« 3月29日/徳間新作第3話、なんとか書き終えた | トップページ | 3月31日/徳間第3話の加筆修正 »

2022年3月31日 (木曜日)

3月30日/仕事して、テニス

 目が覚めて、昨夜モヤモヤしていた部分の解決作を思いついたので、完全に目が覚めて、6時36分起床。
 曇り~晴れ。

 洗っておいた洗濯物を干す。
 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。徳間新作「降格警視2」の第3話、後半のアクションを書き足す。
 11時過ぎに相方に送る。

 

 日芸校友会の会報、校正PDFをプリントしてあったが、それに目を通す。文章には手を入れないというルールがあるので誤字脱字だけを見るが、おれには見つけられなかった。
 依頼されていた記事2本のタイトル案をいくつか考えて、編集長にメールする。

 

 太田光がラジオで喋ったという、ウィル・スミスの件が面白かった。

『俺だったら多分、ヘラヘラ笑ってて。で、俺が社長に殴られると思うんだよ。かと言って俺が司会者を殴ったら、また家で社長に殴られると思う』(←リンク)

 一番笑った。
 この件は、欧米ではほぼウィル・スミスへの批判一色で、日本とは対照的らしい。日本人はウィル・スミスに同情的。
 で、これ、「鎌倉殿の13人」で、家族のことを悪く言った頼朝に切れた北条時政とまったく同じじゃないの!
「源頼朝が何だってんだ!わしの大事な身内に、ようもそんな口を叩いてくれたな!たとえ鎌倉殿でも許せねぇ!」
 とキレた直後に、「言っちまったぁ」と後悔するところも一緒。あたかも、ウィル・スミス事件を予言していたかのような展開!

 

 それと……榊とか木下のパワハラ&セクハラで、現場を知らない人たちが「日本映画の現場ってさ~」的な書き込みをしてるけど、現場経験者として「現場は千差万別で一様なものはない」と、声を大にして言っておきたい。地位を利用してどうのという人が皆無な現場や、そもそもスケジュールがタイトな苛酷な現場で余計なことをしてる暇があったら寝たいという厳しい現場が多いのよ。
 マジで、知りもしないのにステレオタイプで物事を考えないで欲しい。
 とは言うが、現場を知らない外部の批判は大切ではある。
 現場を知らない奴は黙ってろ、とは言えない。現場の空気に慣れきってしまって世間の常識から乖離している場合は往々にしてあるだろうし……。
 とは言え、映画界よりテレビ界の方がひどいんじゃないの?ワイドショーとかは自分たちのことはシレッと棚に上げてるようだけどさあ。

 

 昼は自宅で。「天下一品」のカップ麵を食べる。なかなか美味い。ネットではあまり褒められていない印象があったが、これなら美味いんじゃないの?「こってり」ではないけど。それとご飯小に残っていた明太子。明太子も日が経つと美味くなくなるねえ。

 

 午後は、徳間の最終章の構成を考える。下敷きにする事件について調べるが、知りたい部分が出てこない。
 16時過ぎまで考えて、そこまでをまとめてメモにして相方に送る。

 

 支度をしてテニスへ。
 テニスのレッスンは来期からしばらくお休みすることにした。夏は海に行くのと、ここのところ仕事が忙しくてお休みすることが多かったし……という表向きの理由はあるが、本当のところは金欠。旅行費用を捻出するためにテニスのレッスンをお休みする。今期からと思ったが、休会申込期限を過ぎていたので、来期から。
 その旨、レッスン仲間のK氏に話すと「知ってる人が減っていくなあ」と言われたけど……「僕が復帰したとき、Kさんは初中級に昇格してるかもしれないじゃないですか」と返す。
 お休みすることになったので、レッスンはこれまで以上に真面目にやった。

 風呂に入って両腕両脚をストレッチ。K氏に道東旅行をするなら一番いい季節はいつですかと質問。風呂であまり話し込めないので短く。
 夕食は、イトーヨーカドーのフードコートの「ペッパーランチ」で、「わくわくコンボ」のご飯大盛り。クーポンで味噌汁をつける。美味い。

Img_6362


 曳舟駅からスカイツリーを見ると、先端に雲がかかっていて美しかった。

Img_6363


 帰宅して、くーたんにご飯を出して、ちょっと遊んで、23時、就寝。

 

今朝の体重:86.05キロ
本日の摂取カロリー:2252kcal
本日の消費カロリー:180kcal/4263歩+自転車+702kcal(テニス)

« 3月29日/徳間新作第3話、なんとか書き終えた | トップページ | 3月31日/徳間第3話の加筆修正 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月29日/徳間新作第3話、なんとか書き終えた | トップページ | 3月31日/徳間第3話の加筆修正 »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト