« 1月14日/仕事してカイロプラクティック | トップページ | 1月16日/「第四章」開始&「鎌倉殿の13人」面白い! »

2022年1月16日 (日曜日)

1月15日/やっと終盤の構成を固めて、いろいろ用事を済ませる

 7時22分起床。
 快晴だが風がキツくなる予報。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで玉子、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。「内閣裏官房3」の第四章から終盤の構成。あと一歩のところでよく判らなくなってしまったが、一晩寝たらそれなりにアタマが冴えて「見える」ようになった。

 

 昼過ぎになんとかまとまったので、相方に送る。
 外出。
 東稲荷に「15日のお参り」をして御神酒を御供えし、松屋で「今だけ肉増量牛丼」を食べ、足立郵便局に行ってレターパックを買って、帰宅。

 

 住んでいる部屋の契約更新の連帯保証人をイトコにお願いしているので、昨日買った洋菓子に必要書類とお願いの手紙、そして返信用のゆうパックに住所シールを貼り、クロネコさんのWEBサービスで送り状をプリントアウトして、クロネコさんの営業所に発送しに行く。
 そのついでに、「あだち産業センター」に行ってA3サイズのコピーを大量に取る。コンビニだとA3は20円とかするが、ここは10円で出来る。

 

 一度家に戻ってコピーを確認して、郵送の準備。

 

 「第四章」を書き出そうと思ったが、相方からのレスポンスを待った方がリツだと思い、録画した「タモリ倶楽部」を観る。最近の企画はスベっている感があったが、今回は面白かった、「電話の保留音ビンゴ」。保留音にもバリエーションがあるのね。モーツァルトの名前は、日本ではドイツ語的に「ウォルフガング」と呼ぶが、英語的に言うと「ウルフギャング」(これもかなり日本紀的にした表記だと思うけど)になるのね。
 あと、「せっかくグルメ」や「町中華で飲ろうぜ」「新・美の巨人 修善寺新井旅館」の後半を観る。

 

 17時近くなって、腹が減ってきたので、早めの夕食を食おうと外出しようとしたところに、相方から構成案への意見メッセージが矢継ぎ早に届く。それぞれ納得することばかり。

 

 返事をして、外出。
 レターパックを投函して、千住大橋の「ポンテポルタ」へ。まず、スーパーの「ライフ」で、美味そうな弁当かお総菜を物色。しかし、ない。
 喫煙所で一服していると、ファイルを送ったと相方から。
 とっととメシ食って帰ろうと、2階の「はま寿司」を観るとまだ込み始めていなかったので入りたかったが、今は節約すべき。「餃子の王将」も「サイゼリア」もスルーして、また「ライフ」に戻る。冷蔵庫に白菜が残っているので、豚バラ鍋を作ることに決定。しかし残っている白菜だけでは野菜が足りず、とは言っても椎茸とかいろんなパックを買うとほとんど残ってしまう……と思っていると「鍋セット」を発見。カット白菜、椎茸、エノキ茸、水菜、ニンジンが入っている。なぜか春菊が売っていないので、これにする。豚バラ130グラムに鍋のお出汁や牛乳などを買うと1700円を超えてしまったぞ。1000円くらいの予算だったのに。だったら外食した方が安いじゃん!
 と、後悔しつつ帰宅。

 

 相方からのファイルを確認して、鍋を仕込む。冷蔵庫の白菜をカットして「鍋セット」と一緒に煮込むと、野菜が多すぎた……が、煮込んだら嵩が減ってちょうどいい感じになった。ここに豚バラ肉を入れる。
 卓上コンロを出すのは面倒なので、煮込んでしまってテーブルに出す。ポン酢&柚胡椒と、ニンニク&胡麻ダレで食べる。
 久々の豚バラ鍋、美味い!肉は全部食べてしまったが野菜はまだ残っているので、明日これに焼き豆腐とか肉とかを足せばもう1回食える。って事は、1700円は高くなかった。やっぱ、自炊は安く上がる。

 

 相方のファイルをまず、ざっと見る。
 食後休憩して、「出川哲朗の充電バイク旅」を観始める。冒頭の物凄く美しい日本庭園は、どこ?あ、ここが「足立美術館」か!広大な日本庭園がモーレツに美しい!これを観ると、この後のドタバタを観たくない感じになったので、NHKのニュースにする。
 受験生に斬りかかった事件。犯人は「死ぬ前にデカいことをやる」症候群。去年暮れの大阪の放火事件と同じだろう。
 ハッキリ言って、死にたければ一人で死ね!無関係な人を巻き込むな!自殺するのは仕方がないが、他人を巻き込む必要がどこにあるんだ!
 そのあと、「ブラタモリ」を観るつもりだったのに、また録画したものを見ることにして、「72時間」を観る。看護学校の72時間。これは、感動した。若い子に交じって、いろんな職業を経て看護学校に入ってきた人もいる。親が病気で亡くなって、その時に看護師さんを観て自分もなろうと思った、という人が多い。おれも母親が死んだ時、医者になって……と思ったけど、理系の成績がヒジョーに悪かったので5秒で断念したけど。
 この高齢化社会で、医療費を含めた福祉関係にカネがかかるのは必然。これを無理に圧縮しようとするから保健所が手薄になって、新型コロナのようなことが起きると保健所は麻痺してしまうし病院も病床が足りなくなる。
 国民の命を守るためには、国防費よりも医療・福祉の方面にお金を廻すべきなのだ。ネトウヨだって極右だって病気になるし生活が立ち行かなくなることもあるんだぞ!

 

 21時からは「アド街ック天国」。戸田。関越道を通って帰京するとき、進行方向左に広がる美しい緑はなんだ、と思っていたら、これが戸田市が誇る彩湖(荒川第一調節池)と「彩湖・道満グリーンパーク」なのか!広大で美しい緑が素晴らしくて、ただの荒川の中洲じゃないよな、と思っていたのだ。バーベキューしに行くのは大変だけど、行ってみたい。

 

 「新情報7デイズ」でたけしが、受験生刺傷事件の犯人について、実に言い難そうに「こういう事をテレビで言うのはイケナイと思うんだけど……やったヤツは頭おかしいんじゃないかね?」と。犯行時は「心神耗弱状態」だったんだろうと思うが、それを理由に不起訴とか起訴猶予にはしないで貰いたい。勉強しても成績が上がらないからって、他人を殺して自分も死のうとした、という思考は完全に間違っている。
 「最後にデカいこと」って、事件を起こして他人を傷つけることが「デカいこと」かよ。このバカ野郎が。
 最近こういう手合いが増えてきたのが不気味。まあ、新型コロナ禍で世の中が息苦しくてモロに閉塞的だから、精神的にも重苦しくなるのはよく判るのだが……そこで「大量殺人」に走ろうとするのがクソ過ぎる。

 

 風呂に入り、「人生最高レストラン」を観る。春風亭昇太がゲスト。理不尽なことを言わない師匠、普通の真っ当なオトナ。
 師匠にもいろいろあるよねえ。おれの師匠・市川崑だって、理不尽なことは言わない、常識的で真っ当な知識人だった。撮影中は別よ。特にロケの時は別だけど。それは黒澤さんだって同じだろう。普段はニコニコして笑顔が魅力的でも、撮影に入ると鬼になる。

 

 月曜に月イチの通院があるが、その際に足立区の無料検診もやってしまおう。その場合、夕食を早めに取ればいいのだな、と受診条件を確認する。

 

 明日は風も弱くて穏やからしいので、ベッドのシーツを久々に交換して、洗濯機に放り込み、0時48分、就寝。
 
 トンガの大噴火が津波を引き起こして、深夜に津波警報が出たらしいが……。

 

 今夜もややこしい夢を見たが、目が覚めた瞬間に忘れてしまった。

 

今朝の体重:85.55キロ
本日の摂取カロリー:1744kcal
本日の消費カロリー:190kcal/4961歩+自転車

« 1月14日/仕事してカイロプラクティック | トップページ | 1月16日/「第四章」開始&「鎌倉殿の13人」面白い! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月14日/仕事してカイロプラクティック | トップページ | 1月16日/「第四章」開始&「鎌倉殿の13人」面白い! »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト