« 12月26日/猫の墓参り&おにぎり求めて三千里(嘘)。そして、早くも栄一ロス | トップページ | 12月28日/新宿西口でおおいにガッカリ&持ち直し »

2021年12月28日 (火曜日)

12月27日/主として年賀状作成の1日

 7時30分起床。
 快晴。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトとバゲットのトースト、ハムエッグ、牛乳、コーヒー。

 

 午前中、「内閣裏官房3」の「第四章」について相方の構成メモを検討。多視点になるのが気になるが、スタイルよりも無理なく書ける・的確な表現が出来る方がいいだろう。しかし整理は必要で、どうするか考える。
 これは、頭を整理するのに、ちょっと電車に乗って考えた方が良いのかな、いやいやそれは現実逃避でしかない、と逡巡。というのは、それを口実にして、新宿の「桂花」のターローメンを食いに行きたいから。もしくは東中野の「大盛軒」の鉄板麵。
 池袋に3店あった「桂花」は、今は新宿と渋谷にしかない。池袋東武デパートにあったお店や西口の飲み屋街にあったお店は閉店。サンシャイン通りにあったお店は移転のために閉店。
 「桂花」は、かつては柏や立川にもあって、よく食べたんだけどなあ。新宿となると、なにか用事がないとなあ。北千住に住んでもう20有余年。すっかり西東京に出かけるのが億劫になってしまった。

 

 年明け早々に〆切が来る実日の新作の第1話についても準備をする。

 

 結局、昼は、北千住でラーメン。「武蔵家」は行列が出来ていたので回避して、「翔竜」で翔竜麺の大盛り(大盛券があったので)に味玉。サービスのご飯は遠慮した。

Img_6231

 見た目は「弁慶」の背脂ギトギトラーメンに似ているが、味はあっさり。オプションでギトギトにも出来るが、やったことはない。チャーシューが1枚入っているはずなんだけど、ない。たぶん大量のモヤシと一緒に食べてしまったんだろう。

 

 郵便局に寄ってインクジェット用紙の年賀ハガキを110枚買う。

 

 帰宅して、まず宛名をプリント。年賀状は合理化というか手抜き出来るところは手抜きする。
 構成を考えながら、機械的なコトを処理。
 宛名プリントはほどなく完了。キヤノンのプリンターは速い!
 これに、まずプライベートかつ目上の人用の年賀状裏面をプリントして、ひと言書き添える。
 それと並行して、プライベートでカジュアルなものも作る。来年は寅年なので、映画「トラ!トラ!トラ!」のメインタイトルをレイアウトして……これは真面目な人には出せない。

Photo_20211228093001


 そのあと、営業用バージョンを大量にプリント。

 

 17時前に、動物病院へ。先週やった、くーたんの血液検査の結果を聞く。問題ナシの判定。ウチの猫は歴代、腎臓を悪くしてウズラは7歳、ビワは10歳で亡くなっているが、くーたんは12歳で元気。この調子だと長生きしてくれそうだ。
 帰路、「まいばすけっと」に寄っておにぎり弁当を買って、帰宅。

 

 年賀状作成を続ける。営業バージョンにひと言を書き添えていくが、遠方でご自宅に送るものを最優先。会社宛は正月が明けて届けばいい。
 しかし、恩師や担当編集者に送る分は気を遣うので、明日に回す。

 

 くーたんを保護しておれに譲ってくれた保護猫会の方には、毎年、くーたんの写真をレイアウトした年賀状を送っている。元気ですよ!という報告。

Img_6235


 21時から、「志村けんとドリフの大爆笑物語」を観る。カトちゃんを演じた勝地涼が凄い。時間を取って再現した「階段落ちコント」や「牛乳のCM」はカトちゃんが頑張るものだから、どうしたって勝地涼が大車輪で奮闘しなきゃならないとはいえ、勝地涼はアクションも出来るしコメディも出来るし、凄い役者だなあ!
 それと同時に、カトちゃんへの敬意も増す。志村けんを荒井注の抜けたあとに強く推したし、後輩で付き人出身の志村けんに親身になり同等に扱って名コンビとなったのは、カトちゃんの賜物だと思う。
 エンケンさん(とさん付けしてしまうなあ)はもう、いかりや長介役でメチャクチャにされながら、これまたよくやったなあ。
 志村けん役の山田裕貴も頑張ったけど……勝地涼が持っていってしまったね!
 しかし、それにしても……志村けんを連れて行ってしまった新型コロナ・ウイルスが憎い!

 

 近所の郵便ポストに出来た分の年賀状を投函して、風呂に入り、録画した「せっかくグルメ傑作選(会津若松)」を観て、1時10分、就寝。

 

今朝の体重:84.95キロ
本日の摂取カロリー:2700kcal
本日の消費カロリー:113kcal/2717歩+自転車

« 12月26日/猫の墓参り&おにぎり求めて三千里(嘘)。そして、早くも栄一ロス | トップページ | 12月28日/新宿西口でおおいにガッカリ&持ち直し »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月26日/猫の墓参り&おにぎり求めて三千里(嘘)。そして、早くも栄一ロス | トップページ | 12月28日/新宿西口でおおいにガッカリ&持ち直し »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト