« 5月4日/一段落ついたので、高尾へ | トップページ | 5月6日/「第3話」をあげて、いろいろ用事を済ませる »

2022年5月 6日 (金曜日)

5月5日/ほぼ仕事のみの1日

 6時54分起床。
 快晴。

 洗っておいた洗濯物を干す。
 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトとイングリッシュ・マフィンのトースト、ベーコン・エッグ、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。実日新作「悪役令嬢」第3話の2/3、相方のチェックに沿って修正していく。

 

 思ったほど修正は大変ではなく、お昼ごろには終了。

 

 昼は外に出て、吉野家で「牛丼のアタマ大盛のBセット」。しかし牛焼肉定食の方が安いのね。
 そのあとスーパーで夕食の材料を買って、帰宅。

 

 ふと思ったこと。思えば、ビリー・ワイルダーって、モンローとオードリーという当時の二大女優と仕事して、それぞれ2本の主演映画を撮ってるけど、3本撮った女優さんって、いないはず。シャーリー・マクレーンもマレーネ・ディートリッヒも2本。男優は、ジャック・レモンやウィリアム・ホールデンなど常連がいるのに……何故?

 

 洗濯物を半分取り込んで、その代わりに冬布団を干す。

 

 仕事再開。修正は終わったので、先に進む。いろいろ考え込んでいた部分、書き出すとけっこうスルリと書けた。
 柿ピー(昨日が賞味期限だったけど値引きもされずに売っていた。普通に美味かった)を食べつつ、進める。

 

 15時を過ぎて、冬布団や残りの洗濯物を取り込む。
 が……モーレツに眠くなって、休憩。
 NHK-BSで「風雲!大歴史実験 源平壇ノ浦の戦い~源義経 おきて破りの真実~」を観る。走る馬上から弓を射れるのか、どうすれば回避できるのか、海上の揺れる船から相手の船を射る事が出来るのか、義経の「掟破り」って何をした?ということを検証していく。いや~面白い!
 義経が出現するまで、武士の戦い方は西洋の騎士のような「ルールとマナー」があって、戦闘中でも相手の美技を褒め称えたりしていた(那須与一の美技に平家側は舞を舞って褒め称えた)が、義経はそういうのをすべて無視して、舞を舞った平家の武将を攻撃して殺し、船の船頭は殺さない(西部劇の映画で馬は殺さないという暗黙の了解と同じみたいな)ルールを無視して、無防備な船頭にどんどん射掛けて殺していった……。
 「勝てばいいのだ」という義経の出現で、戦が変わった、と。

 

 睡魔はどんどん強くなって、ソファで少し寝たが、それがいけなかった。風邪を引いてしまった感じ。

 

 18時に夕食。イモ天やちくわの磯辺揚げを入れたうどん。ご飯を「おにぎらず」にしようかと思ったが、このうどんのみ。

 

 「プレバト」を観る。色鉛筆画はみんなどれも優秀。でも、塗りが薄いと減点の対象になるのはやっぱり、と思う。
 俳句は、とにかく夏井先生の直しが見事すぎて、「そんなん、思いつきませんわ!」と口走るのは当然だと思う。とにかく直しが鮮やか。

 

 ゴミ出しして風呂に入り、ゆっくり浸かって汗を出し、「秘密のケンミンSHOW極!高知絶品いも天」を観る。県民食になっている「いも天」はここ40年のものらしい。美味そうだなあ。

 

 22時2分、今夜は早々と就寝。
 
今朝の体重:85.95キロ
本日の摂取カロリー:2848kcal
本日の消費カロリー:54kcal/1460歩+自転車

« 5月4日/一段落ついたので、高尾へ | トップページ | 5月6日/「第3話」をあげて、いろいろ用事を済ませる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月4日/一段落ついたので、高尾へ | トップページ | 5月6日/「第3話」をあげて、いろいろ用事を済ませる »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト