« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

2022年3月31日 (木曜日)

3月30日/仕事して、テニス

 目が覚めて、昨夜モヤモヤしていた部分の解決作を思いついたので、完全に目が覚めて、6時36分起床。
 曇り~晴れ。

 洗っておいた洗濯物を干す。
 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。徳間新作「降格警視2」の第3話、後半のアクションを書き足す。
 11時過ぎに相方に送る。

 

 日芸校友会の会報、校正PDFをプリントしてあったが、それに目を通す。文章には手を入れないというルールがあるので誤字脱字だけを見るが、おれには見つけられなかった。
 依頼されていた記事2本のタイトル案をいくつか考えて、編集長にメールする。

 

 太田光がラジオで喋ったという、ウィル・スミスの件が面白かった。

『俺だったら多分、ヘラヘラ笑ってて。で、俺が社長に殴られると思うんだよ。かと言って俺が司会者を殴ったら、また家で社長に殴られると思う』(←リンク)

 一番笑った。
 この件は、欧米ではほぼウィル・スミスへの批判一色で、日本とは対照的らしい。日本人はウィル・スミスに同情的。
 で、これ、「鎌倉殿の13人」で、家族のことを悪く言った頼朝に切れた北条時政とまったく同じじゃないの!
「源頼朝が何だってんだ!わしの大事な身内に、ようもそんな口を叩いてくれたな!たとえ鎌倉殿でも許せねぇ!」
 とキレた直後に、「言っちまったぁ」と後悔するところも一緒。あたかも、ウィル・スミス事件を予言していたかのような展開!

 

 それと……榊とか木下のパワハラ&セクハラで、現場を知らない人たちが「日本映画の現場ってさ~」的な書き込みをしてるけど、現場経験者として「現場は千差万別で一様なものはない」と、声を大にして言っておきたい。地位を利用してどうのという人が皆無な現場や、そもそもスケジュールがタイトな苛酷な現場で余計なことをしてる暇があったら寝たいという厳しい現場が多いのよ。
 マジで、知りもしないのにステレオタイプで物事を考えないで欲しい。
 とは言うが、現場を知らない外部の批判は大切ではある。
 現場を知らない奴は黙ってろ、とは言えない。現場の空気に慣れきってしまって世間の常識から乖離している場合は往々にしてあるだろうし……。
 とは言え、映画界よりテレビ界の方がひどいんじゃないの?ワイドショーとかは自分たちのことはシレッと棚に上げてるようだけどさあ。

 

 昼は自宅で。「天下一品」のカップ麵を食べる。なかなか美味い。ネットではあまり褒められていない印象があったが、これなら美味いんじゃないの?「こってり」ではないけど。それとご飯小に残っていた明太子。明太子も日が経つと美味くなくなるねえ。

 

 午後は、徳間の最終章の構成を考える。下敷きにする事件について調べるが、知りたい部分が出てこない。
 16時過ぎまで考えて、そこまでをまとめてメモにして相方に送る。

 

 支度をしてテニスへ。
 テニスのレッスンは来期からしばらくお休みすることにした。夏は海に行くのと、ここのところ仕事が忙しくてお休みすることが多かったし……という表向きの理由はあるが、本当のところは金欠。旅行費用を捻出するためにテニスのレッスンをお休みする。今期からと思ったが、休会申込期限を過ぎていたので、来期から。
 その旨、レッスン仲間のK氏に話すと「知ってる人が減っていくなあ」と言われたけど……「僕が復帰したとき、Kさんは初中級に昇格してるかもしれないじゃないですか」と返す。
 お休みすることになったので、レッスンはこれまで以上に真面目にやった。

 風呂に入って両腕両脚をストレッチ。K氏に道東旅行をするなら一番いい季節はいつですかと質問。風呂であまり話し込めないので短く。
 夕食は、イトーヨーカドーのフードコートの「ペッパーランチ」で、「わくわくコンボ」のご飯大盛り。クーポンで味噌汁をつける。美味い。

Img_6362


 曳舟駅からスカイツリーを見ると、先端に雲がかかっていて美しかった。

Img_6363


 帰宅して、くーたんにご飯を出して、ちょっと遊んで、23時、就寝。

 

今朝の体重:86.05キロ
本日の摂取カロリー:2252kcal
本日の消費カロリー:180kcal/4263歩+自転車+702kcal(テニス)

2022年3月30日 (水曜日)

3月29日/徳間新作第3話、なんとか書き終えた

 6時36分起床。
 曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトと8枚切りのトースト、スクランブル・エッグ、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。
 なんとか今日中に徳間の「第3話」を終わらせたい。

 

 アメリカも日本も、芸能界は大騒ぎ。
 ウィル・スミスの件は、大勢の人が反論しようがない「正論」を述べているが、正論って、詰まらないんだよね。エンタ小説を書いている者としては、こういう場所では「正論はまったくその通りで反論しようもないけどさあ、だけど本音はそうじゃないんじゃないの?」ということを書きたい。だから、「おれがウィル・スミスだったら、同じ事をして、謝罪する」し、おれ自身が同じような局面に遭遇したら「曖昧な笑みを浮かべてその場をスルーして帰宅したら激しく自己嫌悪してヤケ酒をあおる」だろう。両極端だけど、スターと無名のオッサンではやっぱり「体面」ってものも違うだろうし……。
 日本の、榊監督と木下ほうかの件。他にもいると思うけど、彼らは、自分はモテて慕われて自分の魅力に女性は寄ってくるのだと硬く信じていたのに実はそうじゃなかった事が判明して、結構ショックなんじゃないかな。業界で売れている・顔が利きそうという立場がなかったら、自分はその辺のオッサンだったんだ、と判ってしまって……。
 もしかして社会的地位を失うよりこっちの方がショックかもしれないね。ま、おれはどっちにも無関係だから「アホかお前ら」と思うだけだが。

 

 昼になって外出。
 東武ストアで割引クーポンを使いきって買い物。弁当も買って帰宅して、「メンチカツと生姜焼き弁当」を温めて食う。まあまあ。東武ストアのお惣菜や弁当は安いけどあんまり美味しくないねえ。

 

 仕事再開。
 ラストの展開に詰まるが、苦し紛れにアイディアを絞り出す。

 アラレとシュガーロールを食べつつ、書き進む。

 18時頃になんとか最後まで書き終えて、相方に送る。
 22日に書き始めて、1週間で1話。おれとしてはかなりのハイペース。

 

 夕食は、冷蔵庫に眠っていた「青森のバラ焼きソース」を使って、豚肉とキャベツとネギの炒め物とご飯小。
 なかなか美味い。

 

 食後、「ヒューマングルメンタリー オモウマい店 2時間SP大反響36番弟子入りそば」を見る。
 この番組のパターンは、初めてお邪魔する店は30分くらいで短くまとめて反響を見るが、一度行って反響があった店には何度も通って店主とどんどん親しくなって「超密着取材」をするのね。
 福岡の「大和屋」さんも宮城の「イヴちゃん」も魅力的だけどこの2店で1時間。残りの1時間は、埼玉の例の弟子をたくさん取るそば屋。
 ここで36番目の弟子ということになって取材しつつそば屋の修行をしたADさんはそば切りが見事に上達。
 この店に、別の名物店の「味のイサム」の一家が年越し蕎麦を食べに来たんだよね?その件も放送するのかと思ったら、やらなかったなあ。
 この番組がヒットしたのは、近年世知辛くなって急速に薄れた「人情」を感じたい人が多いからなんだろうなあ。おれはこの番組を、感動したいから見ているわけだし。

 ゴミ出しして、風呂に入って、23時台のニュースを見る。
 アメリカではウィル・スミスの「暴力行為」に批判が高まっているらしい。まあタテマエとしてはウィル・スミスの行為は決して褒められないのだから、当然の反応だろう。アメリカだってタテマエ社会だもの。

 くーたんと遊んで「ロンドンハーツ」を少し見て、0時6分、就寝。

 

 「第3話」どうも食い足りない。どうすればいいのだろうと考えつつ、寝る。

 

今朝の体重:86.35キロ
本日の摂取カロリー:2365kcal
本日の消費カロリー:52kcal/1278歩+自転車

2022年3月29日 (火曜日)

3月28日/アカデミー賞を見ずに仕事に専念していたが……

 7時7分起床。
 曇り~晴れ~曇り。

 朝のモロモロを済ませて、朝風呂。
 すっきりして、アサメシは、ご飯に目玉焼きをのっけてマゼマゼ。それに「やみつき海苔」。白菜の漬け物にインスタントのアサリの味噌汁。
 牛乳とコーヒーを飲んで仕事開始。

 

 仕事開始。
 今日はアメリカのアカデミー賞があるが、見ないで仕事。同時通訳は聞き苦しい(ジョークをスラスラ通訳出来ないのはよく判っております)ので夜の字幕版を見ることにして、とにかく仕事。

 

 と言いつつ、北海道道東旅行で、格安に行ける方法を思いついた。ANAのパッケージツアーだと、レンタカーを合わせると5万円くらいかかるが、LCCのピーチを使って根室ではなく釧路(根室より宿がたくさんある)に泊まって行くところを欲張らずに制限すれば、巧くすればパックでなくバラで予約しても3万を切る感じで旅行出来るかもしれない。それなら関東近郊旅行の感覚で道東に行けるぞ!

 ということを相方にメッセージしていたら、大事件が!
 プレゼンターのクリス某がウィル・スミスの奥さんの病気をネタに飛ばしたジョークにウィル・スミスが激昂してぶん殴った。
 アメリカABCの中継はぶん殴ったあと放送禁止用語を連発してクリス某を野次るウィル・スミスの音声を切ったが、wowowはそのまま中継して、その映像がネットを通して世界に回った。
 この件は、ウィル・スミスを支持する。ジョークだからと席で笑ってるのはいかんだろう。なにより奥さんの顔が強ばっていたし、あとから「アナタ、あの時どうして怒らなかったの?席で一緒になって笑ったりして!」と一生モノの喧嘩になりそうだった。
 暴力はダメだというのは、まさに「正論」。
 あの時ステージに上がっても、ウィル・スミスはジョークで切り返せばよかったのだという意見もあったが、そんな秀逸なジョークを咄嗟に言えるヒトはこの世に何人いる?ウィル・スミスはスタンダップ・コメディアン出身じゃなく、ラッパーだぞ。
 おれだったら、巧いジョークも言えず、殴ることも出来ず、席で曖昧な笑みを浮かべているだけで、帰宅してから激しい自己嫌悪に陥るだろうなあ。おれはクソ野郎だ、腰抜け野郎だ、と思って。

 

 仕事を続ける。


 昼は、昨日の残りのめんつゆを温め、残っていた「半田そうめん」最後の1束を茹でて、「ぶっかけそうめん」にする。九条ネギと生卵、生姜を合わせて。
 なかなか美味い。「茗荷のすりおろし」チューブを使ってみるが、梅干しチューブに似た味で、少なくともそうめんには合わない感じ。

 

 仕事再開。
 粛々と進める。今日中に最後まで書いてしまいたかったが、60ページでは終わりそうもない。延長戦に入るしかないだろう。
 あられを食べながら、仕事を進める。

 

 夕方、近所のスーパーに走って、明日用の牛乳と卵を買って、即帰宅。

 18時過ぎまで仕事。
 今夜は「帰れマンデー」がないので、夜も仕事するか。

 腹が減ったので、夕食。豚肉とキャベツのタジン鍋を作る。蒸し料理だからヘルシー。いつもより肉とキャベツの量を少し減らして、胡麻ダレとポン酢を合わせたもので食べる。ご飯小も。
 美味い。

 
 食後、ニュースを見て、仕事に戻る。
 22時過ぎまでやるが、ラストのブロックの手前まで来て、本日終了。

 

 夜もお風呂に入り、23時台のニュースを見るが、「ドライブ・マイ・カー」の受賞は扱っても、ウィル・スミスの件はカット(日テレの「ニュースZERO」)。ま、これも見識だ。
 本来なら「ドライブ・マイ・カー」の国際映画賞受賞を喜ぶべきだが、映画を見ていないからねえ。
 「激レアさんを連れてきた。」の駄菓子屋を営むパンクロッカーを見ていて、寝てしまった。
 これはいかんとベッドに移動して、0時8分、就寝。 
 
 ウィル・スミスの件、殴らないで理路整然とナニが悪かったのか言葉にすべきだったという意見がSNSにあるが、それは後からじっくり考えた「正論」だし、あの場で正論を喋っても全然効かなかっただろう。それに、あの場で的確な言葉を紡ぎ出せるヒトはこの世で何人いるか。
 しかし、妻のことで激怒して殴って友人に諭されて涙のスピーチって、アメリカ映画的には最高の展開じゃないか!

 

今朝の体重:86.40キロ
本日の摂取カロリー:1207kcal
本日の消費カロリー:24kcal/612歩+自転車

2022年3月28日 (月曜日)

3月27日/仕事&極太うどん&鎌倉殿の13人

 6時45分起床。
 晴れ~曇り。

 朝のモロモロを済ませて、朝風呂。スッキリしてアサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。ちょっと足りなかったのでシュガーロール。

 

 仕事開始。徳間新作「降格警視2」第3話。相方から戻った前半のチェックファイルに沿って、まず直す。
 直しは午前中かかる。

 

 昼は千住大橋の「ライフ」で買い物をして、おにぎりセットを買ってきて、部屋で食べる。

 

 仕事再開。
 午後は、先に進む。

 1ブロック終えて、予定60ページ中、46ページまで進んだところで、17時30分。

 「笑点」を見る。ミキの漫才と大喜利のゲストは月亭八方。

 18時からは「鎌倉殿の13人」。今回は善児がでないのでホッとした(あの無造作な殺し方が怖すぎるのだ)が、小さな嫉妬が大事になっていくのを見事に活写。いやあ今回も面白かった。いろんな矛盾を一身に背負う義時が本当にお気の毒。今後、冷徹な執権になっていくらしいが……ずっとこのままいろんな矛盾を背負って「みんな私が悪いのです」と言い続けそうな気がしてきた。居直る頼朝にキレた時政、よくぞ言った!
 波乱の次週!いやもう、本当に目が離せない。
 三谷幸喜は天才だ。

 

 19時を過ぎて、久々に相方、来訪。
 とやまみーやさんに戴いた、極太うどんを食べる。これは茹でるのに25分もかかる、コシがある凄いうどんで、普通の「かけうどん」で食べるよりも「ぶっかけ」「釜揚げ」「ざる」で食べる方が美味い。
 今回は「ぶっかけ」が出来るように器に分けて、お汁を別に用意して、ざるのようにも食べられるようにしたが、結局は「ざるうどん」式で食べた。海老のかき揚げの他に、野菜や海老の天ぷらセットと巻き寿司のセットを用意。
 おつゆに生姜や九条ネギを投入。実に美味かった。大満足。
 ぶっかけにして醤油と卵で食べても美味いと思うが。

 相方と今後の予定を話す。お金がないので大きな旅行に絞ると。おれは小さな旅行をチョコチョコやる方が気分転換になっていいと思うが、相方はお金を貯めてどーんと北海道とか遠くに行きたいと。毎年恒例の伊豆も、とりあえず今年は行かない。ボディボードは片瀬海岸と、出来れば鴨川で、と。
 北海道道東旅行は、知床を含む「道東一周」ではなく、根室と知床を切り離して、1泊2日で「根室・野付半島」に行くことにして、旅のメインは「花咲線」。
 こういう考えもアリだと思うが、関東周辺にチョコチョコ行って伊東園ホテルみたいな安宿を愛用する旅もいいと思うんだよねえ……。

 

 20時を過ぎたが、録画しておいた「鎌倉殿の13人」を相方ともう一度観る。
 みんなキャラが強いなあ。事態を悪化させる義経。もう、駄々っ子のクソガキ。しかし、キレてしまった時政はどうなる?まあ歴史上は初代の執権になるんだけど……。

 相方が買ってきたアイスを食べる。

 

 相方の見送りがてら、ゴミ出しをする。
 23時を回り、録画した「早起きせっかくグルメ」を見たら0時になってしまったので、今夜も風呂もシャワーも止めて、0時3分、就寝。

 

今朝の体重:86.35キロ
本日の摂取カロリー:2606kcal
本日の消費カロリー:72kcal/1538歩+自転車

2022年3月27日 (日曜日)

3月26日/ほぼ仕事のみの1日

 7時28分起床。寝不足だが起きる。
 曇り~雨。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 昨日、相方と電話で引っ越しの可能性について話して、その時、「都営アパートとかは家賃は安いけどペットが飼えないんだよね」という話をしたのをくーたんは聞いていたのか、なんだか笠智衆みたいな目で考え事をしていた。猫って不思議な能力があって、けっこう人間の言葉が判っていろいろモノゴトを見通せてるような感じがする……けど、本当のところはなんにも考えてないんだろうけど。
 こっちに疚しい気持ちがあるので、今日は何度も抱っこして「心配ないからね」と言い、猫じゃらしで遊ぶ。
 猫は寝てればいいんだから結構だよねと思うこともあるが、猫の運命は鉄人28号のように飼い主次第だから……突然飼い主が死んだり捨てられたりすることもあるよねえ。
 くーたんの幸せは絶対に守る。それがおれの使命だ。

 

 仕事をする。徳間「降格警視2」の第3話、半分までをもう一度手を入れて読み直して、相方に送る。

 

 雨がぱらついたりしたが、止んでいるので昼は外出。
 くーたんが好きな猫缶を買い、松屋で「ブラウンソースハンバーグ定食」を食べる。静岡の煮込みハンバーグを食べた気分で。これだってなかなか美味いよ。

Img_6358


 喫煙所で一服して、北千住西口のスーパーで買い物。シュガーロールや牛乳、今夜のおかずの「アジのタタキ」、明日以降使う予定の「豚肉の切り落とし」などを買って、帰宅。
 
 買ったモノを冷蔵庫に入れていると、シュガーロールに貼ってあるはずのスタンプが、ない!
 くそう。おれはヤマザキ春のパン祭のスタンプを集めているのだが、うっかり確認しないで買ったのでスタンプが剥がされていたのを見落とした!実に悔しい!ムカムカする。これで3回目か。今回は北千住の東武ストアだが、ここでは過去にもスタンプが剥がされていたのをうっかり買ったことがある。
 これはもう買うときに注意するしかないねえ。

 休憩して、録画した「タモリ倶楽部」を見る。咀嚼音ではなく調理音を鑑賞してナニを調理しているのかを当てる。これは難しい。大根の皮を剥く「しゃーっ」という音が判らないし、ハンバーグを焼く音はもっと「焼く音」がするのかと思ったが、それはステーキか。
 そのあと、「せっかくグルメ傑作選」を見る。下田の美味しい店。ああ、下田か……。下田も行きたいねえ……。

 

 シュガーロールを食べて、仕事再開。
 しかし今日は思ったほど進まない。昨日頑張った分、パワー不足。まあこういう正弦波みたいな仕事の進捗状況の波は、常にある。

 

 19時にご飯が炊けた。アジのタタキと炊きたてご飯、インスタントのアサリの味噌汁。ご飯をお代わり。やっぱり炊きたてのご飯は美味いなあ!
 「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」を見ながら。今回は四国88カ所を巡る。第1弾。
 四国88カ所は徳島から始まって、香川で終わる。一度巡ってみたいと思っているが……故郷が出てくるのは照れくさいので録画をして後から見ようと思っていたが、食べながら見る。クロちゃんとナダルという「ハゲで嫌われ者」が出てくるが、嫌われ者はアレは作ったキャラで、クロちゃんは丁寧な物腰だし、ナダルは仏教に詳しい。食らわれ者キャラはあんまりトクしないし、損な売り方だよなあ……。

 「アド街ック天国」は、埼玉の三郷。埼玉住みやすい街ランキングで第一位というのが信じられないが……交通の便がよくて近年急速に開発が進んで買い物が便利で新しい街だから公園とかもきちんとあって街がきれいだからだろうなあ。
 しかし、見ていて、途中で寝てしまった。葛飾区との境界線が不確定という興味あるところで寝てしまったのが悔しい。後から調べると、それは「水元公園」のことらしい。徳川吉宗の命で作られた洪水対策の調整池が、今の水元公園で、その全体が葛飾区であると葛飾区は言い、人工池なんだから真ん中で分割すればいいというのが三郷市の言い分。まあ、利用者にとってはどっちでもイイ。

 そのあと……テレビを見ながら本格的に寝てしまったので、これはいかんと、今夜は風呂もシャワーもカットして、そのまま寝ることにして、23時8分、就寝。
 夜の遊びを期待して待っていたくーたんには悪いが、寝る。

 

今朝の体重:85.70キロ
本日の摂取カロリー:2081kcal
本日の消費カロリー:88kcal/2187歩+自転車

2022年3月26日 (土曜日)

3月25日/仕事進んで、深夜の財政会議

 7時11分起床。
 晴れ。

 一晩寝て、目の調子は回復。肉体疲労は目に来る。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトと8枚切りのトースト、ハムエッグW、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。徳間「降格警視2」の第3話を書き続ける。

 

 本日は午後に日芸校友会報の編集会議があるのだが、欠席させて戴く。夕方とか夜なら万事繰り合わせられるが、昼間だと移動時間を考えると稼ぎ時が潰れてしまうので。

 その会議に当たる時間に昼メシ。昨日買った、冷凍の「日清本麵」(醤油味)を試してみる。具が揃っているのがいい。味は濃厚。これに自分でネギとかを足せばカンペキかも。

 

 仕事再開。
 今日も既に書いたところに戻って書き足したりしつつ、進む。

 

 夕方に、相方から「第2話」のファイルが戻ってきたので最終チェックをして「決定稿」として担当I氏に送る。
 これで「第2話」まで決定稿を渡したことになる。第3話は今月中に終われるだろう。問題は4月に零れる最終話。

 

 フェイスブックで、ウクライナの責任だけを問うてプーチンの戦争責任に全く触れない書き込みに激怒したので、それを書いた人物との関係を切った。この爺さんは以前も「喧嘩両成敗」とかボケたことを書いていたのだ。この「ウクライナ戦争」は、ウクライナにナンクセをつけて武力で屈服させようとしているロシアが一方的に悪い。それがどうして「降参して戦闘を止めないウクライナが悪い」ことになるんだ?正面切って反論しようかと思ったが、こういうQアノンみたいな偏屈ジジイに逆怨みされたくないので、友達(どうして「友達」になったのか不明)を切り、フォローも切った。一時はブロックもしたのだが、まあブロックは解除した。どうせこっちの書き込みは読んでいないだろうし、おれの書き込みに何か書いてくることもなかったが。
 そうしたら、こういう考え方は特異ではないと東欧事情に詳しい元教授のF氏が教えてくれた。とにかく「非戦」が最優先という思想があるらしい。そういやあの風見鳥で外交・軍事音痴の橋下徹も似たような事を言ってたな。 たぶん、このジジイも自分を「リベラルな良識派」だと信じているのだろう。
 しかし、ロシアに屈服したら、そのあとの粛正は怖いぞ。アメリカの日本占領は人類史上稀に見る「平和的占領」だったのだという文章を読んだことがある。だから日本人は他国に占領される恐怖が薄いのだと。たぶん、そうなんだろうと思う。

 

 夕食は外に出て松屋でハンバーグでもと思っていたが、外が暗くなって、急に萎えた。
 ご飯小、卵1個、ハム1枚、ネギの青いところでチャーハンを作って食う。少し足りないが、ここんところ体重が増加傾向なので、我慢。
 「アメトーーク 絵心ない芸人と鉄道ファンクラブ3時間SP」の前半、鉄オタ部分だけを見る。いや、楽しいねえ。遠くには行けないが、最近新線が開業した相鉄線くらいは乗りに行ってもバチは当たらないだろう……。
 昨夜観た「アメトーク 鉄オタ過去放送分」で流れた、花咲線の絶景は本当に見事だった。空撮を見ると、これはやっぱり近くの道路を車で走るより花咲線に乗らないとダメかなと思う。いや、空撮が一番圧倒的に美しいのだが。昔、流氷を見に行ったとき、札幌から釧路まで寝台車に乗って、早朝乗り換えて根室まで行ったが、窓外にキラキラ光るダイヤモンドダストがモーレツに美しかったねえ。

 溜まった新聞1週間分に目を通し、空き缶や空き瓶の資源ゴミを出しに行く。

 

 仕事再開。今夜はもう少し書いておきたい。
 と、日芸校友会の会報編集長からメールで校正PDFが届き、記事のタイトルを考えよとの御下命が。時間的猶予はあるので、やりますと返答。

 

 21時を過ぎて、相方から電話。おれの日記を読んで心配してくれたのだ。
 で、深夜の緊急財政会議。これ以上財政が悪化する前に手を打とうと。これまで聖域として手をつけなかった部分にもメスを入れるべしと。具体的にはテニススクールをしばらく休む、税理士さんに頼まずに確定申告は自分でやる、低所得者向けの都営住宅に引っ越す……。
 ただまあ、引っ越しにはいろいろお金がかかるし、都営住宅はペットが飼えない。モグリで飼ったら絶対誰かがチクる。近所の「監視網」は怖いから、ペット可の物件……というと家賃が高くなったり、かなり遠くに移らないといけなくなるし、自分でガスレンジやエアコンを用意しなきゃいけないケースもあるだろう。そうすると、引っ越し費用はどんどん増えていく……。
 とにかく、徳間を脱稿してから考える事にして、今はペンディング。旅行とかも控えて、近場をウォーキングとかすることにして……。

 仕事はあって、途切れない。日々、〆切に追われている。働いてるなあと思う。しかし金がない。酒は飲まないしギャンブルはしないし妙な遊びもしない。タバコは1日1本か2本。まったく浪費はしていないのに……これって完全なワーキング・プアだ!
 よかったことは、相方にすべてを話せたこと。

 

 電話を切って、0時過ぎまで仕事。

 

 風呂は止めてシャワーにして、1時20分、就寝。

 

今朝の体重:86.50キロ
本日の摂取カロリー:1677kcal
本日の消費カロリー:0

2022年3月25日 (金曜日)

3月24日/一日中目が霞んでいたが、仕事&カイロ

 トイレに行ったらモーレツな生活不安に襲われて二度寝出来ず、6時45分起床。
 洗っておいた洗濯物を干す。
 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトと8枚切りのトースト、ゆで玉子、牛乳、コーヒー。
 オレンジ・マーマレードを使い切ったが、入っていたガラス瓶の周りについた分がスプーンでは取れないので、お湯を入れて「マーマレード・ティ」(ティじゃないけど)にして飲む。以前、サンマルクカフェで飲んだ「ゆずティ」がこんな感じだった。ほのかに甘い。

 

 仕事開始。徳間新作「降格警視2」の第3話。
 しかし……今日は朝から目が霞んでいる。テニスの翌日だからかなあ。ユンケルを飲んで寝たら目の霞みは防げるのだが、時々防げないときもある。
 目薬を点して、なんとかiMacの画面を見て、仕事をする。

 

 昼は、昨日買ったセブンイレブンの「九州フェア」の豚の角煮丼を温めて。なかなか美味い。これだけでは足りず、8枚切りにハムを乗せてマヨネーズをかけた「簡易ハムサンド」を作って食う。
 昼のワイドショーを少し見る。橋下徹が出ていなければ、もうそれだけでいい。「ひるおび」は見ないけど。

 

 仕事再開。目は依然として霞んだままだが、仕事は出来る。
 追加の調べ物をしつつ、進める。
 なにか物足りないと思っていた原因が判明して、遡って書き足し。

 

 16時に近づいたので、支度して外出。カイロの日。
 両腕と両脚が筋肉痛。

 30分ほどの施術で終了。
 まだ16時30分なので、夕食には早い。スーパーでおかずを買って帰宅。

 

 すこし仕事をする。

 

 18時に夕食。買ってきた「酢豚」に「春雨サラダ」にご飯小にインスタントのアサリの味噌汁。
 
 食後休憩で19時からの「プレバト」を見るが……強い睡魔に襲われて、モーレツに眠い。今週の俳句は、ピンとくる句があまりなかったなあ。
 引き続き「動物スクープ100連発」を見るが、眠い。

 小腹が空いたので、8枚切り食パン1枚と牛乳少しを摂る。

 ゴミ出しして、「秘密のケンミンSHOW極&ダウンタウンDX超豪華合体スペシャル!」の「静岡市vs.浜松市」の部分だけ見て、煮込みハンバーグが美味そうだなあと思う。
 風呂に入る。
 さっさと寝ようと思ったが、ついつい「アメトーク」を見てしまって、0時10分、就寝。
 というか、今夜中に日芸校友会の会報のゲラPDFが届くというので、待っていたのだが、0時を過ぎても届かなかったので、諦めて寝ることにしたのだ。

 

 本当に、ニュースを見るのが辛い。この期に及んでもロシアの肩を持つような発言をする人がいるが……戦場はウクライナで、ロシアの領土では戦闘は起きていない。一刻も早い停戦とロシア軍の撤退を願うだけだ。

 

今朝の体重:85.85キロ
本日の摂取カロリー:2153kcal
本日の消費カロリー:69kcal/1779歩+自転車

2022年3月24日 (木曜日)

3月23日/徳間第3話を書き始め、テニス

 7時4分起床。
 曇り~晴れ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトと8枚切りのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 くーたんと遊んでから、仕事開始。徳間の第3話を書き始める。相方のメモをプラスして進めるが、最初なのでいろいろ試行錯誤。書いては直し書いては直しして、砕氷船のよう。なんとか調子を掴みたい。
 試行錯誤しつつ、進める。

 

 昼は、セブンイレブンに走って、今やっている「九州フェア」のトンコツラーメンと角煮丼を買ってきて、トンコツラーメンを食べる。まあまあ美味い。
 ちょっと足りなかったので、一緒に買った割れせんべいも食べる。


 玄関ドアについている郵便受け(新聞が刺さっているのを引っこ抜くので、普段はきちんと見ない)を見たら、不在配達票が入っていたけど、保管期限が3月の10日だった。差出人が「ニコス」としか書いてない。ニコスのカードは数枚あるので、日本郵便に電話して「どこのニコス」か聞いたけど、個人情報保護とかで教えてくれない。受取人が電話して差出人が誰か聞いてるのに教えないって、ヘンじゃない?本人じゃない悪人が、何かに悪用するかもと思っているのだろうが……。
 だいたい、「個人情報保護法」が出来てから、この手のことはまったく教えなくなってしまった。これはひとえに「問い合わされた側の保身」。それが見えるので、電話越しに怒ってしまった。受付の人に怒っても仕方ないのは判っているが、そうしないとこっちの意図は伝わらない。
 結局、教えてくれず。ま、「どのニコス」かは判りましたが……。期限切れのクレカの新しいの送って戻ってきたのでまた送り直しますって。

 

 仕事再開。
 何度も書き直すうちに、整って来た感じ。要領よく状況説明をする、その捌き方で苦心した。いや、こういうのは手練れなヒトならまったく問題なくすいすい書ける部分なんだろうけど。

 

 17時まで仕事。
 支度してテニスへ。
 ロビーのテレビでゼレンスキー大統領のテレビ演説を見る。
 プーチンにはプーチンの理屈があるのだろうが、ウクライナを一方的に攻撃して多大な犠牲者を出しているこの状況では、どんな理屈も通用しない。即時停戦。そして、ロシアが完全に悪い!

 

 レッスン開始。今日でテニススクールを辞めるという女性にペンネームを聞かれたので教えた。読んでくれるとのことだったけど、お口に合えばいいのだけど。どんな本を読みますかと問われて「資料本ばかりで」と答えてしまったが、「村上春樹」と答えるべきだったなあ。実際、「女のいない男たち」はなかなか面白かったし(中年男にはきついハナシが多かったけど)。

 

 風呂に入り、帰路、夕食。「まんぼう」は終了したので、久々に普通に飲食店が開いている。「喜多方ラーメン坂内小坊師・曳舟店」が力尽きて閉店してしまったのが残念でならない。
 イトーヨーカドーのフードコートにある「ペッパーランチ」で「わくわくコンボ」を食べる。まあ美味い。

Img_6357


 北千住に戻ったら、雨が降っていた。曳舟では降ってなかったのに。
 小雨の中、帰宅。

 

 くーたんにご飯を出し、ニュースを少し見て、録画した「有吉の壁」を見る。ヴィーナス・フォートが終了するんだねえ。一度行ったけど、プレハブみたいな作りで、大江戸温泉物語と並んで「期限付」だったんだねえ。このあとに何が出来るんだろう?
 内容は面白かった。後半もチョコプラの「ニセパントマイマー」ネタが面白かったし。

 

 ニュースを見るのが辛いので「あちこちオードリー」に逃げる。ナイツがゲストで、オードリーに漫才協会に入れと勧誘するが春日が「テレビ出たいもん」とやんわり拒否。「漫才協会入ったらテレビに出られなくなるわけじゃないから!」と副会長の塙。
 ユンケルを飲んで23時38分、就寝。

 

今朝の体重:86.25キロ
本日の摂取カロリー:2137kcal
本日の消費カロリー:204kcal/4968歩+自転車+702kcal【テニス)

2022年3月23日 (水曜日)

3月22日/徳間第2話修正を完了し、第3話構成を考える

 7時2分起床。

 雨模様。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトと8枚切りのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 くーたんは寝る前に猫じゃらしで部屋の中を納得するまで走り回らないと気が済まない。それまで付き合って、仕事が出来ないが、ある程度のところで妥協してくれるのが賢い。

 

 仕事開始。徳間の第2話の修正。昨日やり終えられなかったところをやる。

 アタマから読み返して、相方の指摘部分はすべて直して。いろいろ調整が必要な箇所も直し終えたと思う。

 相方に送る。

 

 降り始めていた雨はみぞれに変わった。しかし積もらない。

 室温は、冬の一番寒いときよりもエアコンの温度設定が低くても暖かい。建物が真冬のように冷え切っていないせいなのかも。

 

 昼はサッポロ一番味噌ラーメンに卵とネギを入れて、最後はおじやにして食う。

 

 午後は、徳間の第3話の構成をやる。具体的に場面を割って、シナリオで言う「ハコ」に近い感じに。これをやっておけば、書くのが速い。

 

 夕方に相方に送ると、登場人物のキャラに注文がついたので、それを修正して、再度相方に送る。

 

 東電管内の電力危機、なんとか回避できたようだ。

 東日本大震災の後でイトコに聞いた話だが、「電力融通」で、東電が60Hzの電力を貰う時、60Hzでモーターを廻して、そのシャフトを50Hzの発電機に繋げて発電機を廻して50Hzの電力を得て、結果的に周波数変換をしているのだという話を聞いて驚いた。電子的に、インバーターとか使って変換していると思ったのだが、これが一番効率がいいらしい。

 久々に、風呂掃除をする。通販で買った「バスウォッシャー」を使うが、ブラシの回転が弱い。充電式で、充電しようと思ったらパイロットランプがつかない。壊れたかと思っていろいろ弄っていたら、ランプがついたので安堵。

 

 金曜の昼間に、日芸校友会の校友会報の校正検討会があるが……夕方からなら出席できるが、昼の12時30分から2時間というのは、仕事のかき入れ時だから、移動時間を考えると金曜日は使えなくなる。

 ここは申し訳ないが、欠席させて戴くことにした。しかし校正なら、PDFを送って戴ければ自宅でチェックすることは出来るのだが……。

 

 夕食は、豚バラとキャベツのガリバタ醤油炒め。肉を冷凍庫から出すのが遅れたので、自然解凍しきれず、レンジで解凍して、じっくり炒める。ウチはオール電化だから、電気を使っちゃうんだよねえ。

 で、美味しく出来て、美味しく戴く。ご飯小一膳。美味い。

 食後は「オモウマい店」を見る。埼玉の「味のイサム」に長期間密着。取材ディレクターがほぼ店員になって調理から配膳までやってしまう。しかしボヤが起きて店の一部を焼いてしまい(これには番組スタッフは無関係)、しばらく休業。その間にディレクターの実家を訪問したり実家の方面にある下呂温泉や岐阜城をディレクターの案内で観光したり、この年の暮れから正月にかけて、ディレクターが「味のイサム」のオタクに泊まり込みというか居候というか遊びにいって一緒に年越し蕎麦を、この番組で紹介された名物店に行って「この番組的にはダウンタウンととんねるずの共演だ!」とヒロミに言わせた顔合わせ。いやしかし今回は、「これ、完全にホームビデオだ!こんなものを全国ネットのゴールデンでやっていいのかよ!」というモノだったが……不思議な感動があるんだよねえ。お店に入り込んで、お店の一員のように、はたまた店主の孫のようになって、ユニークな店主の心を描き出す。これはなかなか他の番組では出来ない。リサーチャーがリサーチしてきた店を許可を得て数日間取材して、タレントを訪問させたりして編集して……というありがちな作りじゃあ、この不思議な感動はない。

 このへんの視聴者のキモチを、この記事が実に巧くまとめている(←リンク)。

 ヒロミと小峠のツッコミ加減がまた絶妙だと思うし。お店への共感があるから、ツッコミにも愛を感じるんだよねえ。

 くーたんを膝の上に乗せて、見る。猫は人間の膝の上が好きだ。コタツの中やコタツ布団の上が好きだけど、ウチはコタツを廃止したので、今、この位置が一番好き。

Img_6355
Img_6356

 続いて「世界仰天ニュース」を見て、21時のニュースを見るが……ロシア側の「キエフのショッピングセンターは軍事施設化しているから攻撃した」という「くそ主張」には根拠があって、ショッピングセンターの駐車場に軍用車が駐まっている映像を一般人がネットに流したものがそれ。迂闊にその映像を流した一般人はウクライナ当局に厳しく説教された。その映像も流れた。

 ロシアは、ウクライナ市民に恐怖心を植え付けて降伏させようとしているのだろう。

 しかし、ロシアに降伏したら、どんな目に遭わされるか……。

 

 ゴミ出しする。雨はもう止んでいたが、寒い。

 風呂に入る。

 

 猫じゃらしでくーたんを遊ばせるが、こっちが飽きてきて、「ロンドンハーツ M-1終わって3ヵ月 ファイナリスト中間報告」を見て、キッチンに行くと、テーブルの下でくーたんが待機していた。猫じゃらしで遊んでくれるのを、じっと待っていたのだ。そのいじらしさに感動して、「気がつかずにゴメンね」とわびながらしばらく猫じゃらしで遊んで、23時56分、就寝。

 

今朝の体重:86.75キロ

本日の摂取カロリー:2028kcal

本日の消費カロリー:0

2022年3月22日 (火曜日)

3月21日/徳間第2話修正&再校ゲラ拝

 7時6分起床。
 曇り~快晴~曇り。
 洗っておいた洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。ちょっと足りなくてシュガーロール1個。

 

 仕事開始。徳間第2章の修正。いつもかなりのチェックが入ると短期間で直せるのかどうか不安になって途方に暮れるのだが、やり始めるとそうでもないことが判る。1つ1つ手を入れていくと、安堵の度合いが深まっていく。
 午前中に半分まで一気に直せた。

 

 13時前に外出。明日は雨&みぞれの予報で、相方から再校ゲラのチェックが出来たとの連絡を受けているので、受け取りに行く。
 再校ゲラを受け取り、その足で「松屋」に行ってアンガスビーフの焼肉定食を食べ、喫煙所で一服して、ヤマザキデイリーストアでパンなどを買う。5ポイント、ゲット。

 

 帰宅して、仕事再開。
 難しいところをなんとか切り抜けて、直し続行。

 

 おやつに、シュガーロール1個。

 

 夕方になって洗濯物を取り込み、ハタと気がついた。明日は雨&みぞれの予報。だったら再校ゲラを発送しに外出するのはイヤだ。今日中にゲラの最終チェックをして発送してしまおう。
 ということで、明日の午前中にやる予定だったゲラの最終チェックをやる。と言っても、相方のゲラ拝の確認。

 本日は祝日で、クロネコさんの営業所は19時まで。
 18時に完了して発送準備も出来たので営業所に行くと、ちょうど本日の最終便が出るところだった。「今度から18時までに持ってきてくださいね」とキツめに言われてしまったが、18時の便に載せて貰った。まあ、明日の便でもよかったんだけど……。

 今夜はまた湯豆腐を食べるので、ネギや干し椎茸、茗荷チューブなどを買って帰宅。

 

 仕事再開。
 20時まで仕事。

 

 夕食は予定通り湯豆腐。しかし干し椎茸の扱いに慣れていなくて、戻すのに本当なら1日かかるところを30分で戻したのでもったいないことをした。本来ならもっと美味しいダシが出ただろうに……。
 木綿豆腐・ネギ・干し椎茸の湯豆腐にご飯小。
 美味い。

 食後休憩で、録画した「早起きせっかくグルメ」や「人生最高レストラン/伊藤英明」を見る。
 睡魔がやってきて、今日はここまでかと思い、相方に「先に再校ゲラを確認して発送したので、第2話はあと少しなのですが、頭が働かないので、明日の午前中に送ります」とメッセージを送って、風呂に入る。

 

 と……風呂から出ると妙にシャキーンとしたので、仕事再開。後半の難所をクリア。
 このまま最後まで驀進してもよかったが、どうせ明日の午前中に読み返して最終チェックをしなければいけないので、23時30分に終了して、0時1分、就寝。
 明日は第2話を仕上げて、第3話に入らねば。

 

今朝の体重:86キロ
本日の摂取カロリー:2015kcal
本日の消費カロリー:99kcal/2437歩+自転車

2022年3月21日 (月曜日)

3月20日/再校ゲラ拝して、市川崑さんのお墓参り

 7時6分起床。
 快晴。

 今朝はまずアサメシ。ダブルソフトにマヨネーズで土手を作って卵を落として焼くトーストと牛乳。
 そのあと、朝のモロモロを済ます。

 

 再校ゲラ拝。というか、相方に渡す前にチェック箇所を確認して漢字間違いや助詞間違いは訂正して、他の箇所には付箋を貼る。登場する場所の表現に疑問が指摘された箇所は実際に取材に行って写真も撮ってあるので、それをプリントアウトしてゲラに添える。
 
 9時30分には出来たので、10時30分に相方に渡す約束をしていたが、少し早めに出る。

 

 10時25分に相方にゲラを渡し、北千住駅西口の駐輪場に自転車を止めてATMに寄って、千代田線に乗る。
 今日は、市川崑さんの墓参り。今も付き合いのある数少ない映画人の編集技師A氏と、市川さんのお墓参りに行きたいねと話していたのだ。
 去年行こうという話になって、市川崑記念館に問い合わせて場所が判ったのだが、新型コロナがひどくて断念。そして今年。

 

 途中の駅の構内で立ち食いそばとおにぎりを食ったが、子供の遠足みたいに、かなり早く着いてしまったので、時間潰しにわざと乗り越して、戻ってきて、かなり早く駅を出て、霊園の無料送迎バスの発着場の位置を確認して、A氏を待つ。

 天気は快晴だったのに、曇天になってしまった。

 A氏登場。人のことは言えないが、若々しくて精悍だったA氏も普通のオッサンになったなあ。しばらく会ってなかったので、その変貌に驚く。
 送迎バスを待つが、お彼岸なので凄い人出。マンモス霊園だし。
 バスに乗り込んで、霊園へ。
 
 霊園は広大なので受け付けの人に場所を聞き、地図を貰う。
 ここは有名人が多数眠っているので、有名人のお墓の場所を地図に明記してある。個人情報の保護的にいいのかな?墓参だから来る者は拒まずということか。故人を偲びに来るのなら。
 しかし市川さんについては載っていない(深作欣二監督や山本薩夫監督、岡本喜八監督や有名スターは載っているが)ので、霊園の名称を含めてここには書かないことにする。写真の位置情報も消してある。
 お花も売っているので、買う。

 

 しばし迷ったが、「発見」。
 お花を添え、墓石を掃除する。
 関係者が墓参してお花でいっぱいかと思ったら、我々が久々の墓参者だった感じ。まあ市川さん夫妻はクリスチャンだったから、お彼岸とか関係ないんだろうけど。
 市川さんの洗礼名がパウロだと初めて知った。

Img_6352


 深作さんのお墓にも行こうかとか話したのだが「ついで」はよくない、とA氏。「ついでではなく、一緒に、と思えばいいんじゃないの?」とおれは言ったが、広大な霊園の反対側なので、移動が大変そうだし、断念。

 しかし、市川家のお墓のすぐ近くに三船さんのお墓があったので、頭を下げて手を合わせる。こちらも墓参の跡がなかった……。
 この霊園に眠る映画人の墓参ツアーをやってもいい気がする。先人に敬意を表したい。

 

 帰りのバスに乗って、駅に戻る。
 14時前。
 ちょっと軽くやって帰ろうということにして、駅前を歩くが、店はほとんど閉まっている。その中で中国料理店は開いている。高くはない店なので、入る。
 アルコールは出していないが「微ビール」というあるアルコール度が凄く低いヤツはあったので、それで「献杯」して、ザーサイ、水餃子、海老チリ、海老のマヨネーズ和え(海老がWってしまった)、〆はあんかけかた焼きそば。
 かなり話し込んで17時くらいまで。
 今の映画の編集は、監督が編集者をオペレーター扱いすると。編集者が繋いだものを監督が見て意見を言うのではなく、編集者と一緒に編集してオペレーター扱いするのだと。映画の編集が判っている監督ならまだしも、そうではない監督の方が多いと。
 おれは、監督がオールマイティではないと思っているので、撮影については撮影監督、編集については編集技師の方が専門家として優れた感覚と技術を持っていると思っているから、今の風潮には腹が立つ。撮影に関して、普通の映画監督はレンズのミリ数とか被写体深度とか照明についてよく判らないからアングルぐらいしか指定しないが、編集だと「見れば判る」と思ってしまうのだろう、編集技師の専門家としての感覚を軽視する傾向があると思う。
 市川さんは別格で、編集の感覚や映像感覚については卓越していて「市川さんが十人いれば映画が出来てしまう」とおれの先輩が感嘆する存在だったが、これはもう、別格の別格。
 脚本家から監督になる例は多いが、ビリー・ワイルダーを筆頭に芸達者をキャスティングしてオーソドックスな映画作りをする。その映画の脚本を書いた人が一番その映画について理解しているのだろうから、野球で言えばキャッチャー出身者が監督になるのと同じようなことなのかもしれないが……「カットが割れない人は映画の監督には向いていない」という話になって、おれもA氏も意見が一致。

 外国の場合は、いろんなポジションから撮って、現場では「編集の材料を集める」。そして如何様にも編集できるように揃った素材を、プロの編集者が編集するから、カットが割れなくても、編集者の技量でキッチリした映画に仕上げてしまう。しかし日本は事情が違う。編集を軽視しすぎている。映画は編集で決まるのに!
 おれはそう思う。

 映画の話をしまくったのは久しぶりだったので、おおいに盛りあがった。

 勘定を払うのに小銭がないので、カフェでコーヒーを飲んで小銭を作り、お墓の花を含めて完全にワリカンにする。

 17時過ぎに解散。
 おれは一路、北千住に戻る。

 

 18時を過ぎると、さすがに夜。
 部屋の電気をつけないで外出したので、真っ暗。くーたんに詫びて電気をつける。
 録画していた「鎌倉殿の13人」、録画していると「後追い再生」が出来るので、30分遅れでBSの放送分を見る。
 いや~今回も面白い!義時が八重にフラれて泣いているところから始まって、政子が男子を産むために恩赦をすることになって赦された伊東祐親親子に、不気味な善児が迫る……。有能な義円が義経の嫉妬で死に至る……。
 いやあ今回も密度が濃い!凄いことになっている。登場人物に無駄がない。全員のキャラや思惑が伏線になって絡み合う。物語はどんどん権謀術数のドロドロの世界に雪崩込んでいく……。
 演出もコメディ部分とシリアス部分のメリハリが巧い。NHKの演出家には手練れが揃ってるなあ!と唸ってしまう。

 19時のニュースを見て、「ダーウィンが来た」を見つつネットを見て、20時からの「鎌倉殿の13人」をもう一度見始めたが……善児が怖いので見るのを止める。
 善児、怖いよ!

 ゴミ出しして風呂に入り、「NETAMI▼バカリ03飯塚ハライチ岩井MC▼芸人が妬むネタ&お笑い談義深掘り」を見て、23時20分、就寝。

 いろいろ焦る夢(主として〆切)を見て目が覚めて、大丈夫大丈夫と自分に言い聞かせてまた寝る。

 

今朝の体重:86.70キロ
本日の摂取カロリー:2131kcal
本日の消費カロリー:308kcal/6966歩+自転車

2022年3月20日 (日曜日)

3月19日/徳間新作第2話を何とかあげてヘロヘロ&「内閣裏官房/傾国」

 書影公開の許可が出たので。
 祥伝社文庫「内閣裏官房」シリーズ第3弾「傾国」が、4月15日に発売予定です。あの長期政権の裏には怪しい勢力の存在が?
 ご期待ください!

Photo_20220320084401


 7時1分起床。
 薄曇り~晴れ~曇り~雨。

 「おめざ」的にシュガーロール1個と牛乳。
 朝のモロモロを済ませ、アサメシはダブルソフトのトースト、ハムエッグのシングル、コーヒー。
 
 天気は一気に良くなって快晴。助監督時代に一緒に市川組で仕事した、当時は編集助手で今は日本を代表する編集技師になっているA氏と、市川さんの墓参りに行こうと話しているのだが、今日行けばよかったかな。
 いやいや、徳間の第2話を上げてしまう方が先決だ!

 

 ということで仕事開始。
 各話60ページの予定だが、書いていると優に超えてしまった。

 

 クロネコさんが来て、「内閣裏官房3/傾国」の再校ゲラを届けてくれた。
 早速見てみると、細かな語句の指摘だけのようだ。

 

 なんか、ゼレンスキー大統領がロシアの攻撃を日本の真珠湾攻撃になぞらえたことに腹を立ててる国粋主義者がいるけど、どうして腹を立てるの?あれは奇襲でしょ?宣戦布告の前にやったんだよ?それに、戦後の日本は、戦前の軍国日本を否定・決別するところから始まってるんでしょ?真珠湾攻撃の「奇襲」を指摘されて怒る理由が全然判らない。
 
 あと少しで書き上がるが、腹が減ったので卵とハムとネギのチャーハンを作って食う。

 

 仕事再開。
 なんとか最後まで書いて、相方に送る。

 

 外出。昨日の夕方、消防車がわっと集まってきたが、火の手はあがらずどこで火事が起きたのかよく判らなかったので、消防車が集まっていたところを見に行くと……。どうも民家でボヤが出たらしい。その民家は外から見る限り火事の痕はない。消防車が何台も駐まっていて消防署の人が検証をしていたが。
 そのあと近所のコンビニに行って、ちょっと買い物をして帰宅。
 手製のチャーハンだけでは足りなかったので、買ってきた「おにぎりセット」も食べる。小さいおにぎり2つにウィンナー、トリカラ、卵焼き。

 

 この後はゲラを見てしまおうと思ったが、パワーを使い果たしたので、目がぼやけるし眠いし、とにかくガス欠でバッテリー切れ。
 しばらく休む。
 録画した「タモリ倶楽部」を見る。「居抜き物件」。グランプリを取ったのは銀行をボクシングジムにした件だが、おれは妙に感動したのは、パチンコ屋をモスクにしてしまった物件。外観も見事に「それっぽく」なっているし。まあ「居抜き」というには大きく変貌しているけど。
 「72時間」も見る。冬の津軽鉄道。もう、旅情を激しく掻き立てられて、涙涙。しかも乗っているお客さんの話を聞いて、これまた涙。こういう列車にのんびり乗ってきたいねえ。維持が大変で、おれみたいなノンビリしたことを言ってる場合ではないのだろうけど……とにかく、すべてに感動。

 

 夕食は、湯豆腐。超格安の豆腐を買ってきたのだが……他の豆腐の半額。どんな味なんだろう?
 だし用昆布があったはずなのに、ない。おっかしいなあ。しかしいくら捜してもないので、ほんだしを使う。
 買ってきた刻みネギと、相方に貰った「ネギと生姜を合わせたやつ」にポン酢で食べる。美味い。文句ナシ。それとご飯小と野沢菜漬け。

 雨が激しい。雨が窓ガラスを打ち付けてばらばらと音を立てる。
 
 テレ東の「土曜スペシャル かまいたちの名所名物先取り旅3 絶景の信州でガチ勝負SP」を見る。前回は、山内の毒舌が過ぎてイヤミになっていたので見るのを止めようかと思ったら……今回は巧く調整した感じ。しかも今回は濱家が勝ちそうだ。この番組は名所巡りを見るよりも、2組の先陣争いを見てしまう。
 結局は同ポイントで残金の多い方が勝ちで、山内の勝ち。

 ちょっと小腹が空いたので、「シュガーロール」を1個食べる。
 
 引き続いて「アド街ック天国」も見る。老舗の街・神田。老舗には縁がないねえ……。


 と、早くも相方から「第2話」のチェックファイルが届いた。
 見てみると、かなりの直しが出た。腰を据えてやらないと大変だこれは。
 しかし今夜はもう、そのパワーは残っていないし、明日は市川さんの墓参りに行く約束をしてあるしなあ……明日はどう直すか考える日とするか。ちょっと間を置かないと。
 その代わりといってはナニだけど、再校を相方に先に見て貰うことにして、渡す段取りを決める。

 

 風呂に入り、くーたんの自動給水器を洗い、「人生最高レストラン」は録画して、23時37分、就寝。

 

今朝の体重:86.35キロ
本日の摂取カロリー:2012kcal
本日の消費カロリー:30kcal/717歩+自転車

2022年3月19日 (土曜日)

3月18日/名案閃くも、あと一歩で脱稿には至らず

 サザンの名曲が流れる夢で目が覚めた。あの曲はなんだったっけ、と考えて、「真夏の果実」だと判って、7時17分起床。
 雨模様。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ハムエッグのシングル、牛乳、コーヒー。ちょっと足りなくてシュガーロール1個。

 

 仕事開始。
 まず、徳間の新作、この後の第3話・第4話のプロットを確認すると、ネタが似ている。これは宜しくないので、担当編集I氏が選ばなかった「控え」から1本を差し替えるよう、提案。すぐに返事があって、そのようになった。
 さあ、ピッチを上げなければ!
 第2章、今日も既に書いたところを読み返して手を入れる。
 かなり磨けてきたと思うが、なんか、もうひとつ、ジグソーパズルのピースが足りない感じがするんだよなあ。
 そういう思いを抱きつつ、書き進む。

 

 雨は止んでいるようだが、外に出ていく気はない。
 昼は部屋でニュータッチの「横浜家系醤油トンコツラーメン」を食べる。これはなかなか美味い。
 ちょっと足りなくて、ダブルソフトにオレンジマーマレードを塗ったのと、牛乳少々。

 

 東北の地震、311のときは大津波が大変な被害をもたらしたが、地震の揺れはそんなに被害を出さなかった。しかし今回は相当な被害が出ている。日本だけではなく世界中での地震や噴火が相次いでいるってことは、地球は活動期に入ったのか。ここしばらくは「たまたま静かだった」だけなのか?

 

 アメリカで演技や演出法を学んだ人が時々Twitterに書いているし、他の人も指摘しているのが、「日本の役者の芝居はわざとらしくて自然じゃない」という件について。
 鈍感なのかもしれないが、おれはあまりそれを感じない。感じるときは、その役者がヘタクソな場合だけ。
 外国の演出家は俳優と話し合って「どう感じるか」自然な反応を引き出す(これって、アクターズスタジオの「メソッド」ってこと?)のが演出家の仕事と書くヒトがいて、それはそうだろうなあと思う。しかし、映画とか映像の場合は、マキノ雅弘が時代劇初出演の森繁久弥に言ったように「右のヤツを斬るときは左を向け。左のヤツを斬るときは右を向け。あとはおれが繋いでおく」という映画ならではの指導法もアリだと思う。なんせ映像は、舞台と違って「編集」や「アップ」があるのだ。
 衣笠貞之助や市川崑のように「自分でやってみせる」というのも有効だと思うし、俳優が気を抜いてボンヤリしてるところを盗み録りして使ってしまう、というのも手だと思う。
 だけど、俳優をとことん追い込む演出法だけは間違っていると思う。ホントに辛い思いをさせて辛い顔を撮るのは演出じゃない。最近、ある演出家に惚れ込んだ俳優がその演出家にムチャクチャ追い込まれて現場に行きたくないけど必死で頑張ったという話を読んで吐き気がした。
 それに近い事は巨匠の溝口健二や小津安二郎もやっていた。溝口は役者に指示せずひたすら「それでいいんですか?」と言い続けたと。小津の場合は「東京物語」で母親が死んだという報を受けて飛んで帰ってきた息子の大坂志郎の芝居になかなかOKを出さず、大坂志郎がどんどん疲労困憊して狼狽して追い込まれていった。その様子を見ていた撮影の厚田雄春と小津の会話がひどかった。「あと*回くらいですかね」(高橋治「絢爛たる影絵」より。該当箇所を見つけられなかった)。小津はリアルな焦燥感が欲しいのに、大坂志郎は芝居で応えられなかったからこういう風に追い込まれたんだろうけど……。
 で、おれは、日本の俳優がわざとらしい芝居をするとはあまり思えない。デイブ・スペクターなんかは「日本の俳優はみんな怒鳴っている」とか言っていたが、「半沢直樹」みたいな特殊なドラマや刑事ドラマや時代劇以外で、そんなに怒鳴った芝居が多いとは感じない。
 そういう芝居に慣れすぎて、僕が鈍感になってるんですかね?

 

 それはともかく、仕事を続ける。
 ここで突如、閃いた。クライマックスのドンデン返しを思いついた。おお、これはイケる!自分的には、ワイルダーがクリスティの「検察側の証人」に付け加えたドンデン返し級のナイス・アイディアだと思う。
 これで、足りないと思ったパズルの1ピースが埋まった!

 

 ホッとしたので腹が減った。
 夕食は、豚肉とキャベツのタジン鍋。胡麻ダレにニンニクをたっぷり入れて食す。美味い!炊きたてご飯もまた美味しくて、お代わりしてしまった。

 食後休憩。「ザワつく!金曜日 井上小公造&子小公造が一同にまつわるザワつく砲を大連発!」を見る。
 そのあとの、タモリがひと言しか話さなかったというので話題になった「タモリStation」は見ず、仕事再開。

 

 頑張ったが、パワーが不足。ラスト部分は大切なので、明日の午前中に書くことにして、本日は終了。

 

 風呂に入り、たらたらして、0時30分、就寝。

 

今朝の体重:86.20キロ
本日の摂取カロリー:2162kcal
本日の消費カロリー:0

2022年3月18日 (金曜日)

3月17日/仕事が進めば心は平穏

 7時21分起床。
 薄曇り~晴れ~曇り。

 洗っておいた洗濯物を干して、朝のモロモロを済ませる。
 アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 昨日は目が霞んだり眠かったりしたが、今日は快調。地震の後寝付けず、寝不足気味だけど、体調は悪くない。

 仕事開始。徳間の第2話。昨日までに書いた分を見直して手を入れて先に進む。何度も手を入れているので、クライマックスまでの部分はほぼ固定できた感じ。
 クライマックスへの助走部分を書く。

 

 昼は外出して、北千住東口のペット用品店でくーたんのサプリとちゅーるなど買う。
 くーたんは昨夜の地震で怯えたが、膝の上に載せて撫でていると落ち着いた。
 猫は膝の上が好き。

 

 そのあと東口の「武蔵家」で味玉ラーメンとサービスのご飯。西口店との違いは無料のお新香が違うところと、やっぱり味が微妙に違う。どっちも美味いけど。

Img_6351


 明日は1日中雨のようだから、スーパーで買い物。今夜はシンプルに豆腐を食おう。明日は豚バラとキャベツのガリバタ炒めでも作ろう。同じ材料でタジン鍋も出来るけど。

 

 帰宅して、仕事再開。
 仕事が詰まって書き進めなくなると絶望的になって、すべて悪い方に考えるようになってしまう。しかし順調に進んでいると、一気に楽観的になって「ドンと行こうぜドンとね!」とアタマの中で植木ソングのメドレーが流れる。
 金がなくて買えないフラストレーションが溜まっていた新しいMacだって、買えないことはない。要は気持ちの持ち方ひとつ。
 まあ以前は、新しいタイプが出たら飛びつくように買っていた。今使っている2012lateみたいに10年以上使うのは初めてかも。内蔵HDDを交換したが、それ以外は故障もなく安定して動いてくれたし、使っているソフトの関係でOSはMojave以上にあげられないこともあって、M1のMacに買い換えるのに躊躇した(以前のようにParallelで旧OSを走らせることが出来ない)のだが、手持ちのMacBookAirのパーティションを切ってMojaveと最新OSの両方は知らせるようにすればいい(Mojave専用機にしてもいい)とか、いろいろ踏ん切りもついてきたし。

 

 おやつに、シュガーロール1つと牛乳。

 

 ネットで、昨夜関東でも広域停電が起きたのは原発が動いていないからだ、老朽化した火力発電所を動かしているからだと主張する「科学ライター」がいることを知ったが、そんなことで科学ライターをやっていけるのか?余計なお世話だが。
 東北と関東は発送電を一体化して運用しているらしい。で、震源に近い火力発電所が停止したので電力の需給のバランスが崩れてブラックアウトが起きるのを防ぐために一時的に送電を止めた(「周波数低下リレー(UFR)」という仕組み)。これは過去にもやったこと。この科学ライターはそれを知らなかったらしい。原発が動いていたら電力の供給量が減ることはなかったというのかもしれないが、東電の原発は現在、柏崎刈羽原子力発電所だけしかない(福島第1、第2は廃炉。柏崎刈羽も休止中だが)が、仮に動いていても、今回は新潟も強い揺れがあったので緊急停止した可能性が高い。それに、「周波数低下リレー(UFR)」についてひと言も触れていなかったから、この科学ライターは知らなかったのだろう。知っていれば科学ライターとしてきちんと説明していたはずだ。きちんとした科学ライターならね。
 ところで、311のあとどこからともなく湧いてきた「放射能は健康にいい」「日本は大丈夫」と言い切るキチガイみたいな自称専門家がいたが、彼らのその後の消息を知らない。彼らはこの世のものだったのか?
 あの時「反原発」を言い、原発の安全性に疑問を投げかけた武田邦彦は結局は「逆張り」だけしか能がないパチモンだった事がバレて、今は百田や高須や竹田とつるむ極右だが。

 あと、東北新幹線が脱線したことに強い恐怖を抱いて「新幹線が脱線したなんて許せない!」みたいなことを書いている人もいたが……むしろ自動ブレーキが作動してなんとか停止して脱線で済んだことをおおいに評価すべきではないのか?鉄道安全の方針として、より大きな事故を防ぐために車両を脱線させるらしい。「脱線は最高のブレーキ」と考えられているらしい。とは言え、非常停止するまでの車内映像を見ると、「終わったなと死を覚悟した」という言葉が、その通りだろうなと思う。車両がジャンプした、飛んだ、という表現は恐ろしい。でも、なんとか停止して、無事に下車できたのだから、日本の新幹線は凄いと称賛すべき事だと思う。

 

 最低ノルマの10ページ超を書いて、本日終了。明日、残りのクライマックス10ページ超を書いて、脱稿しよう。

 

 夕食は、ご飯小、明太子、蕗味噌、野沢菜漬けで簡単に済ませてしまった。豆腐は温存。寒いから湯豆腐にでもするか。だったら葱とか欲しいなあ。
 「プレバト」を見ながら食う。今回放送された分では、みんなから「ポンチくん」と呼ばれたフルーツポンチ村上の

『卒業や 階段に 階段の影』

 が一番よかった。おれはこの句に「将来への不安」を感じとったんだけど。
 しかし、敗者復活で落ちてしまった筒井真理子の

春昼や こんどの人は パンが好き

 がホンワカして、ちょっと抜けていて、それがとても春っぽくて好きなのだが、この句は「季語が動く」(他の季語でも成立するということ?)という理由で落ちてしまった。なんだかとてもいい感じの句なんだけどなあ。

 そのあと、NHK「日本人のおなまえ おなまえってすばらしいSP」を見る。最終回だったのね。この番組では丹念な調査で、専門家も驚く新発見をいろいろやっている。その最たるものが「木村さんは紀氏がルーツ」。紀というと紀貫之を思い出して「みやび」な感じがするが、古代、紀氏は軍事・外交を取り仕切り日本全国にブランチを置く豪族だったが、応仁の変で没落したらしい。この番組は、歴史や地理に触れて、日本のあれこれを知る事が出来るいい番組だったけど……終わってしまうのね。

 

 21時台にゴミ出しして風呂に入り、明日書く分のメモを書き、早々に寝ようと思ったが、23時の日テレの「ニュースゼロ」を見たかった。例の「周波数低下リレー」が解けて、街に明かりがどんどん点いていく感動的な映像をTwitterで見たが、これは日テレが捉えたモノらしい。それをきちんとした映像で再見したかった。で、見ました!さいたま市上空から捉えた映像。街に水が行き渡るように、順々に明かりが点いていく。電気だから一斉にパッと点くのかと思ったら、そうじゃないのところが面白いが……映画のクライマックスのように感動的!

 

 で、寝ようと思ったが、ついつい「アメトーク」を見てしまった。「お笑い第7世代」について、けっこう本音トークをやってたんじゃないの?強い風当たりをまともに受け続けたのは「霜降り明星」で、漁夫の利を受けたのは「EXIT」か?
 しかしやっぱり実力的には「6.5世代」に負けるよなあ。

 

 0時20分、就寝。

 

今朝の体重:86.45キロ
本日の摂取カロリー:1911kcal
本日の消費カロリー:91kcal/2213歩+自転車

2022年3月17日 (木曜日)

3月16日/仕事&テニス&深夜の大地震

 7時11分起床。
 快晴。
 洗っておいた洗濯物を干す。
 時々、屋上に甘い香りが漂っているのだが、どうもばあさんが屋上の隅で甘い香りのタバコを吸っているようだ。今朝はそのばあさんと遭遇。

 

 今朝は朝から目が不調。

 

 ところで、橋下徹やテリー伊藤の主張「戦うな!逃げろ!」は判らない事はない。しかし、「日本は攻め込んだらすぐに降伏するからやり放題だぜ!」という誤ったサインを周辺国に送る事にならないか?実は橋下徹は「どこかの国に攻め込まれて占領されたい願望」を持ってたりするのか?
 橋下徹のバカ発言は百田も呆れるほどだから、もう相手にしない方がいいんだけど、タイタンの力なのかどうか、この男がテレビに出て来るのが本当にイヤだ。

 

 朝のモロモロを済ませる。 
 牛乳と卵がない。昨夜買いに出ようかと思ったが面倒なので止めたのだった。
 おにぎりを作って済ませようかと思ったが、コンビニに走って卵と牛乳を買い、ついでにお昼用の弁当も買って帰宅。 
 で、アサメシはロイヤルブレッド5枚切りのトースト、スクランブル・エッグ、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。徳間の第2話続き。今日も、昨日まで書いたところを見直して手を入れて先に進む。動きが少ないように思うので、途中の場面をかなり書き足す。

 

 昼は朝買ったコンビニの「トリカラ弁当」。トリカラは取り出してオーブントースターで焼き、残りをレンジで加熱して、合体させると、かなり美味い。

 

 仕事に戻る。

 

 何気なく飲んだコーヒーが、何故か少し気管に入ってしまった。そのまま吐き出すと面倒な事になるので、口を押さえて風呂場まで行き、吐き出して咳き込む。
 これって誤嚥ってやつでしょ?いやあ、苦しかったし、鼻からコーヒーが出てコーヒーの匂いがいっぱい。
 しかし、誤嚥ってやべーな。これで肺炎になって死んだりするし。おれはほとんど誤嚥の経験が無いので、恐れおののいてしまった。

 

 仕事に戻る。
 ノッて来たので中断するのが惜しいが、中断。

 

 17時過ぎに外出。テニスに行く。
 曳舟のコンビニでいつも吸っている「パーラメント・ライト100ボックス」(6mg)を買おうとしたら、ここには「パーラメント100ボックス)(9mg)しかなかった。9mgだとちょっとキツいんだよなあ。でも、買って、曳舟文化センター裏の喫煙所で吸う。
 テニスは、まあまあ。新しいフォーム(というか、正しいフォームに再矯正)になかなか慣れないが、慣れてくるといい球が打てるようになった気がする。サーブも、ラケットの先の方で打てるといいサーブが入るようになったが、なかなかラケットの先の方では打てない。
 
 風呂に入ったあと、「餃子の王将」で天津飯とスパイシーチキンを食おうと、20時30分に間に合うように急いだが、順番待ちのお客さんが多かったので断念し、「吉野家」に行って、「牛皿定食」を食べる。ちょっとだけ「すき焼き」を食べる気分が味わえるが……100円ちょっと足せば「牛すき鍋膳」が食えるんだけど。

 

 帰宅して、くーたんにご飯を出し、「相棒」の終わりの部分を見て、NHK Eテレ「浦沢直樹の漫勉neo」を一部分見て、くーたんと少し遊んで、22時54分、就寝。

 

 寝入りばなに、iPhoneから地震警報。見てみると「足立区は震度2」と出て、少し揺れたが、最近この程度の地震は多いから……と思っていたら、わさわさと大きく揺れ初めて、大揺れになった。
 本棚がギシギシ音を立てて揺れたが、倒壊する様子は無い。ならば食器棚だ。
 飛び起きて台所の食器棚を押さえるが、一応倒壊防止のヤツを下に敷き込んであるので、倒れる事はなく……揺れは収まった。
 長い揺れだった。かなり怖かった。なかなか収まらないので、いっそう強くなって東京壊滅か、と思ったりした。
 テレビをつけると、テレ東以外は地震速報に切り替わっていた。やがてテレ東も地震速報になったが。
 このへんは停電はなかったが、関東では停電が広がった。東京は一時70万戸が停電。送電網に支障が発生したのか?
 発電所が止まって電力の需給バランスが崩れたので送電が停止されて停電が起きたらしいが。送電網の系統によって停電したりしなかったりしたのね。今回、足立区は幸いにも停電を免れたが。
 テレビでは仙台の地震発生時の映像で、画面の奥の方で大きなスパークみたいなものが起きたが。大きな地震が発生したとき、いつもどこかでこういうスパークが起きるが、これは電線同士が接触したショート?

 

 2時まで各局のニュースを見て、腹が減ったので海苔巻きアラレの残りを食べてしまった。それと、牛乳。
 福島第2原発で使用済み燃料プールの冷却ポンプが停止したが、大事には至らないようだ。
 東北新幹線が脱線。脱線した場所は、特に揺れが激しかったらしい。東日本大震災の時は新幹線の試験列車が脱線しただけだったが、今回は旅客列車が脱線してしまった。
 大きな余震はこちらでは感じないので、就寝。

 

今朝の体重:86.85キロ
本日の摂取カロリー:2351kcal
本日の消費カロリー:207kcal/4965歩+自転車+702kcal(テニス)

2022年3月16日 (水曜日)

3月15日/仕事して一件落着&〆切クリア

 8月に実業之日本社文庫より刊行予定の「悪徳令嬢」の第1話が、実業之日本社文芸サイト(←リンク)で先行無料配信されました。お試しで、是非お読みください。

 全4話になる予定です。ある私立大学に君臨する「悪の前理事長」に呼ばれた創立者の孫令嬢は悪の前理事長の傀儡か?それとも救世主か?型破りな令嬢の活躍にご期待ください!

Det_247

 7時44分起床。

 曇り~快晴。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトとロイヤルブレッド5枚切りのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 そう言えば「ヒトラーになぞらえた発言は国際的に御法度」発言を続けた津田塾大の萱野稔人教授、2月3日を最後にTwitterに書いていないようだ。あれは某大阪の政治勢力筋からのアルバイトだったのかな?まあこれほど外国の要人が「ヒトラー発言」をしてるんだから出せる顔がないんだろうけどね。カッコ悪~ぅ。

 みんな忘れたかもしれないけど、おれは粘着質だから、ずっと言ってやるぞ!発言を撤回するならやめるけど。

 こういうクソ発言はきちんと批判しておかねばならない。おれは「発言責任」を重んじる。

 ネットで書くことは(間違っていても)謝罪しない、自由に書けなくなるからと宣うたヒトがいたけどねえ。その人物とはその発言が合ったときに疎遠にしたが、向こうは依然として発言責任についての自覚はないようだけど。

 

 そろそろ新しいMacを買う準備を始めるか(金はないけど、いろいろとiMac2012lateに小さな支障が出て来た)、と思って、ポイントが溜まっているはずのビックカメラのポイントを確認したら……ない!

 ここぞと言うときに使おうと温存していたのに……温存しすぎて期限切れになってしまっていた。あ~あ。でも、欲しいものがなかったんだよね。ポイント維持のために欲しくないものを買うのは本末転倒だしなあ。しかしビックカメラで最後に買ったのはゼンハイザーのヘッドフォン。あれから2年も経ってしまったのか……。

 

 仕事開始。徳間の第2話の続き。今日も、昨日までに書いた分を読み返して手を入れて、先に進む。

 

 昼になり、東稲荷にお参りして、近くの居酒屋でランチ。1日20食限定(だったっけ?)の「白身魚フライとアジフライ」。美味い。

Img_6350

 腹拵えをして、マナジリを決して、昨日の件を解決すべく、クリニックへ。昨日ボヤいた「クリニックの血液検査不明朗」の件である。

 が、あっさり解決。こっちと先生の勘違いがWっていて、血液検査はきちんとされて、データもきちんと残っている。ここ半年分のデータのプリントアウトを貰ってきた。

 もともと、毎月の血液検査では血糖値やコレステロール値は調べていたけど、肝機能の数値は測っていなかった。ここがおれの勘違いだった。コレステロール値などの項目を、「肝機能の数値」と思いこんでいたのだ。で、「肝機能の数値は?」と訊いたおれに釣られた主治医が『肝機能なんか測ってないよ」と応じて、コレステロール値などの項目を無視したことが原因だった。まあ、細かいことは来月の通院時に主治医と確認することにしよう。

 

 ホッとしたので、帰りに買い物しようと思っていたのを完全に忘れて(しかし今夜切れるネコのフードはしっかり買った)帰宅。

 

 朝は寒くて窓ガラスが全面的に曇ったのに、昼間は長袖シャツだと暑い。春を飛び越えて初夏。なんだか嬉しい。

 

 仕事再開。

 なかなか進まないのは、場面転換の演出が難しいからだ。

 買ってきた「海苔巻きアラレ」を食べながら、書く。やっぱりおれはせんべいとかアラレとかおかきが大好き。テキメンに太るんだけどねえ。

 

 塩原温泉で連泊していた友人S氏は西那須野から普通電車で鎌倉まで帰るのだが、調べてみたら東海道線で線路に人が立ち入ってダイヤが乱れている。S氏の乗った電車もその影響を受けたらしいが……宇都宮から居ながらにして帰ってこれるのはいいなあ。のんびり電車に乗れて。まあ3時間も電車に乗るならグリーン車で、と思ってしまうので、おれは基本的に浪費家なんだろうなあ。いや、ロングシートが好きじゃないのだ。セミクロスなら普通車でもいいんです。

 

 春になったせいか、眠くて堪らない。仕事しながら何度もオチてしまった。いかんいかん。

 

 トップに記した、実日のサイトで無料公開された「悪徳令嬢」第1話をTwitterで宣伝しようとリンクを貼ったのだが……肝心の「中味」が開けない事が判ったので、いったん削除。

 しかしその後、リンク先の「中味」が閲覧できるようになったので、再度Twitterに告知。今度はFacebookでも。

 

 18時過ぎに相方から「悪徳令嬢」第2話の原稿ファイルが送られてきたので、最終チェック。19時からの「オモウマい店」は録画して、仕事優先。

 

 19時30分ごろに出来たので、実日担当F氏に送る。

 

 夕食は簡単に、ご飯小に明太子、ちくわ。野沢菜の漬け物、ほうれん草の胡麻あえ、海苔、インスタントのアサリ汁。

 

 20時過ぎに、録画したばかりの「オモウマい店」を見る。

 先週は「ユニークだけど基本的に普通の店」2本立てだったが、今回は「激風変わりな店主の激安美味い店」で、凄く感動した。

 栃木・真岡の、占いが趣味だが全然当たらない店主(これだけでも面白い)が取材ディレクターを孫みたいに思ってだんだん心を開いて、頑なに取材拒否していた「蕎麦打ち」する姿を「いいよ。どんどん撮れよ」と言い出すところで涙腺が崩壊してしまった。

 群馬・太田の「自分で焼くうなぎ屋」も口が物凄く悪い店主が、取材ディレクターを孫みたいに扱って心を開くところに泣いた。

 それに……お客さんの、本当に美味いモノを食べた時に零れる笑みが、なんとも素晴らしい。人間が見せる一番幸福な表情ではないだろうか。だとしたら、腕のいい料理人がこの世で一番の職業かもしれないねえ。

 今回はもう、泣きっぱなし。不思議だねえ。スタジオでチャチャを入れるヒロミと小峠の案配のいいチャチャがまた、ベスト・マッチなんだよねえ。これ以上喋るとうるさいし、これ以下だと淋しくてスタジオに呼ぶ意味に疑問を感じてしまうし。

 

 今日は猛烈に眠い。午前中は貧血ではないと思うがなんだかふらふらした。虚血性ナントカとか、小さな血栓が少しだけ脳に詰まってすぐ流れたのか?

 

 ゴミ出しして風呂に入り、夜のニュースを少し見るが、戦争のニュースは、正直、あまり見たくない。この状態でプーチンは引くに引けないだろうし。有力な仲介者がプーチンに「名誉ある退路」を設定してやらねば。キューバ危機では、ケネディがフルシチョフに「名誉ある退路」を用意して、なんとか収まったんだから。

 

 ベッドで、先日買った「どこでもいいからどこかへ行きたい」を読む。発作的に長距離バスや列車に乗って遠くに行って、特に観光もせず泊まって帰ってくる、という「無目的な旅」に憧れるが……著者の「pha」氏とおれとの志向は結構違うことが判った。

 氏は「ノマド・ワーカー」だが、おれは自宅の方が仕事が進む。外でやると気が散る。しかしこれは慣れで、この前、吉方取りで北や西に行ったときにカフェで仕事をしたが、案外進んだから。近くにバリバリ仕事をする人がいると「こっちも負けてられない」と刺激を受けたりする。

 pha氏は、シェアハウスを主宰していた。おれのトシでシェアハウスっていうと、グループホームになってしまうのか?

 共有スペースに行くと誰かがいる、というのはいい感じがしないでもないが、自分だけのスペースが狭いのは、やっぱりシンドイ。一人暮らし歴40年超だもんね。今更変えられない。

 サウナは苦手だし、味気ないビジホはやっぱり味気ないし……。

 共感する部分はあるが、共感出来ない部分の方が多いかも。自室は「寝るところ」と規定して、街を自分の居場所にするというのはいいかもしれないけど、これ、カネがかかるよなあ。外に出る以上、ある程度はきちんとした格好じゃないとアレだし。自室ならだらしない格好でもいいわけだし。ネコのくーたんだって、おれが部屋にいる方が安心するわけだし。

 しかしこういう「否定から入る」のは、「でもでもだってちゃん」になってしまうかなあ。

 多少家賃がかかっても静かである程度広い自室を確保して、そこで仕事をするのが、今のおれには合っている。引き籠もりにならないように、1日1度は外に出るようにして、あえて冷蔵庫を買い置きで埋めないようにしているし。

 

 ま、いろんなライフスタイルを知ることは興味深い。究極は、ワンボックスカーを改造してあっちこっちに行ってしまう生活だろう。これこそ「自室は寝る場所」になる。しかし、駐車場所を確保するのが大変か。最近は公園の駐車場も17時で閉められるしねえ。道の駅は田舎だし、こういう「車中泊をする車」は迷惑がられているし。

 いや、この暮らしをするには、自分を律する強い意志が必要だ。映画「ノマドランド」を見れば判る。日本の場合、ノマド・コミュニティはないから(あるの?)、社会から完全に孤立してしまうかもしれない。それは辛い。

 

 いろいろ考えて、23時45分、就寝。

 

今朝の体重:86.55キロ

本日の摂取カロリー:1741kcal

本日の消費カロリー:101kcal/2162歩+自転車

2022年3月15日 (火曜日)

3月14日/月イチ通院に行って疑惑発覚&仕事

 7時11分起床。
 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはご飯小に目玉焼き、明太子少し、野沢菜の漬け物、海苔。

 

 Twitterを見たら、昨夜の「鎌倉殿の13人」を絶賛する書き込みばかりで自分のことのように嬉しい。いやほんと、今回の大河は毎回「神回」(この言葉は嫌いなんだけど)だと思う。もの凄く上手い!豪華キャストを生かしている。脇に回った佐藤浩市の、ひねくれ加減がいいなあ。芹沢鴨も捻くれていたけど……。
 こんな凄い脚本を書く三谷さんを毛嫌いする「フシアナさん」が一定程度棲息しているのが不思議でたまらない。凄いものを正当に評価する能力が無いのか、物凄く捻くれているのか、だろう。たまたま三谷さんの失敗作を見てしまったのかもしれない。
 三谷さんを毛嫌いする人物とは数人、絶縁してきたんだけど。
 三谷さんの舞台はほぼ打率100%だが、テレビドラマでは7割に減り、映画だと、おれの評価では、どの作品も宜しくない。「もっと面白くなったはず」と思えるものばかりだから。
 しかし、大河ドラマに関しては、「新選組!」も「真田丸」も、今回も、大傑作だ。

 

 外出の支度をして、月イチ通院の病院へ。10時頃到着。
 いつものように検尿、採血して、問診。ここで問題発生。
 採血管2本分の血を採って、血糖値はクリニックで計れるが肝機能についての検査は外に出すので結果は1ヵ月遅れで出て来ると聞いていた。しかし、ここ数ヵ月、肝機能の数値を「糖尿手帳」に書き込んでくれないので主治医に聞いたら「肝機能は計ってないよ」って。
 会計して明細を見ると、血液検査の項目に肝機能の項目が入ってるじゃないか。しかしこの段階ではおれ自身がよく判っていなかったので、その場では黙って引き上げて、薬局で処方薬を出して貰い、図書館に今日が期限の本を返し、吉野家で「アタマ大盛牛丼」のお新香セットを食べて、帰途につく。

 

 しかし今日は一気に初夏。半袖のTシャツでちょうどいい。春は寒かったり暑かったりだとは思うけど、こんなに一気に暑くなるのはなあ。なんだか嬉しくなるけど。

 

 帰宅して、過去の糖尿手帳や血液検査の結果のプリントアウトなど、捨てずに残っている分を掻き集めて見てみると……やっぱり肝機能の検査はしているはず。なんせその分の金は払ってるんだから。
 検査をしないでボッたくられているのか?
 検査の数値が主治医に届いていないのか?
 どっちにしても、このままではダメだ。せっかく血液検査しているのにそのデータが主治医の目に触れていなければ、全くの無駄だ。
 明日は15日。東稲荷にお参りするついでにクリニックに行って捩じ込もう。

 

 ということで、仕事開始。徳間の第2話。
 会話ばかり続くが、後半にアクションを用意している。まあこれは黒澤の「天国と地獄」形式だなあ。

 書き続ける。

 

 有楽町の交通会館にある「交通飯店」が今月いっぱいで閉店すると。イチローがここのチャーハンを絶賛してから超有名店になった。おれも何度かチャレンジしたのだが、その都度「材料が終わった」「物凄い行列」「臨時休業」などで食べられないことばかり。おれには縁がない店だと諦めた。その上、店のおばさんが並んでいる客を恣意的に案内して、何人にも抜かれて怒る客もいたりしたので、閉店になると知っても、もう行く気にはならない。
 しかし、閉店に関する記事がいろいろ出始めた。しかしどの記事も「行きました。並びました。食べました。美味しかったです」みたいな小学生の作文レベルのものばかり。誰も「どうして閉店するんですか?」と聞かないまま記事を書いている。
 ガキか?閉店の理由を訊いたり書いたりするのは今世紀最大のタブーなのか?その中で「店のスタッフの高齢化」を遠回しに書いた記事もある。こんな有名店で客もいっぱい来るのに、後継者がいないの?
 たぶんそれが原因なんだろうが、後継者は本当にいないのか?
 交通会館も含めた有楽町駅前再開発の動きもあるので、「もういいや」と思ったのかもしれない。でも、誰も書かないんだよね。それが不思議でたまらない。
 閉店はとても残念だが、凄い行列に並んでまで食いたいとは思わない。

 

 仕事を続ける。
 友人のS氏が那須塩原温泉で連泊中。昼間は温泉街を歩いてヨガをしたり和菓子屋さんで話し込んで美味しいコーヒーをご馳走になったりと、とても優雅でノンビリした「これぞ温泉地ライフ」というメッセージを送ってくれた。
 羨ましい!実に羨ましい!
 しかしおれは、とにかく仕事をしなければ!

 

 祥伝社の「内閣裏官房」シリーズ第3作は「傾国」というタイトルがつき、カバーデザインも出来上がったが、公開していいかどうか確認中。初版部数と定価も決まった。なんとか大台に乗って、安堵。

 

 17時を過ぎて、再度外出。
 千住大橋の「ポンテポルタ」にある「ノジマ」に行ってDVD-R生ディスクを買い、夕食。と思ったが、「餃子の王将」という気分でもないし、一人で夜のサイゼリヤも淋しいし、「はま寿司」はまだ再開していないし……。
 「さぼてん」でヒレカツととりからのお弁当を買って帰る。「から揚げの天才」で唐揚げ弁当を買ってもいいんだけど。
 
 帰宅して、弁当を食べる。揚げたてとか謳っていたけど、ヒレカツは冷えている。しかし、美味い。思えば久々のヒレカツだなあ。カツカレーはこの前食ったけど。

 録画した「せっかくグルメ2時間SP」を見る。日村が以前行った「三浦」「鴨川」「小田原」で出会った人に、「あの時教えた店以外のせっかくグルメ」を教えて貰ってお取り寄せをスタジオで食うという企画。
 「鴨川」で登場したのは、去年、鴨川に行ったときに街をブラブラ歩いたときに出会ったお店だった。
 石渡チキンストアー。
 海岸に近い通りを歩いていたら長蛇の列&車列があって、一体ナニが起きたのだと思って行ってみたら、このお店だった。鶏肉と調理済みの料理各種が飛ぶように売れている。美味そうだなあと思ったら、「地元で知らない者はいない」有名店だった。特に「鶏のモツ煮込み」が絶品らしい。
 鴨川はいいねえ。街を歩くと愛着が湧いてくる。
 前にこの番組に登場した店も、去年偶然入って、とても美味しかった「まるよ」だったし。
 ああ、鴨川に行きたいっ!
 南房総をゆっくりドライブして、美味いモノ巡りをしたい!
 
 Amazonに注文していた「どこでもいいからどこかに行きたい」と「年収90万円でハッピーライフ」が届いたのでパラパラ読む。
 どこでもいいから旅に出たい、という気持ちはとても共感する。乗り物に乗って移動して、特に観光するでもなく1泊して帰ってくる。以前は「食べ鉄」だったので、車中で駅弁を食うのが楽しみだったが、最近は車で出かけて「道の駅」とか「サービスエリア」に寄って何か食べながら移動する旅が好きだ。
 「年収90万円でハッピーライフ」は、超格安のアパートに住まなければ達成出来ないというハードルが高いモノだが、この生き方にも共感は出来る。だけどまあ、あまり健康的な食生活ではないなあ。
 
 今夜は夜も仕事。
 徳間の第2話、半分まで来て、本日は終了。

 

 風呂に入って、0時40分、就寝。

 

今朝の体重:86.40キロ
本日の摂取カロリー:2282kcal
本日の消費カロリー:180kcal/4335歩+自転車

2022年3月14日 (月曜日)

3月13日/実日第2話をあげて、「鎌倉殿の13人」!

 7時15分起床。

 晴れ~快晴。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトーストとロイヤルブレッド5枚切りのオレンジ・マーマレード、ハムエッグのシングル、牛乳、コーヒー。

 

 甘糟りり子さんのブログが、底辺メディアの「まいじつ」に批判的に取り上げられている(←リンク)。しかし、『笑われてもいいけれど、もし仮にすべての国に憲法九条があれば戦争は起こらないはず。そういう世界は永遠に実現しないのだろうか』という主張は決して間違っていない。ネット民のバカ書き込みは馬鹿書き込みでしかない。こういうバカ書き込みを探してくるのが、底辺メディアの「まいじつ」。

 バカはバカが支えている。

 10日に打った3度目のワクチン、副反応らしいものはないが、ゆいいつあるのは「便秘」。昨日一昨日とBigBenがでなくて不快だったのですが、今朝はダノンビオを2つ食べたり牛乳をがぶ飲みしたら、無事に。それ以外だと、夜に少し悪寒がした程度。

 個人差は大きいと思いますが。

 

 仕事開始。実日の第2話。

 順調に進む。枚数的に足りないかな、と思ったが、キッチリ書き込んだら、ちょうどよくなった。

 

 昼は部屋で、スパゲティ・カルボナーラを作って食う。

 食後、即仕事再開。

 

 15時頃に最後まで書き上げて、アタマから見直して、微調整。

 相方に送る。

 ここのところ、皮算用通り、いや予定を食い気味に仕事が進んでいるので、とても気持ちがいい。今までは待って貰うことばかりだったが。このペースをずっと維持したい。

 

 しばし休憩。

 録画した「早起きせっかくグルメ」を見て、「72時間」も見る。福島・浪江の年の暮のスーパーマーケット。これは2020年の再放送だが、泣いた。切なすぎる。原発事故という人災で人生を大きく振り回された人たちだが……逞しい。日々、生きていかなければならない。そのすべてに感動。

 

 17時になって、外出。吉野家か松屋で簡単に済ませようかと思ったが、「福しん」のクーポンを使って……と思い、「福しん」へ。しかし回鍋肉のおともラーメンと餃子セットにしてしまった。クーポンで味玉をつけた。(写真には餃子が写っていない)

Img_6349

 食べてから、シンプルに定食だけにしておけばよかったと後悔。最近は胃が小さくなってきてるんだし。しかしまあ、実日第2話をあげたお祝いだ。

 

 帰宅して、「笑点」の後半。今回のゲストは笑福亭鶴光。すっかり落語芸術協会の顔になった感じ。

 

 で、18時からはBSで「鎌倉殿の13人」。今回も密度が濃くて、頼朝周辺のドメスティックなことに終始するのかと思ったら、佐竹攻めまで。義経の奔放さと戦略家としての天才ぶりを描ききったが……今回のトップ賞は佐藤浩市で、キマリ!義経にさんざん「戦わなくていい戦がある」と言っておきながら、「こいつがくだんねえこと言うからヨォ!」でいきなり敵の大将をばっさり!この場面には驚くと同時に大笑い!

 佐藤浩市のキャラを熟知した三谷さんの脚本と演出の勝利だ!

 で、畠山に扮する中川大志の声と芝居が堺雅人そっくりで、一瞬「あれ?」と思ってしまったが、あれは狙い?自然にそうなった?

 

 そのあと、「千歳川の自然」を撮り続けるカメラマンのドキュメンタリーを見る。石狩川に注ぐ千歳川は自然が残っていて、素晴らしい。もうこんな自然は北海道にしか残っていないのか、と思ってしまうほど、素晴らしい。

 

 「鎌倉殿」があんまり面白いので、「ダーウィンが来た」のあと、20時からの地上波放送も見た。側室・亀の八重への嫌がらせ!江口のりこだから笑えるが、ガッキーが可哀想だ!圧倒的に八重の方が魅力的なのに!政子は政略結婚で怖い存在だとは判るけど……。女好きの頼朝、これからどうなる?!

 

 そのあと、風呂に入り、明日分の予習(中断した徳間の第2話書いたところまでを読み返す)をして、23時59分、就寝。

 

 この生活ペースが一番、理想的だ。

 

今朝の体重:86.35キロ

本日の摂取カロリー:2313kcal

本日の消費カロリー:45kcal/1043歩+自転車

2022年3月13日 (日曜日)

3月12日/仕事順調、夕方ヘロヘロ

 7時10分起床。
 快晴。雲一つない青空。風も暖かくなってきた。こんな日はどこかに行きたいねえ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ハムエッグのシングル、ロイヤルブレッド5枚切りのオレンジ・マーマレード、牛乳、コーヒー。
 アオハタではない輸入品のオレンジ・マーマレードを買ってみた。うん、これは苦みがあって甘ったるくなくていい感じ。本当はもっと苦みが利いたヤツが欲しいんだけど。アオハタでもそういうタイプを出しているようだが北千住のスーパーには置いていない。成城石井ならあるかもしれないが。

 

 ワクチン3度目の接種、副反応は特にないようだが……あるとすれば、便秘。昨日も今日もお通じがない。せんべいを一気食いしたせいかもしれないけど……。

 

 仕事開始。実日の第2話。相方の詳細なメモがあるので快調に進む。

 

 このペースを乱したくないので、昼は外に出ず、部屋で。
 マルちゃんの担々麺を食べてみるが、お湯を入れすぎたのか、味が薄くて美味しくない。どこまでお湯を入れるか、ハッキリした線がないんだもんなあ。それとご飯小。

 

 仕事再開。
 みっちりやる。
 相方の構成メモに、既にゲラ拝を済ませた第1話と整合性がとれない設定があったので、それについてやりとりする。
 Appleのメッセージに支障が出てまともに使えないので他の方法で。こうなったらLINEが一番信頼性があるのかも。
 やり取りの後、電話で最終確認。仕事の件以外にもいろいろ喋り、今年の夏は伊豆の多々戸浜でのボディボードより北海道の道東ドライブに行きたいとのこと。以前のように年に何回もあちこち遠くに行けない状態だから、どれかを諦めなければならないねえ。

 

 400字換算で48枚まで来たところで、頭がボンヤリしてしまったので、中断。昨日は20枚弱だったから、今日だけで30枚ほど書いたことになる。相方の詳細なメモがあったとは言え、なかなかの進み具合。

 

 夕食は、外に出るのが億劫になって(髭を剃ってないから)出前を取ろうかと思ったが、ほっともっとで弁当を買うことにして外出。デミグラス・ハンバーグ弁当にサラダをつける。

 帰宅して食う。
 弁当につけたサラダ、100円のミニサラダとほとんど同じで160円。レタスの芯が入っていてそれが反り返っていてスペースを使っている分、中味が少ないぞ!60円だけど、なんか凄く損した気分。

 18時30分から、「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」を見る。外房・片貝海岸から南下して房総半島最南端・野島崎灯台まで。このへんはよくドライブしているので、馴染みの店が結構出て来る。出川が泊まった勝浦の古い宿も、泊まってはいないが知っている。ああ、房総半島を極めたいなあ!勝浦もいいところなんだよねえ!

 引き続きテレ東「アド街ック天国」を見る。八王子の南大沢。八王子と言うより多摩ニュータウン。だから街の色合いが八王子とはちょっと違うのね。ちょっと褒めすぎじゃないの?

 この辺で、猛烈な睡魔に襲われた。昼間みっちり仕事をしたせいか。どっと疲れが出て来た。今夜は、目より頭。

 

 風呂に入り、髭を剃る。
 風呂から出て、「人生最高レストラン」は録画予約して、NHK「ノーナレ」を見る。「知床 いのち巡る地より」。ウトロに住む若い芸術家夫婦。農業も狩猟もする。
 雄大な自然の中で暮らす。とても素晴らしいし、憧れるが、冬の知床半島の厳しさを思うと、オレには無理だと思う。
 仕留めた鹿の写真が、物凄く神々しくて、ショック。狩猟には抵抗があるが、快楽のための狩猟は嫌悪するが生活のための狩猟は大切なことだと思う。この夫婦とともに暮らす犬が、自然の中を駆け回って、とても幸せそうだ。
 生きる努力を払って得た、素晴らしい日々。常人には無理だが、彼らには出来る。凄いことだと思う。

 

 睡魔とか疲労感以外の風邪の引き始めみたいな感じもあるのでパブロンを飲んで、23時22分、就寝。

 昨夜はシソンヌ・じろうと「ギャグ合戦」をするという妙な夢を見たが、今夜も妙な夢を見た。内容は忘れてしまったが。

 

今朝の体重:86.80キロ
本日の摂取カロリー:2343kcal
本日の消費カロリー:23kcal/560歩+自転車

2022年3月12日 (土曜日)

3月11日/仕事してカイロ。副反応ほぼナシ

 7時15分起床。
 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで玉子、ハム&マヨネーズ、牛乳、コーヒー。

 3度目のワクチン接種、副反応は特に感じない。注射した左腕が筋肉痛のような痛みを感じるくらい。

 

 仕事開始。今日から実日の第2話。
 そこそこ快調に進む。

 

 昼は、コンビニで買った「すき焼き風牛丼」のレトルトにご飯小、しば漬け。やっぱり牛丼のレトルトはあまり美味しくない。吉野家純正なら違うんだろうけど。ちょっと足りないけど、我慢。

 

 今日は夕方にカイロの予約を入れているのだが、副反応があったら休もうと思ったが……ない。左腕の痛みも、すーっという感じで消えた。こんなに何にも無くていいのか?というくらい。何かあった方が効いてるんじゃないかという実感が……。
 いやいや2度目の時は腰痛が出たからなあ。油断は出来ないぞ。

 

 16時まで仕事をして、外出。
 自転車の左側通行を守らない馬鹿ママが多いなあ。運転免許を取っていないから自転車も車両であるということを知らないんだろうなあ。実に迷惑。対向する自転車が来ても、おれは避けない。何か言われたら言い返す。

 で、カイロ。今日は若先生がグイグイやってくれたが、ずっと座っているので背中が凄く張っていると。
 テニスで右腕右肩が痛いのだが、こっちもグイグイやってくれたが、注射した左腕もグイグイやるので「そこ、昨日、ワクチンを……」と言って控えて貰う。
 ずいぶんラクになった。

 帰路、激しく迷った末に、北千住西口の「富士そば」で、盛りそばとカツ丼のセットを食べる。
 スーパーで牛乳などを買って、帰宅。

 

 買ってきた「割れせんべい」を猛然と食ってしまった。醤油せんべいとサラダ揚げせんべい。センベイを食うと体重が増えるしBigBenが出なくなるんだよな……でも美味い。

 

 相方から実日第2話の構成メモ完全版を送ったとメッセージが来たが、メールは来ても中味が入っていない。Appleメッセージでそれを伝えたが、最近このメッセージ機能が不調で、やり取りできたり出来なかったりする。こういう不安定なのは困る。幸い補助手段があるからなんとかなるのだが、二度手間だ。
 で、なんとかこの「構成完全版」を入手。

 

 ロシアのウクライナ侵攻は、どんな理由付けをしようとも、ロシアに非があってプーチンが悪い。鳩山由紀夫も「ロシアにも理がある」的な発言を控えた。バカな妄言を吐き続けているのは外交音痴の橋下徹だけか。
 その橋下徹はれいわの国会議員・大石さんを名誉毀損で訴えて、今日その第一回公判が開かれたが、橋下徹は出席せず。大石議員の弁護団に「無罪請負人」の弘中弁護士とかそうそうたる顔ぶれが揃ったので、ビビッて逃げたか、裁判じゃギャラが出ないから回避したのか。どっちにしてもクソ野郎が起こしたクソ裁判だ。

 

 夜、電話で相方としばらく喋る。この〆切ラッシュが一段落したらちょっとどこかに行こうと話す。金はないけど心配すんな、の世界。植木ソングはおれの魂だよなあ。そのうちなんとかなるだろう!

 

 夜はテレビをチラチラ見たりしつつ仕事もしつつ。
 「NHKスペシャル被災の海 未来をどう築くか」を少し見るが、あの映像を見るのは辛い。11年前の今日を思い出すが、おれが受けた被害なんか、被害のウチに入らないだろう。本棚がほとんど全部崩れてデスクからMacを押し出し、観葉植物は倒れ……。数え切れないほどの余震が来て、テレビは東北の惨状を逐一伝え、民放はCMの代わりに「ぽぽぽぽ~ん」の「あいさつの魔法」がいやと言うほど流れた。
 その時住んでいたマンションは、地盤がひどく弱いと感じたので、引っ越そうと決めたのだ。
 「日本アカデミー賞」はまったく見なかったし、今夜があの「愚劣な授賞式」だとも知らなかった。もっとショーとして洗練させれば見るんだけど、旧態依然の「授賞式」。まあ、ずっと続いて権威は帯びてきたようだけど。

 

 なんだか悪寒がしてきた。ついに副反応が出たか?体温を測ったら36.6度。熱があるとは言えないが、1回目のワクチン接種の時に買った解熱剤を飲んでおく。
 風呂に入り、 「A-Studio+ゴゴスマMCを徹底解剖!!妻&娘からの苦情!?」「全力!脱力タイムズ」を見て、23時38分、就寝。

 

 情勢分析と、今度の戦争のプーチンの責任は切り離して考えるべき。今のところ、プーチンは「絶対悪」である。
 聞くところによると、今、プーチンを弁護するのはQアノン系らしい。プーチンの評価がリトマス試験紙のなっているらしい。
 Qアノンも陰謀論者もプーチンもクソである。

 

今朝の体重:86.40キロ
本日の摂取カロリー:2710kcal
本日の消費カロリー:88kcal/2116歩+自転車

2022年3月11日 (金曜日)

3月10日/仕事して、3度目のワクチン接種

 7時9分起床。
 晴れ。
 洗っておいた洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはいつものようにダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。徳間新作の第2話。昨日書いたところを読み返して手を入れつつ、進む。

 

 今日は夕方に新型コロナの3度目のワクチン接種があるので、昼は部屋で。ちくわと卵のヤキメシ。子供の頃よく作ってくれたもの。しば漬けを添えて食べる。

 

 午後に相方から実日の方の第2話メモが届いた。徳間を一時中断してこっちを先にやるか。実日は各話の〆切が設定されているので、それは守った方がいいだろう。
 けれど、今日は徳間をやる。

 

 15時を過ぎて、外出。
 まず、図書館に行ってリクエストしていた本を受け取り、今回のワクチン接種場所である千住大橋にある「ポンテポルタ」へ。
 しかし予定時間より早く着いたので、3階の100均に行って、昨夜折れてしまったコート掛け(鴨居というか壁にある木の枠のデッパリに挟んで固定するフック)を探すと……ありました。以前はこういうものは東急ハンズで探したけれど、今は100均。やっと支出にシビアになってきた。

 ワクチン接種は16時45分が指定されていたけど、16時30分にクリニックへ。
 必要書類を全然記入していなかったので、待合室で記入。1回目2回目の記録はワクチン接種記録アプリの「Amulet」に記録した接種記録を書き込もうとしたが、このAmuletはクソアプリで、肝心なときに使えない。まず、ログイン出来ない。やっとログイン出来ても、登録したはずの記録が消えている。以前も消えていたので登録し直したのだが、また消えた。イザという時使えないこんなクソアプリ、何の役にも立たないぞ!
 まあ、接種記録は3度目の接種券に記載されているので記入する必要はなかったのだが。
 そんなこんなで、15分はすぐ経ってしまい、時間通りに医師の問診があり、少し待って、とてもフレンドリーな看護師さんが接種してくれた。
 予約したときは「一般の診療時間内の接種なので大変お待たせする場合があります」という表示が出たが、ほとんど待たずに終了。
 ロビーで15分待機して、何事も起きなかったので、クリニックを出る。

 

 2階にある「餃子の王将」で、夕食。酢豚定食を食べる。酢豚ってイモが入ってたっけ?と思ったが、まあ美味しいのでヨシとする。

 買い物をせず、18時過ぎに帰宅。

 

 仕事に戻ろうとしたら、目がダメ。お昼ごろまではユンケルのおかげでなんとか保ったが、午後になって急激に疲れが出て、目もダメ。
 ニュースを見て、そのまま「プレバト」を見る。
 俳句は、筒井真理子が詠んだ

春昼や
こんどの人は
パンが好き

 という句が、凄く好き。妙に色っぽいし可愛いし、ほんわかしてるし、いろいろ想像が湧いてしまう。
 千原ジュニアの詠んだ

トラクター
祖父の膝乗る
春休み

 も、情景が浮かんで好きだ。
 1位になった句より、2位になったものの方が好きだなあ。
 で、パンサー向井が詠んだ

春眠し
パンで拭った
ソース跡

 に立川志らくが「マナー違反ですけどね」と余計なことを言ったので、Facebookで激怒した人がいた。「おれはそうやって食べてる!何が悪い!」って。まあ、超高級レストランや公式晩餐会ではマナー違反って話だし、志らくも話を振られて「何か喋ってオトさないと」と思ったんだろう。
 しかし……筒井真理子の句はいいなあ。ほのぼのするもんなあ。

 依然として目がボケているので、そのままテレビを見る。
「動物スクープ100連発」。しくじった時の猫の仕種が面白い。

 ゴミ出しして風呂に入ると……目が治った。風呂に入ればリセットされるのか……血流がよくなるから?

 録画した「せっかくグルメ2時間SP」を日村の登場場面以外は早送りで見る。おれは、日村が「うめ~!」と言いながら食べるところが見たいのだ。
 そのあと「町中華で飲ろうぜ」も早送りで見る。北京と名がつくお店縛り。

 

 注射をしたところが痛くなってきたが、常に痛いわけではないし、傷を負った痛みでも鈍痛でもない。「違和感の強いヤツ」って感じ。
 猫じゃらしを使うのに腕を上げると痛い感じ。
 それより、激しい睡魔に襲われた。

 

 0時9分、就寝。
 注射した左腕に下にして寝ると痛い。

 

今朝の体重:85.65キロ
本日の摂取カロリー:2170kcal
本日の消費カロリー:132kcal/3075歩+自転車

2022年3月10日 (木曜日)

3月9日/仕事して、テニス

 7時12分起床。
 快晴。
 洗っておいた洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませる。猫トイレに新しい猫砂を大量に足したら、くーたんが久々にBigBenをしてくれた。トイレは毎日掃除してるんだけどなあ。毎日猫砂を入れ替えるわけにもいかないしなあ。
 アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。甘味にミニシュークリーム。

 

 仕事開始。徳間の第2話の続き。

 

 映画についてSNSで語り合うのはとても楽しいのだが、少し詳しい素人さんが現場のことや技術のことに言及するのはどうもセンサーが働いてしまう。間違った事を書いてなければ「よく調べてるな」と感心するのだが、間違った事の方が多く書かれているので。
 最近の例だと「『市民ケーン』のパンフォーカスにはそれ用のレンズが開発された」というもの。これって、「バリー・リンドン」でロウソクの火で撮影するためにNASA用に作られたツァイスのF0.7のレンズを使うためにカメラ側のマウントを大改造した件と混同してないか?
 広角系のレンズを使って絞り込んで被写体深度を充分に取ってやれば、パンフォーカスは実現する。それ用のレンズは不要だし、「パンフォーカス用のレンズ」なんて存在するのか?
 木村大作氏は「黒澤さんは望遠レンズでパンフォーカスをやっていた」と語っているが、これは本当に大変なこと。望遠系のレンズは被写体深度が当然浅くなるから、絞り込むには猛烈な照明の光量が必要。
 
 とかなんとかSNSに書いていると、Appleが「Mac Studio」を発売したぞ!Mac miniを大幅に高機能化したもので、Mac Proを置き換えるのか?
 こんな高性能は画像処理(映画編集を含む)や高度な音楽製作に使うプロのためのもので、テキストデータを扱うおれには不要。これが出て、買い替え需要でMac miniが大量に中古市場に出てくることを期待するぞ。手頃な価格で。

 

 しかし……ウクライナ戦争は、ウクライナが無条件降伏をするまで続くのか?そしてロシアはウクライナを併合するのか?ロシアとしては西側との「軍事的緩衝地帯」が欲しいのだろうから、併合はせず、ウクライナの中立化を求めるのか?
 ここにきて、ロシア側に立った事を言うヤツがプロアマ両方に出てきた気がする。ロシアの「力で相手を黙らせる」やり方は絶対に許せないだろ!攻撃される方にも非があるとか言う言い方は、「いじめられる側も悪い」といういじめる側の論理と同じだぞ。

 

 昼は、日清の「パワフル豚にんにく醤油まぜそば」を食べる。ニンニク臭い!とパッケージに謳っているが、たしかにクサい!これなら普通の焼きそばの方が美味い感じ。
 しかし、ちょっと物足りなくて、ご飯小に「蕗味噌」、野沢菜の漬け物、海苔を食べるが、これが多かった。

 

 仕事続行。
 しかし16時頃、睡魔に襲われて負けそうになったので休憩。
 「相棒」の再放送を見る。子供を亡くしたシングルマザーを安達祐実がやっていたが、泣いた。哀切極まりない話と演出。ラストで右京さんが全部説明してしまうけど、時間の関係で仕方がないだろう。

 

 夕方のニュースを見ながら、出かける支度をする。小麦の値上がりは必至だなあ。立ち食いそば屋で出すそばの大半は小麦だし、うどんも値上がりするんだろうな。

 

 ラケットのガットを1年半ぶりに張り替えたが、凄く快調。先週までネットミスしていた球がネットを越えてポトリと落ちたりして気持ちがいい。ガット張り替え大成功!
 今まで利き腕の右腕が痛かったが、今日は左腕も痛くなった。バックボレーをたくさんやったから?
 風呂に入り、20時30分のオーダーストップ前に「餃子の王将」に急ぎ、天津飯とスパイシー・チキン2つを。「餃子の王将」の鶏の唐揚げは胸肉を使っているのでイマイチ美味しくないが、このスパイシー・チキンは美味い。今度はフルサイズを頼もう。

 

 帰宅して、くーたんにご飯を出し、録画した「有吉の壁」を見る。よみうりランドのフラワーパークって、広くてお寺とか神社(本物?)もあるのね。今回は「なりきりコーナー」より、そのあとの「歌のコーナー」の方が面白かった。ジャングル・ポケット斉藤の歌が凄く上手いのにびっくり!

 全身が痛いし疲れたし、明日は3度目のワクチン接種なので、早々に寝る。
 
 23時1分、就寝。
 くーたんが鳴くので見に行ったが、今夜は毛布もきちんと敷いたし、BigBenもしていないし……もっと遊べと言うことだったのだろう。

 

今朝の体重:85.85キロ
本日の摂取カロリー:2541kcal
本日の消費カロリー:196kcal/4708歩+自転車+702kcal(テニス)

2022年3月 9日 (水曜日)

3月8日/第2話進行しつつ第1話完了

 7時25分起床。

 曇り時々雨。

 

 寝る前にソファに毛布を広げて、くーたんの寝床にするのだが、忘れていた。だから夜中にくーたんが盛んに鳴いていたんだな。くーたんが鳴くのは何かをアピールしているのだから、気づいてやらねばならなかった。

 またくーたんを抱っこして謝った。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。徳間の第2話を進める。1日10ページ強書けば、1週間であがる計算。

 その合間に、オンラインで各種手続き。

 国民年金は、やっぱり頑張って65歳から貰うことにしよう。タダでさえ少ない金額が減額されるのは嫌だし、障害を負ってしまった場合の年金が出ないというのは大きすぎる。

 

 昼は、雨があがったので外出。「ヤマザキ春のパン祭」のポイントがやっと28点溜まったので、お皿に換えて貰うことにしよう。

Img_6346

 本日はエレベーターの点検の日だった。階段を降りる。メシ食って買い物して帰ってくる頃には終了しているだろう。

 

 たまには魚を食べないとイカンと思い、北千住住東口の「しんぱち食堂」で、サバの文化干し定食。美味い。

Img_6347

 ペット用品店でくーたん用のキャットフードを買い、ヤマザキデイリーストアでミニシュークリームを買って、シール台紙を出してお皿に替えて貰うが……やっぱりなんとも微妙なサイズ。なんに使うかねえ。

 

 帰路、スーパーで夕食のおかずなどを買って帰宅。

 が、エレベーターの点検はまだ終わっていなかった!

 おれの部屋は最上階。仕方がない。頑張って階段を上る。点検員に「すみません」と言われる。笑って「ご苦労さん」とか言えばいいのだが、息ゼイゼイで無言で通り過ぎてしまった。

 

 仕事再開。

 が、16時頃、睡魔に襲われたので休憩。「相棒」の再放送を見る。冠城がまだ法務省から出向している時代のハナシ。いろいろ込み入っているので見るのを止めて、録画した「バナナマンのせっかくグルメ2時間SP」のアタマを見る。この番組がいいのは、ウンチクまったく無視で、ただただ日村が無心に食って「うまい!」を連発するところ。その辺が、「町中華で飲ろうぜ」と違うところ。まあ、同じ事をやっても仕方がないんだけど。

 

 仕事に戻る。

 17時前にご飯を仕掛け、18時頃に炊き上がる。

 今夜はほかほかご飯に、アジのタタキ。たまにはカツオのタタキも食いたいのだが、玉ねぎや大葉、茗荷、生姜、ニンニク、キュウリなどを用意しなきゃいけないのが面倒。もっと時間のあるときに食おう。

 ということで、ニュースを見ながら食う。美味い。今回は大根の千切りもほぼすべて食べる。

 

 19時から「オモウマい店」を見る。行田のうどん屋さん、確かに量は多いけど、激安ではない。値付けはまあこんなものかという感じ。しかし、盛りが凄いのとサービスで出てくるジャガイモフライとかが凄い。

 今回はもう1軒。小田原にある「フレンチも出す回転寿司屋」。ここは以前から話題になっていたところじゃないのかな?どうして回転寿司屋でフレンチも出すのかという疑問に答がなかった気がする。

 

 「さんま御殿」を半分見て、仕事に戻る。

 ……と、相方から「第1話」が戻ってきたので、最終チェックをして決定稿として徳間担当I氏に送る。こういう場合「入稿」といいたくなるけどこれは出版社から印刷所に印刷原稿を渡すことだし、「出稿」は広告主が出版社などに広告を出すこと。モノカキが編集者に原稿を渡す時の言葉はない。今はメールで送っているから「送稿」か?しかしこれだと新聞記者が電話で「イロハのイ」とか言って原稿を送っていることになるしなあ……。

 とか考えていると、ほどなくI氏から「受け取りました」の返信。こういう確認メールがすぐ戴けるのは有り難い。

 

 本日はこれにて終了。

 ゴミ出しして風呂に入り、「せっかくグルメ」を少し見て、くーたんと猫じゃらしで遊ぶ。真剣な顔で猫じゃらしを追うくーたんは本当に可愛い。

 ネットを見ていたら、有楽町の交通会館にある「交通飯店」が今月いっぱいで閉店するという悲報が!

 イチローが惚れ込んでチャーハンが絶品だというこのお店には、何度もチャレンジしているのだが、その都度「売り切れました」「本日臨時休業」とか行列が長すぎたりして、一度も食べる事が出来ていない。たぶんこの店には縁がないのだろう。一度はと思って出かけても、また何かのアクシデントで悔しい思いをしそうなので、一度も食べないまま見送ることにしよう。

 

 洗濯機をセットして、0時13分、就寝。

 今日はいろいろ充実していた。

 冬の間醸成されていた「どん詰まり感」が抜けて、植木ソングの「ちょっくらちょいとパーにはなりゃしねえ!」な気分になってきた。春がすぐそこまで来ているせいかも。

 しかし、ウクライナ情勢を考えると、浮かれてはいられない。

 ここに来て「ロシアの立場に理解を示す」人が増えてきた感じがするが……ロシアにも多少の理屈はあるだろう。しかしこんな形で侵攻して無理やり屈服させようというのは完全に間違っている。武力侵攻した時点でロシアに理はない。そこんところはハッキリさせておく必要がある。

 

今朝の体重:86.40キロ

本日の摂取カロリー:2260kcal

本日の消費カロリー:117kcal/2968歩+自転車

2022年3月 8日 (火曜日)

3月7日/徳間第1話書き足し完了して、第2話の構成も完了

 7時13分頃起床。
 6時過ぎにトイレに行ったら二度寝出来ない。最近は6時ごろに目が覚めてそのまま起きてしまう。この対策はただ一つ。早寝すべきなんだね。

 晴れ~曇り。

 昨日、床に落としたちくわを、小さくちぎってくーたんのお皿に入れたのだが、全然食べていない。くーたんの好きな猫缶の皿に入れたのだが、猫缶も食べていない。よく判らないものがごろごろ入っていたのでまるごと敬遠したのだろう。くーたんには悪いことをした。抱っこして謝る。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトーストと8枚切りのオレンジ・マーマレード、ゆで卵、牛乳、コーヒー。
 オレンジ・マーマレードの苦みの利いた甘さが好きなのだが、アオハタ製は甘いだけ。日光金谷ホテル製はビターだけど日光まで買いに行けない。スーパーで売っていてビターなヤツはどれなんだろう?

 

 仕事開始。
 まず徳間担当I氏にメールして、第1話と第2話のネタが似通ってしまうので第2話を変更したいと連絡。
 そして、昨日やり残した徳間新作第1話のエンディングにかかる。相方のメモを元に書き足す。バランスがよくなって上手く〆ることができたと思う。

 

 祥伝社担当O氏と初校ゲラ戻しの確認と差し替えファイルなどの確認をメールして、印税の一部先払いを伏してお願いする。

 

 仕事を続け、出来たファイルを相方に送って、外出。
 久々に「はま寿司」に行って寿司を食おうと意気揚々と行くが……3月17日まで工事のためお休みだって。
 ガックリ。久々に「はま寿司」を食おうと思ったのになあ。
 仕方がないので第二希望の「サイゼリヤ」でハンバーグランチのご飯大盛り。まあ、安定の美味さ。

 

 食後、「ライフ」で卵や漬け物などを買い、帰宅。

 

 世界的ソプラノのオペラ歌手アンナ・ネトレプコ、MET降板。というか降ろされた(←リンク)。ゲルギーのミュンヘン・フィル音楽監督解任に続いて。戦争の影響が文化面に波及しないで欲しいけど……。

 

 快楽亭ブラック師匠が鴨川の亀田病院に検査入院。この後の大手術のための各種の検査。今、コロナ禍でお見舞いが出来ない。快楽亭のブログには「見舞いに来てね」と書いてあるけど……可能ならば行きたいのだが。
 もうずっと前、2005年に、師匠がTBSのラジオ出演の直後、心筋梗塞と大動脈解離を起こして近くの心臓血管研究所病院に緊急搬送されて一命を取り留めたときには好物の志のだ寿司や不二家のネクターを持ってお見舞いに行ったんだけど。

 

 徳間第2章の構成を詰める。昨日一昨日とかなりやってあったのだが、プロットに穴があった。というか、2つのネタを繋ぐヒネリを書き忘れていて、おれも忘れてしまったので、練り直す。

 17時頃に構成が出来たので、相方に送ると、即、既読して「これでいいと思います」とレスポンスが。速い!
 しかし、おれは力尽きた。

 

 映画「漫画誕生」で、主人公・北澤楽天が過去を振り返って言う「私だってね、私なりに頑張ってきたんですよ」というセリフを聞きたくて本編をもう一度見たのだが……なかった。あれは本編ではカットされて予告篇でのみ使われたんですかね?いいセリフだと思うんだけどなあ。
 内務省の検閲官役の稲荷卓央が、やっぱり素晴らしい。この人の芝居をもっと見たい。
 楽天の妻役の篠原ともえもいい。ラスト、検閲官に「好きなモノを書いてくれ」と言われて書いたのは、若き日の奥さんだった。そのエンディングには泣ける。いい映画なんだけど、やっぱりダビングのミキシングが気になる。音楽がデカすぎるのよ。

 

 夕食は、ご飯小に冷や奴、フリーズドライの具だくさん味噌汁、海苔、野沢菜漬けとお総菜の焼き鶏ネギマ2本。オーブントースターで温め直したら、串が炭のように焼けてしまい、その匂いが部屋に充満してしまった。

 

 「帰れマンデー見っけ隊!! サンドの秘境バス旅!満開の河津桜8000本絶景ルートへ!」を見るが……そろそろ趣向を変えないと、飽きてきたぞ。やる事はだいたい同じだもんね。かといって道中に関門を設けるとかやっても、それはテレ東の「土曜スペシャル」で既にやってるからなあ。まあ、サンドウィッチマンとゲストの道中の愚痴が面白いとは言え。
 脇道に外れたところにある「意外な美味しい店」を発掘するのがミソだと思うけど、なかなかそういう店はないもんなあ。奥多摩にある山菜天ぷらが美味しい店はこの番組で知って、是非行ってみたいと思ってるけど。

 

 仕事を再開してみるが、やっぱり今日のパワーは使い果たしたので、風呂に入って早々に寝ることに……しようとしたが、まもやiMacがバックアップを始めてしまったので、終わるのを待ちつつ「激レアさんを連れてきた。」の、「28年間日本全国にいる同姓同名の田中宏和さんを探し続け、世界記録を狙っている田中宏和さん」の部分だけを見る。この番組はよくまあこういう人を探してきて、面白いネタに仕立てるなあ、と思う。これはもう放送作家の腕だろうなあ。

 

 23時52分、就寝。

 

今朝の体重:86キロ
本日の摂取カロリー:2168kcal
本日の消費カロリー:87kcal/1970歩+自転車

2022年3月 7日 (月曜日)

3月6日/初校ゲラ最終確認&徳間第1話直し

 7時30分起床。
 晴れ~快晴~曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒーにハムサンド。

 

 仕事開始。「内閣裏官房3/傾国」の初校ゲラの最終確認。相方の差し替え分をプリントアウトしてゲラに貼る。

 

 おれはかなりキツい近視なので、63歳の今でも老眼鏡は使っていないのだけど、以前作った「遠近両用めがね」をかけてみたら、凄くラク!ってことは、老眼鏡を使えって事なのね。まあこのトシで老眼鏡を使うのは普通のことだけど……近眼メガネを外せば充分に見えるんだけどなあ。

 

 午前中かけて、最終チェックを終え、各章副題案、参考文献リストもプリントアウトして梱包。
 祥伝社担当O氏に差し替え分のテキストファイル、各章副題、参考文献リストのテキストデータもメールする。

 

 昼に外出して、クロネコさんからゲラを発送して、その足で北千住西口の「武蔵家」へ。ラーメンとサービス・ライス。美味い。これで650円は有り難いねえ。

Img_6345


 ちょっと歩こうと思って荒川土手に向かう。中央図書館に自転車を置いて荒川河川敷を歩こうと思ったが……。
 晴天にわかにかき曇り、風も冷たくなってきたので、中止。
 
 激安商店でちくわなどを買って帰宅。
 徳間の第2話の構成をやってしまおうと思ったら、第1話のラスト部分と全体のチェックファイルが届いたので、先に第1話の決定稿を出すために、こっちをやる。

 

 が……午後になるとまた目が霞んできたし、花粉症で目が痒い。厄介だなあ。
 それでも第1話を直す。

 

 気がついたら17時40分。「笑点」を見る。今週も若手とレギュラーの大喜利対決。面白い。

 

 そして、18時からは「鎌倉殿の13人」。いや~今回も面白い!善児は本当に殺人マシーン。無造作に人を殺す。その無造作が怖い。ヤア、と挨拶するように人を殺す。それを梶原善がやるから余計に怖い。
 そして、八嶋智人。抜け目のない武将。いつものコミカルさを完全に封印して、キビキビしたカッコいい芝居。
 そして、菅田将暉!コロコロした子犬みたいに無邪気で可愛い。
 オッサンふたりのじゃれ合いが平家追討軍を混乱させてこの戦は東軍の勝利!
 そして兵糧の限界で平家を追えない。目の前でチャンスを逃す悔しさ。
 いやあ面白いなあ!三谷さんはやっぱり天才だなあ。

 夕食は、にゅうめんを作る。冷蔵庫の中で朽ちる寸前だった茗荷と大葉を千切りにしてちくわとともににゅうめんに載せる。お汁は「ヒガシマルうどんスープ」。美味い。にゅうめん、美味い。
 そうめんは冷やして食うものと言う固定概念のあるヤツは「にゅうめん」を認めないらしいが、愚かのひと言。

 

 愚かと言えば、橋下徹。この男はウクライナ情勢と安全保障について語れば語るほど馬脚を現し、無知蒙昧ぶりを露呈している。それはアベシンゾウとまったく同じWボケ。こんなヤツをテレビに出すフジテレビとかよみうりテレビは狂ってる。

 

 「ダーウィンが来た」を見て、もう一度「鎌倉殿の13人」を見る。

 NHK-Eテレ「クラシック音楽館 生誕100年 ピアソラの世界 アンコール放送」を見る。ピアソラを知ったのは、ベルリン・フィルの夏のヴァルトビューネでの野外コンサートでアバドが振った「リベル・タンゴ」と「アディオス・ノニーノ」。この演奏に感動して、好きになったが、詳しい事を知らなかった。タンゴの始まりからピアソラまで学べたし、ピアソラの肉声も聞けたし、「生涯の夢」だったコロン劇場でオーケストラと共演した演奏会の映像も見られた。とてもよかった。
 そして、あの複雑なバンドネオンが、どうしてあんなに複雑なのかその理由も判った。あの楽器は和音を簡単に奏でるためのもので旋律を演奏する楽器ではなかったのね!

 

 仕事に戻る。ラストの書き足し以外は何とか終えるが、ラストで力尽きた。あと少しなんだけどなあ。

 

 ゴミ出しするのに外に出たら、寒い!今夜は冷える。
 風呂に入り、くーたんと遊んで、0時28分、就寝。

 

今朝の体重:86.35キロ
本日の摂取カロリー:1775kcal
本日の消費カロリー:117kcal/2523歩+自転車

2022年3月 6日 (日曜日)

3月5日/「第1話」ほぼあげて、ゲラ受け取って……

 7時59分起床。

 う。朝から目がボケている。

 

 今日は腹が減っているので、くーたんに朝ご飯を出してすぐにおれもアサメシ。ご飯小にハムエッグのシングル、海苔、キュウリの漬け物、インスタントのアサリ汁。

 そのあと、昨日分の日記を書く。

 

 仕事開始。風呂に入っていて思いついた変更分を書き直し、ラストのクライマックスも書き直して、一気にラストまで書く。

 目がショボショボしているが、なんとか午前中は使い物になったので、頑張って20ページくらい一気に書く。

 

 相方と14時30分に会ってゲラを受け取る約束をしたが、ラストの〆がどうしても思い浮かばない。どう〆るか。

 これは後から考える事にして、原稿ファイルを相方に送り、Fさんから戴いたお菓子を山分け。というかほとんど相方に渡すことにするが、分けるのが難しい「かねたまる餅」は全部貰うことにして、ほかの分で埋め合わせするようにして、外出。

 

 相方にお菓子を渡し、ゲラを受け取る。

 その足で、昼飯。「松屋」でカルボナーラ・ハンバーグを食べてみる。

Img_6344

 美味い。ボリュームもある。その分、カロリーも高い。

 

 帰宅。

 今の勢いで仕事を進めようと、徳間の第2話を始める。その準備段階として構成を練り直す。というか、もっと具体的な……ストーリー、プロット、シノプシスの、どういう順番で詳しく細かくなっていくのかよく判らないが、シナリオ用語で言う「ハコ」を立てる。これはエピソードが具体的になっていないと立てられない。この段階で揉んでおくと本文を書くのが早い。第1話はそれをハンパな状態で書き始めたので、予定より時間を食ってしまった。まあ前作から時間が空いたのでこのシリーズの空気感を取り戻すのに時間が必要だったこともあるが。

 予定していた章割りで第2話にするつもりだったネタは、第1話に似てしまうので、順番を変えて第3話に予定していたものを繰り上げる。もとの第2話をどうするかは未定。

 が、目のピントが合わなくなってきたし、睡魔にも襲われたので、しばし休憩。寝不足が溜まっている。

 ソファで少し寝る。

 

 起きて、ゲラの最終確認をしようと思ったが、依然として目がハッキリしない。

 小林信彦さんの「日本橋に生まれて」、あと少しだったので読んでしまう。若い頃のようにビシッとした文章とヤワヤワな文章が交互に出てくるのに戸惑う。しかしこの本が小林さんの白鳥の歌にならないことを心から願う。

 

 大阪の新型コロナ隔離(というか療養)宿泊施設としてのアパホテルが、国が支出する食費を大阪府が中抜きして、またそれをホテルが中抜きしていたことを「自白」。ホントこういう時にケチ臭いアコギなことをするヤツは大嫌いだ。

 アパホテルは朝食が充実しているので時々使っていたが、もう、使わない。こんな相手の弱みに付け込んで儲けるホテル、絶対にダメ。まあ、ホテルチェーンの全体がやっていたわけではないようだけど……東京のアパホテルでも似たような事はあったようだ(←リンク)。

 こういう時に相手の足元を見て金をかすめ取るような真似をすることは絶対に許さない!しかもアパホテルって「愛国者」が経営してるんだろ?愛国者ってこんな汚い真似をしても平気なんだね。

 

 徳間第2話のハコをやるが、目がダメでまた休憩。

 いただいた「かねたまる餅」を少し食べる。美味い。癒される甘味。それと小さなおせんべいも。これも美味い。

 

 録画した「町中華で飲ろうぜ」を見る。名古屋編と横浜編。この番組、最近どうも、あまり面白く感じない。その町の紹介とか、店主の物語とかも織り込んでいるのだけど、「せっかくグルメ」の親しみとか「オモウマい店」のような感動とは無縁。何が違うんだろう?玉袋筋太郎がマニアックな感じがするせいか?

 

 夕食は、昼が重かったので軽く、お茶漬けにする。

 テレ東の「土曜スペシャル ザキヤマの街道歩き旅2 行け中山道90km」を見るが……喋ってないと死ぬザキヤマは、この手の番組は似合わないのでは?いやいや、テレ朝の「帰れマンデー」でサンドウィッチマンと一緒に苛酷な歩きロケをたびたびやってるか……。

 

 目が復活してきたので仕事に戻る。

 プロットを立てたときのアイディアを忘れてしまって、AとBがどう繋がるのか首を捻る。

 しかし……疲れがどっと来た。やっぱり午前中に今日のエネルギーを使い果たしてしまったようだ。

 今夜中にハコを立てるのは諦める。

 

 「アド街ック天国」の後半を見る。みなとみらい。30年前は貨物線の駅があって自然というか草木があって今とまったく違っていたんだねえ。今は高層ビルに遊園地だもんなあ。

 しかし今、遊びにいって美味しいものを食べようという気持ちのゆとりがまったくない。

 

 風呂に入り、あがってから、録画した「せっかくグルメ傑作選」を見る。設楽が釧路で食べまくり。「鮭番家」(だっけ?)のホッケやサーモンハラスの炉端焼きは本当に美味そうだなあ!北海道で食べるホッケは東京の居酒屋で食べるホッケとは全然違うもんね!

 「72時間」も見る。昨年末に閉園してしまった福岡の「かしいかえん」。としまえんの閉園も悲しかったが、子供の頃から「あるのが普通」だった遊園地が無くなるのは本当に悲しい。その最期の3日間の記録。悲しい。新型コロナは、人々が大切にしていた文化も殺していく。

 

 「人生最高レストラン」は録画して、23時49分、就寝。

 

今朝の体重:86.30キロ

本日の摂取カロリー:1856kcal

本日の消費カロリー:70kcal/1554歩+自転車

2022年3月 5日 (土曜日)

3月4日/やっと徳間新作第1話をあげたが……

 7時6分起床。
 また朝早く目が覚めるようになってしまった。
 薄曇り~快晴。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトと8枚切りのトースト、ハムエッグのシングル、牛乳、コーヒー。プラスしてシュガーロール。

 2週間分溜まった新聞の1週間分を一気読みして気になる記事を取り出す。

 

 仕事開始。
 今日は朝からスイッチが入って、進む。

 

 このペースを崩したくないので、昼メシも部屋で、ご飯小に賞味期限が切れているかもしれない釜揚げしらすに海苔、インスタントのしじみ汁。それでは足りずにハムサンドを作って食う。

 

 仕事続行。

 

 ウクライナ南部にある原発へのロシア軍の攻撃は「照明弾を落下させただけ」と軍事のツウがTwitterで言いはっているが、他の報道では「攻撃があった」と。この軍事のツウは現地で取材しているわけじゃなくて情報ソースは同じだから、解釈の違いなんだろう。
 しかし百歩譲って「照明弾の落下」だけだとしても、原発の中に落としたことについてはどうなのよ。
 おれは、こういう正体不明の「自称軍事ツウ」の言うことはあんまり信用しない。

 

 夕方、コンビニに走って、レンジで温める式のラーメンを買ってきて、18時にご飯小とともに食べる。少し足りないが、昨日盛大にカロリーオーバーしているので、我慢する。

 しばし休憩。
 溜まった新聞の5日分を読んで気になった記事を取り出す。
 ニュースは見たくないのでので、録画した「町中華で飲ろうぜ」を見る。市ヶ谷と麻布十番。麻布十番には馴染みがある。アオイスタジオに長期間通っていたので、「山の手にある下町」の麻布十番には親しんだ。当時は渋谷からのバスか六本木から歩くしかなかったので交通の便は悪かった。契約が終了した製作進行の代わりに助監督としてスタッフのメシの手配をしなければならなかったが、麻布十番はどの店も高い。出前してくれるのは中華料理だけで、他の場所よりずっと高い。感覚としては倍くらい高かった。それは今も同じ。今はもっとハイソな街になってしまったしねえ。
 オープンしたばかりの「マハラジャ」を横目で見て「アレはナニ?」とか言いながらアオイスタジオから帰宅したものだ。

 

 仕事に戻る。
 クライマックスを書くのにパワー不足。明日に廻そうかとメゲそうになったが、頑張って、なんとか最後まで書く。しかし、これでいいのかと不安。バランス的にクライマックスの分量が少ないし、事件の中味も足りない気がする。

 

 溜まった新聞、残り2日分を読んで、資源ゴミに出す。
 風呂に入っていろいろ考えていると、クライマックスの増強案が浮かんだ。うむ。こう書き足せば大丈夫だろう。

 風呂からあがって、思いついたアイディアを箇条書きにメモ。これを明日の朝きちんと書けば完成だ。

 

 さあ寝ようと思ったらiMacがバックアップを始めてしまった。
 終わるのを待ちながら、小林信彦の「日本橋に生まれて」を読み継ぐ。連載エッセイだけど、内容にWりが多い。これは意図的なものか?連載中なら「先週のお話」として多少のWりもいいが、まとまった本だと、整理すべきなんじゃないかなあ。
 で、小林さんは、今、89歳。現役で仕事をしているのだから、凄いことだと思う。昨日の日記で小林さんは80歳だと勘違いしたことを書いてしまった。となれば、80歳くらいまではバリバリ書けるのかもしれない……いや、これは個人差が大きいからなあ。急に老け込む人もいるし。

 やっとバックアップが終わったので、0時49分、就寝。

 最近、老人性のものかもしれないが、将来に強い不安を感じてしまう。それで眠れないという事はないが、夜中に目が覚めてなかなか二度寝出来ないことがある。銀行にたんまりお金があれば、この不安はないのだが。「一大コンツェルンの創業者が自分の帝国の継承者を誰にするかで悩む」というような壮大な不安ではないところが、情けないねえ。

 

今朝の体重:86.80キロ
本日の摂取カロリー:1991kcal
本日の消費カロリー:0

2022年3月 4日 (金曜日)

3月3日/寝る前に読書すると、夜更かししてしまう……

 6時59分起床。
 快晴。
 洗っておいた洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、8枚切りのオレンジマーマレードのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。「バター風味のマーガリン」が切れていたのでバターを使う。バターの方が美味しいけど、溶けにくいから扱いが不便。指の熱伝導がいいバターナイフとか、バターを細かくこそげるので溶けやすいバターナイフとかを買ってみたけど、どれも看板に偽りあり。

 

 仕事開始。しかし午前中はなかなかスイッチが入らない。昨日やりかけた先月分の税金関係の書類整理をしてしまい、レターパックに梱包。

 

 なんだかんだやっていると昼。
 外出してレターパックを投函し、新装なった「かつや」でカツカレー梅を食べる。
 かつやは、一階のテーブル席を潰してテイクアウトを用意する場所にして、二階のしゃぶしゃぶ席を止めて普通のテーブル席にした模様。ってことは、しゃぶしゃぶは廃止したってことか?

Img_6343

 久々のカツカレーは美味い。しかしトンカツ80グラムの梅でも1307kcalもある!ってことは、ゴーゴーカレーはどうなる?
 スーパーで買い物。ひな祭りの歌が店内に流れていたが、それを聞いていると何故か悲しくなってきた。ひな祭りに悲しい思い出なんか無いのに、何故?

 

 帰宅すると、郵便受けにAmazonに注文した小林信彦の新刊「本音を申せば」シリーズ最終巻「日本橋に生まれて」が届いていた。
 部屋に帰って早速封を切って開く。
 我が心の師・小林信彦さんは「生還」に書かれたように、脳梗塞から無事生還して執筆活動を再開出来るまでになったが、齡80を過ぎて、23年間続いた週刊文春の連載エッセイ「本音を申せば」を終了することになった。
 定期的に小林さんの新刊をチェックしてすべて買うことにしているので、昨日久々にチェックしたら、この「日本橋に生まれて」が出ていることを知った。週刊文春は買わず、まとまった単行本だけを読んでいたので、連載終了については知らなかったのだ。
 全23巻。終わってしまったか……最終刊は、全ページで小林さんが「サヨナラ」と言っているようだ。全部を単行本で持っていることが少しだけ誇らしい。
 小林さんの著作でビリー・ワイルダーやヒッチコックの神髄を知り、日活アクションや「仁義なき戦い」シリーズに目覚め、小林さんの純文学から軽妙なコメディまでほぼすべて読んだ。
 書くものは楽しいモノばかり(純文学作品……特に疎開をテーマにした作品は違うが)だが、素顔はとても怖い人らしい。いつまでもお元気で。映画とテレビと笑いの世界の生き字引である小林さんは本当に貴重な存在だ。


 夕方になって、仕事のスイッチがやっと入った。「クーンツの法則」に従って、これまで書いた部分を読み返して手を入れていたら、いろいろと詰まっていた部分の解決作が閃いたのだ。
 18時過ぎまで仕事。

 

 夕食は、買ってきた「酢豚」に中華サラダ。それにオニオンスープにご飯小。
 食後、「プレバト」を観るが、今回の俳句はピンと来なかった。
 小林さんの「日本橋に生まれて」を読む。
 以前、あれほど「お笑い」という言葉を嫌っていて、伊東四朗の「私は『お笑い』をやっているつもりはない」という言葉も引用して、大阪由来らしい「お笑い」という言葉を嫌悪していたのに……サラッと使ってる。
 小林さんの文章は、特にエッセイや評論では、明晰で切れ味の鋭さが好きだった。しかし……お年を召すにつれて、お孫さんの話題が多くなってくるのと比例して、文章が緩くなってきた。それが、脳梗塞から復帰して、驚くほど明晰さが戻ってきた。文章が若返った。しかし……「日本橋に生まれて」は、かなり緩い。それは仕方がないことだろう。
 きちんとした仕事が出来るのは75くらいまで、と思っておくべきだろうなあ。映画監督も普通の人はそれくらいが年齢的な限界だ。クリント・イーストウッドは例外的な希有な存在なのだ。というか、あの人は本当に人間なのか?頑丈すぎるだろ!

 

 鳩山由紀夫がTwitterに書いたこと(何故プーチンは怒ったか)は、間違ってはいない。歴史的考察として読めば、その通りなんだろう。ただ、現在、ウクライナが破壊され、人々が逃げ惑っている今は、そういう歴史的考察をしてウクライナを非難するよりも、どうすれば戦闘を止めさせるかを考える事が最優先だろう。それにはプーチンの考え方について考察する必要はもちろん必須なのだが。
 鳩山由紀夫って、時々こういう学者バカみたいなことを発言するから疎んじられるんだろう。
 橋下徹に至っては、トンチンカン極まりない。部分的には正しいけど、別に橋下徹だから言えることじゃあない。むしろ害毒の方が多いのだから、こういう「維新の隠れ親玉」をテレビに出すな!

 

 風呂に入り、さらに思いついた事をメモ書きして、本日終了。
 寝る前に少しだけ、と思って「日本橋に生まれて」を読むが、気がついたら1時を回ってしまった。
 ほんと、もう、すべてのページから「サヨナラ」という言葉が浮かんでくるみたいで、淋しいことこの上ない。
 いつまでもお元気で!

 

 1時16分、就寝。

 

今朝の体重:86キロ
本日の摂取カロリー:2593kcal
本日の消費カロリー:77kcal/1773歩+自転車

2022年3月 3日 (木曜日)

3月2日/所用を済ませて、テニス

 7時39分起床。
 快晴。

 朝のモロモロを済ませる。昨日の「犬神家の死体の足問題」について熱く書いてしまったので時間がかかった。
 が、どういうわけか「度外視」を「どがえし」と覚えてしまって、なかなか正せない。自然と「どがえし」と打って、「度返し」と変換してしまう。ATOKは間違った入力をしたら警告が出るんじゃなかったっけ?
 ああ、恥ずかしい。これはもう、「いいまつがい」的な……「雰囲気」を「ふいんき」(←なぜか変換できない)って、アレのタグイだ!
 なんとかこの学習を正したいのだけどなあ。

 

 10時に相方にゲラを渡す約束をしたので、外出。
 ゲラを渡して必要事項を伝達。
 そのあと、「松屋」に寄って朝定食を食べる。W目玉焼きソーセージ定食。
 
 帰宅。留守中に戴き物が宅配ボックスに届いていた。Fさんからのたくさんのお菓子。相方と分けて有り難く戴きます。

 

 シュガーロールを食べて、仕事を始めるが……どうも今日はスイッチが入らない。

 

 昼は、スパゲティ・ボンゴレを作って、焼き海苔と粉チーズを盛大に振りかけて食う。美味い。
 それだけでは足りないので、ハムサンドを作って食う。朝が遅くてブランチ状態になったから食う量が減ると思ったら逆だった。

 「ゴゴスマ」をちょっと観たが、橋下徹が出ていたので「ミヤネ屋」に換えるが、元阪神の赤星にウクライナ情勢を語らせる意味があるのか?

 テレビを消して、先月分の税金関係書類のプリントアウトをする。どうせなら全部整理して、税理士さんに送ってしまえばよかったのに、途中で止めて仕事に戻るが……寝落ちしてしまったり。
 結局本日は、ほとんど進まなかった。

 

 17時過ぎに外出して、テニスへ。
 出来はまあまあ。しかし、昼食べ過ぎて腹に残っていてカラダが重い。
 と言いつつ、風呂に浸かりながら夕食をどうするか考える。
 勘違いかもしれないが、先月より飲食店の閉店時間が早くなった気がするのだが、これは勘違い?どこも20時30分がラストオーダー。
 今夜は、うどんで軽く済ませたい。そう思ってイトーヨーカドーのフードコートに急いだが、20時25分なのにどの店も終了していた。フードコート自体は22時までとなっているが……どないやねん!
 「餃子の王将」に戻るのもなあと思い、ココイチでカレーというのも重いし、家系ラーメン春樹も重いし……。
 結局、吉野家の牛丼並を食べる。

 

 21時過ぎに帰宅。
 iPhoneのカバー600円のものを買ったら全体がつるんつるんでスベってしまって使いにくかった。先日は料理の真上に落としてしまったし(ラーメンにボチャンしなくてよかった!)。なので、1000円の滑り止め加工されたケースをAmazonに注文したのが届いた。
 早速取り替える。うむ。しっかりグリップしていい感じ。

 くーたんにご飯を出し、「報道ステーション」を観て、明日疲れが出て使い物にならなくなるのを防ぐためにユンケルを飲んで、23時に就寝。
 ロシアはどうも「ウクライナはすぐに降伏して無血開城」と考えていたのではないかという憶測が出てきた。クリミア半島を併合したときのようにスムーズに事が運ぶだろうと。しかしウクライナの予想外の頑強な抵抗を受けて、プーチンはどう収拾したものか考え込んでいるのではないか?中国やベネズエラなどごく少数の国以外は「反ロシア」になってしまったし。

 

今朝の体重:86.45キロ
本日の摂取カロリー:2644kcal
本日の消費カロリー:273kcal/6238歩+自転車+702kcal(テニス)

2022年3月 2日 (水曜日)

3月1日/ゲラ拝&深夜の市川崑研究

 6時55分起床。二度寝出来ず、起きる。
 薄曇り。

 今日から3月!うわあ。
 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 クロネコさんがゲラを配達してくれた。「内閣裏官房3」の最終章とエピローグの初校。それにプラスして、これまでの部分で文章が重複していたり同じようなことを何度も書いてある部分のゲラのコピーも。
 重複分はその前後の流れを見ないと機械的にカットは出来ないので後回しにして、最終章とエピローグのゲラ拝をやる。
 午前中に終わるかと思ったが、なかなか。

 

 昼は北千住東口の「キッチン三幸」に行ってCランチ(本日はポーク焼肉と海老フライ)のライス大盛り。美味い。

Img_6342

 
 食後、くーたんのキャットフードを買い、駅前の喫煙所で一服して……今日が1日であることを思い出した。お稲荷さんに行かねば。しかしルートを間違えた。
 西口のスーパーに寄って今夜のおかずなどを買って一度帰宅して生ものを冷蔵庫に入れて、再度外出。東稲荷にお参りして、帰宅。

 

 仕事再開。
 夕方に、なんとかゲラ拝終了。文章の重複に関しては、相方と検討せねば。

 

 鳩山由紀夫と橋下徹がプーチン擁護ととれるようなことを書いていると批判を浴びている。まあこれは、プーチン側から見ればこうだと言うことで、いつものクソ発言ではないとは思うが……。書き方に要注意だ。国連の緊急総会でロシアのラブロフ外相が演説を始めるとどっと退場者が。プーチンというかロシアの言い分は言い分として研究の対象にすべきで、落とし所を探るためには知っておくべきだが、だからと言って侵略されたウクライナとゼレンスキーを批判するのは違うだろう。

 

 18時を過ぎて、夕食の支度。ご飯を炊いて、アジのタタキと焼き茄子。焼き茄子がなかなかほっこり焼き上がらない。オーブントースターを使うべきだったか。仕方がないので茄子を焼きながらアジのタタキを食う。炊きたてご飯に載せて食う。美味い!大根の千切りも大量についてきたので、それも醤油をたっぷり含ませてご飯にのっけて食う。美味い。
 もう昔になってしまったが、欧州一人旅をした時、スペインのどこかの街の日本料理屋に入って刺身定食を食ったが、刺身より美味しかったのが大根の千切りをご飯にのせて食った、あの味。いやもう、どんなご馳走より美味しかった。ご飯と醤油って無敵だと思った。
 やっと茄子が70%焼けたので冷水につけて皮を剥き、相方に貰った生姜と葱のなんとかを載せて醤油を垂らして食う。美味い。美味いけど焼きが足りなかった。

 「オモウマい店」を観る。京都の採算度外視の一人で切り盛りする喫茶店。物価の高そうな京都で、どうしてこんな値段でやっていけるの、という料理やケーキの数々。カレーやシフォンケーキは手間暇かけた手作りで美味そう。
 いや~先週も観ていて感動して泣いてしまったが、今回も泣いた。どうして泣くんだろう?やっぱり、「美味しいものをたくさん食べて貰いたい」という店主の気持ちが伝わるからかなあ。

 「マツコの知らない世界」で、箱根の温泉は小規模な「お風呂屋さん」の泉質が最高なのである、という部分を観ていると、相方から電話。明日のゲラの受け渡しを打ち合わせる。

 

 今日は眠いので、早々に寝ようと思っていたのに……夜になって捨て置けない「事件」が。
 Twitterで、「犬神家の一族」でガキがプールでみんな真似した「湖から突き出た死者の足」は作り物ではなくおれの足だと言いだした現地人のインタビュー映像を切り出して拡散させている素人の書き込みがあった。
 こういう発言は、関係者の記憶違いや思い込みがどんどん膨らむものだから、「有名な作品につきもののノイズ」だし、この作品で助監督を務めた浅田英一氏の証言(美術スタッフの足をかたどって作ったもの)も残っているのだが……「あれはおれの足だ」と本人が言って、それをNHKが流したということは重い。否定するには、それなりのキッチリした証拠を突きつけなければならない。しかしおれはこの作品にはついていないし、助監督時代に「犬神家のあの足」について話題になったこともなかったので、現地人の発言を否定する一次情報を持っていない。アレは作り物に決まっているのだから、いちいちそんな事を話題にする事もなかったのだ。
 あれがナマ足だというのは完全に素人の発想。
 とは言え……風呂に入っていると、どうにも「ノイズ」として看過出来ない気になってきて、風呂からあがってから「現場の常識としては『生身の足』は考えられません。ああいう実景に近いカットは光線とか天空とかの状態を優先するので、足が動いたりしたらダメ。ロケの時の市川さんは怒り狂うので『なんで作り物を用意せんのや!帰る!』と発狂します。だから絶対、足は作り物です」と書き込んだ。
 たぶんロケハンの時に現地を案内した地元の人が周囲に自慢話をしているうちに話がどんどん膨らんで、ウケるもんだからどんどん話を盛ってしまって「あれはおれの足だ」ということになって、今更引っ込みもつかなくなって現在に至る、ということなんだろう。NHKはウラを取っていないし。
 おれは「素人の夢を壊す」のが大好きという悪い趣味があって、性格も悪いので、今までも「黒澤は凄い。撮影のために民家を壊した」(「天国と地獄」で特急こだまのトイレの車窓から現金の入ったカバンを投げ落す場面で、二階屋が邪魔なので二階部分を撤去して貰ったが、それは当時としては珍しいことではなく、撮影後、きちんと修復した)とか、神話になっている事をぶち壊すのが好きなのだ。それは、助監督時代に当時のスタッフから聞いた「一次情報」を持っているからで……。

 さあ寝ようと思ったが、最近は寝る前に読書するのが習慣になったので、相方に貰ったまま読んでいなかった春日太一著「市川崑と『犬神家の一族』」を読んだ。
 まあ食い足りない。突っ込みが足りない。知っているけど書くのを憚ったこともあっただろうけど。和田夏十さんが脚本を書かなくなった経緯とか。有馬稲子が全部バラしちゃったんだから書いてもよかったと思うのだが、市川さんは有馬稲子と不倫をして、それを知った夏十さんが激怒して「崑ちゃんは一人でやりなさい」と脚本を書かなくなったと。病気のこともあるし、夏十さんは本来、脚本を書くのが好きではなかった(しかし、書いたものは物凄い)が、夫のために書いていたと、娘の舞子ちゃんから聞いている。これは一次情報。
 で、いろいろ抜け落ちているけれど、新書1冊に書くには仕方がないのだろうが……。
 しかし、石坂浩二にインタビューした部分には首を捻った。石坂さんもサービス精神が旺盛だから、いろいろ話を作る。
 AVによく登場する「例のプール」は市川さんが住んでいた新宿の高層マンションだと石坂さんが言ったらしいが、それは完全なウソ。そのマンションにおれは何度も行っているが、プールなんかなかったし、泳ぐ習慣のない市川さんがそんな物件に住む必要もなかったのだ。(マンションの共用施設としてプールがあったのかもしれないが、それが歪曲して伝わった可能性がある)
 で、「金田一」の撮影中に、隣のステージで黒澤さんが「影武者」を撮っていたので、市川さんと見に行ったと。そこで市川さんが黒澤さんに「黒ちゃん、面白くするんだったら代わってあげようか」と言ったという話。これもねえ、市川さんが黒澤さんを「黒ちゃん」と呼ばないと思うが。まあその時の雰囲気で市川さんがキツいジョークを飛ばした可能性はあるが……。
 若い頃、「黒澤チーフ・市川セカンド」の時代があった。こういう序列はトシを取っても変わらないもので、舛田利雄監督は日活時代、市川さんのチーフ助監督だったので「いまだに頭が上がらない」と言っていたし、アオイスタジオで市川さんの編集室を表敬訪問した増村保造監督(大映時代の助監督)は市川さんに「お前ナニしとるんや。わしは老骨に鞭打って頑張っとるのに」(当時増村さんは大映テレビで「少女に何が起こったか」をやっていて編集室がアオイスタジオにあった)と言われて、ヘテテと苦笑いしていたのを、おれは目撃している。
 それに、「ビルマの竪琴」のラストの輸送船の大セットに黒澤さんが入ってきて「崑!おい崑!崑はいるか!」と怒鳴って、市川さんが「あ、クロさん」とビビった、という話も聞いている(おれはなぜかその時、セットを離れていた)。
 市川さんが黒澤さんに「代わってあげようか」みたいなことは言わないと思うけどなあ。まあ、カツシンが仲代に代わったことをネタにした危険なジョークをとばしたのかもしれないが……。

 そんなこんなで、作品分析には鋭さを感じたが、全体としてはやっぱり食い足りないし、おれが書いたら、現場や普段の市川さんを知ってる強みで、もっとぐいぐい書けるだろうなあと思ったし、なにより、さほど市川さんが好きでもないのに本を書くなよ、と思ったり、まあこれは完全な嫉妬だけど。
 市川さん激怒事件には何度も遭遇しているし……まあ、機会があれば書き残しておきたいことではある。

 

 1時31分、就寝。

 

今朝の体重:86.25キロ
本日の摂取カロリー:2396kcal
本日の消費カロリー:139kcal/3283歩+自転車

2022年3月 1日 (火曜日)

2月28日/仕事して、クーポン使いに錦糸町

 7時22分起床。
 快晴。

 洗っておいたベッドのリネンを干す。
 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトーストとロイヤルブレッド8枚切りのオレンジマーマレードのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。今日中に第1話を終えたいが……登場人物の「処遇」で迷う。「降格警視」シリーズはほんわか系であんまり陰惨にしたくない。第1話だし。

 

 午後になって、外出。今日が期限の錦糸町バケットの500円割引クーポンがある。往復の電車賃を考えると500円引きはトントンなのだが……流してしまうのはもったいない。
 ということで、錦糸町へ。
 今日は暖かい。春だ。春用の軽いブルゾンと薄手のセーターで外出。
 ネットでメニューの予習をして、期間限定のチーズたっぷりのアメリカンなマカロニグラタン「マッケンチーズ風グラタン」にしよう!と思っていたが、店のメニューには載っていない!それは同じ系列だが違うブランドのお店のメニューだった。
 仕方なく、ランチメニューから「チキンのチーズ焼き」を選択。パン食べ放題のドリンクバーなし。
 店内はそこそこ客が入っている。夜より昼の方が多い感じ。
 で、しばし待って料理が運ばれてきた。その写真を撮ろうとしたら……料理の真上にiPhoneを落としてしまった!
 つるつるしたiPhoneのカバーが元凶。カバーを買い換えよう。
 iPhoneは溶けたチーズでベタベタ。ウェットティッシュで拭くが、汚れが取り切れない。その分チーズが目減りした料理を食う。とても美味しいが……やっぱり量が足りないのよね。女性向きなんだろうなあ。足りない分は食べ放題のパンを食べるが……一人だとさほど食べない。

 ちょっと足りないから、そばでも、と思ったが、我慢して北千住に戻る。スーパーに寄って買い物をして帰宅。

 が、この外出で考えがまとまった。
 登場人物を「売っておこう」と思って書き込んだら、愛着が湧いて、殺人事件に巻き込まれる設定だったが、殺すに忍びなくなっていた。違う設定にするならどうしようと考えていたのだが、帰宅したころには考えがまとまっていた。
 外出の効用。部屋に籠ってばかりいてはダメだ。

 

 洗濯物を取り込んで、iPhoneをきれいに拭き上げる。
 徳間書店の刊行図書紹介ページにある「降格警視」の紹介文にトラブルがあるのを見つけて善処をお願いしてあったが、確認しに行ったら直っていたので、安堵。

 

 仕事再開。
 設定を変更して書き出そうとしたら、相方から電話。ゲラの件のあと、この第1話について。相方と意見が一致したので、この後の展開をメモ書きして書けたところまでを送ることにする。実日第2話の打ち合わせもする。
 いや~新作2本を変更しつつゲラもやるって、見た目は売れっ子作家だねえ。見た目だけは。

 

 電話の後、メモを書き足して、相方に送る。この先を書くのは相方のレスポンスを待ってからの方がいいだろう。

 

 録画した「早起きせっかくグルメ」を観るが、何度もオチてしまって、その都度巻き戻して(テープじゃないから巻き戻さないけど)観直すが、また寝てしまったので、観るのを諦める。

 夕食は、「永谷園の炒飯の素」を使って、チャーハン。ご飯小を2回分使う。「炒飯の素」だけでは味が薄そうだったので、塩胡椒に醤油を足す。結果はちょうどよかった。
 18時台のニュースを観ながら食べる。

 19時からは「帰れマンデー見っけ隊!! サンド伊豆半島・秘湯ルートで爆笑グルメ秘境バス旅!」を観る。去年一昨年と行けなかった伊豆下田。懐かしの多々戸バス停で降りた一行だが、バス停の真ん前にある食堂はお昼からでまだ開いていない。ひたすら歩く。しかし多々戸から入田あたりに店はあるはずなんだけどなあ。時間的に空いていなかったか、取材拒否されたのでカットしたか。
 しかしえんえん歩いて海鮮料理を堪能して、石廊崎灯台。しかしなんか、時間的に合わない気がするが……こんなペースだと日没に間に合わないだろ。まあ、バラエティだからいいけど。
 〆の温泉、下田ベイ クロシオの大浴場はいい感じだなあ!

 続いて「オードリーと選の夜」も観たが、「相手の鼻毛がはみ出ているのをどう注意するか」でシラケて、「早起きせっかくグルメ」をもう一度観て、風呂に入る。

 23時台のニュースを観る。ロシアとウクライナの停戦交渉。落とし所はどの辺か?ウクライナに「NATO加盟はしない」という確約を取ることか?しかしウクライナ大統領はEU加盟申請をしたぞ。
 プーチンの顔がおかしい。なんか異常な感じがする。相当なストレスがある感じ。まあ、中国とブラジル以外のほぼ全世界を敵に回した格好だから。うまい具合に「名誉ある撤退の道」を用意してやらないと、プーチンは引き下がれないだろう。キューバ危機の幕引きを思い出す。

 

 寝る前に村上春樹の「女のいない男たち」を読む。最終篇は、「まとめ」に意識が行ってしまった感じで、いまいち盛りあがらず満足感がない。2年だけ付き合ったことがある女性が自殺したという報を受けた主人公の感慨で、主人公は夢想に走る。しかし、過去の女性を自死で失ったからと言って、妻帯者の主人公は「女のいない男」じゃないだろうに……これじゃあ奥さんの立場がないんじゃないの?と思ってしまうけど。
 しかし「木野」を読み返して、なんだか判った気がした。「木野」の主人公は、自分が乱れるところを見せたくないし、自分も怒りで乱れたくないから、厳しく自己抑制した。その結果、モノゴトは平穏に推移したが、その代わりに失ったものは大きく、その代償をあとから支払うことになる……自然に反した無理な感情の抑制はダメよ、ということか。いや、そんな自己啓発本みたいなことを村上春樹が書くわけないか……。

 

 今日は早寝しようと思ったのに、0時22分、就寝。

 

今朝の体重:86.25キロ
本日の摂取カロリー:2333kcal
本日の消費カロリー:179kcal/4077歩+自転車

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

安達瑶の本

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト