« 1月6日/雪が降る 仕事は進む | トップページ | 1月8日/ミッション達成!と深夜の絡み合い »

2022年1月 8日 (土曜日)

1月7日/仕事して日光。滝尾神社は難所だった!

 7時1分起床。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは昨日のお雑煮に餅を入れず(けっこう飽きてきた)、つまり野菜味噌汁に卵を入れてご飯小と野沢菜漬け、海苔、カズノコわさびで。

 

 仕事開始。明日早朝のお水取りで日光に先乗りするので、それまで実日の第一話の残り10枚(予定)をやってしまおう。

 相方はオミクロン株の感染がほぼ爆発状態なのに日光に行くのかと怒っているが、今から予約をキャンセルすると違約金が結構な額になるし、お水取りはしたいので、決行。

 12時42分北千住発の東武特急スペーシアをオンライン予約する。

 

 結局、12時までに10枚超しか進まず、終わらなかった。書けたところまでを相方に送信して、旅の支度をする。といっても睡眠時無呼吸症対策のC-PAPと、着替えとMacBookAirを詰め込むだけ。今回は荷物を最少限にする。

 

 12時過ぎに外出。道の雪はほとんど融けていたしアイスバーンにもなっていない。自転車で駅まで。

 ルミネ地下で車中で食べる弁当を選ぶ。特急プラットフォームに駅弁の売店があるが、ここの駅弁はもうずいぶん食べたしけっこう割高なので今回は敬遠。

 ルミネ地下にはあんまり美味しそうな弁当はなかったので、マルイの地下に行き、「酢豚と炒飯の中華弁当」を買って、東武北千住駅へ。

 と、特急プラットフォームの駅弁の売店はこの13日で閉店すると。なんだか申し訳ないが……もう少しイイ弁当を並べてくれてればなあ。近隣の店でもっと美味しくて安い弁当を売ってるんだから。

 しばし待って、乗車。

 席について発車すると、早速弁当を食べる。冷えているがなかなか美味い。

 14時20分頃、東武日光着。

 駅前の「温泉の滝」は凍っていた。なかなか見事。

Img_6255

 その近くにある「日光の美味しい水の蛇口」は健在。JR日光駅にある取水場所がダメならここに来ればいい。

 

 ほぼ定宿の「日光ステーションホテル・クラシック」に入って荷物を預けて、すぐにJR日光駅へ。14時37分発の「日光世界遺産バス」に乗るのだ。正月が過ぎて今日は平日だから、前回みたいに二荒山神社の麓までしか行かないことはないだろう……と思ったら、春の行楽シーズンまで(ひょっとしたら通年?)土日祝日や特定日はバスのコースが変更になると。しかし幸い、二荒山神社のすぐそばまでは行く。

 

 定刻通りに「世界遺産バス」が来て、乗車。日光二荒山神社へ。

Img_6258
Img_6259

 お参りして、自分と相方の分のお守りを買い、お神籤も引く。前回は数カ国語併記の「インターナショナル版」を買って「大凶」を引いてしまったので、今回は日本語オンリーのドメスティック版を引くと……大吉だった!

Img_20220108_0001

 で。

 二荒山神社の奥に、別院の「滝尾神社」がある。ここは日光のパワースポットらしい。地図で調べると、歩いて16分で行ける。せっかくだから行ってみる。


Img_6265

 が……。

 歩きにくい石畳と石段が続く難路。それでも途中までは比較的歩きやすかったので頑張って階段を上るが、どんどん悪路になって行くし、階段は延々と続く。


Img_6260

 来てしまったことを後悔するが、ここで引き返すのもシャクだ。

 かなり厚着をしてきたので、汗だく。トックリセーターの首回りは汗で濡れた。

 途中、「白糸の滝」。小さいが美しい。しばし休憩。

Img_6261

 しかしまだ道半ば。

 必死に階段を上ると、「運試しの鳥居」に到達。ここの小さな穴に向かって石を投げて貫通すれば運がつくらしいが……絶対無理だと思うから、やらず。とにかく「滝尾神社」に向かうのみ。

Img_6262

 で……やっと、本殿に到達!いやあ、死ぬかと思った。

 二荒山神社でお神籤を引いたので、ここでは引かず、お参りするのみ。手を合わせて家内安全と商売繁盛を祈願する。

Img_6264

 帰りは下りとはいえ、歩きにくい石畳を同じ距離歩かなければならない。地図を見ると、近くまで車道が来ているし、駐車場もある。この道を歩けば楽かもしれない。しかし凄く遠回りして二荒山神社のバス停とは方向が違うところに出てしまう可能性がある。次に来るときはクルマで来るかなあ。いや、次はないかも。

 とにかく歩く。

 途中の階段で若者カップルが座り込んでいた。63歳のジジイは立ち止まってペットボトルのお茶は飲んだが、座り込まなかったぞ!

 おれの姿を見たカップルは立ち上がって歩き始めた。

 

 やっとこさ二荒山神社の脇まで来ると、小さな男の子二人を連れたお母さんとすれ違った。もう16時近い。今から行くんですかと声をかけたかったが、黙ってすれ違う。慣れているそぶりだったから。慣れてればすいすい登っていけるのかもしれない。

 

 16時前の「世界遺産バス」に乗って、ホテルに着到。しかしこの「着到」ということば、映画のデイリーの予定表でしか見た事がない。調べると、歌舞伎の「役者の入り」からきた言葉らしい。

 

 チェックインして、部屋に入って、ヤレヤレ。

 先に風呂に入ろうかと思ったが、寛いでしまって仕事が出来なくなるかもしれないので、先に仕事を開始。出発前に書き切れなかった残りを書く。

 

 夕食をどうするか考える。駅前の飲食店は18時には閉まってしまう。前回入ったラーメン屋はちょっと重すぎる。

 ホテルのアラカルト・レストランは高いが、メニューをよく見ると、カレーとかスパゲティとかトリカラ定食もある。これにするか。

 

 原稿が一段落したので、風呂に入る。貸切状態だったが、途中でお一人入ってきた。

 サッパリして、レストランへ。

 席についてメニューを見ると、「お疲れサービスメニュー」というのがあった。前回はエレベーターに貼ってあったのだが今日は貼ってなかったので、ないのだと思っていたら。カレーと同じ値段でチキンカツのセットが食えるので、それにする。

 JR日光駅の美しいライトアップを観ながら、食事。チキンカツは控えめな味だった。

Img_6266

 部屋に戻ってコーヒーを飲んで、仕事の続き。

 食後だし、滝尾神社往復の苦闘のあとだから、眠くなるかと思ったら、さにあらず。

 仕事は進んで、20時ごろには書き上がる。

 相方に送って、終了。

 

 テレビを見て、寝る前にもうひとっ風呂と思ったが、面倒になったので、22時にはベッドに入ったが、コーヒーが効いたのか、眠くならない。

 23時頃に起きて、iPhoneでネットを見て、0時近くに眠りに落ちた。

 

 明日は5時起きして、日光駅前で御水を採るが、気温は零下5度らしい。凍り付いて水が止まっているかもしれない。流れっぱなしだから大丈夫だとは思うが……ダメな場合は東武日光駅前まで行くが、それでもダメな場合は、日光消防署脇の「日光の美味しい水飲み場」まで行かねば。ここはちょっと遠い。それでもダメな場合は、旧日光市役所のそばにも「水飲み場」があるが……それでもダメな場合はどうしましょう?

 

今朝の体重:86.25キロ

本日の摂取カロリー:1924kcal

本日の消費カロリー:356kcal/8609歩+自転車

« 1月6日/雪が降る 仕事は進む | トップページ | 1月8日/ミッション達成!と深夜の絡み合い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月6日/雪が降る 仕事は進む | トップページ | 1月8日/ミッション達成!と深夜の絡み合い »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト