« 7月10日/ゲラ・仕事・テニス | トップページ | 7月11日/仕事と明日の準備 »

2019年7月11日 (木曜日)

7月12日 「新・悪漢刑事 報いの街」発売です!

Scan_20190711193001

「新・悪漢刑事 報いの街」(祥伝社文庫 690円+税)

暴力団排除条例の下、壊滅した旧鳴龍会の残党は困窮していた。ヤクザから足を洗っても世間の偏見からは免れられない。彼らの現状を憂慮した鳴海署の刑事佐脇は何とかしようと乗り出すが、旧鳴龍会を目の敵にして潰そうとする怪しげな警備会社の職員が、武装して乗り込んでくる。裏で糸を引いているのは誰か?やがて関西の巨大暴力団を巻き込んで、一大抗争が勃発する!(裏表紙の惹句より)

「悪漢刑事」シリーズも、本作で、第18弾となりました。こんなに続ける事が出来ましたのも、ひとえに読者の皆様のご支持の賜物です。深く感謝致します。

ヤクザ壊滅を意図した「暴対法」や各地の「暴排条例」はかなりの効き目があって、ヤクザを辞めてカタギになろうとする者が多いのですが、組から抜けても暴力団員として扱われて警察の監視下に置かれてヤクザ同様の制約を受けているのが現状です。銀行口座を作れない、賃貸住宅に入居できない、ローンが組めない……これでは「更正を阻むイジメ」と言われても反論できないのではないか。

それがこの作品を書く動機となった、大きな疑問です。ヤクザを辞めたという「偽装工作」をするヤクザも居るでしょうが、マジメに更正しようとしている元ヤクザも居る。そんな男が、子供の虐待事件に居合わせたら、どんな予断と偏見を持たれてしまうか……。かなりマジメに抉りました。とはいえ、「悪漢刑事」シリーズらしく、お色気とアクションも満載です。

7月12日発売です!

是非、手に取ってお読みください!

ちなみに、今回の書店様用POPは以下のものです。

Photo_20190711193001

« 7月10日/ゲラ・仕事・テニス | トップページ | 7月11日/仕事と明日の準備 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7月10日/ゲラ・仕事・テニス | トップページ | 7月11日/仕事と明日の準備 »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト