« 1月11日/仕事進まず……まあこんな日もあるだろう | トップページ | 1月13日/仕事して有楽町で「家族を想うとき」を鑑賞 »

2020年1月13日 (月曜日)

1月12日/仕事して気功

 7時15分起床。

 雲の向こうに朝日を浴びた富士山が輝いている。実に神々しい。けど、この美しさはいいカメラじゃないと綺麗に撮れないので撮らなかった。一瞬のことだし。

 

 洗濯機のスイッチを入れて朝のモロモロを済ませて、洗濯物を干し、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。昨日は疲れが出てしまって全然駄目だったが、ぐっすり寝たので今日は大丈夫。順調に書き進む。

 

 作中に「シェアハウス」が出てくるので詳細を調べる。あわよくば、という気もあるので。

 朝ドラの「ちゅらさん」に出て来た「一風館」(どこにある設定だったの?)のような、共用スペース(この場合は食堂)があって、住人がそこに集まっている、大きな家族が住んでいるような場所とか、「すいか」に出てくる三軒茶屋近くにある設定(近くに小川が流れていたりしてあり得ない設定ではあった)の古い洋館を再利用した、広いリビングと庭のある優雅なアパートを想像した。しかし「かぼちゃの馬車」が展開したシェアハウスは狭いキッチンと風呂・トイレが共用の、共用スペースで寛げない物件があったり、けっこう広い共用スペースがあるけど個室は狭くて家賃が高かったり、入居制限があったり、住んでみたい物件はなかなか、ない。物件がよくても、妙な住人(牢名主みたいにすべてを仕切ってる意味不明な存在とか、やたらルーズで住環境を悪化させるようなヤツとか、ワガママで喧嘩っ早いヤツとか)がいたら嫌だし。おれの場合、部屋に籠って仕事をしなければならないから、子供部屋みたいな狭い個室は駄目だし……。

 結局、同じ家賃を出すなら普通のアパートを借りた方がいいということになる。まあ、凄く魅力的な物件があれば話は違ってくるけど……妙に横の繋がりを重視していろんなイベントを企画されるのも気が重いしねえ。参加しないと居辛くなったりするのはねえ。

 

 昼は、スパゲティ・ボロネーゼ。レトルトのボロネーゼ・ソースはなかなか美味い。

 

 仕事再開。

 本日は15時30分から北山先生の気功教室に行く。ずっと部屋に籠っているし、気分転換したかったし、体調にちょっと不安もあるし。

 

 シャワーを浴びて髭を剃り、15時過ぎに外出。千住大橋駅から京成線で堀切菖蒲園駅。

 北山先生に近況報告をして、気功開始。横になると、すぐに寝てしまったのだと思う。部屋の明かりが付いて目が覚めた。

 17時30分、終了。

 上野からアメ横に出て「天下一品」でラーメンを食べようかと思ったが、「タカノ」で半チャーハン・ラーメンのセットに餃子を食べる。ここの半チャーハンは本当に半チャーハン。小さなお茶碗に入っているが、ぎゅっと入っているので量はそこそこ。あっさり系の醤油ラーメンが美味しかった。餃子も小さいけど美味い。

 千住大橋駅の改札そばにあるスーパーで助六などを買って、帰宅。

 

 すぐお腹が減ってしまったので、助六を食べ、せんべいや6Pチーズも食べる。

 19時のニュースのあと、「天皇のディナー」とTBSの「世界衝撃映像」を交互に見る。アメリカの圧力で「日英同盟」が解消された……けど、もし日英同盟が存続していれば、太平洋戦争は起きなかったのだろうか?英国だって太平洋に権益を持っていたから日本の好きなようにはさせなかっただろうし……。

 

 仕事に戻るが、強烈な睡魔が襲ってきた。気功でいろいろほぐれたせいか?

 ゴミ出しをして外の空気を吸っても、駄目。とにかく眠いので、本日は終了することに。

 

 23時55分、就寝。仕事の進行が遅れていることにモーレツに焦りを感じるが……まあ、これまでの経験ではなんとかなる範囲だろうとは思う。とはいえ、編集各位に迷惑が掛からないように早く終わらせねば。

 

 明け方に、今書いているところの矛盾に気付き、寝ながら打開策を考える。こういうのは夢うつつで使えないことも多いけど、今回はきっちり考えた。書いた部分は編集して他の場面に回せるので無駄ではないし。

 

今朝の体重:86.80キロ

本日の摂取カロリー:2666kcal

本日の消費カロリー:537kcal/2955歩+自転車+527kcal(気功)

« 1月11日/仕事進まず……まあこんな日もあるだろう | トップページ | 1月13日/仕事して有楽町で「家族を想うとき」を鑑賞 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月11日/仕事進まず……まあこんな日もあるだろう | トップページ | 1月13日/仕事して有楽町で「家族を想うとき」を鑑賞 »

安達瑶の本

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト