« 6月7日/悲しくてやりきれない | トップページ | 6月9日/奥飛騨旅行1日目と、新幹線での蛮行を知る »

2018年6月 9日 (土曜日)

6月8日/旅に出る前にガシガシ仕事

 7時過ぎ起床。

 薄曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、コーンフレーク、ゆで卵、コーヒー。

 奥飛騨旅行のルート変更に伴う帰りのバスをキャンセルして、払い戻し手続きについて聞く。

 10時を過ぎたので、気学の専門機関に再度質問して、「方違え」の方法を確認。松本と甲府でそれぞれ1時間ほど休憩を取ることでなんとかなりそう。

 相方に帰着時間を確認して、帰路の乗り換えを調べ直す。

 午前中は仕事のかき入れ時だけど、気になることは先に解決しておく方がスッキリするので。

 スッキリしたところで、仕事開始。

 昨夜、基礎工事したところを確認して修正しつつ書き進める。

 13時を過ぎて外出。

 昨日の立ち食いそば屋で「ハムカツカレー」を食べる。ハムカツは肉厚で、美味い。

 そのあと、キャンセルしたバスのチケットをチケット販売会社に郵送したり、くーたんの好物を買ったり、中央図書館に届いた貴重な資料本を借り出して、帰宅。

 仕事再開。

 25枚くらいまで書き進んだが、この辺で息切れ。

 しかし今日はまったく眠くならない。いつもなら夕方にはモーレツに眠くなるのに。

 休憩して借り出した資料本にざっと目を通す。この本はちょっと目的と違った。

 夕食は、レトルトの中華丼を温めてご飯にかけて食う。

 味はまあまあ。

 千葉大医学部付属病院のCT検査見落とし問題、これは山ほどある。おれだって人間ドックで胆嚢に異常が見つかっていて「注意して見守っていきましょう」と言いながら、腹部の痛みを訴えたのに胆嚢が原因だと考えもしなかったヤブ医者がおれの主治医だった。これじゃ人間ドックを受けた意味がまるでない。

 患者もしっかりして医者にあれこれ指摘しないと安心できない。

 何故か突然、懐かしのマッシュマッカーンの「霧の中の二人」が頭の中で鳴り始めたのでYouTubeで聞く。

 この曲、日本発売盤はイントロを勝手にカットしてしまったらしい。でもそれが効果的で日本では大ヒット。本国カナダやアメリカではウケなかったらしいのだけど。

 ショッキング・ブルーの「悲しき鉄道員」も日本版はテープの回転をあげてテンポとキーをあげたら切迫感が出てこれまた日本では大ヒット。

 今でも日本発売版はオリジナルに手を加えることはあるのだろうか?

 風呂に入って0時前に就寝。

今朝の体重:88.45キロ

本日の摂取カロリー:1779kcal

本日の消費カロリー:13kcal/534歩+140kcal(自転車)

« 6月7日/悲しくてやりきれない | トップページ | 6月9日/奥飛騨旅行1日目と、新幹線での蛮行を知る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/66809787

この記事へのトラックバック一覧です: 6月8日/旅に出る前にガシガシ仕事:

« 6月7日/悲しくてやりきれない | トップページ | 6月9日/奥飛騨旅行1日目と、新幹線での蛮行を知る »

安達瑶の本

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト