« 3月13日/実日第2話をあげて、「鎌倉殿の13人」! | トップページ | 3月15日/仕事して一件落着&〆切クリア »

2022年3月15日 (火曜日)

3月14日/月イチ通院に行って疑惑発覚&仕事

 7時11分起床。
 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはご飯小に目玉焼き、明太子少し、野沢菜の漬け物、海苔。

 

 Twitterを見たら、昨夜の「鎌倉殿の13人」を絶賛する書き込みばかりで自分のことのように嬉しい。いやほんと、今回の大河は毎回「神回」(この言葉は嫌いなんだけど)だと思う。もの凄く上手い!豪華キャストを生かしている。脇に回った佐藤浩市の、ひねくれ加減がいいなあ。芹沢鴨も捻くれていたけど……。
 こんな凄い脚本を書く三谷さんを毛嫌いする「フシアナさん」が一定程度棲息しているのが不思議でたまらない。凄いものを正当に評価する能力が無いのか、物凄く捻くれているのか、だろう。たまたま三谷さんの失敗作を見てしまったのかもしれない。
 三谷さんを毛嫌いする人物とは数人、絶縁してきたんだけど。
 三谷さんの舞台はほぼ打率100%だが、テレビドラマでは7割に減り、映画だと、おれの評価では、どの作品も宜しくない。「もっと面白くなったはず」と思えるものばかりだから。
 しかし、大河ドラマに関しては、「新選組!」も「真田丸」も、今回も、大傑作だ。

 

 外出の支度をして、月イチ通院の病院へ。10時頃到着。
 いつものように検尿、採血して、問診。ここで問題発生。
 採血管2本分の血を採って、血糖値はクリニックで計れるが肝機能についての検査は外に出すので結果は1ヵ月遅れで出て来ると聞いていた。しかし、ここ数ヵ月、肝機能の数値を「糖尿手帳」に書き込んでくれないので主治医に聞いたら「肝機能は計ってないよ」って。
 会計して明細を見ると、血液検査の項目に肝機能の項目が入ってるじゃないか。しかしこの段階ではおれ自身がよく判っていなかったので、その場では黙って引き上げて、薬局で処方薬を出して貰い、図書館に今日が期限の本を返し、吉野家で「アタマ大盛牛丼」のお新香セットを食べて、帰途につく。

 

 しかし今日は一気に初夏。半袖のTシャツでちょうどいい。春は寒かったり暑かったりだとは思うけど、こんなに一気に暑くなるのはなあ。なんだか嬉しくなるけど。

 

 帰宅して、過去の糖尿手帳や血液検査の結果のプリントアウトなど、捨てずに残っている分を掻き集めて見てみると……やっぱり肝機能の検査はしているはず。なんせその分の金は払ってるんだから。
 検査をしないでボッたくられているのか?
 検査の数値が主治医に届いていないのか?
 どっちにしても、このままではダメだ。せっかく血液検査しているのにそのデータが主治医の目に触れていなければ、全くの無駄だ。
 明日は15日。東稲荷にお参りするついでにクリニックに行って捩じ込もう。

 

 ということで、仕事開始。徳間の第2話。
 会話ばかり続くが、後半にアクションを用意している。まあこれは黒澤の「天国と地獄」形式だなあ。

 書き続ける。

 

 有楽町の交通会館にある「交通飯店」が今月いっぱいで閉店すると。イチローがここのチャーハンを絶賛してから超有名店になった。おれも何度かチャレンジしたのだが、その都度「材料が終わった」「物凄い行列」「臨時休業」などで食べられないことばかり。おれには縁がない店だと諦めた。その上、店のおばさんが並んでいる客を恣意的に案内して、何人にも抜かれて怒る客もいたりしたので、閉店になると知っても、もう行く気にはならない。
 しかし、閉店に関する記事がいろいろ出始めた。しかしどの記事も「行きました。並びました。食べました。美味しかったです」みたいな小学生の作文レベルのものばかり。誰も「どうして閉店するんですか?」と聞かないまま記事を書いている。
 ガキか?閉店の理由を訊いたり書いたりするのは今世紀最大のタブーなのか?その中で「店のスタッフの高齢化」を遠回しに書いた記事もある。こんな有名店で客もいっぱい来るのに、後継者がいないの?
 たぶんそれが原因なんだろうが、後継者は本当にいないのか?
 交通会館も含めた有楽町駅前再開発の動きもあるので、「もういいや」と思ったのかもしれない。でも、誰も書かないんだよね。それが不思議でたまらない。
 閉店はとても残念だが、凄い行列に並んでまで食いたいとは思わない。

 

 仕事を続ける。
 友人のS氏が那須塩原温泉で連泊中。昼間は温泉街を歩いてヨガをしたり和菓子屋さんで話し込んで美味しいコーヒーをご馳走になったりと、とても優雅でノンビリした「これぞ温泉地ライフ」というメッセージを送ってくれた。
 羨ましい!実に羨ましい!
 しかしおれは、とにかく仕事をしなければ!

 

 祥伝社の「内閣裏官房」シリーズ第3作は「傾国」というタイトルがつき、カバーデザインも出来上がったが、公開していいかどうか確認中。初版部数と定価も決まった。なんとか大台に乗って、安堵。

 

 17時を過ぎて、再度外出。
 千住大橋の「ポンテポルタ」にある「ノジマ」に行ってDVD-R生ディスクを買い、夕食。と思ったが、「餃子の王将」という気分でもないし、一人で夜のサイゼリヤも淋しいし、「はま寿司」はまだ再開していないし……。
 「さぼてん」でヒレカツととりからのお弁当を買って帰る。「から揚げの天才」で唐揚げ弁当を買ってもいいんだけど。
 
 帰宅して、弁当を食べる。揚げたてとか謳っていたけど、ヒレカツは冷えている。しかし、美味い。思えば久々のヒレカツだなあ。カツカレーはこの前食ったけど。

 録画した「せっかくグルメ2時間SP」を見る。日村が以前行った「三浦」「鴨川」「小田原」で出会った人に、「あの時教えた店以外のせっかくグルメ」を教えて貰ってお取り寄せをスタジオで食うという企画。
 「鴨川」で登場したのは、去年、鴨川に行ったときに街をブラブラ歩いたときに出会ったお店だった。
 石渡チキンストアー。
 海岸に近い通りを歩いていたら長蛇の列&車列があって、一体ナニが起きたのだと思って行ってみたら、このお店だった。鶏肉と調理済みの料理各種が飛ぶように売れている。美味そうだなあと思ったら、「地元で知らない者はいない」有名店だった。特に「鶏のモツ煮込み」が絶品らしい。
 鴨川はいいねえ。街を歩くと愛着が湧いてくる。
 前にこの番組に登場した店も、去年偶然入って、とても美味しかった「まるよ」だったし。
 ああ、鴨川に行きたいっ!
 南房総をゆっくりドライブして、美味いモノ巡りをしたい!
 
 Amazonに注文していた「どこでもいいからどこかに行きたい」と「年収90万円でハッピーライフ」が届いたのでパラパラ読む。
 どこでもいいから旅に出たい、という気持ちはとても共感する。乗り物に乗って移動して、特に観光するでもなく1泊して帰ってくる。以前は「食べ鉄」だったので、車中で駅弁を食うのが楽しみだったが、最近は車で出かけて「道の駅」とか「サービスエリア」に寄って何か食べながら移動する旅が好きだ。
 「年収90万円でハッピーライフ」は、超格安のアパートに住まなければ達成出来ないというハードルが高いモノだが、この生き方にも共感は出来る。だけどまあ、あまり健康的な食生活ではないなあ。
 
 今夜は夜も仕事。
 徳間の第2話、半分まで来て、本日は終了。

 

 風呂に入って、0時40分、就寝。

 

今朝の体重:86.40キロ
本日の摂取カロリー:2282kcal
本日の消費カロリー:180kcal/4335歩+自転車

« 3月13日/実日第2話をあげて、「鎌倉殿の13人」! | トップページ | 3月15日/仕事して一件落着&〆切クリア »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月13日/実日第2話をあげて、「鎌倉殿の13人」! | トップページ | 3月15日/仕事して一件落着&〆切クリア »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト