« 10月4日/粛々と仕事のみの1日 | トップページ | 10月5日/本日は新刊発売日だが波に乗ろうと鵠沼海岸へ »

2021年10月 5日 (火曜日)

徳間文庫10月新刊「降格警視」発売!

Photo_20211005084501

「降格警視」

(徳間文庫 750円+税)


ざっかけないが他人を放っておけない、そんな小舅ばかりが住む典型的な東京の下町に舞い降りたツルならぬ、警察庁の超エリート警視(だった)錦戸准。墨井署生活安全課課長として手腕を奮うが、いつか返り咲こうと虎視眈々。ローカルとはいえ、薬物事犯や所轄内部の不正を着々と解決。そしていま目の前に不可解な一家皆殺し事件が立ちはだかる。わけあり左遷エリートの妄想気味推理炸裂!(裏表紙の惹句より)

 

緊急事態宣言は終了しましたが新型コロナ禍はまだまだ収束していません。不安な毎日が続く昨今ではありますが、5月発売の祥伝社文庫「政商 内閣裏官房」、6月発売の実業之日本社文庫「紳士と淑女の出張食」、8月発売の光文社文庫「悪漢記者/天国と地獄」に引き続き、徳間文庫10月新刊「降格警視」をお届けします。本日、10月5日より、順次店頭に並びます。

 

理屈ばかりが先に立って人情を解さないKYな元エリートと、世話焼きなお節介オヤジが組んで、小さな事から大きなことまで、次々と事件を解決!

アクション満載の痛快社会派エンターテインメントに仕上げることが出来たと自負しております。

是非、お読みください! 今回の書店様用POP(手製)は以下のものです。

Photo_20211005084502

手書きPOPは書店さま店頭用にプリントアウトできる高解像PDFを、ご一報戴ければお送りいたします。ツイッターやFacebookのDMやメールでご連絡ください。

« 10月4日/粛々と仕事のみの1日 | トップページ | 10月5日/本日は新刊発売日だが波に乗ろうと鵠沼海岸へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月4日/粛々と仕事のみの1日 | トップページ | 10月5日/本日は新刊発売日だが波に乗ろうと鵠沼海岸へ »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト