« 1月27日/仕事して、チョー久々の散髪! | トップページ | 1月29日/あと少しで力尽きた »

2022年1月29日 (土曜日)

1月28日/手応えを感じつつ仕事は着実に進行

 7時45分起床。
 くーたんが深夜、物凄い声で鳴いていたが、その理由が判った。最近、寝る時に隠しておいた「猫じゃらし」を発見して、「遊べ!」と熱烈に要求していたのだ。きちんと隠して見つからなければおとなしいのに。

 

 薄曇り~快晴~曇り。

 

 朝のモロモロを済ませる。
 昨日分の日記に書き忘れたが、NHK「日本人のおなまえ」で、一度は平家側に敗れた頼朝軍は船で千葉に逃げたが、その際のユカリの地名や、頼朝に協力した千葉の豪族や武士たちが名前を貰った故事が紹介されたが、その時出てきた「百坂」(もも坂)の風情が素晴らしい。鹿野山に向かう山道だと思うが、昔、国道が出来るまではメインの道路だったらしい。しかし今は山の中を入っていく、なんとも風情のある素晴らしい道だ。一度ゆっくり歩いてみたい。今行くと、凄く人が多いんだろうけど。
 アサメシは、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 ハシモトトオルは自分が言ったことを忘れて盛大に他人を攻撃するが、自分の過去の発言を指摘されるとパニクるようだ。維新の創設者で維新の広告塔で維新の代弁者のハシモトトオルをただのコメンテーター扱いしてはいけない。この男はハッキリと維新側なんだから。というか、そもそも、この男を番組に呼ぶ神経が理解出来ないのだが。

 で、こんな男の尻馬に載る国民民主党・玉木。玉木はどうも国民民主党を維新に吸収して貰いたいらしいな。で、都民ファーストと組んだら、前にやったことのそのまんまリピートじゃないか!学習能力ゼロ男か。

 

 相方の頼まれごとがあるが、その予定がフワフワしていて落ち着かなかったが一応決まったので、スッキリ。おれの性分として、予定がいつまでも決まらずにフワフワしていると、イライラする。助監督経験者だからか?

 

 仕事開始。ずっと難しくて後回しにしていたブロック、思い切って着手したら、案外スラスラと書けて自分でも驚いた。一晩寝て、脳が整理されたのだろう。
 書き出せれば、早い。

 

 先が見通せたこともあって、少し安心して、昼は外で。
 千住大橋の「ポンテポルタ」にある「餃子の王将」で、「極王天津飯」のセット(餃子3つとトリから2つ付き)を食べるが……天津飯は、普通の方がシンプルで美味いと思う。

Img_6301

(写真は餃子が来る前に撮った)

 

 食後、上の階にある100均「セリア」を見て回る。この「セリア」が売っている電池チェッカーが欲しいのだが、いつも品切れ。靴の中敷きと詰め替え用ウェットティッシュを買う。
 階下のスーパー「ライフ」でもパンなどを買い、帰宅。
 外はよく晴れて、風も温かい。春になったみたいで、心も軽やかになり、なんだか希望が湧いてくる。

 

 仕事再開。
 この章で一番難しかったブロックをやっと上げる。その勢いで、最終ブロックに入るが……ここでパワーを使い果たした感じ。1日に書ける限度が減ってきた。枚数的にはまだ書けそうだが、アタマを使って脳が疲れやすくなってしまったなあ。

 

 休憩。窓外を観ると、曇ってしまったねえ。
 遊びで、「新幹線を使って函館から鹿児島中央まで」の乗り換えを調べてみたり。新幹線を使うなら、7時間ちょいで行けるのね。これが在来線だと……仙台と姫路で泊まらないとダメ。姫路の部分は唯一の夜行寝台「サンライズ」を使えば埋められそうだが……二泊三日かかることが判明。こういう旅をするなら、今は鉄道よりもクルマで走りたい。適当な場所で宿を取って、翌日また走り出す。マップで調べたら、休憩無しに走り通して、所要時間は1日と3時間と出た。

 

 仕事再開。
 少し書くが、この最終ブロックは明日書いた方がいいだろうなあ。

 

 埼玉県ふじみ野市で、「人質籠城事件」が起きていたことは今朝まで知らなかった。人質になっていた医師は猟銃で撃たれて「死亡が確認された」と。籠城11時間。
 もっと早くなんとなならなかったのかとワイドショーのキャスターが言ったら「警察も頑張ってるんだ。文句言うな」「早く解決すればいいってもんじゃない」「時間がかかったのには理由があるのだろう」とか、アホな反論がネットに渦巻いたと、低級メディアの「まいじつ」や「リアルライブ」が書いていた。この「まいじつ」は本体が週刊実話だし、「リアルライブ」は廃刊した旧内外タイムズが母体。どっちもクソな記事しか垂れ流していない。低級メディアの記事なんか読まなければいいのだが、ポータルサイトの目次に表示されていると、目に入ってしまう。
 結果論だが、人質は殺されたのだから、結果論で言うなという批判は当たらない。銃声がして撃たれたが脱出した人もいたのだから、埼玉県警は早急に突入すべきだったはず。
 最近、ネットには「文句を言うな」的な書き込みが増えているのが気になる。そんなに物判りが良くて飼い慣らされて、どうするんだ?
 その一方で、沖縄警察署には若者が集まって騒然となった。少年が警官に失明させられたという情報が拡散して、それに激怒した若者が集まったようだ。
 こんな暴徒は蹴散らせ!という乱暴なことを言うオッサンもいるが、真相が判らないまま、抗議する若者を蹴散らしていいことはない。警察も手出しをしなかったのは、キッカケになった事件(事故?)処理について問題があったからだろう。
 最近の若者は飼い慣らされてしまっておとなしくなってしまったと思っていたので、おれは、彼ら「抗議する若者」が、とても頼もしく感じた。それでこそ若者だろ!

 

 夕食は、朝から解凍していたアメリカ産肩ロースビーフのステーキ。250グラムで600円。安い。
 フライドポテトにサラダを用意して、じっくり焼く。
 しっかり火が通って赤味が残るミディアム。
 ステーキソースに肉汁を絡めてかける。
 インスタントのクラムチャウダーとご飯小で。
 美味い。
 しかし、玉ねぎのソテーをステーキに敷こうと思っていたのをコロッと忘れてしまった。よく炒めた玉ねぎの香ばしい香りと甘さを味わいたかった。
 久々に超満腹。
 「ザワつく!金曜日」を観ながら食う。しかしこの番組は極めてたわいないね!
 そのあとは、録画した「町中華で飲ろうぜ」目黒と目黒線沿線篇を観る。
 昔の目蒲線は途中で分断されて「目黒線」と「多摩川線」になったが、目黒から1つ目の「不動前」のそばに友人が住んでいて、学生時代はよく遊びにいっていた。その頃は古くて小さな駅だったが、今や高架線で立派な駅になっていたので驚いた。
 近代化した目黒線にはかつての目蒲線のローカルさは残っていないが、蒲田発着の「池上線」はまだまだ昔の風情があって、とてもいい感じ。五反田から蒲田に行くのに、また乗りに行きたい。

 

 2021年分の支払い調書が揃ってきた。去年の還付金を超えて欲しいが……なんだか低調な感じで、ガックリ。以前は新刊1冊分の印税程度の還付があったのだが……去年はそれには満たず。まあ2019年は3冊しか出せなかったので少ないのは仕方がなかったが……。鳴呼、ワーキングプアだなあ。じり貧とも言うが。
 
 0時27分、就寝。
 猫じゃらしを隠したので、今夜のくーたんは静か。

 

今朝の体重:85キロ
本日の摂取カロリー:3400kcal
本日の消費カロリー:94kcal/2278歩+自転車

« 1月27日/仕事して、チョー久々の散髪! | トップページ | 1月29日/あと少しで力尽きた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月27日/仕事して、チョー久々の散髪! | トップページ | 1月29日/あと少しで力尽きた »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト