ぎになんとか終了して、実業之日本社担当F氏に送る。

 昼は、塩昆布のお茶漬けを食べるが、それだけでは足りず、日清焼そばUFOも食べる。

 録画した「タモリ倶楽部」を見る。秋葉原で売っている「便利グッズ」品評会。よくまあ考えて商品化するなあ、と思うものがズラズラと。

 「孤独のグルメ」も見る。東向島のピザ屋。井ノ頭五郎は納豆ピザを美味しそうに食べてたけど、おれは納豆が駄目。しかしこの店には行ってみたいけど……数年は混むんだろうな。

 そう言えば、初期に登場した北千住のタイ料理屋は、行列が出来るほどではない……と言うか、予約しないと駄目なのかも。

 おれはタイ料理も駄目なので(パクチーとココナッツ・オイルが駄目)店の前を通るだけだが、店内は超満員でもない。

 買い物に出る。

 最近、外食ばかりで野菜が足りないのと魚を食っていない。

 体重が増加に転じた理由だ。

 なので、今夜は「カツオのたたき」にする。最近、お店で「カツオのたたき」を頼むと、カツオしか出てこない店が多い。これは違ってるぞ!カツオのたたきは野菜を一緒にたっぷり食べるのが美味いのだ。それを判ってない料理人が多いんだねえ。まあ、野菜は要らないという無粋な客が多いせいかもしれないけど。

 千住大橋の「ライフ」で、カツオのたたきのパックを買い、タマネギ・茗荷・生姜・ニンニク・大葉・キュウリを買う。

 どうせなら、久々に味噌汁も作ろうと、油揚げに木綿豆腐も。

 レジに並んでいると、レジ担当の老女が倒れて、店の人が飛んできてレスキュー。貧血かなんかだろうか?かなりのお年に見えるから、過労かもしれない。

 帰宅すると、17時を回っている。

 日大アメフト部の内田、やっと監督を辞任すると。しかし大学の役職は辞任しないと。お前さんが日大のイメージを一気に悪くした(もともといいとは思わないけど)んだから、イメージが大事な教育産業としては、内田は大学の役職も辞めるべきだと思うが。理事長と昵懇らしいから、なかなか引導を渡せないんだろうけど……。

 味噌汁を作る。

 そのあと、カツオのタタキ用の野菜を用意。

 18時前に完成して、食べる。

 美味い!

 もうちょっと食べたい、というところで終了。ちょっと足りないけど、ここは我慢。

 テレ東の「土曜スペシャル頂上まで90分!ご利益いっぱい!新緑の山さんぽ」を見る。南房総のなんとか山と筑波山を登る企画。南房総のなんとか山は、ハイキングコースとしてはなかなかいい感じだけど……途中で寝てしまった。

 筑波山の登山部分は寝てしまって見てないけど、けっこうキツいと思う。

 登山のあと、ロープウェイで降りてきたんだから、目の前にある京成ホテルで風呂に入るのかと思ったら、筑波山神社に戻って、江戸屋さんへ。ここは何度も利用しているから、料理が美味しいのはよく知っているが……露天風呂は凄く狭いのよね。

 続いて「アド街ック天国」。先日行ったばかりの二子玉川。

 出演者全員が口を揃えて「こんなに変貌した町はない」と言うとおり。昔ののどかさは完全に消えて、今は「セレブの街」だってさ。なーにがセレブだ、と思うけどね。新しく出来たタワー・マンションに越してきただけだろ。ま、番組に登場したセレブを気取ったセンセイは、皮肉っぽく扱われていたけど。

 TBS「新情報7デイズ」で、日大アメフト内田の件を見ようと思ったら、その助走の部分で、ゲストの湯山玲子が妙にうわずった感じでスベりまくり。ラグビー部とか言っちゃうし。このヒト、特に面白いことも言わないし妙に緊張してアワアワするタイプなのに、どうしてテレビによく呼ばれるんだろう?不思議だ。

 で、いよいよと言うところで相方から電話が入って、しばらく話す。

 まあ、内田の件はリピートされたけど。

 選手に反則プレイを指示したのかどうかについて訊かれると、「我々は150人の青年を預かっている。個々人の考えもあるので、そこら辺もちゃんとしないと。これから部をどういう方向に導くかを含めて考えている」って、この答え、トンチンカンだけど、「口裏を合わせている最中」だとも読める。

 この男、関西学院の呼び方をずっと間違えていたし、権謀術数には長けていても権力で人を動かすだけの頭の悪いオヤジでしかない。

 このままじゃあイメージが大切な教育産業である日大にとって大きなダメージなんだから、常務理事も人事部長も解任しなきゃマズいでしょ。一番偉い理事党と仲がいいから、理事長も馘とは言えないのか?理事会ではこの件はまったく話題にもならなかったそうだし。

 まったくクソ恥ずかしい話だ。

 それと……名古屋のマンガ喫茶殺人。「誰でも良かった」と殺されるって、一番嫌な死に方。こういうクソ犯人は跡を絶たないけど……。

 

 星由里子が亡くなったと思ったら……朝丘雪路も!

 昭和の顔が続々と亡くなっていく……。

 風呂に入り、今日こそ早寝しようと思いつつ、0時50分、就寝。

今朝の体重:89.20キロ

本日の摂取カロリー:1982kcal

本日の消費カロリー:40kcal/1016歩+40kcal(自転車)

2018年5月19日 (土曜日)

5月18日/日芸校友会幹事会に出席

 8時過ぎ起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは、久々にご飯を炊いて、卵かけご飯。お代わりして、「ごはんがススムくん」や海苔、ちりめんじゃこ、キュウリの浅漬け、インスタント味噌汁で。

 「ごはんがススムくん」は初めて食べたけど、キムチにしては甘くて、おれのイメージから外れていた。もっと辛いキムチをのっけてワシワシとメシを掻き込みたかったの。

 相方の原稿ファイル待ち。

 その間に、今日ある「日芸校友会幹事会」(いつも出席しているのは「常任幹事会」)で、日大アメフト部の不祥事について、日芸校友会として本部になんらかの意思表示(意見書を出すとか)をすべきだと主張すべく、意見書の「案」でもしたためていくか、と思ったが、こういう文書のフォーマットを知らないし、「幹事会」の雰囲気も判らないので、作成するのはやめておく。その場のアドリブで発言しよう。

 溜りに溜った新聞を読む。忙しかったここしばらくは、新聞を読む気が起きなかった。まあ、事件は知っているけど。

 星由里子、死去。昭和のスターが次々に消えていくなあ……。

 「若大将」における澄ちゃんは、職業婦人。お気楽学生の若大将に甘さを指摘する場面もあったなあ。だから、「しっかり者のきちんとした女性」というイメージだった。

 合掌。

 お昼過ぎに、相方から「原稿ファイルは夜になる」との連絡が入ったので、じゃあどうせ西武線に乗るんだから、秩父に行って駅前の温泉にでも入ってから江古田に行こうかと思ったが、それをするには時間が足りないので断念。

 

 ご飯と「ごはんがススムくん」だけで軽くヒルメシ。

 結局、昼間は、録画したままだった「月曜から夜ふかし」「笑ってコラえて」「一から住」を見る。

 17時前に外出。

 池袋駅構内にあるカレー屋で「骨付きチキンカレー」を食べる。

 なかなか美味い。

 江古田へ。モーレツに眠くなって、このまま飯能まで行って寝ちゃおうかとすら思ったが、頑張って江古田で下車。

 「幹事会」はいつもの「常任幹事会」より人数が多いので、広い会議室で。

 発言してやるぞ!と身構えるが、雰囲気も察知しなければ。なんせおれはこの中では新参者だし若輩者だし。もうすぐ60のオッサンが若輩者という恐るべき高齢化集団だねえ。

 会が始まって早々、「今、世間を騒がせている日大アメフト部問題については、会議の一番最後にやります」と宣言された。

 そして「今日、理事会があったんですが、出席した先生が『いや〜例の件は、なーんにも言ってなかった。話題にならなかった』と言ってました」とも。

 まあそういう雰囲気だったので、校友会としてスルーする訳じゃないんだな、と一安心。ここで「大ベテランのOB」が「アメフト部の今回の件はけしからん!」と一席ぶってくれたので、おお、こういう発言をしても大丈夫だな、と勇気百倍。

 会議は、先月やった前年度の決算の承認と今年度予算の承認、会則改定(細かな語句の訂正と副会長の定数を増やす)、卒業生名簿の管理における個人情報保護規則の制定と進んだ。これは先月の「常任幹事会」で承認したこと。組織ってこういう手順を順々に踏んでいかないといけないのが面倒だねえ。「常任幹事会」があれば、「幹事会」は飛ばして「校友会総会」でいいんじゃないのかと思うけど。

 しかし、「常任幹事会」では出なかった違う意見も出て、それはそれで面白かった。「今さら細かいことを」と呟く人もいたけど、その発言をした人物は常任幹事じゃないので、今日初めてこの件に触れたんだから、疑問が出て当然。

 で。

 最後の件。学校側から「アメフト部の件については本部から何の情報も流れてこないので、芸術学部としては何の説明も出来ない。学部や校友会に聞かれても困るので、本部に問い合わせてして欲しい」との要望というかなんというかの説明があった。

 で、ベテランOBが「志學館大学では学長のオバサンが妙な記者会見をしたのに、日大はまったくそれもないのはおかしい!」と言ったので、おれも立ち上がって、持論を述べた。

「声を上げないと、意見はないということになる。日大本部広報のあのコメントは今どきの役所よりも酷い対応でお話にならない。日芸校友会として、要望というか意見具申というか、声を上げるべきではないのか?」

 それに対して、校友会会長は、本部から睨まれて芸術学部に迷惑が掛かるといけないし、日大の看板は医学部で、芸術学部は味噌っかすみたいな扱いだから声を上げても効果は無いし……と逃げ腰。

 とにかく日大は本部が強い。その中で日芸は「独立愚連隊」みたいなもので、本部の言うことを聞かずに結構好き勝手にやってきたが、近年はそうもいかず、本部の統制を強く受けるようになってきたと。そうなると、主流派の医学部なんかに比べると傍系というか日大のオマケ状態なので、立場が凄く弱いのだ……。

 しかし、来月の「校友会総会」には本部から事務総長かなんかのエライ人が来るから、その時に「いちOB」として意見を言ってください、ということになった。

 なんだか、典型的日本の弱小組織だなあと思った(この逆に、発言力のある強い組織だと、雰囲気は真逆になるんだろう)。

 しかしまあ、校友会会長の板挟みな立場も判るし、当事者ではない校友会会長を追及することでもないので、とにかく来月の「総会」で意見を言うことにする。まあ、来月までに事態が動くだろうけど。アメフト部の監督は辞めずに開き直ることも考えられるが……。

 会議のあと出た弁当は、いつもより豪華な幕の内に缶ビールが付いた。おれはビールは飲まずに持って帰ろうと思ったら「飲まないの?じゃあ貰うね」と別のOBに飲まれてしまった。まあ、余っているビールもあったけど、これは職員各位に飲んで貰うことにしよう。

 ということで、寄り道せずに帰宅。

 日暮里のパン屋でチーズ入りのパンを買う。

 22時過ぎに帰宅。

 くーたんにご飯を出し、チーズ入りパンと牛乳。

 風呂に入り、資源ゴミを出し、録画した「72時間」を見る。松山の移動図書館。海が美しい!そして、こういう移動図書館は全国で次々になくなっているのに松山は今も走らせている。

 フェリーに乗って離島まで行く。この図書館バスが来るのを楽しみにしている人がたくさんいる。

 いい話だなあ。幕切れのエピソードがとても切なかったけど。

 0時55分、就寝。

今朝の体重:88.55キロ

本日の摂取カロリー:2752kcal

本日の消費カロリー:122kcal/3679歩+26kcal(自転車)

2018年5月18日 (金曜日)

5月17日/本日はほとんど自宅で静養

 トイレに起きて洗濯機のスイッチを入れる。 

 洗濯が終了して、8時前起床。

 快晴。

 洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませる。

 アサメシはダブルソフトのトースト、コーンフレーク。ベーコンエッグ、牛乳。

 ここしばらく、水分が大量に欲しくなって、牛乳をがぶ飲みしている。その分、食欲がない。早くも夏バテ状態。

 日芸同期の片渕須直くんが日芸賞を取り、日芸の特任教授になったのを祝いたいが彼は超多忙らしいので、同期の友人に声をかけて、ご家族で都合のいい時に使ってとお食事券を贈ることにした。

 5月10日に締め切って、集まったお金分のお食事券を買い、それが昨日届いたので、挨拶状を和紙にプリントしようとしていたら……「ごめん。忘れてた!」と同期の一人から電話が入ったが……。とても残念だけど、ダンドリを終えたので。

 明日、日芸の校友会の幹事会があるので日芸に行く。その時に彼に手渡しすれば、とも思ったが、その時間に彼はいないかもしれないし、手渡しはなんだか恥ずかしいので、自宅に郵送することにして、郵便局に発送しに行く。

 帰宅して、西城秀樹死去の報に接して、驚く。

 5ちゃんねるで最初に見て、またフェイクニュースか、悪質だなあと思っていたら……本当だった。

 西城秀樹は特にファンではなったけれど、新御三家の中で、野口五郎は「コント」のイメージが強いし、郷ひろみは「カッコつけてる」感じが強かったが、西城秀樹はパワフルで常に全開で疾走しているイメージがあった。近年は脳梗塞を2度もやって、一番パワフルだった人が一番弱ってしまって、それが痛々しかったが……カラオケに行くと「傷だらけのローラ」をよく歌ったが、この曲は難しそうで案外簡単。歌詞がとても意味深だし……。

 まあそれはともかく、どういう訳だろう……とても悲しい。特にファンでもなかったし、芸能人の死って遠いものなのに、いろいろと込み上げてくるものがある。トシが近いから、思い出にシンクロするんだろうなあ。

「悪漢刑事」の新作の各章副題を担当O氏に送ったり、O氏から前作「洋上の饗宴」の書店データを貰って、来月の新刊書店廻りのプランを考えたり。

 アタリが冷たかった書店さんが結構売れているので、来月も行くべきだなあ。行って顔を覚えて貰えばアタリも変わってくる……ってこれ、飛び込み営業の苦労談と同じだなあ。

 遅めの昼は、北千住西口の「日高屋」で冷やし中華と餃子のセットを食べる。日高屋はなるべく入りたくないのだが、冷やし中華をどうしても食べたかったので。

 美味かった。

 帰宅して、ボンヤリ。

 横になったら寝てしまう。

 こうなると、本を読む気も起きないし録画したテレビ番組を見る気も起きない。

 「5時に夢中!」を見るが、ほとんど寝てしまった。この番組で日大アメフト部の不祥事と西城秀樹死去をどう扱うのか見たかったのだが。

 そういやFacebookに「日大は廃校にせよ」とか書いてるバカ野郎がいた。SNSだから何を書いてもいいと思ってるこういうクソ野郎は始末に負えない。

 とはいえ、誰かを守るために、周囲が無理な言動をするから事態がいっそう面倒になる。日大アメフト部の内田監督も我が国のソーリ大臣も同じ構図で嫌になる。明日の校友会で芸術学部OBとしての意見書を出せないものか声を上げてやろう。

  そもそも日大には「危機管理学部」があるのに、このテイタラク。ネットではいい笑いものになっているし、「危機管理学部」への志願者が激減するんじゃないの?テメエの不始末を巧く処理出来ないところが、危機管理を教えられるのかよ。

 まあ、政府だって「危機管理監」がいるけれど、今のありさまだし。

 どっちも全然機能してまへんな。

 TBS「プレバト」を見る。やっぱりね、俳句コーナーには舌を巻く。夏井先生の添削が見事!凡句が鮮やかになるのが凄い。

 今夜は、西城秀樹を偲んでハウスバーモントカレーを作ろうかとも思ったが、それも面倒なので、また外食に出る。

 迷った末に、面倒になって、吉野家で牛丼の並としじみ汁とお新香。

 ここんとこ、ずっと外食なので、なんだか体調的にも宜しくない感じ。大きなヤマを越えたので、そろそろ自炊中心に戻らなきゃ。やっぱりねえ、野菜をたくさん取らないとねえ。

 ところで、しじみ汁を食べる時いつも思うのだが、アサリ汁やはまぐり汁なら、身は絶対食べるけど、シジミの場合は身が小さい。出汁にほとんど出てしまっているかもしれないし、食べるのが面倒にも思うけど、全部食べてしまうのだけど……。

 調べてみたら、「食べる派」が多かったので一安心。「食べないのがマナー」だと信じてる人もいたが、そんなマナーは存在しません。

 炊きたてご飯とキムチをわしわし食いたくなって、キムチを買って帰る。

 録画した「サラメシ」を見て、「タモリ倶楽部」も見る。ビデオ編集室で食べる宅配弁当のあれこれ。

 アオイスタジオで編集やダビングをすると、あの周辺の店は高いので食事の出前を頼むのは苦労したねえ。

 そのあと「報道ステーション」を見て、相方と電話で少し話して、録画した「スーサイド・スクワッド」を飛ばし見。

 この映画、ただただハーレイ・クインを見たいだけだったが……理解不能のぶっ飛び映画でおれが一番嫌いなタイプだと思ったら……意外に古風でオーソドックスだった。小劇場の今風の芝居が、実は大衆演劇の人情喜劇とまったく同じ構造だった、というのに近い。集まる悪党たちのエピソードも結構ベタで古風。

 ぶっ飛びキャラのハーレイ・クインなんか気恥ずかしくなるくらいの純愛だし。

 で、そのハーレイ・クインの艶姿はそんなに拝めなかったのが残念。いやまあこの程度がちょうどいいのかも。

 終わってから風呂に入り、なんだかんだしていると1時を回ってしまったので、慌てて寝る。

 1時47分就寝。今日みたいに、何もしていない日は、早寝してゆっくり爆睡すべきなのに……。

今朝の体重:88.10キロ

本日の摂取カロリー:3026kcal

本日の消費カロリー:43kcal/1308歩+101kcal(自転車)

2018年5月17日 (木曜日)

5月16日/ゲラ加筆してゲラを届け最後の書店廻りをして、テニス

 7時過ぎ起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフレーク、ダブルソフトのトースト、ゆで玉子、コーヒー。

 

 仕事開始。ゲラ加筆の続き。

 アクションの加筆なので、果たして今日の午後までに終わるだろうかと不安だったが、加筆の要素を整理して進めていくと、思ったより大幅に早く終了。

 加筆箇所をプリントアウトしてゲラに貼り付け、テキストデータを先に担当O氏と相方に送り、出かける支度をしていると、加筆部分を読んだ相方からミスタッチの指摘や修正が来たので、ゲラに貼り付けた分にさらに加筆。

 12時20分過ぎに外出。

 相方からさらに修正が来たので、北千住駅のベンチで直して、半蔵門線で神保町。

 13時過ぎに祥伝社。

 ゲラを渡して確認。

 そのあと、次回作のラフな話をする。

 祥伝社の並びの中華料理屋でランチを食べる。日替りの「四川炒飯と担々麺のセット」。四川炒飯ってしっとり系なのね。
Img_3619

 けっこうボリュームがあって満腹。そろそろセットは多すぎるお年頃になってきたか?

 その足で、光文社新刊の書店廻り、残った3軒を回る。

 歓待されると嬉しい。

Img_3620
 しかし……冷たくあしらわれると凹むねえ(*写真のお店ではない)。書いた本人が来てると思ってないのか?いや、書いた本人だと判っていても、書店から見れば「無名の路傍の山ほど居るモノカキのひとり」にしか過ぎないもんねえ。いやいや、ここは営業マンに徹しなければ。

 17時前に帰宅。

 今日のテニスをどうしようか、かなり迷う。とても疲れているので無理をしない方がいいとも思うし、ここは汗をかいてリフレッシュした方がいい気もするし。

 

 迷った末に、行くことにして、支度をして再び外出。

 案の定、テニスはヘロヘロ。近年希にみるヘボさ。ボールがラケットではなくカラダに当たる始末。コーチから「ドッヂボールじゃないんだから」と言われてしまう。サウスポーのひとが打つ球って、こんなに変化するとはと驚愕したけど、普段ならなんとか追従出来たはず。

 ヘロヘロで終了。

 風呂に入る。

 しかし……疲れ切ってはいるけれど、なんかリセットできた感じもある。

 脂っこいものは食べたくなくて、イトーヨーカドーのフードコートにある「はなまるうどん」で肉うどんと明太子のおにぎりを食べる。

 帰宅して、くーたんのご機嫌を伺い、ニュースを見る。

 突然、「普通の対応」をし始めた北朝鮮だったけど、そんなに急に「普通」になるか?と思ったら、案の定。

 アメリカも、敗戦後の日本がアメリカに対して極めて従順になったからと言ってイラクが同じだと思い込むという空前のミスを犯したのに、今度もまた北朝鮮に「リビア式核廃棄」を迫れるという誤判断。ダメだねえ。

 原稿の〆切、ゲラの〆切、そして新刊の書店挨拶と、仕事上の大きなことが3つも重なった「危機」は、なんとか脱することが出来た。原稿はまだ担当者に送れていないけれど、おれの手は離れているので。

 で、これは、「やれば出来る」ではなくて、こういう重なりはなるべく回避しなければならない。無理はしたくない。もうすぐ60じゃからのう。

 0時28分、就寝。

今朝の体重:88.60キロ

本日の摂取カロリー:2550kcal

本日の消費カロリー:370kcal/11285歩+56kcal(自転車)+702kcal(テニス)

2018年5月16日 (水曜日)

5月15日/本日はゲラに専念

 トイレに起きたついでに洗濯機のスイッチを入れて、8時前起床。

 快晴。

 洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませて、ちょっと雑用をしていると10時を過ぎる。

 今朝も相方に会ってゲラの残りを受け取る。

 駅前の松屋で朝定食を食べる。ソーセージエッグにしたが、なかなか出て来ないのでヤキモキするが、5分で食ってしまった。

 で、無事に相方と待ち合わせできて、ゲラを受け取る。

 スーパーに寄って昼飯用の弁当を買って、帰宅。

 「悪漢刑事」最新作のゲラをアタマから見ていく。

 今回は担当編集者から書き足しの提案が多い。順に見ていくと、第4章まではさほどでもないが、最終章にチェックがたくさん入っている。明日までに出来るのか心配。

 チーズと焼いたパンを食べ、コーヒーを飲み、ゲラをやる。

 14時過ぎに買ってきた弁当を食べる。おにぎり弁当。

 仕事を続ける。

 ひどい事件が多い。新潟の女児殺害も酷いし、千葉の4人死傷事件も何だこれは、と思う。

 ちょっと休憩してワイドショーと思ったら……。

 気がつくと、1時間ほど寝てしまった。かなり疲れている。こんなに疲れている状態で明日テニスをやるべきかどうか。

 しかし、1時間の昼寝で、かなりラクになった感じ。

 16時にカイロの予約を入れてあるので、行く。

 両脚が筋肉疲労。明日のテニスは様子を見て、と言われるが、時間的に行けるかどうか。仕事最優先だもんねえ。

 帰宅して「5時に夢中!」を見る。

 仕事再開。

 今夜は相方とウチで打ち合わせをすることに。

 宅配の弁当を注文。

 加筆3ヵ所をやったところで、弁当が届き、相方も到着。

 おれは鶏の唐揚げ弁当を食べる。

 加筆部分の確認などをして、解散。

 おれは仕事に戻る。

 が、今夜中には加筆を終えるのは無理だし、きちんとした仕事をするには寝た方がイイ。

 ゴミ出しをして風呂に入ったりしていると、0時を過ぎてしまった。

 0時40分、就寝。

 消灯したら、くーたんがゴソゴソして走って行った。これはBigBenをやったな、と思って「いつもの場所」をみたら、ない。あれ?と思ったら、ベッドの近くにしていたので、くーたんにキツメの注意。不本意そうなくーたん。これで便秘になってしまうと困るんだけど……。

今朝の体重:89.35キロ

本日の摂取カロリー:2642kcal

本日の消費カロリー:52kcal/1301歩+87kcal(自転車)

2018年5月15日 (火曜日)

5月14日/バタバタ出入りが多い中、深夜まで仕事

 まず、訂正を。

 昨日の日記で「 以前は、日曜日の中央線快速って、吉祥寺も止まらなかったけど、いつから止まるようになったんだっけ?」と書いたが、そんなことはない、ずっと前から吉祥には止まっていた、というご指摘を戴きました。調べてみると、中央特快と思い違いをしていたことが判りました。三鷹も大きな駅だけど吉祥寺に止まらないのは何故?とずっと思っていたのは休日の快速ではなく、中央特快のことでした。

 で。

 7時起床。

 朝のモロモロを済ませるが、アサメシを食べる余裕も仕事をする余裕もなく、10時30分に外出。クロネコの営業所に寄って不良LED電球を日立に送り、駅に向かい、相方と待ち合わせてゲラを受け取る。

 

 その足で、昨日行き漏らした亀戸に行き、新刊挨拶に書店へ。

 そのあと、アトレにある中華料理屋でランチを食べる。昨日、「神経質に天津飯を食べるお客」を見て、どうしても天津飯を食いたかったのだ。

 しかし、ランチのセット「油淋鶏と海老チリに春巻き」が美味そうだったので、それにする。実際、美味かった。

Img_3616


 そのあと、帰宅。

 しかしすぐにまた外出。月イチの病院。毎週月曜しかかかり付けの先生の診察がないので。

 14時に診療所に行き、しばし待って、診察。血圧が高くなっているので、弱いクスリに戻すどころか、もっと強いクスリにするかどうか先生が迷っているが、今回は今のままで。たぶん、疲れているから血圧も高くなってるんじゃないかと思うんだけど。

 薬局で薬を出して貰って、帰宅。

 少し休んで、また外出。今度は歯医者。予約を明日にしておけば良かったなあ。

 先週は下の歯と歯茎を見て、「いい状態です」と言われたのに、今日は上の歯と歯茎を観て「歯茎がかなり悪い」と言われた。先週とずいぶん違うじゃん!上と下では歯茎の状態は違うのだ、と説明されて、半分納得。

 歯は来週で終了。

 その足で、北越谷へ。これも新刊書店巡り。

 書店さんにご挨拶して、夕食。

 今度こそ天津丼を食うぞ!ということで、駅前の東急ストアのウラにある「牡丹飯店北越谷店」に行き、天津丼と水餃子とキュウリのニンニク揉みを頼むと……。

 天津丼が、デカい!普通の店の1.5倍以上ある。しかも、蟹肉がふんだんに入っている。普通の店(というか安い店)だと蟹肉は申し訳程度で、ほとんど「玉子焼きのあんかけご飯」状態なのに。

 それに、水餃子もデカい!卵スープに大ぶりの水餃子が6つ、浮かんでいる。

 これ……全部食えるか?

 注文する時は、なんだか井ノ頭五郎状態で、あれこれ頼んでしまったけど。

 この店は大人数で来て、シェアするところなのね。だからすべて量が多いのか。

 しかし、美味いので、完食。いや、水餃子のスープは残してしまったけど……しかしここはいいお店だ。メニューも多くて目移りしたし。と、井ノ頭五郎のように内面で独白。

 そう言えば、北越谷と言えば、吉方取りでよくお参りに来た「香取神社」がある。最近は来ていないので……ちょっとお参り。

 いつもは夜の時間が多かったので、まだ明るい時間にお参りするのは本当に久々。
 広い境内で、とても気持ちがいい。

Img_3617

 大満腹状態で、帰宅。

 今夜は「悪徳探偵」4-4を書き終わらなければならない。なのに、こんな大満腹だと眠くて仕事になるのだろうか?

 目も、今朝、起き抜けにiPhoneでニュースを熟読してしまって、ショボショボしたままだし。

 

 薬局で、目にいいという「QPコーワ」のドリンクを買って帰る。

 帰宅してそのドリンクを飲むが……速攻で効くと言ってたけど、効かないぞ。

 iMacに向かうが……眠い。無茶苦茶眠い。いろいろと疲れ切っている。しかし、原稿はあと数枚書き足すだけだ。

 睡魔と戦う。早々と寝て朝早起きする手もあるが、こういう場合に限って、目が覚めるとビックリ!ということになる。

 コーヒーを飲んだり冷水で顔を洗ったりして目を覚ますべく努力するが……。

 23時まではニュースを見たりして、見ているとウトウトしたりして。

 いかんいかんとMacの前に座り直すと、テレ朝の「激レアさん」で「医者を辞めてハリウッドに渡って映画監督になった男」が登場。そんなヒトいたっけ?と興味津々で見てしまったが……。

 超低予算のインディーズって、物凄い才能が無ければ「化けない」。このヒトもいろいろ賞を取ったとは言え……番組内で紹介されたダイジェストを見る限り、アマチュアに毛が生えた程度のクオリティだよなあ……。

 現在は帰国して過去を封印して医者に戻っていると。

 この経験を封印するのはもったいないと思うけど。

 ここでやっと目が覚めて、目もピントが合ってきたので、仕事開始。

 集中して仕事をして、1時前に終了。相方に送る。

 明日は……最後に残った書店さんを3軒回ろうかと思ったが、ゲラの方が大事。相方が先に見てくれたゲラを最終チェックして、書き足しをしなければ。

 2時就寝。

今朝の体重:88.60キロ

本日の摂取カロリー:1880kcal

本日の消費カロリー:217kcal/5956歩+180kcal(自転車)

2018年5月14日 (月曜日)

5月13日/少し仕事をして、新刊書店廻り3日目

 7時過ぎ起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませる。

 午前中に荷物の再配達をお願いしたので、荷物が来るまでいなければ。雨が降り出す前に出かけたいんだけど……。

 ベーコンエッグとダブルソフトのトースト、牛乳でアサメシを済ませる。

 仕事をする。あと少しで「悪徳探偵」4-4は終わるのだが……。今まで書いたところに手を入れていると、クロネコさんが荷物を3つ届けてくれた。日立のLED電球同等品、通販で定期購入しているサプリ、そして「悪漢刑事」最新作のゲラの残り。

 あとは日本郵便の簡易書留を待つばかり……と思っていたら、日本郵便も来た。簡易書留だから何だろうと思ったら、宙出版から「電子出版の印税計算方法について」。これ、普通郵便じゃダメなのかなあ?あとから文句を言うヒトがいるかもしれないからってコトなのかなあ?

 支度をして、12時前に外出。雨はパラパラしてきたが自転車で。

 いつもなら成田空港に直行して、帰路、あちこちに寄るのだが、今日はその逆。船橋方面に先にお邪魔する。

Img_3614

 ときわ書店さんにご挨拶したあと、並びの中華料理屋でお昼を食べる。いろいろ迷ったが、最近は「ワンタン麺押し」をやっているので、ワンタン麺。美味かった。隣のお客さんが物凄く神経質に天津飯を食べていた。レンゲで卵を崩して食べるのだが、その崩し方が凄く神経質。カレーも神経質に混ぜながら食べるヒト、いるよね。レンゲやスプーンがお皿に当たる音がなかなか派手なんだけど。

Img_3615

 そのあと、成田空港に行くと……物凄い雨。土砂降り。熊本空港は天候不良のため引き返すかも、というアナウンスが流れていた。

 3ターミナル全部回って引き返すが……この時間、空港アクセス線の特急がなかなか発車しない。いっそスカイライナーに乗ろうかと思ったが、窓口には長蛇の列なので諦めて、京成本線経由で。

 吉祥寺に行くには、来た時と同じ船橋で乗り換えるのが吉と出た。

 船橋の駅そばで、「冷やしぶっかけとミニカレー丼」のセットを食べるが、普通の天ぷらそばにするべきだった。寒いし。

 快速に乗り換えるのが面倒なので、各停のまま吉祥寺。

 以前は、日曜日の中央線快速って、吉祥寺も止まらなかったけど、いつから止まるようになったんだっけ?もうずいぶん前からだろうけど。

 で、吉祥寺に着いたのはもう18時。

 そのあと、南武線に乗って、この方面をぐるぐる回って、本日最後は、二子玉川。

 二子玉川園が閉園して「わんにゃんランド」になった頃、二子玉川はまだまだノンビリしていて、「東京近郊のリゾート」という感じがあった。駅が多摩川に張り出していたこともあって、のんびりゆったりした雰囲気が好きだった。二子玉川の駅前なんか、湘南みたいな空気があって、オシャレな田舎という感じで、好きだったなあ。空も広かったし。大きな建物は高島屋くらいしかなかった。

 しかし!今はもう、全然違うのね。凄いビルがガンガン建って、凄いことになっている。リゾート気分なんか、まるでなし。

 本日最後の1店にお邪魔したあと、メシ。

 お店は山ほどあるけど、入りやすくて簡単に食べられそうな店というと……マクドは混んでいたので敬遠して、ケンタにする。

 久々のケンタ、美味い。

 雨はまだ結構降っている。コンビニでカッパでも買うかなあ。

 田園都市線~半蔵門線に乗って帰宅。

 北千住に着いたら、雨は上がっていた。ラッキー!

 21時58分、帰宅。

 くーたんのご機嫌を伺い、ご飯を出し、おれは風呂。

 しかし今日は寒かった。ジャケットを着ていって大正解。いや、Tシャツに薄いジャケットでは寒かった。風邪を引きそうだったもんなあ。

 風呂からあがってゴミ出しをして、寝る前に、録画した「孤独のグルメ」を見た。浦安の魚が美味いお店の「銀鱈の煮付け」。これは美味そうだ!美味そうだねえ。しかしこのお店も数年は満員でなかなか入れなくなるんだろうなあ。近場で煮魚が美味い店を探そうかな。しかしこの店みたいに濃厚に煮詰めた煮魚を出す店はないだろうなあ。

 来週は東向島だって。知ってる店かもしれないけど……。

 本日放送の、MXテレビのお昼の番組、福田秀文氏こと快楽亭ブラック師匠が出演するのは知っていたのに、留守録を忘れてしまった!前回は亀井静香の独演会だったが、今回は師匠のペースだったらしい。

 1時、就寝。もう、全身がガタガタ。

 また早朝に、妙に具体的な夢を見たのだが……今回は目が覚めると同時に忘れてしまった。けっこう世相に絡んだ意味深な夢だったんだけど。

今朝の体重:88.50キロ

本日の摂取カロリー:2988kcal

本日の消費カロリー:376kcal/10831歩+24kcal(自転車)

2018年5月13日 (日曜日)

新刊書店巡り2日目

 7時過ぎに目が覚めてトイレに行き、ついでに洗濯機のスイッチを入れる。 

 洗濯終了のブザーとともに8時前起床。

 快晴。

 洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませて、本日は10時前に出発。

 新刊書店廻りの2日目。本日は羽田空港から神奈川方面に行く。

 コンビニで「旬のタケノコとあさりのご飯」とお茶を買って、羽田空港行きのバスに乗車。乗り換えなしで行けるので、ラク。

 羽田空港内の書店さんを回って、京急で川崎。

 で。ここで大ショック。

 エンタ文庫が充実していて、拙作「悪漢刑事」を第1作から最新作までずらっと面陳し続けてくれていた「あおい書店京急川崎駅前店」が、なくなっている!

 調べてみると、3月31日に閉店していた……。

 とてもよくして戴いた文庫売り場の担当の方に挨拶出来ないままになってしまったことがとても心残り。

 こういう書店さんが消えていくなあ……。ブックファーストの傘下に入って、お店の方に「今後どうなるんですか?」と聞いたら「当分はこのまま」と言ってたのに……。

 ビルの1フロア全部を使った大型店で、平日もお客さんで賑わっていたのに。

 とにかく、大ショック。

 食欲がなくなったが、そうも言っていられない。

 川崎駅に繋がる地下街アゼリアにある「YEBISU BAR」で、昼を食べる。特製トルコライス。ドライカレーにハンバーグ、氏パゲティ・ナポリタンが添えられている「大人のお子様ランチ」。

Img_3613
 ナイフを入れてから、慌てて写真を撮った。ビアホールの食事って、美味いのよね。だからお酒が弱いのに「ライオン」とか大好き。

 

 そのあと、書店巡りを続けるが、各所でいろいろ判断ミスをしてしまい、あとから「しまった!」と思うこと多数。とにかく、飛び込み営業に近い事をしているのだから、セールスに徹しなければ。

 そう思いつつ、小さな書店で、完全に「飛び込み営業マン」に見られて、バイトのオバチャンにまったくこっちの目を見てくれないまま鼻先であしらわれると凹む。オバチャンは拒否反応が露骨だからねえ。大きな書店さんではこういうふうに扱われることはないんだけど。

 なんだかんだで、なんとか一筆書きになるようルートを工夫しつつ、湘南ゾーンに突入して、辻堂で本日は終了。

 帰路は上野まで真っ直ぐなので、グリーン車に乗ってビールと柿ピー。缶ビールを飲むと、350ml1缶でもうベロベロ。サンドウィッチとお茶を飲んでも酔いはまったく醒めない。

 

 上野で同じプラットフォームで常磐線に乗り換えると、これが超満員。こういう乗り換えが出来るなら、北千住までグリーン車を取ればよかった。普通はプラットフォームを移動しなければならないので。

 今日も北千住ルミネで弁当を買う。今日は崎陽軒のお弁当がまだあったが、「シウマイ弁当」などは売り切れで、「幕の内弁当」を買って、18時43分、帰宅。

 日が落ちて暗くなる寸前に、洗濯物を取り込む。

 不在時に荷物が2つ届いていたが宅配ボックスが満杯だったのか、持ち帰りに。しかしその中には待っているゲラは入っていない。ゲラはどうなった?

 明日の午前の再配達を依頼。

 テレ東「出川哲朗の充電させてもらえませんか?“絶景の伊勢志摩”ぐるり一周!ゆけ伊勢神宮」を見ながら、崎陽軒の幕の内弁当を食べる。この番組、だんだんと出川の態度がデカくなっているように感じるんだけど、今日は旅先の人情が染みる感じで、妙に感動。取材拒否の店が並ぶ一角で、スナックのママが隣の店に刺身を頼んでくれたり(スナックの出前はよくあることだとは思うけど)。

 「アド街ック天国」は南阿佐ヶ谷。しかし、ほとんど寝てしまった。

 頑張って起きて、風呂。

 明日は雨らしいが、予報によっては降らないとか、降り始めの時間が夜だったり昼だったりとまちまち。

 かなり足も痛くなっているし、原稿も仕上げてしまわないといけないから、明日はお休みするか?いやいや……頑張って少しでも回るべきだろうなあ。

 さっさと寝ればいいのに、なんだかんだで0時49分、就寝。

 新元号を吉岡里帆が決めることになってテンヤワンヤというナンセンスかつ妙に泣かせる夢を見た。

 最近、目が覚めても妙に細部まで覚えている夢が多いんだけど、大丈夫だろうか。おれ。

今朝の体重:87.75キロ

本日の摂取カロリー:3324kcal

本日の消費カロリー:551kcal/16359歩+28kcal(自転車)

2018年5月12日 (土曜日)

5月11日/仕事して、新刊挨拶書店廻り1日目

 7時起床。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、仕事開始。

 昨日は殆ど進まなかった「悪徳探偵」4-4をやらねば。

 

 ということで、尻に火が点いた状態なので集中力が出て、午前中だけで20枚書いて、終わりまで来た。しかし濡れ場を飛ばしたので、完成ではない。

 アサメシを食べるタイミングを逸してしまったまま、シャワーを浴びて髭を剃り、12時過ぎに外出。

 新刊書店廻りに出かける。

 

 思えば、去年10月に新刊が出て以来、2度の入院をしてしまったので、新刊は半年ぶり。そりゃ金欠になるわなあ。

 同時に、書店廻りも半年ぶりなので、挨拶するのに緊張したが……のっけに上野の書店さんに挨拶すると、緊張はほぐれた。

 上野の駅そば(立ち食いではなくて席に案内してくれる)で、朝昼兼用の「ミニかき揚げ丼と盛り蕎麦」を食べる。かき揚げがでかくて食べにくいが、美味かった。

 池袋、新宿と回る。

 新宿はもう、「孤狼の血」づくめ。書店もそうだが地下道には液晶パネルがずらりと並んで「孤狼の血」をバンバン表示している。東映とKADOKAWAが本気になって猛プッシュすると、こんなに凄いことになるんだなあ。

 実に羨ましい。と同時にあの大傑作「県警対組織暴力」の大ファンとしては、少々複雑な気持ちでもあるけど。

 「仁義なき戦い」シリーズも凄いが、これ1本と言われると、カッチリした構成に役者のハジケ具合も相まって、「県警対組織暴力」が凄いと思う。凄いと言えば「総長賭博」も物凄くて、その格調の高さと完成度は、ギリシャ悲劇かシェイクスピアかと思うほどで、「東映のヤクザ映画だろ」と思っていてずっと見なかったことを大いに恥じて、反省した。

 笠原和夫は、凄い。

 秋葉原で小休止。バーガーキングで「ベーコンチーズワッパーJr.」のセットを食べて、コーラを一気飲みにしてひと心地ついた。今日は暑くなくて快適だけど、ガンガン歩けば汗もかく。

 東京駅周辺もすべて周り、大井町にも足を伸ばしたが……光文社の前作がよく売れたこの書店さんには新刊が並んでなくて、ガックリ。ま、こういう事もある。

 品川駅港南口にあるビル街にある書店さんにも初めて行く。

 ということで、本日の予定はコンプリート。

 しかし、へとへと。

 ビールを飲みたいが……出来れば帰宅して仕事をしたいので、我慢。

 20時前に帰宅。

 くーたんにご飯を出して風呂に入ったら、もうグッタリ。

 夕食用に北千住ルミネ地下で買ってきた「牛肉そぼろと肉じゃが弁当」を食べる気力も無かったが……この弁当、凄く美味い。いや~これは美味いと、もちろん完食。

 相方と電話で話して、ゲラもあるし書店廻りもあるので、原稿を見る時間が取れないとのことなので、今夜はもちろん明日も原稿を書くのはやめて書店廻りに専念して早く外出して早く帰ってこようかと。

 ウチのビデオレコーダーは時々留守録設定を忘れるので、今夜の「72時間」を録ってくれないまま放送が終ってしまった。

 録画した「月曜から夜ふかし」を見る。巣鴨のよっちゃんは悠悠自適の暮らし(でもないか)をしているようだけど、どうやって食ってるんだろう?と、素朴な疑問。これはマツコも口にしていたが番組内で解き明かされることはなかった。

 喉が渇いて、牛乳をがぶ飲み。

 「全力!脱力タイムズSP」の終わり部分だけを観る。「にゃんこスター」のスーパー三助をロンブー淳が代演、と思ったらアンゴラ村長も途中からmisonoが代演。これはこれで面白かったけど、このネタじゃあすぐに飽きられるよねえ……というか、ネタにすらなっていないと思うけど。

 0時30分、就寝。

今朝の体重:87.85キロ

本日の摂取カロリー:2758kcal

本日の消費カロリー:816kcal/21559歩+30kcal(自転車)

2018年5月11日 (金曜日)

5月10日/打ち合わせ&仕事

 8時ごろ起床。

 雨。え~?今日は晴れるんじゃなかったの?

 朝のモロモロを済ませて風呂に入り、トーストと牛乳で簡単にアサメシを摂る。
 で、この時、キッチンのペンダントライトのスイッチを入れたら、点かない。この電球は超寿命なはずのLED。数十年は保つはずなのに……いつ買ったのか忘れたけど、まだ数年しか経っていないはず。

 メーカーの日立のサイトから「お問い合わせ」を書き込んでみる。ダメモトで同等品に交換してくれとリクエストしたが……。


 相方から「悪徳探偵」4-3のファイルが戻ってきたが、確認して担当F氏に送る時間がないので、そのまま外出。 本日はKADOKAWAさんとの打ち合わせがある。

 小雨の中歩いて、11時に北千住東口の、以前は「サンローゼ」で今は「ピーくんカフェ」へ。

 担当だったN氏が文芸誌に異動になって、代わりに文芸誌から文庫に来たS氏と初顔合わせ。

 4人で新企画の打ち合わせ。

 先日提案した、今までとはまったく違う新企画。無事に受けてもらえた。これは……いや、今からあれこれ書くと大言壮語みたいになってしまう恐れもあるので控えるが……。

 とにかく全力でプレゼン。書きたいものが書けるのは、本当に嬉しいし有り難いことだ。

 N氏とS氏をお見送りして、我々は「ピーくんカフェ」に戻り、内部打ち合わせしつつランチ。おれは「唐揚げプレート」を食べる。美味い。

 いろいろアイディアが出るが、整理しなければ。一応来週末をメドにプロットを出す約束をしたので。

 相方はこのまま新刊書店廻りに出発。

 雨は上がって、晴れてきた。

 おれは帰宅して「悪徳探偵」4-3の原稿ファイルを最終確認してF氏に送り、「4-4」について〆切から数日の猶予を戴きたいとお願いする。

 で、その「4-4」の続きを書くが……。

 どうもノリが悪いので、再度外出。ATMで記帳して五百円玉貯金を入金したり、「りんりん」で餃子ライスを食べてスーパー「おっかさん」で買い物をしたりして、帰宅。

 仕事を再開するが……疲れてしまった。打ち合わせでは全力を投入するので、というか、普段あんまり人に会わないせいか、どっと疲れが出てしまう。

 LED電球の件、お問い合わせメールは出したが反応がない(朝出したんだからせっかちではあるけれど)ので、窓口に電話してみたら、同等品を送ってくれることになった。電話してみるものですな。LED電球高いし。

 

 しばし休憩。

 「5時に夢中!」を見るが、寝てしまった。

 その後もモーレツに眠くて、買ってきた「かき揚げ丼弁当」を食べたらもっと眠くなったりしつつ、TBS「プレバト」を見て、俳句コーナーの作品と夏井先生の講評に感動。俳句って究極の文学だなあ。凄いなあ。感動して涙ぐんじゃうもんなあ。
 
 そのあと、いかんいかんとコーヒーを飲んで目を覚まそうとして、仕事を再開するも、あまり進まず。

 また休憩して「アメトーク」を見ると、これが「仮押さえバラし芸人」がテーマ。スケジュールを仮押さえされてキャンセルされて仕事がなくなってしまう。結構売れていると思っている芸人さんでもそれをやられて相当凹んでいる。いや~芸人さんの世界は厳しい。どの世界も厳しいなあ。

 身につまされるハナシなので、ついつい最後まで見てしまった。

 皮算用としては、今夜中に原稿をあげて相方に渡し、明日の朝から新刊書店廻りをしようと思っていたが……明日はまず仕事をして、それから書店廻りをすることに変更するしかない。

 0時30分、就寝。

 しかし、何故か頻尿で何度もトイレに起きる。目を覚まそうと飲んだコーヒーが悪かったか?

 それでも3度目にトイレに行って収まり、眠りにつく。

今朝の体重:88.10キロ

本日の摂取カロリー:2281kcal

本日の消費カロリー:138kcal/3822歩+58kcal(自転車)

2018年5月10日 (木曜日)

5月9日/テニス休んで仕事と打ち合わせ

 9時前起床。

 うわ。寝坊。飛び起きる。どうりでくーたんがベッドに飛び乗ってきたりした訳だ。

 雨。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは6枚切り食パンのバタートーストとマーマレードのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 本日、光文社文庫の新刊「悪漢記者」発売。自分のブログやSNSで宣伝活動をする。何卒宜しくお願いします!1

 仕事開始。「悪徳探偵」4-4をやる。

 昨夜スイッチが入ったので、今日はハナから快調に進む。こんな風に気持ちよく書き進められると、この仕事を選んで本当に良かったという気持ちになってアドレナリンがますますたくさん分泌されるなあ。

 書きながらPOPを20枚プリント。時間を空けて動かすと、プリンターも機嫌良く動く。

 クロネコさんがゲラを持ってきたぞ。

 原稿、ゲラ拝、新刊書店廻りと3つ重なると、調整が困難だなあ。ゲラ拝はケツが決まっているから、ゲラ拝が最優先だろうなあ。

 スケジュールをあれこれ思案。

 6月の奥飛騨方面へのバス旅行のバスのチケットを取る。1ヵ月前からじゃないと取れないのだが、正確には1ヵ月と1日前から取れたようだ。

 で、希望する便は満席。仕方がないのでその次の便を取るが……現地到着が1時間遅れる。いつもスケジュールを詰め込んでしまうのだが、今回もそう。1日目に新穂高ロープウェイに乗って、2日目に乗鞍スカイラインと思っていたのだが……いろいろ調べると、乗鞍は本腰を入れないとダメだと言うことが判ったので、逆に乗鞍スカイラインをバスで走るだけでいいんじゃないの?新穂高の方がお楽しみポイントが固まっているので、おれたちのような旅行者には向いている感じ。なので2日目に新穂高に行く予定にひっくり返して考えてみる。

 15時近くにお昼。レトルトの牛丼。う~んこの銘柄のはあんまり美味しくないなあ。

 仕事を続ける。ノッてる時に枚数を稼がなきゃ。

 今日のテニスはお休み。仕事をやる。

 月曜火曜とほとんど書けなかったのがウソのように、ガンガン進む。

 夕方までに一気に40枚。相方のメモがあったからこそ、だけど。

 19時に近所のファミレスで相方と打ち合わせ。主としてスケジュールのやり繰りと6月の旅行について。

 ゲラも渡して先に相方に見て貰う。その間におれは原稿を上げてしまわねば。

 チキンの山賊焼きを食べるが、美味い。普通のチキンステーキよりスパイスが効いていて味が濃い。

 雑談で、今の日本はデフレで物価が凄く安くなっているという話になる。今さら、という話ではあるけれど、これは外国と比較するとハッキリする。

 パリでランチを摂ると4000円かかると。おれには信じられない値段。

 1988年にヨーロッパ一人旅をした時、おれは安いメシばかり食っていたが、外食費は東京よりずいぶん安かった。パリのカフェで赤身のステーキと山盛りのフレンチフライにバゲット、グラスワインがついて1000円くらいだった記憶がある。

 で、その時は各地でビッグマックを食って各国の物価を比較してみた。これは有名な経済学者もやっているコトらしいが、欧州各国にはマクドナルドがあってビッグマックはどの店にもあるので比較しやすい。

 その時の感覚では、北欧は東京の2倍。ロンドンやパリやドイツ各地は東京並み。スペインは東京より安い。ポルトガルはもっと安い。イタリアは忘れたか、マクドナルドに行かなかった。

 しかし今や、北欧は東京の3倍、ロンドンやパリは東京の2倍。イタリアは1.5倍というデータがある。

 それが……。

 いつの間にか、日本は物価が一番安い国になったんだねえ。一時は円が高いし物価も高いので外国人観光客が寄り付かなかったが、今は溢れている。

 あるデータによれば、日本の物価は東南アジア並らしい。

 住んでいるモノにすれば、物価は安いほうが暮らしやすい。しかし……外食が安いのは低賃金と厳しいコストカットで成り立っているんだし、他の各種サービスも同じ。だから外国人の店員が増えて彼らがコキ使われているわけだし、食材も厳しいコスト管理がされて、関係筋は泣いている。

 それが回り回って賃金の抑制に繋がって、デフレから抜け出せない。かと言って、今、一斉に値段が上がると、賃金は低いままだから買い控えが起こる。

 これを解決するには、先に賃金を上げるしかないんじゃないの?安心して金が使える世の中にならないと消費は増えないし物価は上がらないよ。

 帰宅して、「ビッグマック指数」について検索していると「そんなのは屁理屈で無意味だ!」と否定するヒトがいた。元マクドナルドの社員で経済関係の本も書いているヒトのブログだが、その人物は「インドは牛を食べないから比較の対象にならない」とか書いている。それの方が屁理屈。似たような食文化をもつ日本や欧米とざっくり感覚的に比較するのが主眼なのであって、全世界を正確に比較できるなんてつもりはないはず。

 ま、世の中にはいろんなヒトがいる。

 すこし休憩して、仕事再開。

 書いたところを遡って書き足したりして、枚数的には40枚くらいで本日は終了。

 1時16分、就寝。

今朝の体重:88.00キロ

本日の摂取カロリー:2280kcal

本日の消費カロリー:7kcal/331歩+66kcal(自転車)

2018年5月 9日 (水曜日)

5月8日/POPの準備に追われつつ、歯医者

 8時過ぎ起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませると、外壁をコンコンやる音が響いてきた。

 アサメシは、ご飯にW目玉焼き、海苔、ちりめんじゃこ、インスタントの味噌汁、キュウリの漬け物。

 昨夜というか今朝寝るまでやっていたPOPの袋詰め、封筒に封をしていく。全部で122通。

 糊づけが終わって、下田の民宿に電話。夏の予約を取る。

 発送しに郵便局へ行き、民宿の予約金も書留で送る。

 帰路、弁当でも買って帰ろうかと思ったが、やめる。

 帰宅して、

 シャワーを浴びる。

 POPの準備は、仕事の片手間にやれるはずなのに、プリンターがトラブったりして、つきっきり状態。

 14時に歯のメンテで歯医者へ。本当は2月に行くべきだったのだが、入院したりして延び延びになっていた。

 歯はきれいだが左頬や舌に「歯の食い縛りのあとが見える」と。しかしこれはたぶん、肩が凝ったからだと思う。おれは肩が凝ると頬の内側を噛んだり舌先が歯に当たって少し噛んだりするので。

 来週の予約を取って、終了。

 くーたんのキャットフードを買って、ヒルメシを食べていなかったので、北千住東口の「横浜家系・道」でラーメンと小ライス。

 帰宅したら16時。

 POPのプリント、EPSONのハガキプリンターをやめてHPのプリンターでやってみる。細かな描写はEPSONの方が優れているなあ。

 「5時に夢中!」を見る。

 セクハラ問題、岩下さんは極めて上手に逃げた感じ。

 昨日今日と仕事をする絶好のタイミングだったのに、POP製作にかまけて進んでいない。しかし次の〆切は刻一刻と迫っている。しかし光文社文庫の新刊「悪漢記者」の発売は明日。う~ん。時間配分に失敗したか。

 EPSONのハガキプリンターは、連続して使い続けると疲れてしまってプリントミスが多発することが判った。まるで人間だね。以前のMacは人間臭かったがOSが変わってからそういうことはなくなったが、プリンターには残っていたとは。まあプリンターはIT業界の肉体労働みたいなところがあるからなあ。

 休ませ休ませ20枚ずつプリントさせればなんとかなる事が判明。それと、ケチらずにインク・カートリッジは早めに交換した方が作動ミスも減る。

 18時~19時のニュースを見る。新潟の小学校2年生を殺害して電車に轢かせたひどすぎる事件。これ、犯人を絶対に見つけ出さないと!

 20時頃、夕食代わりにお茶漬けでも食べようと支度をしていると、電話。遠縁の親戚の、元二見書房のI氏。退職して大病もして、今は療養施設で一人暮らし。I氏には大学受験の頃に物凄くお世話になったが……それ以降は足が遠のいてしまい、献本と年賀状を出すだけになっていたので、電話で話すのは何年ぶりか?

 療養施設にいるがそういうサービスは一切受けていないので、ただのマンションとして使っている、食事も自分で摂るし介護サービスも受けていないと。しかしトシなので部屋を借りるのも大変だからここに居るのだと。

 老後のことは、もっと真剣に考えないと……とは思うけど、考えるとお先真っ暗だから……。

 積もる話があってけっこう長電話になった。今度、お見舞いに行こう。

 お茶漬けを食べる。

 POPの小分けプリントをやる。順調なので拍子抜け。

 雨の中、ゴミ出しをして、突然、仕事のスイッチが入ったので「悪徳探偵」4-4の原稿ファイルを開く。

 内容が完全に頭に入った。追加アイディアも浮かんだ。

 風呂に入る。お湯に浸かっていると、もっとアイディアが湧いてきた。

 0時を回ったが、というか0時を回ったので、新刊告知の公式サイト(誰も読んでいないだろうけど、一応、「公式サイト」なので)を更新し、新刊告知をこの日記ブログにも書き、このページの右側に表示される「既刊リスト」も更新。

 一連の作業を終えると1時を回った。

 頭のスイッチが入ってしまったけど、寝なければ。

 1時46分、就寝。

今朝の体重:88.40キロ

本日の摂取カロリー:1811kcal

本日の消費カロリー:23kcal/830歩+81kcal(自転車)

新刊「悪漢記者」本日発売!

1

「悪漢記者」(光文社文庫 680円+税)

週刊誌の編集部で働いていた佐久間はある記事が原因で他部署に異動になった。三年ぶりに編集部に戻る前日、ネタ元の全国紙記者と会っているところを暴力団員に襲われた佐久間は、そのネタを手土産に復帰する。若い女性の連続殺人事件と自分が編集部を追われることになった記事はどうつながるのか!? かつて「バズーカ」と業界で恐れられた男は真実に迫れるのか──。(裏表紙の惹句より)

光文社文庫の新シリーズは、週刊誌の編集部が舞台です。敏腕で勇み足で『バズーカ』の異名がある編集者・佐久間、イケイケのデスク、元ヤクザの記者・飯島に男社会で揉まれた遣り手の女性編集長・津久井が、闇に葬られそうになっていた巨大スキャンダルを暴き出す!
是非、お読みください!
ちなみに、今回の書店様用POPは以下の2種類です。

B_00001
O_00001

そして……今再び注目されている、自衛隊のイラク派遣。2004年、イラクのサマワで自衛隊に何が起こったのか?!

2016年に世に問うた、ホラー・サスペンス巨編『サマワの悪魔』(光文社文庫)も今一度、是非、お読みください!
00001

2018年5月 8日 (火曜日)

5月7日/POPの仕込みで深夜まで内職

 8時起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませる。

 郵便局に行ってゆうパックやゆうメールのボール箱の封筒(っていうの?)を買うついでに、吉野家で朝食を食べる。

 Wハムエッグ定食。朝はソーセージよりハムの方が好きだけど、松屋の朝食の方が美味いね。

 郵便局で必要なものを買って帰宅。

 先月分の税金関係の書類や新刊の献本を荷造りして、再び外出して郵便局に出しに行く。

 その帰路、コンビニに寄って昼に食べるハンバーグ弁当を買う。

 仕事もしなければならないが、先に細々した事を済ませておきたいので、新刊POPのおれの分を作る。

 夏、今年も下田に行く。毎年お世話になっている民宿に電話して予約を取ろうとするが、外出中。長いGWで忙しくて、今日はお休みしたりしてるのだろうか?

 なんどか電話したが、外出中。

 「悪徳探偵」4-4のファイルを開いて、展開を確認。

 夕方になって、民宿と電話が繋がったが、すでにほぼ満室状態。去年は取れたんだけどなあ……。一泊ならスポット的に空いているが、連泊が出来ない。

 下田の海水浴場は8月下旬に終了する。ライフセーバーもいなくなるし海の家も閉めてしまう。この場合、お昼が食べられない。しかし8月下旬なら空室はある。

 ペンションは空いているが宿泊料金が倍になる。僅差で、憧れの宿・下田大和館の一番安い宿泊プラン。

 連泊できないなら一泊ごとに宿を変えるか?違う民宿にするか?いっそ今年は下田は止めて鴨川にするか?とか、いろいろ考えるが、相方と相談せねば。

 今夜、ファミレスで相方と会って相方分のPOP原稿を貰いたいのだが、大雨。しかし明日も雨は降る。だったら今夜のほうがいい。

 ということで、千住大橋の「ポンテポルタ」の「サイゼリヤ」に集合と言うことにする。

 結構雨が降っているなか、長靴がないのでスノーシューズを引っ張り出してカッパを着て爆走。

 相方と合流して、まずは下田の件を相談。民宿での連泊を最優先して、8月下旬に同じ民宿に連泊することにして、海の家が閉まってお昼が食べられないかもしれない件は、カップヌードルを買うか、お弁当の出前が出来ないか、バス通りを歩いて一番近いコンビニまで買いに行くかで対処することに。

 

 で、食事。おれはリブステーキを食べ、ジャガイモとベーコンのオーブン焼きをシェア。これが実に美味かった。

 そのあと、POP作り。

 約2時間で終了。

 雨はほとんど止んでいた。

 無事帰宅。

 さっそく相方のPOP原稿をスキャンして取り込んでレイアウト。

 今夜中に郵送分のPOPはプリントしてしまうことにして、量産開始。

 おれ分と相方分を全部プリントし終わると、2時。

 この間、厚手のハガキは詰まるので、プリンター任せには出来ない。付きっきりで介助してやる必要がある。

 プリント出来た分から封筒に入れていく。いや~実に家内制手工業というか、内職だなあ。

 袋詰めしつつプリントしつつ、ネットを見たり。テレビは見ず。音楽も聴かず。

 2時過ぎに終了して、2時40分就寝。

今朝の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:2981kcal

本日の消費カロリー:43kcal/1234歩+84kcal(自転車)

2018年5月 7日 (月曜日)

5月6日/GW最終日は近場でウロウロ

 市川さんの映画撮影の現場で、おれは末端の助監督。準備をしていると、どういう訳かいつの間にか本番が始まってしまって、芝居が終わったのに誰もカットをかけないので、恐る恐るおれが「カット!」と叫んで別室にいる市川さんにおずおずと判断を仰ぎに行ったら、怒られる事もなく「別のアングルで芝居を観たいんや。カメラ、こっちからな」と具体的に指示を受けて現場に戻って「カメラ、こっちから!」とか指示を出しているところで目が覚めた。

 映画の現場の夢を見ることは最近減っていたけど……たまに見ると、いまだに冷や汗が出る。やってる最中だったあの頃は、別に冷や汗は出なかったのに。怖い物知らずだったんだなあ。

 というわけで、今日も寝坊して8時30分起床。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、昨日に引き続いて新刊プロモーションの準備。POP作成の下準備。これがどういうわけか時間がかかってしまった。

 おかげでアサメシを食うタイミングを逸してしまった。まあ、それほど空腹でもなかったんだけど。

 昨日の日記に書き忘れたのだが、昨夜のTBS「新情報7デイズ」で日本人の行列好きが取り上げられていた(外国人観光客もビックリ、と)けど、おれの子供の頃は「英国人はきちんと行列する。彼らは忍耐強い。日本人も見習わなければならない。で、彼らが我慢強いのはカルシウムが多く含まれる硬水を飲んでいるからだ」と教わったけど……あれはウソだったのか?英国人の件は、たぶん、戦時中の食糧配給なんかの行列の話なんだろうし、英国の水はまずいのだけど……。

 日本人が時間を守るようになったり行列を作るようになったのは1964年の東京オリンピックからだという話がある。あたかも日本人は大昔から時間を守って整然と行列をする民族のように言ってるけど、無知だよなあと思う。

 それに、たかがアイスやパンケーキを食べるのに何時間も待つなんて、ナニ? 待つのが楽しい、というヒトがいるのは否定しないけど、多くの日本人はそんな行列、並ばないと思うけどねえ。少なくともおれは並ばない。最長30分が限度。

 並ばないと買えないキップとかなら、共産圏だったポーランドで6時間並んで東ベルリン行きの寝台車のキップを買って、やっと買えて祝杯を挙げたことがあったけど。

 思えば、当時の共産圏では行列は普通だったけどね。あの頃は「行列しないとダメなんて、なんて可哀想な共産圏」みたいに言われてたんだぞ。

 行列することは、決して褒められるようなことじゃない。むしろ、恥ずかしいことだ。

 ちょっと小腹が空いたので、6枚切り食パンのトーストと牛乳。これがアサメシ代わり。

 14時からのNHK-FM「きらクラ!」が始まってしまった。録音もしているが、今日もオンエアを聞く。今日は「第2回空耳まつり」。 

 この日記にコメントをくださるBWV1000番さんの過去の名作も紹介された。聞いていて一番ウケたのは、バッハと童謡の「まっかだな」。いずれも聞き直せば曲名を正確に記せるんだけど……。

 「悪徳探偵」4-4の相方メモを読む。とにかく頭に入れなければ仕事にかかれない。

 なんだかんだで、16時になってしまった。

 今からどこかに行くのはたいそうになってしまったし、空も曇ってきた。品川に行って「品川丼」を食べるか京急川崎の立ち食いそばを食べて、横須賀に行き、4歳まで過ごした町を再訪(今から数年前に行ってみて、すっかり様変わりしていて驚いた。川が暗渠になると町の姿がガラッと変わる)して、当地にある日帰り温泉に入ってこようかと思ったが、もう時間切れ。

 とりあえず、千住大橋の「ポンテポルタ」にある「餃子の王将」に行ってメシを食う。

 少量の料理をあれこれ食べられる「ジャストサイズ」から選んで。トリカラ、餃子、焼きめし、海老チリ、麻婆豆腐に卵スープにザーサイとキムチ。小ライスも追加したかったが、我慢。公式サイトにあるメニューはすべての店で提供される訳ではないのが残念。

 食後、上の階にある「ノジマ」に行ってPOPに使えるプリント用紙を見てみたが、秋葉原のヨドバシにないモノがこの店にあるはずがない。

 ヘッドフォンを試聴。おれは、オーディオ・テクニカの音は好みではない。で、ソニーのモノを聞くと、意外にいい音だったのにビックリ。昨日聴いたAKGと遜色がない。元来、ソニーの音は硬めで好きではないのだが。

 スーパーのライフで買い物。物凄いお客さんの数。千住大橋駅の改札外にイオン系のスーパーが出来たけど、こっちは閑散としていた。自転車置き場とかを考えると「ライフ」の方が勝手がいいのだ。

 帰宅して、「笑点」を見る。馬るこさんが来週の「笑点」に出る権利を獲得。高座を務めるの?ベテラン大喜利に加わるの?

 「車あるんですけど…」は道の駅。南房総にある「富楽里」(ふらり)は、おれが大好きなところ。番組に取り上げられて妙に混んで欲しくないな……と思うけど、平日だとなかなか混まないだろう。行くのは結構遠いし。

 ここに限らず、南房総はいい!大好き!もっと行きたい!

 「一から住」は今週はお休み。

  NHKのニュースを見て、「イッテQ」の特番。しかし、「鉄腕DASH」はどうなってしまうんだろう?過去の分は山口達也が写ってる部分はボカシとかで処理するの?それもなんだかねえ……カットして「いないこと」にするのもねえ……。

 かと言って、この番組は終わって欲しくないし。DASH島の開拓はまだまだ終わらないぞ!

 20時からは「西郷どん」。内容はドラマチックに展開するのに、どうもワクワクしないのはどうして?島津斉彬や井伊直弼、一橋慶喜などを見ている方がワクワクする。今後、西郷が日本の政治の中心になると、変わってくるのかな?しかしそれまで、まだまだ時間がかかる。今の段階では「愚直な田舎侍」でしかないもんなあ。

 買ってきたデニッシュを食べる。

 NHKスペシャル「ブループラネット」第1回、あんまり興味がないまま目の端っこで見ていたら……これはスゴイ!凄すぎる。魚の群れの中に入って、魚の目で撮っている。イワシの大群を追うイルカやクジラ。呑気に泳いでいる魚を触手に絡め毒を浴びせて吸収していくカツオノエボシ。なんだか食べられる呑気な魚が、その呑気さ故に可哀想に見えてしまう。

 クジラの死骸は貴重な栄養源。骨の髄まで食べられて、骨も窒素になるが深海では役に立たない。しかし嵐などで深海の水が巻き上げられて太陽光を浴びると植物プランクトンの餌になって……という、圧倒的な大自然の循環。なんと完璧なメカニズム!

 もう、驚嘆するしかない。海って……凄すぎる。

 こんな海に、放射能で汚れた水を流してるんだぜ、日本は。

 ゴミ出しをして、風呂に入り、録画した「72時間」を見ようとしたら……録画して保存してあったはずのMETに関する2本のドキュメンタリーが消えている!

 内蔵HDDの容量が不足して、勝手に消してしまったのか?たぶんそうだろう。以前、「そして父になる」が消えてしまって、ディスクに焼いたから消したのだろうと思ってディスクを探したらなくて、狐につままれた思いをしたのだが……。

 このドキュメンタリーは絶対に見たい。

 wowowのサイトを検索したら、今月中にまた放送されることが判ったので、安堵。内蔵HDDの空き容量は余裕を持たせておかないといけないのだ。

 しかし、どれを消すのか、キカイはどういう基準で判断してるんだろう?

 しかし「アレクサ」のCM、なんかムカつく。というか、ここまでアレクサ頼みになる一家ってバカに見えるんだが、こういう批判は計算の上なんだろう。Appleなら、もっと捻ったCMを作るだろうに。新しいライフスタイルを提案するような……似たようなモノだったりして。

 明日は朝から雨らしい。いろいろ用があるので、雨は憂鬱だなあ。

 なんだかんだで1時就寝。

今朝の体重:88.40キロ

本日の摂取カロリー:2474kcal

本日の消費カロリー:87kcal/2341歩+32kcal(自転車)

2018年5月 6日 (日曜日)

5月5日/新刊プロモーション準備とアキバでステーキ&流山ぷち歩き

 8時過ぎ起床。

 いつもは7時前後に目が覚めて二度寝出来ないのに。

 

 快晴。風がとても気持ちいい。

 朝のモロモロを済ませる。

 アサメシは、小茶わんにご飯1膳、目玉焼きにインスタント味噌汁、キュウリの漬け物にちりめんじゃこ、海苔。ご飯をお代わり。

 食後、光文社の新刊のプロモーション準備を始める。我々が行けない東京近郊を含む各地の書店さんに送るPOPの宛て名をチェックしてラベルにプリントして、封筒に貼る。

 完全な内職的作業。

 懐かしの宮川泰「ゲバゲバ90分!」のサウンドトラックを聴きながらやる。

 お昼過ぎに作業が終わったので、外出。

 こんなに天気がいいのに部屋に籠っているのは罪悪だ。

 と言いつつ、特に行きたいところもなく……秋葉原に行くことにする。

 つくばエクスプレスで、秋葉原。

 ヨドバシカメラのビル8階レストラン街をぐるっと周り、ステーキの店「Block」に入り、肩ロースのステーキ、ハーフポンドとスープとライス、ポテトサラダを頼む。

 ハーフポンド、食べられるだろうかと思ったが、とても美味しいのであっという間になくなってしまった。

Img_3608

 外はカリッと焼かれて中はジューシーのミディアムレア。焼き方を訊かれなかったけどミディアムレア。テーブルには塩胡椒もないが、店の味付けで食べてくれと言う自信の表れか。ポテトサラダはちょっと塩を振りたかったけど。

 久々にステーキを堪能。ランチだったので2000円ちょっと。これは安いと思う。

 その後、ヨドバシカメラの売り場へ。

 ヘッドフォン売り場で、ゼンハイザーやB&O、そしてAKGの手ごろな価格のものを試してみる。自分のiPhoneから音を出して、ブラームスの1番やチャイコフスキーのピアノ協奏曲やアルフレッド・ニューマンの「20世紀フォックスのファンファーレ」、ワーグナーの「ワルキューレの騎行」で聴き比べると……。

 おれはゼンハイザーが大好きなのだが、それよりもAKGの音が素晴らしい。特にブラ1。ミュンシュ/パリ管の録音のアラを見事にカバーして圧倒的な迫力で聞かせてくれる。これは凄い。

 音に感動したのは久々。もちろん他の曲もとてもいい。

 安いヘッドフォンは音が籠ったりするがそれがなく、クリア。

 値段を見ると、買えない金額ではない。

 買っちゃおうかな。

 しかし衝動買いはせず、2階のパソコン周辺機器売り場で、プリント用紙を買い、終了。

 帰宅しようと、つくばエクスプレスに乗ったが、このまま帰るのも芸がない。まだ16時だし。

 行く予定だった、流山に行ってみることにした。「流山セントラルパーク」駅から、流鉄「流山駅」まで歩く。うろ覚えの記憶では、その間に「昔の町並み」があるはず……。

 16時35分に「流山セントラルパーク」に到着。西に向かうが、この辺は新興住宅街。広い道に面して真新しくてきれいな家が立ち並んでいる。「ええ家やのう」と眺めながら歩くと、けっこうアップダウンがある。

 20分ほど歩くと流山市役所が見えてきて、線路を挟んで向こう側に流鉄「流山駅」。

 線路を跨ぐ歩道橋から駅を見ると、西武で使われていた電車が3編成くらい留まっている。

Img_3610

 と、赤い電車が入線。

Img_3611

 駅は完全にローカル駅の風情。

Img_3612

 PASMOやSuicaは使えないので、馬橋まで200円の切符を買って電車に乗ってしまってから気がついた。

 あれ?歴史的町並みはどこにあった?

 調べ直すと、この流山駅から江戸川方面に昔ながらの町並みが残っているらしい。昔からの町の中心はこの駅から広がっている、というか、昔の町の中心辺りに駅を作ったのね。

 まあそれはまた今度。

 電車はかなり揺れる。保線が悪いんだろうなあ。ほんと、典型的なガタゴト電車。しかし電化されている。昔は国鉄から電気を分けてもらっていたらしい。

 馬橋からもう少し電車に乗ろうかと思っていたら小田急線に入る「成城学園前行き」が来た。しかしまあ、成城学園に行ってもねえ。

 おとなしく帰宅。帰路、コンビニで「野菜たっぷりの焼きビーフン」などを買う。

 テレ東では「乗り継ぎ路線バスの旅10年の記録」をやっていた。スタジオではなくバスを借りてその車中での収録。徹底してるなあ。

 で……今の「Z」の面々には悪いけど、太川/蛭子コンビの破壊力に勝るコンビはないんじゃないか?たぶん、ギャラがそこそこでスケジュールが空いていて、地方のバスを乗り継ぐという企画に乗ってくれるタレントということで、この二人が偶然に選ばれたんじゃないかと思うけど、この組み合わせはテレビ史上有数の「奇跡」だったと思う。まさにレジェンド。

 リーダーシップを発揮して突っ込み役の太川さん(と敬称付きで呼びたい)と引っ掻き回して暴言を吐くボケ役の蛭子さん。そして絶妙なセレクトで毎回登場する「マドンナ」。このマドンナの人選も絶妙で、人柄優先で選んでるんじゃないかと思える感じで、根性があって朗らかで、幾ら仕事とはいえ、よく耐えた!と尊敬に値する人ばかり。

 そういう感動があるから、このチームは大成功したんだと思う。顔ぶれが変わったら、この味は出せない。だから、「Z」では違う方向を模索するのは当然。だけど……。田中さんと羽田さんはけっこうタイプが似ていてマジメ系だし喋りまくるタイプではないし……。弾ける要素がないと、どうしても地味になってしまう。

 てなことを思いつつ、見ながら、POPに同封する挨拶状をプリントアウトして、封筒に入れていく。いやあ、内職ですなあ。1通5円の世界。

 それも終わり、番組も終わって、「アド街ック天国」だと思ったら、今日はお休み。

 テレ朝の「サタデーステーション」を見て、TBS「新情報7デイズ」を見て、相変わらずたけしが何を言ってるのか半分判らず、風呂に入り、録画した「タモリ倶楽部」を見る。

 文庫の裏表紙に書かれている「ウラスジ」に注目。文春・新潮。KADOKAWAの編集氏が登場して、ウンチクや技を披露する。これはなかなか面白かった。POPの文面を考える参考になったし。

 

 そのあと、「孤独のグルメ」も見る。三河島の麻婆豆腐専門店。近所だし美味しそうだけど……もうしばらく、たぶん数年間はお客が押し寄せてなかなか入れないんだろうなあ。しかし美味そうだなあ……明日は春巻きや麻婆豆腐を食べようかな。

 2時近くになったが、なんだか寝るのが惜しい感じで、まだまだ起きていたい。久々のお休みだから寝るのが惜しいという感じ。

 こんな気分も久しぶりだなあ。時間の管理は自由で何時に寝て何時に起きようが完全に自由なのに。

 それでもあんまり夜ふかしするのもナニなので、2時就寝。

今朝の体重:88.30キロ

本日の摂取カロリー:2500kcal

本日の消費カロリー:168kcal/4139歩+30kcal(自転車)

2018年5月 5日 (土曜日)

5月4日/仕事してワンタン麺

 8時起床。

 曇り~晴れ。

 イチローのニュースに驚く。この現役引退のようなそうではないような状態ってナニ?コーチになる訳でもないって。

 来年の開幕戦を日本でやる時に出場したら、現役引退するってことなのかな?

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは6枚切り食パンとダブルソフトのトースト、スクランブル・エッグ、ハム&マヨネーズ、牛乳、コーヒー。

 仕事開始。絶対に今日中にあげるぞ!と「悪徳探偵」4-3。

 仕事を続ける。

 昼はご飯を炊いて、14時過ぎに、卵かけご飯、明太子、ちりめんじゃこ、海苔、タクワン、インスタント味噌汁で。

 仕事再開。

 なんとか16時過ぎに書き終える。今日だけで22枚書いた。

 読み返す前に少し休憩。

 「相棒」の再放送を見る。ホームレスの元自主映画監督の死と「フェイク・ドキュメンタリー」。過激になるユーチューバーを引っかけた、なかなかの良作。

 この水準を保つのは本当に大変なことだと思う。

 「5時に夢中!」も見る。

 18時を過ぎて、頭も休まったので、原稿をアタマから読み返して手を入れて、相方に送る。

 GW中は混むからどこにも行きたくないとはいえ、どこにも行かないというのも寂しい。近場の流山の歴史的街並みを散策するくらいはしたい。ずっと部屋に閉じこもってるのも嫌だし、明日は天気がいいらしいし。

 夕食は外で。

 ずっと食べたいと思っていた、北千住西口の「カンフーキッチン」で、ワンタン麺を食べる。

Img_3607

 北千住では、なかなか美味しい部類に入る。

 ここの「会員」になって、餃子3つがサービス。それと小ライス。

 帰宅。

 フジの「金曜プレミアム・ウンナン出川バカリの超!休み方改革」を見る。バカリズムを「バカリ」と略すのは如何なものか。向田邦子賞作家だぞ!

 ウッチャン一行は熱海から東伊豆を下って下田まで。泊まる宿は下田大和館。

 馴染みの場所がたくさん出てきたが、伊東でイルカと遊べる場所があるのは知らなかった。

 後半はナンチャン一行の「健康ツアー」。

 そのあと「報道ステーション」を途中まで見て、資源ゴミを出し、風呂。ゆっくり浸かる。

 風呂から出てメールをチェックしたら、相方から「悪徳探偵」4-4のメモが届いていた。

 電話で相方と話すが……。

 楽しみにしていた明日の「流山散策」は相方に予定が入って、中止。まあ仕方がないが、久々に「親に予定が入ってお出かけが中止になった子供のガックリ感」を思い出した。もうすぐ60のオッサンが想うことではないけれど。

 やることは山ほどあるから、それをやることにするが……それにしても明日は絶好の行楽日和。部屋にいるのは極めてもったいない。

 一人でどこかに行ってくるか。と言っても、思いつくのは「宇都宮で餃子」「東中野で鉄板麺」的な事ばかり。

 今、上映中の映画で見たいものはない。チャーチルの映画なら見てもイイか。今月下旬になれば、いろいろ見たい映画が始まるのだが……。皮肉なモノですな。

 昔なら、見たい映画を求めて結構遠くまで行ったものだが、今は、少し待てばDVDがレンタルされるしwowowで放送される。栃木とか茨城まで行く必要は……ない。

 秋葉原をぶらつくか?それなら銀座のアップルストアに行った方がイイか?

 どうせ来週後半は、久々の「新刊書店廻り」で南関東をぐるぐる回るし……。

 などなど考えていると2時になってしまったので、寝る。

今朝の体重:88.15キロ

本日の摂取カロリー:2487kcal

本日の消費カロリー:9kcal/346歩+35kcal(自転車)

2018年5月 4日 (金曜日)

5月3日/仕事して外食して、憲法を考える

 7時過ぎ起床。

 起き抜けにiPhoneを見ないと、目の調子がいい。

 雨~曇り。

 洗濯をして、今日は布団乾燥機を使った室内乾燥。

 それと並行して、朝のモロモロを済まして、アサメシはダブルソフトのトーストにゆで卵、コーンフレーク、コーヒー。

 布団乾燥機の様子を見に行くと、時々バチバチという異音がする。この音はスパーク系。安い布団乾燥機だから、長時間使ってはいけないのかもしれない。これで火事を起こすのは困るしなあ。今日のところは騙し騙し使うことにする。しかし梅雨本番はまだ先だぞ。

 仕事開始。今日も「悪徳探偵」4-3。

 今日は、濡れ場を書く。

 天気は、晴れ間も出てきたが、風がキツい。近所の鯉のぼりが真横になっているし。それに晴れていると思ったら急に曇ったりして不安定。

 室内乾燥を続行するが……前回と布団乾燥機のホースの位置を変えたりしたら、乾きが早くなった。前回は6時間かかったが、今日は4時間でだいたい乾いたぞ。しかし、スパークする火花を見てしまった。これを使い続けるのは危険かな……。

 昼を過ぎて、近所の「A-TASTE」にランチを食べに行く。前回食べられなかったチーズバーガーとポテトにコーラ。

 チーズバーガー、実に美味い!

 帰宅して仕事再開。

 しかし今日は何故か凄くお腹が減る。

 マグカップで作る「チキンラーメン」を食べるが、こんなものでは収まらない。

 なんとか夕方までに、濡れ場を書き終わった。

 

 休憩して、「相棒」の再放送を見る。野間口徹が冷酷な異常性格の殺人鬼をやっているし、松尾論が異常に記憶力のいい弁護士、死にたい願望のある美女にグラドルの北山萌美というかなり豪華なキャスト。今回の犠牲者は「死んで当然の奴ら」。

 そのあと、「5時に夢中!」を見る。

 ゲストの古市にふかわが「お前、言っていいことと悪いことがあるの、判ってるんだろうな」とツッコむのが実におかしくて大爆笑。

 18時を過ぎて、夕食を食べに出る。

 迷った末に、「松屋」で牛焼肉定食を久々に食べる。牛カルビ定食よりこっちの方が好き。

 帰路、ローソンに寄って漬け物などを買う。

 仕事、夜の部もやって、なんとか今日中に終わりたいところだが……力が尽きた。あと10枚ほどなんだけど……いや書けば10枚では収まらないか。

 6枚切り食パンにオレンジマーマレードを塗って食べるが、それだけでは足りず、「どん兵衛」のきつねうどんも食べる。どうも今日は食欲が異常だ。

 今日は憲法記念日。

 朝日朝刊に、ムカつく記事が載っていた。前川前文科相事務次官の、名古屋での公演とは別の講演を聴いた高校生がなにげなく書いたツイートが、本人の意図とは別に一気に拡散してしまって、という顛末を追ったもの。元のツイート自体は特に何と言うこともないのだが、それを意図的に利用する「政権擁護派」って、どうしてこうも必死なんだろう?と思う。まあ、彼らからすれば「反アベ」も凄く必死に見えるんだろうけど。「反アベ」の立場から、この高校生と激論を交わした女性も、なんだかねえ。その激論の内容が書かれていないけど。

 で、改憲派の集会に、アベがビデオメッセージを寄せたが、その内容がもう、インテリジェンスのカケラもない情けない内容で、ガックリ。こんなに知性を感じない首相って、歴代最高ではないか?アベ支持派って、もはやカルトだし。

 国民を二分してしまったという意味においても、アベってトランプと同じだ。

 おれは、ガチガチの護憲派ではない。一字一句変えてはならないというのもおかしいと思っている。時代に合わせて国民の意識の変化を憲法に反映させるべきだと思うし、自衛隊の存在は明記したほうがいいと思う。解釈にこんなに大きなブレが出るのは健全では無いと思うし。

 しかし自民党の改憲案は酷すぎてまったくお話にならないし、とにかくアベ政権で憲法を改正して欲しくない。これは絶対。

 というか、「憲法を改正しないととても困る状況」って、今、あるのか?ほとんどない、と思うのに、憲法を改正しなければならない必要もないと思うのだが。

 改正するにしても、国会で強行採決して発議するようなことは絶対に避けなければならないし、改正の内容は、じっくり検討を重ねなければならないのは当然だ。アベ政権だと、そのへんの段階を無理矢理強行突破してしまいそうなのが、物凄くイヤなんだよね。

 風呂に入ってゴミ出しして、さっさと寝ようと思っていたのに……ついつい「アメトーク」の江頭2:50スペシャルを見てしまった。素顔の腰の低さや優しくて男気のある好人物、というのが有名になってしまって、破壊芸人として営業妨害だよ!と本人が言いつつ、ひたすら弄られまくる。エガちゃんを見ていると出川が凄くマトモで知性すら感じるもんなあ。

 なんだかんだで、1時就寝。

 う~。なかなか仕事が終わらない。

今朝の体重:87.30キロ

本日の摂取カロリー:3227kcal

本日の消費カロリー:42kcal/1026歩+41kcal(自転車)

2018年5月 3日 (木曜日)

5月2日/仕事してTOKIOの記者会見見てテニス

 7時過ぎ起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトーストにゆで卵、コーンフレークにコーヒー。

 仕事開始。「悪徳探偵」4-3を続行。

 朝起きてすぐにiPhoneでニュースをチェックするのは目に悪い。ずっと目がぼやける。悪いのは判ってるんだけど、ベッドでニュースをチェックするのはほとんど習慣になってるからなあ……。

 目がボンヤリすると仕事に差し支えるから、この習慣は止めなきゃ。

 原稿は、昨日はかなり枚数を超えそうな気がしたが、書き進むと、そうでもないことが判明。しかし後半、書き急いではいけない。

 お昼は、お稲荷さんのお参りを兼ねて外出。

 京成関屋駅と東武牛田駅の間に出来た立ち食いそば屋、以前そばを食べたら宜しくなかったが、最近の評判はいい。しかし失敗はしたくないのでカレーを食べる。

 このチキンカレーは、すこぶる美味しかった!

 今度はそばに再挑戦してみるか。

 お稲荷さんに清酒をお供えして、お参り。

 帰宅して、仕事を再開するが、14時からのTOKIOの記者会見が気になって、テレビを観る。

 リーダー城島の顔が、物凄くキツい。一番感情を剥き出しにして、怒り、泣いたのは松岡。ここまで「熱い男」だったとは。国分は憔悴しきって弱っていた。長瀬は困惑したままという感じ。

 いろんな事件があるのに、TOKIOの記者会見を各局が生中継するほどのことか?という声もあるだろうけど、午後のワイドショーの時間なんだから、まあいいんじゃないの?

 あたしゃ、松岡の涙に貰い泣きした。彼はリーダーが言い難いことを補足してかなりキツい事も言ったし、その分、ナマの感情も口にしたし。

 松岡に心を揺さぶられた感じがして、なんか、凄く悲しかったぞ。

 ……と言いつつ、後半は寝てしまったけど。

 妙に寝てしまうと、目覚めの感じが気持ち悪い。

 光文社文庫新刊の書店廻りリストを整備する。長年やっていると、「定番」というか「ここは絶対に行く」書店さんがハッキリ固定化されたなあ。出版社によって多少の違いはあるけど。

 雨も降りそうだし、このままテニスも休みたい気持ちが少ししたけど、行かねば。

 支度をして、外出。

 と、外に出ると雨が降ってきた。しかしこの程度なら決行しよう。

 ということで、テニス。

 レッスンはまあまあ。試合はあんまり宜しくない。

 プールは止めて、お風呂。

 外に出ると、雨はほぼ止んでいた。

 曳舟駅前の「上海菜館」で週替わりメニューの「肉団子の甘酢あんかけ定食」を食べる。

 中年のオッサンの酔っぱらいは喧しいが、それは中年女性も同じ。しかし女性の方がオッサンより多少は周囲を気にするようだ。

 帰宅してくーたんにご飯を出し、「報道ステーション」を途中まで見て、録画した「月曜から夜ふかし」を見て、そのまま寝てしまい、0時12分にベッドに行ってきちんと就寝。

 エアコンはタイマーで3時まで。

今朝の体重:87.40キロ

本日の摂取カロリー:2627kcal

本日の消費カロリー:159kcal/4315歩+78kcal(自転車)+702kcal(テニス)

2018年5月 2日 (水曜日)

5月1日/仕事して「ヘイル、シーザー!」に狂喜!

 7時過ぎ起床。

 もう夏のような感じの室温。

 快晴。

 今日から5月だ!

 朝のモロモロを済ませる。

 木曜は天気が悪そうなので、洗濯をして、干す。

 アサメシは、ご飯を小茶碗に1膳、海苔、ちりめんじゃこ、明太子、目玉焼き、タクワン。

 昨日淹れたコーヒーをアイスにして、飲みながら仕事開始。

 そろそろハッパをかけないと〆切に間に合わないぞ。

 ということで、「悪徳探偵」4-3を続行。

 今日は平日で外壁工事があるはずだが、とても静かで穏やか。

 こんな時に仕事を進めないと!

 お昼は、レトルトのビーフカレーと、Facebookで知って作ってみようと思っていた「タマネギのバター醤油焼き」。

 どうもタマネギが薄かったのと、火が強すぎて焦げてしまった。タマネギのホクホク感が足りないし……。再度挑戦しなければ。

Img_3606


 仕事続行。

 予定枚数は70枚で、なんとか40枚まで書いたが、お話は佳境に差し掛かったところ。また長くなりそうだなあ。推敲して短く出来るところは短く整理しなきゃ。

 「5時に夢中!」を見る。赤江珠代さんはママになっても可愛い。テレビ映えする人だと思うけど今はラジオがメインなのはどうしてなんだろう。本人の意向なんだろうけど。

 美女二人に挟まれて、岩下さんはゴキゲン。

 18時からのニュースを見る。

 19時に、マクドナルドに行って、相方とビッグマックを食べる。今回は「ビッグマックBLT」。こっちの方が美味い。夜の「パティ増し」はせず。だいたいマクドナルドのパティは美味しいものではない。他のピクルスやケチャップやマヨネーズやチーズと一緒に食べるから美味しいのだ。パティを増すとそのバランスが崩れる。

 食後、ウチに移動して、wowowで録画した「ヘイル・シーザー!」を見る。コーエン兄弟2016年の作品。

 コーエン兄弟は作風が2つあって、おれは「ビッグ・リボウスキ」のような「ネジが緩んだコメディ」系が好きだが、世評は「ノーカントリー」のような「シリアス系」の方が高い。まあ、コーエン兄弟のコメディはクセがあるので万人ウケし難いけど……。

 1950年代のハリウッド。製作管理部長としてあらゆるトラブルを捌いていくエディ(ジョシュ・ブローリン)にはロッキードからヘッドハンティングの話が来ている。人間が相手でグチャグチャなハリウッドよりヒコーキを作るロッキードの方が堅実で仕事もラクそうだが……。

Hailcaesar_201604_02_fixw_730_hq
Maxresdefault

201605120000001dramanavi100viewthum

529414885dd3056f666de084e50e5971

37e63a45d9c88b51249f5ddb86eb3d67

1459410676_8

 バカだが二枚目の大スター(ジョージ・クルーニー……コーエン兄弟の作品にはいつもバカな役で出演するなあ)がハリウッド・テンみたいな共産主義にかぶれた脚本家たちに誘拐されたりしつつ、ジーン・ケリーの「踊る大紐育」みたいなナンバー(チャニング・テイタムってアクションスターだったのね!そういや「キングスマン/ゴールデン・サークル」にも出てたなあ。しかし達者なタップだし歌声だった!)や「水着の女王」エスター・ウィリアムズを彷彿とさせる水中レビューも入ったりして、アタシのような往年のハリウッド映画大好きな映画バカには「判ってるねえ!」とワクワクさせる仕掛けも充分。大根の西部劇スターが実は探偵として冴えていたり、その大根役者のどうしようもない芝居が編集されると実にマトモになっている「映画マジック」を少し見せたり。

 ベテラン編集者が映画の編集機ムヴィオラを見事に使いこなす素晴らしいシーン(このシーンの素晴らしさが判る人は少ないだろうけど)もある。

 映画自体はユルユルなのだが、このユルユルさ加減がいいのよ!

 シリアス系の作品でいろんな賞を取っても、コーエン兄弟はおバカ系を作り続ける。嬉しいじゃないの!

 で、すべてのトラブルを見事に収めたエディは、撮影所に残る。

 どうも往年のMGMをモデルにした感じが濃厚なんだけど、巨大ステージがここまで密集して林立する撮影所は現実にはなかった。もっと広大な敷地に、ゆったりとステージが建っていたし……。

 で、バカな二枚目の大スターは、主演する映画(「ベン・ハー」みたいなヤツ……あ、これもMGMじゃないか!)のクライマックス(ローマの将軍が磔になったイエス・キリストに再会する場面)で、自分を誘拐した脚本家が言っていたことを取り入れたようなアドリブを滔々と喋り、それがまた名調子!バカだけど名優!

 あたしゃ、この映画が大好きだ!

 この映画に込められたウンチクを、町山さんのレベルで喋りまくれるぞ!

 その町山さんも言っていたが、ハリウッド・テンの代表格の脚本家、ダルトン・トランボを描いた「トランボ」を是非見たい!早くwowowでやらないかな。

 ネットを見ると「映画編集者がタバコ吸いながら仕事しないだろ!」とか書いてる人がいたが、市川崑さんは咥えタバコでフィルムを弄ってましたけどねえ。この作品に出て来るようにムヴィオラを使って。あの頃からフィルムは不燃性になってたしね。

 相方帰り、風呂に入り、ゴミ出しして、1時21分、就寝。

 室温が28度もあって暑いので、エアコンを3時に切れるようにして、寝る。

今朝の体重:87.45キロ

本日の摂取カロリー:2136kcal

本日の消費カロリー:6kcal/232歩+53kcal(自転車)

2018年5月 1日 (火曜日)

4月30日/相方Macのメンテ第二回と北山先生の気功塾

 7時過ぎ起床。

 薄曇り。

 朝のモロモロを済ませる。

 アサメシは、ダブルソフトのトースト、ゆで玉子、砂糖抜きのカフェオレ2杯。

 「悪徳探偵」4-3のファイルを開ける。こういう線で書けば大丈夫という案は浮かんでいるのだが、なんだか、ウダウダしてしまった。まあ、まだ時間はあるし……。こういう日だって必要だろう。

 今日は録画した映画を観つつ、相方のMacBookのメンテ2回目。前回やり忘れたことがいろいろあった。

 

 13時頃に相方来訪。MacOSのアップデートが出ていて、それをインストールするには時間がかかるので、それをやっている間にランチを食べようと思ったら……前回、10.13をインストールした時にそのデータが最新の状態になっていたらしく、アップデートの必要はなかった。ATOKのアップデートは瞬殺で完了。

 なんだか拍子抜けした状態でランチに行く。

 ウチの近くに出来て、前から行きたいと思いつつ、入ったことが無かった「ラ・クリヤ」というシャレたお店。写真を撮るのはちょっと、という雰囲気だったので、撮らず。

 おれはステーキ・ボウル、相方はキッシュ。ステーキは実に美味い。キッシュを少し分けて貰ったがそれも美味かった。

 デザートを追加で頼む。これも美味かった。

 夜は少々高いけど、ランチならいい感じ。

 また来よう。北千住にもこういう「いい感じ」のお店が増えてきた。

 部屋に戻って、ユーザー登録とかいろいろやっていると、映画を観る時間がなくなった。

 最後に、やり忘れを思い出した。TechToolProの最新版をインストール。

 これもすぐに出来て、ちょっとだけメンテ。異常なし。

 相方帰り、おれも外出。今日は18時から北山先生の気功塾。

 気功をやるのは約1年半ぶり。

 会場の西大島へ。ここだと浜町よりずっと近い。

 北千住駅でおにぎり1個食べる。

 駅前をざっと見渡して、メシが食えそうな店にアタリをつけて、会場へ。

 女性軍の中に混ぜて貰う感じで2時間。

 久々なので、ヒーヒーいいながらやる。汗もたくさんかいた。

 最後に北山先生に手当をして戴いて、終了。

 飲み会はなく、そのまま解散。

 おれは食事をして帰ろうと、駅前をウロウロ。目を付けていた中華料理屋の向こうにラーメン「平太周」があり、そこの店イチオシらしい「特製ラーメン」がじつにおいしそうなので、ここに入って、海苔とライスを追加。

Img_3605

 背脂ちゃっちゃ系だが、美味い!

 いい店を見つけたな、と井ノ頭五郎的気分で完食。

 帰路につく。

 が……どうも気功のあと、脂っこいものを食べるのは宜しくなかった感じ。腹にドンと来た。しかし下ることはなかったけど。

 21時30分頃帰宅して、くーたんにご飯を出す。夜に出すウェットフードはあんまり食べてくれないので朝出している軽めのものの方が合ってるのかなあとかいろいろ考える。試しに朝と同じものを出してみようかと思ったが、時々、夜のウェットフードを完食する時もあるしなあ……。

 風呂に入る。ぬるめのお湯にゆっくり浸かる。

 風呂から出て、ニュースを見る。

 脱走していた「平尾受刑者」は、向島から海を泳いで対岸に渡っていた!200メートルと言っても潮流は速いと聞いていたのだが……ちょうどこの時期は「潮止まり」が起きて、海はとても穏やかになるのだと。平尾受験者はそれを知っていたのか?それとも偶然だったのか?

 それにしても、温暖な瀬戸内海とはいえ、海はまだ冷たいだろうに……衣類とかはどうしたんだろう?

 いろいろ興味津々。

 23時55分、就寝。

 暑いので扇風機を回して寝る。

 明け方、ちょっと嫌な夢を見て目が覚めたら、暑くて汗をかいていた。室温は28度近い。窓を開けて換気扇を回し、扇風機も回すと、1度くらい下がって涼しくなったので、二度寝。

今朝の体重:86.95キロ

本日の摂取カロリー:2444kcal

本日の消費カロリー:139kcal/4216歩+28kcal(自転車)+527kcal(気功5)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

安達瑶の本

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト