« 3月16日/仕事&テニス&深夜の大地震 | トップページ | 3月18日/名案閃くも、あと一歩で脱稿には至らず »

2022年3月18日 (金曜日)

3月17日/仕事が進めば心は平穏

 7時21分起床。
 薄曇り~晴れ~曇り。

 洗っておいた洗濯物を干して、朝のモロモロを済ませる。
 アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 昨日は目が霞んだり眠かったりしたが、今日は快調。地震の後寝付けず、寝不足気味だけど、体調は悪くない。

 仕事開始。徳間の第2話。昨日までに書いた分を見直して手を入れて先に進む。何度も手を入れているので、クライマックスまでの部分はほぼ固定できた感じ。
 クライマックスへの助走部分を書く。

 

 昼は外出して、北千住東口のペット用品店でくーたんのサプリとちゅーるなど買う。
 くーたんは昨夜の地震で怯えたが、膝の上に載せて撫でていると落ち着いた。
 猫は膝の上が好き。

 

 そのあと東口の「武蔵家」で味玉ラーメンとサービスのご飯。西口店との違いは無料のお新香が違うところと、やっぱり味が微妙に違う。どっちも美味いけど。

Img_6351


 明日は1日中雨のようだから、スーパーで買い物。今夜はシンプルに豆腐を食おう。明日は豚バラとキャベツのガリバタ炒めでも作ろう。同じ材料でタジン鍋も出来るけど。

 

 帰宅して、仕事再開。
 仕事が詰まって書き進めなくなると絶望的になって、すべて悪い方に考えるようになってしまう。しかし順調に進んでいると、一気に楽観的になって「ドンと行こうぜドンとね!」とアタマの中で植木ソングのメドレーが流れる。
 金がなくて買えないフラストレーションが溜まっていた新しいMacだって、買えないことはない。要は気持ちの持ち方ひとつ。
 まあ以前は、新しいタイプが出たら飛びつくように買っていた。今使っている2012lateみたいに10年以上使うのは初めてかも。内蔵HDDを交換したが、それ以外は故障もなく安定して動いてくれたし、使っているソフトの関係でOSはMojave以上にあげられないこともあって、M1のMacに買い換えるのに躊躇した(以前のようにParallelで旧OSを走らせることが出来ない)のだが、手持ちのMacBookAirのパーティションを切ってMojaveと最新OSの両方は知らせるようにすればいい(Mojave専用機にしてもいい)とか、いろいろ踏ん切りもついてきたし。

 

 おやつに、シュガーロール1つと牛乳。

 

 ネットで、昨夜関東でも広域停電が起きたのは原発が動いていないからだ、老朽化した火力発電所を動かしているからだと主張する「科学ライター」がいることを知ったが、そんなことで科学ライターをやっていけるのか?余計なお世話だが。
 東北と関東は発送電を一体化して運用しているらしい。で、震源に近い火力発電所が停止したので電力の需給のバランスが崩れてブラックアウトが起きるのを防ぐために一時的に送電を止めた(「周波数低下リレー(UFR)」という仕組み)。これは過去にもやったこと。この科学ライターはそれを知らなかったらしい。原発が動いていたら電力の供給量が減ることはなかったというのかもしれないが、東電の原発は現在、柏崎刈羽原子力発電所だけしかない(福島第1、第2は廃炉。柏崎刈羽も休止中だが)が、仮に動いていても、今回は新潟も強い揺れがあったので緊急停止した可能性が高い。それに、「周波数低下リレー(UFR)」についてひと言も触れていなかったから、この科学ライターは知らなかったのだろう。知っていれば科学ライターとしてきちんと説明していたはずだ。きちんとした科学ライターならね。
 ところで、311のあとどこからともなく湧いてきた「放射能は健康にいい」「日本は大丈夫」と言い切るキチガイみたいな自称専門家がいたが、彼らのその後の消息を知らない。彼らはこの世のものだったのか?
 あの時「反原発」を言い、原発の安全性に疑問を投げかけた武田邦彦は結局は「逆張り」だけしか能がないパチモンだった事がバレて、今は百田や高須や竹田とつるむ極右だが。

 あと、東北新幹線が脱線したことに強い恐怖を抱いて「新幹線が脱線したなんて許せない!」みたいなことを書いている人もいたが……むしろ自動ブレーキが作動してなんとか停止して脱線で済んだことをおおいに評価すべきではないのか?鉄道安全の方針として、より大きな事故を防ぐために車両を脱線させるらしい。「脱線は最高のブレーキ」と考えられているらしい。とは言え、非常停止するまでの車内映像を見ると、「終わったなと死を覚悟した」という言葉が、その通りだろうなと思う。車両がジャンプした、飛んだ、という表現は恐ろしい。でも、なんとか停止して、無事に下車できたのだから、日本の新幹線は凄いと称賛すべき事だと思う。

 

 最低ノルマの10ページ超を書いて、本日終了。明日、残りのクライマックス10ページ超を書いて、脱稿しよう。

 

 夕食は、ご飯小、明太子、蕗味噌、野沢菜漬けで簡単に済ませてしまった。豆腐は温存。寒いから湯豆腐にでもするか。だったら葱とか欲しいなあ。
 「プレバト」を見ながら食う。今回放送された分では、みんなから「ポンチくん」と呼ばれたフルーツポンチ村上の

『卒業や 階段に 階段の影』

 が一番よかった。おれはこの句に「将来への不安」を感じとったんだけど。
 しかし、敗者復活で落ちてしまった筒井真理子の

春昼や こんどの人は パンが好き

 がホンワカして、ちょっと抜けていて、それがとても春っぽくて好きなのだが、この句は「季語が動く」(他の季語でも成立するということ?)という理由で落ちてしまった。なんだかとてもいい感じの句なんだけどなあ。

 そのあと、NHK「日本人のおなまえ おなまえってすばらしいSP」を見る。最終回だったのね。この番組では丹念な調査で、専門家も驚く新発見をいろいろやっている。その最たるものが「木村さんは紀氏がルーツ」。紀というと紀貫之を思い出して「みやび」な感じがするが、古代、紀氏は軍事・外交を取り仕切り日本全国にブランチを置く豪族だったが、応仁の変で没落したらしい。この番組は、歴史や地理に触れて、日本のあれこれを知る事が出来るいい番組だったけど……終わってしまうのね。

 

 21時台にゴミ出しして風呂に入り、明日書く分のメモを書き、早々に寝ようと思ったが、23時の日テレの「ニュースゼロ」を見たかった。例の「周波数低下リレー」が解けて、街に明かりがどんどん点いていく感動的な映像をTwitterで見たが、これは日テレが捉えたモノらしい。それをきちんとした映像で再見したかった。で、見ました!さいたま市上空から捉えた映像。街に水が行き渡るように、順々に明かりが点いていく。電気だから一斉にパッと点くのかと思ったら、そうじゃないのところが面白いが……映画のクライマックスのように感動的!

 

 で、寝ようと思ったが、ついつい「アメトーク」を見てしまった。「お笑い第7世代」について、けっこう本音トークをやってたんじゃないの?強い風当たりをまともに受け続けたのは「霜降り明星」で、漁夫の利を受けたのは「EXIT」か?
 しかしやっぱり実力的には「6.5世代」に負けるよなあ。

 

 0時20分、就寝。

 

今朝の体重:86.45キロ
本日の摂取カロリー:1911kcal
本日の消費カロリー:91kcal/2213歩+自転車

« 3月16日/仕事&テニス&深夜の大地震 | トップページ | 3月18日/名案閃くも、あと一歩で脱稿には至らず »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月16日/仕事&テニス&深夜の大地震 | トップページ | 3月18日/名案閃くも、あと一歩で脱稿には至らず »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト