« 6月18日/くーたんの目は急速に治ってきたが…… | トップページ | 6月20日/洗濯機給水ホースの水漏れ問題 »

2022年6月20日 (月曜日)

6月19日/守谷・土塔森林公園散策&「ジェントルメン」に狂喜!

 6時12分起床。
 晴れ。
 洗っておいた洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませる。この日記はMac miniのエディタで書いてMacBookAirに送って保存することにした。
 アサメシはご飯小に目玉焼き、ちりめんじゃこ、海苔、キュウリの漬け物、インスタントのしじみ汁。

 洗濯機の周りに水たまりが。触ったら、洗濯機の給水ホースから水漏れしている。水道の蛇口と給水ホースの接続を簡単にする「ニップル」が古くなって水漏れしている。これ、いろんな型があるはずだから、上から防水テープをぐるぐる巻いて「クサいものには蓋」式に止めてやろう。

 くーたんはかなり素直に目薬の点眼に応じるが、やっぱり嫌がる。そりゃそうだよねえ。

 今日は吉方取りが出来る。11時〜13時に北東方面。先日、「野鳥の森」に行った時に寄った守谷が気になるので、行くことに。
 10時過ぎに外出。
 つくばエクスプレスに乗って、「守谷駅」に10時58分着。
 ファミレスかフードコートで仕事が出来るようにMacBookAirを持ってきたが……車窓から見えた森が気になって、行ってみることにする。
 その正体は、「長龍寺」というお寺と「土塔森林公園」だった。

Img_6710

 このへんは「土塔」という地名が残っているが、仏教遺跡のことらしい。
 長龍寺も大きなお寺で広い墓地が併設されている。お邪魔したのでお参り。

Img_6711

 境内に続く公園はかなり広い森で、散策できる。奥には子供たちが遊べる遊具がある。守谷は広い公園があちこちにあって、いいなあ!

Img_6713
Img_6715

 駅に戻るが、せっかくだから「守谷の総鎮守・守谷市一帯の氏神様」である八坂神社にもお参りする。駅から15分ほど歩くが、暑い!途中で麦茶を買ったらジャラ銭がなくなってしまった。
 八坂神社着。

Img_6718

 「金運のお守り」を戴き、お釣りをお賽銭としてお参り。そのあとお神籤を引くと、先日に引き続き、「大吉」だった。

 来た道を引き返して、駅へ。
 八坂神社の近くにイオンタウンがあるはずだが、関東鉄道常総線の向こう側なので面倒になり、駅のフードコートへ行ったが……いろり庵きらく・吉野家・一蘭系のとんこつラーメン・パン屋・タコ焼き屋の布陣で触手が動かない。
 守谷駅前の駐車場付近に食事が出来るところが幾つかあったはずだが……ちょっと歩いてみたが、判らず。
 面倒になって、駅のフードコートへ。「ヴィ・ド・フランス」のパンは美味そうだったが、幾つも買い込んで高くつきそうだったので、「いろり庵きらく」の冷やしそばとミニかき揚げ丼のセットにする。

Img_6719

 食後、MacBookAirを開けて少し仕事。というか、中味を入れ直して初の外での使用なのでいろいろ設定しなければいけないことがあった。LINEも使えなかったり。それに、メインのエディタとして使っている「HAGOROMO」が壊れていると表示されたのでiPhoneでテザリングしてダウンロードして再インストールしたりしていると、13時。
 北千住に帰還する。

 北千住マルイにある「東急ハンズ」で防水テープとMac miniをラックに固定する(隙間を埋める)分厚いゴムシートを買い、4階の「Seria」に寄って100円老眼鏡を物色するが、自分の目に合う度数がなかった。裸眼の方がクリアに見えるので老眼鏡を買うのは止めて、スーパーに寄って夕食のおかずに「カツオのタタキ」を買って、帰宅。

 早速、洗濯機の給水ホースに防水テープを巻き、水を出してみたら……ダメ。それならばと、家にあったビニールテープをぐるぐる巻きにしてみたが、やっぱりダメ。蛇口に付いている凸型の「ニップルのジョイント」は蛇口にがっちり固定されていて素人では取り外せない。給水ホースだってメーカーによってタイプが違うんだろうし……。
 ここですっかりめげてしまって、プロのお世話になろうと決意。ネットで調べると、出張修理になるからけっこう高い。しかし……仕方がない。
 明日の午前中で予約が取れた。いい業者さんであることを願うのみ。
 ホースを東急ハンズかノジマに持っていって同じような形のものを買えば安く済むはずだが……。

 17時に早めの夕食。「カツオのタタキ」用の野菜を準備。キュウリ・茗荷・生姜・ニンニク・大葉のスライス。やっぱりタマネギがある方が味が締まるなあ。
 ポン酢が残り少なかったが、使いきった。「カツオのタタキ」自体はほとんど刺身に皮が付いている状態だったが、まあまあ。

 「笑点」を見て、18時からは「鎌倉殿の13人」。
 「いいひと」だった源範頼には死亡フラッグが立っていたが……起請文にナンクセをつけるとか、頼朝はホント、姑息だねえ。血を分けた兄弟でも信じられない。まあ、義経も殺してるし。こういう疑心暗鬼が始まると、言いなりになっている側近だって、我が身の安泰に強い不安を覚えるよねえ。
 しかし……やっぱり善児は怖い。タイトルに名前があったときから身構えていたが……フレームを掠めるように出て来たと思ったら、たちまち農民夫婦を殺し、範頼も、実にあっさりと無造作に殺す。何度観ても、この「お茶を飲むように無造作な殺し方」は怖い。殺す側はあくまで淡々と。そして殺される側も「無念」とかの表情は作らず、あっさりフレームアウト。
 怖い!

 21時近くになって、相方来訪。昨夜来る予定だったが雨になったので今夜に。
 wowowで録画した「ジェントルメン」を観る。

9788ee13b0566467bf113a9c90d7d5bd1024x525

 これは……めちゃくちゃ面白い!悪いジェントルメンが入り乱れて騙し合い奪い合い殺し合い……。
 構成が巧い。こういう映画で見るのは初めてのヒュー・グラントが情報屋に扮して、大麻王の片腕に「情報を買え」と売り込みに来て、どういう情報かと喋る。その喋りはすべて真実というわけではなく、情報屋グラントの脚色がところどころ混じるのがアクセントになっている。
 実にユニークな悪党がゾロゾロ出てきて、楽しい。ほんと、唸る。
 誰が生き残るのか、誰が勝者になるのか。何故か、ヒュー・グラントに感情移入してしまうのは、これまで数々の「ロマンティック・コメディ」で好演してきたキャリアがWってしまうからか。
 複雑なストーリーなのであらすじは簡単には書けないが、情報を売り込まれた側の「レイモンド」も食えないヤツで、まともなようでマシンガンをぶっ放すし裏の裏を読んでいる。
 いやあ、この脚本、書いてて楽しかっただろうなあ。撮影中も楽しかっただろうなあ。
 こういう連中に絡まれるのはゴメン被るが、映画は最高に面白い。まあ、英国版「仁義なき戦い」みたいな感じでもある。

 相方が買ってきたロールケーキを食べてしばらく喋り、23時過ぎに解散。
 見送りがてらゴミ出しして、シャワーを浴び、くーたんに今日最後の点眼をして、録画した「タモリ倶楽部」と「早起きせっかくグルメ」を観たら1時を過ぎたので、慌てて寝る。
 
 1時39分、就寝。

今朝の体重:85.15キロ
本日の摂取カロリー:1695kcal
本日の消費カロリー:437kcal/9987歩+自転車

« 6月18日/くーたんの目は急速に治ってきたが…… | トップページ | 6月20日/洗濯機給水ホースの水漏れ問題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月18日/くーたんの目は急速に治ってきたが…… | トップページ | 6月20日/洗濯機給水ホースの水漏れ問題 »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト