« 12月29日/新宿Apple Store~新宿サザンテラス | トップページ | 12月31日/大晦日は成田線「安食」駅のイルミネーション »

2019年12月31日 (火曜日)

12月30日/仕事&買い出し&「除夜の鐘」問題

 8時43分起床。

 うわ~爆睡!

 雨~曇り。

 

 朝のモロモロを済ませると、もうお昼。5枚切り食パンにマヨネーズで土手を作って卵を割り入れてトースト。下にハムを敷くんじゃなかったっけ?でも美味い。これと牛乳でブランチ。

 

 仕事開始。書き進むと、相方のメモにいろいろ未整理なあれこれが出て来たので、書き進めるのを止めて、いろいろ整理。なんせここからミステリーが始まるので。

 

 コメがない。それに、今日から安い「おせちセット」がスーパーに並び始めるので、腹も減ったし、買い出しに出る。

 千住大橋の「ポンテポルタ」に向かい、「餃子の王将」でチャーハンセット(チャーハンと餃子3、トリカラ2にサラダと中華スープ)を食べる。

 そして、買い物。

 例年、北千住ルミネ地下かマルイ地下でユーハイムの洋風オードブルか、中華オードブルをおせちとみなして買うが、今年はスーパーの「おせちセット」でいいや。それと「煮物セット」。

 お餅と「お雑煮用紅白細いニンジンと大根」も買い、お米も買って、帰宅。

 

 仕事再開。相方にも設定を確認して、整理していく。

 

 うちは衛星放送用の共同受信アンテナが立っているが、設備が古いのか、どうも不調。BSのテレ朝、TBS、テレ東が映らないしNHKもwowowも電波弱め。何故か受信良好なのが日テレとフジ。正月明けに管理会社に連絡しよう。ケーブルテレビと契約すればいいんだけど……ほとんどのチャンネルを見ないし、不要なネットが付いてくるしなあ。それで毎月5000円近い出費は無駄だ。

 

 仕事を進めるが、休憩して、録画した「孤独のグルメ 2017・2018大晦日SP 予習復習」をかいつまんで見る。これは去年一昨年分の再放送だから。高松で讃岐うどんの部分では、10月に行った香川徳島県境に近いところにあった「さぬきや」の、感動して泣いてしまうほど美味かったきつねうどんがどうしても忘れられない。おれが疲れていたから、あの味が特別に感じて猛烈に感動してしまったのか、やっぱり「奇跡の味」なのか、もう一度行って確認したい。LCCで高松に飛んで、うどんを食いまくって帰ってくるかな?だったらついでに徳島に足を延ばしてわがソウルフード「岡本中華の白系徳島ラーメン」も是非食いたい!

 

 夕食は、豚バラとキャベツの「ガリバタ醤油炒め」にするつもりだったが、昼の「チャーハン餃子」が腹に残っているのと、どんと食べると仕事にならなくなる心配もあって、予定変更。

 炊きたてご飯で卵かけご飯。お代わりして明太子で。キュウリの漬け物と一緒に。という超シンプルで軽いモノにした。

 

 特に観たいテレビ番組もないので、仕事再開。今夜は設定をきちんとすることに徹しよう。

 いや、ものすごく面白いものをFacebook経由のYouTubeで見つけたのだ!

https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=XGL2n1yCY1I&feature=emb_logo

 

 いや~こんなクオリティのものがタダで見られるんだから……困っちゃうね!

 サントリーのスポンサード。って事は、どこかスポンサーをつけて小説も無料公開すれば……いやいや、今は長い文章を読むというのが「流行らない」時代だからねえ。

 

 それと、「除夜の鐘がうるさいとクレームが来たので止めてしまうお寺があるという問題」について。最初は悪質な匿名クレーマーに屈してしまう弱腰なお寺、というか、いちいち文句をつける日本人の劣化としてこの件を捉えたのだが……実は、お寺としても諸事情(主にお寺の人手不足と高齢化・檀家の高齢化)で何かいい口実があれば除夜の鐘を止めたかったところに苦情が来たので、止める大義名分が立つと言うことで、これ幸いと止めてしまったんじゃないか、と。

 なるほど。それならなんだか理解はできる。まあ、このご時世、有名なお寺がやればいいことなのかもしれない。そういや、近所のお寺から除夜の鐘の音が響いてくることは、ないもんなあ。千住には鐘があるお寺はけっこうたくさんあるのに。

 

 気がつくと、0時。いやそんなに集中していたわけではない。コーヒーメーカーのガラスのサーバーが欠けていたのだが、それが大きなひび割れになり、使うのが危険になってきたので、Amazonで注文。以前、専用のサーバーが割れたらコーヒーメーカー丸ごと買い換えないと駄目だったが、今はパーツが売られているのがありがたい。明日届くって……なんだか申し訳ない。

 

 風呂に入ったら、もう2時。少し涼んで2時9分、就寝。

 大和朝廷の権力闘争(「火の鳥大和篇」参照)とSF界の論争を引っかけたネタを今書いているものにぶち込んだら凄く面白くなる!と思って目が覚めたが、よく考えたら、ぶち込みようがないので、諦める。

 

今朝の体重:85.60キロ

本日の摂取カロリー:1984kcal

本日の消費カロリー:301kcal/2040歩+自転車

« 12月29日/新宿Apple Store~新宿サザンテラス | トップページ | 12月31日/大晦日は成田線「安食」駅のイルミネーション »

コメント

風様:
退院、おめでとうございます。年末年始をゆっくり過ごされていることと思います。何卒、お大事に。
で、「あさぎーにょ」のYouTubeは、作りが巧いです。そして、楽しんで作ってる感じが画面から溢れていて……とてもいいなあと思いました。ピリピリした緊張感溢れる現場もいいんですけど、なんだかほのぼのした現場(あくまで想像です。実際は鬼監督がいてスタッフがミスったら「このデコスケ!」と怒鳴りまくっていたのかもしれませんが)がいいなあと。それに舞台が熱海だし。あの旅館、前を通ったことがあって、なかなか風情のある建物で、惹かれるものがありました。部屋の中に階段があったように見えましたが、メゾネット?
除夜の鐘の件、無粋な馬鹿者のクソみたいなクレームに屈した弱腰のお寺、という構図だったら絶対に許せない!と思ったんですけど、なんだか、そうでもない「お寺の事情」を指摘されると……。
北千住にもお寺がたくさんあるんですが、全然、除夜の鐘が響いてこないいんですよね……聞きたいんですけど……。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
さてご紹介された動画ですが、前置きがなかったこともあって先入観なく見始めました。始めの5分くらいはフツーのユーチューバーにしては絵作りも上手いし自己演出も堂に入ったものだ、などと感じながら見ていたのですが、途中から「撮影機は3台はある」「台本ある」「演出ある」「最初から全体構成がある」「大がかりな事前打ち合わせがある」のあるある尽くしで、終わる頃には映画作りと同様の「作品」だと思いました。あさぎーにょさんもスタッフも、素人じゃなかったんですねぇ。
さて、退院直後に私も「餃子の王将」某店で「餃子定食」を食べました。
餃子6個の一人前、鶏から3個、キムチ、卵スープという内容。料金を上積みすれば餃子をダブルにも出来るとメニューにありましたが、ずっと病院食だったのでそれでなくても小食の私には無理無理。
「餃子の王将」なんてチェーン店だからどこで食べても味は同じだと思っていたのですが、この某店ははっきり言って不味いかった。工場から一括で運ばれてくる餃子ですら、これが王将かよ、と苦笑いしたいくらいに油べっちょりな味でした。
大晦日も暮れて新年まで残り15分、というところで、窓を全開にしたら除夜の鐘が聞こえました。顔を思いっきり上にあげたらオリオン座をはじめ、満点の星です。しばしの間、あちらこちらから聞こえてくる除夜の鐘を無心で聞いておりました。
除夜の鐘をうるさいと思うひとの感性って、到底私には理解できません。駅のプラットフォーム、繁華街の空調機や地下鉄が通過するときなどの微かな低周波が集積する街の騒音などに較べたら、せいぜいが年に1回・最大1時間10分の鐘の音なんて愛らしいものです。いや、心底ありがたい響きです。
本年も良いお年を!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月29日/新宿Apple Store~新宿サザンテラス | トップページ | 12月31日/大晦日は成田線「安食」駅のイルミネーション »

安達瑶の本

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト