« 1月26日/朝の大失敗&仕事&深夜のドキュメンタリーに感動 | トップページ | 1月28日/手応えを感じつつ仕事は着実に進行 »

2022年1月28日 (金曜日)

1月27日/仕事して、チョー久々の散髪!

 7時50分起床。
 曇り~快晴。

 

 朝のモロモロを済ませるが、日記を書くのに、結局時間を食ってしまった。既に大半を書いておいたのだが、寝る前に見た「新政酒造の無農薬無肥料酒米の栽培の4年間」のドキュメンタリーの感想を書き足したから。このドキュメンタリーは本当によく出来ていて、感動した。録画して残しておきたいが、観たのは再放送だったので、再再放送を待つか、NHKオンデマンドで観るしかない。新政酒造と8代目社長について、いろいろ調べてしまった。本当に感動した。

 で、アサメシはダブルソフトのトースト。ゆで卵は「茹で器」の中で割れていて、水に漬けて冷やすと中味が半分流出してしまった。それと牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。「第四章」。難しいところを今日はすべてクリアしたい!ざっと見ると、それは充分可能。

 
 粛々と仕事。

 

 昼は近所の洋食屋さん「アントン」で美味しいハンバーグを食べるか、「餃子の王将」で天津飯を食べよう……と思っていたが、面倒になって、コンビニに走り、貯まっていたクオカードを使って違う種類の「おにぎり弁当」を2つとカップヌードルミニ、ミックスナッツを買って、帰宅。クオカードってホント、コンビニと書店くらいでしか使えない。

 

 帰宅して、おにぎり弁当2種を食い、カップヌードルミニを啜り、仕事再開。
 が……。
 食い過ぎたのか、頭が働かなくなってしまった。
 半年くらい散髪していないアタマが重い。
 たしか10月頃に散髪してから床屋に行っていないはず。ここしばらく、散髪したい!と思い続けている。
 俺が通っているクイック床屋は木曜に行くと安い。100円でも安いとトクした気分になる。
 ええい、行くか!と、仕事を中断して、床屋に行く。
 夕方の時間帯は空いているだろう。ここは安いくせにきちんとやってくれるので人気があるのだ。
 財布には1000円しか入っていないのでATMへ。家賃が引き落とされて残高が僅かになってしまった。還付金くらいしかまとまった入金の予定はないぞ。その還付金も今は僅かな金額になってしまったしなあ……。金策するしかない。

 床屋へ向かう。
 幸い、15分ほど待って順番が来た。ひどい時は3人くらい待つのだ。
 かなり伸びているが、耳を出してくれとリクエストしてばっさりカットして貰う。
 30分ほどで終了。本当にサッパリした。カットしたら白髪が目立つなあ。白髪ふさふさの司馬遼太郎とか江田三郎の線を狙っているのだが、もう「ふさふさ」ではないけどハゲでもない。
 スタンプカードが埋まったので、その割引もあって、1300円で済んだぞ!今どき、普通の散髪屋だったら3000円くらいするはず。駅にある1000円カットの店は、アタマに掃除機を突っ込んでカットした髪を吸い取るのが嫌い。おれはゴミかという気分になるから。耳毛も切ってくれないし。だから行かない。

 コンビニでサンドウィッチを買って帰宅。

 

 仕事再開。
 思いついて、大幅に書き足す。今日書いたところを読み返したら、あらすじになっていた。これではダメだ。具体的エピソードで語らねば。
 書き足していると、パワー不足を実感。というか、脳が疲れてきた。こういう時、甘いものを食べればいいのだが……芋けんぴしかない。

 

 進度が急激に下がって……休憩。
 ニュースを観る。神奈川県は新型コロナ感染者は「自分でなんとかしろ」という方針。食料調達も自分でやれって。これ、実質上、患者さんが自分で買いに行くのをもう止めないって事になるが……。自治体の食料支援サービスも利用出来るとは県のサイトには書いてあるが、「やれることは自分でやってくれ」と言わんばかりの記述。この場合、食料を自分で調達すると自腹って事?自治体からの食料配給って無料じゃなかったのか?真面目にやってると餓死するぞ。神奈川で新型コロナに罹ったら地獄だな。

 

 19時になって、買ってきたハムサンドを食いながら「プレバト」を観る。水彩画のコーナーで元テレ朝の竹内由恵が書いた作品がとても可愛い絵柄で素晴らしいと思ったが、イラストならいいけど水彩画としてはダメという判定。可愛い絵で、好きなんだけどなあ。
 俳句コーナー、冬の夜に肉まん食べて空を見上げる情景に感極まってしまった。

 

 実日の担当F氏から今月アタマに原稿を入れた分について好評メールを戴いたので、相方に転送すると相方から電話が入ってしばらく話す。

 

 気合いを入れ直して仕事を再開するが……脳は疲れたまま。
 ちょっと寝不足だし……本日は終了。
 ゴミ出しして風呂に入り、「カンブリア宮殿」でAWESOME STOREを立ち上げた件を観る。輸入雑貨でヒットした頃、外資系の雑貨店や衣料品店がどっと日本に入ってきて、特にデンマークの「フライングタイガー」とモロに競合するようになったが、この窮地を経営者は如何に災いを転じて福にしたか。なるほどねえ。こういうのって、小説に応用できるのかな?
 「アメトーク」のキャベツ芸人を少し観て、23時59分、就寝。

 

今朝の体重:85.25キロ
本日の摂取カロリー:2401kcal
本日の消費カロリー:93kcal/2232歩+自転車

« 1月26日/朝の大失敗&仕事&深夜のドキュメンタリーに感動 | トップページ | 1月28日/手応えを感じつつ仕事は着実に進行 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月26日/朝の大失敗&仕事&深夜のドキュメンタリーに感動 | トップページ | 1月28日/手応えを感じつつ仕事は着実に進行 »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト