« 4月5日/沖縄旅行3日目 | トップページ | 4月7日/「第4章」開始!&映画「否定と肯定」を見た »

2019年4月 7日 (日曜日)

4月6日/3日分の日記を書いて、千住の花見

 7時44分起床。

 今期の朝ドラは、ヒロインが広瀬すずになってから見ることにした。草刈正雄の名演があったらしいが、「おしん」系のものは見たくないのよ。「半分、青い」「まんぷく」の系列のほうがいいなあ。女一代記は朝ドラの伝統だけど……。

 

 朝のモロモロのうち、くーたんの世話をしてアサメシ。ダブルソフトのトースト2枚にハムエッグ、牛乳とカフェオレ。

 

 3日分の日記を書く。下書きはしてあったけど、1時間ずつかかる。

 途中、洗濯が終わったので干しに行くが……。

 旅行中ずっと穿いていたジーパンの股が破れていた。金属疲労ならぬコットン疲労。まあ、股ずれですな。それでずっと旅行していたのか……。いや、今朝の洗濯で「最後の一押し」があったのかもしれないし。

 新しいのを買いに行くかなあ……今ある綿パンで凌ぐかなあ……。

 

 日記を書き続ける。

 今回の旅行で判ったこと。

 疲労困憊すると、脳梗塞に似た症状になる。いや、軽い脳梗塞が起きていた可能性もあるけど。とにかく言葉が出てこない。しかしまあ車の運転はきちんと出来たけど。それと、目が霞む。ホテルに入ってMacBookAirを起動させても、目が霞んでしまってファイルを読む気にならなかった。

 老化は着実に進行しているのである。

 

 かなりたくさん写真を撮り、カヌー体験ではスタッフのおじさんが写真を撮ってくれて、それをCDに焼いてくれたのだが、他のお客さんを撮ったものもまるまる入っている。これ、コンプライアンス的にどうなの?と思うけど、そんな細かいこと別にいいやね。

 で、写真を選ぶのに時間がかかったりして。また、ニフティのココログにアップするのも時間がかかったりして。ココログのリニューアルは、今のところ上手くいっていないとしか思えない。ログインするたびに「只今混雑しています」と跳ねられる。夜中にアクセスしても。これ、駄目だろ。

 

 で、14時過ぎに終了。

 東稲荷にお礼に行く。

 今考えれば、3日のカヌーは曇っていても雨が降らなければOKだったし(晴れてれば言うことナシだったけど)、4日は晴れにしてくれて、沖縄の絶景を堪能できた。あの海の色と空の青さと森の緑を見に行ったのだ!

 5日はかなりの雨だったけど、斎場御獄は、そのせいでいっそう神秘的になったと思う。

 ということで、結果的には絶妙な天気だったと言えるかも。

 ということで、お稲荷さんにお礼をする。無事に帰ってこられたし、くーたんも元気だし。

 

 寒かったせいか、今年の桜は長持ちしている。ウチの近所の公園や北千住駅の東側、2本の通り沿いは桜並木になっていて、名所。上野公園や隅田川公園に花見に行く必要はない。

 その界隈を自転車で走って、桜の写真を撮る。

Img_4269


Img_4276

 

Img_4277

 で、珍来に入って、塩ワンタンメンを食べる。美味い。

 

 帰宅して洗濯物を取り込む。

 ネットで、最近は官能小説も売れなくなっていることを知る。

 まあ、最盛期は、フランス書院でメインの存在になれば、初版3万部は当たり前で増刷もかかって、凄かった。そのぶん束縛もキツくて他社に書けなかった。それがイヤで、我々はグリーンドア文庫やマドンナメイト文庫に書いて、かなり自由にやらせて貰った。全編ダジャレの官能長編とか、「ER」の世界観を官能にしたり……それでもまあまあ売れていたし、スポーツ紙の連載は時々あったし、週刊誌の連載もあった。まあ、我々は官能小説全盛期のシッポを囓ることが出来た。

 官能長編を書くには体力が要る。全身をエロに染めないと書けない。その体力の限界と、エロよりストーリーを書きたいという欲求と、書店から官能文庫の売り場が縮小され始めたのをみて、一般小説に方向転換を図ったのも間違っていなかった。

 時代小説も、いっときの勢いはさすがになくなっているし……今売れるのはタレントが書いた小説か、すでに大御所になっている実績と信頼のある作家のものだけか?いやいや、彗星の如く登場する新人も売れる人は売れる。

 いまは、「突き抜けて凄い」ものが書けるかどうか、なんだよねえ。

 厳しいねえ。

 

 iMacのOS再インストールには絶好のタイミングだが……もしものことを考えると、それをする勇気が出ない。新しいOSが出たらホイホイとアップデートをかけるのに……。

 今は、時々妙なことは起きるけど、一応使えているから、この安定を失いたくない気持ちの方が強い。まあ、明日の夕方にでもやってみようかな。

 

 あっという間に夜。

 

 今日の午前中メドに、相方から「第4章のメモ」が届くはずだったけど、まあそれは無理だとは思っていたが、夜になっても来ないねえ。旅から帰った明くる日だからねえ。

 書けるところから書き始めるしかない。残りの時間を考えると、もう足りないくらいだし。

 

 20時頃に夕食。ご飯を炊いて、玉子かけご飯、フリーズドライの味噌汁、野沢菜の漬け物、お代わりして、海苔、沖縄で買った残りの魚肉ソーセージにマヨネーズをつけて。

 

 少しでも仕事をしようと思ったら……夕食がなにやら睡眠薬みたいになって、泥のように眠くなり、床に寝転がって毛布を被って……いつの間にか寝ていた。喉がからからに乾燥していたので、口呼吸で猛烈なイビキをかいていたのだろう。

 「アド街ック天国」のオープニングは覚えているし、「鎌倉はこんなに人が多いんなら、なんだか行く気が失せるなあ」と思った事は覚えているが……目が覚めたら「美の巨人」をやっていて、NHKの「おもてなす」はいまいち面白くなくて、また眠りに落ちて、0時を過ぎてきちんとベッドへ。

 風呂は省略。すべて明日回し。

 こんなに暴力的な睡魔も珍しい。疲れは1日後にやってくるのか?

 ずっと、ドライブしたいと思っていたが、それは東京近郊を軽く走って、せいぜい房総半島か甲府か日光あたりまでの日帰りのイメージだったが、今回はとにかく走りまくった。3日間走りっ放し。これがおれの限界だろうなあ。さすがに最終日は軽めだったけど……。

 長距離トラックやバスの運転手さんが過労で事故を起こすメカニズムが幾分判った気になった。

 

 0時41分きちんと就寝。

 

今朝の体重:89.20キロ

本日の摂取カロリー:2210kcal

本日の消費カロリー:122kcal/2810歩+自転車

« 4月5日/沖縄旅行3日目 | トップページ | 4月7日/「第4章」開始!&映画「否定と肯定」を見た »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月5日/沖縄旅行3日目 | トップページ | 4月7日/「第4章」開始!&映画「否定と肯定」を見た »

安達瑶の本

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト