« 6月11日/新刊書店回り最終日&Macデータ移行に難航&「プロミシング・ヤング・ウーマン」に衝撃 | トップページ | 6月13日/眼科と歯医者、Macの調教 »

2022年6月13日 (月曜日)

6月12日/Macのデータ移行で1日が終わった

 6時23分起床。
 早起きする必要もないし、寝たのが2時だから、こんな早い時間に起きては逆にイカンのだが、目が覚めてしまった。やっぱりMacのデータ移行が気になるのだ。
 曇り。

 朝のモロモロを済ませて、牛乳を切らしているので、アサメシはご飯小に玉子焼き、白菜の漬け物。インスタント味噌汁も切らしていたので。

 食べながら、ふと、昨夜観た「プロミシング・ヤング・ウーマン」のことを思い出したら、涙が出てきた。一晩寝て、やっと、この映画の価値が判ったように思った。タイトルは、2016年に起きたアメリカ・スタンフォード大学の元水泳選手が女性をレイプして逮捕されたが前歴があるのにクソ裁判長は「前途ある若者」だとして禁固6ヵ月という極めて軽い刑に処し、全世界から批難され罷免要求もされた事件(←リンク)から取ったものだと知った。

 他にも、新幹線や飛行機で隣に座った男からわざと膝や肘を押しつけられたりといった不快な事が山ほどあることをTwitterで知った。おれなんか、デブで汗っかきだから、座ったら小さくなって苦情を言われないようにしているのに(まるでこの映画に出て来てヒロインに断罪されるライアンのように)……でもしかし、なんか男って不浄な生き物なんだなあと思うと、つくづく嫌になる。おれだって紳士ぶっているけど、ライアンのように、当時は悪いこととは思わずに犯してしまった罪で糾弾されるかもしれないのだ。

 で、Macのデータ移行に取りかかる。
 まずは、昨日、内蔵HDDの初期化をして旧OSの「Mojave」をインストール出来ず、根負けしたMacBookAir。昨日調べた手順で外付けHDDにいれたインストーラーをiMacで使えるようにして、MacBookAirに接続。おお、OSのインストールに成功した!
 それと並行して、iMacのすべてのデータを新しいMac miniに移行する。
 まず、Mac miniと外付けモニターをセットしてiMacとFireWireというかThunderboltで接続して、iMacをターゲットディスクモードで起動して、移行アシスタントを使って、移行開始。

Img_6676
Img_6679

 所要時間6時間とか5時間とか7時間とか増えたり減ったり。
 その間に、今まで使っていた周辺機器の接続の確認。Mac miniの2つのUSB-AとUSB-Cの2つでなんとか賄える。ただし、iMacのUSB-Aポート4つをすべて使っていたので、それを空くはずのUSB-Cポートに振り分けるために……変換アダプターが必要。
 データ移行は当分かかるので、秋葉原へ。ヨドバシならあるだろう。
 
 ということで、秋葉原へ。
 その前に髭を剃ろうと思って洗面台の鏡を見たら……。
 左目が真っ赤!こんな事は初めて。何かが目に入ったのか?
 ネットで調べたら「大事はない」とのことだが……人目を憚る感じの真っ赤。
 外出は止めようかと思ったが、いろいろ買い物もあるので、外出。秋葉原へ。

 腹が減ったので、「箱根そば」で冷やしそばとミニカレーのセットを食べる。
 そのあと入ったヨドバシで、目的の品を見つけた。アップル純正品だった。ついでにUSB3のBタイプをUSB-Cにする変換アダプターはないかと探したが、店頭にはなかった。ネットでは見つけたのだが。しかしまあ、FireWire800からThunderbolt、それからThunderbolt4に二度も変換してなんとか接続できているので、まあいいか。

 もっとウロウロしたかったが、iPhoneから大雨の警告が出たので、急いで帰宅。
 北千住はパラパラ降っていたので自転車をフル回転で走らせて、帰宅。
 データ移行はまだまだ終わらない。
 録画した「早起きせっかくグルメ」を見ていたら、寝てしまった。
 これは昼寝しようと思ってベッドへ。

 目を覚ますと17時。3時間くらい寝たのか?
 データ移行は終わっていた。
 iMacを撤去して、その場所にモニターを置き、ラックにMac miniを押し込んで、「取りあえずの結線」をして、動くかどうかの確認をする。

Img_6680

 別状なく動いているので、Macは置いておいて、「笑点」を見る。
 そのあと、お待ちかねの「鎌倉殿の13人」。
 今回は「曾我兄弟の仇討ち」しかしその実態は「頼朝暗殺」。関東武士の長老たちは常に自分たちに頼朝の目が向いていないとジェラシーを抱くんだなあ。こまったジジイたちだ。
 しかし義時は見事に「頼朝政権の転覆」と「仇討ち」にすり替える。そして……蒲殿に死亡フラッグが立ってしまった。
 ほんと、史実と伝説と作り話を上手に利用した三谷幸喜の脚本はスゴイと思う。それと、堀田真由がいいねえ。

 その後、Mac miniに戻って、あれこれ確認して、配線というか結線をやり直す。

Img_6681

 ATOKやWindows用キーボードをMacで使う「Wink」が使えないし、他のセキュリティ関係のソフトも動かない。大事なファイルが移行されていない。
 が、写真や音楽ファイルはきちんと移行されていたし、動かないはずの「乗り換え案内X」も動くじゃん!データ更新されず終わったソフトだから、乗り換えを調べられないが、見やすい路線図は使える。

 ここで、まだ夕食を食べていないことを思い出し、買い物もしていなかったので、外出。
 「吉野家」に行くと「肉だく牛丼」というのがあったが、これ、「牛丼のアタマ大盛」とどっちが多いのだろう?店員さんに訊くと「さあ?訊いてきます」というので、「肉だく牛丼」を注文。食べてみよう。
 量の違いはよく判らなかったが、値段で比較すると、
牛丼並     388円
牛丼アタマ大盛 498円
肉だく牛丼並  546円
 なので、「肉だく牛丼並」が一番多いのだろう。

 店内のテレビで「NHKスペシャル」をやっていた。技能実習制度の欺瞞。アニメで日本が好きになって縫製を学びたいと日本に来たのに、家畜のような扱いをされて聞いていた話とは違う作業内容だったと。その不正は明るみに出て、事件化したが、こんな事例は山ほどある。いずれ日本に誰も来てくれなくなるだろう。そもそも「技能実習制度」自体が外国人労働者を受け入れる「方便」なんだから。もちろんこの制度の意義を理解して、アジアの若い人たちに技能を伝授している優良企業もある。しかし、外国人を安く使えるモノ扱いしている会社の方が断然多いのは事実。
 はやくこの問題を共有しないと、ほんと、日本には誰も来てくれなくなる。賃金だって日本は安いんだし。16日にある再放送をきちんと観なければ。

 帰宅して、Mac miniの動作確認を続ける。いろいろ不具合があるが、おいおい解決していこう。

 ゴミ出しをして風呂に入って、録画した「72時間」を観る。五反田の「薬師寺東京別院」で、写経。心を落ち着かせる大きな効果があるようだ。おれもやってみようか……。

 0時45分、就寝。

今朝の体重:85.80キロ
本日の摂取カロリー:1891kcal
本日の消費カロリー:185kcal/4209歩+自転車

« 6月11日/新刊書店回り最終日&Macデータ移行に難航&「プロミシング・ヤング・ウーマン」に衝撃 | トップページ | 6月13日/眼科と歯医者、Macの調教 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月11日/新刊書店回り最終日&Macデータ移行に難航&「プロミシング・ヤング・ウーマン」に衝撃 | トップページ | 6月13日/眼科と歯医者、Macの調教 »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト