« 12月4日/気功やって「弁慶」でラーメン | トップページ | 12月6日/月イチ通院・吉方取り先で「第二章」改訂完了! »

2021年12月 6日 (月曜日)

12月5日/仕事してテレビドラマ2本

 6時57分起床。
 快晴。
 洗っておいた洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは玉子焼き、ご飯小、インスタントの具だくさん味噌汁、キュウリの漬け物、海苔。

 

 仕事開始。「第二章」をどんどん直して行く。
 年末の予定もだいたい決まった。

 

 昼過ぎに外出。図書館に寄って予約してあった参考資料を受け取る。
 今日は千住大橋の「ポンテポルタ」に行って、カツ丼を食ってスーパーで調理用の牡蠣を買うつもりだったが、図書館に行ったので、逆方向。北千住西口駅前に出て、「富士そば」で盛りそばとミニカツ丼を食べ、「東武ストア」で牡蠣を探すが、ない。どうやら売り切れたらしい。今日の夜は「牡蠣のパン粉焼き」を作ろうと思ったのだが。豚バラ肉とキャベツのタジン鍋を作ることにして豚バラ肉などを買って帰宅。

 

 しばし休憩。録画した「せっかくグルメ傑作選」と「早起きせっかくグルメ」を観る。が、途中で眠くなって、「美味しい鍋のだし」コーナーで寝てしまった。

 

 気を取り直して、仕事再開。
 あらまし出来たと思って、落としがないかアタマから確認して行くと……幾つも見落としがあった。しかもちょっと考えないといけない。

 

 17時30分。「笑点」を観たが……ウトウトして内容をほとんど覚えていない。しかし18時からの「青天を衝け」はきちんと観た。
 嫡男の「非行」がマイルドに描かれるが……。相変わらず栄一は全然老けないので、年齢不詳。
 草彅剛の慶喜もメイク的にはさほど老けてはいないが、芝居で見せた。表情や仕種で老人になっていた。草彅剛は凄い!
 前々回までは破竹の勢いでやってきた栄一が、三菱や家庭のことで苦汁を飲む。元気が取り柄だった(あくまで、このドラマでの)栄一が冴えないと、ドラマも沈滞する。終盤にこの落ち込み方は残念。

 

 夕食は、タジン鍋は止めて、袋入りのおでんを温めて簡単に済ませる。

 食後、「ダーウィンが来た」を観る。多摩川中流域に流れ着いた巨木に住み着いた魚や鳥、イタチやタヌキなどの動物たち。
 自然って、凄い!と感動する。大事にしなければいけない。
 多摩川がこうなのだから、荒川だって。岩淵水門以降は人工河川とは言え、上流から鹿が来たりするんだし、動物たちがたくさん住んでいるはずだ。

 

 仕事に戻るが、パワー不足というかバッテリーを使い切った感じで、どうにも今夜中には直しは終わらない。本日、終了。

 

 21時から、「日本沈没-希望のひと-第8話日本人大移民計画」を観る。やっぱりこれは「ゴジラが出ない『シン・ゴジラ』」「『大怪獣東京に現る』の大地震版」だ。狙いは判る。小松左京が本当に描きたかった「国土を失った日本人はどうなる?」を描こうとしている……のだろう。なんだかドラマは「日本人は大半が移住して難を逃れましたが一部の人は日本列島とともに海の藻屑に消えました」ということになるのだろう。
 次回が2時間拡大版だが、どこまで描けるのか?
 最悪、話の途中で「うわあ、大地震だ!窓から海水が入ってきた!日本は本当に沈没する!」と、セットに水をぶち込んで小栗旬と香川照之がパニックになって右往左往しているのをぶち切るように「完」の文字を出せばドラマは終わるけど……これじゃあコントだよね。
 予算の都合なのか震災の被災者に配慮したのか、そもそも大地震のスペクタクルは描くつもりはなかったのか。どうなんでしょうね?

 

 ゴミ出しして風呂に入り、0時33分、就寝。

 

今朝の体重:86.95キロ
本日の摂取カロリー:1775kcal
本日の消費カロリー:79kcal/1879歩+自転車

« 12月4日/気功やって「弁慶」でラーメン | トップページ | 12月6日/月イチ通院・吉方取り先で「第二章」改訂完了! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月4日/気功やって「弁慶」でラーメン | トップページ | 12月6日/月イチ通院・吉方取り先で「第二章」改訂完了! »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト