« 1月24日/仕事&Twitterで山本直樹先生に直接御教示を受けて感激 | トップページ | 1月26日/朝の大失敗&仕事&深夜のドキュメンタリーに感動 »

2022年1月26日 (水曜日)

1月25日/仕事して宇都宮線暴行事件を探求し「オモウマい店」に感動

 7時18分起床。
 快晴。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 相方から「第一章」決定稿が届いていたので、最終チェックして祥伝社担当O氏に送る。
 「第四章」に戻る。
 粛々と進める。

 

 Twitterを見ると不愉快な事件のあれこれが目に入ってくる。しばらくは見ないようにした方が精神衛生上良さそうだが……そうもいかん。
 宇都宮線高校生暴行事件の犯人のクソ野郎についての個人情報がいろいろ判ってきた。このクソ野郎は宇都宮のホストらしい。だから、と言うわけではないけど。

 

 昼は外に出て、東武ストアの「酢豚弁当」を買ってきたかったが……今外に出るとペースが乱れるので我慢。卵焼きめしを作って食う。しば漬けか紅ショウガが欲しかったが、ない。

 

 仕事再開。
 本日のノルマは、今やっているブロックを終わらせること。しかしこのブロックは長くなるし、処理が大変。既に死んだ人物の回想という「サンセット大通り」的な処理をしなければならない。
 いろいろやって、名案が浮かぶ。映画的処理だが……やってみよう。
 しかしこの後のブロックも難しい。しかし今週中に「第四章」を終わらせないと、本当にヤバい。明日のテニスもお休みするしかないかなあ。木曜金曜と疲れが残るのは致命的だし。来週は必ず出ることにして、明日はお休みかなあ。

 

 仕事的に少しキリがいいところまで来たので、外出。
 スーパーで夕食用の買い物。
 「人生最高レストラン」で、ディーン・フジオカがスティック状のミニ羊羹を仕事の合間に食べて、脳に糖分を補給していると。まるでエイトマンの強化剤だねえ。しかしそれを真似しようと、ミニ羊羹も買う。

 

 帰宅してミニ羊羹を食う。むむっ。なんだかいい感じ。プラセボー効果かもしれないけど。

 

 18時過ぎまで仕事をして、夕食。
 今夜は、湯豆腐。「ためしてガッテン」のレシピを参考にする。
 昆布で出汁を取るが、煮立つ前に昆布を取りだして煮立たせて火を止めて昆布と豆腐を入れて5分待つ。しかしこれは土鍋を使ってのことで、野菜なしの「純粋湯豆腐」なのでアレンジを加える。
 煮立つ寸前で昆布を取り出して、煮立たせる。そこにネギや椎茸を入れ、少し時間差をつけて豆腐を入れ、昆布も戻す。レンジの「保温」モードにして5分。これはネギや椎茸に火を通すため。本当は春菊も入れたかったが、売っていなかった。
 で、ポン酢に、茗荷・大葉の薬味を入れ、豆腐におろし生姜を載せて食べる。
 美味い!もうちょっと出汁が強い方が美味しかったと思うが。鍋用のキューブ出汁を使ったほうが俺のイメージには合ったかも。
 豆腐1丁って、けっこう腹に溜まる。

 

 18時台のニュースを観ながら食べたが、例の宇都宮線暴行事件、乗り合わせた乗客が動画を撮っていた。それによると、走行中に車掌が駆けつけて暴行を止めようとしている。
 つまり、乗客は知らん顔でナニもしなかった、のではない。まあ被害者にすれば積極的に割って入って暴行を止めて欲しかったのだろうけど……怪しい関西弁で喚くキチガイを、犯人の友人も止められなかったんだから、一般乗客にそれを求めるのは酷だよなあ。まったく何もせず無視し続けたんじゃないんだし。
 このクソ犯人は「相手が先に手を出したから正当防衛だ」とかバカな頭で必死に考えた言い訳をしているが、バカはどこまでいってもバカでしかない。お前が車内でタバコを吸わなければ何も起きなかったのだ。
 ネットでは「乗客もひどい」という誤解が広まってしまったが、乗客は、やるべき事はやっていたのだ。

 

 伊藤詩織さんの民事裁判、二審の東京高裁も伊藤さんの主張を認める。しかし犯人の山口敬之は月刊hanadaに刑事では起訴もされなかったんだから俺は無実だと言い張っているし、最高裁に上告するんだと。これはお前のライフワークか。
 この山口敬之って、日本でいちばん有名なレイプ男だよね。それを本人が気づいていないか認めないだけ。山口の周囲も騒げば騒ぐほど、山口の性犯罪を世界に周知させることになるのに……山口の周囲の連中って、一番山口のことを考えてないよね。
 今や山口は、日本一のレイプ男。普通なら恥ずかしくて世の中に顔をさらせないぞ。アベのお友達でなければ今頃は刑事裁判でも有罪になって刑務所に入っていたはずなのだ。

 

 食後、「ヒューマングルメンタリー オモウマい店ありがとう千葉SP 生マグロ食べ放題定食」を観る。ああ、千葉っていいねえ、魚も肉も野菜も美味いもんねえと思いつつ観ていると、お店のおじさんやおばさんの「食え食え攻撃」にやられて、落涙。なんだか久しぶりに親戚ンちに行った時みたいな、大歓待。テレビの取材だからなんだろうと思ったら、常連さんは「いつもこうだよ」って。個性の強い常連さんに平気で突っ込む店のオバサン。
 このやりとりを観ていると、泣けてきて困った。この感覚は、「孤独のグルメ」でも感じたこと。あの番組は一応ドラマだから、お店の人は役者が演じるが、本物のお店の方のクセを再現している。こういう「ワイワイ」に飢えてるんだなあ。
 新型コロナ禍になってしばらくは、全く気にならなかったけど、最近は、この「ワイワイ」がひどく懐かしい。飢えている。仕事が切羽詰まっている状態が長引いて、自主的自宅軟禁が続いているせいもある。
 おれは、お店の人に顔を覚えられてオマケしてくれたりするのが苦手。恥ずかしい。学生の頃からそうで、オイシイと思った店に通っていると常連さん扱いされるようになるのがなんだかイヤで行かなくなったりした。この心理はよく判らないのだが、芸能人でも同じような人はいるらしい。トーク番組を観ているとそういう話になって、けっこう喋るタレントでもそういうタイプがいると知った。
 お店とナアナアな関係になるのがイヤなのかもしれない。でも、それがいいんだという気持ちだって判る。
 我ながら、ややこしい。
 ……でも、千葉はいいねえ。

 

 仕事に戻ってファイルや構成メモを何度も読み返してイメージを固めるが、疲れてしまって、書くパワーが起きない。
 こういう場合は、さっさと寝よう。

 

 ゴミ出しをして、風呂に入り、BSで「世界ネコ歩き」を観る。アイスランドのヤギ農場で暮らす三世代猫一家。もう、可愛くて可愛くて。子ヤギと一緒に寝る子猫なんか、本当に可愛い。
 iPhoneでニュースをチェックして、23時36分、就寝。

 
今朝の体重:86.05キロ
本日の摂取カロリー:1382kcal
本日の消費カロリー:52kcal/1332歩+自転車

« 1月24日/仕事&Twitterで山本直樹先生に直接御教示を受けて感激 | トップページ | 1月26日/朝の大失敗&仕事&深夜のドキュメンタリーに感動 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月24日/仕事&Twitterで山本直樹先生に直接御教示を受けて感激 | トップページ | 1月26日/朝の大失敗&仕事&深夜のドキュメンタリーに感動 »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト