« 6月21日/空白の一日のような1日 | トップページ | 6月23日/道東旅行1日目はピーチでヤキモキしつつ特急で釧路まで »

2022年6月23日 (木曜日)

6月22日/仕事スイッチが入ったのは旅行出発1日前

 6時38分起床。
 曇り。

 朝のモロモロを済ませるが、DellのモニターにMacBookAirを繋げて表示させてみる。

Img_6722

 見事に表示。当たり前だけど。表示されなきゃヤバい。
 キーボードはMacBookAirを使い、表示だけ外付けモニターに大きく出せることが証明された!ま、当たり前だけど。
 この状態で、昨日分の日記を書き、アップロードまで済ませて、MacBookAirを閉じた。
 表示に関しては、これが使えるなら申し分なし。問題は、MacBookAir2015とDellのモニター(ディスプレイポート)を、空いているDispalyPortにどうやって繋げるか。HDMIを切り替えて使いたくないので……。

 アサメシはダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳。

 アサメシのあとでいろいろ調べると、FireWireだと思っていた出力ポートはThunderboltで、これは「Mini DispalyPort」と形状は同じで、外部ディスプレイに接続するなら「Mini DispalyPort→DispalyPort」のケーブルでいいことが判った。な〜んだ。それなら安いものがたくさんあるじゃないか!
 もう、規格が入り乱れて、形状が同じでも接点が生きていたり死んでいたりで機能が違うし名称も違う。
 ほんと、混乱する。
 アマゾンで、安い「Mini DispalyPort→DispalyPort」のケーブルを注文。
 これで昨日から悩んでいた件が解決。

 明日から一泊二日の道東旅行。荷造りをするが、睡眠時無呼吸症のキカイが結構大きいし、現地の気温を考えると寒いのが嫌なので上着とかを詰めると、けっこう大きなバッグが必要になって、二度詰め替える。結局、ウチで一番大きなキャスター付きのバッグにした。今回はMacBookAirは持っていかず、iPadにした。釧路では仕事は出来ないし。

 仕事をする。書き出しに工夫が足りなくて、面白くない。書いては消しを繰り返していると、突如、アイディアが浮かんだ。思い切って派手なドタバタにしてみたら、上手くハマった。
 これならいける、という手ごたえアリ。この手応えがあれば、スタートできる。
 安堵。

 外出して、東稲荷に御神酒をお供えして、お天気のお願いをする。
 明日の自転車置き場の確認を兼ねて、千住大橋駅まで行き、「ポンテポルタ」の「餃子の王将」でランチの「ラーメンとチャーハン」を食べる。安定の美味さ。

Img_6723

 喫煙所で一服したあと、「ワークマン女子」でリュックを見る。う〜ん。今回は現有勢力で何とか賄おう。
 何も買わずに、帰宅。

 仕事再開。
 この新作は弁護士が主人公なので、弁護士が良く使う慣用句とかを調べて散りばめる。これは小林信彦が命名した「フレミング効果」を出したいので。イアン・フレミングは現地の地名や専門用語を読者が判ろうが判るまいが散りばめることでリアリティや臨場感を出した。これが「フレミング効果」。理科で習ったアレにひっかけた小林さんならではのシャレだ。

 眠くて、何度もオチる。

 18時に夕食。昨日、東武ストアで買った「ハンバーグ・セット」を温める。ハンバーグに蟹クリームコロッケ。それとご飯小。サラダを買っておけばよかった。

 食後、「有吉の壁」を見る。今のご時世、笑いが一番だと思うなあ。ニュースを見てもTwitterを見ても暗い話題ばかりだし。

 風呂に入り、ゴミを冷凍して、22時44分、就寝。

今朝の体重:85.60キロ
本日の摂取カロリー:2075kcal
本日の消費カロリー:135kcal/2891歩+自転車

« 6月21日/空白の一日のような1日 | トップページ | 6月23日/道東旅行1日目はピーチでヤキモキしつつ特急で釧路まで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月21日/空白の一日のような1日 | トップページ | 6月23日/道東旅行1日目はピーチでヤキモキしつつ特急で釧路まで »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト