« 8月28日/谷保~府中・縄文の湯、そして、善児…… | トップページ | 8月30日/鳴呼、8月も明日で終わりか…… »

2022年8月30日 (火曜日)

8月29日/腰痛治らず仕事とネットバトル

 6時20分起床。

 曇り。

 洗っておいた洗濯物を干すが……思った以上に量があって自分でもビックリ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはオレンジジュース、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー。

 腰の具合はよくならないので、9時になるのを待ってカイロを予約。16時に取れた。

 

 仕事開始。「内閣裏官房4」の章割り。昨日、「縄文の湯」でかなりまとめたつもりだったが、大きな画面で相方のメモを並べて落としがないか確認していると、いろいろ要素を落としている。全部は盛り込めないから整理しなければならない。

 

 粛々と進めながら、Twitterを見ると、待合と料亭は同じだと言い出すヤツ(旧知の人物H)がいる。待合は「貸席」で料理屋とか仕出し屋から料理を取って芸者などを呼んで自分のお座敷で供する。「料亭」は自分のところで料理を作って自分のお座敷で供する。お客の求めに応じて芸者さんを呼んだりする。要するに、自分のところで板場を持って料理を作れるかどうか。このように明確に違うのに。しかもおれの親戚は四国・徳島で料亭を営んでいて、おれは子供の頃よく遊びにいっていた。忙しい時は母親も手伝っていたし。広い宴会場で遊んだり走り回ったりしていたのよ。なのに、どうしてこうも平気で自分の無知を晒すかね?
 銀座の高級クラブとキャバクラとピンサロを一緒くたに考えているらしい「ひろゆき」と同じだ。実体験に乏しいから聞きかじりでこういうことを言うのだろう。まあ、今の人には「料亭」は縁遠いだろうけど。昔は普通の企業や普通の会合を料亭でやって、時には贅沢に芸者さんを呼ぶことも多かったんだけどね。昔の料亭は今よりずっと敷居が低かった。

 で、Hは訂正も反論もなしでトンヅラした気配。

 

 昼は部屋で、残った「スープカレー」を食べてしまう。固めに茹でたゆで卵を添えて。

 

 仕事再開。16時前までやる。中間部は「こんな感じ」とふんわりした形で残しておく(どうせ書き進むと変わってくるのだから)つもりだったが、なかなかそこまでたどり着けないが、カイロの時間。

 診て貰うと、昨日やったことが大間違いだった。「座りっぱなしじゃなく動いた方がいい」と先生は言ったけど、それは程度問題。ウォーキングはやり過ぎだった。痛みが出ているのは炎症を起こしているのだから冷やすべきなのに、温泉に入ってしまった。腰痛ベルトはしていたが……。

 3日くらいおとなしくしているべしと言われてしまった。う~む。明日海に行こうと思ってるんですけど……と先生にお伺いを立てたら、ボディボードは背中を反らせるから止めておいた方がいいと。ということは、31日に新型コロナのワクチン接種4回目があるから、当分海には行けないことになる……。

 

 帰りに吉野家で牛丼大盛・お新香・味噌汁のセットを食べ、故郷の後輩が大量の「すだち」を送ってくれたので、お裾分けする梱包材をクロネコさんの営業所で買って、帰宅。

 

 と……「待合と料亭は同じ」と書きっぱなし状態だった旧知の男・Hが訂正と反省の文章をアップしたかと思ったら、一気に大量の反証をエビデンスとして山本夏彦の文章や辞書をリンクしてきた。「待合は料亭である。山本夏彦もそう書いている」と。真っ向から反論するなら、訂正と反省をする意味はまったくなかったじゃないか。まあたぶん、反証を集めているうちに、だんだん真っ向から反撃する気になって言ったんだろうけど。

 Hは例外や稀少例を掻き集めて持論を必死で補強しようとしているが、こっちは実体験だからね。まあ地域差とかはあるにしろ。山本夏彦の文章を錦の御旗にしているが、おれは別に山本夏彦をあまり権威とは思っていないから有効ではないんだよなあ。この件は仮に池波正太郎の文章を持ち出されても、揺るがないけどね。

 おれは、自分が間違っていると気づいたら、それまでの経緯は置いて、素直に訂正して謝る。その方がスッキリするし早く終了出来る。間違っていることが判っているのに妙に面子に拘ってあれこれやっていると泥沼に陥る。しかし今回、こっちは相手の明らかな間違いを指摘しているのだ。その指摘は間違っていない。なんせ耳学問じゃなくて実体験だからね。

 Hはあれこれ言ってくるが全部跳ね返していると、徐々にHが壊れはじめた。おれが山本夏彦や辞書に恐れ入ると思ったのにまったく効果がないと判ったからだろう。最終兵器にまったく効果が無くて全然ハナにもかけないから、焦り出し混乱し始めたようだ。

 おれの書いたことを曲解・誤読して自分の都合のいいように引用する。曲解と誤読がわざとなのかHの能力的欠陥なのかは判らない。エキサイトしているからかもしれない。そして時にはおれが書いたという架空の文章もでっち上げる。これ、私文書偽造。また、自分に都合がいいように要約する。自分の主張をおれが主張したかのようにすり替えて「指摘」する。自分がエキサイトしているのに「冷静になれ」と言ってくる。そして最後には上から目線で教え諭そうとする。これはネットバトルで自滅していく典型的パターン。しかもHとはニフティ・サーブのパソコン通信の時代からやり合ったり連合を組んだりしてきたので、手の内はすべて判っている。

 これら醜悪なことを全部を繰り出してきたのには笑った。まあHは無害な相手で、最近のキチガイとは違って暴走はしないしホドも判っているはずだから、こっちはニヤニヤ。しかし手数は緩めず即、反撃。

 やがてHは「面倒になったのでしばらくミュートします」と投了宣言。要するに、敗北を認めたわけで、ならばそれでいいので、終了。

 しかしこのHもひろゆきも、自分が知らないことを聞きかじりの乏しい知識でやり込めようとする気持ちがよく判らない。振り上げた手を降ろせないのだろうけど。おれは、自分が充分知っていることしか口を出さない。何でもかんでも知ったかぶりはしない。Hはなんでも断言するのが好きだけど。

 Hをブロックしてやろうかと思ったが、このやりとりが消えてしまうのはなんだか惜しい。遺跡として残しておいてやろうということで、ブロックもミュートもせず、フォローは外した。Hの書き込みはないものとして無視しよう。

 

 夜になって、相方からハルキ文庫新作の第2話のファイルが戻ったのでチェックをして、0稿として担当M氏に送る。

 

 シャワーを浴びて、各局のニュースを見て、0時18分、就寝。

 

今朝の体重:85.10キロ

本日の摂取カロリー:1992kcal

本日の消費カロリー:65kcal/1507歩+自転車

« 8月28日/谷保~府中・縄文の湯、そして、善児…… | トップページ | 8月30日/鳴呼、8月も明日で終わりか…… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8月28日/谷保~府中・縄文の湯、そして、善児…… | トップページ | 8月30日/鳴呼、8月も明日で終わりか…… »

安達瑶の本

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト