« 3月5日/「第1話」ほぼあげて、ゲラ受け取って…… | トップページ | 3月7日/徳間第1話書き足し完了して、第2話の構成も完了 »

2022年3月 7日 (月曜日)

3月6日/初校ゲラ最終確認&徳間第1話直し

 7時30分起床。
 晴れ~快晴~曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒーにハムサンド。

 

 仕事開始。「内閣裏官房3/傾国」の初校ゲラの最終確認。相方の差し替え分をプリントアウトしてゲラに貼る。

 

 おれはかなりキツい近視なので、63歳の今でも老眼鏡は使っていないのだけど、以前作った「遠近両用めがね」をかけてみたら、凄くラク!ってことは、老眼鏡を使えって事なのね。まあこのトシで老眼鏡を使うのは普通のことだけど……近眼メガネを外せば充分に見えるんだけどなあ。

 

 午前中かけて、最終チェックを終え、各章副題案、参考文献リストもプリントアウトして梱包。
 祥伝社担当O氏に差し替え分のテキストファイル、各章副題、参考文献リストのテキストデータもメールする。

 

 昼に外出して、クロネコさんからゲラを発送して、その足で北千住西口の「武蔵家」へ。ラーメンとサービス・ライス。美味い。これで650円は有り難いねえ。

Img_6345


 ちょっと歩こうと思って荒川土手に向かう。中央図書館に自転車を置いて荒川河川敷を歩こうと思ったが……。
 晴天にわかにかき曇り、風も冷たくなってきたので、中止。
 
 激安商店でちくわなどを買って帰宅。
 徳間の第2話の構成をやってしまおうと思ったら、第1話のラスト部分と全体のチェックファイルが届いたので、先に第1話の決定稿を出すために、こっちをやる。

 

 が……午後になるとまた目が霞んできたし、花粉症で目が痒い。厄介だなあ。
 それでも第1話を直す。

 

 気がついたら17時40分。「笑点」を見る。今週も若手とレギュラーの大喜利対決。面白い。

 

 そして、18時からは「鎌倉殿の13人」。いや~今回も面白い!善児は本当に殺人マシーン。無造作に人を殺す。その無造作が怖い。ヤア、と挨拶するように人を殺す。それを梶原善がやるから余計に怖い。
 そして、八嶋智人。抜け目のない武将。いつものコミカルさを完全に封印して、キビキビしたカッコいい芝居。
 そして、菅田将暉!コロコロした子犬みたいに無邪気で可愛い。
 オッサンふたりのじゃれ合いが平家追討軍を混乱させてこの戦は東軍の勝利!
 そして兵糧の限界で平家を追えない。目の前でチャンスを逃す悔しさ。
 いやあ面白いなあ!三谷さんはやっぱり天才だなあ。

 夕食は、にゅうめんを作る。冷蔵庫の中で朽ちる寸前だった茗荷と大葉を千切りにしてちくわとともににゅうめんに載せる。お汁は「ヒガシマルうどんスープ」。美味い。にゅうめん、美味い。
 そうめんは冷やして食うものと言う固定概念のあるヤツは「にゅうめん」を認めないらしいが、愚かのひと言。

 

 愚かと言えば、橋下徹。この男はウクライナ情勢と安全保障について語れば語るほど馬脚を現し、無知蒙昧ぶりを露呈している。それはアベシンゾウとまったく同じWボケ。こんなヤツをテレビに出すフジテレビとかよみうりテレビは狂ってる。

 

 「ダーウィンが来た」を見て、もう一度「鎌倉殿の13人」を見る。

 NHK-Eテレ「クラシック音楽館 生誕100年 ピアソラの世界 アンコール放送」を見る。ピアソラを知ったのは、ベルリン・フィルの夏のヴァルトビューネでの野外コンサートでアバドが振った「リベル・タンゴ」と「アディオス・ノニーノ」。この演奏に感動して、好きになったが、詳しい事を知らなかった。タンゴの始まりからピアソラまで学べたし、ピアソラの肉声も聞けたし、「生涯の夢」だったコロン劇場でオーケストラと共演した演奏会の映像も見られた。とてもよかった。
 そして、あの複雑なバンドネオンが、どうしてあんなに複雑なのかその理由も判った。あの楽器は和音を簡単に奏でるためのもので旋律を演奏する楽器ではなかったのね!

 

 仕事に戻る。ラストの書き足し以外は何とか終えるが、ラストで力尽きた。あと少しなんだけどなあ。

 

 ゴミ出しするのに外に出たら、寒い!今夜は冷える。
 風呂に入り、くーたんと遊んで、0時28分、就寝。

 

今朝の体重:86.35キロ
本日の摂取カロリー:1775kcal
本日の消費カロリー:117kcal/2523歩+自転車

« 3月5日/「第1話」ほぼあげて、ゲラ受け取って…… | トップページ | 3月7日/徳間第1話書き足し完了して、第2話の構成も完了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月5日/「第1話」ほぼあげて、ゲラ受け取って…… | トップページ | 3月7日/徳間第1話書き足し完了して、第2話の構成も完了 »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト