« 7月12日/新国立劇場「トスカ」、素晴らしい出来! | トップページ | 7月14日/仕事進まず「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を見て驚嘆 »

2018年7月14日 (土曜日)

7月13日/再校&「第一章」直し

 7時起床。

 快晴。朝から暑い!

 「半分、青い。」を見る。この感じだと、映画監督・元住吉の助手の彼は単なるキッカケで、スズメが恋をするのは元住吉なんじゃないかと思ったんだけど……あの対立感は、よくあるじゃないですか。最初は喧嘩する相手だったのがだんだんと恋に変わっていくという、ラブストーリーの黄金のパターン。フランク・キャプラの昔から、いや、シェイクスピアの昔からあるパターン。

 違うかなあ?

 朝のモロモロを済ませて、アサメシ。

 徳島のちくわと「てんぷら」にスダチを搾り、卵焼きとご飯とインスタント味噌汁と白菜の漬け物。

 スダチを搾った醤油で食べる「てんぷら」が最高に美味い。さつま揚げの薄いものを徳島県民は「てんぷら」と称するけど、これはもう、ソウルフード。ちくわより「てんぷら」が好き。

 アサメシを食べつつ洗濯。今日は天気の急変はないそうなので。ベッドパッドもタオルケットも、そして枕の中身も洗って干す。

 枕はお風呂にお湯を溜めてその中に放り込んで足で「踏み洗い」。そうしないと中に空気が入ってしまうので洗濯機では洗えない。大型の横ドラム式の洗濯機なら洗えるかもしれないけど。

 都合4回洗濯機を回して洗濯して、干す。

 太陽の光が、痛い。

 しかし、家事ばかりはしていられない。本日15時までに「悪徳探偵4」の再校に目を通して対処しなければならない。

 昨日帰宅したら宅配便で再校が届いていて、ざっと見たら編集や校閲からのチェックは入ってなかったので安心したのだが。

 ウチのCD収納庫を調べて、「トスカ」全曲盤を調べると、昨日の日記に書いたけど、ワーグナーの楽劇でお馴染みのビルギット・ニルソンがトスカを、フランコ・コレッリがカヴァラドッシを、ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウがスカルピアを歌うマゼール指揮サンタ・チェチーリア音楽院管弦楽団のCDが出てきたので、聴く。ニルソンはトゥーランドットを歌うことは知っていたけど、トスカも歌ってたとは。しかもそのCDがウチにあったとは。完全に忘れていた。

 久々に聴いてみると、これが、なかなかヨイのですな。フィッシャー=ディースカウは凄くマジメで真摯なワーグナーに人生を捧げたようなイメージがあるけれど、「ルル」のシゴルヒなんかも歌う。だけど、スカルピアはねえ。あの真面目そうな顔が浮かんでしまう。

 しかし、コレッリは素晴らしい。1966年の録音なので、コレッリは絶好調。「星は光りぬ」の甘い歌声は素晴らしくて、落涙。

 いやいや、そうはしていられない。聴きながら再校をもう一度きちんとチェックしていく。

 昨日、ステーキを食った上にハンバーガーも食うという暴挙をやってしまったので、昼メシは抜き。というか、なんか、胸焼けがするし。

 再校、何故か白紙のページが数ページ分あったので、担当のF氏にメールすると、再校全部のPDFが届いたので、そちらも確認。チェックがなければ、再校はPDFで充分。その分経費も浮くだろうし……。

 14時に再校をチェックし終わり、1ヵ所だけひらがなを漢字にする指定をして該当ページをスキャンして送って、再校は終了。

 結構集中したので、KADOKAWA新作の第一章までの直しは無理かな、と思ったけど、やり始めたらどんどん進む。

 残った部分は難関だと思ったけれど、やってみたらそうでもなく、快調に進む。

 18時過ぎに出来たので、KADOKAWA担当のS氏に現在の進捗状況を報告する意味で送る。

 夕食に出る。

 くーたんの「ちゅーる」を買わねばならないので北千住東口商店街へ。

 先に「横浜家系ラーメン・道」で、家系ラーメンの塩にサービス券を使って海苔を増量し、明太子ご飯と。

 美味い。家系のラーメンって量が少ないのか。曳舟の「春樹」は例外なのかな?

 満足して店を出て、くーたんの「ちゅーる」を買うのを完全に忘れてしまった。

 北千住西口裏の「ローソン」でマーガリンを買おうとして思い出し、そこに売っている「ちゅーる」を買って、帰宅。

 ちょうど「チコちゃんに叱られる」が始まった。

 今回のネタ、「指ポキポキの音の原因」「ジーンズの小さなポケットは何に使う?」は知ってたぞ。

 「牛乳を飲むとき左手を腰に当てるのは何故?」は、男はそうするけど、女性もするの?というか、別に手を腰に当てなくても牛乳は飲めるし、おれは特に腰に手を当てないし。明治乳業提供のアニメ「マイティ・ハーキュリー」で主人公が腰に手を当てて牛乳を飲んでいたから、そのポーズが広まったのだとおれは信じているけど。

 「日本が左側通行になった理由」は、イギリスの真似をしたのだと思っていたけど、江戸時代の浮世絵には既に左側通行だった様子が描かれているのを初めて知った。

 しかし、車両は左側通行でも人間は右側通行。だったら侍の刀が当たってしまうではないか。どうして人間も左側通行にしなかったのか?明治の世だから刀はもうないから、か?だったら車両が左側通行にする理由がなくなるんだけど。

 21時からのニュースを見て、録画した「笑ってコラえてSP」を早送りで見る。この番組は、編集が凄いよねえ。凄く巧みに凝縮しているよなあ。けど、一番好きなのは「朝まではしご酒」コーナーなんだけど。

 風呂に入って、古新聞とボール箱を資源ゴミに出し、汗が引くまで録画した「サラメシ」を見る。猪鍋、美味そうだったなあ!故藤村俊二が行きつけだったという麻布十番の中華料理の店、アオイスタジオに入っているときはよく食べに行ったし、夕食の出前も良くやって貰ったなあ。

 今月末で使えなくなるiPhoneのアプリ「Moves」の代わりになるアプリがなかなか見つからない。

 おすすめアプリの「SikentLog」は、歩いた道筋と歩数と消費カロリーは出るけど、自転車に乗った消費カロリーが出ない。まだ半月あるから、いろいろ試してみるしかないねえ。

 1時過ぎ就寝。

今朝の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:1834kcal

本日の消費カロリー:6kcal/202歩+55kcal(自転車)

« 7月12日/新国立劇場「トスカ」、素晴らしい出来! | トップページ | 7月14日/仕事進まず「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を見て驚嘆 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/66938646

この記事へのトラックバック一覧です: 7月13日/再校&「第一章」直し:

« 7月12日/新国立劇場「トスカ」、素晴らしい出来! | トップページ | 7月14日/仕事進まず「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を見て驚嘆 »

安達瑶の本

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト