« 2022年7月 | トップページ | 2022年9月 »

2022年8月

2022年8月31日 (水曜日)

8月30日/鳴呼、8月も明日で終わりか……

 7時18分起床。

 曇り。

 

 腰の具合は、ゆっくりと回復しつつある。一晩寝たら治っていた、という風にはいかないねえ。 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはオレンジジュース、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 仕事開始。「内閣裏官房4」の章割り。

 やっていると、昨夜送ったハルキ文庫新作第2話について、担当編集のM氏から辛口のコメントが来た。この話はおれが書きたいものなので、なんとしてもモノにしたい。M氏は祥伝社時代も担当して貰っていたが、その時彼は新人編集者だった。しかし今はベテランで「物申す」タイプになっていた。第1話の反応で、これはなかなか歯応えがあるぞと思ったので締切を守る一心で早書きせず、時間を取ってじっくりやろうと方針転換をしたのだが、それは正解だったようだ。本が売れない時代、担当編集とがっぷり四つに組んでお互い納得出来るよう作品を磨きたい。それでヒットに繋がればいいが……世の中甘くないので、いい作品がヒットするとは限らないが、悪い作品がヒットすることは、ほとんどない。とにかく送り出す側としては「よいもの」にしていくしかないのだ。

 その覚悟が出来た。書き手にとっては「面白かったです!この調子でお願いします」と言われるのが最高ではあるけれど……。

 「内閣裏官房4」も、しっかり構成を考えて、読者諸兄姉にアピールする作品にしなければ。とは言え、しっかり構成を立てすぎるとそれに縛られてしまうのはマズいし、書いているとどうしても話は変わってくる。思わぬ人物が活躍しはじめたり、話の流れが変わったりする。それもあるので、中盤以降の構成は「目安」としておくべきだが……ラストは絢爛と輝くアイディアがあるので、ここに向かって突き進めるように、頑張る。

 

 昼は、ランチがてら「すだち」をクロネコさんから発送。しかし「該当する郵便番号がない」と言われて、窓口で紛糾。そんなはずはない。郵便物は届いているんだから、と揉めるウチに、なんとかなった。

 で、昼メシは梅島まで行って「雪国」でそばとおにぎりを食べようか、と思っていたが、買い物もあるし、急に面倒になってしまったので、スーパーで買い物のついでに「握り寿司パック」と「緑のたぬき」を買って帰る。

 帰宅して、食べる。戴いたばかりのすだちを醤油に搾って寿司を食うと、美味い!すだちの威力は絶大だなあ!「緑のたぬき」も美味い。

 

 仕事再開。

 

 集中力が途切れると、ネットを見る。

 「待合と料亭」について、Hが投了宣言をしたのでおれも終了したつもりだったが、ある方が山本夏彦の著作のページを撮って貼ってくれた。これを読むと、どうもHは山本夏彦の書いたものを完全に盲信して、というか権威に縋って錦の御旗にして「だって山本先生がこう書いてるんだぞ!お前が間違ってるんだぞ!」と言っていたようだ。山本夏彦は神か?しかし、山本夏彦の書いたものを読むと、こりゃ山本夏彦が間違えてるじゃないか!としか思えない。というか、木を見て森を語っている。ごく一部のいかがわしいサービスも提供する料亭を、料亭全体に広げて論じている。山本夏彦ともあろうヒトが、どうしてこんな事を言ったり書いたりしたんだろう?弘法も筆の誤りか?政治家や財界人が密談に使うような料亭に行ったことがなかったのか?

 とにかく、赤坂の高級料亭と売春宿まがいの名ばかり料亭を一緒にするなって事だ。もちろん、おれの親戚が営んでいた料亭は、地元では結構格式のある「高級料亭」だったわけだ。

 特定の書き手の特定の書物だけを盲信すると、Hのようなしくじりを犯す。ま、いろんな書物に当たってウラを取れば、耳学問の弊害は修正されるが。じゃないと古文書に頼る「歴史学」「風俗学」はデタラメってことになってしまう。

 おれも一時期、小林信彦の映画に関すること、下町に関すること、言葉遣いに関すること、落語や漫才・喜劇など笑いに関することなどを盲信していたが、ある時「まてよ」と思って、いろいろウラを取ったら、小林さんはけっこう「正しくないこと」を書いていた。例えば「悩ましい」という言葉について。小林さんは性的な意味で使う言葉だと書いていたが、夏目漱石はそういう意味ではなく「悩ましい」を使っている。戦前戦後の一時期「ナヤマシ大会」とかのお色気興行で使われたし、「悩殺」という強烈な言葉から、性的なイメージがあるのだろうが、それだけの言葉ではなかったのだ。映画評にしても、小林さんの意見と異なる考えを持ち始めたし、笑いに関しても高齢になった小林さんは上方の笑いに拒絶的反応しかしなくなったし三谷幸喜をほとんど評価しないしで、映画や笑いに関しては小林さんから独立した。しかしワイルダーやヒッチコック、MGMミュージカル、黒澤明や日活アクション、東映の一部の映画に関しての小林さんの見識は今もおれの座標軸であるのは間違いないのだが。

 

 午後は睡魔と戦いつつ、仕事を進めて、18時になんとかまとめて、相方に送る。と、折り返しで相方案が届いた。これを反映させて書き直すか?ざっと読んだ限りでは方向性は同じなので、反映させるかどうか考える。

 

 夕食は、「マグロのタタキ」。すだち醤油に山葵をたっぷり絡ませて、炊きたてご飯にマゼマゼ。う、美味い!あまりに美味いのでご飯をお代わり。ゴーヤチャンプルー、ほうれん草の胡麻あえ、きんぴらゴボウ、キュウリの漬け物、インスタントのしじみ汁も。

 

 食後、「オモウマい店」を観る。仙台の巨大肉が出てくるホルモン・焼肉の店。この番組のスタッフは取材対象のお店やご自宅に住み込んでしまって完全密着して取材するのね。ここには20連泊。そうなるともう、取材ディレクターは「孫」同然。こういう人懐っこい人材を選んでスタッフにしてるんだろうか?この番組の仕事をしていると人懐っこくなるんだろうか?

 京都伏見のお代わり自由な店は、もともと安いのにお代わり自由でジャンボ・オムライスやハンバーグを出している。これでは儲からない。店主のおばさんは学生寮のまかないのバイトをして、赤字を埋めているらしい。どうしてここまで……と思ってしまう。「天下一品」で働いていたとき、学生5人がやって来たがお金がないので3杯のラーメンを分け合っていたのを見て、「お代わり自由な格安店」を始めたと。もうこういう話には大感動。どうしてそこまで、と思ってしまうけれど……。

 

 くーたんはおれの膝が好き。裸の膝より毛布を敷いた膝が好きなので、ソファの上の毛布を……暑いけど……膝の上に置こうとしたら、何かが飛び散った。よく見ると、毛布に隠れて見えなかったが、ゲロのあとが!慌てて掃除。水分が少ないゲロだったので被害は軽微だったが、毛布は洗濯。明日は晴れて暑さがぶり返すらしいし。

 で、そのくーたん。抱っこして顔を見ていると、なんだか、くーたんの中には、おれにとって大切な人の魂が宿っているような気配を感じる。なんとなく、懐かしい感じがするのだ。それもあって、くーたんには「大事にするからね」というとにゃーんと応えてくれた。

 明日は8月31日。暑くて晴れて……と来れば絶好の海日和。しかしおれは腰痛が出ているし、新型コロナのワクチン第4回目の接種を予約してあるし……。台風の余波が入って、波はそれなりに大きくなるだろう。しかし残念だが、行けない。

 しかし。ワクチンは、オミクロン株に特化した新しいワクチンが開発されて、9月から使用開始するとか。おれは明日打つワクチンは今までのもの。これ、どう考えればいいの?

 まあ、ワクチンに感染の予防の効果は期待出来ない。しかし感染した場合の重症化を防ぐ効果はあるらしい。今から予約を取り消すとドタキャンになってしまうから……予定通り、接種は受けよう。

 台風は巨大になって、沖縄方面を直撃。しかも迷走しそう。こんな巨大台風に居座られたら大変なことになる。そして秋雨前線を刺激して、またも東北地方に豪雨だって。今年の東北地方はもう、踏んだり蹴ったりで気の毒と言うしかない。

 

 ゴミ出しして、一服して、シャワーを浴びて、各局の夜のニュースを見て、0時18分、就寝。

 

今朝の体重:85.75キロ

本日の摂取カロリー:2332kcal

本日の消費カロリー:56kcal/1351歩+自転車

2022年8月30日 (火曜日)

8月29日/腰痛治らず仕事とネットバトル

 6時20分起床。

 曇り。

 洗っておいた洗濯物を干すが……思った以上に量があって自分でもビックリ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはオレンジジュース、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 腰の具合はよくならないので、9時になるのを待ってカイロを予約。16時に取れた。

 

 仕事開始。「内閣裏官房4」の章割り。昨日、「縄文の湯」でかなりまとめたつもりだったが、大きな画面で相方のメモを並べて落としがないか確認していると、いろいろ要素を落としている。全部は盛り込めないから整理しなければならない。

 

 粛々と進めながら、Twitterを見ると、待合と料亭は同じだと言い出すヤツ(旧知の人物H)がいる。待合は「貸席」で料理屋とか仕出し屋から料理を取って芸者などを呼んで自分のお座敷で供する。「料亭」は自分のところで料理を作って自分のお座敷で供する。お客の求めに応じて芸者さんを呼んだりする。要するに、自分のところで板場を持って料理を作れるかどうか。このように明確に違うのに。しかもおれの親戚は四国・徳島で料亭を営んでいて、おれは子供の頃よく遊びにいっていた。忙しい時は母親も手伝っていたし。広い宴会場で遊んだり走り回ったりしていたのよ。なのに、どうしてこうも平気で自分の無知を晒すかね?
 銀座の高級クラブとキャバクラとピンサロを一緒くたに考えているらしい「ひろゆき」と同じだ。実体験に乏しいから聞きかじりでこういうことを言うのだろう。まあ、今の人には「料亭」は縁遠いだろうけど。昔は普通の企業や普通の会合を料亭でやって、時には贅沢に芸者さんを呼ぶことも多かったんだけどね。昔の料亭は今よりずっと敷居が低かった。

 で、Hは訂正も反論もなしでトンヅラした気配。

 

 昼は部屋で、残った「スープカレー」を食べてしまう。固めに茹でたゆで卵を添えて。

 

 仕事再開。16時前までやる。中間部は「こんな感じ」とふんわりした形で残しておく(どうせ書き進むと変わってくるのだから)つもりだったが、なかなかそこまでたどり着けないが、カイロの時間。

 診て貰うと、昨日やったことが大間違いだった。「座りっぱなしじゃなく動いた方がいい」と先生は言ったけど、それは程度問題。ウォーキングはやり過ぎだった。痛みが出ているのは炎症を起こしているのだから冷やすべきなのに、温泉に入ってしまった。腰痛ベルトはしていたが……。

 3日くらいおとなしくしているべしと言われてしまった。う~む。明日海に行こうと思ってるんですけど……と先生にお伺いを立てたら、ボディボードは背中を反らせるから止めておいた方がいいと。ということは、31日に新型コロナのワクチン接種4回目があるから、当分海には行けないことになる……。

 

 帰りに吉野家で牛丼大盛・お新香・味噌汁のセットを食べ、故郷の後輩が大量の「すだち」を送ってくれたので、お裾分けする梱包材をクロネコさんの営業所で買って、帰宅。

 

 と……「待合と料亭は同じ」と書きっぱなし状態だった旧知の男・Hが訂正と反省の文章をアップしたかと思ったら、一気に大量の反証をエビデンスとして山本夏彦の文章や辞書をリンクしてきた。「待合は料亭である。山本夏彦もそう書いている」と。真っ向から反論するなら、訂正と反省をする意味はまったくなかったじゃないか。まあたぶん、反証を集めているうちに、だんだん真っ向から反撃する気になって言ったんだろうけど。

 Hは例外や稀少例を掻き集めて持論を必死で補強しようとしているが、こっちは実体験だからね。まあ地域差とかはあるにしろ。山本夏彦の文章を錦の御旗にしているが、おれは別に山本夏彦をあまり権威とは思っていないから有効ではないんだよなあ。この件は仮に池波正太郎の文章を持ち出されても、揺るがないけどね。

 おれは、自分が間違っていると気づいたら、それまでの経緯は置いて、素直に訂正して謝る。その方がスッキリするし早く終了出来る。間違っていることが判っているのに妙に面子に拘ってあれこれやっていると泥沼に陥る。しかし今回、こっちは相手の明らかな間違いを指摘しているのだ。その指摘は間違っていない。なんせ耳学問じゃなくて実体験だからね。

 Hはあれこれ言ってくるが全部跳ね返していると、徐々にHが壊れはじめた。おれが山本夏彦や辞書に恐れ入ると思ったのにまったく効果がないと判ったからだろう。最終兵器にまったく効果が無くて全然ハナにもかけないから、焦り出し混乱し始めたようだ。

 おれの書いたことを曲解・誤読して自分の都合のいいように引用する。曲解と誤読がわざとなのかHの能力的欠陥なのかは判らない。エキサイトしているからかもしれない。そして時にはおれが書いたという架空の文章もでっち上げる。これ、私文書偽造。また、自分に都合がいいように要約する。自分の主張をおれが主張したかのようにすり替えて「指摘」する。自分がエキサイトしているのに「冷静になれ」と言ってくる。そして最後には上から目線で教え諭そうとする。これはネットバトルで自滅していく典型的パターン。しかもHとはニフティ・サーブのパソコン通信の時代からやり合ったり連合を組んだりしてきたので、手の内はすべて判っている。

 これら醜悪なことを全部を繰り出してきたのには笑った。まあHは無害な相手で、最近のキチガイとは違って暴走はしないしホドも判っているはずだから、こっちはニヤニヤ。しかし手数は緩めず即、反撃。

 やがてHは「面倒になったのでしばらくミュートします」と投了宣言。要するに、敗北を認めたわけで、ならばそれでいいので、終了。

 しかしこのHもひろゆきも、自分が知らないことを聞きかじりの乏しい知識でやり込めようとする気持ちがよく判らない。振り上げた手を降ろせないのだろうけど。おれは、自分が充分知っていることしか口を出さない。何でもかんでも知ったかぶりはしない。Hはなんでも断言するのが好きだけど。

 Hをブロックしてやろうかと思ったが、このやりとりが消えてしまうのはなんだか惜しい。遺跡として残しておいてやろうということで、ブロックもミュートもせず、フォローは外した。Hの書き込みはないものとして無視しよう。

 

 夜になって、相方からハルキ文庫新作の第2話のファイルが戻ったのでチェックをして、0稿として担当M氏に送る。

 

 シャワーを浴びて、各局のニュースを見て、0時18分、就寝。

 

今朝の体重:85.10キロ

本日の摂取カロリー:1992kcal

本日の消費カロリー:65kcal/1507歩+自転車

2022年8月29日 (月曜日)

8月28日/谷保~府中・縄文の湯、そして、善児……

 7時56分起床。こんな時間まで寝られるのは珍しい。

 くもり。

 腰痛はあまり改善せず。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはご飯小、玉子焼き、インスタントのしじみ汁、韓国海苔、キュウリの漬け物。

 

 仕事開始。「内閣裏官房4」の構成。プロットより章割りにした方が展開がよく見えるので章割りを書いていく。クライマックスはなかなかスゴいイメージが出来たが、そこにどう持っていくか。あんまり盛り込みすぎると消化不良を起こすし、ネタを盛り込まないと物足りないし……。

 

 今日は「五黄土星」が年盤・月盤・日盤で重なる日。前回19日は北に行って春日部八幡にお参りしてハンバーガーを食べてきたが、今日は西。しかし雨模様だよなあ……それに腰痛もあるしなあ。

 しかし腹も減ってきたし、章割り作りも膠着状態になったので、出かけることにする。カイロの先生も「歩く方がいい」と言っていたし。腰痛バンドを強めに締めて、外出。雨がぱらつく中、北千住駅へ。

 

 千代田線経由で、登戸で南武線に乗り換えて、谷保。14時2分着。雨は降らず、薄日が射す。

 まず、15時に休憩に入る「ガッツリ飯店 天極家」へ。この前食べて絶品だったチャーハンを食いたい。口コミを読むと「絶賛」70%「否定」30%って感じで、あれ?あの時のめちゃくちゃ美味く感じたのは思い違いだったのか?と思い、検証もしたい。

 前回は半チャーハンとラーメンのセットだったが、今回はフルサイズのチャーハンに餃子。他の定食のおかずも単品で頼めるがすごく高くなってしまう。

Img_7027
Img_7028

 で、チャーハンは……やっぱり美味いじゃないの!特に、最初の一口目がなんとも言えない美味さ。長年おれがチャーハンに求めてきた特別の風味がある。それに比べて餃子は普通。また来る機会があれば、今度は定食や天津飯を食べたい。

 食後、「谷保天満宮」へ。広い境内を散策したいところだが、左足がやっぱり具合が悪いのであんまり歩き回りたくない。

 お参りしてお神籤を引くと、「中吉」。だが、書いてあることは警告ばかり。心せねば。

Img_7029

 境内の一部は公園のようになっていて、茶店もあったが閉まっていた。

Img_7030

 今日は「なるべく長く」吉方位に留まるのがいいと言われたので、南武線・京王線と乗り継いで、京王線府中駅前のビルの中にある「縄文の湯」へ。「なるべく遠く」とも言われたが、予算もあるし……長い時間居るなら日帰り入浴施設がないと辛い。高尾山口の温泉もいいけど、日曜だと混んでるだろうし、あそこは休憩所がない(あってもすごく狭い)から仕事が出来ないし。

 「縄文の湯」は最近の日帰り入浴施設の中では高い。しかしその分便利な場所にあるし人も少ない。駅からバスに乗っていくところはなんだか面倒だ。

 ネットで見つけた割引クーポンを使って入浴料は2600円。

 12階のロッカー室で裸になって11階のお風呂に行くが、スッポンポンで行くべきか館内着を着て11階で脱いで置いておけるのか初めてなのでよく判らないが、11階にも棚があったので、そこにバスタオルや館内着を入れる。

 マスクをしてお風呂に入ってしまったので、慌てて戻ってマスクを外す。

 ビルの中にあるところなので、露天風呂はない(窓が開いている「半露天」はあった)。お湯は関東に多い黒いお湯。ヨード泉か?お湯の温度三段階の浴槽があった。サウナもあったが利用せず。

 なかなかいい感じ。

 一度浸かってカラダを洗って髭も剃り、再び入浴し、いったん出る。

 持参したMacBookAirを抱えて6階にある「無料ブース」へ行って、仕事をする。

 近くでクシャミを連発する人がいたが気になる。マスクしてるんだろうな?

 「内閣裏官房4」の第二章まではまとまったが、そのあとの中間部がまとまらない。

 もう一度風呂に入り、MacBookAirを抱えて「お食事処」へ。迷った末に「トリカラ定食」を食べる。お食事処のテレビは「24時間テレビ」の「笑点」をやっていたが、テレビに背を向ける席に座り、MacBookAirを弄っていると、料理が来た。

Img_7031

 なかなか美味い。こういう施設のメシは高くてマズかったのは昔の話。今はどこも美味しいと思う。

 18時過ぎに「お食事処」を出る。

 本当は20時くらいまでいたかったが、一人では間が持たない。もうお風呂もいいし……。

 ロッカー室で帰り支度をしていると、近くのオッサン(おれもオッサンだが)がカトちゃんみたいなクシャミを連発。しかもノーマスク。自分は新型コロナじゃないという自信があるんだろうけど、凄くイヤ。

 早々に退散したら、ロッカーに自分の鍵を挿しっぱなしだったことに気づいて、慌てて戻ると、おれのキーが挿さっているロッカーを若い衆が使っていた。あれ?ロッカーは入場時に指定されたロッカーを使うだろ?おれがロッカーキーを抜いて「済みません」と言ったらその若い衆は「え?あれ?」と戸惑っていた。単純に番号を間違えたのか、システムを全然判っていなかったのか。

 食事代を精算して、出る。

 19時前の電車に乗って、笹塚、九段下経由で半蔵門線で北千住。

 

 20時過ぎに帰宅。「鎌倉殿の13人」は18時の分を録画してある。

 相方と電話で少し話して、録画した「鎌倉殿の13人」を見る。自分こそ鎌倉殿であるという頼家が朝廷と通じていることを警戒する義時たち。ついに善児に「頼家を殺せ」と命じる。以前のように「へい」と平然と応じる善児だが……。

 物凄い伏線回収。自分に懐いていた「一幡」を思う故に深手を負い、弟子にカタキを取られる。こういう形で善児の出番が終わるとは……。頼家の壮絶な暗殺よりもショック。

 この「鎌倉殿の13人」は、三谷幸喜のテレビドラマの最高傑作であり、大河ドラマ全体を考えてもトップクラスではないか?今のところ、だけど。舞台ではもっと傑作を書いていくだろうけど……。

 

 今月中にもう一度、片瀬西浜に行きたいと思うが、月曜と火曜の藤沢は雨模様の予報。仕事もあるし、腰の具合が宜しくないし……31日は四回目のワクチン接種があるし……しばらく無理か。

 

 録画した「タモリ倶楽部」(涼しく餅を食べようという企画)と「早起きせっかくグルメ」(ニンニク料理が実に美味そう!)を見て、23時47分、就寝。

 

今朝の体重:85.20キロ

本日の摂取カロリー:2234kcal

本日の消費カロリー:282kcal/6756歩+自転車

2022年8月28日 (日曜日)

8月27日/仕事・カイロ・八重洲の廃墟

 7時18分起床。

 晴れ。朝から風が暑い。

 

 朝のモロモロを済ませるが、昨日の件を書いていると熱が入って時間がかかってしまった。

 9時になるのを待ってカイロに電話して本日の施術の予約をする。昨日から左足に軽い痺れが走り、ずっと座っていると立ち上がってしばらくはビッコ(自分のことで使うんだから差別語にはならないだろう。自分をデブというのと同じ)をひいてしまう。腰痛の一種だと思う。13時に予約が取れた。

 

 仕事開始。ハルキ文庫の第2話。まず先に、相方からのチェックに従って前半2/3というか4/5を直す。チェック箇所は少なく、かつ大きな直しではないのですぐに終わり、残った最終盤を書く。

 お昼前に出来上がり、相方に送る。我ながらよく書けたと思う。

 この後は「内閣裏官房4」の構成を考えねばならないが。

 

 13時の予約、13時30分にして欲しいとカイロから連絡があり、承諾。SNSを見たりしていると、あっという間に13時を過ぎてしまった。「食べログ」や「Google」に、北千住りんりんが閉店したという情報を送っているのだが、いっこうに情報が更新されない。慎重を期して「店に閉店の貼り紙がある」写真を撮らないとダメなのだ。しかし、店を閉めたままなんの掲示もしない店は多い。綾瀬の「味の里」とかも。そこまで気が回らない・手が着かない状態ではあるんだろうけど……客が無駄足を踏むことは考えないのかな?おれはそれを考えて、お店関係者に成り代わって投稿してるんだけどな。姉妹店・系列店に電話して確認するまではしないけど。

 

 13時過ぎに外出して、カイロへ。

 いつもの「腰椎5番」が起こす腰痛の一種だが……と、いろいろ説明を受けたがよく判らない。しかし施術して貰うとかなりラクになった。腰に湿布を貼って貰い、腰痛ベルトをするようにと先生に言われた。

 その足で北千住東口に廻り、くーたんのキャットフードを買い、向かいの「珍来」でチャーハンとラーメンのセットを食べる。このセット、両方とも少しは盛りが少ないのかな?いつもはこの店で炒飯を食べるときは「三本餃子」を付けるのだが、今日はラーメンと食べたかった。

Img_7015

 食後、このまま京橋に行って、Facebookで三留まゆみさんに教わった「八重洲の廃墟」を見に行こうと思ったのだが……いろいろ荷物が増えたので、一度帰宅。

 少し休憩して、再度外出。この時、腰痛ベルトをすべきだったのだが、忘れてしまった。階段の上り下りが辛い。

 日比谷線で上野。銀座線に乗り換えて京橋。「東京スクエアガーデン」を抜けると、この廃墟はあった。大きなビルが取り壊されて、そのままになっている。地下数階分の空洞に溜まっている水は、雨なのか地下水か?江戸時代初期にこの辺は埋め立てられたが、それ以前は「日比谷入江」として江戸湾の一部だったんだもんね。

 フェンス越しに写真を撮りまくった。建設計画は当然あるんだろうが、まだ決まっていないらしく、なんの表示もなかった。

Img_7017
Img_7018
Img_7020
Img_7025
Img_7024

 京橋にはこれ以外の用はないので、目の前に東京国際フォーラムがあるので有楽町駅まで歩く。有楽町のガード下は昔からサラリーマン御用達の安くて美味い店が集まっている。外に出ているメニューを横目で見つつ、有楽町から京浜東北線で日暮里。そして北千住。

 帰路、スーパーで卵や牛乳などを買って帰宅。

 腰痛ベルトをすると、ラクになった。このまま治ればいいんだけど。

 相方から届いたファイルを開けるが、アタマに全然入ってこない。まずはこれをきちんと読まねば。

 昼にたくさん食べたせいだろう、夜になっても腹が減らない。減らなきゃ食べなければいい。夕食は抜く。

 しかし、それだと小腹が空いたので、部屋にあったお菓子類(おかきやパイなど)を食べる。

 久々に「ブラタモリ」を見ると、島根半島周辺の地形の謎に迫っていた。うわ~面白い!境港がある弓ヶ浜半島は主に砂州で、山の方には砂鉄が豊富なので大昔から「たたら」が盛んで山を切り崩して製鉄をしていて、それで出来た砂を日野川に流してもともとの砂州がいっそう巨大化したと。人間が大規模な地形の変化を巻き起こしたって、凄い。それほど「たたら」は盛んだったのだ。

 で、隆起した島根半島が天然の防潮堤となって弓ヶ浜半島や松江市や出雲市がある部分を形成したというのも壮大な話。30年くらい前にこの方面を旅したが、また行きたくなった。凄いなあ。

 

 「アド街ック天国」を見る。朝霞市って、こんなに自然が豊かだったのね。黒目川、美しい!元米軍キャンプ・ドレイクが広大な公園になっているのもいいなあ。もともとはゴルフ場だったのが日本軍の基地になって米軍が接収したのか……。

 「情報7デイズ」で三谷さんが「脚本と演出」について興味深い話をし始めたところで、相方から電話。「内閣裏官房4」についての打ち合わせ。こっちはそれは明日やろうと思っていて、風呂に入って寝ようと思っていて、まったく準備がなかったところに打ち合わせが始まってしまった。アタマが全然回転しなかったが、話しているうちに血の巡りがよくなってきたが……。

 1時間ほど話して、通話を切ったら「人生最高レストラン」が始まった。ゲストはアンガールズ。広島のお好み焼き、食べたいなあ!

 0時になって風呂に入り、自動で録画していた「情報7デイズ」の三谷さんの「脚本と演出」の部分を見た。脚本では特に指定していなかった部分を演出家と俳優がイメージを広げて、今の形になっている、と。安住さんは「この番組で大河の話をするんですか!」と表向きは嫌がって見せたが、そもそも大河の話を振ったのは安住さんだからね。

 

 「24時間テレビ」は、始まった当初はけっこう見ていた。学生時代に始まったので、これが始まると「ああ、夏も終わりか」と思った。まあ、チャリティなのに出演者はギャラを貰ってるとか日テレはCM打ち上げを寄付しろとか、昔から批判は多いが……これで寄付が毎年数億円も集まって、有効に使われているのなら、それはそれでいいんじゃないかと思う。偽善でもいいじゃん。

 0時49分、就寝。

 

今朝の体重:85.55キロ

本日の摂取カロリー:1941kcal

本日の消費カロリー:306kcal/7182歩+自転車

2022年8月27日 (土曜日)

8月26日/ほぼ仕事の1日&加齢による知性の劣化問題

 7時19分起床。

 曇り。

 

 今朝は腹が凄く減ったので、まず、アサメシ。ベーコンエッグ、ダブルソフトのトースト、コーンフロスティ半分、コーヒー。そのあと朝のモロモロを済ます。

 

 仕事開始。相方からは「内閣裏官房4」の構成メモが届いたが、ハルキ文庫の第2章を先に上げてしまいたい。大詰めに入るが、なかなか難しい。

 

 閉店してみんなが嘆き悲しんでいる、北千住・日光街道沿いのラーメンと餃子とカレーライスの店「りんりん」だが、閉店を知らない人に無駄足を踏ませたくないから閉店情報を投稿しているのに、全然反映されない。ここは北千住駅から歩くと、そこそこ距離があるのよ。

 もしかして、いろんな問題が解決してお店が再開しているのか?という淡い期待もあるので、お昼に見に行ってみた。

 しかし……やっぱり閉まったままだ。残念だが、やっぱり8月11日に急遽休業して、そのまま閉店なのだろう。

 駅前に回り、久々に「昇竜」で大盛チケットを使って「翔竜麺」の大盛を食べる。ここんとこ、もっぱら「武蔵家」ばかり行ってるからなあ。でも、今日はこの店の「東京とんこつラーメン」が食いたかった。

Img_7014

 やっぱり美味い。いつもは味玉を付けるが、今朝、ベーコンエッグを食べたので控えた。

 そのまま帰宅して、「食べログ」と「Google」に「りんりん閉店情報」を再度、投稿する。

 

 香川照之は大好きな俳優なんだけど、この酒癖の悪さはどう考えても宜しくない。場所は銀座なんだし、銀座で豪遊するならTPOを弁えるべきだろ。場末のピンサロでやるようなことを銀座でやっちゃイカン。昔なら用心棒が出てきて脅されてヤバい展開になるところだ。

 昔から遊びが上手な大物は、トラブルを起こすような遊び方をしなかったはずだ。水商売の女は客とのことを墓まで持っていくべしって言う人も未だにいるが、いつの時代のハナシだ?宇野首相が辞任したトラブルは神楽坂の元芸者の愛人がマスコミに告発したもので、もうこの時点で、水商売の女性の鉄則は消滅したのだ。それに京都の芸子さんへのセクハラ・パワハラ問題も問題化しているし。時代はハッキリ変わったし、昔だって「酒の席だから」ってすべてスルーされたわけではない。だから店はタチの悪いクソ客に対応するためにヤクザに守って貰ったり用心棒を雇ったりしていたのだ。

 と、いうことをFacebookに書いたら、最近加齢のせいかピントがずれてきた学者のF氏が、昔のエロジジイ論理を駆使して香川照之を擁護してきた。ホステスの雇用制度から説き起こし(今回のトラブルには無関係)、当人は無反応と古い情報を元にし(今朝、生放送で自ら謝罪した)、上記の「水商売女の秘密厳守ルール」を持ち出し(時代感覚を疑う)たが、一番呆れたのは、銀座の高級クラブとピンサロを同一視していること。この人、銀座のクラブを知ってるの?おれだって何度か連れて行ってもらった程度で知っているとは言えないが、その程度でも銀座のクラブがどんな雰囲気かは判る。学者は世情に疎いとよく言われるが、ここまで世情に疎いものか?ただの物知らずじゃないか。知らないくせに口を出して昔の屁理屈を繰り出してくるF氏の劣化には腹も立つが、なんだか悲しくなった。人間、どんなに頭脳明晰であっても老化するとボケてくるんだなあと。

 その点、死ぬまで頭脳明晰だった宮沢喜一氏とかはバケモノなんだね。

 「こんな程度で?」という声もあるが、被害者がPTSDを訴えたんだから、そのショックは相当なものだったろう。お水のトップ・銀座の「上品な社交場」で、場末のピンサロみたいなことを強要されたんだから。

 と、予期せぬ援軍が現れてF氏の言い分を完膚無きまでに完全否定する論陣を張ってくれたせいか、F氏は反論せずに消えた。このF氏は「ネットでの自由な言論活動のために、過去の発言に間違いがあっても訂正も釈明も謝罪もしない」と明言しているので、ただ消えたわけだ。こういうの、極めてカッコ悪いと思うけどね。これを繰り返していたら、彼の書き込みを誰も読まなくなるし、何を書いてもスルーされてしまうだろうに。ま、当人が老人の繰り言のつもりで書き込んでいるならそれでいいけど。でも、度が過ぎるとブロックするよ。

 ニフティ・サーブ時代からやり合ってきた人物だから、この知性の劣化というか退化には哀しいものがある。他山の石として、おれはこうならないように自戒しよう。

 ただね、これで香川照之の俳優としての価値は全く否定しない。大昔なら事務所や映画会社とかが抑えにかかって、トラブルが露見することもなかっただろう。まあ最近は歌舞伎役者のスキャンダルを松竹は抑えないようだけど……。多少の自粛期間は必要かもしれないが、香川照之には俳優として今後も頑張って欲しい。あの独特の悪役演技を楽しみたい。

 快楽亭の日記(←リンク)を見たら、おれとほぼ同じ意見だったのに安心した。この方面のことは、遊びの達人・快楽亭の言うことが大正解だ。遊ぶなら粋に遊ばなきゃ。香川照之は歌舞伎役者でもあるのに、粋に遊べなかったのだ。

 

 で、仕事を続ける。

 

 夕食は、先日作った「スープカレー」がまだ残っているので、うどんにかけて「カレーうどん」にしてみる。なかなか美味い。これにごはんを付けようと思ったが、既にカロリー・オーバーしているので我慢する。最近はメシの量を我慢出来るようになってきた。

 

 なんとか今日中に第2話を最後まで書こうと思ったが、大団円の部分だからツメをきっちりしなければいけない。無理に焦って今日中にあげることはない。今日はかなり疲れてしまったし……。

 ということで、明日の午前中にあげることにする。……と、相方に送った前半2/3というか4/5にチェックが入って戻ってきた。それも加味して最後まで書かねば。

 カレーうどんだけでは小腹が空いたので、魚肉ソーセージを囓る。

 

 仕事に戻ったりテレビを観たりしていると22時。「報道ステーション」を見ると、都心や千葉はゲリラ豪雨だったのね。北千住は寸前で雨雲が消えたり外れたりして、ほとんど降らなかったが。

 風呂に入り、23時台のニュースも見る。

 しかしヤマギワって大臣はホント、入院して脳を調べた方がいいんじゃないか?海外まで行ったのに、その記憶がないって。そんな脳で大臣が務まるのか?務まるわけがないと思うんだが。ほとんど痴呆じゃん。若年性痴呆なんじゃないの?議員も辞めて治療に専念すべきだ。

 0時14分、就寝。

 

今朝の体重:85.50キロ

本日の摂取カロリー:2007kcal

本日の消費カロリー:80kcal/1688歩+自転車

2022年8月26日 (金曜日)

8月25日/外出せず、ずっと仕事

 7時44分起床。

 曇り。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはオレンジジュース、コーンフロスティ半分、ダブルソフトのトースト、ベーコンエッグ、コーヒー、コールスロー少々。

 

 仕事を開始するが、なかなかスイッチが入らず、SNSを読んだり書き込んだり。

 お昼近くなってようやくスイッチが入って、ハルキ文庫の第2章。今まで飛ばしていた部分を埋めるが、飛ばしていたのは、どうしようか考えていなかったから。まあ、考えればアイディアは湧いてくる。

 

 昼はペースを乱したくないので外出せず、昨日作ったスープカレーをコールスローとともに食べる。スープカレーって、うどんにかけて「カレーうどん」にするのが一番美味いんじゃないの?と思う。お店で食べるカレーうどんよりとろみがないが。

 「ひるおび」、司会の恵が夏休みなのか、失言で降板して欲しい「国際弁護士」が臨時の司会をしている。この男、どういうつもりなのかね?まあ番組からやってくれと言われたからなんだろうが。

 

 仕事再開。スイッチが入ると、どんどん進む。

 仕事が進むとアドレナリンが分泌されるのか、とても幸せ。取りあえずいろんなアレコレはどうでもよくなる。

 とはいえ、こんなに頑張ってるのに懐は寂しいというところに世の無常を感じるなあ。大儲けしたいわけじゃないの。明日の心配なく暮らせればそれでいいの。

 以下、20行ほど愚痴を書いたが、削除。読み返すと実にカッコ悪い。夢を売る、人を楽しませる商売をしている者はSNSで愚痴っちゃイカンとTwitterで俺も尊敬する高名な脚本家がおっしゃったが、厳しいなあと思ったけど、まあ、それは本当だな。武士は食わねど高楊枝。

 

 ココロ乱れつつも仕事をするパワーの方が勝って、書き進む。

 

 18時過ぎに、夕食。今夜は、スーパーで買った「ガーリックステーキ」を焼く。味付けされたステーキ肉(一枚肉ではなく分厚い細切れって感じ)にフライドポテトが混じっているものをフライパンで焼く。これにご飯小、ポテトサラダ、コーンクリームスープ。

 どうせマズいだろう、クズ肉だろうと思ったら、案外美味い。安いし、また買ってこよう。久々に牛肉を食ったという感じ。牛丼とかの薄い肉じゃなくて分厚い肉を噛みしめてこそ、肉を食う醍醐味があると思う。

 19時から「プレバト」を観る。夏井先生に消されてしまったが「夏の果」(なつのはて)という言葉が好きだ。いい言葉だと思う。

 いささか飛ぶが、松本清張の小説って、タイトルがカッコいい。「球形の荒野」とか「波の塔」とか、素晴らしいと思う。意味はよく判らないけどイメージが広がる。そんな感じで「夏の果」という言葉が好きだ。

 

 20時過ぎに珍しく仕事に戻って「夜の部」。まあ、今日はスタートが遅かったから、その分、残業感覚。

 なんとか、飛ばしていた部分を埋めて、全体の2/3というか4/5を22時前に相方に送る。

 凄く疲れたが、「今日は仕事をみっちりやった」という充足感アリ。

 

 ゴミ出しして風呂に入り、「アメトーク」の「すぐナメられちゃう芸人」を観る。こういうの、多少本音が入ってないとつまらないし、マジで言っちゃうとあとあと尾を引いて人間関係が悪くなるだろうし……。

 吉本芸人がやたら「先輩後輩NSCで何期」というのを気にするのが、見ていて気詰まりになる。そういうのは裏でやってくれって感じで。観てる側は、面白いか面白くないかだけで芸歴なんか気にしてないのよ。先輩っていうだけで面白くなくて売れてない芸人はお呼びじゃないし……しかしこの「売れてるかどうか」は常に変化して、突然化けて売れ始める場合が多々あるから、あんまり「売れてない先輩」をバカにしてると、あとで大変なことになるし。

 0時35分、就寝。

 くーたんが寝に来てくれるのが嬉しい。ずっと一緒に寝るんじゃなくて、すぐ飽きてどこかに行って、また戻ってくる。実に猫らしい。

 

今朝の体重:85.65キロ

本日の摂取カロリー:2676kcal

本日の消費カロリー:0

2022年8月25日 (木曜日)

8月24日/海グッズを干して仕事してスープカレーを作った

 5時頃に目が覚めて、まだ早すぎるとベッドでゴロゴロして、6時7分起床。

 曇り。

 寝ている間に洗っておいた洗濯物を干す。1回にこれだけ洗って大丈夫かと思うほどの量があった。海グッズがあったし。予報によって雨が降るというのもあったが、おれのカンとしては昼頃までは保つだろう。

 ボディボードカバーやビーチシューズも干す。

 朝のモロモロを済まして、アサメシは、オレンジジュース、コーンフロスティ、ダブルソフトのトースト、スクランブル・エッグにハム&マヨネーズ、コーヒー。

 風呂場ではボディボードをもう一度水洗い。砂は止めどなく出てくるが、今季はまだまだ行くからほどほどにしておく。

 

 仕事開始。ハルキ文庫の第2章。途中飛ばした部分を埋めて、2/3まで相方に送ろうと、アタマから見直して手を入れていくが、ミスタッチや変換ミスが山ほど見つかったり、言葉足らずなところを書き足したり。

 

 今朝はアサメシが早かったので、11時過ぎに腹が減った。千住大橋の「そば信」に行くには絶好のタイミング。ここはおばさんのワンマンオペレーションで、ご飯や各種天ぷらがある時間帯が限られている。ランチタイムの11時30分からが狙い目。

 気象レーダーを見ると、物凄い雨雲が接近中。

 洗濯物を取り込む。ほぼ乾いていた。

 再度気象レーダーを見ると、凄い雨雲は勢力を急速に衰えつつ千住を外れた。

 

 千住大橋へ出撃。11時30分に「そば信」に入るが……春菊天もちくわ天もない。あるのはかき揚げだけ。それのおそばにして貰う。幸い、ご飯はあるので、おかかと昆布のおにぎりも。シャケがなかった。

Img_7011
Img_7012

 ここは、お汁が圧倒的に美味い。おにぎりも握りたてで塩加減もおれ好み(少し強め)で実に美味しい。

 「美味しかったです」と挨拶して店を出て、ポンテポルタの「ライフ」の喫煙所で一服して、買い物。今夜はスープカレーを作るので、野菜などを買う。茄子、ズッキーニ、ジャガイモ、タマネギ、そしてシャウエッセン。他にもちょっと買い込んで、帰宅。

 ちょっとの外出だったのに、暑い。気温は高くないが蒸し暑い。

 

 仕事再開。なかなか飛ばした部分を書き込む段階に至らない。既に書いた部分を読み返して、「よく書けてるじゃないの」と自画自賛。

 が……睡魔が襲ってきて、気がついたらキーを押しっぱなしで意味不明の文字列が画面いっぱいに。今日は目の調子も良くない。

 Facebookに「コニカラー」の話題が出たので、いろいろ書き込む。この「和製テクニカラー」は日活で数本作られて、廃れてしまった。三色分解して白黒ネガ3本で撮影するから、それだけ経費がかかる。

 そういや、かつて日芸に「コニカラー・カメラ」が展示してあって、その写真があったはずだと探したら、ありました。これが「コニカラー・カメラ」。

P1000034_20220825095101

 フィルム駆動はミッチェル式だが国産。ほぼ新品だったのは、ほとんど使われなかった証拠。このカメラはフィルムセンターも所蔵しているはず。そういや、大映が持っていた「ヴィスタヴィジョン・カメラ」はどうなったんだろう?

 シネマスコープの、画面の横方向に拡大する画質の悪さを嫌った永田雅一は、あえて高画質なヴィスタヴィジョン(ヒッチコックが好んで使っていた)を採用したのだが、大衆は高画質より巨大画面を好んでシネスコに負けてしまったのはハリウッドと同じ結末。ヴィスタヴィジョンを開発したパラマウントも使わなくなって、長らく倉庫の隅で眠っていた。しかしヴィスタヴィジョンの高画質は多重合成に有利だと考えて、倉庫から引っ張り出して特撮に使ったのがジョン・ダイクストラだと言われている。しかし永田雅一はタダでは転ばない。このヴィスタヴィジョン・カメラを使って「日本初の70ミリ映画」を撮ったのだ。65ミリ・ネガを使わない、「スーパー・テクニラマ70」という方式。横駆動のヴィスタヴィジョンにアナモレンズを付けて撮影した。プリントが70ミリになっていれば70ミリ大型映画ということになる。

 昔、イマジカの試写室のロビーに「映画フィルムのいろいろ」が実物展示してあって、シネスコにもいろんな種類があったことを知ったなあ。大きなネガを使ってプリント時に縮小するシネスコとか。今は昔の話だなあ。

 

 夕方、スープカレーを仕込む。野菜とソーセージを軽く炒めてから、モランボンのスープカレーを投入して煮立たせて、保温調理器に入れる。

 

 仕事再開するが、結局。飛ばした部分を書き込めず、既に書いた部分を磨いた。

 

 18時に、夕食。買ってきたコールスロー・サラダに、ご飯にラッキョを添えてスープカレー。茄子の切り方を間違えて、ズッキーニと同じく輪切りにしてしまった。縦に切って茄子の彩りと肉厚さを味わうべきだったのに。スプーンでご飯をすくい、カレーに浸して食べる。

 ずっと「スープカレー」という食い物に疑念があった。これはカレーなのかシチューなのか、スープなのか。どうやって食べるのか。ご飯にかけたらカレーライスだし……。学校給食で出た「カレーシチュー」が好きだったのだが、あのカレーシチューとどう違うんだ?全然判らないままに食べる。肉の代わりに入れたシャウエッセンが美味い。

 もうちょっと食べたかったが、我慢して終了。

 19時から「有吉の壁」を見る。千葉の山武市にある巨大プール施設を借り切っての収録。「蓮沼ウォーターガーデン」だ。休園日を利用しての収録か。今回はなかなか面白かった。

 やっぱり火曜日は「オモウマい店」、水曜は「有吉の壁」を見ないと調子が狂うのよ。

 

 ボディボードをケースに仕舞ったり、海パンのヒモが抜けてしまったのを通し直したり。こういう「通し直し」に使う裁縫道具があったはずなんだが、見つからないので、少しずつ通していくが、実にイライラ。

 

 喉元過ぎればナントヤラで、外付けSDDやHDDの更新をする件は、緊急性を欠くので後回し。そういや虐待死した子供を担当していた児童相談所は決まって「緊急性はないと判断した」と説明する。抱えている件数が多いとか親との齟齬があるとか、児童相談所も大変だとは思うが、ここが子供にとって最後の「命の綱」なんだから、なんとか頑張って欲しいと願うばかりだ。

 

 なんかさー、これだけ「旧統一教会の汚染」が広がっているのが露見すると、「新型コロナウィルスは5類にしよう」みたいに「世界日報の取材くらいはOKにしよう」って話になりそうだ。実際、うっかり取材を受けて載ってしまった事はあるだろうし、それが統一教会との深い繋がりにはならないと思うし……祝電はちょっと違うと思うんだけど……このへん、どうなんだろう?立憲民主党の枝野さんたちも世界日報の取材を受けていたことが判ったから言うんじゃないんだけど……。

 正直、よく判らない。

 

 風呂に入り、「それって!?実際どうなの課」を見ると、女優の森川葵がブーメランに初挑戦して、すぐに習得。それだけではなく、ブーメランを使った難易度の高い技に挑戦して成功させてしまう。この子は凄いんじゃないの?調べたら、この番組で数々の「難易度の高い技」に挑戦してクリアしていたことを知った。凄いね。みやぞんも難易度の高い技を習得する天才だと思ったが、この子も天才なんだろう。

 0時40分、就寝。

 

今朝の体重:85.30キロ

本日の摂取カロリー:2471kcal

本日の消費カロリー:91kcal/2114歩+自転車

2022年8月24日 (水曜日)

8月23日/再びの片瀬西浜

 6時1分起床。

 薄曇り。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはオレンジジュース、コーンフロスティ、ダブルソフトのトースト、ゆで卵。

 本日は今季2度目の海へ。片瀬西浜のコンディションは揃っていないが、雨が降らなくて風が強くなければ、ヨシとする。いろんな天気予報では藤沢市の天気は曇りと出ているが、有料のサーフィン情報サイトでは午後から晴れると出ている。ボディボードをするセットは既に用意してあって、いつでも出動できる。

 髭を剃って、10時過ぎに外出。

 

 京成・千住大橋駅で相方と待ち合わせて、京成線で日暮里。上野で上野東京ラインの熱海行きに乗り換えるが、予定より一本早いのに乗れた。

 12時前に藤沢。

 箱根そばで昼飯。冷やし蕎麦とミニかき揚げ丼のセット。前回は朝飯を食べた上にマクドナルドのマフィンかなにかを食べてそばも食べたので食い過ぎたが、今日はちょっと足りないくらい。

 小田急で、片瀬江ノ島。

 

 波は、ない。しかし、待てば時々、田舎のバスみたいに本数は少ないが、マシな波は来る。

 いつもの、一番鵠沼海岸寄りの海の家に入り、前回より1時間くらい早く、支度を調えて、海へ!

 やっぱり波はないが、時折、マシな波が現れて上陸できる。それは海に入る前の見立て通り。

 予報では夕方に台風の影響を受けて波が大きくなるらしいので、海の家で少し休んで、また出撃するのはどう?と提案した。ちょっと腹が減ったので、海の上でラーメンかチャーハンを食いたくなったし。しかしあっさり否決。ポカリを飲んだら空腹感もなくなったので、そのまま休憩しつつボディボードを16時過ぎまで続行。

 時々、忘れた頃にいい波のように見える波が来るのはギャンブルに近い。乗ってみたら力が弱くてダメだったり、意外に力があって上陸できたり。

 

 16時過ぎに撤収。今回はシャワーも空いていて、ボードを洗い、頭も身体も洗って、出る。相方が出てくるまで、喫煙所で一服して、コーラを飲みつつビーチの写真を撮る。

Img_7006
Img_7007

 海の家の座敷からも撮るが、夕陽が入って暑いのでほどほどで退散。座敷に横になるが、暑いので起き上がる。

 そうこうしていると相方が出てきたが、期せずして祭り囃子の音が。音が近づいて、御神輿がやって来た。そういや、片瀬江ノ島駅から歩いてくるときに、駐車場で御神輿の準備をしていたなあ。

Img_7008
Img_7009

 片瀬諏訪神社のお祭り(例大祭)らしい。今日、金曜、土曜、日曜。片瀬諏訪神社は海辺ではなくけっこう内陸(と言うほどでもないが)にある。昔は湖というか池というか沼があり、それが信州諏訪湖の感じに似ていたので、当地に諏訪神社が出来たらしい。19時30分から花火が上がると海の家のおじさんに聞いた。

 海の家を出て、歩いて新江ノ島水族館の辺りまで来ると、17時のアナウンス。江ノ島の近くには浴衣姿の人たちが集まり始めている。みんな花火を見に来たのだな。しかし……花火は3分間らしいぞ。帰りは物凄く混雑するだろう。

 いつものように、江ノ島ボウルの中のレストラン「CIZA」に入る。いつもアジフライを食べるが、今夜は「スタミナ焼き定食」にする。プルコギみたいなの。美味い。ご飯大盛りで880円!ここは観光客相手ではなく、地元の人たちに顔が向いているのね。ありがたいお店だ。

Img_7010

 お祭り関係者の飲み会があるのか、いつもの場所は閉じられていたので、ボウリングのレーンが見える席で。親子ボウリング大会が開かれているようで、子供たちに混じってパパやママもやっていた。子供たちのために「ガター防止ガイド」がすっと出てくるのね。

 

 食事を済ませて、帰途につく。が、いつも江ノ島に来て、夕食を済ませて帰る頃には日が落ちて暗くなっていたのに、前回と今回はまだ明るいのでなんか感覚が狂う。明るいうちに帰途につけるのはいい感じなのだが。

 藤沢でJRに乗り換えて、先頭車両の位置で待っていると、上野東京ラインの10両編成が来た。慌てて10両の先頭に走るが、空席なし。元の位置に戻ると、今度は湘南新宿ラインが15両で来た。この次に上野東京ラインが来ると思うが、また10両かもしれないし、池袋周りでもそう時間はかからないということで、これに乗る。

 が、夜の帰宅ラッシュ時間。ボディボードや相方のキャスター付きケースは場所塞ぎ。恵比寿まではそうでもなかったが、新宿から本格的に混んできた。通勤客のみなさん、申し訳ありません。

 池袋で下車したが、プラットフォーム一番前で、階段しかない。おれは背負っているから良いが、相方のキャスター・ケースは背負えないし重いので一段一段降ろすしかなかった。それに気づくのが遅れたおれ。相方に申し訳なかった。乗り換えの上り階段ではおれが持って階段を上がったが。エレベーターのあるプラットフォームの真ん中へんまで移動すれば良かったのだ。

 

 山手線日暮里経由で千住大橋帰着は20時30分頃。

 帰宅して、くーたんのご機嫌を伺い、いろいろ後始末。なぜ放っておくのだと、くーたんは不満の声を上げるが、濡れた水着などを洗濯機に放り込み、ボードを水洗いするのが先。帰宅して真っ先にご飯は出したんだし……。

 ゴミ出しして風呂に入って、ひと心地つく。

 録画した「オモウマい店」、石川は能登にある寿司屋。極上のネタを極上の腕で寿司にして凄く安く提供する大将は、一人で子育てしつつ、下手なダジャレを連発。「黙って握ってれば『情熱大陸』に出られたのに」「スベりギャグを言いまくるから『オモウマい店』」と茶化されつつ、番組は進行。見ているウチに、この大将と息子の熱い関係に感動。「トト大好き!」と抱きついてくる息子を溺愛する父親。しかしただ甘やかすだけではなく、厳しいところは厳しい。どうしてシンパパなのかの事情は明かされないまま番組は終了。

 こういう「一見荒っぽくてぶっきらぼうで視聴者を突き放す」編集が、この番組の奇妙な魅力の源泉だろう。もちろん密着取材の丹念さは大きいが。

 

 23時台のニュースで名古屋のバス事故の続報を見る。これ、運転手さんに異変が起きたんじゃないの?脳か心臓か、睡眠時無呼吸症候群か。おれも睡眠時無呼吸症候群だから、治療しないでいると昼間の睡魔のひどさとか、よく判る。

 洗濯機をセットして、23時32分、就寝。

 

今朝の体重:85.95キロ

本日の摂取カロリー:2080kcal

本日の消費カロリー:286kcal/7147歩+自転車

2022年8月23日 (火曜日)

8月22日/仕事してカイロプラクティック

 7時31分起床。

 薄曇り。ここんとこ、スカッと晴れない。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはオレンジジュース。コーンフロスティ、ダブルソフトのトースト、ベーコンエッグ、コーヒー。

 お皿を汚したくないのでハムエッグもベーコンエッグも卵を崩さないように食べていたが、「ザワつく!金曜日」で目玉焼きの卵にベーコンを浸して食べているのが実に美味そうだったのでそうしてみた。美味かった。小学生の作文か!

 

 仕事開始。ハルキ文庫の第2話。後半の展開部。

 

 助監督時代の友人で、今や編集界の大御所的存在のA氏から「江東区の古石場文化センターで市川さんの『おはん』をやるよ!しかもフィルム上映」とのLINEが来た。

 「おはん」といえば、おれが市川さんの弟子になって、助監督デビューを果たした作品。あらゆるミスをしまくり、カチンコがまともに打てずに苦労しまくった作品。

 最大の記憶は、ダビングも終わり、0号をイマジカで試写したとき。

 メインタイトルが終わって、ファーストカットになった瞬間、編集技師の長田さんが「あ!」と叫んだ。カチンコがフレームの隅っこに数コマ残っていたのだ。レンズもフレームも監督の意図も判っていなかったとき、セットのロングショットなのに、セットの奥の方でカチンコを出したものだから、カチンコが小さく写り、セットの一部に見えていたのだ。しかしカチンコが動いて消えたので、カチンコがあったことが判る。

「市川さんに内緒で切りましょう。幸い、セリフも音楽もないし」

 ということで、撮影所に帰ってネガ編の南トメさんに連絡して、市川さんに内緒でアタマ数コマ(3コマくらいだったと記憶している)を切った。これ、気づかずにプリントを量産していたら大事故というか、市川崑作品の汚点になっていただろう。石原裕次郎の名作「赤いハンカチ」のメインタイトルの横浜港のモンタージュのカットの中にカチンコが残っているのは知る人ぞ知る話だが。

 そういう思い出深い作品だけど……「細雪」という圧倒的名作のあとで、「おはん」はなんだか小さすぎる感じがするんだよねえ。

 

 外付けHDDがえんえんと動いている。たぶん、大量のファイルを移したからインデックスを作っているんだろうけど、3日経っても終わらない。ずーっと動いているとそろそろ寿命なのにいっそう寿命が短くなるんじゃないのか?それに、アクセスランプがチカチカ点滅し続けているのはなんだか落ち着かないし、だいいち、このHDDにあるファイルを読み出せない。これじゃ意味がない。

 FacebookのAppleの場所で相談したら、「スポットライトの検索から外せば解決」と御教示戴き、その通りにしたら、間もなくアクセスは止まったし、ファイルも読み出せるようになった。

 もしかしてこのHDDは壊れてしまったのかと思い、完全に死ぬまでに早く代替えのSSD内蔵USBハブを買わなければ、と思っていたのだが、少しは猶予が出来た感じ。しかし、現用の外付けHDDはどれも耐用年数を超えていると思う。機材の更新は必須だ。

 

 昼は、ワンタンメンのカップ麵。メーカーを忘れたが、なかなか美味い。それと割れセンベイ少々。

 

 仕事再開。今日は午後になって目がぼやけてきた。

 15時過ぎまでやって、外出する支度をして、予約を入れてあるカイロプラクティックへ。

 やっぱり定期的に施術して貰わないと、腰に不安がある。モロに腰痛が出ると困るもんなあ。

 

 帰宅して、ご飯を炊き、今夜は「豚バラ肉とキャベツのガリバタ醤油炒め」を作る。

 18時にご飯が炊き上がったので、料理を作って食う。標準レシピより肉の量が少ないがその分キャベツを増やしているので健康的?

 美味かった。ご飯は2杯。

 

 そういや、WEB広告で頻繁に出てくるこの「もっともらしいオッサン」。この人物は誰?「明治薬品」という会社の広告に登場するのだが、丸眼鏡に口ひげで「いかにも会社を創設したえらい学者先生」に見せているけど、どう見ても最近撮ったもの。この人物は役者か老人モデルかその辺の老人か?突っ込まれたら「これはあくまでイメージ写真。誰なのかはご自由に想像してください」と言うんだろうけど。薬の会社がこういういかがわしい広告を出すのは逆効果だと思うなあ。意味がないし。

20220822-174550

 今日は某所でモロに「陰謀論者」と正面衝突してしまった。その人物はもう典型的な陰謀論者で、言うことも典型的。真実はネットにしかない、新聞やテレビで報道していることはフェイクばかり、トランプを熱烈支持でトランプこそこの世の救世主らしい。そんな事を言われて「へえ、そうなんですか。知りませんでした」と受け流せるほどおれは人間が出来ていないので、いちいち反論してしまった。しかしこっちも用意がなかったので、キチッとしたエビデンスを示せなかったのが悔しかったが。まったくやれやれだ。その人物が言うには「2026年に在日米軍は撤退する」んだとか。それが実現したら歓迎すべきコトだが……本当にそうなるのか?極東に軍事的空白が出来て、中国が出て来るんじゃないのか?それに、アメリカ軍は世界各国に駐留して経費をその国に負担させて予算を浮かせているのに、それを止めたら今の軍の規模は維持出来ないし、米軍を縮小したら産軍複合体が黙っていないし、それより、中国やロシアが覇権を求めて前面に出てくるんじゃないのか?言ってることは矛盾だらけ。その辺を突くと言葉を濁して「そうなるんですよ!」と子供みたいな事を言う。マトモに取り合う事ではないので、何度も「もう止めましょう」と言ったのだが、相手はおれを折伏したいらしい。それは無理だよ。

 

 テレ朝「帰れマンデー見っけ隊!! 夏の石川・加賀で3大ブランド肉探せ!爆笑珍道中SP」をちょっと見たが、最後の方、渓流沿いの遊歩道みたいなところが物凄く美しかったが、どの辺なのかハッキリ判らなかったのが残念。一部寝てしまったのだ。

 今夜こそ早寝しようと、早々に風呂に入り、22時21分、就寝。何時もよりかなり早い消灯に、くーたんは戸惑っていた。

 

今朝の体重:86.05キロ

本日の摂取カロリー:1993kcal

本日の消費カロリー:67kcal/1410歩+自転車

2022年8月22日 (月曜日)

8月21日/仕事&北千住「りんりん」閉店の悲報

 6時49分起床。

 薄曇り。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは……卵を切らしたので、外に出て、松屋で「ソーセージ玉子朝食」にとろろをつけて、食べる。冷や奴よりとろろの方がカロリーが少ないとは驚き。

 9時過ぎには開いているスーパーで買い物をして帰宅。さすがに朝はお総菜が揃っていない。

 相方と、昨日の帰りの電車の中で話した「姑息な増税」の件が判った。

『「300万円以下の副業は雑所得扱いにする」という改正案が8/1出ました。簡単に言うと『300万以下なら事業じゃないので、税の優遇なんてしない』ということです』

 ということ。必要経費を認めないということ。

 自民党に投票する人は考えて欲しい。彼らは所得は上げないで税金だけはいろんな手段を講じて吸い取ろうとしてるんのだ!こんな改正案とインボイス制は潰さなければならない!しかし与党が安定多数だと、法案は通ってしまう!本当に死活問題だ!

 第二次安倍政権以降の自民党は、金持ちしか目に入っていない。
 新型コロナに使うカネはないくせに安倍晋三の国葬はやって、姑息な手段で目立たずインボイス制を合わせた増税を図り、賃金は一向に上がらない。
 これって、悪政じゃなくて、なんだ?本当に腹が立つし、強い危機感がある。

 お金持ちで税金を払うのが好きな人は、どうぞ、政府に寄付してください。おれは断じて断る!

 

 仕事開始。ハルキ文庫第2話。後半部分に入る。

 ずっと仕事。

 ウォーキングをするようになって体力がついた感じ。凄い疲労感はなくなった。ときどき不規則に目の調子は悪くなるが……今日は好調。

 戴き物のゴルゴンゾーラ・チーズのクッキーを食べながら。これは美味い!調べたら、このお店、北千住にもあるじゃないの!

 

 昼は、買ってきたおにぎりセット。カップラーメンもつけようと思ったが、おにぎりセットだけで満足。

 間食に、割れ煎餅を摘まんでるからなあ。

 

 島根大学医学部が、解剖実習に使う貴重な献体を「人手不足」という理由でずさんに管理して、ご遺体に対して信じ難い失礼な管理をしていたことが露見した件(←リンク)、大学の調査報告(←リンク)も出たが……この件、不思議で仕方がないのは、受け入れ能力の限界を超えているのなら、どうして献体の受け入れを中止しなかったのか、という一点。こんな扱いじゃ、死者への尊厳も何もない。一番の担当者からは病気のために事情聴取が出来なかったようだが、この人物一人の責任ではないことは明白。本当に杜撰でひどい話だ。

 仕事再開。

 ふとTwitterを見たら……衝撃のニュースが。

 北千住の老舗で名物のラーメンと餃子の店「りんりん」が突然閉店してしまった、と。店の若旦那が急死なさったので、と言うことらしい。

 衝撃。

 りんりんは、安く美味くてボリュームもあった。餃子にラーメンにカレーライス。ときどき通っていた。懐が寒いときはここのカレーライスには助かった。安いのに美味しくて量もある。

 永遠に続くと思ったのに……。

 しかし、本当に閉店してしまったのか?もろもろ落ち着くまでの一時休業じゃないのか?

 

 16時を過ぎて、外出。「りんりん」の様子を見に行くと……。定休は水曜なのに、閉まっていた。カウンターの暖簾が置かれていたが、休業とか閉店の告知はない。

Img_7002

 まだ半信半疑。

 駅前に回って、再度「松屋」へ。ここの松屋は「マイカリー食堂」と併設になり、その記念に23日までだったか、カツカレーが500円で食える。しかも占いでは今日はトンカツを食うのが吉と出ている。カツカレーもトンカツだ。

Img_7003

 500円のカツカレーは、量も充分で美味かった。

 

 帰宅したら17時30分。

 「笑点」の漫才を聞きながら、TwitterとFacebookに、りんりんの写真とともに報告を書き込む。

 Twitter情報では、10日は通常営業だったが、11日に「臨時休業」の告知があって、それから閉まっているらしい。さっき行ったときには、その告知は貼り出されていなかった。今後の方針を検討中なのかもしれない。

 

 「笑点」後半を見る。円楽さん、ビデオ出演。やっぱり口跡が……。

 

 18時からは「鎌倉殿の13人」。いや~もう、シビアな展開。頼家は死ぬ、と言う大前提でコトが進んでいたのに、今更回復されても困るのだ。ひどい話だが。

 板挟みになった仁田の自害。頼家の第一子・一幡が生きていては、これも困る。今後の火種(代継問題)になるのは必定。しかし、殺したはずの一幡は、善児のところで生きていた。しかも、善児と仲よし。

 ああ、なんという悲劇。その善児は義時に「殺せ」と言われて、初めての拒絶。「好かれているから」って……もう、号泣するじゃないか!「その場面」は描かれなかったが、善児の弟子・トゥが「お水遊びに参りましょう」と連れて行き、善児はせっかく作ったブランコの綱を切る。

 善児の目にも涙。

 これから、ますます悲しいことばかりになっていくんだなあ……。

 

 仕事に戻るが、疲れた。後半戦、大事な部分に差し掛かったところで、本日、終了。

 

 魚肉ソーセージとか割れ煎餅を食べる。

 

 ゴミ出しをしたり風呂に入ったり、ウダウダやって、録画した「タモリ倶楽部」を見る。「腰袋」と「職人」の特集。助監督は腰袋にカチンコやバミテープ、台本、マジック、ウエスと称するボロ布、ガムテ、ビニテ、懐中電灯にチョーク、ミニノコギリなどを入れて走り回っていた。東宝日曜大工センターで自前で揃えたのだが、当時より今の方がグッズは多彩で便利になっている。腰袋もカッコよくなっているし。

 おれは、自力で「最先端のカチンコ」を開発しようと真剣に思っていたのだ。打ち込むとLEDがナンバーを発光し、ボタンを押すと「カチン」の音と同時にストロボが光る。逆光でナンバーが写らない、カチンコを叩いたときにチョークの粉が飛ぶ、カチンコの拍子木が合わさったところが写らない、カチンコの音が悪い、などの問題を一挙解決出来る。しかし貧しい日本の映画の現場では「サードの助監督が頑張れば、原始カチンコで充分。道具に頼るのは修行が足りない」ってことになるのだ。無用な手間を先進の道具を使えば省けるんだけどなあ。当時としても、外国の現場では「原始カチンコ」より進んだカチンコ(クラッパー・ボードと呼ぶ)を使っていたのに。

 そんなことを思い出しながら見た。しかし現場の職人さんはカッコいいなあ!

 続いて「早起きせっかくグルメ」も観る。そうめんのおかず3種。どれも美味そうで作ってみたくなった。一番簡単なのは「油揚げを少し焼いて切ってネギと混ぜて醤油とラー油で味付けする」やつ。これは簡単だしそうめんに合うなあ!

 

 どうしてこんな時間になってしまったのか、1時、就寝。

 

今朝の体重:86.25キロ

本日の摂取カロリー:2424kcal

本日の消費カロリー:161kcal/3520歩+自転車

2022年8月21日 (日曜日)

8月20日/仕事して手賀沼方面ウォーキング、そして怪談会

 6時17分起床。

 薄曇り。

 洗っておいた洗濯物を干す。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは少し残っていたコーンフロスティ、ダブルソフトのトースト、コーヒー。

 

 仕事開始。ハルキ文庫の第2話。今日も快調。昨日までに書いた部分を読み返して手を入れて、前に進む。これ、クーンツの教えに忠実。

 カイロの予約をすっぽかしたかな?と思って予約カードを見ると、今週の木曜日だった!すっぽかしてしまった!

 慌てて電話を入れてすっぽかしをお詫びして、改めて来週月曜に予約を取り直した。

 

 今日は17時から柏市の手賀沼に近いところにある天台宗のお寺「天台宗 修験道法流 善寶山 天照院」(←リンク)で怪談会がある。これに出るだけではなく、この周囲をウォーキングしようということでいろいろ調べて、「手賀の丘公園」まで行って公園の中をぐるっと歩いてお寺まで歩いていくというコースを設定して、相方と14時30分に北千住駅で待ち合わせた。

 

 洗濯物を取り込んで、髭を剃って、14時前に外出。

 昼をどうしようか考えた末に、東武北千住駅構内にある「丸亀製麺」でうどんを食べる。しかし「かけうどん」(おれとしては「素うどんと呼びたい)と「ぶっかけ」を間違えた。「ぶっかけ」って濃いお汁が少しかかったヤツ。ああ大失敗。これに、茄子天、ちくわ磯辺揚げ、サツマイモ天。できればおにぎりも食べたかったが、この店ではご飯ものはお稲荷さんしか提供していない。

 東武北千住駅は、千代田線プラットフォームと繋がっていて、千代田線はJR北千住駅と繋がっているので、ややこしいが駅構内を歩いてJR北千住駅改札へ。5分で着いて時間を持て余すだろうと思ったら、案外移動に時間がかかる。

 改札で相方と待ち合わせるが、暇つぶしに「待ち合わせする人」を観察。いろんなタイプがいて、あるおばさんは改札外の人に手を振っているけど、それは「エア待ち合わせの相手」で、本当の待ち合わせの相手は存在しない様子。じゃあ、このおばさんは誰に向かって何度も盛んに手を振っていたんだろう?

 苛立たしく電話で今いる場所を伝えている若い女性もいる。かなり怒っている感じ。

 結局この二人は改札を出ていった。だったら改札内で待つ意味はあったのか?北千住で常磐線に乗る約束をしているから、このお二方は北千住以外から来て、改札をいったん出て入り直すと運賃が高くなるから改札内で待ってたんだろうけど。

 おばさんは待ち合わせた人と出会えたようで、東武線北千住駅方面に歩いていったぞ。同じ「北千住」でも駅を間違えていたのか?

 そんな観察をしていると14時30分。相方が来て、14時44分の常磐線快速に乗って柏へ。途中で雨が降ってきた。

 

 柏駅東口でバスを待つ。「エアスマホ」を顔に当てた30歳くらいのヤバそうな男が意味不明の通話をしたり突然バス停に怒鳴ったり叫んだりしている。ヤバイやつ決定。その男は歩き去ったが、遠くの方で叫んでいるのが聞こえた。

 ほぼ定刻にやってきたバスに乗るが、途中何度も渋滞に巻き込まれて、定刻より10分以上遅れて「手賀農協前」に到着。ここで降りて歩いて5分で「手賀の丘公園」に着く。ここは全体が森で、森の中にキャンプ場が広がっている。

 足立区では聞くことが出来ない「カナカナ」や「ヒグラシ」が盛大に鳴いていて、見事。車の通行がなければマイクを据えて録音したいほど。ここではアブラゼミなどは劣勢。「ツクツクボウシ」も劣勢で、圧倒的に「ヒグラシ」の天下。

Img_6998

 Img_6999

 公園を進むと、オートキャンプ場が広がって、たくさんのテントが。

 このキャンプ場は素晴らしい。炊事場とか設備も整っていて、たしかシャワーもあったと思う。森の中でキャンプが出来るのは素晴らしい。少し行けば公園の遊ぶところもあるし。

 それをみんな知っているので、空きスペースがないほどテントが張られている。車をそばに駐車出来るので、それも便利だろう。

 いやあ、素晴らしい!

 ゆっくり散策したいところだが……時間はもう16時20分。一路、お寺に向かわないと17時からの怪談会に遅刻する。

 急ぎ足で天照院へ向かう。マップが表示する所要時間だと間に合うことになっているが……。

 相方はタクシーを呼ぼうと言ったが、千葉って驚くほどタクシーが来てくれない。しかもここはキャンプ場。来てくれても所要時間がかかって結局遅刻してしまうかもしれない。

 とにかく歩く。

 相方と一緒に歩くと遅くなる懸念があるので、急かす意味もあって、相方には悪いがおれが先にどんどん歩き、あんまり距離が開いてしまうのもアレなので、車の邪魔にならないようなところで相方を待つ。

 ということで、休憩ナシで30分以上歩いて、5分遅れで天照院に着いた。

Img_7001

 途中でお寺に電話して、遅刻することを詫びたが……おれたち以外にも遅刻してきた人もいたし、場は雑談で和気藹々になっていた。遅刻したことを詫びながら、着席。

 このお寺は若い女性住職が創建したまだ新しいお寺だが、お寺を建てるというのは大変なことだと思う。昔からのお寺を維持することだけでも大変なのに……。ご住職はとにかくパワフルな方で、それは生命力・実行力という意味だけではなく、僧侶としても凄い方らしい(らしいというのは、おれが不勉強で、どれだけ凄いのか判っていないから)。

 この会は、このお寺と深い繋がりがあるイラストレーターのとやま・みーやさんが司会進行する会。創作の怪談を披露するのではなく、あくまで「怪異なこと」の体験を語る会。数年前にもお邪魔したが極めて興味深いお話を聞くことが出来た。

 今回は、なんだか「お迎え」がテーマのようになって、そういう話がメイン。病院や老人ホームにお勤めだと、「お迎え」に遭遇することも多くて、本人だけではなく第三者の看護師さん・介護士さんにも見える場合がある。

 お話を聞いていると、人の死は厳粛なものだ、という思いを強くする。そして、命は大切だという思いも強くする。看護師さんのお話には泣いてしまった。最後は全員でお経をあげる。

 前回も思ったのだが、同じ「般若心経」でも、ウチの菩提寺である古義真言宗大覚寺派堀越寺で唱えられている般若心経と微妙に違う気がする。お経って素人でもリズムで覚えると思うけど、あるフレーズがなかったり違うフレーズが入っていたりするとリズムが狂う。いや、きっちり並べて比較検討したわけではないので、おれの勘違いかもしれないけれど……。発音が違う程度かも知れないが。

 お菓子や徳之島の「島バナナ」を戴き、20時頃終了。

 

 みーやさんのご自宅(別名「八王子のサグラダ・ファミリア」そのココロは、「改築が何時になっても終わらない」)の工事もほぼ終わったらしい。その工事を担当している工務店の若い人(若い社長?)の車に乗せて貰って、夕食は4人で、ロードサイドにある「天之助」(←リンク)という天ぷら屋へ。

 ここはファミレス価格で高級天ぷら屋のように揚げ立ての天ぷらを運んで来てくれる。おれはかき揚げと野菜天ぷら、鰺と鱧の天ぷら定食に舞茸を付けて貰ったが、安くて美味い!ご飯も美味しくてお代わり出来るし、自由に取れるお漬け物なども美味しい!

 この店、近所にあればなあと思ったが、この店だけ。是非、チェーンが広がって欲しい。

 車で柏駅まで送って戴いた。みーやさん、いろいろ有り難うございました。

 

 常磐線快速で北千住。雨はほぼ止んでいた。

 駅で相方と別れて、帰宅。

 

 くーたんの機嫌を取り、ご飯を出し、風呂に入り、「人生最高レストラン」を見るが、半分寝てしまった。

 いろんな事を考えながら、0時7分、就寝。

 

今朝の体重:85.10キロ

本日の摂取カロリー:1954kcal

本日の消費カロリー:400kcal/9089歩+自転車 

2022年8月20日 (土曜日)

8月19日/Mac miniのメンテして仕事して春日部に行き、夜は「グッドフェローズ」後半を見る

 7時47分起床。

 快晴。

 朝から暑い。しかも、今日は朝から目の調子が悪い。仕事をみっちりやったせいか?

 

 Mac miniを見たら、ファイルコピーはようやく終了していた。

 読み出せるのを確認して、Mac mini内蔵SSDから該当フォルダを削除するが、期待したほどSSDの空き容量は増えないどころか、パンパンに肥大している。これは明らかに異常。おそらく、いろんなキャッシュが増え続けているのだろう。ディスク・ユーティリティからはSSDの異常を警告してきたし。

 メンテしなくては!

 昔はメンテが大好きだったが、今はもう、面倒くさくて堪らない。しかし異常が出たらやるしかない。重い腰を上げる。

 TechToolProを起動して各種キャッシュを削除するが、思ったほど空き容量は増えない。

 M1Macで復旧モードを使うのは初めてなので、ネットで詳しい人の手引きを読みつつ、実行。IntelMacより簡単になっている。

 復元モードでディスク・ユーティリティのファースト・エイドをかけるが、異常なし。

 一応、セーフモードで再起動して、ハード的な異常がないか再確認。

 その上で正常に再起動。SSDの空き容量が確保できたことを確認。しかし、期待したほど空きは増えていない。

 幾つかWっているファイルは見つけているが……なんだかそれを削除しただけでは解決しない気がする。iMacから移行アシスタントを使って中身を移したときに容量が200Gも肥大したと判った時にやり直すべきだったなあ……。しかしあの時は「MaMacは初期化すると文鎮化する」という怖い現象が出ると言われてた(6月の時点ではOSがアップデートされて、そういう心配はなくなっていた)し、一刻も早く使い始めたかったし……。

 使っているFireWire接続の外付けHDDはもう耐用年数を過ぎている。HDDは永遠ではない。これを機に、更新するべきだろうなあ。バックアップ用に大きなHDD、データなどを外部に逃がす用のSSD……。

 Mac miniにサイズがピッタリのUSBハブにHDDやSSDが内蔵できるものがある事は以前から知っていたが、Amazonで見てみると、ほぼ同等の仕様で似たような価格のものが幾つもある。

 どれを使っていいのか、判らない。う~む。思ったより安いけど、HDDドライブやSSDを買えば、その分高くなってしまう。

 カネはないぞ。

 研究課題として宿題にする。まあ、テイのいい先送り。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはいつもより簡素に、牛乳、ゆで卵、ダブルソフトのトースト、コーヒー。

 

 仕事開始。目のボンヤリは続いているが、この前みたいに重度ではないので仕事は出来る。

 

 今日は、本来は片瀬西浜に行くつもりだったが、行かなくなった。

 他方、「泉妙易占学院」の気学月報によれば、おれの星・六白金星にとって今日と28日は「9年に1回の大チャンスの日」。気学的には取り扱い注意の星とされる「五黄土星」が年盤月盤日盤と重なっている。同じ気学でも他の先生は「とても危険な日」としているが、泉妙先生は「出来るだけ遠くに長い時間いること」が吉、というが……。おれを破門したH氏も「五黄土星は使いよう」的なことを言っていた。

 せっかくなので、吉方の北、30キロ離れた春日部に行って、当地の神社にお参りしてメシでも食ってこよう。目も万全ではないし。

 

 ということで、13時前に外出。東武線区間快速に乗って、30分で春日部。

 この界隈では一番大きな境内を持つ春日部八幡神社に行くことにするが、一番暑い時間、炎天下を30分ほど歩く。iPhoneのマップでは所要時間が16分と出たが、30分は歩いたんじゃないか?指示されたルートは遠回りだった気もするし。

 道中、美味しそうな定食屋とかラーメン屋もあったが、今日はバーガーキングに行くつもりだから、スルー。

 やっと、「春日部八幡参道」という看板が出た。

Img_6989

 よく見たら赤い旗には「春日部稲荷神社」と書いてあったのだが、この参道を進むと、稲荷神社に到着。しかし、先に春日部八幡に行くべきではないかと思って、隣にある「春日部八幡」へ。

Img_6990

 本殿と、その裏にある「奥の院」にも参拝して、近刊の「悪徳令嬢」「降格警視2」の増刷をお願いする。

Img_6991

 この八幡様と御稲荷様の間には「砂丘」がある珍しい地形なのだそうだが、広い境内を歩いても、よく判らなかった。

Img_6993

 しかし自然豊かな境内で、かなりの部分が公園になっている。素晴らしい。森の木陰は有り難い。涼風が吹き抜ける。

 戻る形で、御稲荷さんにも参拝。

Img_6994

 元の「春日部八幡」様に戻って、お神籤を引くと、「末吉」。学業が「安心せず努力せよ」とあるが、後はおおむねいい感じ。

 境内にあるご神木に触れて最後のお願いをして、お暇する。

Img_6995

 これが本当の参道だった。

Img_6996

 

 春日部駅前に戻る。これも、iPhoneのマップでは所要17分と出たが、30分くらい歩いて、やっとこさ、バーガーキング到着。

Img_6997

 汗だくだく。

 バーガーキングに来たら、ワッパーを食う。「クワトロチーズ・ワッパー」のセットと、フィッシュバーガーの単品を頼むが……バーガーキングってマクドナルドの倍くらい待たさせる感じがする。

 窓際の席に座って、外を眺めながら食べる。バーガーキングって、店によって結構味が違うが、ここは炭火焼きのスモーキーな感じがして、とても美味い。

 食べ終わって、持っていったMacBookAirを出して仕事をしようと思ったが……店に飛んでいるはずのWi-Fiが捕まらない。ではとiPhoneでテザリングしようとするが、なかなかペアリングが成立せず、あれこれやっているうちに時間がどんどん経過。

 最後はなんとか繋がって、ネットにも接続出来たが……なんか面倒になって、Macを終了させる。

 おれの席の近くにトイレがあって、男性ふたりがえんえん並んでいるのだが、全然トイレが空かない様子。それを見かねた女性客がお店に言って、店員さんがトイレを見に来たが、なにかトラブってる様子。中で誰かが閉じ籠ってる?倒れてる?ドアが壊れた?

 顛末を見届けず、店を出て駅に向かう。

 

 15時50分頃の急行に乗って、北千住。

 ファミマで夕食用の「おにぎりセット」を買って、帰宅。

 

 汗だくだくなので、シャワーを浴びて、ひと心地つく。

 仕事再開。グッタリすると思ったが、凄く元気。しかも、目の調子が戻った。

 かなり快調に仕事をする。3時間で10ページほど書く。

 

 今夜は相方が食事を済ませてから来るので、おれも夕食を食べることにする。

 冷やしうどんを作り、おにぎりセットとともに。「ザワつく!金曜日」を見ながら。しかしこの番組、本当に徹頭徹尾、どうでもいいね。高嶋ちさ子がどのパンケーキを手べたいか当てるなんて、この世でもっともどうでもいい設問だ。しかし、文京区にあるお店のベーコンエッグを添えたパンケーキは実に美味そうだったなあ!

 くーたんに夜のご飯を出したら「これデスカ?」という顔をしておれを見た。くーたんが一番好きなものは知っているが、そればかり出すと飽きてしまって食べなくなってしまう。だから二番目、三番目に食べるモノも出す。くーたんは気持ちを素直に表現するから面白いし、会話が出来る感じがある。

 

 20時過ぎに相方到着。「だだちゃ豆」を流水で解凍して塩を振って、食べながら、「グッドフェローズ」の後半を見る。実にまったく、身も蓋もないハナシ。しかしデニーロは、こういう役からシリアスな役まで、なんでも演じこなしちゃうのは凄い。色が全然つかないのも見事。見惚れてしまう。

 

 見終わった後、相方が買ってきた「板チョコアイス」を食べながらしばらく話して、0時前に解散。

 資源ゴミを出して、洗濯機をセットして、0時就寝。

 

今朝の体重:85.50キロ

本日の摂取カロリー:3327kcal

本日の消費カロリー:342kcal/7315歩+自転車

2022年8月19日 (金曜日)

8月18日/今日もほぼ1日、仕事のみ

 7時40分起床。

 薄曇り。

 

 Mac miniは依然としてファイルコピー続行中。所要時間は「あと6日」に増えているぞ。大丈夫か?

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは、オレンジジュース、コーンフロスティ(牛乳が残り少なかったのでいつもの1/3)、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。ハルキ文庫第2話の続き。大嘘をつく快感を覚えながら書き進む。

 

 昼は外に出て、北千住東口の「福しん」でチャーハンとおともラーメン。クーポンを使ってチャーシューを載せて貰うが、このチャーシューが実に美味かった。福しんをおおいに見直した。

Img_6988

 くーたんのキャットフードを買い、喫煙所で一服して、スーパーに寄って牛乳とタコライスの弁当を買って帰宅。

 

 仕事再開。

 しかし、ヒルメシを食べた後は眠くなる。睡魔と格闘しつつ、ときどき負けつつ、仕事を進める。

 

 18時過ぎに買ってきたタコライス弁当を食べる。まあまあの味。

 「プレバト」を見る。俳句コーナー、志らくの句は、説明を聞くと感動するのだが、そういう気持ちを詠んだ句とは思えない。それは夏井先生も同じ評価。

 

 明日は天候も回復して、久々に海に行くぞ!と思っていたら、相方から、思うように仕事が進んでいないので海は来週にしたい、と。

 人が多いお盆が過ぎるのを待っていて、やっと天候も回復して海日和だと思っていたのでガッカリしたが、仕方がない。

 

 1ブロック終えて、次のブロックに入ったところで、本日は終了。

 

 Mac mini、内蔵SSDの容量が少ないぞという警告が何度も表示される。見てみると、ファイルのコピーを開始してからいっそう、使用中の容量が肥大している。なんなの、これ。

 とにかく早くファイルコピーが終わってくれないと、メンテも出来ない。OSのアップデートも来ているし。

 

 塩茹でして冷凍しておいただだちゃ豆を自然解凍して食べる。美味い!冷凍保存しても味に遜色はない。

 

 ゴミ出しして風呂に入って、なんだかんだしていると、もう0時を回ってしまった。早く寝なきゃと思いつつBSPを見ると、クラシック音楽家専門の写真家・ 木之下晃を追ったドキュメンタリー(2007年放送の再放送)をやっていて、これが極めて面白い。世界の著名な音楽家と親交がある木之下氏の英語は巧くないが、気持ちが通じて語ることがあれば、相手は聞いてくれるって事だろう。なんせ、撮る写真が凄いもんね。

 プリントするまでが写真家の仕事、と言うのがよく判った。しかしデジタル時代の今、最終段階のプリントはどうなっているんだろう?最後の色調整をディスプレイ上で厳密にやるしかないのか?

 

 深夜になって、Mac miniのファイルコピーのスピードが俄然、速くなった、ぐんぐんコピーしている。これはどういう現象だ?

 

 木之下氏のドキュメンタリーを最後まで見ると2時になってしまうので、残念だが途中で止めて、1時44分、就寝。

 

今朝の体重:85.55キロ

本日の摂取カロリー:1905kcal

本日の消費カロリー:98kcal/2086歩+自転車

2022年8月18日 (木曜日)

8月17日/ほぼ仕事のみの1日

 6時30分起床。

 曇り。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはオレンジジュース、コーンフロスティ、ダブルソフトのトースト、スクランブル・エッグ、ハム&マヨネーズ、コーヒー。

 くーたんの「地雷」とゲロ、そして「流せる猫砂」を一度に流したらトイレが詰まった。以前ならパニックになって「水道トラブル屋」さんに電話して1万円とか払って開通して貰ったのだが、今は、その水道トラブル屋も使っている「スッポン」があるので心配なし。なんどか「スッポン」を繰り返したら無事開通。

 仕事開始。昨日に引き続き、ハルキ文庫の第2話を書き進む。

 

 しかし今年の夏は、宜しくない。なんせ東北・北海道の豪雨はなかなか止まない。あんなに一気に降られたら、治水もなにも、どうしようもないだろう。本当にひどい。他の地域もスッキリ晴れないし。そもそも梅雨が異常に短くて、6月末にいきなりの猛暑。そこから気候がおかしい、というのは素人でも判る。

 

 昼は、喜多方ラーメン坂内のラーメンがどうしても食べたくなったので、亀有に行く。出来ればチャーハンとのセットを食べたいのだが、チャーハンを出す店は限定されている。しかしどの店で出しているかオフィシャルには明示されていない。調べた限りでは「小岩店」で出している写真が確認出来るが……わざわざ小岩まで行くほどの情熱はない。どうしてもラーメン&チャーハンが食いたければ、「福しん」か「珍来」に行けばいいのだし。しかし今は、坂内の魚介スープの優しい味のラーメンが食べたい。

 北千住駅で、うっかり常磐線快速のプラットフォームに行って「ここじゃない」と引き返して千代田線プラットフォームへ。

 で、亀有。店頭に貼ってあるオトクなメニューは店内のメニューに書いてなかったので、「満足セットB(喜多方ラーメン+各種ミニご飯+餃子3個+味玉)」にする。これは曳舟店があったとき、テニスの帰りに食べていたメニュー。(別々に出てきたので写真も個別に撮ったが、ミニ丼は小さなお茶碗の大きさ)

Img_6986

 Img_6987

 美味いけど……久々に食べる感動があんまりないなあ……。というか、昼に来てラーメンを頼むと半ライスが無料なのね。次はそうしよう。ってまた来る気マンマン。

 そのまま帰宅。

 

 仕事再開。お昼を食べると眠くなる。Macの前で何度もオチる。

 しかしめげずに仕事を進める。

 

 Mac miniの内蔵SSDの空き容量確保のために、趣味で集めたエロ画像を外付けHDDに移すことにした。外付けHDDで保存すると、時々データ不良が起きる。快楽亭の未編集録音データはいくつか再生不能になってしまった。編集してGarageBand形式のファイルにしてあるものは無事なのだが。iPhoneやデジカメで撮った写真はきっちり保存しなければならないが、エロ画像ならまあいいやとコピー開始。集めに集めた113G。これくらい時間がかかっても30分くらいでコピー完了すると思ったら、「17時間」と出て、それが「20時間」となり、最後には「3日」だって。まあ終わるまで放置するしかない。マルチタスクなので助かった。

 そうこうしていると、相方から通報が。

 Twitterで「異形」とかいうヤカラがこんなことを書いていると。

『うわー!
この人の相方のOさん、リアルでの共通の知り合いがいて、その人のFacebookでよく名前を見かけるんですよね。
まさかこんなアイタタな人たちだったとは…』

 最近小説を書き始めたという「表現の自由戦士」らしい。こんなヤツに安倍晋三が言ったみたいな「こんなアイタタな人たち」と言われる筋合いはまったくない。おれはコイツとやりとりしたこともないし、Facebookでチョクに友達にもなっていない。だれか共通の「友達」がいるのだろうが、「リアルな共通の知り合い」って誰だろう?「リアル」って、実社会で、って事だろうが、こういうヤツは「Twitter以外で」という意味で使っているのかもしれない。まあそれはどうでもいいが、おれとコイツの「共通の友達」って誰なんだ?

 まあ、TwitterとFacebookではキャラクターも書くこともガラッと変えている人は多いから、Facebookではフツーの人を装っているのかもしれない。ブロックしたいんだけど、Facebookでの正体が判らないから出来ない。Twitterではコイツに先にブロックされたが。絡んでおいて慌ててトンズラか。

 ま、世の中、クソなヤツが多いって事。

 

 今夜は「有吉の壁」もないので、19時になっても仕事を続け、20時になって夕食。昼に1000kcalを越える食事をしてしまったので、夕食は質素に、「お茶漬け」。しかし少し足りなくて、魚肉ソーセージをそのまま囓る。

 

 仕事を再開するが、全体の約半分まで書いたところで、本日は終了。

 風呂に入り、日テレの深夜番組「それって!?実際どうなの課」を見る。チャンカワイのスープダイエット実験。野菜中心のミネストローネよりも高カロリーのクラムチャウダーの方が痩せた!
 それよりも面白かったのは、狩野英孝が挑む、「駐車困難な駐車スペースに車を入れる」コーナー。おれは駐車がヘタクソなのでハナから降参するようなムチャクチャなスペースに駐車。1件目は大成功だが、2件目はシボレーのワンボックスのパワーステアリングの油圧ポンプを壊してしまって続行不能。

 この番組、なんかテイストが中京テレビクサいなと思ったら、やっぱり中京テレビだった。「オモウマい店」とテイストが似てるのよね。製作会社が入っているにしろ、局のカラーって出るんだなあ。

 

 Macのファイルのコピーは全然終わらないので、そのまま放置して、0時57分、就寝。

 

今朝の体重:85.50キロ

本日の摂取カロリー:2559kcal

本日の消費カロリー:141kcal/3004歩+自転車

2022年8月17日 (水曜日)

8月16日/申請&問い合わせしつつ仕事

 6時28分起床。

 薄曇り。

 今朝も洗っておいた洗濯物を干す。世間のお盆休みは今日までだろう。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはオレンジジュース、コーンフロスティ、ダブルソフトのトースト、W目玉焼きにハム&マヨネーズ、コーヒー。

 

 おれは、日本政策金融公庫からまとまった金額を借金している。ここは超低利なので助かっているが、新型コロナ対策で利子補給してやるよ、という連絡がお盆直前に来た。申請書類を見ると、この種の手続きにつきものの「前年もしくは前々年度同期との収入の比較」を記入する欄がある。ここを間違うと無効になるので、減収した正確な数字を税理士さんに問い合わせたり必要資料を掻き集めて、万全の体制で臨んだら……物書きのような零細事業者は、ただ申請するだけで良かった。つまり、減収に関する具体的な数字を申告する必要がなかった……。
 綿密に準備したのに、なんだかガックリ。しかし手続きが簡単だったのは歓迎すべきことであって、ガックリするのは間違いだ。それに、事前に説明をよく読んでいなかったワシが悪いのじゃがの。
 オンラインで申請して、本当に減収を証明する数字は要らないのかと問い合わせ先に電話して確認。答えは「要りません」とのこと。

 これで午前中が潰れた。こういう書類って、記入開始するのに気合いが要るし、記入するのも緊張するし、オンラインでも郵送でも、送り終えてから、本当にアレで大丈夫だったのかと不安になるし……。結構パワーを使った。

 

 今日は16日。当然だが昨日は15日。お稲荷さんに行くのを忘れていたので、昼は外出して外で。

 まず、スーパーで御神酒などを買ってから東稲荷にお参りし、近くのマクドナルドで昼飯。おれはマクドナルドではビッグマック一押しなのだが、今日は、ずっと気になっていた「ガーリックシュリンプ・バーガー」のセットを食べてみる。

 しかしこの「ガーリックシュリンプ」って、「えびフィレオ」とどう違うんだろう?同じ味のようにしか思えないんだけど……カロリーは「ガーリックシュリンプ」の方が高いので、ソースが違うのかなあ。

 美味しいガーリックシュリンプにはなかなか出会えない。「エッグスン・シングス」のガーリックシュリンプも違うし……田園都市線「たまプラーザ」駅にあるお店で食べたガーリックシュリンプが最高に美味かったけど、この店はもう出さなくなってしまった。本当のレシピではなく、「小海老の素揚げ」に近い感じだったなあ。

 近くの喫煙所で一服して帰宅したら、汗ダラダラ。洗濯物を回収。干してるのはおれだけだった。なんだか独り相撲か?

 シャワーを浴びてスッキリする。

 ところで最近「Z世代」という言葉をよく耳にするが、「Z世代」って、「これで終了」「この先はない」「お先真っ暗」な世代ってニュアンスが感じられて、今の若者はなんだか可哀想。調べたらまず「X世代」というのがあって、その次が「Y世代」。そしてその次だから「Z世代」なんだって。アメリカの社会学者の命名だけど、なんか漫才界の「第7世代」的なテキトーな命名だと思う。だいたい、今のZ世代のあとは、ナニ世代と呼ぶのだ?

 仕事開始。ハルキ文庫の第2話。快調に書き進む。

 と……Mac miniの内臓SSDの残り容量が15%を切ったという警告が。

 そもそも、6月にMac miniを買って愛機iMacから移行アシスタントを使って中身を移したときに、iMacでは600G程度だったものがMac miniでは800Gに膨らんでしまった。なにかひとかたまりがWってコピーされてるんじゃないかと思うほど。ざっと見てみたが判らない。もしかして不可視ファイル・不可視フォルダになってるとか?今まで移行アシスタントを使って、こんな不具合が起きたことがなかったのだが。

 早く使い始めたかったし、まあ200Gくらいならいいかと思ってその時やり直さず、放置したのだが……。

 容量が膨らんだ解決策をAppleのディスカッションで質問したら元の中味と比較しろと言われたが、それはもっともな指摘だけど、iMacはもうない。それを答えたら相手の人は怒ってしまったようだけど。

 で、Appleのサポートにチャットで同じ事を聞いたら、ファイルの重複などを調べるツールがあって、それを使って削除していく方法を提案された。手間はかかると思うが、やってみるしかない。

 

 お盆も過ぎて人出も一段落しただろうから、また海に行きたい。しかし今週は風が強かったり雨だったりして、コンディションは良くない。そういう話を相方とメッセージを使って話し、「内閣裏官房4」の内容についても打ち合わせる。

 そんなこんなと並行しつつ、ハルキ文庫の第2話。

 

 今夜はお楽しみの「オモウマい店」がお休みで、残念。19時のNHKニュースを見ながら、夕食。魚肉ソーセージとキャベツの炒めもの、シーザーサラダの小、ご飯小、キュウリの漬け物。夜は質素に。 

 テレ東「ありえへん∞世界衝撃映像&“茨城人VS栃木人”北関東の(秘)生態調査」を途中から見ているうちに……寝てしまった。
 気がつくと、NHKの夜10時からのドラマをやっていた。

 ゴミ出しなどは明日の朝やることにして、とにかく眠いので、23時6分、就寝。

 

今朝の体重:85.65キロ

本日の摂取カロリー:2123kcal

本日の消費カロリー:116kcal/2636歩+自転車 

2022年8月16日 (火曜日)

8月15日/仕事して猫の墓参りして谷保へ

 6時7分起床。

 薄曇り~晴れ。

 洗っておいた洗濯物を干す。明日のお休みのところも多いだろうから、物干し場を取られないために明日も洗濯しよう。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはオレンジジュース、コーンフロスティ、ダブルソフトのトースト、スクランブル・エッグ、コーヒー。

 

 仕事開始。ハルキ文庫の第2話。昨日に続いて快調に進む。

 今日こそ錦糸町の動物慰霊堂に行って、故ウズラと故ビワの霊に手を合わせて、ここはお寺の経営で仏式なのでお盆の供養代を払ってこなければと思うが、仕事が快調なので、どうしようかと思う。しかしまあ、仕事のスイッチは入ったので焦ることはないか。今日は17時~19時と西の吉方で、行くならまた南武線の谷保に行って、谷保天満宮にお参りして、あの美味しいチャーハンを食べてこようと思っているし。

 西の吉方を取ると金運にいいと言われている。今はもう、金運を切望しているのよ。星野リゾートに泊まりたいとは思わないが、せめて伊東園ホテルズには財布の心配をしないで泊まりたいじゃないの。

 動物慰霊堂は16時まで。錦糸町に行って谷保に17時というスケジュールだと逆算してどうすればいいか考える。北千住東口のペット用品店に行ってくーたんのサプリも買わねばならないし。

 14時過ぎに外出して買い物を済ませて14時44分の東武線に乗ればいいだろう。

 

 14時になったので仕事を中断。今日はMacBookAirを持っていき、谷保のファーストフードで仕事することにする。

 北千住東口でくーたんのサプリを買い、自転車を置き、「富士そば」で盛りそばとミニカレーのセットを食べる。西口店と違ってここは福神漬けやあと2種の漬け物が取り放題だ。

 

 14時30分に東武線に乗る。予定より早いけど予定は食っていく方がいい。

 15時前に「とうきょうスカイツリー駅」に到着。いつもと違う日陰が多そうな裏通りを歩いて動物慰霊堂に向かうが……突如「お城」が出現して驚いた。錦糸町にお城。

Img_6982

 「お城森八」という老舗の和菓子屋さんらしい。凄いなあ。

 「タワービュー通り」を歩く形になって、ほどなく動物慰霊堂着。しかしいつもと違う道を歩いたのでコンビニがなかった。コンビニでお供えのキャットフードを買おうと思ったのに。イヤそれを言えばペット用品店に行ったのだから、買っておけばよかったのだ。迂闊なおれ。

 予定より30分くらい早く、動物慰霊堂着。が、今日は旧盆。そのせいか、いつもは誰もいないのに手を合わせに来る人が多い。ペットのお骨を預けに来たカップル、おれ、そしてお骨を引き取りに来た女性。いつもなら手を合わせてしばらく故ウズラと故ビワに語りかけて詫びるのだが、そうもしていられない。お供えも持ってこなかったし……。

 お盆の供養代を払って、動物慰霊堂を出る。

 錦糸町に向かうが、かなり早い。これだと16時過ぎくらいに谷保に着いてしまいそう。

 錦糸町そごうのレストラン街にある喫煙所まで行って、一服。

 15時53分発の総武・横須賀線快速逗子行きに乗る予定が、もっと早い久里浜行きに乗って、「武蔵小杉」で南武線に乗り換える。

 が、武蔵小杉駅は、どういう事情でこんな構造になったのだろう?乗り換えのためにえんえん歩かされる。東京駅で京葉線プラットフォームに辿り着くまでの感じに似ている。しかもその上、南武線はダイヤが乱れていると。

23345

 構内をえんえん歩いて、やっと南武線プラットフォーム。この構内図を見るとそうでもないので、慣れれば問題ないのかもしれない。総武横須賀線の先頭車両に乗ったので、その分歩いたから「えんえん歩く」感じになったのか?どっちにしても今後は武蔵小杉乗り換えは避けよう。

 乱れているはずの南武線、予定通りの時間に予定通りの電車が来て17時2分、「谷保駅」着。

 まずは「谷保天満宮」にお参り。本の増刷を祈願する。

Img_6983

 境内の森は鬱蒼として、しかも広い。熊や猪が出そうなほど。ゆっくり散策……したかったが、暑い!

 駅を挟んで反対側へ。目指すはこの前食べてチャーハンが絶品だった「ガッツリ飯店 天極家 」、だが……16日までお盆休み!ガックリ。Googleや食べログを調べて行ったんだけどなあ。お店のサイトがない場合、正確な情報はネットでは掴めない。

 国立駅方面に歩いてマクドナルドかバーガーキングに入って仕事しようと思ったが、口が「中華」になっているので、周辺の町中華を探すと、駅の近くに「福家」を発見。手前にある「丸信」はお休み。「天極家」の近くに「カツミ軒」とか定評ある和食の「きょうや食堂」とかあったのだが、探しに行かなかった。

 「福家」に入って、五目チャーハンと半ラーメンのセットを頼んだが、これは14時まで。定食はあると言うので「麻婆茄子定食」にする。

Img_6984

 店に客はいないのにテーブル席ではなくカウンターを指定された。アクリル板が立っているので狭っ苦しいのよ。アルコールでの掃除を考えて独り客はカウンターに座らされるのか。それは仕方ないか、と思っていたが、後から来た女性客は一人でテーブル席に座ったぞ。麻婆茄子の味はまあまあ。

 この後、駅のすぐ近くの「モスバーガー」に入って、カウンターで「ひんやりドルチェ カップ 木いちご」を食べ、MacBookAirを広げる。

 ここのカウンターはアクリル板の仕切りがないので広い感じ。しかも落ち着いた雰囲気なので、とても気持ちがいい。西の方位の吉方取りはもう谷保でキマリ。谷保天満宮にお参りして、どこかで食事して、モスバーガーでデザートを食べつつ仕事をしよう。そういや一橋大学の裏手に「鳩の湯」という銭湯もある。ここは汲み上げた地下水を使っているから「源泉の温泉」みたいなものだ。いずれここも試してみよう。汗をかく夏場が狙い目だな。

 しかし、木イチゴのカップドルチェだけだと340円で、ちょっと悪いなあ。モスバーガーで長居するなら、もう少し頼まないとね。

 仕事に関する長いメールを書き、「第2話」の続きも書いていると、ちょうどいい感じで18時50分。駅に向かう。

 

 19時過ぎの川崎行きに乗り、登戸で小田急に乗り換えて、代々木上原。ちょうど千代田線がいたので乗り換えだ!と思ったら目の前でドアが閉まってしまった。

 次の柏行きに乗って、22時30分頃、北千住着。ペデストリアン・デッキの喫煙所で一服して、いつもの駐輪場に向かいかけたが……今日駐輪したのは東口だと思い出して、とって返す。

 駐輪代は330円。いつものところだと、たぶん110円か220円で済んだだろう。しかもここはSuica精算が出来ない。小銭がないと自転車を出せないじゃん。ここは30分以内は無料なので短時間利用に限るな。

 

 帰宅してくーたんにご飯を出し、MacBookAirからファイルをMac miniに移すが……最初からiCloudに保存したメールの下書きはMac miniでもすぐ読み出せたが、DesktopにあるMac miniのファイルを書き足したものは、なかなかMac miniに反映されない。OSのバージョンが違うからか?

 まったく反映されないので、MacBookAirで書いて、MacBookAirならきちんと読めるファイルをメールで自分に送り、Mac miniでダウンロードしたが……どうして反映されないのだろう?何かコツがあるはずだ。

 

 風呂に入り、録画した「タモリ倶楽部」を見る。世界のタコ焼きと大阪のタコ焼き、どっちが美味い?の巻。そういや最近は、大阪人には評判が悪い「銀だこ」のタコ焼きしか食べてないなあ。

 毎年、8月15日には岡本喜八版「日本のいちばん長い日」を観るようにしているのだが……今日は観ないで、23時56分、就寝。

 

今朝の体重:85.55キロ

本日の摂取カロリー:2362kcal

本日の消費カロリー:478kcal/10574歩+自転車

2022年8月15日 (月曜日)

8月14日/本日、仕事は快調

 6時6分起床。

 薄曇り~晴れ。

 洗っておいた洗濯物を干す。しばらくは他人の物干し場を勝手に使うバカを警戒せねば。さすがに朝早くから干してある洗濯物を退かしてまで自分のモノは干さないだろう。おれはこのバカの洗濯物は他所に強制移動するけどね。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは、オートミールの「ポリッジ」、ダブルソフトのトースト、ハム&マヨネーズ、コーヒー。ポリッジはオートミールの残りの量が少なくて全部入れたが、器の中はほとんど牛乳。しかしこれは慣れてくると案外美味い。

 

 仕事開始。昨日は目がぼやけてせっかくの仕事日和だったのにほとんど進まなかった。しかし今日は目もバッチリなので快調に進む。

 昨夜放送した「72時間ベストテン」後編の5本をディスクに焼く。

 

 昼は外に出て、北千住東口の「福しん」で豚キムチ定食。クーポンで冷や奴を付けて貰う。

Img_6981

 食後、喫煙所で一服して、ルミネの「崎陽軒」に行って夜用にシウマイ弁当を買おうと思ったが、弁当類はすべて売り切れで「入荷待ち」。今、シウマイ弁当のマグロが入手できず鮭の塩焼きになっているらしい。それを食いたかったのだが……たぶんみんな同じ気持ちなのだろう。でもまあ、なければないでいい。

 

 スーパーに寄って夕食用に春雨サラダなどを買って帰宅。

 

 仕事再開。寝不足のせいか、Macの前で何度もオチる。ちょっと難しいところを書いているし。

 

 17時30分、「笑点」を観る。演芸コーナーは、ねずっち。漫談メインで謎かけは最後のお楽しみ的構成。大喜利のゲストは滝川鯉昇師匠。やっぱり噺家はこういう風情がいいですな。全身落語家、というオーラが出てるもの。

 18時からはお待ちかね、「鎌倉殿の13人」。しかし……どんどん話は陰惨になっていく。比企能員は佐藤二朗が愛嬌たっぷりに演じているので、薄汚い策略家で鎌倉の権力構造を掻き乱すクソ野郎なのに、憎みきれない感じがあったのだが……ま、これは北条から見た感じであって、比企視点だと、北条が卑怯千万ということになる。それにしても、「せつ」と「一幡」殺害の場面はぼかして描いていたけれども、目を背けたなあ。比企能員の最期は佐藤二朗一世一代の呪いのこもった力演。三谷さんから「呑気なおじさんの皮をかぶったマクベスのつもりで演じてください」というメールが来たらしいが、まさにそれ。腹の底はどす黒いが表面は気のいいおじさん。だけど、比企能員本人はそこまで腹黒くなくて、奥方の「道」が策略家であれこれ策を巡らせて、それに従ってしまうから物凄くややこしい事になっていく。それは北条時政と「りく」の関係と同じ。つまり、マクベス夫人は二人いた。北条時政だって「気のいいおやじの皮を被ったマクベス」と言えないこともない。

20220815-75142_20220816070301

 時代が違うから感覚も違うとは言え、この陰惨な「殺し合い」はなんなんだろうね。徳川の時代は格段に洗練されて人の命が重くなったと思う。だから武家社会は軍事組織だし、厳格な上下関係がなければならなかったのね。なんせみんな武装してるんだから。

 一番の衝撃は上総広常殺しで、あれは本当に衝撃だった。理不尽極まるし、佐藤浩市の芝居が凄かったし。梶原景時の粛正も衝撃的だったが、殺人の場面はなかった分、視聴者としては救われた思い。

 しみじみ思うのは、大河ドラマは、今回は特に、キャストが凄い。みんな好演している。「せつ」なんかこれまで特に芝居場はなかったが、最期はもう、哀切極まるし、しかも美しい。みんな気合いが入ってるもんなあ。こういう裏話(←リンク)を読むと、ますますそう思う。

 

 19時に夕食。水餃子に春雨サラダ小、目玉焼きにご飯小。夕食を軽くすれば昼にけっこう食べても、体重は減っていく。

 「ダーウィンが来た」を見る。鎌倉の自然。市内を流れる小川には清流にしか住めない鮎がたくさんいる!

 20時からの「鎌倉殿13人」をもう一度見ていると、相方から電話が入ってしばらく喋る。9月に入ったらなんとか鴨川に行きたい。今夜の「せっかくグルメ」では阿部寛たちが鴨川の美味しい店に行きまくっているらしい。それで店が激混みしたらイヤだなあ。

 

 もう少し仕事をして、ゴミ出しして風呂に入る。

 戦争に関連した優れたドキュメンタリーをNHKは地上波とBSでたくさん流しているが、すべてを観ることは出来ない。録画してもしっ放し状態になってしまう。こういう番組はオンエアで観るのが一番。

 先日、偶然観た、スペースシャトル・コロンビア号の空中分解事故に関するドキュメンタリーが凄かった。NASAがこんなに硬直した組織で、アメリカ人も空気を読みまくって言いたいことも言えないとか、どうせ言っても無駄だろうと思って自分の中で抑えてしまうとか、いちいち驚いた。Wikipediaで調べたら、一番の責任者だった人物はクビになったのかと思ったら一時的に降格されたがまた復帰したって。この件では、NASAに巣食う問題点が徹底的に洗い出されて改善策が断行されたらしいが……。それに、コロンビアの機体に問題があることが判ってこのままでは安全に地球に帰還できないと判っても、救援する手立てがあったのか?別のシャトルの打ち上げ準備が進んでいたので、救援機に使える可能性はあったという話も出たが……。

 NHKが放送する内外のドキュメンタリーは素晴らしいものばかりだ。その意味で「NHKは必要」だ。ただ、報道は権力べったりで全然ダメで腐りきっているが。BBCみたいに権力と対峙できないのか?

 録画した「早起きせっかくグルメ」を観る。魚肉ソーセージのいろんな料理。炒めるにしてもいろんな炒め方がある。

 23時36分、就寝。

 

今朝の体重:85.50キロ

本日の摂取カロリー:1947kcal

本日の消費カロリー:128kcal/2950歩+自転車

2022年8月14日 (日曜日)

8月13日/台風直撃だが……

 7時4分起床。

 曇り~雨。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシ。オートミールを牛乳で煮る「ポリッジ」(グラニュー糖で味付け)とダブルソフトのトースト、ハムエッグ、コーヒー。「ポリッジ」はまあまあ美味しかった。冷えているより温かいほうが甘味を感じて美味しい。これはまたやろうという気になる。

 

 仕事開始。ハルキ文庫第2話。構成が固まったので、一気に進む!と思ったのだが……今日は何故か目が霞んで、ダメ。この目の霞み、法則性がないように思う。昨日はウォーキングして目を酷使したわけでもないし、暴飲暴食して肝臓を酷使したわけでもない。ミックスフライを食べたけど海鮮だし脂っこいモノを食べたわけでもないと思うし……。疲れたから?

 目がスッキリしないと頭もスッキリしない。

 こういう時、先延ばししている「版元事業撤退で絶版になった電子書籍を自力再刊する準備」でもやればいいのに……それに気づいたのは夜になってから。電子出版の新刊の原稿も書かねばならないのに。

 iPhoneから「大雨が降るぞ」と警告がしつこく鳴っても降ってこないなあ、と思っていたら……スイッチが入ったように突然の豪雨。窓外は真っ白になって向こうが見えないほど。

 しかし、ほどなく小雨に変わった。この夏の豪雨、東北の人たちが気の毒で仕方がない。1週間も豪雨が続けば、どんな川だって氾濫してしまうだろうし……。

 昨夜、一挙5篇が放送された「72時間放送開始からのベスト10」、選んでディスクに焼こうと思ったが、甲乙付けがたいので、全部焼く。明日放送の分も焼いて永久保存しよう。

 

 仕事が進まなくても腹は減る。昼は「半田そうめん」2束を茹でて、おろした生姜、茗荷チューブ、海苔、刻みネギで食べる。

 

 仕事を再開するが、Macの前で呻り続ける。まあ、こういう時間があってどっと進む時が来るのだが。

 台風で外出できなくて、仕事に集中出来る日なのだが、進まないのは残念無念。

 夕方、再放送していた「孤独のグルメ」最新シリーズの「東長崎」篇を偶然見て、なんだか感動。どうしてオッサンが普通のメシを食って大袈裟な独白をするだけの番組なのに感動しちゃうんだろう?たぶん、番組に流れる優しい感じに癒されるのだろう。食べるモノもご馳走ではなく普段着の定食とかだからいい。以前は外国の変わった料理も食べていたが、そういうのはどうも見ていてノレなかった。しかし、「茄子と肉の醤油炒め定食」とかだとイメージも湧くし、直感的に上手そうなのが判るし……見ているとほのぼのして優しい気持ちになれる感じが、今のサツバツした時代にフィットしていいのだろう。

 

 18時に夕食。今夜は久々に「豚肉とキャベツのガリバタ醤油炒め」。しかし豚肉をバラ肉ではなく細切れを買ってしまったので、脂身が少ない分、ちょっと味が落ちた。しかしキャベツはたっぷり食ったぞ。それとご飯小、キュウリの漬け物。

 

 19時からはNHKのニュースで台風情報を見る。18時に熱海にあった台風はモロに東京を直撃したはずなのに、足立区では風雨ともに激しくない。しかしニュースでは凄いことになっている場所もある。今回の台風の特徴らしい。

 「出川哲朗の電動バイク旅」は、北海道・道東の「野付半島」がゴール。この野付半島には行ってみたいので、終盤を見る。砂が集まって大きく弧を描く細い半島を形成しているのは、6月に行った「風蓮湖とオホーツク海を分ける砂州」と同じだけど、野付半島の方がスケールが大きいし観光地になっている。先端までトラクター(片道500円)で行ける。普通の車は通行禁止のようだ。荒涼として何もないが、その荒涼さは「風蓮湖」と一体をなす「春国岱」のほうが凄かった感じ。なんせ、なーんにもなかったんだから。行った日が雨だったこともあるが。

 「アド街ック天国」は富津。「ほどのいい田舎」ということで移住先として人気があると。富津市はたしか、財政的に「倒産」したんだよね。そうなると住民サービスとかは低下すると思うけど……移住する人はお金持ちが多いから関係ないのかも。そうやって富津市の財政再建に協力してくれるのは有り難い。半分見たが残りは録画を見る。

 

 一服しに下に降り、郵便受けを覗くと、アマゾンに注文しておいた資料本が届いていた。

 

 「報道7デイズ」は三谷幸喜の「読書感想文の書き方」の続篇。会話から入る、と言うのはツカミがあっていい。体言止めを使うのは文章にリズムが出ていい。最後に両親への感謝、というのはギャグだろう。安住さんの文章は100点満点の7点だった。

 

 半分見て、風呂に入り、「人生最高レストラン」を見る。加藤茶がゲスト。来年80才とは思えないほど若々しいのは、モーレツなバッシングを受けた若い奥さんの功績か。奥さん、あの執拗なバッシングによく耐えたなあ。カトちゃんも誤解を招く写真とかを公開するから火に油を注いでしまったんだけど。

 さあ寝ようと思ったら、NHK-BSで、広島の歩兵第11連隊についてのドキュメンタリーをやっていた。「歩兵第11連隊の太平洋戦争」。

 精鋭と呼ばれて開戦と同時にマレー半島に送り込まれシンガポール占領に功績があったが、ここで住民虐殺をし、戦後、戦犯裁判で連隊幹部は有罪となった……。極めて興味深いドキュメンタリーだが、どうせならアタマから録画しておきたかった。

 途中まで見て、0時40分、就寝。明日は晴れて日曜。先日のバカがまたおれの物干し場を勝手に使うかもしれないので、それを阻止するために、洗濯しつつ、寝る。

 

今朝の体重:85.55キロ

本日の摂取カロリー:1634kcal

本日の消費カロリー:0

 

 

 

2022年8月13日 (土曜日)

8月12日/仕事して、東京スカイツリー~浅草ウォーク

 7時32分起床。

 曇り。

 

 屋上の物干し場に上がったら、おれの物干しロープに誰かの洗濯ばさみが挟んである。久々に、どこかのバカが勝手におれの場所を使ったらしい。自分の洗濯ばさみを残したってことは「これからはここを使う」宣言だろう。当然、この洗濯ばさみを移動。昨日の朝、不審な人影を見たんだよな。日曜は台風一過で晴れだから、早朝に洗濯物を干して領有権を主張しておかねば。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシ。昨夜寝る前に仕込んだ「(オートミールを牛乳でふやかした)オーバーナイトオーツ」にグラニュー糖を入れて甘くしたヤツ、ダブルソフトのトースト、ゆで卵を食べる。オーバーナイトオーツはハチミツかメープルシロップをかけろと書いてあるが、常備していないのでグラニュー糖。オートミール好きの方には申し訳ないが、あんまり美味しいとは思えないなあ。明日はオートミールを牛乳で炊く「ポリッジ」にしてみよう。大昔、高級ホテルの朝食に出てきたオートミールはこれだったはず。

 

 仕事開始。午前中は「内閣裏官房4」のストーリーを考える。メインになるアイディアが浮かばない。「こんな感じ」というのはあるのだが、それを具体化するアイディアがまだ浮かばない。

 

 午前中にやってしまう予定だったが、昼メシを挟む。

 お昼は買い物がてら外に出て、「武蔵家」でラーメンとサービスのご飯。

Img_6965

 食べてから、「今日は『翔竜』で食べるつもりだった」と思い出したが、いつもの美味しさ。

 明日は台風だから、食料を買い込んで帰宅。

 

 帰宅して、なんとか「こんな感じ」でまとめて、相方に送る。

 その後、ハルキ文庫の第2話にかかる。おれが考えたプロットに相方がアイディアを足したメモがある。これを統合。こちらはスルスルと進んだ。

 

 どうも6月に慣れ親しんだiMacを手放してDellのモニターとMac miniに入れ替えたのだが、それからしばらくの間、なんか名状しがたい違和感があって仕事が進まなかった。今月に入って、以前のような感覚でMacに向かえるようになって、やっと判った。

 モニターが変わって微妙な感覚に変化があったからだ。環境が変わって二ヵ月経って、やっと慣れて、仕事も進むようになった感じ。おれって、意外にセンサイだったんだなあ。

 

 ほとんどヤクザのガーシーとひろゆきの「共倒れして欲しい」同士の喧嘩に、これもクソ野郎な堀江が絡んでいる。堀江の言い分は、今はもう誰も話題にもしない池田信夫に近いことを言っているのがもう駄目。堀江も古市も太田光も、最近ズレてきてるね。

 しかし池田信夫とかスリ犯高橋とか問題人物は地方か、都下でも「知る人ぞ知る」無名私立大学の教授をしているが、こういう無名大学は彼らを看板にできると思っての起用なのか?というか、そういう大学じゃないと教授になれないというのは、うらぶれ感があるよねえ。しょせんそういうランクなのね、と言う……。

 その太田光や古市がまたボケたことを言ったらしい(←リンク)。「このままでは山上容疑者の目論みどおり」になって、どうしていけないんだ?山上の事件が契機になって、いろいろ闇の部分が明らかになったじゃないか。それは山上の事件があったからこそだ。殺人はいけないことではあるが、山上は世間の役に立ったのだ。

 

 今日は夕方に、東京スカイツリー駅から歩いて隅田川を渡り、浅草をブラブラする「浅草ウォーク」をする。

 16時過ぎに駅に行き、喫煙所で一服して、駅のプラットフォームで相方を待つ。風は強くて空は風雲急を告げている。台風が迫ってるもんね。

 相方と合流して、東武線「東京スカイツリー駅」へ。駅の脇にある川を少し歩く。

Img_6966

 釣り人が数人。そして遊歩道には干からびた小魚が。釣って遊歩道に捨てたのか。だったら川に戻してやればいいのに。トリの餌にするつもりだったのか?

Img_6968

 東武線の高架下にお店が出来て、「東京ミズマチ」という名前がついている。この近所に工場があって移転したガラス工芸会社の倉庫に30年眠っていた硝子製品が美しい。特に「タバコ消し」が極めて美しい。部屋でタバコ吸わないし、と買わなかったけど、凄く美しいので、文鎮代わりにしようか。あれを買わないのは惜しい。

 他にもホステルや、NY生まれのダイナーなどがあって、ここで出す朝食はニューヨーカーも食ってるのかな?けっこう高いけど食べてみたい。

Img_6970

 隅田公園って、水戸藩の下屋敷だったのね。

Img_6969

 道を挟んだ向かい側から、東武線鉄橋の下に出来た遊歩道に入れるが、トイレの脇の狭い道というのがカッコ悪い。まるでトイレに入る道のようだ。

Img_6971

 で、隅田川を渡る。松本零士デザインの水上バスが方向転換していた。カッコいい。

Img_6973

 浅草側の隅田公園でトイレを探す。いかにもトイレのような建物がたくさんあるが、駐輪場の出口だったりギャラリーだったり。トイレは遠い。(もちろん写真に写っているこれらの建物をトイレと見間違えたわけではありません↓)

Img_6974

 で、仲見世通りのアーケードを歩く。浅草はなんでも観光地価格で高いと思ったが、案外そうでもない。観光客相手の食堂も、普通の値段。

 おのぼりさん気分でブラブラ歩く。以前は外国人観光客でごった返していたが、今は、日本人ばかり。

 

 夕食は、いくつか候補があった。快楽亭ご贔屓の「リスボン」、各種ハンバーグの「モンブラン」……「ヨシカミ」は高い。で、老舗の食堂「水口」に向かう。

Img_6976

 19時だったので、ピーク。満席だが、二階に空きがあった。

 山ほどあるメニューを吟味して、「ミックスフライ定食」にする。もう1品単品を頼んで相方とシェアしたかったが、ここは節約。

Img_6978

 で……ミックスフライはホタテにアジ(メニューには「キス」とあったけど)にコロッケにトリカラだが、美味しかったけど、ごく普通。雑誌「danchu」の編集長がBSでグルメ番組をやっていて、ここの店主と料理談議をしていたので、期待が高かったのだが……お店名物の「いり豚」かハンバーグにした方がよかったかも。また行こう。

 相方と食べながら仕事の話。「内閣裏官房4」の件、おれのアイディアに相方が名案を出して改良。それで巧く流れる!合作冥利に尽きる。俄然、やる気が出た。

 ここの向かいに「なんでも300円食堂」があったはずだが、見当たらない。お店を出たら、雨が降ってきた。パラパラ降りの中、浅草駅へ。

Img_6979
Img_6980

 区間急行南栗橋行きに乗り、けっこう降ってきた雨の中、自転車を飛ばして帰宅。

 

 濡れた服を洗濯機に放り込み、風呂を入れる間にくーたんにご飯を出し、風呂に入り、テレビで台風情報を見ていると、いつの間にか、寝てしまった。

 いかんいかんと起き出して、ベッドへ。

 23時43分、就寝。

 爆睡。

 

今朝の体重:86.35キロ

本日の摂取カロリー:2302kcal

本日の消費カロリー:417kcal/9824歩+自転車

2022年8月12日 (金曜日)

8月11日/そうか、世間はもうお盆休みか

 7時起床。

 晴れ。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは卵かけご飯。お代わりしてご飯小に味付け海苔、明太子少し、キュウリの漬け物、インスタントのしじみ汁。

 世間はお盆休みなんだねえ。自由業って、人が休んでいるときに働く「不自由業」。まあ、自分の判断で休んでもいいから「自由」業なんだろうけど。

 

 仕事開始。今日は「内閣裏官房4」のプロットの前段階、ストーリーを考える。あんまり話を大きくするとおれの手に余るし、能力を超えそうになる。そうなると〆切を大幅に超過してしまい、版元に迷惑をかけてしまうし、発刊が遅れる分、金欠になって経済的にピンチになる。しかし、通り一遍のモノを書いてしまうと厳しい読者諸兄に見限られてしまうし、だいいち、書いていて面白くない。その辺の案配をどうするか。いやいや、まだハナシがきっちり浮かんでいないのだ。

 午前中はあれこれ思案しながら、SNSを見たり。

 昨日行こうと思って断念した、錦糸町の「動物慰霊堂」は、調べてみたらお休みだった。毎週水曜はお休み。お盆のシーズンだから休まないのかなと思ったがきっちりお休みだった。いや~行かなくてよかった。あの炎天下、必死になって辿り着いたのにお休みだったら、その衝撃はいかばかりか。なんとなく「行かない方がいい」という虫の知らせがあったのだ。こういう「虫の知らせ」は大切にしよう。おれはけっこう「虫の知らせ」に助けられたことがある。具体的に思い出せないし、そんな大きなことではないけれど。

 

 買い物があるし、ヒルメシを食いたいし、外に出ようかと思ったが、この暑さ。帰宅したらグッタリしてしまって仕事にならないだろう。

 ということで、今日の昼は部屋で。「桂花ラーメン」のカップ麵。もちろん角煮は入っていないが、スープの味は本物にけっこう迫っていると思う。

 「ゴゴスマ」と「ミヤネ屋」を交互に見ながら食べる。どっちかの番組で橋下徹が完膚無きまでに論破されて叩きのめされる場面を見てみたい。これは「いじめ」ではない。立派な報復だ。今までさんざん橋下徹の詭弁に悩まされてきた我々の報復なのだ。

 「ゴゴスマ」は穏やかな番組だから、白熱した論戦とかバトルは起こらないし、起きそうになったら司会の石井が止めに入るに違いない。しかし宮根は意地が悪いからしばらく放っておくはずだ。

 旧統一教会の日本支店長・田中は、宗教団体のはずなのにやたらと反共を強調していたが、それで思い起こすのは、日本共産党との選挙協力はまかりならんと息巻いて国民民主党に行ったM原とか国民民主党の党首とか党全体とか、それを焚きつけた連合とか、この連中は旧統一教会とは無縁なのか?彼らのあの不自然なほどきつい反共の態度は、旧統一教会にはっきりとWるんだけどねえ。

 

 仕事に戻る。午後になってストーリー書きは進み始めたが、肝心の核になるネタがまだ成長していないというか、具体的になっていない。もう少し時間はかかるだろう。ハルキ文庫第2話と並行させるべきか。

 

 最近、問題アリの妙なCMが多い。炎上させて話題になるのを狙っているのか?

 今一番首を傾げるのは「三井のすずちゃん」。広瀬すずの「三井のすずちゃん」ってCM。不自然なほど三井(不動産)の業務内容に詳しいすずちゃんの目の前に三井の人が現れて、「是非、三井のすずちゃんになってください」と懇願しに来る内容だけど、「三井ってそんなに人材いないの?」「三井って経営ヤバいの?」「具体的に何をして欲しいの?」と思われる心配はしなかったのか?

 というかこれ、不自然なほど「東急リバブル」に詳しい山口智充の子供のCM(詳しすぎて不自然なのを逆手にとって技アリ!)に発想が似てるけど。あ、そういや、オリックスのCMの川栄李奈も異様だったよなあ。部外者のフリしてるのにオリックスの貨物線の進水式で支綱切断の儀式をやったりしてたけど。

 金曜はまた片瀬西浜に行きたいと思っているが……台風が発生。波が高くなってビーチがクローズになる可能性があるし、風が強そうだ。ビーチで風が強いと、容赦なく砂が飛んできて、ツラい。明日は止めた方がいいかな。土曜はテニスの予定があるが、モロに台風がやってきて雨の予報。しかしこの台風が過ぎたら日曜以降は天気はいいみたいだけど……お盆はどこに行っても人が多いだろうし……。

 

 夕食は外に出ようと思っていたが、急速に気持ちが萎えて、冷蔵庫にあるもので済ます。冷凍水餃子をスープ餃子にして、冷凍の「麻婆茄子」を解凍し、ご飯小。キャベツでも炒めようかと思ったが、火を使いたくなかったので、パス。

 ちょっと足りなかったが、その分、割れセンベイを食べる。

 19時から「プレバト」を見る。夏井先生はアイドルが相手でも容赦しない。作者の意図を知って、得点を半分に。ランクの順番が変わるかと思ったら、それはそのまま。しかし先生の怒りは収まらず。これがあるからこの番組は面白い。梅沢富美男との喧嘩は半分ヤラセみたいに感じるが、今をトキメク「乃木坂46」の鈴木絢音(辞書マニアを公言してインテリアイドルを目指してる?)に襲いかかったのは凄かった。ここで鈴木絢音が泣き出したらもっと面白かったんだけどなあ。

 仕事に戻るが、名案は出ず。

 おれが思っていた「MMT理論は破綻したんじゃないか?」という思いを、専門家がきっちり文章にしてくれていた(←リンク)。MMT理論が隆盛を誇っていた頃、MMTを信じない奴はバカだ。MMTが正しい実例が日本だとまで言った信者どもは、日本がこんな惨めな状況になって、今ごろどうしてるんだろうねえ。この前も書いたけど、何度でも書いてやる。まあ、主義主張は自由だからいいとしても、あの自信満々な態度を恥とも思わず自分の間違いを訂正も弁解も謝罪もしない態度に怒りを感じ、許せないのだ、おれは。当時えらそうなことを書いていて、今も知らん顔して書き込んでる人を知ってるけど。全然釈明もナニもしないままって、ツラの皮が厚いとはこのこと。まあその人物とは真剣な議論はしないことにしたけどね。

 アマゾンで猫のトイレの砂を注文したときに知ったのだが、今は時代小説家のS氏が「パッとしないけど30年間作家を続けてます」的な本を出していた。例の「作家になって億を稼ごう」のアンチ本「作家で億は稼げません」がそこそこヒットしたのか、それにあやかったのか?まあ、おれも機会があったら「超低空飛行作家の絶体絶命サバイバル術」的な本を書きたいと思っているし、カルチャーセンターか母校でそういう講座が持てないかと思った事もあるけど……おれの主張はA41枚にまとまってしまうだろうからなあ。至ってシンプルなのよ。

 

 NHKの21時のニュースから「報道ステーション」を見る。小倉の大火災が心配。なんとか鎮火したようだが……4月にも大火があっての今回。根本的な耐火建築で立て直すしかないのだろうなあ……。古い木造家屋はねえ……。

 小腹が空いたので、ダブルソフトにマヨネーズを塗って食べる。

 各局のニュースを見ていて寝てしまい、ゴミ出しして風呂に入ったら0時。

 汗が引くのを待っていると、0時を大きく回ってしまった。

 明日の朝食べるオートミールを仕込んで、0時46分、就寝。

 

今朝の体重:85.85キロ

本日の摂取カロリー:1925kcal

本日の消費カロリー:0

2022年8月11日 (木曜日)

8月10日/月イチ通院&墓参りと書店回りホントの最終

 7時6分起床。

 快晴。朝からもう、ヒリヒリするほど暑い。

 

 朝のモロモロを済ませて、手早くアサメシ。牛乳、ダブルソフトのトースト、ゆで卵。

 9時30分頃、外出。今日はまず月イチの通院。

 主治医が体調不良でお休みなので他の先生に診てもらうが、こちらから言わないと血液検査などの指示が出ない。それは他の患者さんも同じのようで、高齢の人が「検査はどうなってますか」と聞いてオーダー指示書を出して貰ったので、おれもそうする。ここのクリニックは主治医がお休みだとガタガタか。

 いつものように採血と検尿をして、待つ。今日の先生は主治医より検査の数値を細かく解説してくれる。主治医を変えようかな?

 薬局で処方薬を買って、11時過ぎ。

 

 北千住駅の駐輪場に自転車を置き、どういうルートにしようか考えた末、日比谷線に乗って人形町。都営線経由の京急、三崎口行き快特に乗る。今日は逗子に行って、墓参りと前作売り上げトップ100に入った新逗子の書店さんにPOPを渡しに行く。この時間なら、美味しい定食屋「つく志」でランチを食べられるだろう。

 上大岡で乗り換えて、13時前に「逗子・葉山」に到着。

 まずは京急の駅構内にある書店さんへ。店頭には「悪徳令嬢」はなかったが、たぶんないだろうという予感はしていたのでショックはない。POPを手渡し。

 川には、まるまると太った鯉がたくさん。川の水はお湯に近いんじゃないのか?

Img_6959

 駅とお寺の中間にある花屋さんで仏花を買い、コンビニでお供えのビールを買おうとしたが、今はもうミニ缶はないのね。お供えしたモノは帰るときに墓前で食べてしまう・飲んでしまうべきであるという作法を知ったので、そうしているが……350ml缶を飲むのはキツい。と思って探したら、「ウィスキーの水割り」のミニ缶があった。これにしよう。

 ということで、逗子と言えば「延命寺」。

Img_6962

 墓参りをして、お供えした水割りのミニ缶を一気飲みしたら……へべれけに酔ってしまった。汗もぶわっと吹き出したし。

 酔いが完全に回ってしまう前に、目的の店「つく志」へ。ここは以前、片瀬西浜でBBをしてから江ノ電・横須賀線と乗り継いでやってきて、墓参りをした後、夕食を食べに来ていたお店だが、片瀬西浜から逗子までは、遠い。以前、鎌倉駅からタクシーに乗ったらえらく時間がかかった。一山超える感じ。でまあ、最近は墓参りを単独でやるようになり、それがたまたまこのお店の定休日と重なってばかりだったので、寄ることもなくなっていたのだが……ここは美味いのだ。逗子駅前にある定食屋よりも美味いと思う。夜はお客で満員だし、昼も満席。二階もあるが普段は開けていないようだ。

 ネットで調べてランチを吟味しておいたので、躊躇なく「地魚のフライ定食」と、以前食べて美味しかった「ポテトサラダ」を頼む。

 暑くて汗をかいて足にへばりついたジーンズが突っ張るのでたくし上げようとジーンズを摘まんだら……そこからビリビリと裂けて太腿がぱっくり開いてしまった。ユニクロで買ったこの薄手のジーンズ、かなりへたっていたとは言え、こんなにビリビリ裂けてしまうとは。

 ダメージジーンズのフリしていようと思ったけど、若者ならともかく前期高齢者一歩手前のオッサン(って、ジジイか)だと、浮浪者にしか見えないだろうなあ。

Img_6963

 アジとマグロのフライ。マグロは刺身に限ると思っているが、この店のフライは美味しかった。

 店からJR逗子駅まで歩く。京急で帰ろうかと思ったが、この際、横須賀線で錦糸町の動物慰霊堂まで行って、ネコの墓参りも一気に済ませてしまおうかと思ったのだ。猫の墓参りを止めるにしても、錦糸町から北千住は1本で帰れるのだから、行くのは悪くない。

 道を歩いていても別に誰もじろじろ見ない。逗子だからか?駅のトイレで両脚引き裂いて短パンにしようかと思ったが、ハサミがないので無理。開いたところから風が入って涼しいけど。

 久里浜方面から来た横須賀線が逗子で増結。増結部分にクロスシートがあると思って最後尾に行ったら、全部ロングシートだった。

 錦糸町まで乗れば、酔いも醒めるだろうと思ったら……全然醒めない。

 今日は、行き帰りに持参した「MacFan」3冊を読み、仕事のことも考えた。

 ハルキ文庫の担当M氏からは具体的な注文が出て来る。編集とがっぷり組んだ仕事が出来るわけだが、その分、改稿に時間がかかる。直せば作品は良くなるのだからいくらでも改稿するが、こっちの勝手な皮算用というか目論見は外れる。すでに2週間以上遅れていることもあるので、スケジュールを考え直さねばならない。

 ただ、安達として一番の売れ筋は祥伝社文庫の「内閣裏官房」シリーズ。それは書店回りをして改めてよく判った。シリーズ全3作を面陳や平置きしてくれている書店さんがけっこうある。書店さんはシビアだから、売れない本は返本されてしまうから、店頭で生き残っていると言うことは、それだけ売れ続けているということだ。

 「内閣裏官房4」の年内刊行の予定は崩したくない。なので、まったく考えていなかったプロットを頭の中で組み立てながら電車に乗り、「MacFan」を読み、ランチを食べ、歩いていた。

 錦糸町着。15時過ぎ。

 駅から出ると、ぶわっと暑い。暴力的に暑い。酒もまだ残っている。ジーンズはボロにしか見えない。

 このまま動物慰霊堂まで歩くのはツラい。というか、ヤバい。

 ウズラやビワには悪いけど、改めて出直すことにして、半蔵門線に乗って、北千住へ。

 

 フラフラに近いけど、頑張ってスーパーに寄って、お米と、今夜のおかずの「アジのタタキ」などを買って、帰宅。

 汗だくだく。食料を冷蔵庫に入れて、お米をストッカーに移して、シャワーを浴びる。

 ああ気持ちがいい。生き返った。シャワーを浴びて、やっと酔いが醒めた感じ。

 

 ネットを見ると、「「安倍氏は政権を取り戻すため統一教会を使った」と言う文春オンラインの記事(←リンク)。

 拙作「内閣裏官房/傾国」は、あるヨコシマな政治家が政権を奪取・維持するために某宗教の禁断の力を使った、という話を書いたのだが、それは安倍晋三が谷中の全生庵に通っていたという事実を元にしたものだし、数々のスキャンダルや失政をモノともせずに憲政史上最長政権になってしまったのには、絶対ナニか人智を越えた力の存在があったのではないか、イヤそう考えるしかないと考えて、書いたのだが……それが現実は統一教会だったとは……。

 

 しばし、グッタリ。

 17時になってご飯を炊き、18時過ぎに夕食。生姜を大量におろして、アジのタタキを食う。大根の千切りも美味いので醤油に浸してご飯にONして食べる。ご飯をお代わりしてしまった。

 

 今夜の「有吉の壁」はお休みか~。日テレの「はじめまして!一番遠い親戚さん▼芸能人の家系図(秘)調査」を少し見る。これ、NHKの「ファミリー・ヒストリー」のパクりじゃん。タレントが家系を調べて行くけど。
 TBS「世界くらべてみたら」も少し見る。世界のマクドナルド。おれは欧州一人旅をした時、「ビッグマック」でその国の物価を測定した。あの頃は日本経済が強かったから、北欧を除くどの国も、日本より安かった。味は欧州ではほぼ均一。タイではココナッツオイルを使っているのか、味が相当違っていたが。で、どの国も「ビッグマック」の人気が高い。そうだろうなあ。で、各国のローカルメニューが楽しい。マクドナルドに行きたくなってしまった。

 そのあと、ニュースで「第二次岸田改造内閣」の顔ぶれを見るが、旧統一教会と関係があったとして馘になった閣僚と同じような関係がある新閣僚、これどうするの?ベテランで有能だから目を瞑った?岸田首相は知らなかった(留任した山際大志郎経済財政・再生担当大臣は「(改めて調べて判明した旧統一教会との関係について)総理には言ってません」とヌケヌケと言ったが、こんなのアリか?)のか?身体検査ってそんな程度だったのか。

 旧統一教会の田中会長って、日本支社長か日本支部長みたいなもので、教祖様でもないし宗教的指導者でもないし、ただの事務屋というか管理者でしょ?金勘定してる運営側の人間。いかにも「おごそかそうな」顔と喋り方だけど、中味は保身と弁明と言い訳ばかりで胸くそが悪い。外国の特派員は「旧統一教会って宗教じゃないでしょ?」と切り捨てていた。橋下徹が知らなかったフランスのカルト規制について、フランスの記者が詳しく説明していた。橋下も、知らないことに口を挟むんじゃないよ。この知ったかぶり口先野郎が!それはもうとっくにバレているとは言え。

 カットスイカを食べる。割れセンベイも食べる。

 大谷の「ベーブ・ルース以来の偉業達成」のめでたいニュースを各局のニュースで見て、0時頃、床に転がったまま寝ている自分を発見したので、ベッドへ。

 0時頃、就寝。朝まで爆睡。

 

今朝の体重:85.65キロ

本日の摂取カロリー:2487kcal

本日の消費カロリー:327kcal/7190歩+自転車

2022年8月10日 (水曜日)

8月9日/本日は仕事

 5時47分起床。

 目が覚めてしまったのだから仕方がない。

 晴れ。

 毎晩、寝る前にレモンサワーを飲んでだだちゃ豆を食べていると、太ってしまった。でも、寝る前のこれを止めればすぐ元に戻るだろう。

 くーたんがゲロしたので臨時に洗った洗濯物を干し、ついでに毛布も洗う。

 朝のモロモロを済ませて、毛布を干して、アサメシはオレンジジュース、ダブルソフトのトースト、ベーコン・エッグ、牛乳、コーヒー。

 いつも知ってることばかり書いている「夜明け前」とかいうサイトで、長崎に原爆が投下された経緯を知って、初めてこのサイトに感謝した。最初は小倉が目標だっただが悪天候で急遽、長崎になったことは知っていたが、その詳しい事は知らなかった。小倉に空襲されないために八幡製鉄所がコールタールを燃やして黒煙を出して視界を悪くさせたのか……。長崎も天候が悪くて命令外のレーダーでの目標確認をしようとしたり、B-29の燃料がなくなりそうだったり、気象観測機と空中衝突しそうになったりしたとか。だから、もしかすると、長崎に原爆は落ちなかった可能性があった……。

 今日は長崎原爆記念日。

 合掌。

 

 今日は、まず仕事。ハルキ文庫の第1話の改稿。昨日、半分やったが、後半はかなりの大改造になる。全面書き直しではなく、使えるところは使うので、既に書いた分をパーツに分解して再利用。ジャンク品からパーツを抜いて再利用するような感じ。

 粛々と進める。

 今日は、仕事の進み方次第で、午後に逗子に行こうと思っていたが、それは明日にして、今日は仕事&休養に充てることにして、じっくり仕事。

 

 昼は部屋で、茄子とベーコンのスパゲティを作って食う。粉チーズが切れていたが、ピザ用の溶けるチーズを、久しく使っていなかった「粉チーズ製造機」にかけて細かくしてスパゲティにトッピング。と、とろりと溶けて、美味い。これは怪我の功名だなあ。粉チーズより美味いぞ。

 

 「ひるおび」を少し見ると、まだスシローが出ていた。この「私設内閣広報官」はもう用済みだろ。

 仕事再開。使えるところは使ったが、かなりの書き直しになる。

 17時前に、なんとか完了。相方と担当編集M氏に送る。

 

 外出して、早めの夕食。北千住東口の「福しん」に行ったら「しばらく休業」だって。何が起きた?お客はそこそこ入っていたのに。そういや不動産屋を挟んで隣の味噌ラーメン屋(チャーハンが美味かった!)も3月に閉店して、今改装工事中だけど。

 くーたんのご飯を買い、向かいの「珍来」で酢豚定食を食べる。美味い。ちょっと贅沢をしてしまった。写真右上にあるお醤油は、フレーム外にある「味付け海苔」のため。

Img_6958

 今日は買い物の漏らしをしないよう、メモを作ったが、お米は重いので明日買うことにして、その他のパンや牛乳などを買って帰宅。

 ちょっと外出しただけで汗がぶわっと出る。しかし、だからと言ってヘロヘロにはならない。カラダが慣れたようだ。6月末に突然猛暑になったときは本当に参ってしまったのだけど。

 

 帰宅してニュースを見る。フジテレビの「イット!」を見ると、37年前の日航123便墜落事件について、かなり時間を取って遺族の話からブラックボックスに残されたコックピットの音声を使った「再現」を見た。これはもう何度も見ているけれども、見るたびに本当に恐ろしく、悲しくて、画面に手を合わせて頭を垂れた。

 この事故については、いろんな事が言われているけれど、最大の疑問は、墜落した場所は特定出来ていたのに夜明けまで救助に向かわなかったこと。当時は「二次災害の危険性」がどうのと言われていたが、今でもこれが最大の疑問だ。警察発表は群馬だったり長野だったり二転三転したのは「クライマーズ・ハイ」で描かれたとおりだが……米軍は早くから正確に位置を特定していたのだ。

 毎年夏になると、御巣鷹山に行かねばと思うのだが……御巣鷹山に登るのは、遺族でもないのに僭越で野次馬的すぎると思うが、せめて慰霊碑に花を捧げて手を合わせたい。そう思っているだけではダメだ。実行に移さねば!

 

 19時から「オモウマい店」。今夜は2時間スペシャル。この番組は独特の「話飛びまくりの肝心なところをスルーするような、一見荒っぽい編集」が、逆に味になっている。これは高等テクニック。もちろん、ヒロミや小峠のツッコミが入ることを想定している。今回は「見取り図」がゲストで、これがまたいいツッコミをしていて、面白かった。宮崎と東京・小金井と香川。めちゃくちゃ大盛の店よりも、73センチもあるかき氷を出す店が凄い。サンドイッチと言いながらパンからほとんどはみ出てる「カツサンドの店」も凄い。

 この番組の取材スタッフは、お店のオーナーとすぐ仲良くなって自宅に泊めて貰ったりと距離を急速に縮める名人揃いだ。だから、いい話が聞けて、今夜も泣いてしまった。店で出す料理の値段を抑えるために新聞配達のバイトをしていたり……おれも、もっと頑張らないとイカンのだろうなあ……。

 

 ゴミ出しして、風呂に入り、なんだかんだしていると0時を回ってしまった。慌てて寝る。0時14分、就寝。

 

今朝の体重:86.60キロ

本日の摂取カロリー:2559kcal

本日の消費カロリー:87kcal/1911歩+自転車

2022年8月 9日 (火曜日)

8月8日/新刊挨拶書店回り最終日

 7時25分起床。

 相方からの電話で目が覚めた。こういう事は珍しい。深夜の3時ごろ、くーたんの大運動会で起こされたからか。

 晴れ。

 洗っておいた洗濯物を干す。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは、オレンジジュース、ダブルソフトのトースト、スクランブル・エッグ、牛乳、コーヒー。

 

 今日は午前中は仕事をする。ハルキ文庫の第1話、担当編集M氏から指摘があった部分を改稿する。

 午前中かけて、半分終える。

 

 13時ごろ、「新刊挨拶書店回り」の最終コースに出発。散らばっているが、北千住を起点に回れる。


Map

 路線図を見て考えた末に、北千住→取手→柏で東武野田線に乗り換え→流山おおたかの森→南流山で武蔵野線に乗り換え→南越谷・新越谷→草加→浅草というルートに決定。1箇所だけ行ってこいが生じる。関東鉄道常総線を使って守谷、つくばエクスプレスに乗り換えて流山おおたかの森、とすれば一筆書きが完成するが、運賃が倍以上になるし、所要時間もかかる。それに一筆書きをする理由はない。いちいち降りて運賃を払ってるんだし。

 と言うわけで取手に向かうが、やってきたのは成田線成田行き。我孫子で乗り換えればいいと、乗車。

 しかし、ボンヤリしていたのか、我孫子で降り忘れて、車窓から線路が分岐していくのを見て、これは成田行きだと思い出した。

 次の「東我孫子」で降りて折り返そうと思ったが……ここは単線のスレ違い駅で、取手方面行きの電車がプラットフォームにいる!なんというジャストタイミング!と思ったら、プラットフォームは島ではなく、跨線橋もない。踏切式に線路上を歩く形だが、踏切が降りていて反対側のプラットフォームに行けない。踏切をかい潜ると、目の前にいる運転手さんに叱られるだろう。

 しかたなく、目の前で取手方面行きの電車を見送る。次の電車は、30分後!

 じゃあ駅前でなにか食おう……と思ったが、駅前にはな~んにもない。静かな住宅街。無人駅なので駅から出て周辺を歩くが、カフェが1軒。しかしお休み。喫煙所もない。

Img_6945
Img_6946

 駅に戻って、プラットフォームの端まで歩いたり、ぼんやりと住宅街を眺めたり。この辺だと家賃は安そうだなあ。しかし店がないから買い物は不便そうだなあ。コンビニもないんだから。

 30分後に上野行きが到着。我孫子に戻る。ほぼ1時間のロス。我孫子名物「弥生軒」の鶏唐揚げそばを食べる気分ではないので、さっさと電車に乗って、取手へ。

 そこまでして(まあこれはおれの勝手なミスだが)行った取手の書店さんには新刊「悪徳令嬢」はなかった。しかし、6月刊の「降格警視2」はあったぞ!

Img_6948

 駅ビル1階のカフェでハンバーグサンドを食べる。これが美味かったので、取手に来た意味があったと思うことにする。

Img_6947

 柏に戻って東武野田線に乗り換える。野田線の柏駅にも書店さんがあったので、覗いていこうと思ったが……閉まっていた。

 で、野田線で、「流山おおたかの森」。

Img_6949

 つくばエクスプレスで南流山。ここで武蔵野線に乗り換えるが、立ち食いそばの「味の里」がある。ハンバーグサンドだけじゃ足りなかったので、お店へ。「野菜天そば」とおかかのおにぎりを食べる。カボチャ、茄子、ピーマンの天ぷらだが、春菊天そばにすればよかったかも。

Img_6950

 南越谷へ。ここは隣接する東武線の駅は「新越谷」。駅ビルの中の書店さんへ。

Img_6952

 東武線で草加。ここには2店。高砂ブックスさんには「内閣裏官房」シリーズ全3巻が揃っていた。有り難いことだ。しかも平積み!

Img_6953
Img_6954_20220809081301

Img_6955

 東武線で、浅草。仲見世アーケード街を歩いて、浅草ROXへ。

 こちら「リブロ浅草店」にもいい場所に置いてくれていた。本日は取手以外、台置きか面陳で、4勝1敗。

Img_6956

 浅草で何か食べて帰ろうと思ったが、ROXの「国際通り」側に出てしまったので、おとなしく帰ることにする。腹も減ってないし。

 

 北千住駅の喫煙所で一服し、ファミマでレモンサワーとスパむすびを買って帰宅。

 

 20時前に部屋に入ると、なんかゲロ臭い。探索すると……ソファに少量のゲロが。急いで処理。クッションが汚れたのでカバーを外して洗濯機へ。

 くーたんにご飯を出し、メールなどを書き、風呂。

 意外に疲れていない。肉体的には疲れていて、足は痛いし指にマメが出来て痛いが、仕事をする余力はある。

 しかしまあ、仕事は明日の朝やろう。

 ということで、本日分のだだちゃ豆に塩をまぶし、レモンサワーを持ってテレビの前へ。

 昨日最後まで観られなかった「有吉の壁」を最後まで観つつ、だだちゃ豆を戴く。美味い。これで豆ごはんを炊いても美味しいだろう。ポタージュも。レシピを研究しよう。

 

 「早起きせっかくグルメ」を半分寝ながら観て、22時57分、就寝。

 

今朝の体重:86.25キロ

本日の摂取カロリー:2396kcal

本日の消費カロリー:424kcal/10183歩+自転車

2022年8月 8日 (月曜日)

8月7日/新刊挨拶書店回り3日&だだちゃ豆を大量に茹でる

 6時50分起床。

 薄曇り。

 

 洗った洗濯物を干そうかと思ったが、干したまま外出すると雨に降られそうだし、外出までには乾きそうもないので、コイン乾燥機を使う。

 乾燥している間に朝のモロモロを済ませ、洗濯物も乾燥が終わり、アサメシはオレンジジュース(戴き物のオレンジが「早く食え!」と強い香りを放っているので、絞って。それだけでは足りないので市販のジュースも)、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳。

 

 メールを書いたりして出発準備をして、10時過ぎに家を出る。

 本日は千葉から立川まで東京を横断する。

 

 昨日もそうだったが今日も、版元が送ってくれたPOPが既に使われていたり、手渡したPOPをその場で飾ってくれること多し。とても有り難い。

Img_6934

Img_6935
Img_6937

 昼は、なんかタイミングが合わず、節約したいので、船橋駅構内の「いろり庵きらく」で冷やしそばとミニかき揚げ丼のセット。

 いつもは台置きや面陳してくれている書店さんが棚差し数冊だったりなかったりするのにガッカリしつつ、西へ。

 船橋から総武線各停で亀戸に向かおうとしたら、「乗務員確認」のために電車が止まっている。「乗務員確認」ってナニ?運転手が気分が悪くなって急遽交代した?

 駅のアナウンスが「東京方面にお急ぎの方は新小岩から快速に乗ってください」という案内があったので、新小岩に向かおうとしたら、そのタイミングで「運転再開」だって。こういう時は、軽挙妄動せずおとなしく待っている方がいい場合が多い。

 とはいえ新小岩に戻ってしまったので、快速に乗って東京で中央線快速に乗り換えて、一路立川へ。

 立川から中野に向かう。

 

 中野駅前では幸福実現党が「原発再稼働を!」と街頭演説していた。ふん、ここだってカルト政党じゃねえか。まあ、誰も聞いてなかったしビラを受け取る人もいなかったけど。

Img_6943

 中野を終えて、本日の予定は終了だが、帰路にもう1軒寄れる。その前に、ここまで来たら東中野に行って「大盛軒」で鉄板麵を食う!なんせ鉄板麵はおれのソウルフードだもんね。

Img_6944

 ここに来るといつも、他のメニューも食べたいと思うのだが……学生時代は「焼肉麺」とかも食べていたし。餃子も炒飯も食いたいが……ここに頻繁に来られるなら他のメニューも食べたいが、東中野にはほとんど来ないから、希少な機会だと、どうしても「鉄板麵」になる。それもノーマルなヤツ。シンプルなハーフサイズの麵をフルサイズにして貰った事もあったが、それは具もないあっさり麵だと多すぎた。つまり、この組み合わせが最高だと言うこと。もうご飯大盛りも食えないだろうし。

 

 大満足で店を出て、最終目的地へ。

 しかし……いつもは新刊が出るとよい場所に台置きしてくれている書店さんに、1冊もなかった。

 これは結構ショックだった。 

 取り次ぎの配本が正しいのか?と激しく疑う。現状では取り次ぎに、本を売ろうという気があるのかと疑ってしまうのだ。これじゃ営業妨害だろ、と。いつも安達の本をおいてくれている売れ筋の書店さんに1冊もないなんて!

 この3日間の感じでは、配本は都心に薄く、神奈川・千葉方面には厚い。配本のドーナツ化現象?初版のうち6割しか配本されないというのもおかしな理屈で、同じ社の同じ新刊はほぼすべての書店さんにあったぞ。まあそれは資本主義の常として、売れる物が優先されることは重々判っているが……。

 取り次ぎの配本には常々疑問を感じている。現場の実態を知っているのか?単に数字のデータを機械的に処理して配本を決めてるんだろうけど。

 

 20時過ぎに帰宅。

 くーたんにご飯を出し、恩師が送ってくれた大量の「だだちゃ豆」を茹でる。帰り道の車中で、だだちゃ豆の保存について調べたら、「収穫してからどんどん劣化していくので、買ったらすぐに茹でるべし。茹でた方が保存が利く」というサイトを読んだので。

 大きな袋いっぱいのだだちゃ豆を何度かに分けて塩茹でして、ほとんどを冷蔵庫に入れ、手掴み1つ分(それでも一人では多い)を今夜食べることにする。

 帰宅してすぐに茹ではじめたので、くーたんはご機嫌斜め。

 ゴミ出しして風呂に入り、テレビの前に座って、録画した「鎌倉殿の13人」を観ながら、レモンサワーを開け、だだちゃ豆を食べる。美味い。生まれて初めて豆の塩茹でをやったのだが、まあまあの出来上がり。気持ち、茹で足りない感じだけど、塩加減が絶妙で、どんどん食える。

 「鎌倉殿の13人」は、比企の暗躍で、人がよすぎる阿野全成が犠牲になる。その前に北条時政が悪いのだが。「私の呪詛は効かない!」と言っていたが、その最期は壮絶だった。ほんと、このドラマはいい人がどんどん死んでいくなあ……比企も北条もいい加減にしろ!特に比企!まあ、どっちも滅んで、北条義時の系統が生き残って鎌倉幕府を支配するわけだけど……。

 今までコメディリリーフみたいな扱いだった全成の、物凄い最期には息をのんだ。そして……悲しい。

 

 録画した「有吉の壁」後半を観ていたが、寝てしまったので中断して、ベッドへ。

 23時38分、就寝。

 

 しかし……午前3時ごろに、くーたんが執拗に鳴き、ドタバタ走り回る。これはもうBigBenをどこかにやったに違いない。

 と思って部屋の中をくまなく探すが、ない。ただ単に、深夜の運動会をやっただけか。

 もちろん、二度寝する。

 

今朝の体重:85.60キロ

本日の摂取カロリー:2476kcal

本日の消費カロリー:641kcal/15197歩+自転車

2022年8月 7日 (日曜日)

8月6日/新刊挨拶書店回り2日目は横浜方面

 7時31分起床。久々の爆睡。

 薄曇り。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは……いつまでもカレーを冷蔵庫に入れておくと痛んでしまうので、朝カレー。

 

 昨日の書店回りの結果を担当編集F氏にメール。ちょっと愚痴になってしまった。

 なんだかんだで、11時を過ぎてしまった。

 新刊挨拶書店回り、2日目を出発。本日は大井町を皮切りに辻堂まで南下作戦。

 日暮里で京浜東北線に乗り換えようと思っていたが、上野東京ラインの品川行きが来たので、乗る。この方が断然速い。

 品川で乗り換えて、大井町へ。品川名物「品川丼」を食べようかと思ったが、常盤軒の在処がよく判らないので、パス。大井町へ。

Img_6916

 

 蒲田では「御野場で彫る」氷の彫刻を鑑賞。美しい。

Img_6917

 

 昨日の東京・山手線沿いの書店さんは、馴染みのお店でも台置きや面陳をしてくれていないところがあったが、本日の横浜方面はしごく順調。どの書店さんも台置きや面陳をしてくれている。有り難いことだ。

 

 以前からチェックをしていた「アメリカ式チャイニーズ」の「パンダ エクスプレス」を食べてみたいと、今日のお昼はラゾーナ川崎のフードコートの「パンダ エクスプレス」で、炒飯と焼きそばのハーフ、酢豚と麻婆豆腐のプレート。

Img_6920
 ここのウリは「オレンジチキン」だそうだが、この盛り合わせはなかなか美味しかった。

 が、アトレ川崎の有隣堂と同じフロアにあるカフェのランチ(ここも以前から気になっていた)が美味しそうで、しかも安かった。こういうお店は高いだろうと敬遠していたのだが……次回はここで食べよう。

 

 東海道線で横浜に移動。桜木町、関内と来て、有隣堂本店では目の前でPOPを飾って戴いた。有り難いことだ。

Img_6924

 その有隣堂本店のすぐ近くにある「ゆで太郎」で季節メニューの「冷やし薬味そば」を食べる。これは夏のお楽しみ。何年か前に、このお店で初めて食べて、その美味しさに驚き、毎年夏には食べるようにしている。通年メニューにしていいと思うんだけど。

Img_6925

 

 その後、戸塚などを回って、藤沢。ここでもレジカウンターでPOPを差し出したら店員さんに歓迎されて目の前で飾って戴けた。本当に有り難いことだ。

Img_6930

 本日の最終地は辻堂。

 本日は、ないだろうと思っていた書店さんがいい場所に置いてくれていたりして、残念だった書店さんはわずか2店だけ。神奈川方面に重点配本されている?

 

 昨日は安物の靴で2万歩以上歩いたせいか、足が痛かったが、今日は良い靴を履いたので、足のダメージはあまりない。しかし、疲れた。

 満願成就したので、辻堂から北千住までグリーン券を買い、辻堂のテラスモールでハンバーグ弁当(意外に安かった)を買って、乗車。おれは「食べ鉄」なので、車中で弁当を食べると本当に幸せなのだ。昨日、羽田空港でビールを飲んだら帰りが辛かったので、今日はビールなし。

Img_6933

 それでも弁当を食べ終わったらウトウトして、「次は品川」のアナウンスを聞いたのに寝てしまった。品川で上野東京ラインの常磐線直通の快速に乗り換えるのだ。そうすれば北千住までグリーン車に乗っていける。

 で……。気がついたら電車は止まっていて、ここは品川。

 慌てて下車したのでSuicaをタッチし忘れてしまった。乗り換えの場合、タッチしなければならないのに。

 仕方がない。常磐線電車でアテンダントさんに説明しよう。

 ということで、品川駅を移動して、品川始発の常磐線直通快速のグリーン車に乗る。

 いつも立っている区間を座って眺めるのは優雅な気分。グリーン車には客はほとんどいない。東海道線でもチラホラだった。

 南千住を過ぎて、やっとアテンダントさんが来た。説明してSuicaを確認して貰い、セーフ。

 

 20時30分頃、帰宅。

 くーたんを無理やり捕まえて「強制だっこ」したら今夜はすぐに許してくれた。

 

 「アド街ック天国/清瀬」を観ながらメールチェック。清瀬を流れる清流「柳瀬川」は、以前は汚れた川だったというのが信じられない。下水が整備されていなくて生活排水が流れ込み、ゴミも捨てられてひどい状態だったと。それがこんなに綺麗な川に蘇ったのは、下水処理センターと地元の方々の努力の賜物。本当に美しい川だ。清流にしか住まない魚も戻ってきた。

 

 「情報7デイズ」を半分観て、風呂。

 着るものがなくなったので洗濯機をセットして、「人生最高レストラン」を観る。あばれる君は彼女に本当に負担をかけてたんだねえ。でも、下積み時代に苦労をさせた奥さんを捨てる芸人が多い中、彼は「今は恩返し」してる、というのがエラいではないか。

 寝る前にカルピスを飲んでしまった。

 

 0時、就寝。

 

今朝の体重:85.55キロ

本日の摂取カロリー:2288kcal

本日の消費カロリー:639kcal/16693歩+自転車

2022年8月 6日 (土曜日)

8月5日/新刊挨拶書店回り1日目

 6時54分起床。

 曇り。

 

 朝のモロモロを済まして、アサメシはご飯、卵焼き、インスタントのしじみ汁、味付け海苔、明太子。

 

 本日から4日掛けて実業之日本社文庫8月新刊「悪徳令嬢」の新刊挨拶書店回りをする。これはまあ、自分でも、お水取り・吉方取りに近いモノのような気がしているが……書店さんには顔を覚えてもらえ、馴染みの店員さんも出来てくると、いろいろといいこともある。

 但し、今回は、新型コロナの影響で、初版の6割しか書店に配本されないらしい。感染者多数でバスや電車が減便になる状況だから……輸送力の問題ということか?

 なので、通常なら台置きや面陳されている書店さんも、棚差しや入荷がない場合もあるでしょうと担当編集に伺ってはいるが……。

 

 10時前に出発。いつものように上野から山手線に沿って。

 店頭写真は逐一、Twitterにアップ。


Img_6893
Img_6901

 三省堂書店の神保町本店仮店舗は、解体が始まった本店舗からかなり離れている。神保町と言うより小川町。仮店舗から御茶ノ水駅を目指して歩いていると、立派な神社が。「太田姫稲荷神社」。これも何かの縁だと、お参りする。

Img_6902

 御茶ノ水の「丸善御茶ノ水店」は、いつも新刊コーナーのいい場所に台置きしてくれるのだが。今回は入荷が少なかったと棚差しに。売り場の担当の方は「追加発注しておきます」と言ってくれた。

 丸善のナラビにある「キッチンカロリー」で遅めのお昼。「牛カロリー焼きとハンバーグ」。ここはお店によってメニューが微妙に違うのね。

Img_6903

 やっぱり美味い。他のものを食べようと思っても、ついついカロリー焼きを選んでしまう。

 

 丸善日本橋本店では、前作「降格警視2」と1冊挟んで並べてくれていた。こういうのが有り難い。

Img_6907
 日本橋の丸善から八重洲ブックセンターは歩くとシンドイ距離なのでタクシーを使ったが、棚差しだったのでガックリ。いやまあ、仕方がないか。東京駅界隈は離れている主要書店さんがあるので、順路をいろいろ考えるのだが、今の形が一番合理的だろう。

 

 東京駅構内の新幹線乗り換え口近くに、新しい「ブックコンパス」が誕生したので行ってみたが、半分はカフェで書店としては極小。でも、減る一方だった東京駅の駅ナカ書店が1つ増えたのはいいことだ。

 

 いつもなら東京駅を終えるのは15時くらいだが、今回は16時。予定では有楽町・田町・品川と回って羽田空港まで行ってしまいたいのだが……書店さんの閉店時間に間に合うか?

Img_6912

 今日はいくぶん涼しくて、多少はラクなのだが……カラダが重いというか、歩きが遅い感じで、時間がかかる。前回6月の書店回りは書店さんの数を絞らざるを得なかったのでスイスイ行ったのだが……。店頭で、安倍晋三を神格化する小川某によるマンセー本(緊急刊行だと思ったら2013年の旧刊だったが)を見つけてしまったこともある。こういう本が出ることが、安倍晋三が非常に特異な存在だった証しだろう。決して褒めていない。気味が悪いのだ。

 品川から京急に乗り換えて、羽田空港。しかし……2店とも店頭にない……。

 ガッカリはしたが、事情は判っている。とは言え……腹が減った。井ノ頭五郎の気分。何があっても、メシは食う。

 第1ターミナルのフードコートの「ヨシカミ」か、第2ターミナルの「アカシア」で食べよう。値段を比べて、久々に「アカシア」のロールキャベツを食べることにする。今日はペットボトルで水分を補給していない。昼メシの時にがぶがぶ水を飲んだけど。なので喉が凄く渇いていたので、サッポロの赤星の中瓶も。

 こんなに飲めるかな?と思ったが、小さなグラスで3杯。飲んでしまった。ロールキャベツは美味い。

Img_6913

 ヘトヘトだし、ビールも飲んでしまったので、帰りはラクしたい。ということで、北千住行きのリムジンバスに乗る。

 第1ターミナルから乗る人がいなくて、第2ターミナルから直接、首都高に入った。

 ウトウトしていると、もう北千住。

 多少フラつきながら、21時前に無事帰宅。

 

 くーたんは一日部屋を空けたおれに不満そう。

 なので、猫じゃらしで遊ぶと、いつになく喜んでバタバタ走り回る。

 コンビニで買ってきた海苔巻も食べてしまった。今日は異様に腹が減ったのだ。

 ニュースを見ていると、環境大臣が旧統一教会系の団体に祝電を打ったことを認めたが、その団体の正体を調べずに打ったと。「調べても判りませんよ。(記者に)判ります?」と薄ら笑いを浮かべて聞き返していたが、なんだこれ。じゃあ反社の暴力団、山口組とかの関連団体にも祝電を打つんだな?これからはこの男に反社からの祝電要請が殺到するぞ!馬鹿じゃないのか?

 

 資源ゴミを出しして風呂に入り、古新聞も出しに行くと……外は涼しい。室温より低い。24度らしい。

 窓を開けて寝ようかなと思いつつ、エアコンを使う。

 録画した「有吉の壁」を観ていると寝てしまったので、ベッドに移動して、23時55分、就寝。

 朝まで爆睡。

 

今朝の体重:86.25キロ

本日の摂取カロリー:2476kcal

本日の消費カロリー:916kcal/23407歩+自転車

2022年8月 5日 (金曜日)

実業之日本社文庫8月新刊「悪徳令嬢」8月5日発売!

_350dpi

「悪徳令嬢」 (実業之日本社文庫 700円+税)

スキャンダルに揺れる
大学中枢に突如お嬢が登場!

理事長の大スキャンダルが噂される私立大学。冴えない非常勤講師の僕は、思いがけない理由で理事会中枢に放り込まれる。そこには、学食で居合わせた謎のブロンド令嬢がいた。5年前のアーチェリーの死亡事故、図書館のお宝紛失、騒動のなか上演されるシェイクスピア劇……謎が謎を呼ぶなか、不祥事は思いがけない展開に一!?
一気読み必至のミステリー!(裏表紙の惹句より)

新作は「令嬢モノ」でどうでしょう?と編集から提案があって、考えたものです。
乱歩賞に応募しようと密かに構想を練っていたネタがありまして、それを使えないか(乱歩賞に応募するのは諦めました。推理作協も辞めてしまいましたし)ということで考えていたら、合作作家の片割れ・安達Oの母校・日大で一連のスキャンダルが勃発して……。
第1話を無料配信して、そのあとも鋭意書き進んでいたところ、林真理子さんが日大の新しい理事長に就任するというまったく想定外な展開になりまして……現実がこの小説に追いついてしまった!という感じです。
アクションあり、ミステリーあり、シェイクスピアの考察ありの笑える社会派エンターテインメントになったと自負しております!是非、お読みください!
今回の書店様用POP(手製)は以下のものです。

Img_20220727_0001_20220804123901

書店様用に、書店名を入れる空白を作ったものも用意しました。メールを戴ければプリント用の高解像度PDFをお送りいたします。


20220804-81933

8月4日/Web宣伝仕込みなど

 7時42分起床。それでもかなりの寝不足。

 曇り。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはオレンジジュース、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 

 10時を回ったので、近所の郵便局に、昨夜仕込んだPOPを発送しに行く。窓口で「届くのは来週の月曜になりますが」と言われた。土日を挟むからだろうけど、都内23区でも月曜になるのかと確認したら、普通郵便の翌日配達はやっていないと。早く届けたいならレターパックや速達といった追加料金が発生するものを使えということ。ノーマルサービスの質はどんどん低下していくご時世。なんでもオプションを付けないといけない世の中なんだなあ。

 

 帰宅して、いつもなら発売日の朝にバタバタとやるたぶん誰も見ていない「安達瑶公式サイト」(←リンク)の更新、そこから抜き出したTwitterやFacebook用の自作自演宣伝、この日記の脇に表示される「著作リスト」などなどを作って公開。これまでどうして発売日の朝にやっていたのか、自分でも不思議。前日にどうしてやっておかなかったのだろう?

 ハルキ文庫担当M氏から「送って貰った原稿が文字化けして読めない」と。どうも文字コードを「UTF-16」にしたのがマズかったようだ。「UTF-8」にしたプレーンテキストと、MS WORDにしたものを送り直す。

 

 今日は東京も豪雨という予報で、「雨雲が接近中」という警報がiPhoneから何度も流れるが、雨は降らない。

 昼は自室で、昨日の残りの夏野菜カレーを食べる。ルーにスライスした茄子を入れて一緒に煮込む。美味い。最近評価が急上昇の「ミヤネ屋」と「ゴゴスマ」を交互に観るが、北陸や新潟の豪雨の報道だった。物凄い豪雨。ひどい。日本の気候は変わってしまった。

 

 午後は、明日からの書店回りで使うPOPに書店米を書き入れる作業の続き。明後日と明明後日の分も書き込んでしまおう。

 と、ここで、Twitterで仲よくしていた(とおれは思っていた)相手からいつの間にかブロックされていたことを知った。え?どうして?おれが何かひどいことを書いて怒らせてしまったのか?まあたぶんそうなんだろうけど。それなら仕方がないが、なにが悪かったのか、知りたい。訳も判らず絶交されるのはしんどい。

 

 16時近くになった。今日はカイロの予約を入れてある。幸い、まだ雨は降り出していない。

 カイロで施術して貰う。特に悪いところはないのだが、定期的にメンテしてもらわないと、腰痛が出たり肩や腕が痛くて困る事態になる。

 

 たっぷり施術して貰って外に出たら、雨が降り始めた。自宅まで自転車で突っ走る。

 

 帰宅して、POPに書店名を書き込む続きをやる。

 2枚足りなかったので追加プリント。余裕を持たせて5枚多くプリント。

 ハルキ文庫M氏より、送った「第1話」へのアドバイスがあり、その線に沿って加筆修正することにする。最後まで書いて、決定稿を出す際に加筆しようと思ったが、相方と打ち合わせて、まだ「第2話」が固まっていないので、第1話の加筆と第2話の準備を並行させることにする。

 

 夕食は、「サッポロ一番塩ラーメン」にキャベツをどっさり投入し、卵とチャーシューも。それとご飯小。明太ご飯にする。

 19時から「プレバト」を見ようと思ったら、今夜は「モニタリング」の拡大版だった。要するに「ドッキリカメラ」なのに「ニンゲン観察モニタリング」と上から目線で騙された人物を眺めて笑う態度が気にくわないので、この番組は基本的に見ない。「ドッキリカメラ」の方が正直だ。まあ、「ドッキリカメラ」は日テレのモノだから他局は使えないけど。しかしTBSって、下世話な番組なのにタイトルはカッコつける傾向があると思う。おれは好かん。

 BSPで録画してあった、現役最年長の指揮者ヘルベルト・ブロムシュテットのドキュメンタリーを見る。音楽に人生を捧げる経験なクリスチャン、というイメージで、物静かで時間があればスコアを広げている超真面目人間、だと思ったら、インタビューの最中に突然大声で歌い始めたりする。これは茶目っ気か、音楽を愛するあまり、熱くなって歌い出したのか。とにかく、面白い人物だ。この人も、高齢になるまで「中堅指揮者」だったのが、今は巨匠。

 割れセンベイを食いながら、見た。

 印象的だったのは、日本についての思いを結構時間を取って語ったこと。ドイツやスウェーデンの人たちは、いまだに日本人がクラシック音楽を愛好することが不思議なんだろうか?欧州で活躍する日本人指揮者は枚挙に暇がないのに?いや、欧米の主要オケに常時客演しているブロムシュテットがN響を高く評価しているから、「N響って?」という興味があったのかも。

 

 Twitterで突然ブロックされてしまった件、その理由が判った。おれの書き込みに、思想信条の違いから、「袂を分かつ」ことにしたようだ。それなら仕方がない。理由が判れば、納得。おれも三谷幸喜を否定する相手や「右巻き」なヤツ、発言責任を取らないヤツをブロックしているから、自分がブロックされたからといって、何も言えない。

 

 ゴミ出しして、風呂に入り、23時台のニュースを見て、23時53分、就寝。雨が降って気温は下がっているのに、部屋の中は暑い。

 

今朝の体重:85.85キロ

本日の摂取カロリー:2063kcal

本日の消費カロリー:54kcal/1213歩+自転車

2022年8月 4日 (木曜日)

8月3日/みっちり仕事してPOP発送作業して「グッドフェローズ」を半分見た

 7時8分起床。

 

 晴れ。今日も朝から暑い!

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはご飯、目玉焼き、コンビニで買った「韓国風ピリ辛冷や奴」、キュウリの漬け物、味付け海苔、インスタントのしじみ汁、コーヒー。

 

 仕事開始。
 まずは、ハルキ文庫新作の第2話、大まかな構成を立てて相方に送る。具体的なエピソードはきっちり浮かんでいないが、まあこういう骨格で、という感じで。

 午前中かかるかと思ったが、案外短時間で出来たので、相方に送る。

 

 8月に、千葉の柏にあるお寺で行われる「怪談会」に相方が行きたいというか、行く予定なのにきちんと参加表明していなかったことを思い出したので、とやまみーやさんに詳しい事を伺って、お寺のサイトから参加手続きをする。

 

 そのあと、第1話の直し。これはけっこう時間がかかる。

 

 腹が減ったので昼メシを挟むことにする。今夜はPOPの発送作業を相方とやるので、夕食に「夏野菜カレー」を作る。その材料も買わねば。

 北千住駅前の「てんや」で、野菜天丼と小そばのセットを食べる。夏野菜天丼を勧められたが、この季節限定の天丼は妙に高い。普通の野菜天丼の方が好きだし。

Img_6890

 食後、東武スーパーで買い物。ここは安いけど品揃えがイマイチ。ズッキーニを売ってなかった。ま、用途別にスーパーを使い分ければいいんだけど。
 しかし、暑い。

 

 汗をかきかき帰宅したら……カレーを作るのに肉を買ってない!面倒だから抜きにする、とはいかないので、再度買い物へ。

 帰宅して、福神漬けやラッキョも買ってないことを思い出したが、これはまあいいや。

 

 カレーを仕込んでしまう。タマネギのみじん切り、ニンニク、生姜を炒めて挽肉を投入し、しばらく炒めて水を入れて煮たったらカレーを入れてカボチャやニンジン、レンコンを入れて10分煮て、保温調理器に入れる。あとは保温調理器がじわじわ煮込んでくれる。

 

 仕事再開。

 16時頃、直し終わって、ハルキ文庫担当M氏に送稿。これはあくまで「第1稿」で、また直すという注釈を付けて。

 そのあと、5日からの東京近郊書店回り用のPOPに書店名を書き入れる。まずは5日に回る山手線内の書店分を。

20220804-81933

 これの右上空白部分に書店名を書き入れる。
 1時間ほどで上がる。

 

 19時からの「有吉の壁」を見る。日光霧降の「大江戸温泉物語」が舞台。全面貸切?かなり前に泊まったけど、それから設備が拡充されている感じ。ここは楽しい宿で、また行きたいところだ。

 

 20時少し前に相方から連絡があったので、茄子やパプリカを揚げ焼きしつつ、カレーを温め直していると、ジャストタイミングで相方到着。
 早速、カレーを食べる。写真を撮り忘れた。前回はズッキーニも焼いたけど、今回はナシ。でも大勢に影響なし。

 

 食後、POPの発送作業。今回は版元のご好意もあって、こちらからの発送量を絞れた。
 1時間ほどで完了。

 映画でも、ということで、wowowで録った「グッドフェローズ」を見る。この作品、おれは初見。

8228e8b2f037ea49421360abd033149a9fcf4772

 なんか、スコセッシって、ニューヨークのチンピラやギャングの映画ばかり撮ってるのにいつの間にか巨匠になってしまったという感じがあるなあ。もちろん、ただのギャング映画じゃなくて、登場人物の描き方が深いし、語り口が驚くほど巧いのだが。
 この映画も、登場人物各人にナレーションをさせて描写を節約してテンポアップに成功している。
 録音が、現実音が普通の映画より大きくて、立っている。靴音なんか耳に刺さる感じ。全部、同時録音を使ったんじゃないかと思える臨場感に満ちているが、そのために現実音というか効果音を大きくミキシングしたのかな?
 しかし……この映画は長い。もう23時を回ったので、そろそろ寝ないと明日に差し支える。
 あと1時間、と言うところで中断。
 しかし、相方が買ってきたロールケーキを食べながら、あれこれ1時間ほど喋ってしまった。

 

 相方を見送り、シャワーを浴びたら1時を回ってしまった。
 なんだかんだで1時54分、就寝。

 明日は雨か。

 

今朝の体重:85.95キロ
本日の摂取カロリー:2299kcal
本日の消費カロリー:135kcal/3081歩+自転車

2022年8月 3日 (水曜日)

8月2日/POPの郵送準備で1日が終わった

 7時25分起床。

 快晴。朝から暑い。

 洗っておいた洗濯物を干す。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはオレンジジュース、ダブルソフトのトースト、ベーコンエッグ、コーヒー。

 

 相方から原稿チェックファイルが届くまで、いろいろ作業。

 自分で献本する先に、身近な添え書きをしてスマートレターに入れて封をする。

 そのあと、実日文庫8月新刊「悪徳令嬢」のPOP郵送分の準備。まずは送り先の再検討。版元から送っていただく書店さんはこちらから遠慮しつつ、以前から安達の本をよく売ってくだすっている書店さんにはこちらからも送ることにするという原則を立ててリストを再チェック。送り先を約半分に減らす。

 判らなくなる前に、厳選された送り先の宛名ラベルを封筒に貼ってしまう。

 この作業と並行して、POPに添える「ご挨拶」をプリントアウト。久々に音楽を聴きながら作業する。ブラームスの室内楽を聴く。

 これで午前の部、終了。

 

 お昼は外に出て、銀行ATMに行って500円玉貯金を入金して、記帳。

 昼飯は面倒になって、「富士そば」で、盛りそばとカレーライスのセット。バックパッカーなのか、日本語が覚束ない白人客がヨレヨレの日本語を駆使しておそばを注文してカウンター脇のトイレに入るが、ドアを閉めずに出てきたので「中の人」に厳しく注意されていた。トイレのドアも自動で閉まると思ってたのかね?この白人。

 スーパーで買い物しようかと思ったが、モーレツに面倒になってそのまま帰宅しようと思ったが、夕食のおかずがないので、コンビニに寄って「豚肉モヤシ」「韓国風冷や奴」「冷凍の麻婆茄子」などを買って帰宅。牛乳を買うのを忘れた。

 

 作業再開。POPに書店さまの書店名を書き込んで、間違いないよう同じ宛名の封筒に入れてしまう。版元作成のPOPを同封する書店さんとそうではない(版元から送られている)書店さんと重量で2種類出来てしまったので、混ざらないようにして郵便局に持っていかねば。

 それと並行して、5日からの書店回りで使う分のPOPをプリント。午後もブラームスを聴きながら。

 

 これが終わると18時過ぎ。

 ご飯を炊いたりしていると、19時。「オモウマい店」を見る。しかしこの番組、ユニークな店を毎回毎回よく見つけてくるなあ。見つけるだけなら他の番組でもやっているが、この番組が凄いのは、スタッフが長期間密着して店主や女将と仲良くなってしまうところ。だいたいが高齢の夫婦とか一家でやっている店が多いから、若い取材スタッフは孫みたいな感じになる。他の番組では、ここまでの長期密着取材はしないだろう。通り一遍の上っ面を撫でて「情報」を拾って終了。しかしこの番組は、もっと食い込んで、店主から話し相手として頼りにされる存在にまでなってしまう。沼津の「エアコンが神様扱いされるパスタの店」なんか、入居するビルの老朽化で退去を申し渡されたが「店仕舞いするか転居して再開するか、相談しようと思ったのに、肝心なときにいないんだもんな」と言われてしまったり。

 全国に散った取材スタッフは、ある程度方面が決まっていて、千葉方面、群馬方面……いや、島根の倉吉を取材していたスタッフは沼津に急行したんだから、そうでもないのかな?

 

 「オモウマい店」を見た後、夕食。炊きたてご飯に「ぶっかけ海苔」をマゼマゼして、おかずは「豚肉モヤシ」をレンジで温めて。ご飯をお代わりして明太子をマゼマゼ。

 

 保存しておいた「72時間」の名作(「沖縄のシーサイド・ドライブイン」とか)が、消えてしまった!その代わりにMETライブビューイングの3本が録画されていた。このために容量が不足して消されてしまったのだな。極めて残念。METライブビューイングも、録るには録っているけど、全然見ないなあ。

 録画した「早起きせっかくグルメ」を見る。

 ゴミ出しして風呂に入り、ハルキ文庫第2話について考える。構成表から少し変わったし、もともとの構成では材料が足りない感じだったのだが、第1話からの「持ち越し」エピソードと並行させれば上手くいくぞ!と思いつく。

 風呂とかプールって、アタマが整理されて名案が浮かぶなあ。どうしてだろう?リラックスするから?

 

 風呂から出て、「ロンハー」や「有吉クイズ」のくだらないネタに笑って、0時21分、就寝。なんだか幸せ。

 

今朝の体重:85.50キロ

本日の摂取カロリー:2411kcal

本日の消費カロリー:70kcal/1464歩+自転車

2022年8月 2日 (火曜日)

8月1日/谷保のチャーハンは絶品だった!

 7時1分起床。

 晴れ。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはオレンジジュース、コーンフロスティ、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、コーヒー。

 

 仕事開始。昨夜書き終えたハルキ文庫新作の第1話を読み返して、眠いときに書いた部分を加筆修正。10時前に相方に送信。

 やる事はたくさんある。実日文庫8月新刊「悪徳令嬢」の書店廻り用のPOPを作って相方に確認してもらい、東京近郊以外の書店さんに郵送するのに添付する挨拶状も書いて、これも相方に確認してもらう。

 その郵送先を何度も吟味して熟慮のすえにリストを作成して、宛名ラベルをプリントする。

 

 昼になったが、昼メシは部屋で、ご飯小、切子の明太子、味付け海苔、インスタントのしじみ汁。

 

 食後、先月分の税金関係の書類をまとめる。

 今日は事務仕事を一気に済ませる。予定通りにコトが済むと気持ちがいい。自分のダンドリの良さを褒めてやりたい気分。

 が、その分、目がショボついてきた。

 ハルキ文庫の担当M氏から「どうなってますか」メールが来た。各話、出来た順に送る事になっているが、まだ全然送れていないので、担当としてヤキモキするのは当然だ。「昨日第1話を書き終えて相方に回っています」と事情説明をして、相方にもチェックをヨロシクとメッセージを送る。

 

 今日は吉方。19時~21時に北か西。西の方位を取ると金運がつくので、最近は西ばかり行っている。今日はタイミングがいいし、目もショボついて仕事にならなそうだし……西に行こう。夕方で暑さも少しはマシになっているだろうし、メシも食ってこよう。

 ということで、17時過ぎに外出。まず、東稲荷に一日のお参りをして、北千住から千代田線に乗る。向ヶ丘遊園行きの準急。登戸経由で南武線「谷保」へ。

 車両のエアコンが効きすぎて、寒い。小用のため、千歳船橋で途中下車。腹が減って駅ナカのそば屋とかサブウェイに惹かれたが、ここは我慢。

 

 18時46分、谷保着。

 まず、谷保天満宮にお参りして、実日文庫「悪徳令嬢」のヒットを祈願する。

Img_6887

 そして、駅の反対側に回って、前回「ここは美味そうだ」と思った「ガッツリ飯店天極家」へ。

Img_6889

 ネットでナニを食べようか調べてはいたのだが……お店に入って迷ってしまった。せっかく来たんだからチャーハンとかラーメンとかの月並みなものではなく、定食にすべきか。いやいや欲望に正直に、チャーハンとラーメンのセットで行くべきじゃないか?餃子はどうする?最近、食べられる量が減ってきて、以前のようにあれこれ頼むと食べきれなくなるぞ。

 と、思案の末、「醤油ラーメンと半チャーハンのセット」という極めてオーソドックスなものを頼んだが……。

Img_6888

 この店のチャーハンは、絶品だった!パラパラ加減といい、塩加減といい、具の大きさと種類といい、文句なし。おれの理想のチャーハンと言ってもいい。半チャーハンにせずフルサイズを頼むべきだった……。醤油ラーメンも美味しかったんだけど、このチャーハンは思わず「REMARKABLE!」(サンドウィッチマン富沢の「ウマーベラス!」に対抗して)と叫びたかったほど。

 あんまり美味いので、10分で食べ終わってしまった。まだ19時30分。

 

 お店を出て、ゆっくりと国立駅まで歩く。今回は国立駅に向かって右側を歩く。

 谷保駅の勢力圏内にはパチンコ屋とか「俗っぽい店」があるが、それが消えて、URの団地が緩衝地帯のようになって、閑静で上品な住宅街になる。その「俗っぽいエリア」の端っこにあるコンビニでトイレを借りて、お礼のようにアロンアルファを買う。爺さんの付き添いが外で談笑しているのに苛ついた爺さんが「いつまで喋ってんだ!」と怒鳴っていた。そんなに元気なら自分で買い物しろよと思ったが。

 国立駅に向かって歩く。

 前回、大邸宅に見えた地所は、お店だった。でも大通りに面して素敵な邸宅もたくさん並んでいる。

 一橋大学から先の駅方向はお店が一気に増える。

 20時に、国立駅に着いてしまった。バーガーキングでワッパーを食うか?しかし既に本日のカロリーには到達しているのだ。スタバでゆっくり冷たいモノを飲む気分でもないし……。

 歩きながらいろいろ考えていると、実日文庫のPOP郵送先が多すぎるんじゃないかと思えてきた。他の作品のときより多いし、版元がかなりの書店さんに配本の際、初版本に沿えてPOPを送ってくれるのだ。せっかくそれをやってくれるのに、こっちからも送るのは二重になるし、いろんな意味でどんなものだろうと、あれこれ考えてしまった。こういう時だから攻めの姿勢が必要なんじゃないか、と松下幸之助が表紙の「プレジデント」誌の見出しみたいなことも考えたり、必要な経費のことも考えたり……。

 それがあるので、のんびりしていられない気になってきたのだ。MacBookを持ってきてないので外で仕事も出来ないし、本を持ってきてないから読書も出来ないし。

 

 国立駅南口の喫煙所で一服して、20時過ぎの電車に乗った。1時間以上は自宅から30キロ以上離れた吉方位に居たんだから、まあ、ヨシとしよう。

 上りの中央線快速はガラガラ。駅ナカの書店さんが閉店するのも判る気がする。

 神田・日暮里経由で北千住。

 

 22時前に帰宅。くーたんに文句を言われた。急いでご飯を出す。

 郵送先をもう一度吟味。やっぱり送るべき書店さんの名前が並んでいる。版元からPOPが送られているであろう書店さんには手製のPOPだけを送り、そうではなさそうな書店さんには版元にもらった印刷POPも合わせて送るという調整をすることにした。

 そうやって考えていると、くーたんがにゃあにゃあとさかんに鳴く。遊べ!と言っているのだ。でも最近は、じゃらすより抱っこしてやる方が好む感じがするなあ。

 

 風呂に入ってカルピスを飲むと、もう0時。テレビをつけるとBSPで「世界サブカルチャー史 欲望の系譜「アメリカ 理想の50s」をやっていたので一瞬焦ったが、これは録画を予約してあった。今夜からこのシリーズの一挙再放送があり、全部録画して永久保存する。映画を「サブカル」と分類するのは時代遅れじゃないかと思うのだが……というか、今の世の中、メインカルチャーの衰退が激しいから、サブカルといちいち分けることもないと思うのだ。

 0時52分、就寝。

 

今朝の体重:86キロ

本日の摂取カロリー:1748kcal

本日の消費カロリー:419kcal/9258歩+自転車

2022年8月 1日 (月曜日)

7月31日/なんとかノルマ達成

 7時起床。

 快晴。朝から暑い。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはコーンフロスティ、ダブルソフトのトースト、ベーコンエッグ、コーヒー。

 

 仕事開始。今日こそハルキ文庫第1話を書き終えなければ!既に皮算用の予定より2週間遅れている。7月中に第2話まで書き終えておきたかった……。

 粛々と進行。しかし、時間をかけただけアイディアも生まれて、上手く展開出来るように改良されてきたと思う。

 

 29日に江ノ島に行くのに履いていったサンダルの底がパクパク状態になっている。捨てようと思ったが、買い換え用のサンダル、どんなものがあるのかABCマートのサイトで見ていたら、「パクパク状態」のサンダルは意外に高いモノだったことが判明。とは言え、もう10年は履いたから減価償却は済んでいるが……高いサンダルだったと判ると、無碍に捨てられなくなった。28日に捨てたメッシュのスニーカーは底の部分のパーツが飛び散ってしまったから完全アウトだけど、これは底を接着すればまだ履ける。

 ウチにある接着剤を探したら、あるにはあったがどれも古いもので、チューブの中で固まっていた。買いに行くか。

 

 昼は、天ぷらそばを食べたかったが、富士そばは回避したい。「てんや」で野菜天丼とそばを食べる手もあるが……迷った末に、吉野家で牛丼の大盛りを食べる。

 スーパーで買い物。接着剤も探すが、北千住の東武ストアには売ってなかった。

 

 帰宅して仕事再開。

 午後、睡魔に負けそうになりつつも頑張る。

 残っていた割れセンベイをカルピスとともに全部食べてしまった。

 しかし、仕事が順調に進んでいると、とても幸せ。小説が書けて、そこそこ美味いモノが食えれば、この上何が欲しい?と木枯らし紋次郎みたいな心境になる。あの主題歌とはニュアンスは違うけど。

 

 今日は18時の「鎌倉殿の13人」放送は飛ばして20時の放送を見ようかと思ったが、誘惑に負けて、仕事を中断。「笑点」を少し見る。桂文枝、驚くほど滑舌が悪くなっている。舌が回ってないぞ。

 で、18時から「鎌倉殿の13人」。梶原景時とその一族は首となって登場。最後の華々しく散る場面はなかった……。しかし、「りく」の暗躍は目に余るなあ。北条のためとは言え、源氏の体制を崩壊させてるのはりくじゃないか。それに引っ張られてしまう時政もアレだけど。

 善児の後継者「とぅ」が鮮烈に登場。凄い身体能力!

 義時の息子が善政を断行して「やるな」と思わせ、頼家が希望を見出し命拾いして、久々にホンワカした終わり方をしたけど……予告を見ると、来週はまた激動か。辛いなあ。

 しかしレギュラーがどんどん退場していくなあ。

 19時になって、夕食。買ってきた「チキンのガーリック焼き」とオニオンサラダ、昨日の中華サラダの残りにご飯小とのりたま。

 

 「ポツンと一軒家」で静岡の山奥の清流のそばで暮らす夫婦。ダンナは満足そうだが奥さんはそうでもなさそう。

 

 仕事に戻る。なんとしても第1話を最後まで書いてしまう!

 目も霞み、睡魔にも襲われて時々オチつつも、なんとか書き終えた。しかし、半分寝ながら書いた部分は意味不明。文章が途中で終わっていたり。それを修復してきちんとしたが……明日の朝、アタマから読み返してから相方に送ろう。

 今夜、書店回りで使うPOPを作ろうと思ったが、もう眠いので、それは明日。

 

 ゴミ出しして、風呂に入り、BSPで「岩合光昭の世界ネコ歩き『富士・静岡』」を見る。港で釣りのおこぼれを頂戴する猫、牧場に住んでいる一家、それぞれ幸せそうだ。牧場のネコなんか、最高に幸せなんじゃないか?自然の中で遊べるし、外敵はいないし、温かい家もあるし……。

 0時24分、就寝。

 今夜も、くーたんが執拗に鳴くので、起きて確認。しかし今夜は地雷はなく、単に「遊べ!」と言っていた。猫じゃらしで少し遊んで、再び寝る。

 

今朝の体重:86.50キロ

本日の摂取カロリー:2695kcal

本日の消費カロリー:71kcal/1674歩+自転車

« 2022年7月 | トップページ | 2022年9月 »

安達瑶の本

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト