« 6月14日/データ移行ほぼ完了 | トップページ | 6月16日/iMacとお別れ&くーたん結膜炎 »

2022年6月16日 (木曜日)

6月15日/iMac「魂抜きの儀」&高幡不動参拝&「降格警視2」内輪の打ち上げ

 6時51分起床。

 曇り。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 雨が降ってくる前に月イチの通院を済ませてしまおうと、9時過ぎに外出。しかし霧雨のような雨。

 10時前にクリニックに入ったが、凄い数の患者さん。とは言っても先生は3人いて、それぞれの患者さんだから、どんどん診察は進んでいく。

 待っている間に、相方からハルキ文庫のファイルが届いた。iPhoneでざっと読む。

 で、クリニックは検査も含めて1時間少々で終わった。数値的には変化無し、というか良好な状態。体重が減少傾向なのを褒められた。「ゆっくり減量傾向を維持してるのがいい」のだと。

 薬局で薬を受け取り、雨も降ってきたので帰ろうとしたところに相方から電話。ファイルについての事だったが、手短に話して、切る。

 スーパーでお昼のおかずと御供え用の日本酒を買い、お稲荷さんにお参りして、帰宅。雨は小雨のまま維持。

 

 11時ごろ帰宅。

 もう腹が減ったので、買ってきたトリカラを温め、キャベツの千切り、ご飯小、インスタント味噌汁とともに。なかなか美味い。

 相方から来たファイルをきちんと確認して少し手を入れて、ハルキ文庫担当M氏に送る。

 

 で……遂にこの日がやってきた。

 愛機iMacの「魂抜き」。

 まず、お礼の言葉をかけながら、全体をウェット・ティッシュで拭き清める。

 そして、作業に取りかかる。

 登録してあるiTunesやiCloudなどからこのiMacを削除してAppleIDも消す。

 マニュアルに従って作業を進めたが、iMessageから抜けようとしたら、AppleIDのパスワードを受け付けなくなった。これはiMac最後の反抗か?まあ、そう思うことにしよう。何事もすんなりとはいかない。

 とは言え、大事な作業なので、Appleのサポートに電話して相談。相手は「パスワードを変更してください」と。しかしパスワードを変更すると、他のAppleの機器(新しいMac miniやiPhoneやMacBookAir)も一斉に変更しなければならないんでしょ?と訊いたら「そんなことはありません」と。おかしいなあ。つい最近、iMacでパスワードを変更したら、他のものも替えなきゃいけなくなったんだけどなあ。

 しばし押し問答になったが、プロがそういうなら、とパスワードを変更したら、すんなりiMessageから抜けられた。

 礼を言って電話を切り、次の段階へ。

 OSの復元モードは使えない事は判っているので、MacBookAirにOS「Mojave」をインストールするときに活用したままにしてある外付けHDDを使って、iMacの内蔵フュージョン・ドライブを初期化。

Img_6684
Img_6685

 そして、「Mojave」を再インストール。

 これで、iMacはおれのiMacではなく、ただのiMacになった。

 10年間、ありがとう。思えば、歴代のMacで、10年も使い続けたのはこれだけだなあ。

 

 つつがなく作業が終了したことを確認して、クローゼットに仕舞う。

 

 今日は、18時に、八王子に行く。「降格警視」シリーズのカバーを描いてくれている、とやまみーやさんと内輪の打ち上げをやるのだ。

 その前に、高幡不動にお参りしよう。奥殿のお不動様のパワーが凄いらしいので。

 

 14時過ぎに外出。雨は止んだ感じ。

 山手線で新宿。京王線の特急に乗って、高幡不動。

 駅そば「高幡そば」が美味そうだったが、我慢。コンビニでおにぎりを1個買って、食べる。

 初めてだったので、参道を歩かず、脇道を通って、高幡不動。

Img_6692
Img_6687

 五重塔が凄い。

 不動堂にお参りしてから、奥殿へ。しかし16時を回っていたのでお不動様はガラス越しでしか観られず。

Img_6688

 ちょうど「あじさいまつり」をやっていたので、「あたご池」の周囲を散策。

Img_6689

 お神籤を引くと、大吉だった。

 

 まだ1時間以上あるので、高幡不動駅からモノレールに乗って立川に行って、中央線で八王子に行くことにした。

 京王高幡不動駅とモノレールの駅は結構離れている。

 モノレールはかなり混んでいた。下校時間だもんね。

 で、中央線はダイヤが乱れていて、グチャグチャな感じ。うっかり青梅線に入る電車に乗りそうになった。

 ハルキ文庫M氏からメール。一応これで進めてくださいとのこと。一安心。

 

 17時25分に八王子に着き、京王八王子までの道を確認しつつ、移動。相方とは京王八王子駅で待ち合わせをしていて、今夜のお店はJR八王子駅北口にあるのだ。

 17時38分に相方と合流。

 ゆっくり歩いて、17時55分にはお店「萬友亭」到着。まだ、みーやさんは来ていなかったが、「6時に予約してます」と言うと、「オオサカヤの?」と聞き返されて、詰まる。たぶんそういうことなんだろうけど(普通の町中華でわざわざ予約する客はいないだろう)、もしかしてということもあるので、「よく判らないけど、こっちの席に座ります」と言って、店の隅の席で、メニューを吟味。カレー餃子がウリらしい。 

 そうこうしていると、時間ピッタリにみーやさん登場。予約した「オオサカヤ」について、みーやさんと店のおばさんがやり合う。これはもう昔からの馴染み客ならではの親しみの表現。

 で、「ナニを食べても美味しい」とのことで、餃子各種、肉ニラ炒め、カニ玉、鶏チャーシュー、梅キュウを頼み、お酒はサワー系で。

 餃子は、どれも美味いが、シソ餃子がいいなあ!

 カニ玉が絶品。この美味さをどう表現すればいいのだろう。適度な酸味と甘さが絶妙で、美味いとしか言いようがない。井ノ頭五郎に是非食べて貰いたい味だ。玉袋筋太郎にも来て欲しい!店のおばさんもユニークだし。

 肉ニラ炒めも、ご飯に合う感じで、美味い。白飯でワシワシ食べたい感じ。

 ここでご飯の部。

 チャーハンとオムライスを取るが、これまた美味いのひと言。チャーハンは無限に食べ続けられるし、オムライスのチキンライスがこれまた滋味溢れる美味さ。わざわざ八王子まで食べに来る価値はある。この店の料理は、みーやさんが幼少の頃から親しんだ「ソウルフード」。たしかにそんな感じで、声高に主張しない出しゃばらない味。しかし、毎日食べても飽きない「普段着の日常の美味しさ」……いやいや、カニ玉の絶品さは病みつきになるぞ。一人で来たら「天津飯」に餃子の組み合わせもいいだろうなあ。

 みーやさんお薦めの「塩バターラーメン」で〆る。基本はタンメンという感じ。あっさりしていて、これは飽きないなあ。

 山ほど喋って山ほど食って、最高の夜になった。ご馳走なんか要らないのよ。いや、この萬友亭の味はご馳走なんだけど。

 食べるのに夢中になって、料理の写真を全然撮らなかった!残念!

Img_6694

 駅の改札前の「BECK’S」でコーヒーを飲んでもうひと喋り。

 これから新宿に行くみーやさんとともに特快に乗る。レモンサワーが効いてきたおれは寝てしまったが、相方とみーやさんはお喋りに花が咲いていた。

 みーやさんは新宿で降り、我々は神田経由の日暮里。

 

 22時ごろ帰宅。

 くーたんにご飯を出し、シャワーを浴びて、汗が引くまでBSの「のと鉄道」の番組を観ていたら、寝てしまった。

 

 0時20分、就寝。

 

今朝の体重:85.40キロ

本日の摂取カロリー:2606kcal

本日の消費カロリー:467kcal/10931歩+自転車

« 6月14日/データ移行ほぼ完了 | トップページ | 6月16日/iMacとお別れ&くーたん結膜炎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月14日/データ移行ほぼ完了 | トップページ | 6月16日/iMacとお別れ&くーたん結膜炎 »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト